5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

20世紀最大の捏造 ホロコースト 14

1 :世界@名無史さん:04/04/18 01:18
Vrij Historisch Onderzoek (Free Historical Research)
ゲルマール・ルドルフ主宰「VHO(自由な歴史研究)」
http://vho.org/
Institute for Historical Review
歴史見直し研究所
http://www.ihr.org/

歴史的修正主義研究会
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/
加藤研究室の個人書庫 歴史的修正主義関係
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/eupora/revisionism.htm
木村愛二 著『アウシュヴィッツの争点』
http://www.jca.ax.apc.org/~altmedka/aus.html
ホロコーストと見直し論
http://www.nsjap.com/v_b/revision.html
マルコポーロ廃刊の原因となった西岡昌紀氏の「ナチ「ガス室」は無かった」のページ
http://www.nsjap.com/marco/
その他リンク集
http://a.hatena.ne.jp/zundel/

ホロコースト論争が行なわれているのは、『世間に公けの』出版物ではなく、いささか世間から
身を隠した出版物の中である。特定の思想や表現活動を禁止している公式の禁令がこの論争を
妨害しており、この禁令に迎合する政治的密告者が、この論争を監視しているからである。
しかし、この問題についての自由な論争を阻んでいる措置は、今日、どのように恐るべきもの
のように見えようとも、長くは続かないであろう。経験が教えていることは、刑罰によって
自由な歴史研究を妨げることが出来るのは一時的なものにすぎない、
『 歴史的真実は、身を隠した世界に生き残り、結局は勝利を収めるであろう 』
ということである。

2 :世界@名無史さん:04/04/18 01:20
【前スレ】
20世紀最大の捏造 ホロコースト 13
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1078863794/l50
20世紀最大の捏造 ホロコースト 12
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1077451007/l50
20世紀最大の捏造 ホロコースト 11
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1075386463/l50
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 10
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1074262383/l50
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★9
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072986499/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 08
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1071505129/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 7
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070378779/l50
◆【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★6
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1069163010/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 5
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1068357040/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 4
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1065946941/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063896324/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063214205/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1060935877/

3 :世界@名無史さん:04/04/18 01:21
【過去スレ】
◆ホロコーストが無かったというのは本当ですか?
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1013/10137/1013782188.html (鯖移転行方不明)
◆ホロコースト・リヴィジョ二ズムを論破する!
http://academy.2ch.net/whis/kako/1013/10139/1013944159.html (鯖移転行方不明)
◆ホロコーストは無かった!! \x{2163}
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056726423/l50
◆ホロコーストなんて無い!! \x{2162}
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1055343240/l50
◆ホロコーストなんてない!! \x{2161}
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1054037326/
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1054/10540/1054037326.html (過去ログ倉庫)
◆ホロコーストなんてない!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1050158871/
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1050/10501/1050158871.html (過去ログ倉庫)

4 :プロ市民巣窟ホロコースト・スレ:04/04/18 01:21
>1
すれ立てご苦労。
おまえのお仲間のプロ市民もイラクで自演大変だったな(w

5 :世界@名無史さん:04/04/18 01:21
FAQ

重要な論点についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/qa/000.htm
歴史的修正主義についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_qa/00.htm
ホロコースト修正主義についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/revisionism_qa/00.htm
わが国の正史派の研究についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/000.htm

ホロコーストに関する66の質疑応答
http://www.nsjap.com/v_b/02.html

6 :世界@名無史さん:04/04/18 01:22

パナウェーブ関係者の方々、もしくはオウム関係者の方々、更には統一協会関係の方々へ。

この糞スレをご覧になられました御感想を是非とも御書き込み下さいませ。

一同、心より御待ち申し上げて居ります。

スレ代表1より。

7 :1:04/04/18 01:34
前スレリストもそろそろ行数制限引っ掛かるから分割ですね。

>>まいど乙です。

8 :1:04/04/18 01:35
レス番入れ忘れた。

>>6さん毎度乙

9 :世界@名無史さん:04/04/18 08:52
>1
隔離スレッド作成御苦労。

10 :世界@名無史さん:04/04/18 09:34
隔離スレッドだと思ってるんなら他スレage荒らしはやめとけ。

11 :1:04/04/18 09:36
すまん・・・

12 :世界@名無史さん:04/04/18 15:59
リビジョのアホまで左翼と思い込んでる2ちゃん名物バカウヨ厨房>4
「プロ市民」などという意味不明の「国語」の造語で悦に入る「右翼」というのもお笑いで。
偏差値の低さが哀れですが、その伝でいけば差し詰め「プロ国民」「プロ臣民」といったところですな。
リビジョと並んで憫笑を誘いますね。

13 :世界@名無史さん:04/04/18 16:24
ケ小平は言った、黒い猫でも白い猫でも、鼠が捕れる猫は好い猫だ。

それにならって実質を重んじるならば、

ウヨでもサヨでも、バカでもエロい人でも、
             リビジョを叩いている香具師に悪い香具師はいない。



14 :世界@名無史さん:04/04/18 18:17
そも、普通はナチズム、ファシズムに反対することにレゾンデートルもある左翼(笑)は、
ホロコースト否定するような妄想バカは相手にしない。

で、’自称’左翼、木村のお粗末な顛末。テンプレ。

http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/holocaust.htm
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/lets23.htm
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/kajimura.htm

http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa_title.htm
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/hondana/hondana970824.htm

http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Holocaust/index.html

15 :世界@名無史さん:04/04/18 18:24
>12
「憫笑」・・・・(w
どこかのキチガイそっくりだな。

>13
むろんリビジョ=プロ市民のレッテル貼りは、彼らがそれを嫌うなら
有効ですな

16 :世界@名無史さん:04/04/18 18:58
>>12
そう怒りなさんな。君の大事な神聖不可侵ホロコーストスレをウヨサヨ論争で
汚した事は謝るが、正直、ホロコースト論争なんてイラクで遭難した飴玉少女と
同じ胡散臭いものなんでな。

それともやっぱり、ホロコースト論争は学術なのかな(苦笑)


17 :世界@名無史さん:04/04/18 19:04
>>16
政治学(w

18 :世界@名無史さん:04/04/18 19:17
>>16
心理学かも(w

19 :世界@名無史さん:04/04/18 20:19
いや、錬金術。

白人至上主義者のおまんまのタネになる。リビジョニストのゲルマー・ルドルフは
かつて、「自分もそろそろ結婚したいので、歴史見直し研究所(IHR)の経営基盤を
もっとしっかりしたものにしてくれないと困る」というようなことを言っていたような。

20 :世界@名無史さん:04/04/18 20:37
これぞ真の「ホロコースト産業」(pu

21 :世界@名無史さん:04/04/18 21:01
あと、出世術ってのも

ツンデル支援者の中心人物であるポール・フロム(Paul Fromm)は、2000年ごろ、
当時下院で野党第一党だった右派の改革保守連合に党員として迎えられたようだ。
その時フロムは「彼らの移民政策は基本的にオレたちが書いた」と周囲に自慢して
いたらしい。もっともその後、人種差別主義者とのかかわりがスキャンダルになる
ことを恐れた改革保守連合から絶縁されたらしいが。
http://www.canadiancontent.ca/articles/050901racism.html

22 :世界@名無史さん:04/04/18 21:08
>>19
ルドルフがIHRの経営?

23 :世界@名無史さん:04/04/18 21:33
>22
いや、違うでしょ。ルドルフは自分がやっている『季刊自由な歴史研究』(VffG)の論文を
北米で翻訳・紹介してほしいんじゃなかったっけ?

24 :世界@名無史さん:04/04/18 21:45
>>23
それだと、経営基盤がどうこうなんてハナシにはならないと思うけど。
それにIHRはADLの手先なんでしょ?
だったら、経営にこまるこなんて無いと思うな。

25 :世界@名無史さん:04/04/18 21:47
>24
ワロタ 確かにそうだった。認識不足だったな。

26 :世界@名無史さん:04/04/18 21:51
ADLってボロイ商売してるよね、まるで美人局じゃん。
まぁ、旧約聖書にも美人局みたいな御話しがあるから仕方ないのか。

27 :世界@名無史さん:04/04/19 09:19
スウェーデンの元収容所管理官エークホルムさん
ある日、収容所に行くとバルト兵の一人が「ソビエトから我々を引き取りに船が来るのは本当か?」
と尋ねるのです。私もそんな話は初耳で「まさか、何かの間違いだろう」と答えました。
しかし、彼は「そんなことはない、ソビエトのラジオがそう言っていた」と言うのです。
バルト兵の中には無線技師もいましたから、自分でラジオを組み立てて情報を集めていたんでしょう。
その日から収容所の中に動揺が広がり始めたのです。
(スウェーデンはスターンの圧力に屈し、強制送還を決定。バルト兵たちは二週間にわたるハンガー
ストライキで抗議しました。国際赤十字やキリスト教会が反対声明を出し、大規模な市民の抗議集会
も開かれました。しかし、1946年1月、強制送還は実行に移されました。激しく抵抗する捕虜たち。
彼らにとって送還は死を意味しました。何人もの兵たちがスウェーデン兵の目の前で自殺を図りました。)
後で知ったのですが、バルト兵たちはスウェーデン政府に死をもって抗議する事を決めていました。
お互いにくじを引いて、自殺する者を選んでいたんです。そしてあの日、選ばれた者は、
私たちの目の前で自殺を決行したのです。本当にやりきれない事件でした。

28 :世界@名無史さん:04/04/19 11:57
ADLの真実!

Fact Sheet on the ADL
http://www.radioislam.org/adl/factsadl.htm

The ADL is...

"...one of the ugliest, most powerful pressure groups in the U.S... Its primary commitment is to use any technique,
however dishonest and disgraceful, in order to defame and silence and destroy anybody who dares to criticize the Holy State ('Israel')."

- Noam Chomsky, Professor of Linguistics, Massachusetts Institute of Technology

29 :世界@名無史さん:04/04/19 18:52
ソフィア先生の逆転裁判2
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

更新マークがついてる

30 :世界@名無史さん:04/04/19 20:31
>>27
「スターン」て誰や?って思ったけど、スターリンだよな。何だ。

しかし、イスラエルの行動見てると、本当にこいつらとんでもない連中だなと
いうことがよくわかるよ。実際、ヒトラーの方が正しかったんじゃないかという気がしてくるな。
ヒトラーは信長に例えられることがあるが、ユダヤ人は信長が潰した宗教勢力に
相当するんじゃないかな。利権団体、圧力団体と化した宗教団体という点で。
ただ、信長は成功したが、ヒトラーは失敗した、とそれが評価を分けたんだろうな。

シオニストは欧州ユダヤ人の海外脱出の邪魔をし、収容所のユダヤ人を見殺しに
っていうか、食糧事情の悪化をわざと引き起こして犠牲者を増やし
戦後はそれをすべてナチスのせいにし、莫大な賠償金をせしめ
しかも、それを永続させるように、ホロコースト否定を犯罪にすると
まったくすごい連中だ。


31 :世界@名無史さん:04/04/19 22:04
>>まったくすごい連中だ。

それは、君の脳内妄想の中での話ね。
ユダヤ人が、それほど凄いのなら、国を失い2000年も流浪すること
無かったろうし、ゲットーに閉じ込められたり、ポグロム等のユダヤ
人迫害史は存在しなかったよ。
ユダヤ人陰謀論者は、まるでユダヤ人を神のような超越的力をもった
存在として崇め、奉ってる感じで面白い。
ホロコースが無かったのに、あったと出来た陰謀が存在したのなら
今の、イスラエルの苦境は存在しない。
ユダヤ人自身の誇大な自己宣伝やネオナチの嘘の騙される純情な人は
ユダヤ人の被害者意識に共感するところがある弱者や被差別者(在日
朝鮮人)であることが殆どだが、君も在日か部落民なのかぃ?

32 :世界@名無史さん:04/04/19 22:17
>>31
確かにホロコースト産業に一枚噛んでるソウカの信者は在日と被差別部落が多いというね。

33 :世界@名無史さん:04/04/19 22:54
>>31
へえ
「イスラエルの苦境」ねえ
本当にすごいよ。31みたいなやつをきれいに洗脳するんだから。
まあ、洗脳されてる本人は気がつかないもんだしな。

34 :世界@名無史さん:04/04/19 23:02
●●●戦後日本のホロコースト否定・反ユダヤ主義●●●

1972年:日本赤軍の岡本公三、奥平剛士、安田安之らがイスラエルの
    テルアビブ空港で銃を乱射。24人を射殺、80人以上に重軽傷を負わせる。

1993年:本多勝一、『貧困なる精神』で木村愛二の著作を湾岸利権研究の書として引用。

1994年:木村愛二、『噂の真相』の九月号に『映画「シンドラーのリスト」 が訴えた“ホロコースト神話”
    への大疑惑』を発表=日本における公共雑誌でのガス室否定記事の初出。

1994年:『週刊金曜日』編集長の本多勝一と木村愛二意気投合。本多が中心になり同誌に木村の論文連載を企画。
    折衝の末、雑誌発表用の論文も完成し本多も了承。
  
1994年:本多勝一、マルコポーロ発表前に西岡昌紀の論文を「うち(週刊金曜日)で発表させて欲しい」と打診するも実現せず。

1995年: マルコポーロ2月号、西岡昌紀『ナチ「ガス室」はなかった』を掲載。国際的に紛糾し、ユダヤ人団体の圧力で廃刊

1995年:本多勝一ら『週刊金曜日』、廃刊事件を受けて連載計画を急遽全面中止。
    アリバイ作りに文春批判と木村愛二批判キャンペーンを開始。木村とは以後数年に渡って中傷合戦に発展し、
    木村側が名誉毀損で訴訟を起こす。

1999年:二月十六日、東京地裁において木村愛二側の敗訴で結審。日本の裁判所が史上初めてガス室を認定。

2002年:辻本清美創設の「ピースボート」関係者18名、危険人物としてイスラエルで拘束。入国を拒否される。

35 :世界@名無史さん:04/04/19 23:03
>>33
苦境も苦境、
イスラエル人一人当たり米国から年間400万円超を援助してもらえなきゃ
安全すら保てない。
バスに乗ってると、突然、ドカーーンと来る、こんな悲惨な国が苦境で
なくて何なのだぃ?


36 :世界@名無史さん:04/04/19 23:12
>>35
へえ。わざわざ1人あたり400万円も援助してもらって
大挙して先住民のいる土地に押しかけて殺しまくるのか。
すごいよね。

37 :世界@名無史さん:04/04/19 23:15
>>35
そりゃあ、他人の土地を強奪して国なんかつくるからさ。
どっか別の場所に建国すりゃあ良かったんだよ。
たいして人口が多いわけじゃあないんだし、今からでも国替えしたらいいんだよ

38 :世界@名無史さん:04/04/19 23:20
確かにユダ公がホロコ議論を潰してるのは責められても仕様がない。

ホロコ議論が潰される→潰すのは実はそんな事実は無かったからだ→ユダヤの陰謀だ!

リビの脳内には濁流の如く真実追求への使命感が煮え煮えなのでせう。

39 :世界@名無史さん:04/04/19 23:23
>>36
そんなの、いずれは破綻するに決まってろうが。
米国の対人殺傷兵器の実験場みたいなものだからね、
あんな危ない所に、当のユダヤ人すら住めない。ロシアから来た
移民も、半分以上は帰ってしまったよ。
キリスト原理主義の白人優越主義者に洗脳されたリヴィジョニストは
大イスラエルが実現すると妄想してんのか?
リヴィジョニストが在日や部落でなければ、ゲイでは無いかぃ?
ネオナチ・スキンヘッドの"男らしさ"に惹かれているのかな。

40 :世界@名無史さん:04/04/19 23:27
わざわざ米国の対人殺傷兵器の実験場にしておいてから
「当のユダヤ人すら住めない」とのたまうんだから大したもんだな。
っていうか、この妄言を代弁する39って何者なんだろうな?

41 :世界@名無史さん:04/04/19 23:34
>>40
こんな無茶苦茶なことを逝ってはじないのはカルト信者だろう。

42 :世界@名無史さん:04/04/19 23:49
何だかヘンな人が迷い込んでるねぇ
在日だの被差別部落だのって人権板のネタだろうに。


43 :世界@名無史さん:04/04/20 01:00
有る意味差別主義のリビジョを嫌うくせに、差別者のウヨが紛れ込む。
下卑た根性が出るな。
まだしもナイーブ(=バカ)なリビジョのほうが矯正の余地がある。

44 :世界@名無史さん:04/04/20 01:11
差別主義者のリビジョを差別でからかっているだけだと思うが。

45 :必死さがにじみ出る:04/04/20 01:20
「か ら か っ て い る だ け」

46 :世界@名無史さん:04/04/20 01:25
同じ穴のムジナだな。
人間を馬鹿にしてる。
他者に対する想像力がない下種だから、自分の人生にも真剣じゃない。
役立たずは一生遊んで暮らせ。

47 :世界@名無史さん:04/04/20 01:32
まあ、たしかに在日や部落といった差別的なレッテル貼りは良くないね。

48 :世界@名無史さん:04/04/20 01:34
National Socialist Movement
アメリカのネオナチ・サイト。ホロコースト否定論、反シオニズム、文化多元主義や
移民受け入れに対する反発などが見られる。
http://www.nsm88.com/index2.html
おもな主張内容はこちら。
http://www.nsm88.com/articles/articles.html



49 :世界@名無史さん:04/04/20 01:49
>人間を馬鹿にしてる

歴史を学ぶことは、人間の悲劇の歴史も省みるってことだね。
何のために世界史板に来てるのかわからん厨房が増えたよ。

もちろんリビジョは宣伝のためで〜す、ってかw

50 :必死さがにじみ出る:04/04/20 03:22
45 名前:必死さがにじみ出る :04/04/20 01:20
「か ら か っ て い る だ け」

51 :世界@名無史さん:04/04/20 03:27
しかし、なんだな。

「巡回ご苦労!」と返した時点で自分も巡回してるというわけで。
「必死さがにじみ出る」などとネーム欄に入れてる時点でやはり自分も必死なわけで。

リビジョ禅師はなぜ、自らを石を置いて蹴つまづくのか・・・?
リビジョの道は深遠だのう

52 :世界@名無史さん:04/04/20 03:40
リビの参考文献は具体的にどの様なものなのだろう?
西岡昌紀とかエルンスト・ツンデルとか、ネタだと思ってたんだが、ひょっとして本当に…?
以前このスレで
「ホロコ肯定派と否定派と両方の文献を読んで否定派に分があると思った」
と発言したきみ、まだこのスレ読んでますか?
(元気ですか?)
ツンデルや西岡の本読んだら非科学的な記述に逆にリビでなんかいられなくなりそうなんだけどなぁ。
リビの痛い妄想のひとつとして
「ホロコ肯定派は教科書の記述を鵜呑みにして疑いもしない」
ってのがあるが、世界史スレでそれは無いよ(笑)

53 :世界@名無史さん:04/04/20 09:34
いや、仰るのは御尤もなんですが(w

「新しい視点」という奴は真理の探求においては重要です。
アイザック・ニュートンは錬金術にふけり
コナン・ドイルは心霊術に溺れました。

私はリヴィジョの皆さんは、きっと物凄く頭が良いと思うのだな。
時代の先導者(パイオニア)として、我々凡人の一歩も二歩も先を
行ってるのだと思うのですが。

ああ。誉め殺ししか出来ぬ己の不甲斐なさを恥じます

54 :世界@名無史さん:04/04/20 16:16
ドイツ「犯罪対策法」
公然と又は集会において、公共の平穏を害するのに適した方法により、
ナチスの支配下に行われた刑法二二〇条a(民族謀殺)一項において規定する態様の行為を、
是認し、事実でないと否定し、矮小化した者は、五年以下の自由刑又は罰金刑に処す。

オーストリア「ナチス禁止法」
印刷物、放送若しくはその他のメディアにおいて、又はその他公然と多くの人々に
見聞に供する方法によって、ナチスの民族謀殺又はその他のナチスの人道に対する罪を
事実でないと否定し、著しく矮小化し、是認し又は正当化しようとした者も第3条gによって処罰される。
ただし、「第3条g」の量刑は「五年以上一〇年以下の自由刑」から「一年以上一〇年以下の自由刑」に変更。

フランス「ゲーソ=ファビウス法」
ニュルンベルグで「決定された人道に対する犯罪」を「否定した者」を
「一か月から一か年の禁固、および二千から三十万フランの罰金、
またはこの二つの刑の内の一つのみ」によって処罰。

55 :世界@名無史さん:04/04/20 23:36
Ashkenazi Jewish           117
East Asian (Japanese, Korean, etc.) 106
White (U.S.)             100
White (British)            100
Hispanic (U.S.)            89
Black (U.S., genetically 25% white)   85
African (indigenous sub-Saharan)    70


56 :世界@名無史さん:04/04/21 01:03
Q.マヌケ扱いされているようですが…

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< まさか英雄扱いするわけにもいかんだろう
 (__//_つ. \_________________
  |____|
 (__)_)
. リビジョ禅師

57 :Ashkenazi Jewish:04/04/21 09:54

Ashke nazis!

58 :世界@名無史さん:04/04/21 11:04

このクソすれ終了!!



59 :世界@名無史さん:04/04/21 13:12
Die Zeit: 57% of Germans Believe Israel is Similar to the Nazis

GAZA, April 20, 2004 (IPC + WAFA)-- 57% of the Germans believe that Israel is dealing with the Palestinians the same way the Nazis dealt with the Jews during World War II, a recent poll published by a German newspaper revealed.



The Die Zeit newspaper added that 38% of those polled thought it was better for the Jews to leave the Middle East, as 79% others considered the Israelis as an ‘Occupation Power’ having nothing to look for in Palestine.



Also, less than 50% of the polled believed they were irresponsible for what happened to the Jews during the Nazi regime in Germany, while 60% others strongly criticized Israel's actions.


全文はこちら http://www.ipc.gov.ps/ipc_e/ipc_e-1/e_news/news2004/2004_04/131.html

60 :世界@名無史さん:04/04/21 16:57

このクソすれ終了!!



61 :新入荷:04/04/26 15:46
なんかお祭りがあったらしく、巻き添えで全鯖規制にひっかかってました。

試訳:第二次世界大戦:誰の戦争であったのか?
エミール・シュレー
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/schlee_01.htm

62 ::04/04/26 15:58
上げんなヴォケ!!

63 :世界@名無史さん:04/04/26 22:50
ホロコースト・ジョークス
http://www.heretical.com/holofun/about.html

64 :世界@名無史さん:04/04/27 13:19
ソフィア先生の逆転裁判2
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

更新マークがついてるよ。

65 :世界@名無史さん:04/04/27 15:22
>>64
このHP、知ってたけど真面目に読む気はしなかったんだわ・・・
でも読んでみたら、大沢が(w

66 :世界@名無史さん:04/04/27 19:16
アシュケナージ系ユダヤ人が世界一優秀の民族だ!
ユダヤ人の天才科学者、政治家、作家、作曲家、などの分野で大活躍・・・
マルクス、トロツキー、フロイト、ザメンホフ、アインシュタイン、E.フロム
オッペンハイマー、メンデルスゾーン、マーラー、シェーンベルク、クライスラー
Bワルター、Aルービンシュタイン、ガーシュイン、Gセル、ハイフェッツ、ホロビッツ
Bグッドマン、Lバーンスタイン、Uアシュケナージ、パールマン、ズッカーマン
フォックス、ワーナー、Sゴールドウィン、ワイラー、Dケイ、Rワイズ、Cダグラス
Tカーチス、Pニューマン、Eテイラー、ポランスキー、Dホフマン、Bストライザンド
スピルバーグ、ハリソン・フォード、ピサロ、モジリアニ、シャガール、ハイネ
カフカ、モーロワ、Aミラー、サリンジャー、 ロイター、ロスチャイルド、シトロエン
コーエン全国防長官、ジョージ・ソロス、ウォルフォビッツ国防副長官、ボルトン国務次官
グリーンスパン、デル、Aグローブインテル会長
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ人 IQ115〜120
極東アジア人      IQ106
白人          IQ100
黒人          IQ85
ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。

67 :世界@名無史さん:04/04/27 22:22
ムッソリーニの邸宅がホロコースト博物館に

 [ローマ 26日 ロイター] イタリアのファシスト独裁者、ムッソリーニのローマの元邸宅が、ムッソリーニの悪名高い人種差別法により強制収容所へ送られたイタリア人犠牲者の博物館に生まれ変わる。
 ローマ市当局によると、博物館はムッソリーニのトルローニア公園の中に建てられるという。博物館はハリウッドの映画監督スピルバーグ氏による視聴覚資料や、第2次世界大戦中の惨劇を物語るディスプレイなどを備える予定。(ロイター)
[4月27日13時25分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040427-00000771-reu-ent


68 :世界@名無史さん:04/04/28 15:54
干し首ページ
干し首のつくりかた
「南米の、ヒバロと呼ばれる人たちは、敵の頭を干して縮めるので有名なんだ。ツァンツァ、または干し首のトロフィーを確保するためだけに、よその部族に襲撃をしかけたりする。」
http://www.post1.com/home/hiyori13/kitchen/shrunken.html

69 :世界@名無史さん:04/04/30 17:59
で、どうなの?
あったの?なかったの?

70 :世界@名無史さん:04/05/01 12:49
Israel Criticizes Report On Swiss Holocaust Funds
http://forward.com/main/article.php?ref=popper200404291105

笑っちゃうほどがめついシオニスト鬼畜


71 :世界@名無史さん:04/05/01 22:35
292 :名無し :04/04/28 20:55
本多の文春に対する罵倒のひどさを見たか?
こいつの恥が晒されずに済んだのは
文春が勇み足で先に発表したから。
もし本多の熱心さが実って本多の雑誌での初発表が成功してたら
こいつのジャーナリスト生命の方が終わってた。
普段人権云々の言動してる以上何倍も叩かれ、保守派からは晒され続けただろう。

虐殺ネタでメジャーになったこいつが虐殺ネタで終わってたら、
スッゲー笑えたのに残念。

「昔、本多勝一というジャーナリストが居て、あっさりネオナチの宣伝にひっかかり……」
みたいに半永久的にジャーナリズム史に記録されて、晒されただろうな。
そういうハメにならなかったのも文春がいたおかげ。
言うならばこいつのジャーナリストとしての命の恩人じゃん。

恩人に向かって何ゴロツキ呼ばわりしてんだよ(ゲラゲラ

72 :世界@名無史さん:04/05/02 17:51
パッション公式サイト(日本語)
http://www.herald.co.jp/official/passion/index.shtml

73 :○沢ルール監督、嘆く ◆JRAHOTVu3Y :04/05/03 21:55
最後にソフィア先生のサイトの制作者と思われる>>1に是非聞きたいのだが、
そんなに関心があるのになんで本を読まないの?
普通、歴史に関心がある人は歴史の本を読むと思うわけだ。
永岑氏とか栗原、芝氏など研究者は多いし、本や資料は豊富にあるわけだ。
なんで読まないの?
何度も聞いているんだけど答えてくれないからこれだけは答えてね。

74 :1:04/05/03 22:20
>最後にソフィア先生のサイトの制作者と思われる>>1に是非聞きたいのだが、

私は西岡ですが何か。

75 :○沢ルール監督、嘆く ◆JRAHOTVu3Y :04/05/03 22:33
>>74
では、「西岡」さんに質問です。
西岡医師はユダヤ人の運命について、チフスなどの伝染病で大量死したという主張をされています。
加藤一郎氏はグラーフの説を採り、移民したと主張しています。
嘘っぱちをついているのはどちらですか?
まあ西岡でも誰でもいいんだけど、何で本を読まないのかと。
それなんよ聞きたいのは。
こんなに関心があるわけで、自作自演までしているわけでしょ
普通調べると思うんだ。
全然読んだ形跡が見られないのはなぜかなあと。
思考回路が理解できないんだ。わからない。

76 :世界@名無史さん:04/05/03 23:23
大沢もすっかり相手にされなくなったな。

77 :○沢ルール監督、嘆く ◆JRAHOTVu3Y :04/05/03 23:32
>>76
「勝利宣言」はいいから(w
答えられない質問じゃないと思うし全然難しくないと思うし。
まあそれだけがわからんのよ。
関心があるのに調べようとしないということが。

78 :世界@名無史さん:04/05/03 23:59
オーサワっていつまでたっても同じことしかいわんな。
「本を読め」としかいえないお前はネットに来るなよアホ

79 :世界@名無史さん:04/05/04 00:03
なんで死んだスレを上げるのかね?
大沢は結局、議論したいんだよ。
リヴィジョのアホと同列だな

80 :世界@名無史さん:04/05/04 00:06
大沢も少しは相手をしてやらなきゃ可哀想だし

81 :世界@名無史さん:04/05/04 00:15
>自作自演までしているわけでしょ

誰も大沢が自作自演しまくってるなんて言ってないんだからもう気にするなよ。

82 :○沢ルール監督、嘆く ◆JRAHOTVu3Y :04/05/04 00:21
>>79
いや、↑の通りだよ(藁
関心があるのに、何で調べないのかと。
なんか理由があるわけでしょ その理由がわからないからそれが知りたいわけよ
その理由を教えて下さいと。「死んだスレ」の死ぬ前に聞いておきたかったわけですね。
それからageてないsageてますよ。
おそらくネット依存症だからネット以外で情報を調べるという選択肢が欠如しているということなんだろうけどね。
結局最後まで答えることなく終了してしまったわけだ。

83 :世界@名無史さん:04/05/04 09:28
>>79
>大沢は結局、議論したいんだよ。

それは違うよ。過去スレを見ればわかるように
大沢は議論を仕掛けられるとすぐ教えてクンに変身してたろ
結局このスレを伸ばしたいだけなんだ。

84 :世界@名無史さん:04/05/04 16:10
コテハンを催促されながら無視で必ずアゲ。
さんざん自作自演してスレ伸ばして都合が悪いレスをスルー。
宣伝で同じことをループ。
マルチであらゆる板に糞スレをたてまくる。
暇なネット三昧だけの狭窄なトンデモ思い込みで人間の悲劇を馬鹿にする。
病気だ。
何年同じことを続けているのか。
糞リビジョは世界史住人のみならず2ちゃんから見限られてますが何か。

85 :世界@名無史さん:04/05/04 16:41
>>83
違うと思う、大沢は本の名前は知っているが、読んでないんだよ。
だから他人に読んで教えてくれと言っている。
壊れたテープレコーダーに議論なんかできるわけない。

86 :世界@名無史さん:04/05/04 16:49
>>84
自分もステハンで書いているところが笑える。

87 :世界@名無史さん:04/05/04 20:57
イラク捕虜「偽処刑で脅し」と相似ドイツ捕虜「ニセ裁判で死刑」
http://www.asyura2.com/0403/war54/msg/631.html

> イラク捕虜「偽処刑で脅し」と相似形ドイツ捕虜「ニセ裁判で死刑を宣告」
> 以下の現在の米軍の1)と、60年前の米軍の2)は、まったくそっくりである。

88 :世界@名無史さん:04/05/05 02:33
西岡の名前が出たんで思い出したが、あいつ第一次資料調べてないんだよ、インタビューで言ってた(苦笑)
補足すると、西岡の文章読解能力、科学知識不足はやばすぎ。
ガス室は無かった、とする主張を述べている人間が青酸ガスの説明の記述でいきなり誤りを犯していたりとまぁ、信じるやつも信じるやつだが。
あと
戦後史最大のタブー
って何処の世界のハナシですか。
ホロコースト論争は欧米で散々繰り返されてるがリビは軒並み惨敗。
(註・ユダヤの陰謀ではない)
ところで西岡の本の記述を読む限りこれは論破された欧米リビの…まだやる?

89 :世界@名無史さん:04/05/05 05:43
ほう、勝利宣言ですか。

90 :世界@名無史さん:04/05/05 07:02
>89
つーか、ヲチしてると行動パターンバレバレなんですが。さよなら。



91 :世界@名無史さん:04/05/08 20:54
http://t-howait.hp.infoseek.co.jp/turedurenikki/turedure11.htm

最前線からの手紙
Letter from the Front
by ギラ・シヴィルスキー
2002.4.10

 友人たちへ、

 私は今ちょうど2週間の外出からイスラエルへ戻りましたが、自分が見聞きしたことを全体の脈絡の中で
見通してまとめあげるのに更に2日かかりました。
それを今あなたがたと分かち合いたいと思います。

 まず第一に、私たちの前に繰り広げられた人を圧するような光景は、パレスチナの諸都市においてイスラエル軍が
しでかした死と破壊の光景です。とりわけてもジェニンのそれは筆舌に尽くし難いものです。数百人が殺され数千人が
負傷したのに加えて、イスラエル軍が救急車を阻止し死傷者の搬出を妨害したこと、大量に家屋をブルドーザーで破壊
したこと(ときには家族がまだ中にいるもとで)、1週間以上にわたって水と電気と電話を遮断したこと、その反駁の余地の
ない証拠があります。自分の周囲で男たち、女たち、子供たちが血を流して死んでいこうとする時に、全く水もないという状況を、
あなたがたは想像することができるでしょうか?
 そして、死体を数日のあいだ家に置いたのち近くの空き地にそれを埋めねばならないという状況を


92 :世界@名無史さん:04/05/11 15:36
米軍のイラク人拷問にイスラエル人も関与 英国人記者が示唆
(日刊ベリタ記事)
 【東京8日=齊藤力二朗】英国の著名な中東問題専門家である
ロバート・フィスク記者は7日付の英紙インディペンデントで、
イラクのアブー・グレイブ収容所のイラク人拘留者にたいする
米軍の拷問にイスラエルが関与していたと示唆した。
・・・
フィスクはイスラエルの関与を示唆するだけであるが、
今回の一連の拷問事件が明るみになる以前に、
フィスクの推測を裏付けるニュースがヨルダンの週刊誌
アッサビールの4月20日号で報じられている。
同誌は、イスラエルの対外諜報機関モサドが
イラクのレジスタンスの取調べに参加しているとして、
「イスラエル人たちは米軍司令部に、イラク人に対して
暴力を過度に行使する政策を採用するよう働きかけてきた」
という、解体された旧イラク軍の高級将校であった
ムハンマド・ムスレフ将軍の証言を明かにしている。
 
 同将軍によれば、イスラエル国防省はイラク駐留米軍司令部に、
同省の職員を採用するよう要請した。
そしてイスラエルがイラク問題に介入したことで、
治安の悪化とイスラム・レジスタンスに対する
襲撃事件の激化という結果を招いた。
元イラク人将軍は、
「レジスタンス容疑者、特にアラブ人分子の尋問には、
モサドの将校たちが取調べに加わっている」と断じ、
その理由は、イラクのレジスタンスの司令部に
イスラム勢力が就くことをイスラエルが
最も恐れているからだと述べている。
「何故なら、彼らは(決して屈服しないので)
抵抗活動が長期間継続することになるからである」。


93 :世界@名無史さん:04/05/11 19:29
試訳:パルチザン戦争と報復殺人(G. ルドルフ、S. シュレーダー)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_06.htm

 ホロコーストの象徴とされてきた「戦艦アウシュヴィッツ」が歴史的修正主義者の
学術的研究の攻撃を受けて沈没してしまった現在、ホロコースト正史派は、ホロコー
ストを東部戦線での「虐殺行為」一般に解消しようとしている。ドイツの修正主義者
ルドルフとシュレーダーは、この東部戦線での「虐殺行為」を修正主義的観点から、
検証している。

94 :世界@名無史さん:04/05/11 22:13
文教大学、こないだオウムの三女の受け入れ拒否して、裁判沙汰になりかけて、
慌てて入学許可したんだってな。

三流大学もツライよな(ゲラ

95 :世界@名無史さん:04/05/14 20:49
6/15小泉レイプ事件2回目の口頭弁論に証拠追加「首相秘話封印」
http://www.asyura2.com/0403/war55/msg/141.html
投稿者 木村愛二 日時 2004 年 5 月 14 日 19:43:15:CjMHiEP28ibKM

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

『亜空間通信』769号(2004/05/14)
【6/15小泉レイプ事件2回目の口頭弁論に証拠追加で判明「権力者の立場だけ守られ首相秘話封印」】

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 転送、転載、引用、訳出、大歓迎!
 
 「小泉レイプ事件」の裁判は、きたる6月15日、火曜日、10時20分から、東京地裁609号法廷で、第2回目の口頭弁論に日程となった。
 
 5月6日の初口頭弁論の際は、傍聴者が廊下に溢れたが、2度目も、こぞって、御参加を願う。裁判所全体を取り囲むほどの大集会が開かれるようになれば、
 おそらくまたも欠席の被告、小泉純一郎の代理人、最悪のヤメ検・悪徳ボス弁護士も、青ざめるであろう。

 本日から、このように、「小泉レイプ事件」と、「池田大作レイプ事件」と同様に、一般向けに分かり易い略称にすることにしたのだが、
 この事件の提訴は、わが自称名探偵の木村愛二個人、代理人の弁護士を雇わない本人訴訟であり、小泉純一郎の純婦女暴行逮捕歴、経歴詐称を、日本人としての名誉毀損として訴える損害賠償請求事件である。
 
 この本人訴訟の裁判に関しては、電網上で、以下のごとく、5月14日現在、ヒット数の合計が、20,184、つまり、2万を超した。単発の記事としては、わがベストセラーである。


http://www.asyura2.com/0403/war55/msg/141.html

96 :世界@名無史さん:04/05/17 17:08
アメリカの白人のIQを100とすると、黒人の平均は85です。
ヒスパニック系の平均は89、アジア人は106、ユダヤ人は117です。
このグラフで最も知的なグループの中でユダヤ人が過度に表わされたと分かります。
115のIQがセールスマン、看護婦ような専門家の職業の平均です。

もし、内科医、弁護士、教授および科学者の資格を得る人々を
ならば、130以上のIQはそれらの職業に有効で望ましいでしょう。
アメリカ人の場合、0.5%が黒人です。
77%は白人。5%はアジア人です。たとえユダヤ人が
人口の3%しか占めていなくても、途方もない数で17%はユダヤ人です。↓
http://www.google.co.jp/search?q=cache:hcSD_Oyp_fsJ:home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.htm+Ashkenazi+Jews+IQ&hl=ja&ie=UTF-8

このユダヤ人を敵に回して良いですか???

97 :世界@名無史さん:04/05/17 17:39
>>96
いいとも!

98 :世界@名無史さん:04/05/17 18:48
「旧ナチス副総統、ルドルフ・ヘスの獄中手記発見される」
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076469480/

謎のロンドン飛行のわけが解明されるかも。

99 :世界@名無史さん:04/05/17 18:55

正直に申告するように<>>98

100 :\(^■^ ラ 【卍】:04/05/18 00:47
\[´L`] ハイル・ヘス

101 :世界@名無史さん:04/05/18 07:12
>>98
urlが違うのでは?正しくはこっち。
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news7/1084824781/

102 :世界@名無史さん:04/05/18 07:31
>>4
なんでリビジョニストが左翼呼ばわりされなきゃならんのだ?(汗

103 :世界@名無史さん:04/05/18 17:18
>>102
両方いると思うんだよな
南京大虐殺についての考え方がカギになると思う
ホロコースト・南京
 肯定・肯定…「ドイツと同レベルの蛮行を行った悪の日帝!」…重度反日思想、左翼
 肯定・否定…「日本はドイツほど酷い事をやってない!」日本優越思想、右翼
 否定・肯定…「ユダヤは世界最凶民族!中国人とは違う」ユダヤ陰謀論思想、左翼
 否定・否定…「ニュルンベルグ&東京裁判は連合国の感情的やつあたり」日独枢軸擁護、右翼

リビジョニスト=左翼とは限らんし、その逆も然り

104 :世界@名無史さん:04/05/18 18:29
>>103
1→従来の左翼。いわゆるサヨク。木村愛二曰く「偽の友」。
2→ポチ保守。ネオコン-シオニストに魂を売ったエセ保守。
3→例:木村愛二。ぶっちゃけ希少種。該当者は中々少ない。
4→古典的戦前型保守。小林よしのりや在野の草の根右翼等。

「つくる会騒動」は、2が4をけしかけた野合の上の茶番。
韓国の保守派(反日派)と組んで八百長プロレスを繰り広げ、
各々の左翼の追撃、そして話題を反米から巧みに逸らした。

丁度9.11以降は、2番目が4番目を左翼呼ばわりしてる構図。

105 :世界@名無史さん:04/05/18 23:10
アシュケナージユダヤ人(ヨーロッパ系ユダヤ人)
のことです。中東からヨーロッパにいったユダヤ人こと1000年間以上
ヨーロッパで迫害されつづけ生き残ったユダヤ人のこと
激しい差別で知能の低い人は淘汰され生き残った人を
アシュケナージユダヤ人(ヨーロッパ系ユダヤ人)という。
世界最高のIQをもつ民族である。平均IQ115
ノーベル物理学賞、化学賞、医学生理学賞の受賞者の25%は
アシュケナージユダヤ人。経済学賞で60%を占める。


106 :世界@名無史さん:04/05/18 23:12
アシュケナージユダヤ人は1000年以上差別されて
いたから知能の淘汰現象がおきアシュケナージユダヤ人の知能が上昇した。
白人のIQ100に比べてアメリカの黒人のIQの平均値は85で
俺ら東洋人はIQ106アシュケナージユダヤ人はIQ117

ユダヤ人は地球上のあらゆる民族の中で最も高いIQを持っている。

107 :世界@名無史さん:04/05/18 23:48
で、それがどうした?
最近この板は誤爆や意味の無い書き込みに見せかけた荒らしが多いな

108 :世界@名無史さん:04/05/19 02:21
>>107
アシュケナージユダヤは人類最高の知能を持っている。
敵に回すと怖いということだ。

109 :世界@名無史さん:04/05/19 02:50
最近思うのですが、ユダヤ人に日本国籍を取得して欲しいと思うのです。
近年のアメリカの大繁栄はユダヤ系アメリカ人の影響が無視できません。
アメリカ人のノーベル賞受賞者の40%はユダヤ系だといわれています。
賢いユダヤ人が日本の国籍を取得くれたら日本にとって非常に良いことだと思うのです。
歴史的も日本人はユダヤ人と仲が良く
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けるべきだと思うのですが・・・どうでしょうか?

2chには黄色人種のくせにヒトラーが好きでユダヤを嫌っている人がいるようです・・・
ナチスと日本軍は過去は同盟国だったからヒトラーをファンいるでしょうが、ユダヤ人が嫌う理由はなんだろう?
なぜ嫌うのか理解できない・・・それにヒトラーにとって日本人は下等な人種では?

第二次世界大戦中に日本系人はアメリカで迫害されました。ユダヤ人もドイツでそれ以上に迫害されました。
でもアメリカで社会的に大成功した民族で少し親近感を感じます。
アシュケナージユダヤ人は僕が知っているあらゆる民族なかで知能が高い。
ユダヤ人は人類の科学、芸術、文学の発展に大きく貢献しておりアメリカのノーベル賞受賞者の
40%近くがユダヤ人です。近年のアメリカの大繁栄にはユダヤ系アメリカ人の影響が大きい証拠です。
帰化したくない在日の代わりにユダヤ人に日本国籍を取得して欲しいです。
ユダヤ系日本人が日本の為に尽くしてくれたら素晴らしいことです。


110 :世界@名無史さん:04/05/19 03:50
小林よしのりはドイツのホロコーストと一緒にするなみたいな立場だったろ。
ドイツがホロコーストを犯したからそれに同等の犯罪が必要になったって事で。
ナチドイツはホロコーストを行ったが、日本は違うみたいな感じだった。

むしろチベット虐殺をきちんと扱ってるかどうかが目安となるんじゃないかな。
残虐行為は世界中どの国でも行っているが、民族的な理由によるホロコーストを実行したのは
西にナチスドイツ、東に大中華の国民のみ。
親中派知識人や親北社会主義者は彼らによる民族絶滅政策や拉致を
支援してきたわけだが、チベットでのホロコーストには見て見ぬ振りをする事が多い。

111 :世界@名無史さん:04/05/19 05:18
>>103-104
とっととゴーマニズム板に帰れ。
>>110
コヴァは最近 そう言う説を採ってるのか?
まぁ ヤツは回答を出す必要に迫られて慌てて知識のにわか仕込みをするパターンが確立してるしな。
>戦後 ナチスと日本を同列に裁くため
「人道に対する罪」
が規定された
おぉ、コヴァにしては珍しく正しい知識だ!
(笑)
ただ そうなった経緯をどうせコヴァは知らないだろうから簡単に説明。
戦中出回った「田中上奏文」を元に米は日本を独と同列に裁くつもりだったが、裁判前に偽書と判明し、別の理屈をつけて同列扱いする必要があった。

112 :111:04/05/19 05:35
>ドイツのホロコーストと日本の南京虐殺を一緒にするな
これ自体も間違ってはいない。
現行法だって計画的犯罪と突発的犯罪では前者の方が罪が重い。
ただ、補給ルートすらきっちり作らず(これではああ言った事態になるのは当然と言える)、正式な宣戦布告も行なわずに南京まで攻めていった日本がいろいろな意味で責められるのは仕方ないと言える。
結論としてはわたしは日本とドイツは両者ともに裁かれるべきだと思う。
ただ虐殺の事実を並べて日本がナチス的民族観を持っていたとするのは誤り。
これで英米ソも裁かれれば更に公平と言える。

113 :111:04/05/19 05:43
ん?
よく読んでみると>>110の主張もおかしい。
民族的ホロコーストはけっこう頻繁になされている。(だから日本もそうだった、とするのが極端な反日主義者の主張)

114 :世界@名無史さん:04/05/19 20:48
ホロコーストはパレスチナ人虐殺を誤魔化すためのプロパガンダ

115 :世界@名無史さん:04/05/19 21:52
つーかホロコーストは普通にあったんでしょ?
戦場のピアニストでも「列車が空になって帰ってくる」みたいな描写あったし、
まあ600万はありえないけどさ
そういう博物館みたいのもあるんだから普通にあるでしょ。
迫害受けててゴミのように扱われてたんだからそう考えるのが自然だろう?
だって腕章つけててユダヤ人かくまったドイツ人死刑にするほどだぞ?
しかも軍のやつらその日の気分で銃で撃たれて殺されてたし。
あったと考えるほうが明らかに自然
 

>ホロコ−スト記念館は、小さなくつであらわされる。
>ユダヤ人として生まれたという理由だけで、虫けらのように扱われ、その命が奪われた。150万人もの芽が摘み取られたのである。「1,500,000」という数字は、この数の子どもたちが手をつなぐと北海道から九州まで到達してしまう数なのである。
>家畜列車での、行き先を知らない長い旅の果て、恐怖と困惑の中でたどり着いた死の収容所。罵声(ばせい)と銃口におびえながら進んでいった小さなくつ。
>衣服をはぎ取られ、髪の毛を刈られ、靴を脱がされ、たどり着いたのがシャワ−室。熱い湯に代えて、チクロンBが部屋に満ち、子どもたちはろうそくのように消えて亡くなった。
>ホロコ−ストの最大の罪は、ユダヤ人絶滅計画の中で子どもたちが標的となった点である。ナチスは子どもに対して執拗(しつよう)なまでの悪意を持っていた。
>「子どもを殺すことこそ意味があるのだ。」とユダヤ人絶滅計画の中心人物であるアイヒマンは語った。
>ポ−ランドの絶滅収容所に残された小さなくつが贈られ記念館に納められている。記念室正面にある15センチのくつは、近づく人々に今日も語りかける。


 生きたいと願いつつ、ガス室で消えていった子どもの夢と希望を日本の子どもたちに受け継いでほしいと。



116 :世界@名無史さん:04/05/19 22:17
南京大虐殺キャンペーンとユダヤ教徒は関係があるんだろうか。

117 :世界@名無史さん:04/05/19 22:18
もし何の敵意も示していない相手を攻撃して平気な人達だとすれば、
純粋に怖いと思う。

118 :世界@名無史さん:04/05/19 22:18
つーかチフスがなんだっていってるけどそれにも証拠ないじゃん。
そんな広まったんならドイツの兵もちょっとくらいかかってるし記録あんだろ。
あと、ドイツは虐殺隠そうとしてガス室爆破したらしいじゃん。
そう考えると穴がなかったりはおかしい話じゃないぞ
あとから作ったんならね。


119 :世界@名無史さん:04/05/19 22:21
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/holocaust.html

↑大体このページなんてソースにもなりゃしない。
なんなのこいつ?
いままでの史実を全部ひねくれた見方して否定してるだけじゃん。
全否定かよ。
トップページもなんか怪しい感じで宗教臭さプンプンだし。
キチガイウヨクなんじゃないの??

120 :世界@名無史さん:04/05/19 22:26
お花畑の人なんだよ。世の中にはそういう人もいるんだ。
目を合わせないようにしていればまあ安全だからほっとけ

121 :世界@名無史さん:04/05/19 23:14
つーかここでホロコースト否定してる奴はあの髪の山とか遺品の山見ても
何も感じないのか・・・・?
さまざまな方法で虐殺されてただろうが。
論点すりかえて600万がどうのこうのいってる奴は馬鹿としか思えない。

122 :世界@名無史さん:04/05/19 23:31
>>121

8:知能障害を起こす

9:自分の見解を述べずに人格批判をする
    
11:レッテル貼りをする

123 :世界@名無史さん:04/05/19 23:45
> 何も感じないのか・・・・?

べつにサイコメトラーじゃねえしなあ。
「この髪の毛からガス室で殺された怨念を感じる!」
とか言っちゃったらちょっとやばくねえか

124 :世界@名無史さん:04/05/19 23:45
>>121
本当に被害に遭っていれば同様の被害に遭った人達に同情する。
つまり戦後占領期の日本人に同情するはずだが、それも全く無い。
それどころか彼等はプロパガンダを垂れ流していた人たちと組んでいた。
彼等が訴える被害も同様のプロパガンダなのではないかと疑うのも、
南京や強制連行の事実を知っている人達にとっては自然な事かもしれない。

125 :世界@名無史さん:04/05/19 23:50
仮に、実はドイツで火事場泥棒を収容していたと聞いたとしても、
彼等が過去、恩人を平気で裏切り、敗戦を挟んで豹変し、
火事場泥棒をするような人達と積極的に組んで日本をバッシングし、
そのくせに日本人の被害を無視していた事を考えれば、
驚くべき絵空事と決め付ける事が出来ない。
極めて悲しい事だけど。

126 :世界@名無史さん:04/05/19 23:53
他ならぬ彼等が、
彼等が組んでいた人達と全く同じように、
騙された人間が悪い、隠蔽しきれれば其れで良い、
などと考えていないとも断言出来ない、
というのも非常に悲しい事では有る。

127 :世界@名無史さん:04/05/20 13:42
おまえらキチガイ学者どもに騙されるなって。
あいつらは今までの歴史と逆のこといって注目あびてそれで飯食ってんだからさ。
必死なんだよあいつらもw
いままであった史実に難癖つけて食い扶持を稼ぐゴミどもの相手なんかするなよ
それともネット右翼か?

128 :世界@名無史さん:04/05/20 13:44
そりゃあ済んだことふぁからなんとでも憶測いえるわなw
こういう学者どもは胡散臭い霊能力者と同じだよw
ただの影なのに「これは武士の呪いがうんたらかんたら・・・」
とかいってるチンカス詐欺師どもと同類だよww

129 :世界@名無史さん:04/05/20 17:34
> つーかここでホロコースト否定してる奴はあの髪の山とか遺品の山見ても
> 何も感じないのか・・・・?

こういう低次元の感情論と、歴史の真実をゴッチャにするアホは来ないでくれよ・・

オレはユダヤ人好きだし尊敬もしている。
だが、大国の恣意的なプロパガンダを許さず、タブーを作らず、真実を明らかにすることが人類の幸福に繋がるとオレは信じる。

130 :世界@名無史さん:04/05/20 18:36
>>104
本多勝一はどのカテゴリーに入るんだ?
奴は南京を大量虐殺と言いつつ、ユダヤホロコーストは
全否定してるぞ。
木村と同じ希少種の部類かな。

131 :世界@名無史さん:04/05/21 05:05
"The Revisionist" 2003年4号オンライン版出来
http://vho.org/tr/2003/4/4_03.html

ジャン・クロード・プレサック追悼
http://vho.org/tr/2003/4/Graf426-432.html

132 : :04/05/21 06:31
>>121
ホロコーストを完全否定してる奴っているのか?
600万人説を唱える奴の胡散臭さを指摘してるだけだろ。
南京事件で、コバに釣られたブサヨのようだな(w
↑コバは、戦争論では、南京を否定しないで、
南京を肯定する論法の胡散臭さを指摘しただけだしな。

>>129
600万説と100万説の違いが理解できないから仕方がない。

600万説=ドイツ国内のユダヤ人皆殺し
100万説=ドイツ国内のユダヤ人皆殺しではない

単純化すれば、↑であって、非人道行為があったとしても、
民族の浄化を本当に考えていたのか疑問が出てくる。
そこで、ナチスとシオニストの友好関係、
ユダヤ人のためのゲットー国家の建設を目的に手を組んだ関係が
問題になって…(以下略)

133 :世界@名無史さん:04/05/21 08:12
>>132
>ホロコーストを完全否定してるヤツ
過去スレ参照。
>ナチスの民族浄化
セルビアやクロアチアと混同している様だ。(アレはアレで最悪だが)
ナチスのそれは
民族殱滅
である。
>>132を含めリビはナチス思想をまったく理解していない様なので解説。
ナチスのそれは俗に思われている社会ダーウィニズム的なものではない。
単純に
「優秀なものが生き残る」
ではなく
「優秀なものが劣等なものと交配するのを防ぐ」
と言う側面があり、これはメンデリズムだ。
だからこそ独ソ戦最中に虐殺に予算を回すと言う狂気の発生に結がる。

134 :世界@名無史さん:04/05/21 08:14
>>132
>ナチスとシオニストの友好関係

病院に行く事をお薦めする。

135 :世界@名無史さん:04/05/21 14:06
イスラエル情報機関が拘束したパレスチナ人女性をレイプ、それをビデオに撮影、
そのビデオをネタにしてイスラエルの協力者(スパイ)になれと脅迫していた

Israeli Guards Rape Palestinian Women – Freed Detainee
http://www.islam-online.net/English/News/2004-05/20/article03.shtml

136 :世界@名無史さん:04/05/21 14:27
The brutal Zionist role in THE HOLOCAUST
http://www.jewsagainstzionism.com/holocaust/holocaustpics.htm

"If I am asked, "Could you give from the UJA moneys to rescue Jews,
'I say, NO! and I say again NO!"

Izaak Greenbaum -- head of Jewish Agency Rescue Committee, February 18, 1943.

Addressed to the Zionist Executive Council.

137 :世界@名無史さん:04/05/21 18:10

ファシズム時代のシオニズム 叢書・ウニベルシタス
レニ ブレンナー (著), Lenni Brenner (原著), 芝 健介 (翻訳)

世界戦争の谷間でユダヤ人たちがホロコーストの予兆におびえていたファシズムの時代に、シオニストたちは何をしたか。
シオニズム運動を世界史的視野で考察しつつ、ナチとの知られざる関係を剔抉したシオニズム史論。

138 :世界@名無史さん:04/05/21 21:49
おまえらキチガイ学者どもに騙されるなって。
あいつらは今までの歴史と逆のこといって注目あびてそれで飯食ってんだからさ。
必死なんだよあいつらもw
いままであった史実に難癖つけて食い扶持を稼ぐゴミどもの相手なんかするなよ
それともネット右翼か?
そりゃあ済んだことふぁからなんとでも憶測いえるわなw
こういう学者どもは胡散臭い霊能力者と同じだよw
ただの影なのに「これは武士の呪いがうんたらかんたら・・・」
とかいってるチンカス詐欺師どもと同類だよww


139 :世界@名無史さん:04/05/21 22:59
ホロコーストはあった
それが現実だ


140 :世界@名無史さん:04/05/21 23:01
>>139
ホロコースト(=虐殺行為)を否定してるやつなんてまともな議論してるやつではほとんどいねぇっての!!
語り継がれる中身がどこまで正確かどうかだけに興味があるだけだ。

141 :世界@名無史さん:04/05/21 23:26
腐ったスレあげてるんじゃねえよ、カスども

142 :世界@名無史さん:04/05/22 00:17
>>140
>語り継がれる中身がどこまで正確かどうかだけ

かなり不正確。


143 :前スレでの結論:04/05/22 03:14

ナチスによるユダヤ人虐殺はあったけど、ガス室はなかった


144 :世界@名無史さん:04/05/22 03:18
ガス室はなかったんじゃなくて壊したんだろ

ナチの連中は同じドイツ人の障害者もガス殺していたんだぞ

145 :世界@名無史さん:04/05/22 03:25
「精神医療施設」では何万という精神障害者が「ガス室」で
密殺されたといわれている。また、最近では、収容所内でも
「実験的ガス殺」が存在していた、という研究報告も出されている。
しかし、この「実験的ガス殺」は「絶滅収容所」のものと比べると
非常に小規模なもので、そこでの死者は恐らく数千人程度で、
1万人以下であることはほぼ確実だという。

146 :世界@名無史さん:04/05/22 03:41
>>145
ドイツ人の精神障害者、身体障害者でガス殺されたのは1941年に中止命令が出されるまでに7万人に達した
その際のノウハウや人員がユダヤ人ホロコーストにそのまま転用・拡大された


147 : :04/05/22 03:56
>>134
歴史を知らんアホかよ(w
ユダヤ人=シオニストじゃねえぞ。
シオニストの定義を言ってみろよ(w

>>144
じゃ、その証拠を示してみろよ。
ダッハウは既に否定されてるぞ(w

>>146
>そのまま転用・拡大された
ダッハウの一件で、疑問が出てきたんだろ。

148 : :04/05/22 04:04
ブレンナー,レニ[ブレンナー,レニ]
1937年、ニューヨーク生まれ。1960年代の公民権運動など、
一貫して人権運動や反戦活動を実践し、不羈独立のユダヤ系社会運動家として、
ラジカルな批判的シオニズム史論を幅広く展開している
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/458800705X.html

>>137の著者な。で、ついでに↓。

>ヒトラーに抵抗せず、むしろヒトラーと共働しようとした
>「世界シオニスト機構」は、独自にドイツ政府と交渉をはじめ、
>1933年8月に「ハーヴァラ協定」(シオニスト=ナチ通商協定)を
>締結することに成功した。これはパレスチナへ移住するドイツ・ユダヤ人の
>資産の移転に関する協定で、双方にとって都合が良かった。ナチスは、
>これによってボイコット破りに成功した。
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html

149 :世界@名無史さん:04/05/22 04:09
Try Fishing!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

150 :世界@名無史さん:04/05/22 04:10
>>147
ナチスの世界観ではドイツ人の精神障害者、身体障害者と同様にユダヤ人やジプシーは生まれながらの障害者とみなされた
だから抹殺の対象となったのだよ
ガス殺は処刑するドイツ人の精神的苦痛を軽減させる効果が大きかった

151 : :04/05/22 04:14
レニ・ブレンナーの「ファシズム時代のシオニズム」は、
左翼の巣窟の大学=法政大学出版局から出ている。
また週刊金曜日で書評されている(http://www.kinyobi.co.jp/old/mokuji_oldf/392)。

日本では左翼も、シオニスト批判経由からホロコーストを否定している。
で、このホロコーストの否定は、イスラエルの右翼過激派への反発から。
シャロンの支持層をシオニストが支援していて、というより、
イスラエルの右翼過激派=シオニストなわけだが(w

152 : :04/05/22 04:17
ちなみにレニ・ブレンナーのシオニスト批判も、
アメリカ系ユダヤ人であることも関係している。
アメリカはユダヤ人にとって良い国なので、
イスラエルに移住する必要はない。
したがって、イスラエルに対する拘りから解放され、
シオニストに対して冷静に判断できるわけ。

>>150
だからきちんと証拠を示せよ(w

153 :世界@名無史さん:04/05/22 04:20
>>152
お前はホロコーストを否定して人より偉くなったような気分なのか?

154 : :04/05/22 04:27
>>153
はいはい。人格攻撃かよ(w
だいたい、いつ否定した?
シオニストの主張は捏造だと言っただけだ。

サイモン・ウィゼンタールなどのシオニストによる
ホロコーストの捏造が、問題をおかしくしている。
ナチスとシオニストには協力関係があり、
シオニストはホロコーストに加担したユダヤ人だ。
だからシオニストは、自分の罪を誤魔化すために、躍起になって、
ナチス残党を追いかけたり、ホロコーストの酷さを捏造してまで喧伝する。
このシオニストの捏造を排除して、
ホロコーストを再検証しようということのが、何がおかしい?

155 :世界@名無史さん:04/05/22 04:29
>>153
はいはい、おかしいよw
お前もガス室にでも行ったほうがいいんじゃないのw

156 : :04/05/22 04:31
>>153
>>132でも言っただろ。
コバは、南京事件肯定派の胡散臭さを指摘しただけなのに、
アホ左翼は、それをもって、コバ=否定派と断じたと。

で、オレは、シオニストの胡散臭さを指摘しただけなのに、
お前は、それをもって、オレ=ホロコースト否定派と断じたわけだ(w

こういうのを、ノータリンという(w

>>155
だろ。>>153はガス室にでも行ったほうがいいよな(w

157 :世界@名無史さん:04/05/22 04:32
http://img109.ac.yahoo.co.jp/users/9/7/3/0/chiharu29jp-img600x587-1085157246oobae1.jpg
http://img109.ac.yahoo.co.jp/users/9/7/3/0/chiharu29jp-img600x529-1085157258oobae2.jpg

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f22230795

2ちゃんねら〜にいじられてぶち切れたDQN主婦が夫の刺青写真を出品して脅し!!!
↓のスレでヲチっているのでどなたかご存知の方は情報をお寄せくださいませ

【彫り物】chiharu24jp 9着目【非通知イタ電】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1085164051/

158 :世界@名無史さん:04/05/22 04:38
>>156
ガス殺はナチスの流儀では人道的処置だったらしいね
お前さんもガス室行きかなw

159 : :04/05/22 04:39
>>158
ほんとは、>>153>>154の間違いだろ?(w

で、お前は、シオニストの掲げた600万説を今でも信じるわけだ。
イスラエルでさえ100万説なのにな(w

ってことは、お前は、信じたいもの以外は嘘だと切り捨てるわけだ。
とすれば、お前は、シオニスト・ホロコースト教信者だ。
信者には、もう何を言っても無駄だ。
サイモン・ウィゼンタールと池田大作と一緒に、頑張ってくれ(w
**SWCと創価学会は友好関係にある**

しかし、つまんねえ奴だな。
議論できずに人格攻撃だからな。
ま、池田信者じゃ、しょうがねえか(w

160 :世界@名無史さん:04/05/22 04:44
自作自演ご苦労さんw

161 : :04/05/22 04:46
>>158
>>159の「ほんとは、>>153>>154の間違いだろ?(w」は、
>>156の書き込みな。

>>160
はいはい。結局、逃げるのな。
ご苦労様でした。層化さん(w

162 :世界@名無史さん:04/05/22 07:57
>>147
歴史を知らん阿呆はきみだ。
利用しあった事実は友好関係を必ずしも指し示さない。
(ヒトラーとスターリンが友好関係だと言えるのかね?)
>ユダヤ人のホロコーストへの加担
何を公然の事実を今更?
ホロコーストに於いて
ガスが充満したガス室内での危険を伴う任務、死体運搬・死体処理を始めとして、同胞殺しの汚れ仕事はドイツ兵がユダヤ人に行なわせていたのだ。
加担したユダヤ人を「厚遇」(と言っても推して知るべしだ)するのと引き替えに。
ユダヤ人のホロコーストへの加担、と言ってもこれではまったく意味合いが異なる。

163 :世界@名無史さん:04/05/22 13:12
肯定派の痛いところは、証言だけを信じている点だね。
ガス殺の死体が一体も発見されていない。
致命的だね。

164 :世界@名無史さん:04/05/22 13:24
否定派の妄想が痛いところは、全体を見ることが出来ずにいることだね。

165 :世界@名無史さん:04/05/22 15:10
はあ〜
ほんと否定派って馬鹿だな
日本でも否定してるやつなんて二人のガイキチしかいねーじゃん
しかも外人の受け売り
そんなやつらの意見に賛同してんじゃねーよ

166 :世界@名無史さん:04/05/22 15:16
少なくとも間違い無い事。それはユダヤ人がしたたかである事だけだ。
何処ぞの人達は自分で勝手に捏造した事で謝罪と賠償を要求している。ユダヤと同じ行為であると言えなくも無い。(今更ホロコーストに固執する必要もあるまいに)
しかし、その半島の人々は世間の失笑を浴びているが、ユダヤには浴びせられない。そういう社会構造になっているから。
シオニストと友好関係(勿論、ヨーロッパ式友好関係だろう。日本人の考える『友好』である仲良し関係とは訳が違う)であった事を証言しかねない奴を拉致して処刑し、
ホロコーストとは関係無いが軍縮を唱えたケネディを謀殺したと思われる……。
日本人も少しはこのしたたかさを見習えよ。自虐史観を捨てて。

167 :通りすがり:04/05/22 15:21
↓「シオニズム」に反対しているユダヤ教徒グループのサイト
http://www.jewsnotzionists.org/

このWebサイトの内容を見ると、
「シオニストはナチスと協力して、ユダヤ人に損害を与えた」と書かれてある。
ドイツとイギリスの外交交渉で、ユダヤ人はパレスチナ以外の
イギリス植民地に追放することで話がまとまっていたという。

しかし、シオニスト指導者が、あくまで「パレスチナ」にこだわったために
ドイツからイギリス植民地への移動ができず、ホロコーストが
始まってしまったのだという。つまり、シオニストの政策のために、
救えたはずの命が奪われたというわけだ。

168 :世界@名無史さん:04/05/22 16:19
>>166
遂に自虐史観とか言い始めたか。
>>163
死体は見つかっている。
きみたち否定派が
「捏造」「でっちあげ」
として論証をせずに却下してるだけだ。

169 :世界@名無史さん:04/05/22 16:28
世界史やってる人間は妄想にはつきあわん。
もう同じことで何度もスレあげはウンザリだ。
糞スレあげるのはアホリビジョ(木村、西岡、文教大学、趣味のネオナチ一人)の自演とみなすぞ。

170 :世界@名無史さん:04/05/22 18:03
>>167
パレスチナの一頭の牝牛のほうがヨーロッパの全ユダヤ人よりも大切だそうですね。
恐ろしいもんですな。

171 :世界@名無史さん:04/05/23 14:16
平均IQ
アユケナージユダヤ115〜117

日本人105


OK?


172 :世界@名無史さん:04/05/23 14:36
多くのリヴィジョニストの意見は、ユダヤ人虐殺がなかったというものではなく
虐殺されたといわれている人数とガス室という虐殺方法がおかしいといってるんじゃないの?

173 :世界@名無史さん:04/05/23 14:59
たと思う

174 :世界@名無史さん:04/05/23 22:28
あげ

175 :世界@名無史さん:04/05/23 22:29
>>171
ユダヤも意外と低いね・・

176 :世界@名無史さん:04/05/23 22:32
>多くのリヴィジョニストの意見は(ry

欧米の多くのネオナチの宣伝行為に不勉強です
日本の少数の自称リビのお粗末さに不勉強です

終了

177 :卍卍卍卍卍卍:04/05/24 07:23
■ナチスの大虐殺想起=ガザ南部の家屋破壊批判−イスラエル法相

【エルサレム23日時事】「自らの家のがれきの中で薬を探す老女の姿は、
ホロコースト(ナチス・ドイツの大虐殺)で家を追われた祖母を想起させる」−。
イスラエルのラピド法相は23日、イスラエル軍によるガザ地区南部の
パレスチナ自治区ラファでの軍事作戦を批判した。

同軍は先週、ラファで大規模作戦を実施し、子供多数を含むパレスチナ人
40人以上を殺害、家屋数十軒を破壊した。同法相はこの中で
「先週米国に滞在していたが、われわれは世界から怪物のように
見られていることに気付いた」と述べた。 (時事通信)
[5月24日7時1分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040524-00000603-jij-int


178 :世界@名無史さん:04/05/24 19:12
ソフィア先生の逆転裁判2
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
更新北

179 :新入荷:04/05/24 23:05
ヴラーソフ将軍とロシア解放軍(7MB_flashmovie,歴史的修正主義研究会試作)
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/flash/ulasov/ulasov_01.html

>ヴラーソフ将軍のロシア解放軍に焦点をあてたもう一つの独ソ戦(7MB_flashmovie)

180 :世界@名無史さん:04/05/24 23:34
前スレ後半でも書いたが、ホロコースト論争は欧米で「公に」行なわれており、リビが軒並み惨敗する形で終わっている。
ガス室の証拠も死体も見つかっている上、動機もハッキリしている。
>ユダヤ人側の証言だけがホロコーストの証拠
妄想もいい加減にしろと言いたい。
きみらに取って自分が知らないのはこの世に存在しないのと変わらないのだろうが。
そろそろ
「そこまで言うならユダヤ人の死体を持って来い!」
と誰かが言うのを期待してるんだが。
その後の展開は「そのユダヤ人の死体はソ連の捏造である!」だな。
多分こんなとこだろ。

181 :世界@名無史さん:04/05/24 23:45
>>179

歌がいいな。力作ですね

182 :世界@名無史さん:04/05/24 23:55
三流大学、必死アゲだな(w

183 :世界@名無史さん:04/05/25 00:05
587 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 08:57
ツンデル裁判は、1980年代、カナダ在住のドイツ人。エルンス
ト・ツンデルがカナダで「六百万人は本当に死んだか(Did 
Six Milion Really Die?)というパンフ
レットを郵便で配布していた事を巡って起きた裁判だ。即ち、ロ
ンドン大学の歴史学者がペンネームで書いたそのパンフレットは、
ホロコーストの内容に疑問を投げかけたパンフレットで、ドイツ
人であるツンデルは、ドイツに居た当時は、ホロコーストを信じ
る左翼的な人物だった。しかし、カナダに来て、ドイツでは読め
ないそのパンフレットを読んだツンデルは、それまで信じて来た
ホロコーストが信じられなくなり、このパンフレットを郵便で
多くの人々に配布し始めたのだった。それに激昂したのが、カナ
ダのユダヤ人団体で、彼らは、ツンデルのこの行為をやめさせよ
として、裁判を起こした。これが、ツンデル裁判の始まりだ。


588 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:01
ツンデル裁判
http://www.zundelsite.org/english/dsmrd/dsmrdtoc.html


184 :世界@名無史さん:04/05/25 00:06
592 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:08
この裁判は、1985年から1992年まで続いた。その中で、
最初の1985年の裁判は、マスコミで大きく取り上げられた
ので、カナダ中が注目する事となったが、マルコポーロ廃刊事件
が起きた時、SWC(サイモン・ヴィーゼンソール・センター)
は、ツンデル裁判の再現か?と思ったに違いない。

593 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:11
こうした経緯から、ツンデル裁判では、原告のユダヤ人グループと
被告のツンデル側が、歴史学者や当時の被収容者、技術者、化学者、
火葬業者、などを双方の証人として立て、法廷でお互いに尋問し合
うという事が行われたのだった。これは、前代未聞の事だった。

594 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:15
しかも、それをカナダのマスコミが連日報道したのだから、大変な
事だった。リヴィジョニストにとっても、ホロコースト肯定派に
とっても、マスコミ注視の中、双方の歴史家、証人が、法廷と
言う逃げも隠れもできない場で、お互いの主張を尋問し合い、それが
報道される状況だったのだから、大変な事だった。だから、ツンデル
側は、これは、ホロコースト論争の天王山だと言う意味で、「ホロコ
ースト論争におけるスターリングラードの戦い」と、呼んだのだった。


185 :世界@名無史さん:04/05/25 00:07
595 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:17
例えば、この裁判で、原告側証人として登場した歴史家が、あの
ラウル・ヒルバーグ(Raul Hilberg)教授だった。
ユダヤ側にとっては、戦艦大和の様な証人だったが、彼は、この
裁判で、生涯忘れられない屈辱を味わったのだった。


596 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:22
例えば、1985年1月17日、ヒルバーグは、ツンデル側の弁護士
ダグラス・クリスティーに「ガス室で殺された死体の解剖記録を知って
いるか?」と問われてる。彼は、この決定的な質問から何とか逃げよ
うとするが、結局、逃げ切れず、その様な解剖記録は知らないと、
答えている。つまり、「ガス室で大量殺人が行われた」と言う主張の
言いだしっぺとも言える肯定派の歴史家の親分が、法廷で、つまり、
宣誓証言の中で、ガス室で殺された死体の解剖記録を見た事が無い
(!)と証言したのである。ヒルバーグのこの証言は、カナダの
新聞で大きく取り上げられた。当然であろう。


186 :世界@名無史さん:04/05/25 00:07
597 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:26
又、アウシュヴィッツ(ビルケナウ)での「ガス室目撃証人」と
して有名だったルドルフ・フルバは、同じように、ユダヤ側の
証人として出廷したが、彼が目撃したとする光景の科学的不合理
などをツンデル側の弁護士に追及された結果、彼の有名な「目撃
証言」を事実上撤回する証言をし、これも、カナダの新聞で、
驚きをもって報じられている。つまり、こうした証言が次々に
行われ、ユダヤ側は、大変な「やぶへび」をつつく結果と成った
のである。


598 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:30
ツンデル側は、更に、アメリカでガス室処刑に関わる技術的問題を
語る証人として、フレッド・リューシュターを登場させ、彼に
アウシュヴィッツで公開されている「ガス室」を現地で目視、
検討させた上での意見を述べさせている。
そして、そのリューシュターに、アウシュヴィッツの「ガス室」の
断片をひそかに持ち帰らせ、アメリカで、第三者機関に何も
告げずに化学分析させた結果、青酸化合物が、殆ど全く検出
されなかった事等を報告させている。いわゆる「ロイヒター報告」
である。


187 :世界@名無史さん:04/05/25 00:08
599 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:37
注目すべきは、ツンデル側証人にユダヤ人や、元被収容者が
含まれていた事で、ユダヤ人を含めたナチスドイツの被害者側
の人間が、ツンデルを支持していた事であろう。こうした事も
あって、この裁判は非常に注目されたが、紆余曲折の末、
1992年、カナダ最高裁は、ツンデルに無罪を言い渡した。
その中で、カナダ最高裁は、結局、ホロコーストに関する
事実認定は避けたが、少数意見を表明する自由は守られるべき
であると言う理由で、カナダ刑法にあった虚偽情報流布の
禁止規定を違憲だと認定している。その上でツンデルを無罪
としたのだったから、司法的には、この裁判は、ツンデルの
完勝だったと言えるだろう。逆に、彼を訴えたユダヤ人グループ
は、これだけ金と時間を掛けながら、自分達の主張の根拠の
薄さを法廷で暴露され、マスコミで大きく報道された上、
ツンデルは無罪となり、しかも、虚偽情報流布の禁止規定その物
が違憲とされてしまったのだから、大敗したと言うべきである。


600 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:03/11/14 09:41
つまり、ガス室肯定派のユダヤ人たちは、大挙してこの裁判に
の臨みながら、大敗したのである。彼らのその姿が、スターリング
ラードに攻め込みながら、大敗し、退却して行ったナチスドイツの
将軍たちにそっくりだったので、ツンデル側は、最高の皮肉を
こめて、この裁判を「ホロコースト論争におけるスターリングラ
ードの戦い」と呼んだのである。実際、この裁判を境に、この
論争が、リヴィジョニスト優勢に転じた様相は、皮肉にも、
スターリングラードの戦いを前後しての独ソ世戦の様である。

188 :世界@名無史さん:04/05/25 00:17
>>187
ツンデルが無罪になった理由は
「ツンデルはナチスがUFOを作っていたと主張したいのだが、それだとウケが悪い為ホロコースト否定を客寄せに使った。ツンデル自身はホロコーストが無かったと言う事を信じてはいない」
との弁護人発言が決めてだった筈。
歴史修正主義者はなんでも修正するから困る。

189 :世界@名無史さん:04/05/25 00:34
オウムの三女、ゼミに入れてあげないのかな

190 :世界@名無史さん:04/05/25 09:14
近思うのですが、ユダヤ人に日本国籍を取得して欲しいと思うのです。
近年のアメリカの大繁栄はユダヤ系アメリカ人の影響が無視できません。
アメリカ人のノーベル賞受賞者の40%はユダヤ系だといわれています。
賢いユダヤ人が日本の国籍を取得くれたら日本にとって非常に良いことだと思うのです。
歴史的も日本人はユダヤ人と仲が良く
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けるべきだと思うのですが・・・どうでしょうか?

2chには黄色人種のくせにヒトラーが好きでユダヤを嫌っている人がいるようです・・・
ナチスと日本軍は過去は同盟国だったからヒトラーをファンいるでしょうが、ユダヤ人が嫌う理由はなんだろう?
なぜ嫌うのか理解できない・・・それにヒトラーにとって日本人は下等な人種では?

第二次世界大戦中に日本系人はアメリカで迫害されました。ユダヤ人もドイツでそれ以上に迫害されました。
でもアメリカで社会的に大成功した民族で少し親近感を感じます。
アシュケナージユダヤ人は僕が知っているあらゆる民族なかで知能が高い。
ユダヤ人は人類の科学、芸術、文学の発展に大きく貢献しておりアメリカのノーベル賞受賞者の
40%近くがユダヤ人です。近年のアメリカの大繁栄にはユダヤ系アメリカ人の影響が大きい証拠です。
帰化したくない在日の代わりにユダヤ人に日本国籍を取得して欲しいです。
ユダヤ系日本人が日本の為に尽くしてくれたら素晴らしいことです。


191 :世界@名無史さん:04/05/25 09:29
しかし馬鹿大杉

192 :世界@名無史さん:04/05/25 18:12
>188は逆。
UFOが客寄せでホロコーストが本題。

193 :世界@名無史さん:04/05/27 12:12
トロント裁判 弁護側証人 ヨーゼフ・ブルグの証言
http://www.zundelsite.org/english/dsmrd/dsmrd24burg.html
>Burg had discovered that the German Zionist leaders requested as early as 1933 that the Jews be required
>to wear the yellow star. The Zionists saw it not as an insult but as a heroic gesture, just like the SS
>wore the swastika. In 1938 the director of the Zionist movement in the Third Reich brought about the
>wearing of the yellow star by the Jews against the wishes of both Goering and Goebbels. (25-6850)
ドイツのシオニスト指導者たちは早くも1933年から、ユダヤ人に黄色い星を着けさせろと要求していた。
シオニストはそれを侮辱ではなく英雄的な振る舞いとみなしていた、SSがカギ十字を身に着けるのと同じように。

NYTが報じない写真が示すアブグレイブ・イスラエル・リンク【シオニスト刺青】
http://www.asyura2.com/0403/war55/msg/832.html

http://www.asyura2.com/0401/up1/source/973.jpg

194 :世界@名無史さん:04/05/27 20:02
>>193
論点がズレてる気がしてならないのだが

195 :世界@名無史さん:04/05/28 15:37
んなーこたーない

19世紀以降により高まったユダヤ人差別がホロコーストの原因の一とするならば
その差別はユダヤ人自らによってもたらされていた事を裏付けるレスさ。


196 :世界@名無史さん:04/05/28 15:45
もちろん >193 の内容はちょっとしたネタで、事実とは異なるんだけどね。

197 :世界@名無史さん:04/05/28 17:36
捏造ばっかだな。検証する価値もない。

198 :世界@名無史さん:04/05/29 15:55
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ人 IQ117
極東アジア人      IQ106
白人          IQ100
黒人          IQ85
さらにノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。
ユダヤ人を怒らせたら非常に怖いですよ。


199 :世界@名無史さん:04/05/29 16:20
>>198
ブッシュ親子のIQは80台だそうです。

200 :世界@名無史さん:04/05/29 16:28
アシュケナージとほかのユダヤの比較方法ってある?

201 :世界@名無史さん:04/05/29 17:15
ホロコーストがなかったなんて事はないだろう よくNHKとかでやるドキュメンタリーで連合軍が強制収容所を解放する映像が流れたりするが、そこには痩せほそったユダヤ人たちと穴に埋められた大量の死体

これはれっきとしたホロコーストの証拠映像じゃないのかね?

202 :世界@名無史さん:04/05/29 17:24
燃料・・・・なのか

203 :世界@名無史さん:04/05/29 18:08
前もおんなじこと言って話続けようとしてたわな、自演でw

204 :世界@名無史さん:04/05/30 07:48
民族別IQの平均値
Ashkenazi Jewish           117
East Asian (Japanese, Korean, etc.) 106
White (U.S.)             100
White (British)            100
Hispanic (U.S.)            89
Black (U.S., genetically 25% white)   85
African (indigenous sub-Saharan)    70


205 :世界@名無史さん:04/05/30 11:20
コピペ:参考までに有名人のIQ
228:世界最高のIQ(女性、著述業に従事)
200〜220:シャロンストーン(200)、大前研一(216)、並
180〜200:村井秀夫(元オウム真理教幹部)(180)、クリントン(182)、ゲーテ(185)並
160〜180;レジー・ジャクソン(大リーガー)(160)、シュワルツコフ司令官(170)、アインシュタイン(173)並
140〜160:マドンナ(140)、ヒトラー(150)、岩崎ひろみ(154)並
120〜140:平均的東大生(120)、ガリレオ(125)並
100〜120:平均的白人(104)、平均的極東アジア人(110)、平均的ユダヤ人(115)、平均的日本人(115)、J・F・ケネディ(119)並
〜100:山下清(68)、酒鬼薔薇聖斗(70)、ブッシュ父子(97,91)並


206 :世界@名無史さん:04/05/30 14:14
>>204
>>205

作った奴の思想が滲み出ているコピペですね
大爆笑

207 :世界@名無史さん:04/05/30 14:17
>〜100:山下清(68)、酒鬼薔薇聖斗(70)、ブッシュ父子(97,91)並

ぷははは

そういや芦屋雁之助さん亡くなってたんだな。

208 :世界@名無史さん:04/05/30 17:36
ヒトラー著「第二の書」初の邦訳!
http://www.seikoshobo.co.jp/


209 :世界@名無史さん:04/05/30 19:13
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人の頭脳から見れば日本人の頭脳はエテ公並みですよ?

210 :世界@名無史さん:04/05/30 19:59
>>209
おめーがユダヤ人が好きで、黒人が嫌いなのはよーくわかったから。
もうそれ貼らなくていいよ。

211 :世界@名無史さん:04/05/31 10:27
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106

ノーベル賞の25%はアシュケナージユダヤ人です。人
類最高の平均IQ117のなせる業です。
アシュケナージユダヤの頭脳は世界最良です。

イスラエルは、人口あたりの科学技術系大学の卒業生は日本の4倍、
研究技術者一人当たりの論文発表数は5倍というハイテク王国です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661103X/qid=1073978728/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-7710489-0433155

アシュケナージ系ユダヤ人の研究者から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みなんだよ。


212 :世界@名無史さん:04/05/31 12:08

   人 種 差 別 主 義 者 は キ ブ ツ に で も 逝 け



213 :世界@名無史さん:04/05/31 13:42
 _| |\ | _  |\     /         \     ./|  |/|  |
 |_   ̄| | |__,| |  \  .| ○    ○ |   /. .|  |  |  |
 _| .l二. | _  | | ̄ ̄ ̄|   .|___|    .| ̄ ̄ ̄| . |  |  |  |
 |_  _| L]\| .| \. ̄ ̄|    |  |     | ̄ ̄./ ...|_|  |_|
 \ | |\\  .| .|-'''"`ー-、|   ', /     .|、,, /  / /./ /
    |__,|  \r'' |___|ヽ,.r.・:,".\   ∨   /・:`)"`). /□ ./□
   ・., \ー'"\ ;・\,,.r─''"゙゙`‐-、/ r''⌒`/ ,--、・// .//,..
 ・''"⌒ヽ、 {"∴ \ r''`"r、r-'''`ヽ、,,  `)  /''"⌒r''"`` /r''"
   ,,.-\. /■\   ∧∧ ∧_∧  ∧∧  ∧_∧ -、,,_
 .",.r''" (´∀`∩) (*゚ー゚) ( ´∀` ) (゚Д゚,,) (・∀・ )   `・
      (つ  丿 とと ./ ⊂    つ(|  つ (    つ
      ( ヽノ 〜  / /  ∧ \ |  〜 .|  ト、 \
としあき子親衛隊がやってまいりました

214 :世界@名無史さん:04/06/01 03:05
アウシュヴィッツの防火用水槽
http://anthill.hp.infoseek.co.jp/misc/memorandum/firebrigade.html

215 :世界@名無史さん:04/06/01 13:42
ごめん、前スレ読めないんで
ガス室で殺されたという死体の話をもう一度教えてください。

216 :世界@名無史さん:04/06/01 15:01
>>215
強制収容所のガス室で殺されたと確認できた死体はありません。

217 :世界@名無史さん:04/06/01 15:52
>>216
ありがとう。

以下のレスと食い違うのはなぜ?どっちが本当?

>>168
>死体は見つかっている。
>>180
>前スレ後半でも書いたが、ホロコースト論争は欧米で「公に」行なわれており、リビが軒並み惨敗する形で終わっている。
>ガス室の証拠も死体も見つかっている上、動機もハッキリしている。

218 :世界@名無史さん:04/06/01 16:04
>>217
自分で調べてみましょう。


219 :求道者:04/06/01 16:12
証拠が見つかっているなら示せるはずだ。
ほんとうに教えてほしい・・・。
真実を知りたいだけなんだ。

「無かった」ということを証明するより、「あった」ということを証明することのほうが遥かに遥かに簡単なのだから・・。
どの民族も嫌いじゃない、ただ知りたいだけなんだ、教えてくれ・・・。


220 :世界@名無史さん:04/06/01 22:20
アシュケナージユダヤIQの平均値117です。
賢いアシュケナージユダヤを大量虐殺をしたナチス・・・許せない・・・・

221 :世界@名無史さん:04/06/01 22:40
 教えて君は逝ってよしだゴルァ

222 :世界@名無史さん:04/06/01 22:47
>>219
何べんも同じことを言うのはやめましょう。芸なしクン。

223 :世界@名無史さん:04/06/01 22:54
>>220
賢いイルカやクジラを食べる日本人は残酷、許せない

224 :世界@名無史さん:04/06/01 23:03
ついに日本が短くなる!?

日本縦断鉄道公団が6月1日に発表した夢の超速特急「タキオン」の開発成功が
発表された。1988年に研究・開発が他国の鉄道界を牽制して極秘プロジェクト
として進められ、一部の関係者の間では噂されていたが公表されたのは初めて。

電磁力と化学燃料をTYUN−KI54WK型エンジンで同量燃料化して、幾度のテスト走行に
成功した。開発費は4兆円にのぼった。

無人での最高速度は957km。鹿児島〜札幌を1時間54分(大阪・品川停車予定)で走破する。
料金は¥49,800〜¥59,800を想定。開通は2014年予定。

詳細写真 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1085820303/l50

225 :世界@名無史さん:04/06/02 00:25
板が・・・・


226 :名無しさん:04/06/02 00:30
アウシュビッツ博物館の館長、「ガス室」のペテンを打ち明ける
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/236.html


227 :世界@名無史さん:04/06/02 03:03
いやもういいし。今さら新ネタないっしょ。

228 :世界@名無史さん:04/06/02 11:25
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。

229 :世界@名無史さん:04/06/02 15:32
>>226
これのことでしょう。

デヴィッド・コールの『ガス室』検証
http://www.jca.apc.org/~altmedka/david.html

230 :世界@名無史さん:04/06/02 17:33
で、結局ガス室大量殺戮があった派は明快な証拠あったの???
1証拠だけでいいんだけどね。
なかった派はとりあえずわかったんだけど。

231 :世界@名無史さん:04/06/02 19:57
>>230

劣悪な環境でチフス、餓死、SSの暴行でユダヤ人を殺しました。
ホロコーストは存在しました。

232 :世界@名無史さん:04/06/02 20:01
SSよりカポーのが極悪だよ

233 :世界@名無史さん:04/06/02 20:03
>>231
釣りなのか??
それともアホなのか??
人間の思考能力持ってるのか??


だーーーかーーーらーーーー
大量殺戮を否定してるやつは少ないって。
歴史の授業で習ったようにガス室大量殺戮が意図されて、大規模に行われたものかってことなんだが?
あー、釣り師か単なるアホにマジレスしちまった・・・

234 :世界@名無史さん:04/06/02 20:33
>>232
そうだね、カポーは病人用の食糧を盗んでいたというもんね。

235 :世界@名無史さん:04/06/02 23:01
とりあえず戦後のあの死体の山の映像が捏造だったとは思えない。


236 :世界@名無史さん:04/06/02 23:42
問題は山のように死体があったのに
その中に毒ガスで死んだと認められるものが一体もなかったということだね。

237 :世界@名無史さん:04/06/02 23:49
大体死者がユダヤ人ってわかるのか?

238 :世界@名無史さん:04/06/02 23:57
普通、戦場の兵士の死体なんて、出まわってる映像の比ではない。
しかも、>>235は一体どれほどの映像をみたと言うのか。
映像の世紀で見たのか?プッ

239 :世界@名無史さん:04/06/03 00:09
>>230
不精せずに、海外のホロコースト論争を調べたら?
対岸の火事の日本と違って欧米ではきっちり検証されてるから。
>>236
そうだね。チクロンBの毒性は実はそんなに高くは無いから、チクロンBで苦しみながら合併症や餓死で死んで行ったんだろうね。

240 :世界@名無史さん:04/06/03 00:14
>>239
>死んで行ったんだろうね。
想像だけでものを言うならきっちり検証する必要もないんじゃないの(笑)


241 :世界@名無史さん:04/06/03 00:15
>>233

馬鹿ですか?一般市民の大量虐殺=ホロコーストです。
東京大空襲、ドレステン大空襲、原爆投下もホロコーストです。

242 :世界@名無史さん:04/06/03 00:17
ほとんどのユダヤはガス室ではなく
劣悪な環境で病死したのだよ。

243 :世界@名無史さん:04/06/03 00:18
>>237
(爆笑)
そうだな、ユダヤ人だけでなくスラブ人もジプシーも精神障害者も大量殺戮されてるからな。
きみみたいな発言を待ち続けてたんだよ。
ホロコースト否定派が如何にも言いそうでなかなか言わない台詞だったからねぇ。

244 : :04/06/03 00:18
>>241
わかったから、>>233

>歴史の授業で習ったようにガス室大量殺戮が意図されて、
>大規模に行われたものかってことなんだが?

というのに答えてやれよ(w

245 :世界@名無史さん:04/06/03 00:29
>>241
すごい意味不明発言・・・誰か「ホロコースト」について質問したのか?
何か謎かけなのだろうか
意味解読できる人いる?



とりあえず>>241

>歴史の授業で習ったようにガス室大量殺戮が意図されて、
>大規模に行われたものかってことなんだが?

というのに答えてやれよ(w


246 :世界@名無史さん:04/06/03 00:32
イスラム情勢板読めないから、こっち上げ!!


247 :世界@名無史さん:04/06/03 00:43
カワイイなぁ>>241は(ゲラゲラ
狂信者は話のすり替えや感情論が得意だからな

まずは>>241

>歴史の授業で習ったようにガス室大量殺戮が意図されて、
>大規模に行われたものかってことなんだが?

というのに答えてやれよ(w

248 :世界@名無史さん:04/06/03 01:10
>歴史の授業で習ったようにガス室大量殺戮が意図されて、
>大規模に行われたものかってことなんだが?

世界でも解明されてないことをここのやつらがわかるわけないだろ

249 :241:04/06/03 01:53
ナチスによるユダヤ人ガス室大量殺戮が意図されていないだろう。
ほとんどのユダヤはガス室ではなく劣悪な環境で病死したのだよ。
でも劣悪な環境でユダヤ人がチフスで死亡したのもホロコーストです。

250 :241:04/06/03 01:55
一般市民の大量虐殺=ホロコーストです。
ユダヤ人の強制収容所で病死させるのも
東京大空襲、ドレステン大空襲、原爆投下もホロコーストです。

251 :世界@名無史さん:04/06/03 01:55
>>249
そうすると、連合軍も加害者になりますね

252 :241:04/06/03 01:57
ナチスによるユダヤ人ホロコーストは存在いました。
ユダヤ人だという理由で迫害し差別し強制収容所に隔離した。
あきらかな人種差別ですね。当時ナチスはユダヤ人をゴミと思っていたから
ユダヤ人の強制収容所の衛生管理は悪かっただろうな。

253 :241:04/06/03 02:01
ヒトラーは始めはイギリス本土の爆撃を禁止していた。
ところがイギリスがドイツの都市をドイツ人の戦意を喪失させる目的で先に空襲した。
一般市民を標的にした爆撃はイギリスが先にやった。
当然連合軍は加害者です。

254 :241:04/06/03 02:15
人類最高の頭脳を持つ(IQに平均値は115〜117とも)
だからユダヤ人を敵に回すと怖いですよ。
ユダヤ人をい迫害したドイツは歴史教育は日本以上に激しい自虐教育です。
ユダヤ人を敵に回すと良くない。反ユダヤの烙印だけは避けた方が良い。


255 :世界@名無史さん:04/06/03 02:15
都市空襲のパイオニアはナチスですよ〜(ゲルニカ)


256 :241:04/06/03 02:19
>>255

でもドイツの対英戦はイギリスが先に攻撃しました。

257 :世界@名無史さん:04/06/03 10:52
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人    70

アシュケナージユダヤIQの平均値117です。
賢いアシュケナージユダヤを大量虐殺をしたナチス・・・許せない・・・・

258 :世界@名無史さん:04/06/03 11:01
賢い奴を虐殺したから許せない、これってナチの優性政策と同じじゃん。

259 :世界@名無史さん:04/06/03 11:13
IQ70のニガーは殺されてもしゃーない、257はそう思ってるのか

260 :世界@名無史さん:04/06/03 12:35
茨城や静岡だとイルカの肉スーパーで売ってるぞ

261 :241:04/06/03 13:10
>>258-259
あたりまえです。
要は損得の問題ですよ。
利益のあることをしましょうよ。
賢いユダヤ人に気に入ってもらえれば万事よいのです。
ニガー?なんですかそれ?

262 :241:04/06/03 16:52
頭の悪い人が多くて困りますね。

263 :○沢ルール監督、嘆く ◆JRAHOTVu3Y :04/06/03 17:37
>>219
そんなに知りたいのならどうして図書館に行って調べようとは思わないんだね?
さあ、勇気を出して引きこもっている家の部屋を飛び出して大きな図書館に行ってみよう。
ホロコースト関連の本がたくさん置いてあるはずだよ。
部屋に閉じこもってパソコンにかじりついていたって君の疑問は解決しないよ。

264 :世界@名無史さん:04/06/03 18:48
>>263
一般人に広く知られたくない意図でもあるわけ?
今時インターネットに情報出てないのかよ( ´,_ゝ`)プッ

265 :途中で眠くなった:04/06/03 19:29

「ニュルンベルク国際軍事法廷」(4MB_flashmovie、歴史的修正主義研究会試作)
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/flash/nuremberg/nuremberg_01.htm

266 :世界@名無史さん:04/06/03 19:33
このスレでも誰か職人いないのか

なんか面白いFlashつくれや

267 :世界@名無史さん:04/06/03 20:56
結局、意図的なガス室大量殺戮は無かったのか

268 :世界@名無史さん:04/06/03 22:04
疑問が解決したらしい。めでたし。めでたし。

269 :世界@名無史さん:04/06/03 22:22
世界史板でここまで中身に乏しいスレも珍しいな。

270 :世界@名無史さん:04/06/03 22:38
>>248
「きみの」世界ではな。
しかし「世界」はきみがいなくともまわるのだ。

271 :世界@名無史さん:04/06/04 17:45
[映]「シンドラーのリスト」  (1993年アメリカ)
シンドラーのリスト◇93年、米。リーアム・ニーソン。
ナチス占領下のポーランドで、迫害されるユダヤ人を労働者として使い巨万の富を築いたドイツ人実業家オスカー・シンドラー。
だがユダヤ人の虐殺を目の当たりにした彼は、財をなげうって彼らの命を救おうとする。スティーブン・スピルバーグ監督。(字幕)


放送日時6月4日(金)20:15〜23:35 NHK衛星第二  Gコード(94931617)

★この映画を見る前(後でもいいけど)にここを読みましょう
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/walendy_01.htm


272 :世界@名無史さん:04/06/04 18:01
まぁ、映画は映画なわけで、イコール現実、じゃない。
俺はもうだいぶ前に観たけど、あんな身も蓋も無い悪のドイツ兵なんかいるかよ(笑)
実際にはナチスに思想教育を受けても
「劣等人種」を虐殺し続けなきゃいけないドイツ兵の殆どが
心のどこかにわだかまりや躊躇いがあったわけで
「ガス室」
がそこで産まれる。
決してユダヤ人やスラブ人、ジプシーの為でなく、他ならぬドイツ人の罪悪感の軽減の為。
例えば死刑の一つの
「銃殺刑」
なんかだと、複数で死刑囚に銃口を向けて一斉に射つんだが、その内の銃の一つは空砲なんだよね。

273 :世界@名無史さん:04/06/04 18:32
ウザク思ったユダヤ人を小さい領域に囲って
「収容」したわけだが、そういう風な事をすれば
必ず死者がでるということが分らなかったんだな
はじめから「大虐殺」を狙ったものではなかったと考えるのが自然
プロパガンダを割り引いて考える要あり

274 :世界@名無史さん:04/06/04 18:44
>>273
ナチス思想を念頭に於いて考える必要有り。
みなナチスとアドルフ・ヒトラーについて知らな過ぎ。
まぁ知らない方が健全かもわからないが(笑)
知らない人が知らないまま歴史を語った結果が日本のホロコースト・リヴィジョニストの現状。

275 :\(^■^ ラ 【卍】革命扇動者:04/06/04 19:07
歴史とは、過去と現在との絶え間ない対話である。
又いわく、
歴史とは、過去と未来との絶え間ない対話である。
諸君!過去との対話はしているか?!

276 :世界@名無史さん:04/06/04 20:04
>>274
自分だけは何もかも知っているといわんばかりのところが笑止だな。


277 :世界@名無史さん:04/06/04 21:00
はて?


278 :世界@名無史さん:04/06/04 22:27
ほらコピーやるよ。
>5月30日夕刻、編集長・木村愛二、脳梗塞症状で、緊急入院いたしました。

>5月31日夕刻時点で、少々半身麻痺ありますが、意識は正常です。
>
>しばらくの間、業務が滞りますことをご了承ください。


279 :世界@名無史さん:04/06/04 23:06
>>278
もう退院してるよ

280 :世界@名無史さん:04/06/04 23:55
シンドラーのリスト見ました。
期待していたガス殺場面がありませんでした。なぜ?

281 :世界@名無史さん:04/06/05 00:01
>>280
そこまでの捏造はさすがに気がひけたんじゃないの?
でも、焼却等の煙突から煙がもうもう(モノクロだから判らなかったけど炎も?)のシーンはありましたね


282 :世界@名無史さん:04/06/05 00:56
本多勝一ってただの左翼かと思っていたら反ユダヤもやってたんだ。
あのまま週間金曜日がユダヤと全面戦争して廃刊してたら今頃、神扱いされてたんだろうな。
根性ないな、本多勝一。やっぱし負一だよ。

283 :274:04/06/05 01:05
>>276
少なくともきみよりはな

284 :世界@名無史さん:04/06/05 01:22
>>280
「シンドラーのリスト」
がスプラッタ映画だとは初めて知ったよ。

285 :世界@名無史さん:04/06/05 01:25
>>283
>みなナチスとアドルフ・ヒトラーについて知らな過ぎ。

アドルフ・ヒトラーについて語ってみたら如何ですか?

286 :世界@名無史さん:04/06/05 01:44
確かに「シンドラーのリスト」には
「ガス室」が登場しないな…
スピルバーグの本音が聞きたいな。


287 :283:04/06/05 02:00
>>285
おや、宜しいのですか?
ここは
「アドルフ・ヒトラーについて語り倒すスレ」
じゃないので
かなり遠慮してましたが。
手始めに
ヒトラーの世界観、思想、生涯、実際の能力。「実際の人種」。
影響を受けた知識人、実際には影響を受けなかった知識人。
ヒトラーの反ユダヤ主義思想の背景。
聖書から着想を得た千年王国思想。
ガス室に至る明白な理由。
ヒトラーが独ソ戦の最中虐殺行為を行なった事についての合理的説明。
まだ知りたければ補足致しますよ!

288 :世界@名無史さん:04/06/05 02:14
宇宙電波がびんびんですね

289 :世界@名無史さん:04/06/05 02:43
>>287
どーぞ、閑散としてますからやってみて下さい
ただし、ヘブライの館にある程度のことならご遠慮ください

290 :287:04/06/05 02:56
>>289
全部やると一週間は寝ずに文章を書き続けなければならないんで、暇な方は知りたい事をまとめて個別に書いて戴けると有り難いですな。

291 :世界@名無史さん:04/06/05 03:00
>>290
ヒマなときに阿修羅にでも投降してくれませんか?
あそこなら何時でも読めるし

292 :世界@名無史さん:04/06/05 03:22
>>291
わたしはその掲示板に行った事が無いので(実話)
無責任に投稿するわけにはいきませんな。
ナチスドイツの研究はプロ・アマ様々な角度から行なわれているので
特別知りたい事がなければスルー致します。
わたしは貴方のように
「実はナチスの知識がそれなりにある」
人間を相手にしているわけではありませんのでね。

293 :世界@名無史さん:04/06/05 14:00
>>287
>ガス室に至る明白な理由。
>ヒトラーが独ソ戦の最中虐殺行為を行なった事についての合理的説明。

このあたりを阿修羅かなんかに書いて、ここにURL貼ってくれませんか


294 :○沢ルール監督、嘆く ◆JRAHOTVu3Y :04/06/05 19:34
なるほど、ついに答えてくれた。
つまりインターネットで必要な情報は全てはいるから、
本など読む必要は全くない、そう考えているんだね?
だから本を全く読まないんだ。
これでよろしいかな?

295 :世界@名無史さん:04/06/05 19:38
おっ、勝利宣言かな

296 :○沢ルール監督、嘆く ◆JRAHOTVu3Y :04/06/05 19:38
レス番号忘れた。
>>264
ね。

>>293
食糧政策。

297 :世界@名無史さん:04/06/05 22:13
ここの否定妄想厨房が本読むわけないだろ。
否定三バカに騙されてりゃいいんだよ、どうせ世の中に影響なんてないトンデモ話だから。

そのうち、アーチャリーがゼミに入ってウマー(w
同じ三流大といえ、武蔵野大学(武蔵大学とは違うらしい、知らんかった)、和光大学のほうが、
まだしも見識があったということだな(w
何のことかわかんない人、ごめんなさいね。

298 :292:04/06/05 23:03
>>293
実はもう何回も説明しているんで簡潔にまとめる。
>ガス室に至る明白な理由
ドイツ兵の精神的苦痛を減らす為。
「何故、計画的な大量虐殺が行なわれたか」
と言う意味での問いであれば
メンデリズムに由来した交配での劣化の予防と言う回答になる。
>独ソ戦最中虐殺を行なった合理的説明
虐殺が最も激しさを増したのが対ソ戦が配色濃厚になった時期と一致している為ヒトラーが第一目的を
「生存圏獲得」
から
「劣等人種殱滅」
に移行したと考えられる。
劣等人種とアーリアンの交配はナチス思想自体を無意味化してしまう為だ。

299 :世界@名無史さん:04/06/05 23:17
あれ貼れよ。おうむと白装束歓迎のコピペ

300 :世界@名無史さん:04/06/05 23:50
>考えられる。

考えるだけならタダだしな。
Dカップのねーちゃんにはさんでしごいてもらうとか
女子中学生を暗がりに連れ込んでナニしちゃうとか









空想ともいうな。

301 :世界@名無史さん:04/06/06 00:58
推論と妄想の区別がつかない馬鹿がいるようだ

302 :世界@名無史さん:04/06/06 01:52
>>301
根拠薄弱な推論は妄想

303 :世界@名無史さん:04/06/06 02:53
え!! 電波なリビジョサイトを無条件で信じるのが、このスレの笑いドコロじゃないの?

304 :世界@名無史さん:04/06/06 08:26
>>302
資料を何回提示させる気だ?
付き合ってやってる俺も俺だが。
根拠薄弱な批判は中傷。

305 :世界@名無史さん:04/06/06 08:47
い つ も 脳 内 資 料 を あ り が と う。

306 :世界@名無史さん:04/06/06 09:18
ガス室大量殺人があったというなら、その法医学的状況は
どういうものだったのか?(どんな毒ガスが、どの収容所で
検出されたのか?何体の死体から検出されたのか?その報告
は何という医学雑誌に発表されたのか?など)
まず、それを明確にして欲しい。
法医学的証拠が無いのなら、ガス室で人間が殺されたとは
誰にも言えない筈だ。
(違うだろうか?)

307 :世界@名無史さん:04/06/06 13:06
永久ループ 乙。
リビジョの自作自演レスは、この後すぐ!

308 :世界@名無史さん:04/06/06 16:41
>このあたりを阿修羅かなんかに書いて、ここにURL貼ってくれませんか


ぷっ、結局宣伝厨でつか。人様に宣伝行為の片棒を担がせるのは善くありませんよ。ぷっ。
その手の行為で御贔屓サイトがググル八分に遭ってもしらないよー。ぷっ。





309 :世界@名無史さん:04/06/06 19:21
高橋必死だな(w

310 :世界@名無史さん:04/06/06 19:53
少なくとも批判的な俺は、高橋じゃねえしな。

リビジョ馬鹿はいくらでも論争当事者本人が出てくるらしいが。大笑い。
2ちゃんは遊び場だと承知の賢いやつのうち、我慢できない馬鹿が、
リビジョ馬鹿(当事者含むw)を馬鹿にしてやってるだけの構図ってわけよ。

馬鹿は承知でも、少なくともここは「世界史」板なんだからな。
ふざけんな、ってんだよ、妄想宣伝馬鹿は。

311 :世界@名無史さん:04/06/06 20:34
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。


312 :世界@名無史さん:04/06/06 20:40
んなこたあ言うまでもないw

313 :世界@名無史さん:04/06/06 22:31
>>310
もちついて日本語で書け。

314 :世界@名無史さん:04/06/06 23:25
>>310
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ

315 :世界@名無史さん:04/06/06 23:26
( ´ _ゝ`)フーン

316 :世界@名無史さん:04/06/07 00:24
じゃあおききしますが、実際数の減った600万人はどこにいってしまったんでしょうね?

317 :世界@名無史さん:04/06/07 00:31
「その書き込みを待ってました」とばかり、
ここから電波リビジョの一人質疑応答が始まります。


318 :世界@名無史さん:04/06/07 02:34
>>304
どこに資料が提示されてるんだ?

319 :世界@名無史さん:04/06/07 04:19
アメリカの白人のIQを100とすると、黒人の平均は85です。
ヒスパニック系の平均は89、アジア人は106、ユダヤ人は117です。
このグラフで最も知的なグループの中でユダヤ人が過度に表わされたと分かります。
115のIQがセールスマン、看護婦ような専門家の職業の平均です。

もし、内科医、弁護士、教授および科学者の資格を得る人々を
ならば、130以上のIQはそれらの職業に有効で望ましいでしょう。
アメリカ人の場合、0.5%が黒人です。
77%は白人。5%はアジア人です。たとえユダヤ人が
人口の3%しか占めていなくても、途方もない数で17%はユダヤ人です。↓
http://www.google.co.jp/search?q=cache:hcSD_Oyp_fsJ:home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.htm+Ashkenazi+Jews+IQ&hl=ja&ie=UTF-8

ユダヤ人は人口の17%がIQ130以上です。まさに超人ですね。


320 :世界@名無史さん:04/06/07 06:25
そうか、↑が「資料」なんだね。
.........。

321 :世界@名無史さん:04/06/07 07:37
>>320

そうだよ。

322 :参考までに…:04/06/07 09:19
第二次世界大戦中、約600万人のユダヤ人がナチスによって
殺害されたとされているが、それについてメル・ギブソンの父親、
ハットン・ギブソン(85)はこう言い放っている。

「大戦の前にポーランドには620万のユダヤ人がいたのに、戦争が終った後
20万人しか残っていなかった。だから600万人が殺されたにちがいない……
これが連中の主張だ。連中はたんに逃げたんだよ! ヤツラはブロンクス、
ブルックリン、オーストラリアのシドニー、ロサンゼルスなど
いたるところに散らばっておるじゃないか」

「ドイツは600万人ものユダヤ人を殺すほど大量にガスを持っておらんかったし、
アウシュビッツなどの絶滅収用所はたんなる『労働収容所』にすぎなかった」

http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0402/21a.html


323 :世界@名無史さん:04/06/07 09:37
>>318
前スレ。
不精しないで読め

324 :世界@名無史さん:04/06/07 09:45
>>316
じゃあお聞きしますが、原爆で殺された日本人や南京で殺された支那人やソ連邦の捕虜となったドイツ人は、いったい何処に消えてしまったわけですか?

325 :世界@名無史さん:04/06/07 10:11
>>322
そりゃ六百万って数字は嘘だろうよ。
そこから
「ガス室はなかった」
まで結論が飛ぶのが戦中ナチスが秘密裏に開発した
リビ脳内ホロコ否定α回路。
メル・ギブソンの親父さんかぁ。
狂信的なクリスチャンがホロコーストを否定するのは不思議でもなんでもないよね。
ユダヤ人がイエスを迫害したと言う幻想はヨーロッパ(日本でも)根強いから。
ローマ布教が目的だった四福音書ではない資料を調べると迫害者は間違いなくローマ人が主なんだよね。
特にイエスに死刑を言い渡したポンペイウス・ピラトゥスの無慈悲さと言ったらすごい。

326 :世界@名無史さん:04/06/07 13:17
>>325
>ローマ布教が目的だった四福音書ではない資料を調べると
なんという資料ですか?
どこで閲覧できますか?

327 :世界@名無史さん:04/06/07 20:02
>>325
> 「ガス室はなかった」
> まで結論が飛ぶのが
別に飛躍しすぎとはおもわんね。
私がさあ、小さい頃はガス室はもちろん、人間石けんとか人間ランプとか
堂々と「真実である」とされてたんだけど。
それが今では「人間石けん」なんかホロコ肯定派でさえも否定してるじゃん。
あと10年もすればガス室なんて無かった、ってことが常識になる気がする。

328 :世界@名無史さん:04/06/07 20:26
もう「ガス室」はやばくなったから捨てちゃって、そのままバックれるつもりじゃないのかな。
「シンドラーのリスト」以降、そうなって来ているように思う。

329 :世界@名無史さん:04/06/07 20:33
>>328
だよなあ。あれだけナチスを悪逆非道に描いておいて
ガス室の事には何もふれない「シンドラーのリスト」
スピルバーグは明らかに真実を知ってるだろ。

330 :世界@名無史さん:04/06/07 22:35
スピルバーグ陰謀論か。
つくづく(以下略)
ガス室爆破とか敗戦間際にドイツ兵は徹底してホロコーストの証拠隠滅に努めてるんだよね。
それでも証拠消し切れてないんだから、たいした規模でやってたんだな。
別に戦後の話じゃなく、精神病者を収容所送りにするのはどうかってけっこうナチスは批判されてるんだよ、戦前も。
じゃあユダヤ人はいいのかよって思うが(笑)
リビはどこかおかしいよな、悪人がわたしは悪人ですって言うかよ?
「虐殺命令」
「ガス室」
あのね、んな事言わない、普通は。
賄賂ですとか政治献金する人いないだろ。

331 :世界@名無史さん:04/06/07 22:58
BS1の朝のニュースで4月にやったホロコーストの特集でもアウシュヴィッツが出て来たのに、ただの一言も「ガス」という言葉が出なかった。

332 :世界@名無史さん:04/06/07 23:05
おまえはパリの横にわざわざ「フランスの首都」
とか書くわけか

333 :世界@名無史さん:04/06/07 23:05
>ガス室爆破とか敗戦間際にドイツ兵は徹底してホロコーストの証拠隠滅に努めてるんだよね。

だったら尚更だよ。なんでガス室の事を映画に出さないの?
ナチスが証拠隠滅してるんなら、事実を風化させないために出して当然と思うが。

下手に映画の題材にして、ガス室の事突っ込まれたくないんでしょ。
スピルバーグは。

334 :世界@名無史さん:04/06/07 23:41
そんな生々しいシーンを書いたら未だ生存してるユダヤ人から抗議が来るだろうことぐらいわかると思うが。
根本的に想像力が欠如してるわけだな おまえらは。

335 :世界@名無史さん:04/06/07 23:43
 ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) うんこくさい
  ||   (    )|(  ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   ) でもうんこついてない
  ||   (ソ  丿|ヽ ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) うんこついてないのにうんこくさい
  ||  ヽ  ● )|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'


336 :世界@名無史さん:04/06/07 23:45
>>334

ガス室を通説どおりに描くんなら、浴室のシャワーヘッドとその下で折り重なる死体で充分なはずだよ
わざわざドキュメンタリー風味を漂わせたすっぽんぽんの選別のが生々しいぞ。

337 :世界@名無史さん:04/06/07 23:53
ハリウッドに金出してるのは殆どユダヤ資本なんだよ。
スピルバーグがとりたかったのは映画賞であってスプラッタムービーではない。
なんか話せば話す程リビの発想ってちょっとアレ(以下略)

338 :世界@名無史さん:04/06/08 00:01
>>334
>そんな生々しいシーンを書いたら未だ生存してるユダヤ人から抗議が来るだろうことぐらいわかると思うが。
わからんよ。じゃあ今までガス室を喧伝してたのは誰だったの?ユダヤ人じゃないの?

想像力の欠如、ねえ…
肯定派はよく「想像してみろ」とかいうけど。
残された多数の靴や食器をみて「ここで大虐殺があった」と思えるのが
あなたのいう「想像力」なのか?

339 :世界@名無史さん:04/06/08 00:07
もっと現実的な発想だよ。
ここにいるリビは戦後原爆や放射能によるミュータントなんかの設定を盛り込んだ
多数の小説・漫画・映画・ドラマが
被災者や人権団体によって放送禁止や絶版の処分にされてる(それが正しいかどうかはここでは保留しよう)事実を知らないか、忘れていると思われる。

340 :世界@名無史さん:04/06/08 00:11
 (⌒'⌒)  _,. -―- - 、(⌒'⌒)
   \,/,.'´ ,        \ /
    //  | |   l!l ヽ.ヽ.  ヽ  (⌒'⌒)
.    /  l |.  | |    l!l |.|-l 、! i   \/
 i⌒'i  l | |, ィ|「i l、 liハハ__し'|  }
  \|  | |イN.バ|_ ゞ 八.r⌒' }八ノ  
.   l. | ト!| 〃^` j  _ゝ - イ    
  i⌒l Vヽゝ.._ ,ノf´ !   ノ   (⌒'⌒)
  \ .l ゝ__ゞ、   ゝノ /)     \/
   (⌒'\_ヽしく〕、‐-┬く_ノL,       
   \/{ `Y´^|>┬トく{_,乂(⌒'⌒)   
     ,ィ'て`Y八_レ'´  ‐ヽ\./
   (⌒'⌒)`Y´く.ノ/    _ニ〕
    \./  `V ̄`ヽ、_ノ´ ,フ}
       |   /    〉_,イ从リ
      |  ./    /´  ゙ヽ|


341 :世界@名無史さん:04/06/08 00:12
香ばしくなってまいりました。

342 :世界@名無史さん:04/06/08 00:16
人間、自分が痛い目に合わないとなかなかわからないもんだよな。

343 :世界@名無史さん:04/06/08 00:21
痛い目に会って根に持っちゃう人もいるしなあ。誰とは言わんが

344 :世界@名無史さん:04/06/08 00:22
>>339
それは有りそうにも無いな。
想像の産物でしかないガス処刑の絵などを飾っている人たちなのだからね

345 :世界@名無史さん:04/06/08 00:30
>>339
> 被災者や人権団体によって放送禁止や絶版の処分にされてる(それが正しいかどうかはここでは保留しよう)事実を知らないか、忘れていると思われる。

忘れてたよ。マルコ・ポーロ発禁事件だねw

マルコ・ポーロ    ガス室「無かった」と言ったら発禁
シンドラーのリスト  ガス室「有る」と生々しすぎて抗議 ←>>339氏の想像

ユダヤ人にとって、ガス室ってあるの?無いの?どっちなの?


346 :世界@名無史さん:04/06/08 00:44
共通認識としてガス室での殺戮はユダヤ人の間に当然あるだろ。
多数派は
「思い出したくない過去」
だからその話に触れるのを当然嫌がるし(否定してると言うのは妄想)
シオニストはパレスチナ侵略正当化の為に積極的に宣伝する。
同じユダヤ人でも立場が違う、と言う事すらわからないらしい。
これが先程言った
「想像力の欠如」。
どんな国でも立場によって意見は異なります。

347 :世界@名無史さん:04/06/08 00:44
ウィーゼンタールセンター・ワールドリポート 1991
http://www.vho.org/GB/Books/tfh/Image204.jpg

「ドイツ人がイラクでチクロンBを製造!!!!」

「イラクにドイツ製ガス室が!!!!」

348 :世界@名無史さん:04/06/08 00:51
>>345
俺の記憶だとマルコポーロは自主的に廃刊した筈だ。
修正に修正を重ねてると終いに取り返しがつかなくなるぞ。

349 :世界@名無史さん:04/06/08 00:56
>>348
ああ、ごめんね、発禁じゃなくて廃刊ね


350 :世界@名無史さん:04/06/08 01:00
>>345
>>349
論点のすり替えや人の発言の微妙なニュアンスをいじるだけしか能がないなら相手しないよ。

351 :世界@名無史さん:04/06/08 01:13
>>345
>>349

スレがもったいないからこんなの相手すんなよ。

352 :世界@名無史さん:04/06/08 01:19
失礼。でもスピルバーグがなぜガス室を描かなかったのか?
その理由は、結局想像の域を出ることはないんですよね?
346で書かれていることも実際に体験したんじゃなくて、憶測ですよね?
スピルバーグがガス室を描きたかったのに、ユダヤ人の抗議によって削除した、などの
明確なソースがあれば提示お願いします。想像でないやつ。



353 :世界@名無史さん:04/06/08 01:36
Richard Lynn has done further research and claims that the Ashkenazi Jews
have an average IQ of 108 rather than 115,


354 :世界@名無史さん:04/06/08 09:13
「スピルバーグはガス室の真実を知っているのに隠蔽している」
これこそ想像、いや妄想の域を出てないよ(笑)

355 :世界@名無史さん:04/06/08 09:26
   /   / 、_,  、_从 |  ウゼェっつーの♪
          //l/ / ィ;;;;r  、__!| l|ノ           l」 ,ィ'´
         イ | l|イ! ゙ー' , l;;;j川l       _,、- '"´|   /:::|
         !l川 ノ| " r┐ "川 _,、- ''"´      l /:::::::!
            ノVl|ハト、_  ー'  ノノノ|         |/::::::::::|
                ノノ三彡'´⌒ヽ |         l:::::::::::::|
           /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く○___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ / ネヴァダrー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,ィ
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !

お礼に、ネヴァダVSようかん


356 :世界@名無史さん:04/06/08 13:37
>>354
誰もそんな事言ってませんが。



357 :世界@名無史さん:04/06/08 14:31
スピルバーグがガス室をまったく描かなかった理由は
次の二つのうちのどちらかだろうね

@ガス室はあった(とスピルバーグは信じている)が、
 描写がどぎつくなるので省いた。
 別に映画が真実そのままを描く必要はない。
Aスピルバーグ自身が「ガス室」を疑問視している。
 ガス室が将来人間石けんや人間ランプと同じ運命をたどると
 せっかく作った映画が陳腐なものになってしまうことを恐れた。



358 :世界@名無史さん:04/06/08 14:41
>>356
>誰もそんな事言ってませんが
>>328-329
は何だ。
また修正する気か。
修正マニアとしか言い様がない。

359 :世界@名無史さん:04/06/08 15:02
>>358
「描かないこと=隠蔽」ではありませんよ。

360 :世界@名無史さん:04/06/08 15:13
描かない事=陰蔽
ではないのに
描かない事=陰蔽
としているのが
上記発言番号二つだろうが。
他にどう読み取れと言うのだ(笑)

361 :世界@名無史さん:04/06/08 15:18
>>360
328は漏れのレスじゃあないけどね
別に隠蔽と言ってるわけじゃあないだろ
強いて言えば、「君子危うきに近寄らず」かな。


362 :世界@名無史さん:04/06/08 15:57
スピルバーグは「ああ、あれがガス室行きの図ね」と、いうようなシーンはいれてるけど・・・

363 :世界@名無史さん:04/06/08 18:36
アメリカの強制収容所
http://www.abovetopsecret.com/pages/camps.html

364 :世界@名無史さん:04/06/09 18:59
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

ユダヤ人を怒らせたら怖いですよ。世界最強の頭脳を持つ人ですからね。


365 :世界@名無史さん:04/06/09 19:25
俺もIQ 伸ばしたい。

でも、オタクのタランティーノが」165なんだよな。
高校中退だけど。

366 :世界@名無史さん:04/06/09 19:33
>>364
IQなど当てにならない。
ナチス幹部の皆様方はIQが高い人が多いのだよ。ゲーリングだとか。実際はアホの集まりだが。

367 :世界@名無史さん:04/06/09 20:02
IQ 140越すと、業績挙げられないらしいですね。
過去に偉業をなした政治家、研究者、実業家でも140越えた人は
皆無。

368 :世界@名無史さん:04/06/09 20:15
>>367
クリントンのIQは160を軽く超えている

369 :世界@名無史さん:04/06/09 20:20
それで、中国に媚を売り、日本を叩き、下半身でフレームダックに
なったのかw

370 :世界@名無史さん:04/06/09 20:21
アメリカの長期的イメージ悪くしただけという気が・・

371 :世界@名無史さん:04/06/09 20:35
>>369
IT革命とかで膨大な金をアメリカに集めたりもした。

372 :世界@名無史さん:04/06/09 20:43
それはゴア副大統領でしょ?
発案は日本のNTTの幹部だが・・

373 :世界@名無史さん:04/06/10 07:41
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

ホロコースト修正主義者の皆様にユダヤ人を怒らせたら怖いですよ。
世界最強の頭脳を持つ人ですからね。

374 :世界@名無史さん:04/06/10 08:52
NYタイムズの反日は、統一教会の資本参加によるというが、
ハリウッド流ユダヤの関与はどうよ?

375 :世界@名無史さん:04/06/10 08:54
880 名前:世界@名無史さん :04/06/10 02:15
イスラエルがアメリカ政界に隠然たる影響力を持ってるのは、アメリカ
国内のユダヤ住民のパワーである、というのが常識でしょうが。

ユダヤ系は、とくにマスコミを握っている。「過去に、ユダヤ財界を敵
に回して当選した大統領はいない」というのは本当らしい。

黒人に恨まれて、暴動で商店を焼き討ちされている韓国系移民じゃね・・・。


376 :世界@名無史さん:04/06/10 12:06
結局、世界最強のアメリカを影から意のままに操るユダヤは歴史的勝ち組だな
いずれドイツもユダヤに操られたアメリカに報復されることでしょう

377 :世界@名無史さん:04/06/10 13:05
もう勝ち組というよりカチカチ山

378 :世界@名無史さん:04/06/10 19:48
>373
IQが低そうなやつのコピペにレスするのも何だが
興味を引かれるところがあるのでちょっとコメントしてみる。

IQというのは、結果はともかくとして、目的は先天的な知能を測定することだ。
人種毎にIQも異なるということは別に考えられないことではないが
アシュケナージユダヤ人が突出して「先天的に」IQが高いというのがまずヘンだよね。
彼らは東欧の人間と人種的には同じだから、例えばポーランド人とかはどうなんだと。

IQ測定で問題になったのは、いわゆる未開民族を測定するとたいてい異常に低い。
だからテストの内容は文化的背景が影響していて、結局先天的なものは測れていないんじゃないか
という反省がされたんだが、
373のデータの出所はわからないが、そういう「欠陥」のあるテストじゃないのかね。


379 :世界@名無史さん:04/06/10 19:49
それから、ユダヤ人に有名な学者が多いのは何故だろうか?
生まれつき頭がいいから?

なんてわけないよな。
宗教と知能が関係があるのなら、
誰かがキリスト教徒の平均知能とか仏教徒の平均知能を測りそうなものだが。
それともユダヤ人は聖典ばっかり読んでるから学問がしたくなるのかも。

しかし、音楽界や映画界にも多いとなると、別の要素に思い当たってくる。
こういう、いわゆる「エンタメ業界」で出世するには、才能ももちろん大事だが
人間関係が大事。言うまでもないが。
ここで宗教のつながりが生きてくるというわけだ。

ウディ・アレンとかバレンボイムに才能がないとは言わないが、
同じ才能ならユダヤ系の方が出世しやすい。するとますますユダヤ系が集まってくる。

そして、実は学会でも同じ構図がある。どこの国でもそうだが、
やはり上の教官の引きがないとポストが得られない。
だからここでもユダヤ人は上に行きやすいし、するとますます集まってくると。

ま、意味は違うが
>ユダヤ人を怒らせたら怖いですよ。
というのには同意だな。


380 :世界@名無史さん:04/06/10 19:53
コロンビアのエメラルドも、長らくユダヤ・コネクションの支配下だった。

381 :世界@名無史さん:04/06/10 20:12
>>367
「偉業」
と言った時点できみの出した(或いは参考にした…こっちだろうね)統計データはまったくアテにならない。
業績を言うなら
>>366
の発言が反論になる。
もっとも彼の発言の信憑性も怪しいものだが。
IQは年齢と比較した際の知能の高さなわけだから、十代でIQ140と二十代でIQ140ではこれは全然意味が異なってくるわけだ。
あぁ、IQの低そうな奴にマジレスしてしまった。

382 :世界@名無史さん:04/06/10 20:24
情報処理能力

383 :世界@名無史さん:04/06/10 20:34
>>378
>>373は別に「先天的に」なんて言ってないがな。
それに「未開部族の点が低いから、IQはオカシイ」って論法も変だ。

384 :世界@名無史さん:04/06/10 20:47
>>378
>>383

わが国ニッポンでは、IQが70を切ると障害者手帳が頂けるわけだが・・・
>黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70
こんなデータが捏造であると何故分からない?


385 :世界@名無史さん:04/06/10 21:00
>>384
サハラ以南の黒人がどうかは知らんが
たとえば「1,2、たくさん」と物を数える民族の
IQの点数が障害者並みに低くても不思議ではあるまい。

386 :世界@名無史さん:04/06/10 21:39
373=383かな?
373が言おうが言うまいが、
IQは「先天的な知能」を測る目的で考案した指数なんでね。
それも知らずにIQの測定値をコピペしているとしたら、
373は想像以上に知能が低いようだが(笑)

それから、いわゆる未開民族とは文字を持たない民族のことでね
エスキモー、アイヌ、ブリヤートなどなど
知能指数を測定したら軒並み子供レベルだったとしたら
ふつうおかしいと思うわな。


387 :世界@名無史さん:04/06/10 22:03
IQを最初考案した人間が何を目的にしていたのかはあまり関係ないだろう。
IQが広まったのは学校や軍隊の階級編成に活用するため。
「先天性」かどうかは問わず、あくまで現時点の能力を見ている。

>未開民族
「読み書きそろばん」の能力を欠く民族が、その通りの結果を出している
だけのことだろう。何の不思議もない。

388 :世界@名無史さん:04/06/10 22:23
差別大好き隔離スレッドの面目躍如ですね

389 :世界@名無史さん:04/06/10 22:34
>373=383=386
IQの目的も意味も知らずに
ただ数字だけを見て納得している
というのはアホとしかいいようがないけどな。


390 :世界@名無史さん:04/06/10 22:36
訂正(苦笑)
>373=383=387
IQの目的も意味も知らずに
ただ数字だけを見て納得している
というのはアホとしかいいようがないけどな。

391 :世界@名無史さん:04/06/10 22:42
ユダヤ人がグロテスクな人種偏見に凝り固まった差別主義者だというのはよくわかりました。

392 :世界@名無史さん:04/06/10 22:42
      , -''⌒ヽ, -ー、 ;;;;;;;;\
         /,       、\ ::::::ヘ
昔の       / /   ,ィ   ヽ  ヽヽ /;ヽ━=∋ 
       ./ // /,∠{. } ト、 ヽ ヽヽ;. ..:::ゝ
19世紀 / イレ ,イ7  {i |l 十ト、}  }.l l ̄..::::::;;;|l
アメリカ     / i {/ ⌒丶゙V レ'}ハノ :: } l }...:::::::;;;;;;|l
    /  l  !     ,  ⌒ヽ }/__l_l...:::::::;;;;;;ll
   / / ..::|  l、   r- 、     /ヽ       ヾニ-}
  ノ / .::::::l:__, ヽ  し'   , イ        ヽ.   }
/:::/.:::/"  ヽ\_,,. ィ,"'"(●)    (●)  |  
 /:://     、_v} / :::::::::  \___/   | ,-っ))     
 ̄{://        ヽ{、__:::::::::::::  \/     |  |(っ)-、 ,-、
 / /          >\_,.-ェ''フ_ノ!    ノ    ノ  ̄  }
../ l:::::::::::::......   , -'"\/:::::::∠-‐'   {   ノ  _ ノ     }
/  \ヽ、:::::::,.-‐'":::   ノ::::ノ)  / }  ヽ _,. -'"   ,,,,_ノ
   ::::::::`ーヽ\::::::.  `ー' \__,,. -‐''"     .:/     
          /\::::..           ..::; -'"
         /  \:::::.        .:; -'"
のユダヤ系移民は学力低かったそうよ。

393 :383=387(≠373):04/06/10 22:45
なんだかなぁ
「各人種の成績が等しくならないようなテストは、各人種の成績が等しくないので意味が無い」
とでもいいたいのかなぁ?w

394 :世界@名無史さん:04/06/10 22:46
>>391
イスラエルの人は、東洋人差別してるはずだよ。

395 :世界@名無史さん:04/06/11 01:07
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人研究者の頭脳から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みですよ?

イスラエルは、人口あたりの科学技術系大学の卒業生は日本の4倍、
研究技術者一人当たりの論文発表数は5倍というハイテク王国です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661103X/qid=1073978728/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-7710489-0433155

やっぱりアシュケナージ系ユダヤ人の研究者から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みなんだよ。
エテ公どもが必死にホロコーストを否定している・・・(冷笑)

396 :ホロコースト肯定派の暴言許すまじ!:04/06/11 04:25
739 名前: ディスティ・ノヴァ 投稿日: 04/06/11 04:13
って、ホロコスレにはいまでも名無し常駐だったりして。
騙りが偶然事実を言うとややこしいな(笑)
ちなみにメンデリズムからナチスの国会演説までわざわざ引用してリビをがしがし叩いてます。
>殺し方にはうるさい
YES.ガス室肯定派ですので。

740 名前: ディスティ・ノヴァ 投稿日: 04/06/11 04:23
まあ叩くといってもひどい叩き方はしませんけどね。
しかしなかなか相手も理解しない(笑)
少し考えればわかりそうなものですけどね。
>論破つーのは同じ地平に立ってないと無理だからNE!
正しいことを言っていればいずれ結果はついてきます。
1945年のヒトラーのようにです。
いずれ論破はできるはずです。

397 :世界@名無史さん:04/06/11 11:45
木村愛二が今入院してるってホント?

398 :世界@名無史さん:04/06/11 12:37
三日で退院したけどな。

399 :世界@名無史さん:04/06/12 08:57
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人研究者の頭脳から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みです( ´,_ゝ`)プッ


400 :世界@名無史さん:04/06/12 09:38
海外掲示板に中国、韓国の暴挙を訴えるスレ Part3
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1083042387/

401 :世界@名無史さん:04/06/13 00:48
>>396
引用内の>740はわたしではない。
きみらにとってホロコを肯定してる輩はみんな同じなんだろうからこんな事言っても仕様がないか。
「ガス室跡地があった」
「思想的にナチスは確実にユダヤ人虐殺の帰結に行く」
と言うのが証拠では駄目、と言うならわたしにはお手上げ。
ガスの性質を知らない人間に説明しても無駄だ。
十年も経たない内に
「地下鉄サリン事件は捏造だった!」

と言う議論が起こるであろう事を預言しておく。
余談だが、ガス室で殺された人間は百万行くかどうかかと思う。
統計的に破綻した数字だからだ。

402 :世界@名無史さん:04/06/13 01:09
>ガス室で殺された人間は百万行くかどうかかと思う。

オレ、ときどき自分の前世ってマリー・アントワネットじゃねえかと思うんだ。
思うだけだけどな。空想ともいうな。

403 :世界@名無史さん:04/06/13 01:14
600万じゃ大仰すぎるから100万にしてみましたってこと?

404 :世界@名無史さん:04/06/13 01:18
>ガスの性質を知らない人間に説明しても無駄だ。

そんな事言ってたらこのスレの意義がなくなる。
素人にもわかりやすく説明してくれませんか。

405 :世界@名無史さん:04/06/13 01:39
こんな死者を冒涜するプロパガンダスレをアゲて、
しかも差別ごっこ等で遊んでるような連中は、
そもそも歴史を学ぶ心構えも知性もない、その資格に欠ける素人だよ。
歴史書も読まずネットで何とかなると思ってる程度だから。

406 :世界@名無史さん:04/06/13 02:03
歴史を検証することと、死者を冒涜することとは違うと思う。

ホロコースト肯定派の>>401でさえ、600万でなく100万という犠牲者数の変更をしている。
近年の研究で人間石けんなどが嘘だったという事が確定している。

こういう所だけみても、再検証なんかは必要だと思うのですが。




407 :世界@名無史さん:04/06/13 02:49
リビジョニストのいわゆる「再検証」というのは、アカデミックな論争をスキャンダラス
かつチープに味つけしたやつとか、原典にあたらないヤツにはバレないという程度の
虚偽の文献引用なんかだろ?

そんなの要らないよ。

408 :世界@名無史さん:04/06/13 02:54
>>407
ほう、どんな「原典」ですか?

409 :世界@名無史さん:04/06/13 03:05
前みたいにギャグと皮肉で笑えるネタスレにしてsageときゃ、誰も文句言わないでほっとくんじゃね?

410 :世界@名無史さん:04/06/13 03:42
文句言われても構わないよ。確かに今までの常識と違う話題なんだから。

でも、文句言って来てる人に限って、自分の説明できない範疇になると
「本を読め」とか「差別主義者」とかいって逃げちゃうのはなぜ?

411 :世界@名無史さん:04/06/13 03:43
大沢はツマンネから全然笑えなかったけどな

ネタだといいたいなら面白いの書いてくれよ









無理だろうけど。

412 :401:04/06/13 03:51
虐殺が本格的に開始してからユダヤ人を毎日虐殺しても六百万に及ぶわけない。
(計画的に百万前後を殺してる時点で充分非難に値すると思うが)
百万前後は推測。
なにしろ戦後ユダヤ人がユダヤ教徒=ユダヤ人と言う定義をイスラエル建国の際に作った為、第二次大戦後 不自然にユダヤ人が増えて益々正確な虐殺人数の特定が困難になっている。
>ガス室について
ガスは上に登る性質を持ち、また空気中に含まれにくい為 検出は極めて困難。
殺してすぐ死体解剖でもさせて戴かないと(焼却済みのは駄目)
後 中和剤でガスは簡単に痕跡を消せる。

413 :世界@名無史さん:04/06/13 04:05
>409
それが一番いい。

ただスレの流れをコントロールするという点では、暇をもてあましていて、しかも
マヌケぶりを世間にさらすことを躊躇しないリビジョニストたちの方が戦略的に優位
に立っていると認めざるをえないだろうね。

414 :世界@名無史さん:04/06/13 04:07
>>412
質問。

>虐殺が本格的に開始してからユダヤ人を毎日虐殺しても六百万に及ぶわけない。
>百万前後は推測。

100万という具体的な数字を出すという事は、いつ頃から1日何人のペースで殺されたか?が
だいたい計算できると思うのですが、西暦何年ごろに虐殺が本格化して、1日何人のペースで死んだのか?
根拠もあわせてお願いします。

また、
>(計画的に百万前後を殺してる時点で充分非難に値すると思うが)
の計画的、という部分も根拠お願いします。

415 :世界@名無史さん:04/06/13 04:23
え?計画的じゃないの?
やっちまいますぜ、ユダ公をアウスロテーンするぜーッ!!って言ってユダヤ人を狩ってたんじゃないの?

416 :世界@名無史さん:04/06/13 04:37
「大戦の前にポーランドには620万のユダヤ人がいたのに、戦争が終った後
20万人しか残っていなかった。だから600万人が殺されたにちがいない……
これが連中の主張だ。連中はたんに逃げたんだよ! ヤツラはブロンクス、
ブルックリン、オーストラリアのシドニー、ロサンゼルスなど
いたるところに散らばっておるじゃないか」

417 :世界@名無史さん:04/06/13 04:40
>>415
計画的な『虐殺』、のことをいってるんだけど。

いわゆるユダヤ人狩りというのは、ユダヤ人を強制収容所に連行するということでしょ?

418 :412:04/06/13 05:16
百万前後と言う数字はたいして根拠がないので、これはあまり信用しないでください(苦笑)
ただ、ナチスが予算と労力を出来るかぎりつぎこんでもこの程度が限度では、と言った程度の推測です。
ナチスがホロコーストを本格的に始めたのは独ソ戦中盤あたりからでしょうね。
背景には当時蔓延していたメンデリズムとその影響下にあったナチズムが構図としてあります。
リビジョニストの科学的な過ちの指摘が今回の批判の主軸なので
思想的な流れの説明は前スレ参照の事。
わかり易く書いたつもりですが、難解と感じたなら遠慮なくお聞きください。

419 :401:04/06/13 05:38
註・見解の変更はしていませんので。
虐殺人数下方修正についてのみ言うならば以前からそれは賛成です。
彼らがガス室や計画的ホロコーストの否定をしている為それはかなり無理がある、と叩いているだけで。
わたしはチクロンBの毒性の弱さや統計データから導きだした結論なので、当然ガス室否定や計画的虐殺否定の彼らとは部分的に意見が一緒でも必然としてバッティングする相手となります。

420 :世界@名無史さん:04/06/13 06:02
>416
ポーランドだけじゃないぞ。ユダヤ人人口が減ってるのは。
それはいったいだれのセリフだ?

421 :世界@名無史さん:04/06/13 06:51
>420
メル・ギブソンの父。アメリカを代表するような俳優の親族の口からそういう
サブ・カルチャー的な発言が出てきてしまったということで、少し前にちょっとした
芸能ニュースになっていたようだ。

422 :世界@名無史さん:04/06/13 07:06

在日・強制連行の神話
鄭 大均 
文春新書

■内容紹介■
在日は強制連行されてきた人々とその末裔だとする主張がある。が、一世の証言に丹念に
あたれば、それが虚構にすぎないことが分る

在日コリアンのほとんどは、戦前、日本が行なった強制連行の被害者及びその末裔だ、と
いう「神話」がある。拉致問題で北朝鮮を非難する声に対し北擁護派がしばしば持ち出す
のが、昔、日本はもっと大規模な拉致を行なったではないか、というこの「神話」だ。が、
著者は在日一世の証言を多数提示する。それらを読むと、大多数は金をもうけにあるいは
教育を受けに、自らの意志で海峡を越えたことがわかる。本書はこの「神話」が政治的プ
ロパガンダの産物であることを明らかにする。(SH)
http://202.32.189.64/book_db/html/6/60/38/4166603841.shtml


423 :世界@名無史さん:04/06/13 07:17
誤爆?

424 :世界@名無史さん:04/06/13 09:12
>>418
>ただ、ナチスが予算と労力を出来るかぎりつぎこんでもこの程度が限度では、と言った程度の推測です。

そんな理由で虐殺された人が500万人も減るなんてずいぶんいい加減な計算ですね。
もっと根拠があって100万なんていう数字を出してきたのかと思いました。
虐殺の命令書はまだ発見されていないはずですが、命令書もないのにつぎ込まれた予算がわかるのでしょうか。

>ナチスがホロコーストを本格的に始めたのは独ソ戦中盤あたりからでしょうね。
>背景には当時蔓延していたメンデリズムとその影響下にあったナチズムが構図としてあります。

ナチの思想とか持ち出してもあんまり意味がないんじゃないかと。なんでそんな理屈が通るの?
戦況が逼迫しているんなら、ユダヤ迫害より軍備の方に力入れるんでは?

>わかり易く書いたつもりですが、難解と感じたなら遠慮なくお聞きください。

>>(計画的に百万前後を殺してる時点で充分非難に値すると思うが)
> の計画的、という部分も根拠お願いします。

の質問にまだ答えてもらってないので、よろしくお願いします。

425 :世界@名無史さん:04/06/13 09:52
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )ホロコ-ストシンワノホウカイハ、ナチズムヲメンザイスルモノダネ。

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
コレデドイツジンハ、カコカラジユウニナレルンダナ。

426 :世界@名無史さん:04/06/13 10:20
ナチスはユダヤ人を虐殺したと言う証拠は何処にもありません。
ヒトラーが命じたと言う証拠も何処にもありません。
いい加減ナチス=悪の象徴見なしはやめてくれ。

427 :世界@名無史さん:04/06/13 13:23
あ、ナチヲタくんだ。はいはい。

428 :世界@名無史さん:04/06/13 13:45
>>ナチス=悪の象徴見なしはやめてくれ
見直しとか検証とか言って結局これかい。
前に学問板だとか騒いでいた奴と変わりないな。
このナチ野郎。

429 :世界@名無史さん:04/06/13 17:11
日本人が世界最高をIQを持っていると言っていた奴がいたが( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

430 :世界@名無史さん:04/06/13 18:09
>426
へ?じゃあ絶滅収容所はだれが作ったんだ?神様か?
ガス室は?そもそもユダヤ人はどこに行ったんだ?

431 :世界@名無史さん:04/06/13 18:24
野球が人気があると思ってるのは、一部の頭のおかしいテレビ関係者だけ。

432 :\(^■^ ラ 結局のところ:04/06/13 19:21
宗教も、政治も、近代化も、全ては宣伝(プロパガンダ)によって大衆にメッセージを信じ込ませ
て自己の意に従わせるものなのだ。そろそろ真実を悟れ!

433 :世界@名無史さん:04/06/13 19:51
戦争でも部数伸ばすのに利用したのが大手新聞

434 :世界@名無史さん:04/06/13 20:06
ユダヤ人も、異教徒との通婚によるコミュニティの解体を、「静かなホロコース
ト」とか、自ら冒涜しているわけだが。

435 :世界@名無史さん:04/06/13 20:11
435 名前:東独フリーク :04/06/13 13:00
フランス語系の苗字の人は東独では結構活躍していました
ドイツがユグノー派を受け入れた歴史的な名残かも知れません
私のビジネスを超えた友人にフランス系の名前の東独国籍の男がおりまして
彼は自分がフランス人の血筋を引いていることに誇りを持っていましたし
周囲の東ドイツ人も一目置いていました
彼は苗字はドイツ語に変えていましたが
名前はフランス風で冗談が上手い体つきも華奢で洒落男でした

ついでですがナチ時代に追放と大虐殺により戦後ドイツでは激減したユダヤ人も
東独のビジネス界では幅を利かしていましたし特にフィクサーとして優秀だった
政府要人の中にもユダヤ人が多数いたようです


436 :世界@名無史さん:04/06/13 21:34
また「命令書」?
最後のリビの逃げ場ですな。
戦況が逼迫してるなら虐殺より軍備に力を入れる、と言うのはナチス思想に無知故の台詞。
戦争に勝利しても劣等人種と交配してしまってはそれは
「アーリア民族の勝利」
とは言えないわけです。
そもそもこう言ったメンデリズムに起因する
「交配による劣化」
を問題視する声はナチス以前にあったわけで、それについて触れてないと言うのは
リビジョニストがナチスやホロコーストだけでなくその背景についてもまったく無知である証左と言えます。
追記。
過去ログで既に回答した質問が多過ぎ。

437 :世界@名無史さん:04/06/13 21:58
メンデルといえばオーストリア人ですな

438 :世界@名無史さん:04/06/13 23:22
>また「命令書」?
>最後のリビの逃げ場ですな。

この問題については全然答えてくれませんね。
100万もの人が殺されたというのに命令書の1枚も残っていないという、おかしい状況なのに。

>戦況が逼迫してるなら虐殺より軍備に力を入れる、と言うのはナチス思想に無知故の台詞。
思想が行動に関係するというのなら、もっと明確な因果関係を述べてくれなければ。

>そもそもこう言ったメンデリズムに起因する「交配による劣化」を問題視する声はナチス以前にあった
そういう声が以前からあったという事と、ナチスの実際の行動は必ずしも関係しないと思いますが。

436氏が>>412で発言された「リビジョニストの科学的な過ちの指摘が今回の批判の主軸」とありますが。
ご自分で「科学的な過ち」を指摘するはずなのに、

>百万前後と言う数字はたいして根拠がないので、これはあまり信用しないでください(苦笑)

と全く科学的根拠もない数字を提示し曖昧な返答でお茶を濁して、

>背景には当時蔓延していたメンデリズムとその影響下にあったナチズムが構図としてあります。

と、科学的とは言いがたい「思想」の面まで話をひろげています。
「科学的な過ちの指摘」をするんじゃなかったの?


439 :世界@名無史さん:04/06/13 23:25
レス番間違えました

誤:436氏が>>412で発言された「リビジョニストの科学的な過ちの指摘が今回の批判の主軸」とありますが。

正:436氏が>>418で発言された「リビジョニストの科学的な過ちの指摘が今回の批判の主軸」とありますが。

440 :世界@名無史さん:04/06/13 23:33
> 追記。
> 過去ログで既に回答した質問が多過ぎ。

「計画的に虐殺した」という説明をいつ、してもらえるんですか?

441 :世界@名無史さん:04/06/14 00:09
歴史的修正主義関連flash
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/flash.htm

まだまだいくよ〜♪

442 :世界@名無史さん:04/06/14 00:13
明日が月曜日でも仕事がないリビジョ連中はいいよなあ。

443 :世界@名無史さん:04/06/14 01:39
ガス室否定の非科学性の指摘をしていますが。
あと、メンデリズムは科学ではないとでも?
計画的な行動に命令書が必要とは限りません。
極秘裏にする必要があるなら尚更。
そもそも、口頭命令で充分計画的な虐殺はできますが。
前々から疑問に思っていたのですが、命令書があったとして、証拠隠滅しない馬鹿がどこにいますか?
ヒトラーの部下はヒトラーではありません。
前スレでわたしが引用したナチ主要人物複数の発言の記録でユダヤ人殱滅の計画をなかったと考える方が不自然。
読んでないなら「歴史の再検証」の為に読んで戴けませんか?

444 :世界@名無史さん:04/06/14 01:53
ホロコーストは事実です。
断固たる証拠がある。

445 :世界@名無史さん:04/06/14 02:04
頼むからリビを煽るな。
馬鹿は死んでも…を再確認する羽目になった俺が馬鹿だった。

446 :世界@名無史さん:04/06/14 02:13
>>438が書いてるのは

>背景には当時蔓延していたメンデリズムとその影響下にあったナチズムが構図としてあります。

と、科学的とは言いがたい「思想」の面まで話をひろげています。


>>443の脊髄反射レス

あと、メンデリズムは科学ではないとでも?


よく読めよ。

447 :世界@名無史さん:04/06/14 02:18
>あと、メンデリズムは科学ではないとでも?
仮にメンダリズムという思想にもとづいて虐殺をおこなったとしても、
それは「動機」であって「証拠」ではないでしょう。

虐殺を「殺人事件」と仮定してこれを断定するには、動機だけでは不十分なことはおわかりでしょう。
物証やアリバイ、目撃証言など。動機だけでは逮捕も起訴もできませんよ。

あなたの言い分では、
「物証は容疑者が隠滅した。しかし動機はある。だから容疑者を犯人として断定する。」
と言っているのと変わりませんよ。

448 :世界@名無史さん:04/06/14 05:36
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人研究者の頭脳から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みです( ´,_ゝ`)プッ


449 :世界@名無史さん:04/06/14 05:43
じゃアメリカとかイギリスはそれ以下じゃん。

450 :世界@名無史さん:04/06/14 06:26
イスラエルは、人口あたりの科学技術系大学の卒業生は日本の4倍、
研究技術者一人当たりの論文発表数は5倍というハイテク王国です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661103X/qid=1073978728/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-7710489-0433155

やっぱりアシュケナージ系ユダヤ人の研究者から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みなんだよ( ´,_ゝ`)プッ

民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人研究者の頭脳から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みです( ´,_ゝ`)プッ

451 :世界@名無史さん:04/06/14 07:43
にしても、イスラエルからは偉大な発明家や研究者の話は聞かないね

452 :世界@名無史さん:04/06/14 08:34
アインシュタインは?

453 :世界@名無史さん:04/06/14 08:35
>>443
連合国は戦時中のドイツの暗号通信を傍受し、解読した。
しかし、ユダヤ虐殺についての情報は全く含まれていなかった。

ドイツ軍にはユダヤ系の人間が数多く存在し、中には将軍にまで上り詰めた者もいた。

大戦下のアウシュビッツに赤十字が視察に入り、ガス室などなかったと証言している。

虐殺すると仮定しても、わざわざガス使わんでも、チフスが蔓延していたんだから、放っておけば殺せたのでは

収容所内のユダヤ人は貴重な労働力だったのでは


>計画的な行動に命令書が必要とは限りません。

>前々から疑問に思っていたのですが、命令書があったとして、証拠隠滅しない馬鹿がどこにいますか?

どっちやねん。

454 :世界@名無史さん:04/06/14 08:39
>>443
>ガス室否定の非科学性の指摘をしていますが。
今までのレスで、指摘している箇所ってどこ?勝手な思い込みを披露しているだけでは?

455 :世界@名無史さん:04/06/14 09:12
物証・アリバイ・目撃証言、全部揃ってますが?
どうせきみらはリビジョニスト側の資料しか信用しないんだろうけど。
命令書について論ずるのは無意味、口頭命令で出来る事、仮にあったとして真っ先に証拠隠滅の対象になる命令書探しはまったく無意味。
>メンデリズムは思想
語れば語る程無知を曝け出してるな
>ガス室否定の非科学的さ
過去スレどころか少し前のログも読んでないようだ。
きみらにロイヒター・レポートやそれが論破された経緯、とか言っても何の事かわからないだろ?

456 :世界@名無史さん:04/06/14 09:51
>>メンデリズムは思想
> 語れば語る程無知を曝け出してるな

>背景には当時蔓延していたメンデリズムとその影響下にあったナチズムが構図としてあります。

と言われたので。

「メンデリズムという思想」じゃなくて、
「メンデリズムという学問に影響を受けたナチズムという思想」

と言った方が正しいってことですかね。ナチズムは間違いなく思想ですよね。
思想が「動機」や「虐殺の理由」にはなっても証拠じゃないですね。



457 :世界@名無史さん:04/06/14 10:12
少なくとも動機と虐殺理由はわかったろ。
後は証拠だが、これはガス室跡地なんかがそれにあたる。
目撃証言もSS・ユダヤ人側両方にある。
>赤十字がガス室ナシと結論
で、赤十字は何年にどの地域で調査をしたわけだ?
オウムの第七サティアンも地下鉄サリン犯行後にオウムがクロと特定されるまで
「ただの宗教施設」
と学者のお墨付きを貰っていたわけだが。

458 :世界@名無史さん:04/06/14 11:21
ナチスは本気でユダヤを“絶滅”させようと考えていたのか?

当時、ナチスは裕福なユダヤ人と貧しいユダヤ人を選別しながら、
自分たちの論理に矛盾する行動を取った。
彼らの言う諸悪の根源であるはずの“国際的ユダヤ資本”に対しては、
金を取って出国を許可していたのである。

459 :世界@名無史さん:04/06/14 11:40
>>457
>で、赤十字は何年にどの地域で調査をしたわけだ?
他人には本読め、資料読めと言ってるくせに、自分からは何も調べようとしないのか?


http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_06.htm
K:赤十字は1944年に強制収容所を視察したとき、殺戮の痕跡を発見することができなかったのでしたね。
その年、赤十字代表ベルナドット伯がヒムラーと折衝したときのことでしたね?
G:はい、ベルナドットは「ユダヤ人がヒムラーと話している」という記事を書いています。
彼はのちにパレスチナでシオニストに殺されました。

K:1944年、西側諸国が、ベルナドットを含み、彼を介して、ドイツの指導部と交渉したときに、
絶滅は中止されたのではないのですか?
G:1944年9月、スイスの赤十字代表団がアウシュヴィッツを視察して、ガス室が存在するとの
「噂が広まっているが」、そのような証拠はまったく存在しないとの報告書を公表しています。
ホロコースト正史によると、ドイツ人は1944年11月までユダヤ人をガス処刑したことになっています。
ドイツ人が赤十字のアウシュヴィッツその他の収容所の視察を許したという事実は、「定説」と矛盾しています。
赤十字の代表団は、絶滅の証拠を発見することができたでしょうから。



460 :世界@名無史さん:04/06/14 11:49
>目撃証言もSS・ユダヤ人側両方にある。
「見たことがとない」「知らない」
という証言もSS・ユダヤ人側両方にあるという事実についてどう思われますか?

461 :世界@名無史さん:04/06/14 15:24
ポーランド全体で300万
アウシュヴィッツで50万として
その死体の総体で2.5万トンある
その死体は一部はその場所に埋めてあったらしいが
死体焼却できるのか

462 :世界@名無史さん:04/06/14 22:38
リビジョニストはハリウッドの映画産業を「ユダヤ人によって支配されている」として
毛嫌いしているが、

ハ リ ウ ッ ド 映 画 も リ ビ ジ ョ ニ ズ ム も 夢 を 売 っ て い る

わけだから、実は近親憎悪なのかもしれない。


463 :世界@名無史さん:04/06/14 23:57
>>462
素晴らしい夢と、悪意に満ちた蒙昧な夢の違いはあるだろうけどな。

464 :世界@名無史さん:04/06/15 00:04
リビを見ていると、

「何故に人類は、真に人間的な状態に踏み入っていく代わりに、一種の野蛮状態へ
落ち込んでいくのか」

という『啓蒙の弁証法』の一節が重く響くな。

465 :世界@名無史さん:04/06/15 00:26
「オラドゥール村の虐殺」はナチ親衛隊ではなくレジスタンスの仕業だった!!

という内容のビデオを製作したフランスの教師が懲役2年の刑を受ける
http://thescotsman.scotsman.com/international.cfm?id=658752004

466 :世界@名無史さん:04/06/15 01:06
フランスのリビジョニストがお仕置きを受けるんだね

467 :世界@名無史さん:04/06/15 07:34
リビも糞も無い
安易にすべてをナチのせいにする人間がいることが問題
そういう思慮のない人間がいつの世でも卑怯な側についているのだ
もう一度言う
あのアウシュビッツの狭い溶鉱炉で4年のうちに処理できたのは何人か
一日にせいぜい100人としても4年で10万人ぐらい
基礎とする数字で大幅に違うが

468 :世界@名無史さん:04/06/15 09:37
大半は、虐殺か餓死では?

469 :世界@名無史さん:04/06/15 09:44
>命令書について論ずるのは無意味、口頭命令で出来る事、仮にあったとして真っ先に証拠隠滅の対象になる命令書探しはまったく無意味。

無意味、無意味と連呼するだけでは説得力がありませんよ。
「口頭命令で出来る事」ならばその可能性を具体例などを出して説明してくれないと。
「証拠隠滅」にしても、証拠を隠滅したという証拠でも持ってくればいいのに。

口だけではなんとでも言える。

詳細な命令書が存在していたら、リビも存在してないだろう。

参考までに。

東京大空襲の犠牲者数 約8〜10万人
広島の原爆の犠牲者数 約14〜20万人

綿密な計画を立てて、都市、人口の密集地で起こった虐殺でもこの数だ。

収容所という狭い場所で、計画書も痕跡もなしに600万人を骨まで焼き尽くしてしまうとは…


470 :世界@名無史さん:04/06/15 09:51
石灰の山に死体放り込めば肥料を作れるそうだよ。

471 :世界@名無史さん:04/06/15 10:05
>石灰の山に死体放り込めば肥料を作れるそうだよ。
「そういう事ができる」と、「そういう事をした」
というのは何も関係がないな。

人間の脂から石けんが作れるそうだよ。

472 :世界@名無史さん:04/06/15 13:12
イスラエルは、人口あたりの科学技術系大学の卒業生は日本の4倍、
研究技術者一人当たりの論文発表数は5倍というハイテク王国です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661103X/qid=1073978728/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-7710489-0433155

やっぱりアシュケナージ系ユダヤ人の研究者から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みなんだよ( ´,_ゝ`)プッ

民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人研究者の頭脳から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みです( ´,_ゝ`)プッ


473 :世界@名無史さん:04/06/15 14:42
アウシュヴィッツはなぜ爆撃されなかったのか?
http://anthill.hp.infoseek.co.jp/Holocau$t/notbombed.html

474 :世界@名無史さん:04/06/16 00:01
バカばっか。
ナチの奇形化官僚機構を見れば何をしたかったのか分るじゃん。


475 :世界@名無史さん:04/06/16 00:01
旧プロイセンの総統大本営跡・狼の巣(ヴォルフスシャンツェ)に行った事が
ある方、いませんか?

476 :世界@名無史さん:04/06/16 02:12
>>459
勉強になった。
リビは皮肉がわからない。

477 :世界@名無史さん:04/06/16 02:20
>>469
>証拠を隠滅した証拠
なんか日本語として変じゃないですか?
言わんとする事はわかります。
ガス室がまさにそれです(爆笑)

478 :世界@名無史さん:04/06/16 02:49
ホロコーストを否定してる人は、「ホロコーストなんて全く存在しなかった」と考えているのか、
「ホロコーストの結果とされるもの(殺された人数など)に疑問を抱いている」と考えているのか、どちらなん?

いずれにせよ、空襲の犠牲者数を引き合いに出して比較することに意味があるのか疑問ですがな。

479 :世界@名無史さん:04/06/16 02:58
ナチの高いくらいにあった人のしょうげんはどうなんだろうね?

480 :世界@名無史さん:04/06/16 14:12
「証拠は燃やされた!だから証拠はない!でも虐殺はあったんだ!」
ユダヤ人って朝鮮人かと・・・

481 :世界@名無史さん:04/06/16 20:00
>476
問題の報告書というのはモリス・ロセル(Maurice Rossel)の報告書です。ロセルは
国際赤十字委員会の代表として44年9月27日にアウシュヴィッツを訪れ、収容所
の指揮官に会いましたが、収容所の中を調査することはできませんでした。
http://www.icrc.org/Web/Eng/siteeng0.nsf/iwpList74/359CC4EF8A1E5C72C1256B66005B2171
Rapport du Dr M. Rossel, de'le'gue' du CICR, a` Auschwitz : entretien avec
le commandant du camp/ 29.09.1944 - 29.09.1944 (アウシュヴィッツに関する国
際赤十字委員会代表M.ロセル博士の報告――収容所指揮官との会見)
http://www.icrc.org/Web/fre/sitefre0.nsf/iwpList74/252A415974FE1743C1256C7500410743

ロセルの報告書はそういう状況を受けて書かれたわけですが、リビジョニストの
R・フォリソンはそこから、ロセルがガス室のうわさに言及しているにもかかわらず
ガス室についてそれ以上触れていないのは、ロセルがうわさを根拠がないものと
結論づけたためだろう、というネタをつくりだします。
R. Faurisson (1980), "Sur Auschwitz, un document capital de la Croix-Rouge
internationale", in R. Faurisson, E'CRITS RE'VISIONNISTES (1974-1998) vol.1: 1974-1983.
http://vho.org/download/ (ダウンロード・ページに入り、E'CRITS RE'VISIONNISTES
というタイトルを探す)

>459 によると、リビジョニストのJ・グラーフは「・・・ガス室が存在するとの『噂が広
まっているが』、そのような証拠はまったく存在しないとの報告書を公表しています。」
と言ったらしいですが、だとするとフォリソンのネタを引継ぎつつ、そこからさらに一歩
踏み出したネタをつくったことになりますね。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_06.htm

こんなところが鑑賞のポイントでしょうか。

482 :世界@名無史さん:04/06/16 21:34
トロント裁判 赤十字国際追跡サービス(ITS)チャールズ・ビーダーマンの証言
http://www.zundelsite.org/english/dsmrd/dsmrd10biedermann.html

The ITS did not have any records of visits to Auschwitz other than the September,
1944 visit report. Biedermann acknowledged that the 1944 report by Dr. Rossel spoke
of a "rumour" of a very modern shower being used as a gas chamber, but that the
detainees said nothing about it. He stated that it was definitely possible that the
delegate could have spoken to inmates outside of the camp and agreed that the report
said nothing about smoke. (11-2613 to 2618) He knew that the commandant's house was
very close to the alleged gas chamber in Auschwitz I. (12-2667)

483 :世界@名無史さん:04/06/16 22:20
>>482
>Dr.Rosselがレポートを作成する際にはキャンプの外の拘留者にも話を聞くことが出来たはずなのに、
>smoke(死体を燃やす際の煙と言うことか?)には全く触れられていない。彼はまた、司令官の宿舎は
>Auschwitz Iのガス室と言われているところに非常に近いことを知っていた。

ということはつまり、アウシュビッツでの虐殺は怪しいものであるという旨の証言でOK?

484 :世界@名無史さん:04/06/16 22:29
>>482
機械翻訳してみた


ITSは、1944年9月の訪問報告書以外にアウシュヴィッツへの訪問のレコード??aを。Biedermannは、
ガス室として使用されている非常に現代のにわか雨の「噂」のことをRossel博士による1944年の報告書が話すが、
拘留者がそれに関して何も言わなかった、と認めました。
彼は、代表がキャンプの外部で収容者に話しかけることができ、報告書が煙に関して何とも述べないことに
合意したことが明確にありえると述べました。(11-2613〜2618)
彼は、アウシュヴィッツI.(12-2667)の中の申し立てられたガス室に司令官の家が
非常に接近していることを知っていました。

485 :世界@名無史さん:04/06/16 22:34
>483
ビーダーマンが事実として述べている部分については、>482 の内容であっていると
思いますよ。おそらくロセルは収容所の本部でドイツ側が連れて来た収容者と会った
んでしょうね。

それから、これはあえて指摘するまでもないでしょうが、アウシュヴィッツTの
ガス室(旧クレマT)でガス殺が行われたのは42年12月までと言われていますから、
44年9月の赤十字の訪問に関して旧クレマTの煙の話を持ち出すのはおかしい
ですよね。
(参考)ウォルター・ラカー(編)(井上茂子ら訳)『ホロコースト大事典』柏書房、2003年、140ページ(『ガス室』の項)。

486 :483:04/06/16 22:36
ああ、"and agreed that the report said nothing about smoke."の主語って、delegateだったか。
そうなると、483の訳はかなりの誤訳ですな。すまそ。

リンク先を全部読んでけばいいんだろうけれど、めんどい。

487 :481=485:04/06/16 22:37
機械翻訳というのはやはり限界がありますね。

488 :世界@名無史さん:04/06/17 00:17
http://www.icrc.org/Web/Eng/siteeng0.nsf/iwpList418/DE30DB6CCE3206FDC1256B66005B2AA7
ロセルがチェコスロバキアの収容所を訪れた時の写真。


489 :世界@名無史さん:04/06/17 04:23
>>458
そうなんだよね。
この点だけでも、ヒトラーによる
「ユダヤ人絶滅説」は崩壊してるんだよな。

490 :世界@名無史さん:04/06/17 05:45
城丘出版社
ホロコースト・ハンドブックシリーズ、オンラインHTML版一挙4点公開

Jürgen Graf, Carlo Mattogno Concentration Camp Stutthof
http://vho.org/GB/Books/ccs/
Jürgen Graf, Carlo Mattogno Concentration Camp Majdanek
http://vho.org/GB/Books/ccm/
Don Heddesheimer The First Holocaust
http://vho.org/GB/Books/tfh/
Carlo Mattogno, Jürgen Graf Treblinka
http://vho.org/GB/Books/t/

491 :世界@名無史さん:04/06/17 05:54
杉原千畝も、
まさか救った相手に空気を注射されて殺害されたんじゃ・・・

492 :世界@名無史さん:04/06/17 06:00
杉原千畝が亡くなったのは1986年、
冷戦後の対日バッシングが計画されていた時期か。
イラク戦争、アジア通貨危機。一朝一夕に計画できるもんじゃないよな。
流石に、ここまで考えればホロコースト全肯定と同じになってしまうけど。

493 :世界@名無史さん:04/06/17 06:17
>>478
スレタイ参照。
>>479
「殺ってた」でほぼ一致。
>>480
誰もそんな事を言ってはいない。
脳内変換はいい加減にしてくれ。

494 :世界@名無史さん:04/06/17 13:25
SSの証言でも、ガス室に関する具体的なものは極めて少ないんだけど。
しかも、科学的におかしい部分がたくさんある。

例えばアウシュヴィッツ司令官ホェスの回想録で
「ガスの注入後30分で扉が開けられ、換気扇が始動した。すぐに、死体除去作業が始められた」
とあるが、チクロンBは消毒用のガスで、換気するのに2日間かかり、
しかも防毒マスクなどを使用しなければならないと言われている。
ホェスは「タバコを吸ったりものを食べたりしながら死体を引きずり出した」
とも言っている。

チクロンBは可燃性で爆発性があってタバコなど吸えないはずだ。

495 :世界@名無史さん:04/06/17 22:16
>494
> 換気するのに2日間かかり

ここがあなたのオリジナル・ネタでしょう? 換気だけで2日というのは新しいん
じゃないでしょうか。

爆発の話はリビジョニストのR・フォリソンが20年以上前につくったネタで、
Nizkor がFAQをつくるほど有名ですよね。
R. Faurisson, "The Gas Chambers of Auschwitz Appear to be Physically
Inconceivable," in The Journal of Historical Review, Vol.2 No.4 (Winter 1981), pp.312ff.
http://www.ihr.org/jhr/v02/v02p312_Faurisson.html

496 :世界@名無史さん:04/06/17 23:04
>>495
>ここがあなたのオリジナル・ネタでしょう? 換気だけで2日というのは新しいん
>じゃないでしょうか。

http://www.zundelsite.org/english/dsmrd/dsmrd09hilberg.html
Hilberg agreed he was familiar with the document and that it was referring to Zyklon B. (5-1110 to 1112)

Christie suggested that the document clearly indicated the important security measures necessary for
Zyklon B when it was used for exterminating vermin - the building had to be ventilated for two days to
prevent casualties.


497 :世界@名無史さん:04/06/17 23:42
フランスのユダヤ人大学教授から、囚われの身のツンデルおじさんにあてた
熱い連帯と支持のメッセージ来たる!

"A French Professor chastizes the Tribe"
http://zgrams.zundelsite.org/pipermail/zgrams/2004-June/000878.html

498 :世界@名無史さん:04/06/17 23:44
>>495氏のボキャブラリーでは、
ネタ=作り話という認識でOKなのかな。

ネタをネタ(作り話)であると証明できる証拠はあるのでしょうか。
文面からたぶん>>485=481も>>495氏なんでお聞きしますが

>>481の引用のあと、フォーリンソンやグラーフが「ネタをつくった」と非難されていますが、
彼らは間違った事を言っていますか?
赤十字に「ガス室があった」というレポートが存在しないのは事実です。
またご自身は>>485で「おそらくロセルは収容所の本部でドイツ側が連れて来た収容者と会ったんでしょうね」
と発言されています。この部分だって>>495氏の推測で、ネタと言えるのでは?
ソースには記載されていない事を言ってるのだから。

自分の論理に合わないことは「ネタ」とレッテルばりする姿勢に疑問を感じます。

とりあえず、

>爆発の話はリビジョニストのR・フォリソンが20年以上前につくったネタ

の、ネタ(作り話)であるという説明をお願いします。

499 :世界@名無史さん:04/06/18 00:17
>498
> またご自身は>>485で「おそらくロセルは収容所の本部でドイツ側が連れて来た収容者と会ったんでしょうね」
> と発言されています。この部分だって>>495氏の推測で、ネタと言えるのでは?
> ソースには記載されていない事を言ってるのだから。
正直、ここの論理展開が俺には理解できないのだが…。なぜ、「」内の発言が、495の発言内容に照らして
「ネタ」であるといえるのだろう?
498は、485=481=495はソースにないこと全てをネタと判断していると思っているのか?

500 :世界@名無史さん:04/06/18 00:43
イスラエルは、人口あたりの科学技術系大学の卒業生は日本の4倍、
研究技術者一人当たりの論文発表数は5倍というハイテク王国です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661103X/qid=1073978728/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-7710489-0433155

やっぱりアシュケナージ系ユダヤ人の研究者から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みなんだよ( ´,_ゝ`)プッ

民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人の頭脳から見れば日本人の頭脳はエテ公並みです( ´,_ゝ`)プッ


501 :世界@名無史さん:04/06/18 01:25
>>499
> 498は、485=481=495はソースにないこと全てをネタと判断していると思っているのか?

そうですね、今までの発言みてると。485=481=495氏はネタネタ言い過ぎ。
だったら本人の発言はどうなのよと言いたかった。

502 :世界@名無史さん:04/06/18 02:24
世界一優秀な頭脳を持つユダヤ人を
大量虐殺してナチス・・・絶対に許せない・・・

ナチスには心の底から憎悪を感じる。

503 :世界@名無史さん:04/06/18 05:13

■『アメリカはなぜヒトラーを必要としたのか』 菅原出(草思社)\1,785

第一次世界大戦で敗北したドイツが、十数年後には
ヨーロッパを席巻する軍事大国になれたのは、ブッシュ大統領の一族など、
アメリカ政財界の親ナチス派の援助に負うところが大きかった。

カスタマーレビュー
http://www.mise-yasui.com/item-4794211538/
カスタマーレビュー2
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794211538/qid%3D1087418854/249-6440647-0813151
カスタマーレビュー3
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=31004752


504 :世界@名無史さん:04/06/18 11:14


                  【緊急】            ※ 詳しくはマスコミ・ニュース関連の板で


【New 06/18】フジテレビ ニュースJapan動画
ttp://ahiru2.zive.net/joyful/img/1887.zip


▼資源に乏しい日本が、世界第2位クラス(イラク並み)の油田を入手できる可能性が出てきました。

この油田は存在自体は前から確認されていましたが、外務省は 「日 中 友 好」 のために、
油田発見後、すぐに調査を打ち切り、民間企業の採掘許可の申請も拒絶し続けてきました。

このように、日本政府・外務省によって長い間この問題は先送りにされてきたのですが、5/28日、中日新聞で、

「中国が、アメリカ・イギリス・オランダの企業と共に、この地下資源の採掘を開始。日本側は調査予定なし」
と、中国側が態度を明らかにしたため、状況が一変。

ちなみに、その埋蔵量は 原油1000億バレル以上($39.40/バレル) = 約 640兆円!!!
                                         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今後の対応しだいで、日本は冗談抜きに強力な資源大国になれます。
今の不況や失業、年金問題など一気に吹っ飛ばし、安全なバブルが到来する可能性すらあります。

▼5/28以降の日本側の対応

自民党 → 枡添・武見氏ら一部の議員が、中国に対抗して即刻、調査・採掘を行うことを主張
民主党 → 6/11、岡田氏が中国大使との会談でこの問題に言及。「信頼関係を大事にしながら話し合うべき」だ、と友好関係重視の姿勢
マスコミ → 一部を除いて完全にスルー。「参院選の争点はイラク・年金問題」「韓流」「まじめな岡田代表」…実に勉強になります

※ 専門家によると、地下資源が複数国にまたがった場合、埋蔵資源の体積に応じて配分するのが国際常識だが、
日本は自国領の埋蔵量の調査を行ってこなかったため配分を求める根拠がなく、全て中国のものになる可能性が高い

505 :世界@名無史さん:04/06/18 12:03
黒人なら大虐殺されても劣等だから許せる。
でも世界一優秀な頭脳を持つユダヤ人を
大量虐殺してナチス・・・絶対に許せない・・・

ナチスには心の底から憎悪を感じる。


506 :世界@名無史さん:04/06/18 12:22
>>505
自分は殺されてもいいけど
ユダヤ人を殺すのは許さない

といえよこのアホ

507 :世界@名無史さん:04/06/18 16:01
>>505

ユダヤ人を殺すのは許さない。
ガス室はなくてもナチスがユダヤ人を大量虐殺したのは事実なんだから・・・

遺伝的に劣等だという理由で強制収容所に隔離してSSの暴行で殺すのも劣悪な環境で
チフスなどの病気で病死させるのも同じ虐殺。ホロコーストです。

508 :485=481=495:04/06/18 22:18
>496
初出はそれでしたか。E・ツンデル(リビジョニスト)の弁護人が、建物の害虫駆除・
予防をやるときに毎回それぞれの建物を2日間封鎖したというヘスの証言を引き
合いに出して、チクロンBによる害虫駆除を行った場合には換気に〔通常〕2日を要
するということなのではないか、などと証人に詰め寄るシーンですね。
http://www.zundelsite.org/english/dsmrd/dsmrd09hilberg.html

>498
ネタとはどういう意味かって? インチキ、まやかし、電波といったニュアンスもある
かもしれませんね。

> チクロンBは可燃性で爆発性があってタバコなど吸えないはずだ。

要するにシアン化水素の話ですね。空気中でのシアン化水素の爆発限界の下限は
5.6vol% 、つまり 56000ppmv とされています。
http://www.tokyo-eiken.go.jp/topics/echudoku/Hydro.html
シアン化水素の空気中の濃度がこれより低い場合には点火しても燃焼反応が起こ
らないということです。
http://www.kagakudojin.co.jp/kagaku/literacy/

したがってその場合は少なくとも爆死はせずにタバコが吸えるわけです。(つづく)

509 :485=481=495:04/06/18 22:31

ではガス殺を行っていたときのガス室内部のシアン化水素の濃度は実際にはどれ
くらいだったのでしょうか。

Green and McCarthy(1999) によると、プレサク(Jean-Claude Pressac)による
12-20g/m^3 という値や、M・ファン・アルスタイン(Mark Van Alstine)の 3-4g/m^3
という値など諸説あるようで、自身らは 5-20g/m^3 (≒ 4500-18100ppmv) と見積
もっています。
Richard J. Green and Jamie McCarthy, "Chemistry in Not the Science: Rudolf,
Rhetoric & Reduction," 1999(last modified: July 28, 2000).
http://www.holocaust-history.org/auschwitz/chemistry/not-the-science/

また、これはガス殺を想定したものではありませんが、チクロンBを製造していた
デーゲッシュ社は取扱説明書のなかで、8-10g/m^3 を通常の濃度とし、衣服に
つく蛾については 16g/m^3 という濃度を推奨しています。
http://www.zundelsite.org/english/leuchter/report1/appendix3.html
http://www.vho.org/aaargh/fran/techniques/NI9912d.html

ちなみにリビジョニストのG・ルドルフはガス殺を行うときのガス室内部のシアン化
水素の濃度を 3000-10000ppmv 以上(≒ 3.6-12g/m^3 以上)と推測しています。
http://vho.org/GB/Books/trr/7.html#7.3.1.3.
http://vho.org/GB/Books/trr/6.html#ftnref323

いずれも 56000ppmv よりかなり低い値です。実際の濃度についてはもっと掘り下
げて調べなければ確実なことはいえないと思いますが、タバコを吸えば爆発すると
いう主張を鵜呑みにするわけにはいかないということは分かっていただけると思います。

510 :世界@名無史さん:04/06/19 01:18
どうでもいいがディスティはコテで書き込めよ。
よっっぽど自信がないのか?

名無しで書き込めば言い訳もできるからな。

511 :世界@名無史さん:04/06/19 01:55
>>508=509
ご高説、ありがとうございました。
爆発は「ネタ」と言われ不可解でしたが、
そこまで解説してくれて初めてわかると言うものです。

しかし、
>タバコを吸えば爆発すると いう主張を鵜呑みにするわけにはいかないということ
はわかりましたが、

それでもガス殺のすんだ部屋に十分な換気時間もおかず、
タバコを吸ったり(実際の濃度はわからないのだから爆発してしまう可能性もゼロではないですよね)
食べ物を食べたりしながら死体を運び出したというのは

何とも杜撰で適当だなあ、という感想を私は持つのですが。
こんな方法で数百万人も殺せたのだろうかと。

512 :世界@名無史さん:04/06/19 02:19
>>511
それは言えますよね。
「タバコを吸ったり食べ物を食べたりしながら」…って。

「心理的に避けるだろうが」というツッコミ以前の話として、
死体運びってそんなに手が空くような作業じゃないと思う
んですがねぇ…腑に落ちない証言です。

513 :○沢ルール監督、嘆く ◆JRAHOTVu3Y :04/06/19 05:53
>>511-512
>「タバコを吸ったり食べ物を食べたりしながら」
おまいら意地悪すぎ

514 :世界@名無史さん:04/06/19 08:28
ガスマスクしてりゃ大丈夫。
タバコや食い物もケツの穴から入れりゃなんとかなる。
ナチスなんだからそれくらいできて当然。

515 :世界@名無史さん:04/06/19 08:40
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70


516 :世界@名無史さん:04/06/19 08:45
死体運びの役はユダヤ人がやらされてたわけですが

517 :世界@名無史さん:04/06/19 09:40
>>516
> 死体運びの役はユダヤ人がやらされてたわけですが

「部下が」ってちゃんと言ってる。ネタをつくるな。

518 :世界@名無史さん:04/06/19 10:08
誰だ その法螺吹いたの

519 :世界@名無史さん:04/06/19 12:44
アシュケナージユダヤの平均IQは115〜117です。

科学系ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。
フィールズ賞受賞者の50%はユダヤ人です。
IQと高い業績には相関はあります。
2000年な激しい差別で知能の低いものが人工淘汰させたユダヤ人。
ユダヤ人は頭を鍛えて金貸し、医者などの職業で生きていった。
こうして人類最高の頭脳を持つ民族になった。


520 :世界@名無史さん:04/06/19 13:48
>>519
>2000年な激しい差別で知能の低いものが人工淘汰させたユダヤ人。

日本人のIQを下げてるのはお前か?

521 :世界@名無史さん:04/06/19 14:20
IQで全てを決定するのは間違いだとおもうが、
一つの尺度としてIQを考えるのなら、正直な話中国の方が高いと思う。
いまはただ本土の行政や何やに手を取られているだけで、
中国が安定すればノーベル賞受賞者も続出するようになると思う。
それ以前に中国が再び混乱して有能な人が潰される事態になれば別だけど。

522 :世界@名無史さん:04/06/19 14:26
>>521
あれだけ一杯いるんだから、単純に考えても日本の10倍は出なきゃおかしいわな

523 :世界@名無史さん:04/06/19 14:28
"Do not have children if they won't be healthy!"
http://www.fpp.co.uk/online/04/06/Israeli_eugenics.html

健康でない子供は産むな!ってデジャブなカンジ(w


524 :481:04/06/19 20:31
>511
> 何とも杜撰で適当だなあ、という感想を私は持つのですが。

そういう感想を持つのはむしろ自然なことだと思いますね。その証言の前後を読めば
分かるように、R・ヘスはユダヤ人への偏見をむきだしにして、常識はずれの、普通
ならありえないこととして語っているわけです。

「こうした作業〔ゾンダー・コマンドの作業〕全部を、彼らは、まるで何か日々のありき
たりのことのように、陰鬱な無表情さでやってのけるのだ。屍体を引きずっている最中
でさえ彼らは、何かを食べたりタバコをふかしたりする。すでに長時間、大きな穴に
転がされて腐臭を発する屍体を焼くという、陰鬱な作業の時にさえ、食べるのをやめ
ないのだ。」
ルドルフ・ヘス(片岡啓治訳)『アウシュヴィッツ収容所』講談社学術文庫、1999年、
304-305ページ。

525 :世界@名無史さん:04/06/21 01:24
これコピペなんだけど、どーなの?
もしかして衝撃的なニュース?

-----------------------------------------------
アウシュビッツ博物館の館長、パイパー博士によれば、
「ガス室」とされている建物は第二次世界大戦後に
スターリンの命令でソ連によって建設されたものだという。

アウシュビッツ博物館の館長、「ガス室」のペテンを打ち明ける
http://www.rense.com/general53/aauz.htm
-----------------------------------------------

526 :世界@名無史さん:04/06/21 01:41
「雑誌に載った」という記事で
話自体は12年前のこと

アウシュヴィッツ国立博物館員ピペル博士へのインタビュー
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/cole_01.htm

527 :世界@名無史さん:04/06/21 16:48
ナチスのユダヤ人虐殺って
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1077205363/

軍事板にまで捏造スレを立てるな氏ね

528 :世界@名無史さん:04/06/21 19:54
遺伝的に劣等だという理由で強制収容所に隔離してSSの暴行で殺すのも劣悪な環境で
チフスなどの病気で病死させるのも同じ虐殺。ホロコーストです。


529 :世界@名無史さん:04/06/21 20:00
南京事件では虐殺があったという証拠はない。
でもホロコーストには厳然たる証拠がある。

530 :世界@名無史さん:04/06/21 20:37
>>529
「厳然たる証拠」って何だよ?
証言だけだろ。
アウシュヴィッツのガス棟はソ連製
毒ガスが死因と認められた死体は一体もない。

南京事件もホロコーストも
戦勝国が正義ヅラするための道具だよ。

531 :世界@名無史さん:04/06/21 20:58
>>530
ガス室はなくても
遺伝的に劣等だという理由で強制収容所に隔離してSSの暴行で殺すのも劣悪な環境で
チフスなどの病気で病死させるのも同じ虐殺。ホロコーストです。

532 :世界@名無史さん:04/06/21 21:31

sage る場合には、メール欄に半角英数で sage と書き込んでから投稿してください。

2ちゃんねるは、最新の書き込み順にスレッドが整列するシステムになっています。
ただし、メール欄に「sage」をいれると、順番が変わらず(上がらないし下がらない)
に書き込むことができます。
http://info.2ch.net/guide/faq.html#C1

533 :世界@名無史さん:04/06/21 21:47
>>531
そんなもの戦勝国も盛んにしてきたことさ

534 :世界@名無史さん:04/06/21 22:58
>524
      つ    ま    り   

         ヘ ス は う ま し か で F A 。



535 :世界@名無史さん:04/06/21 23:02
>>529
いい加減にしとけや、2chウヨ宣伝に騙されてる厨房。
お前も530のホロコーストリビと同じ穴の狢だっての。

536 :世界@名無史さん:04/06/22 00:06
金髪碧眼ゲルマソミンジョクは野蛮人の証しだな。

537 :世界@名無史さん:04/06/22 11:06
 〜〜 ヒトラー総統を見直そうキャンペーン実施中 〜〜
ユダヤ人はろくなことをしません。
できるのは自らの利益のために世界に混乱を招くことだけです。
これでヒトラー総統が正しかったことが証明されました。
杉原千畝が間違っていました。
ユダヤ人は世界のゴミです。悪魔です。
戦後から現在に至るまでの世界の混乱を見れば明らかです。
ヒトラー総統はそれが分かっていたのです。
だからこそ世界の将来のためにユダヤ人を駆逐しようと考えていたに違いありません。
私たちは今一度ヒトラー総統を見直す時期に来ているのです。

  ∧独∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< 過去のナチスの行いに憤りを感じる。
 ( 建前 )  \_______________  
 | | | 
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |  
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。∀。)< ユダ公ガス室で全滅させとけばよかった
  \卍/   \_________________
    ̄
ユダヤ人は根絶やしだぁ〜!アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
 /SS\/SS\/SS\  /SS\ /SS\ /SS\  /SS\
..( ゚∀ ゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ )  ( ゚ ∀ ゚ ) ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )
 /卍\ /卍\ /卍\ /卍\   /卍\  /卍\  /卍\
.( ゚∀ ゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀゚ )
{(l⊃┫∩{(l⊃┫∩(l⊃┫∩{(l⊃┫∩i≡{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i≡i=━
‘[][]_T_|]|‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]
 ..し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U    し'⌒U   し'⌒U.  し'⌒U

538 :世界@名無史さん:04/06/22 21:08
ゲルdは田舎藻野。

539 :世界@名無史さん:04/06/23 00:43
何回論破されてもゾンビの様に立ち上がってくるなリヴィジョニストは。
なぜそこまでホロコーストに執着するんだ?
歴史修正主義者とも言ってる割にはホロコースト以外の歴史は完全に無視。
ホロコーストは必死に否定するが毛沢東やスターリンの虐殺は何も検証しない。
挙句の果てにはニュンベルク法の肯定までする。
実際殆どがナチシンパだろ?

540 :世界@名無史さん:04/06/23 00:48
>>494
失笑を禁じえないな。
何年前のネタだそれ。
せめてnizkor位目を通せよ。

541 :世界@名無史さん:04/06/23 01:35
>>539
シオニストが思いっきり胡散臭い連中だからだろ、多分。
ホロコーストを免罪符に利用して、パレスチナで思いっきり蛮行を続けてるもんな。
しかも、彼らはハリウッドを利用して、自分たちのことを「悲劇の民族」として
しつこく宣伝するから、反発する人が多いんだと思う。
パレスチナ問題が続くかぎり、ホロコーストの検証は続くんじゃないの?

542 :世界@名無史さん:04/06/23 01:49
>>541
答えになっていない。
もし「歴史修正主義者」ならばホロコーストのみに執着し、ナチスを賛美するのはおかしい。
実際には「反シオニスト主義者」だ。

543 :世界@名無史さん:04/06/23 07:46
ん?ナチスを賛美してるか?

544 :世界@名無史さん:04/06/23 11:37
「ホロコーストはなかった」
   ↓
「ナチスは悪くない」
   ↓
「ナチスマンセー!ジークハイル!」



と言ってるようにしか見えないんだろ。

545 :世界@名無史さん:04/06/23 12:58
>パレスチナ問題が続くかぎり、ホロコーストの検証は続くんじゃないの?
>パレスチナ問題が続くかぎり、ホロコーストの検証は続くんじゃないの?
>パレスチナ問題が続くかぎり、ホロコーストの検証は続くんじゃないの?
>パレスチナ問題が続くかぎり、ホロコーストの検証は続くんじゃないの?



あれー某国の入国を拒否されたのはどこの団体ですか?




546 :世界@名無史さん:04/06/23 14:06
ガス室はなくても
遺伝的に劣等だという理由で強制収容所に隔離してSSの暴行で殺すのも劣悪な環境で
チフスなどの病気で病死させるのも同じ虐殺。ホロコーストです。

ホロコーストの定義は一般市民大量虐殺です。ホロコーストには厳然たる証拠がある。

547 :世界@名無史さん:04/06/23 15:16
543 :世界@名無史さん :04/06/23 07:46
ん?ナチスを賛美してるか?
543 :世界@名無史さん :04/06/23 07:46
ん?ナチスを賛美してるか?
543 :世界@名無史さん :04/06/23 07:46
ん?ナチスを賛美してるか?
543 :世界@名無史さん :04/06/23 07:46
ん?ナチスを賛美してるか?

1のリンク先はネオナチサイト。自称ぶさよのリベラリストなら自己批判ぐらい出来ないか。プッ。

548 :世界@名無史さん:04/06/23 17:15
ユダヤ人団体がリヴィジョ本の出版を禁止する様訴える言論弾圧は駄目で、ツンデルがシンドラーのリストを上映禁止にする様訴えると言う言論弾圧はOKらしい。
リヴィジョニストの欺瞞がよく判るな。

549 :世界@名無史さん:04/06/23 17:20
神のID
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!



http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1087612841/391

391 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:04/06/22 15:53 ID:hIROyukI
   >>389
   それにしても今回の台風は勢力弱過ぎじゃね?

392 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:04/06/22 15:58 ID:ili+87uj
   >391
   ちょっと待て! 落ち着いてよーく自分のIDを見てみろ!!!!!


550 :世界@名無史さん:04/06/23 17:25
>>548
ツンデルがシンドラーのリストを上映禁止にする様訴えると言う言論弾圧は駄目で、ユダヤ人団体がリヴィジョ本の出版を禁止する様訴える言論弾圧はOKなのか?(w

551 :世界@名無史さん:04/06/23 17:57
>>550
両方とも駄目に決まってるだろ。

552 :世界@名無史さん:04/06/23 18:08
>>551
そうか?奇遇だな。俺も同意見だ。
で、何か問題でも?

553 :世界@名無史さん:04/06/23 18:25
>>547
お前、必死だな。
お前の頭の中では、リビジョニスト=ネオナチかよ。

ユダヤ人の悲劇そのものを否定しているリビジョニストはいないだろ。

例えば、雑誌マルコポーロにガス室否定の記事を載せた西村氏は、
ガス室を完全否定しながらも、「ドイツが罪のないユダヤ人を
苦しめたことは明白な歴史的事実である」と書いてるぜ。

554 :世界@名無史さん:04/06/23 18:35
>>553
半分位はネオナチか反セム主義者。
証拠は幾らでもある。

555 :世界@名無史さん:04/06/23 18:47
証拠〜証拠〜証拠証拠証拠、捏造証拠ーーー♪

556 :世界@名無史さん:04/06/23 18:47
>>554
ユダヤ教徒ならぬユダヤ信者か?
「反セム主義者」って日本では通じないコトバなんだが。

それはともかく、
イスラエルの一般市民虐殺はけしからんという人間がいれば
ADLやSWCが飛んできて、
すぐにネオナチとかアンチセミティズムとかレッテル貼りをするんだな。

557 :世界@名無史さん:04/06/23 18:48
証拠きぼんぬ。
どーせ、たいした証拠なんてないんだろw

558 :557:04/06/23 18:49

>>554

559 :世界@名無史さん:04/06/23 18:54
ニツコープロパギストは死んだポーターからの偽手紙を7年も晒してる
nizkoprophagists (a.k.a. Nizkor) Post Fake Letter from Dead Porter for 7 Years
http://www.cwporter.com/nizhac.htm

世の中には平気でウソをつく人たちもいるのでつ

560 :世界@名無史さん:04/06/23 19:34
553 :世界@名無史さん :04/06/23 18:25
>>547
お前、必死だな。
お前の頭の中では、リビジョニスト=ネオナチかよ。
553 :世界@名無史さん :04/06/23 18:25
>>547
お前、必死だな。
お前の頭の中で553 :世界@名無史さん :04/06/23 18:25
>>547
お前、必死だな。
お前の頭の中では、リビジョニスト=ネオナチかよ。
は、リビジョニスト=ネオナチかよ。

ひゃひゃひゃ ネオナチ批判の一つも出来ないくせに。1のリンク先にはナオナチ在中。ップ。



561 :世界@名無史さん:04/06/23 19:40
おいおい>547はスルーですか?歴史修正主義者の中の人。

あんたらイラネ(入国拒否)がよほど堪えた様で。心中お察しはシネーヨ。



562 :世界@名無史さん:04/06/23 19:46
  あ  あ  、  レ  ス  番  ま  ち  が  え  た  よ  う  だ  な  

  訂  正  し  よ  う  か  な  

  おいおい>545はスルーですか?歴史修正主義者の中の人。

  あんたらイラネ(入国拒否)がよほど堪えた様で。心中お察しはシネーヨ。

  あ あ そ う そ う 辻 ー ん 入 国 拒 否 の 話 題 は 既 出 に つ き ( 略 

 

563 :世界@名無史さん:04/06/23 20:20
ホロ廚ってすごい粘着だな。
わざわざ字間まで空けて(笑)

564 :呼ばれて出てきてジャジャジャジャァーン:04/06/23 20:28
>563
 御 苦 労 。 リ ビ 厨 と よ ん で く れ た ま え 。 



565 :世界@名無史さん:04/06/23 22:07
>>556
証拠きぼんぬ。
どーせ、たいした証拠なんてないんだろw

566 :世界@名無史さん:04/06/23 22:10
>>557
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa62.txt
これで満足かね?


567 :世界@名無史さん:04/06/23 22:41
ミタカって、日本人にネオナチがいると思ってるんだろうか?
それとも日光のいうことなら疑わないテンネンなんだろうか?

568 :世界@名無史さん:04/06/23 22:49
ええ、日本ナチ党とかいう、誰からも相手にされないのに、
みっともないホロコースト否定に血道をあげてるだけの
恥ずかしい天然がいる程度ですからねえ。
宇野正美や太田龍の、トンデモユダヤ陰謀論を本気で信じてるんですから、
ああ、もうその知的程度たるや。

569 :世界@名無史さん:04/06/23 23:03

国家社会主義日本労働者党とカナダのエルンスト・ツンデルは国際共同戦線を
組んでいるらしい。
http://www.nsjap.com/kokusai.html#canada


570 :世界@名無史さん:04/06/23 23:23
何この国家社会主義日本労働党って?
外国人を排斥する連中はいるんだろうが、
何でネオナチ?外国人を排斥するために国際提携する?
10年前に結成された割には暴力事件を起こしたという話もまったく聞かないし
趣味で作ったのか、あるいはミタカの妄想に合わせて作ったのか(笑)


571 :世界@名無史さん:04/06/23 23:47
>570
落ち着け。結成は82年4月20日とある。たんなるジョークサイトととは思えん。
http://www.nsjap.com/rekishi.html

ビデオテープのお礼の手紙をツンデルからもらい、誇らしげに掲載。

Dear Mr. Yamada Kazunari
Thank you for sending me this video tape. I watched the content with interest
with my friends. Cordial Greetings!
Ernst Zündel
http://www.nsjap.com/kokusai.html#canada


572 :虐殺反対!:04/06/23 23:55
ネオナチ批判に必死な人に聞きたい。
現在、パレスチナで実際にホロコーストを実行している
シオニストに対してはどう思ってるの?
彼らのやっていることはナチスと変わらないじゃん。
http://johnw.host.sk/photo/nazism_vs_zionism.htm

573 :世界@名無史さん:04/06/24 00:02
パレスチナ問題とからめたいならイスラム情勢板でやれば?

574 :世界@名無史さん:04/06/24 00:22
1905年、日露戦争が勃発した。日露戦争はユダヤ人の画策により、隣同士の2つの国が衝突することになった戦争である。
当時、イギリスのユダヤ人が挑発的な行動に出て、日本もロシアも知らないうちに戦争に巻き込まれていった、というのが実際のところである。
日本とロシアの歴史的な関係は、決してよい関係とはいえないかもしれない。
が、そこにユダヤ人の画策があったことを考慮に入れなければならない。
そう主張するロシア人は少なくない。
たとえば、ロシアで出ている『日露戦争におけるユダヤの役割』という本なども、そうしたユダヤ人の動きを論じたものだ。

日露戦争当時、ユダヤ人たちは「ロシア政府の敗北」というスローガンを掲げて革命運動を展開した。
このスローガンによって、ユダヤ人の革命家たちは、
ロシア政府の敗北を望む日本やアメリカから革命資金を導入することを容易にもしたのである。
日本の資金力はそれほど大きなものではなかったため、主にアメリカの資本が投入された。
アメリカの大資本家であり、アシュケナジー・ユダヤ人であるヤコブ・シフが、
ロシアのアシュケナジー・ユダヤ人の革命家たちに多額の援助を与えたことは知られている。

575 :世界@名無史さん:04/06/24 00:24
>>573
パレスチナ問題はホロコーストの嘘を解明しないかぎり解決しません。
何故なら、イスラエルは「ホロコースト」を言訳にしているからです。

576 :世界@名無史さん:04/06/24 00:38
>575
「ガス室はありませんでした」というイスラエル政府の公式見解が発表されるまでは、
パレスチナ問題の解決はありえないということ?

アラブ側の要求項目に「ホロコーストの嘘の解明」なんてあったかな・・・

577 :世界@名無史さん:04/06/24 01:02
>>576
>「ガス室はありませんでした」というイスラエル政府の公式見解が発表されるまでは、
そういう事ではないんですよ、ホロコーストを利用させなければいいだけです。
例えば、「ホロコーストの再現を防ぐ為にユダヤ人国家が必要」なんて事言わせなきゃいいんです。



578 :世界@名無史さん:04/06/24 01:32
>577
ガス室やホロコーストはなかったとさかんに宣伝すれば、いずれの日にか
イスラエル人は例えば「ホロコーストの再現を防ぐ為にユダヤ人国家が必要」
なんてことを口にしなくなり、その暁にはどういうわけか晴れてパレスチナ和平
の可能性が見えてくるに違いない、という目論見なんだね。

579 :世界@名無史さん:04/06/24 01:43
ま、2ちゃん街宣としては、ユダヤ陰謀論が主眼であって、
ホンネは妄想ホロコースト否定が道具として都合がいいだけで、
実はあったと思っているってとこだな、ここの「リビジョ」の傾向は。
いちいちのレスがそっちへ偏向していくもんなw

580 :世界@名無史さん:04/06/24 09:19
イスラエル政府が公式にホロコーストを言い訳に使ってると認めてるのか?
お前の妄想じゃないのか?

581 :世界@名無史さん:04/06/24 10:33
>>578
イスラエルがドウコウと言うよりも、イスラエルに援助している側の問題です。
ホロコーストが虚構だとしたら、イスラエルに対して罪悪感を抱いたりしませんよね?


582 :世界@名無史さん:04/06/24 11:48
ホロコーストと比較だめ 中国に記事訂正要求
【エルサレム25日共同】イスラエル外務省は25日、駐イスラエル中
国大使を24日に同省に呼び、イスラエル占領地のパレスチナ人の
苦難を第2次大戦中の欧州ユダヤ人の苦難と比較した中国国営通信
新華社の記事に不満を伝え、中国外務省か当局の報道官が記事の訂正を出すよう求めたことを明らかにした。
発表によると、外務省のガバイ次官補(アジア太平洋担当)は中
国大使に、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)は
「人類史上唯一無二の悲劇であり、比較に使うことはできない」な
どと指摘した。(共同通信 2002/04/26)

583 :世界@名無史さん:04/06/24 12:30
宇宙の主権者は神であって人間ではない。
善悪を決めるのは神であって人間ではない。
大事なのは神に喜ばれることであって人間に喜ばれることではない。
おまいらは何の権利があって神の言葉にケチをつけんだ?
宇宙は神が「無」から創造したのであって、神が万物の基準なのだ。
つまり、神以外に絶対の基準は存在しないのだ。

神は善か?という問いは無意味である。神こそが善だからである。
それは、神の前に何らかの善悪の基準が存在することを前提としているからである。
1bを定義する原器(単位標準器)に向って「この原器は1bか?」と問いかけるのが無意味であるのと同じである。

人間至上主義者が行っていることは善悪の基準に対して「それは悪だ!」と叫んでいるのと同じなのであって
それは、1bを定義する原器に向かって「この原器は1bではない」と叫んでいるのと同じなのである。

イスラエル建国は神が人間に対して定めた計画だったのであって「それはできません。」ということはできないのである。
もし神の定められた計画を拒否するならば、それは革命であり、神に対して宣戦布告しているのと同じことなのである。

「人の道」ではなく「神の道」を求めるべきなのだ。

584 :世界@名無史さん:04/06/24 12:31
「モーセのような預言者(イエスのこと)」を退けた際には、イスラエル人に責任を取らせると述べています。
「あなたの神、主はあなたの中から、あなたの同胞の中から、わたしのような預言者を立てられる。あなたたちは彼に聞き従わねばならない。
・・・・・彼がわたしの名によってわたしの言葉を語るのに、聞き従わない者があるならば、わたしはその責任を追及する。」─申命記 18:15-19

ユダヤ人はその「モーセのような預言者」に「聞き従わ」ず、磔刑にして殺してしまいました。
そのためユダヤ人は呪われ、神はイスラエルをローマの手に渡し、首都エルサレムは滅ぼされ世界中にイスラエルは散らされたのです。
このことも聖書の中に書かれています。

「主は敵の前であなたを撃ち破らせられる。あなたは一つの道から敵を攻めるが、その前に敗れて七つの道に逃げ去る。
あなたは地上のすべての王国にとって恐るべき見せしめとなる。」(申命記 28:25)
このことはローマのエルサレム攻略で実現しました。

また、申命記はユダヤ人が彼らの先祖が知らない国へ散らされることを示しています。
「主は,あなたをあなたの立てた王と共に,あなたも先祖も知らない国へ行かせられる。あなたはそこで,木や石で造られた他の神々に仕えるようになる。
主があなたを追いやられるすべての民の間で,あなたは驚き,物笑いの種,嘲りの的となる。」(申命記 28:36-37)
ユダヤ人は「先祖も知らない国」であるヨーロッパを中心とした世界中へと散らされてしまいました。

また、ユダヤ人は「ホロコースト」「ポグロム」などの非道い迫害にさらされ、多くのユダヤ人が殺されてました。
このことも聖書に書いてあるとおりです。「あなたの命は危険にさらされ、夜も昼もおびえて、明日の命も信じられなくなる。
あなたは心に恐怖を抱き、その有様を目の当たりにして、朝には、「夕になればよいのに」と願い、夕には、「朝になればよいのに」と願う。」─申命記 28:66,67

585 :世界@名無史さん:04/06/24 12:31
しかし、ユダヤ人は神から退けられ、アブラハム契約は破棄されて、もはや選民性を失ってしまったのでしょうか。
そうではありません!聖書ははっきりとこう述べています
「そこで、わたしは問う、「神はその民を捨てたのであろうか」。断じてそうではない。わたしもイスラエル人であり、アブラハムの子孫、ベニヤミン族の者である。
神は、あらかじめ知っておられたその民を、捨てることはされなかった。聖書がエリヤについてなんと言っているか、あなたがたは知らないのか。すなわち、彼はイスラエルを神に訴えてこう言った。
「主よ、彼らはあなたの預言者たちを殺し、あなたの祭壇をこぼち、そして、わたしひとりが取り残されたのに、彼らはわたしのいのちをも求めています」。
しかし、彼に対する御告げはなんであったか、「バアルにひざをかがめなかった七千人を、わたしのために残しておいた」。
それと同じように、今の時にも、恵みの選びによって残された者がいる。」(ローマ 11:1-5)
ユダヤ人の中には預言者エリヤの時代と同じく、「残りの民」も残されていたのです。

また、聖書は終わりの日にはイスラエル国が再建され、イスラエル人が霊的にも回復すると予言しています。─イザヤ 11:11-12。エレミヤ 23:8; 30:3。ホセア3:4-5。ローマ 11:25,26

ユダヤ人は今でも神の選民なのです。もしも、ユダヤ人が選民性を失っていたならば神はユダヤ人を罰されなかったでしょう。
旧約聖書では偶像崇拝しか知らない異邦人ではなく、神はイスラエルを裁きました。それはイスラエルが神の民だからです。

586 :世界@名無史さん:04/06/24 13:42
>>582
>ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)は
>「人類史上唯一無二の悲劇であり、比較に使うことはできない」な

ホロコーストの虚構が明らかになれば、こういう事を幾ら喚いても、
スルーされるようになるでしょうね。


587 :世界@名無史さん:04/06/24 13:55
>>583
>人間至上主義者が行っていることは善悪の基準に対して「それは悪だ!」と叫んでいるのと同じなのであって
>それは、1bを定義する原器に向かって「この原器は1bではない」と叫んでいるのと同じなのである。

その譬えはどう考えてもまずいっしょ? 神の意思に反するカキコですぞ!
1bを定義する原器が作られたのはフランス革命期。
原器を考案したのは、一人のフランス人であって、神ではない。
神の定められた物質の長さや量を計る単位が曖昧だったから、人間は自らの力で地球の円周を測量し、
1bという単位を定めたんだよね。神が定めた王権を排斥し、革命を起した人々が、神のごとく、自らの力で
単位を定めるなどという越権行為をおかすのを、神はお許しになられたのだろうか?
いや、おそらく神はお怒りになられたことだろう。そして原器を見て、「これは余が定めた単位ではない。
1b原器など使ってよいとは聖書のどこにも書いてないぞ!」とおっしゃられることだろう。

588 :世界@名無史さん:04/06/24 14:31
>>587
>>583は「神は絶対の基準である」という意味のただの例えであって、神の意図に反するものではない。
結論から言えば、パレスチナ人だったらいくら殺してもかまわないということだ。

589 :世界@名無史さん:04/06/24 14:52
>>588
1b原器なんて、「絶対の基準」じゃないですよ。
気温や湿度によってどんな計測器にも誤差は生じるし、とりあえず基準がなければいけないから原器を作ったんでしょ。
地域により誤差が生じたときは、1b原器の誤差に従うというルールを作っておけば、とりあえず便利だから。
メートル法使ってない国だっていっぱいあるのに、1b原器を「絶対」に例えちゃったら、ヤードとか使ってる国は
「絶対の基準」を持ってないってことになる。

ま、上記の文から考えられることは、むしろ「神」は1b原器のように、とりあえず、それを使用(信仰)する者に
とっての「基準」もしくは「善」であって、「絶対」ではないという結論が得られますなぁ。

590 :世界@名無史さん:04/06/24 14:54
>>581
ホロコーストが実際に会ったとしても(そして実際にありますが)イスラエルの行動の免罪符には全くなりません。
まさか貴方、ホロコーストが事実ならイスラエルの行動は許されるとでも思ってるんじゃないでしょうね?

591 :世界@名無史さん:04/06/24 15:03
>>589
だれもb法を絶対などとはいっていない。
それに、神は唯一であるから絶対の基準である。

592 :世界@名無史さん:04/06/24 15:07
>>590
>まさか貴方、ホロコーストが事実ならイスラエルの行動は許されるとでも思ってるんじゃないでしょうね?

許されるわけないでしょう。
だけどね、イスラエル建国はホロコースト神話なくしてはありえなかったんですよ
それに、欧州各国がイスラエルの蛮行を強硬に非難出来ないのは何故か考えてみて下さいよ

593 :世界@名無史さん:04/06/24 15:08
>>592
神の計画にケチを付けないでください。
パレスチナ人くらい死んでも別にいいでしょう。

594 :世界@名無史さん:04/06/24 17:16
>>それに、欧州各国がイスラエルの蛮行を強硬に非難出来ないのは何故か考えてみて下さいよ
そもそも何故欧州各国が強行に非難しなきゃいけないんですか?
それに非難しないのがホロコーストのせいと言う証拠でもあるんですか?

595 :世界@名無史さん:04/06/24 17:29
>>594
パレスチナでやってることを非難しなくていいんですか?
国連決議を無視し続けていることを非難しなくていいんですか?

596 :世界@名無史さん:04/06/24 17:33
>>595
その欧米各国にパレスチナでやってること国連決議を無視し続けていることを批判しなければならない理由でも?
それに批判していない理由がホロコーストだと言う証拠はあるんですか?

597 :世界@名無史さん:04/06/24 17:56
>>596
侵略行為や虐殺行為を非難しないほうがオカシイと思いますよ。
特に欧米は二言目には「人権、人権」て五月蝿いですからね。
イラクのクエート侵略を非難するなら、イスラエルの占領も非難すべきだし、
チベットの人権侵害をトヤカクいうならイスラエルの人権侵害にも文句を言うべきですね。

>それに批判していない理由がホロコーストだと言う証拠はあるんですか?
時にイスラエルを非難しても、「反ユダヤ」だと言い返されてオシマイですよ。
これはどういうことでしょうね?



598 :世界@名無史さん:04/06/24 20:09
「ホロコースト」の語源は、かつて古代ヘブライ人が新年祭で行なった「全燔祭」のことで、
この時、国の発展を祈願して様々な生け贄が供犠所で捧げられたのであるが、
最大の生け贄が人間だった。
今でも「ホロコースト」は“神に捧げる犠牲(人身御供)”という意味を持つ。

599 :世界@名無史さん:04/06/24 20:12
イスラエル建国の原因は
パレスチナ人>>>>>>>>イギリス人>>>>>>ナチ
ぐらいのバランスだろう。
ナチは引きがね位に過ぎないと書き散らしてみる。

そのせいですか?某地域に入国させてもらえないのはねぇ。リビ君。



600 :世界@名無史さん:04/06/24 20:14
>イスラエル建国の原因は
>パレスチナ人>>>>>>>>イギリス人>>>>>>ナチ

頭テンパってますね

601 :世界@名無史さん:04/06/24 20:15
600ゲットー。

ナチがかっぱらった諸々を拝金ユダ公が今だ受け取りにこないのはナゼー。
それらの人々は何処へいったの?


602 :世界@名無史さん:04/06/24 20:21
600 名前:世界@名無史さん :04/06/24 20:14
>イスラエル建国の原因は
>パレスチナ人>>>>>>>>イギリス人>>>>>>ナチ

頭テンパってますね
600 名前:世界@名無史さん :04/06/24 20:14
>イスラエル建国の原因は
>パレスチナ人>>>>>>>>イギリス人>>>>>>ナチ

頭テンパってますね
600 名前:世界@名無史さん :04/06/24 20:14
>イスラエル建国の原因は
>パレスチナ人>>>>>>>>イギリス人>>>>>>ナチ

頭テンパってますね


ヤレヤレ、古代パレスチナ人がユダdを追い出して、イギリス人が取引に使い、ナチがネタにしただろ。
K村のトンデモセツばかり読んでいる方には分らんか。


603 :世界@名無史さん:04/06/24 20:38
>>597
お前が知らないだけで最近は激しい非難をしている。
ラファ侵攻のときなんて相当激しかったぞ。

604 :世界@名無史さん:04/06/24 20:53
>603
ロイター・BBC・ルモンド・共同・・・・などの報道はやらせでつ。

あすら♪だけが真実でつ。ネットだけが信仰の対象でつ。ちなみにルータは神だなにありまつ。


こんなとこだろう>リビ脳内現実。


605 :世界@名無史さん:04/06/24 21:09

非難するっていっても口だけじゃあ駄目だよな
反ユダヤだの何だの言われると黙っちまうもんね。
イスラエルには核査察もできないし、ジェニンの調査もできなかったし。
駄目駄目ですなーーー


606 :世界@名無史さん:04/06/24 21:17
>605
フランスとイスラエルが共同で核兵器の開発をやっていたときにアメリカが
核査察をやったけどね。

607 :世界@名無史さん:04/06/24 21:19
EUはヨルダン川西岸でつくられた製品に対して懲罰的な高関税を課している。

608 :世界@名無史さん:04/06/24 21:33
結論としてはリヴィ厨は自分の脳内世界に閉じこもってるって事でFA?

609 :世界@名無史さん:04/06/24 21:34
597 :世界@名無史さん :04/06/24 17:56
>>596
侵略行為や虐殺行為を非難しないほうがオカシイと思いますよ。
特に欧米は二言目には「人権、人権」て五月蝿いですからね。
イラクのクエート侵略を非難するなら、イスラエルの占領も非難すべきだし、
チベットの人権侵害をトヤカクいうならイスラエルの人権侵害にも文句を言うべきですね。

自爆テロを指示する香具師にはナにも言及しない様だが言及できないナにかあるの?



610 :世界@名無史さん:04/06/24 21:42
左翼でリベラルな元軍国少年な方ともお友達だったりするのかな>スカートの中でぬくぬくスルテロ行為指示者

611 :世界@名無史さん:04/06/24 22:09
>古代パレスチナ人がユダdを追い出して、

ハライテーヨ

612 :世界@名無史さん:04/06/24 22:21
>>606
それはいつのことですか?

613 :世界@名無史さん:04/06/24 22:24
>>609
自爆までおいこんでるのは誰でしょう?
占領を終了させて国連で決められた国境線を守っても自爆攻撃があるなら
話はまた別ですが、パレスチナ人にも自衛する権利も抵抗する権利もありますよ。

614 :世界@名無史さん:04/06/24 22:31
ケネディ政権によるイスラエルの核査察は1961年のこと。
イスラエルは徹底的に核装備計画を隠蔽し、アメリカはまんまと欺かれた。

http://www.ohtan.net/column/200310/20031013.html#0


615 :世界@名無史さん:04/06/24 22:32
現在400個の核爆弾保有?イスラエルの核兵器を告発しよう
年間40キロの兵器用プルトニウム
http://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0404_3.htm

616 :世界@名無史さん:04/06/24 22:38
>612
日本語ではこれがまあまあ詳しい(ただし間違っている箇所もあるかもしれない)。
  笈川博一「イスラエルの核政策とアラブ諸国の反応」(2000年9月)
  http://www.oikawa42.com/sogo-seisaku/teacher/pdf02/16.2oikawa.pdf

英語だとここがまとまっているのではないか。
  Israel's Nuclear Weapons Program
  http://nuclearweaponarchive.org/Israel/Isrhist.html

617 :世界@名無史さん:04/06/24 22:42
イスラエルの兵器査察者

ヒラリー・ウェインライト
2002年10月3日
ザ・ガーディアン

 16年前の今週、イスラエル秘密警察・モサドの諜報員がイスラエルの核技術者、モ
ルデハイ・バヌヌをローマへ誘い連れて行った。彼の休日は自らが誘拐されイスラエ
ルに連行されることによって、出し抜けに終わってしまった。イスラエルで彼はスパ
イ行為と反逆のかどで起訴され18年の懲役刑を受けた。彼の罪? 1986年に彼がイス
ラエルの核兵器について内部告発したことである。

 イスラエルの核能力に対するいかなる国際的な査察もない時に、バヌヌは私たちの
ための非公式で手作りの兵器査察を実行したのだ。彼は今もイスラエルでもっとも管
理の厳重な刑務所に勾留されており、今まで受けた16年の懲役刑の内、12年を独房で
過ごした。国連も安保理も彼の投獄については何の問いも発してこなかったし、イス
ラエルの核能力が国際査察団に公開されるよう要求もしてこなかった。

続きは http://ww3.enjoy.ne.jp/~rnoma/inspector.htm

618 :世界@名無史さん:04/06/24 22:58
>>613
イスラエル軍がパレスチナ人の子供を攻撃ヘリで虐殺するのは駄目でパレスチナ人が自爆テロで学校の送迎バスを爆破するのはOKと?
珍妙な理論ですな。

619 :世界@名無史さん:04/06/24 22:59
しっかし、1と係累は底が浅いな。

ひとりごち。
過去レスでインティファータを引き合いにチャチを入れたが無視されたような。
だが自爆テロは許容するのか・・・・。
そんなにドンパチが好きなら向こうへ逝けば。戻ってこないでナ。



620 :世界@名無史さん:04/06/24 23:11
>>618
どっちも無いほうがいいに決まってますよ。
まずは占領を終了することですよ、他人の土地を分捕っておいて抵抗するなはないでしょう。
自爆、自幕といいますけど、他に抵抗の手段がありますか?

621 :世界@名無史さん:04/06/24 23:21
>>619
まあ大体底が見えてきたいいとこなんでw

622 :世界@名無史さん:04/06/24 23:24
>>620
そんな実現不可能な意見に意味は全くない。「世界中で一斉に武器を捨てれば平和になる」の類と同類だ。
そんなのが通用するのならそもそもパレスチナ問題なんて存在しない。
なんと言うか、君自分のイメージだけで語ってない?

623 :世界@名無史さん:04/06/24 23:30
>>622
占領終了が実現不可能なのか?
占領が終われば抵抗も弱くなるはずだよ、アラファトでさえイスラエルの生存権は認めているんだからね。


624 :世界@名無史さん:04/06/24 23:36
>>623
だからそんな簡単に出来るんならとっくにこの問題は終わってるんだよ。

625 :世界@名無史さん:04/06/24 23:46
>>624
それってそんなに難しいことかねぇ
占領終了なんてイスラエル次第で簡単にできることなんだよ
クエートを占領したイラクのように多国籍軍を出すのもいいんだけどね。

626 :世界@名無史さん:04/06/25 00:00
あは。
>占領終了なんてイスラエル次第で簡単にできることなんだよ
>占領終了なんてイスラエル次第で簡単にできることなんだよ
>占領終了なんてイスラエル次第で簡単にできることなんだよ

アラファトジーサンの裾ふんずけて身動きできない様にしているのは身内でないか?
物理的に拘束しているのはイスラエルだが・・・・あんがいアレは暗殺防止なのかもな。

627 :世界@名無史さん:04/06/25 00:07
>>626
なんで占領を終わらせられないんだ?


628 :世界@名無史さん:04/06/25 00:14
>>627
イスラエルは建国当初にそこにいたパレスチナ人の8割を追放して
生まれた国家だから、下手に難民の帰還を認めたらそれこそ国家が
崩壊しかねず当然、国民の支持も得られない。
ドイツが未だに第二次大戦後追放されたドイツ人の帰還請求をしており
それを周辺国が全面拒否する構図と似ていると言えば似ている。

629 :世界@名無史さん:04/06/25 00:18
>>627
はっきり言ってあんたは勉強不足。

630 :世界@名無史さん:04/06/25 00:20
>>627
君のパレスチナ問題に対する知識の程はよく解ったからもう来なくていいよ。

631 :世界@名無史さん:04/06/25 00:21
アラファトって何してるの?最近聞かないけど?

632 :世界@名無史さん:04/06/25 00:35
>>628
国連で決めた国境線に戻れってのよ、簡単なことだよ。

>下手に難民の帰還を認めたらそれこそ国家が
>崩壊しかねず当然、国民の支持も得られない。
こんなもんはイスラエルの問題なんだよ、ヨソの国に迷惑かけるなよ


633 :世界@名無史さん:04/06/25 00:41
>>628
>下手に難民の帰還を認めたらそれこそ国家が
>崩壊しかねず当然、国民の支持も得られない。

国家は崩壊なんかしませんよ、『ユダヤ人』国家ではなくなるでしょうがね。
国民が国連決議遵守に反対なら、イラクのように空爆されても文句はないですね(w




634 :世界@名無史さん:04/06/25 00:43
>>632
オイオイ。イスラエル国内で支持を得られない政策をイスラエル政府が
実行できるわけないだろ。

635 :世界@名無史さん:04/06/25 00:47
>>633
帰ってきたパレスチナ難民たちが今ユダヤ人が住んでいる土地や家屋の返還を
要求したらそれこそイスラエルはしっちゃかめっちゃかになるぞ。

636 :世界@名無史さん:04/06/25 00:51
>>634
そうしたらパレスチナ人の反抗も甘んじて受け入れるべきでしょうね。

>>635
>帰ってきたパレスチナ難民たちが今ユダヤ人が住んでいる土地や家屋の返還を
>要求したらそれこそイスラエルはしっちゃかめっちゃかになるぞ。

それって自業自得としか言いようが無い。

637 :世界@名無史さん:04/06/25 00:56
>>636
それだからこそ占領は終わらないんだよ。

638 :世界@名無史さん:04/06/25 01:29
>>637
それなら武力解放あるのみになっても仕方ないですな。

639 :世界@名無史さん:04/06/25 01:37
みなさん、ウンコちゃんは放置ですよ♪

640 :世界@名無史さん:04/06/25 01:47
結局の所両方とも間抜けの集まりなので永遠に終わらない。
生暖かく見守るしかない。

641 :世界@名無史さん:04/06/25 01:48
>>639
ウンコはオマイだろ、ウンコじゃないというならもう少しマトモなレスをつけろよ
オマイはIQオタと同類なのか?

642 :世界@名無史さん:04/06/25 01:55
>>640
そう言ってるアンタが一番間抜けなんだな。

643 :世界@名無史さん:04/06/25 02:20
今のイスラエルには存在する権利が無いという事で FA。

644 :世界@名無史さん:04/06/25 08:31
今のパレスチナには存在する権利が無いという事で FA。
今のイスラエルには存在する権利が無いという事で FA。

今の修正厨には存在する権利が無いという事で FA。


645 :世界@名無史さん:04/06/25 13:52
「ユダヤ人たちが全世界に追放されたのは、神の意志によるのであって、
彼らが神の律法を守らなかったためである。
あらゆる苦難をへて、メシア(救世主)が到来するまでそれは続く。
メシア到来によってのみそれが終わるのである。
それゆえに、シオニスト(Zionist)あるいはその関係機関が神を無視して
世界中からユダヤ人たちに帰ってくるように強要するのは、
ユダヤ人たちをいよいよ危険に陥れる“不敬の罪”を犯していることになる。」

「もしシオニスト(Zionist)が神を無視し続けるならば事は重大である。
ここ、すなわちイスラエルは地上で最も危険な場所となろう。」

646 :世界@名無史さん:04/06/25 13:53
e

647 :世界@名無史さん:04/06/25 13:56
ハレディームにありがちな反シオニズム

648 :世界@名無史さん:04/06/25 14:00
>>1
北朝鮮は、国全体が現在進行形のホロコーストです。

649 :世界@名無史さん:04/06/25 16:03
「ユダヤ・コミュニティにおいてシオニストたちは社会制度の支配権を握ろうとして多くのキャンペーンを張った。
例えば第二次大戦中、エルサレムでは食料がなく、多くのユダヤ人たちが飢餓状態に置かれていた。
そこへハイム・ワイツマン博士(イスラエル初代大統領)が海外からの大量の食料援助を船に積んでやってきたのである。
だからといってワイツマンは、飢餓状態にあるユダヤ人たちにそれを無条件に与えたのではない。

彼らが宗教学校のカリキュラムから宗教色を除いてシオニズム化するならば、
それを与えようという条件を出したのであった。
当然、現地のユダヤ人たちは断固としてそれを拒んだ。
そして、その結果、多くのユダヤ人たちが餓死したのである。
多くの施設は非宗教化され、今日でもシオニストの支配下に置かれている。」

650 :世界@名無史さん:04/06/25 18:19
ホロコーストを否定する事がパレスチナ問題の解決に繋がると思ったら大間違いだぞ>リビ
>北朝鮮は国全体が現在進行形のホロコースト
(笑)ベタネタだが
>ホロコーストの起源は燔祭
それ、前スレで俺がリビに説明した記憶が(笑)
ここにいる人間は半分くらいはデジャビュを体験する羽目になる。
そして飽きる。
全スレ読めとは言わないが、ひとつ前のスレぐらい読めよ>リビ

651 :世界@名無史さん:04/06/25 18:34
リビジョニズムを否定することは、ナニの解決につながるのかな?

652 :世界@名無史さん:04/06/25 19:00
ホロコーストとパレスチナ問題は関係がないってのが正解っぽいですが。

653 :世界@名無史さん:04/06/25 19:00
リビって軽薄で流されやすいのが多そうだね。
中には当然のような常識が欠落している酷い野郎もいるし
そんな無教養な馬鹿の集合体に一体なにができるってんだ?
せいぜい掲示板の中で知的なフリをして
ブヒブヒ言ってるのが関の山だろうな。
間違っても係わり合いにはなりたくない人たちだね。

654 :世界@名無史さん:04/06/25 19:11
>651
マヌケ扱いされなくなるよ

655 :世界@名無史さん:04/06/25 19:15
>>650
その手のレスは前スレどころかスレ番一桁代の頃から出てますが。

656 :世界@名無史さん:04/06/25 19:18
>>651
リビジョニズムを否定しようと肯定しようと、実生活には何の影響もない。

657 :世界@名無史さん:04/06/25 19:46
>>655
アンタ付き合い良すぎ。
んじゃもうデジャビュの嵐でしょ。
リビって何回でも同じ事聞くよね。
同じレスは何回つけた?
>ホロコーストリヴィジョニズムを否定する事が何に繋がるんだ?
悲劇を風化させない事に繋がる。
数字を下方修正しろ
とか
現在のイスラエルがそれを出汁にパレスチナ侵略を行なってる

とかの意見には賛成だが、ガス室は無かった、チフスでした、なんてのは歴史の修正でもなんでもない、歪曲だ。
そもそも理非の参考文献は専ら西岡とツンデルじゃねぇかよ。
こちらは手を変え品を代え相手してやってるのに。

658 :世界@名無史さん:04/06/25 19:59
>>657
何でリビとか理非とかレッテル貼りするわけ?
ガス室の証拠がいくら探しても出てこないから
本当に毒ガスを使った大量殺人なんかあったの?と
疑問に思ってる人が多いわけ。

>何回でも同じ事聞くよね
とはガス殺人の証拠のことかな?
まともな証拠が一つでもあればだれも疑問を持たないのに
こんな基本的なことへの答えが一つも出てこないというのが不思議なんだが

あんた
>リビって軽薄で流されやすいのが多そうだね。
といってるようだが、
それは定説といわれていれば怪しげな話でも疑わない人のことでは?

659 :世界@名無史さん:04/06/25 20:09
>658
> ガス室の証拠がいくら探しても出てこない

どんな‘証拠’をどういう方法で探そうとしたのか教えてくれ。参考までに。

660 :657:04/06/25 20:15
>>653
とは別人ですが…何故一人だけが反対者と思えるのかね。
迫害妄想がひねくれた形で入っててすごいよね。
リビの妄想は完全にキテるとしか言い様が無い。
末期症状。
同じ事と言うのは
ヒトラーの命令書
ガス室の証拠
思想的な流れ
なんかですね。
預言しとくけど、きみらの子孫は確実に
「オウムの地下鉄サリンは無かった」
と言う帰結に行き着くぞ。
麻原の命令書を出せ!
毒ガスが問題となった地下鉄から検出されない!
「オウムが地下鉄でサリン撒く必然性がない!」
こいつらの子孫なら絶対言うね、あぁもう眼に浮かぶよ。

661 :世界@名無史さん:04/06/25 20:31
>>659
バカ?
>>660
ヒトラーの命令書もガス室の証拠も無かったというのが定説のようだが。
思想的な流れ
とは何の話をしたいのかわからんが。

しかし、預言者気取りの妄想男の相手をしてもしかたがないかな。

662 :659:04/06/25 20:40
>661
失礼なやつだな。

663 :世界@名無史さん:04/06/25 20:44
>>662
探す前からどんな証拠があるか
わかるわけがないだろう?
バカの中のバカだな。

664 :世界@名無史さん:04/06/25 20:56
思想的な流れというのはあれですか、

ヒルバーグ先生のテレパシー送受信説のことですか

665 :世界@名無史さん:04/06/25 20:59
テレパシー送受信説というのは
ヒトラーの虐殺命令書は存在しないが
文書を使わずテレパシーでSSに虐殺せよと命令したとかという
あの妄想説のことか

666 :世界@名無史さん:04/06/25 21:07
マジ?んな馬鹿馬鹿しい説もあるの?
俺は海外のホロコースト事情にもそれなりに明るいつもりだったんだがまだまだ甘かった。
リビは一日にしてならずか…なりたくないけどな。

667 :世界@名無史さん:04/06/25 21:11
>>666
ヒルバーグのテレパシー説を知らずして、
「海外のホロコースト事情にもそれなりに明るいつもりだったんだが」なんて言えないよな

668 :世界@名無史さん:04/06/25 21:12
ヒルバーグ先生の有名なテレパシー説を知らないなんて
モグリもいいところだな

669 :世界@名無史さん:04/06/25 21:17
なんだか妙な知識を移植させられたせいで
俺の脳内の美しい記憶を保存してる部分がメタメタだよ

670 :世界@名無史さん:04/06/25 21:23
>>669
「美しい記憶」って、ヒトラーユーゲントの勇姿とかの類?

671 :669:04/06/25 21:32
いや、広島・長崎へのラッキーストライク

672 :世界@名無史さん:04/06/25 21:35
まだ花輪和一が前に漫画で書いてた
「親指を折り曲げた敬礼で兵士達に気を送るヒトラー」
の方が信憑性がある。
ヒルバーグは当然 精神鑑定を受けたんだろうな?

673 :世界@名無史さん:04/06/25 21:44
671にも精神鑑定をしたい

674 :世界@名無史さん:04/06/25 22:16
リビジョを迎えにきますた(AA略)

675 :世界@名無史さん:04/06/25 22:28
>>673
671はただの鬼畜だろ、ラッキーストライクなんて・・・・・

676 :世界@名無史さん:04/06/25 22:37
な、なんだって〜(AA略)

…いい感じにメタレベルでメタメタなネタスレになってまいりますた。

677 :世界@名無史さん:04/06/25 22:40
669=671=674=676か
こういうやつが、
「リビジョ」
とかいうわけか。

678 :世界@名無史さん:04/06/25 22:48
川尻徹の「滅亡のシナリオ」思い出しました。
(改訂版ではない。いまだに家にある。死んだ後墓に一緒に埋葬されてたりしたら嫌だな)
この方の
「ノストラダムスの予言に書いてないからユダヤ人虐殺は無かった」
と言う説は秀逸。
ヒルバーグなんか川尻先生に比べればお子様レベルです。

679 :世界@名無史さん:04/06/25 23:02
土日には李美女さんの登場を待ちたい。

680 :世界@名無史さん:04/06/25 23:04
>>678
ノストラダムスはどうにでも解釈できるから・・・
ヒルバーグのテレパシー説最強!

681 :世界@名無史さん:04/06/25 23:16
何言ってんの。
あんな明快な意見聞いた事ないよ 俺は。
ほぼリアルタイムで読んでたからな。>滅亡のシナリオ
たまたま伯父貴の知り合いでプレイボーイ掲載記事の原稿をすべてコピーしてまとめた好事家(馬鹿とも言う)
がいたんでプレイボーイ掲載当時の雰囲気も味わえる。
…しかしこれも墓場にゃ入れて欲しくないな。
きちがいだと思われたら困る。

682 :世界@名無史さん:04/06/25 23:53
>>681
墓に一緒に入れられるほど耽読してるのか。
好事家の知り合いよりお前の方が上じゃないのか?

683 :世界@名無史さん:04/06/25 23:58
うんこは放置しましょう

684 :世界@名無史さん:04/06/26 00:55
世界中のユダヤ人の人口は約1350万人で、そのうちの約半分の580万人ものユダヤ人がアメリカに居住しているわけだが、
この数は皮肉にもイスラエル共和国のユダヤ人口(460万人)を大きく上回っている。
そもそもアメリカのユダヤ人たちは、1948年から1952年までのイスラエル建国にとって最も大切な時期に、
わずか4000人しか移住しないという、これまた一般人には理解しがたい歴史を刻んでいる。

ジオニスト団体の中で最も強力に組織されているのが「アメリカ・イスラエル広報委員会(AIPAC)」という
親イスラエルの圧力団体である。AIPACは「アメリカ・ジオニスト評議会」を母体として1953年に創設されたものだが、
政府や議会の多くの要人たちと常に連携して、アメリカの政策をイスラエルの利益と合致させるように努めている。
このため、アメリカ外交全体に与える影響力は無視できないものがある。

685 :世界@名無史さん:04/06/26 02:27
ヒルバーグのテレパシー説は正確には

「全面的な官僚制による信じがたいほどの精神の一致、心の内側を読むことの共通理解」

だそうだ。

686 :世界@名無史さん:04/06/26 02:32
>>685
要するにテレパシーだろ。

687 :世界@名無史さん:04/06/26 02:42
ユングが入ってる気がするが、まぁそうだな。
少なくとも上記の説明だとテレパシーだ(笑)

688 :世界@名無史さん:04/06/26 05:36
>684
シオニストの英語読みは、

× ジオニスト
○ ザイアニスト

だったと思う。

689 :世界@名無史さん:04/06/26 06:42
>688
もう少し生暖かくヲチしないと。どうせならユダ公にも派閥が有る事をシテーキしてあげればぁ。

リビ流解釈に曰く、パレスチナの村ではユダヤの住人と凧上げをするほど平和で仲が良いのです。
ttp://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040624/481/jrl11106241738

690 :世界@名無史さん:04/06/26 07:17
>>688
>>684は恐らく機動戦士ガンダムの世代でしょう。
彼の頭の中ではジオン=ナチス。
彼が主張したいのはジオニズム宣言であり、ジオンを再評価せよ、と。
言い間違いではないでしょう。

691 :世界@名無史さん:04/06/26 10:19
世界一優秀な頭脳を持つユダヤ人を
大量虐殺してナチス・・・絶対に許せない・・・

ナチスには心の底から憎悪を感じる。
ユダヤ人を殺すのは許さない。
ガス室はなくてもナチスがユダヤ人を大量虐殺したのは事実なんだから・・・

遺伝的に劣等だという理由で強制収容所に隔離してSSの暴行で殺すのも劣悪な環境で
チフスなどの病気で病死させるのも同じ虐殺。ホロコーストです。



692 :世界@名無史さん:04/06/26 13:15
第二次世界大戦中、ドイツのユダヤ人たちは反ナチス運動を行なったのだろうか。
否である。たしかにナチスに反対して戦ったグループもいるにはいた。
しかしイスラエルの国の建国を目指すユダヤ人(シオニスト)は、
むしろ積極的にナチスに協力したのだった。

元イスラエルのユダヤ人ジャーナリスト、ナイム・ギラディは
『ベングリオンの犯罪』という本を書いているが、この本では、
シオニスト・ユダヤ人とナチスのつながりがあらゆる証拠をもって述べられている。
彼によれば、ユダヤ人がナチスによって犠牲になったことは明らかである。
しかし、その犠牲になった人々は決してユダヤ人指導者たちではなかった。
哀れな一般庶民としてのユダヤ人たちだったという。

彼は語る。
「いつでも歴史において犠牲になるのは特権階級ではない、金持ちでもない、
指導者たちでもない、一般庶民たちなのである。」

「ナチス・ドイツの犠牲となったのは、そのような哀れむべきユダヤ人たちだった。
しかしシオニスト指導者たちは、その犠牲となったユダヤ人たちの上に立って
自分たちの主義主張を今に至るまで展開しているのである。言葉を換えれば、
一般のユダヤ人の犠牲を利用しているといっても過言ではないだろう。」

693 :世界@名無史さん:04/06/26 13:15

↓「シオニズム」に反対しているユダヤ教徒グループのサイト
http://www.jewsnotzionists.org/

このWebサイトの内容を見ると、
「シオニストはナチスと協力して、ユダヤ人に損害を与えた」と書かれてある。
ドイツとイギリスの外交交渉で、ユダヤ人はパレスチナ以外の
イギリス植民地に追放することで話がまとまっていたという。

しかし、シオニスト指導者が、あくまで「パレスチナ」にこだわったために
ドイツからイギリス植民地への移動ができず、ホロコーストが
始まってしまったのだという。つまり、シオニストの政策のために、
救えたはずの命が奪われたというわけだ。

694 :世界@名無史さん:04/06/26 13:35
頭がおかしい。
(笑)
パレスチナにこだわるとホロコーストですか。

695 :世界@名無史さん:04/06/26 13:51
落選運動
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/ 

696 :世界@名無史さん:04/06/26 14:12
世界一優秀な頭脳(平均IQ115〜117)を持つユダヤ人を
大量虐殺してナチ・・・絶対に許せない・・・

ナチには心の底から憎悪を感じる。
たしかにガス室で殺されたユダヤ人はほとんどいません、
でもユダヤ人を虐殺したのは事実です。
でもナチスがユダヤ人を大量虐殺したのは事実なんだから・・・

遺伝的に劣等だという理由で強制収容所に隔離してSSの暴行で殺すのも劣悪な環境で
チフスなどの病気で病死させるのも同じ虐殺。ホロコーストです。

なぜユダヤ人の虐殺だけが同情され世界注目されているか分かるか?
ユダヤ人が世界一優秀な頭脳を持つ民族だからだ!!黒人が虐殺されても同じように同情するか?

697 :世界@名無史さん:04/06/26 14:28
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。

698 :世界@名無史さん:04/06/26 14:31
あ、ちなみに >645, >649, >684, >692 はおおかた下記のサイトからのコピペね。

ヘブライの館 2
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/index.html
ヘブライの館
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/

いちいち断ってないので剽窃みたいに見えるけど、リビジョニスト的に考えれば
コピペだって立派な知的活動だよね。大目に見て頂戴。

699 :世界@名無史さん:04/06/26 14:38
また異常者がきているな・・・・

700 :世界@名無史さん:04/06/26 14:42
糞差別スレ

701 :世界@名無史さん:04/06/26 15:29


こんな糞スレ消しちまえ!!

702 :神の選民:04/06/26 15:40

ユ ダ ヤ か わ い い よ ユ ダ ヤ

703 :世界@名無史さん:04/06/26 15:52
>>700-701
ここは頭の不自由な人を隔離するスレなんで。
こんな統合失調症みたいな連中を他スレに分散させることもできないでしょう。
このスレは病院。
ホスピタル。
医者は何人かキテマスが、馬鹿を治す薬がなくて困ってます。
もっともそんな薬があったらわたしが真っ先に飲んでますが。
リビの相手をしてかなり頭が悪くなりましてね。
>>702
なんかそんなネタありましたね。
なんだっけな。

704 :世界@名無史さん:04/06/26 19:27
リビジョニストって、もう思い込みだけで頭おかしいからな。
破綻した瑣末の理屈を何度でもループするし。
もちろん確信犯もいるけどさ、もうそうなると別もの。
人間って悲しいよな。
最後は自分がやった行動、立場を正当化するために何でもする。
心理学そのまま。
だから宗教オルグも最初はまず集会に足を運ばせたり、
反対意見でもとにかくしゃべらせたり、「やらせる」ことからはじめる。
人間の社会、会社でもなんでもみんなそうだけどね。

705 :世界@名無史さん:04/06/26 20:38
↑以上、信ずるに足る証拠を提示できないホロコースト真理教患者の独白でした。

706 :名無的発言者:04/06/26 20:48
>>705
独白というより、告白じゃないか?

707 :世界@名無史さん:04/06/26 20:49
リビはどんな証拠を出してもイカサマ・でっちあげですますから
会話になるわけない

708 :世界@名無史さん:04/06/26 20:49
>706
いや告白というより自白だろう。

709 :名無的発言者:04/06/26 20:50
とりあえず、
好意を持つ人畜無害な相手にも、
悪意を持ってかかってくる人達だとしたら怖い。
そうじゃないと信じたいけれど、
戦後の色んな事や彼等が組んでる人達見てたらそう言切れないのが悲しい。

710 :世界@名無史さん:04/06/26 20:55
まったくしょうがないね、リビは・・・

711 :世界@名無史さん:04/06/26 20:55
リビのすぐ必死こく反応が相変わらず

712 :世界@名無史さん:04/06/26 21:00
必死なのはいつもホロコースト真理教信者ですが、何か?

713 :新入荷:04/06/26 21:06

なぜなにホロコースト 〜 わたしたちのくらしとプロパガンダ
http://anthill.hp.infoseek.co.jp/Holocau$t/01.html

714 :名無的発言者:04/06/26 21:10
日本で支持してた人達と、本物のユダヤ教徒とは、
やはり似通ってるところが多く有ったんだろうか?
だとしたらユダヤ教徒って・・・

715 :世界@名無史さん:04/06/26 21:16
ユダヤ教徒って・・・、日本人の祖先かもしれない。

しかしその場合ユダヤ教徒を祖先に持つのはその他大勢の日本人。
ごく少数の、東洋のアーリア人であることを自覚している人びとは違う。

そしてその目覚めた人たちだけが歴史的修正主義を理解しうるのだ。

716 :世界@名無史さん:04/06/26 21:17
たしかに、優秀な頭脳を持つユダヤ人を国家ぐるみで囲い込み組織的に死に追いやった
というのは事実だし、これについてはまったく意味のないことだ。いや、むしろ人類に
とって大きな損失とさえ言える。

しかし、ナチスが政策的に行った「無能・無用なカタワ者狩り」は、個人的意見としては
賛成だ! 先天的に精神的・肉体的に病的な障害のある人間など、存在しないほうがいい
に決まっている。本人にとっても周囲の人間にとっても不幸だし、社会的にも、負担が
大きく、そんなできそこないの馬鹿ブスのために税金が食い物にされるなどナンセンス。

欠陥遺伝子の塊のような人間が、拡大再生産されるのは我々の未来にとって憂慮すべき
ことで、そのような「カタワ者」の恋愛・セックス・出産などこそ、人類全体への犯罪
行為にもひとしい。

ダウン症のような馬鹿ブスは今すぐ抹殺すべきだし、犯罪ばかりやらかすクロンボども
も人種そのものを、この地球上からすべて抹殺すべき対象だと考える。 奴等は人類に
とって何ももたらさない。やつらが存在する限り、人類は進化せず、退化してしまうだろう。

ジーク・ハイル!

717 :世界@名無史さん:04/06/26 21:24
おまえらキモイ

718 :世界@名無史さん:04/06/26 21:34
>>715
同祖論なんて今時はやらないよ。


719 :世界@名無史さん:04/06/26 21:36
「世界の真実はボクだけが知っているんだ!」
その歪んだ青春の自意識に乾杯。

なんか最近はやりの「セカイ系」だっけ?
単に今までもよくある自意識過剰なんだけどさ、新しいのは、
自省する照れすら感じなくて、ホントに信じ込んでるとこね。
これじゃ自意識の物語性としちゃ三流で安っぽいのな。

720 :世界@名無史さん:04/06/26 21:37
>718
じゃあ、ホロコースト真理教信者とユダヤ教徒の関係について君の意見を聞かせてくれ。

721 :世界@名無史さん:04/06/26 21:50
>>719
いや こう言うのって昔からあったんだよね。
とにかくアカデミズムとか、権威に逆らう。
相対性理論批判とかね。
で、その根拠が書店で気軽に買える本なんだよ。
それこそ権威主義じゃあねぇかよと言う(笑)
本人は若いから気付かないんだけどな。
うんうん、青臭いのも若さのショーチョー(ショーチョーはテンノー)だよな。
しかし十年くらい前に論破されたネタをいまだに引っ張ってるあたりちょっとオリジナリティーに欠けるかな。
ここのリビは欧米リビだと西暦換算1970代レベルくらいかね?

722 :世界@名無史さん:04/06/26 21:54
>>720
関係ない。
きちがいは思い込みばかり先走って妄想にひきづられてるから困る。

723 :世界@名無史さん:04/06/26 22:16
>721
欧米のリビも似たようなものじゃないかな。

ニュースグループの alt.revisionism には、このスレのリビと同じくらいのレベルの
ヤシがせっせと投稿してくる。

新しいネタはちょっとずつ出てきているんだろうけど、大きなネタは便秘みたいになか
なか出てこない。例えばリチャード・クレーゲの地中探査。1999年の調査開始から
すでに4年以上経過していて、「次号のJHRでレポートを発表する」とか「本にまとめ
ている」という話はあるが、一向に出てこない。その一方でレポートのアウトラインは
さっさと出来ていて、「正史派をギャフンと言わせる最強のネタ」みたいな宣伝を聞か
されているわけね。



724 :世界@名無史さん:04/06/26 22:18
「既に論破した」と言うのがホロコースト真理教患者の口癖なんだけど
「どの説を誰がどのように論破したのか?」と聞くとダンマリなんだよね


725 :世界@名無史さん:04/06/26 22:28
ユダヤ教との関係についてもダンマリ

726 :世界@名無史さん:04/06/26 22:32
>>725
ホロコースト真理教患者はユダヤ教とは関係ないと思うんだよね
シオニストシンパの創価学会とか統一協会信者なんじゃないかな

727 :世界@名無史さん:04/06/26 22:43
>>723
あぁもう向こうもネタ切れなんだ。
飛鳥昭雄みたいな事言ってやがるのな。
>>724
RHが何の略か言わないとわからん奴に説明してもしっちゃかめっちゃかだろ。
近所の文×堂常備の本だけでリビとは充分やりあえるのが現実。
少し前のレスで毒ガスの性質についてかなり丁寧にしてあったのがあったが
ここで発言してる奴にとってアレは
リ ビ じ ゃ な き ゃ 常 識。
「これくらい説明して戴けれは納得出来ます」
こ こ は 義 務 教 育 の 場 じ ゃ な い。
甘やかされ過ぎ。この論争が何年継続してると思ってる?

728 :世界@名無史さん:04/06/26 22:50
杉原千畝も、あの人達と関わらなければ、もう少し長生きできたのかも・・・

729 :世界@名無史さん:04/06/26 22:57
ナチスは世界一優秀な頭脳(平均IQ115〜117)を持つユダヤ人を大量虐殺しました。
これは事実です。たしかにガス室で殺されたユダヤ人はほとんどいません。
でもユダヤ人を組織的に虐殺したのは事実です。

遺伝的に劣等だという理由で強制収容所に隔離してSSの暴行で殺すのも劣悪な環境で
チフスなどの病気で病死させるのも同じ虐殺。ホロコーストです。

なぜユダヤ人の虐殺だけが同情され世界注目されているか分かるか?
ユダヤ人が世界一優秀な頭脳を持つ民族だからだ!!黒人が虐殺されても同じように同情するか?
世界一賢い頭脳を持つユダヤ人大虐殺は人類にとって非常に大きな損失だった。

730 :世界@名無史さん:04/06/26 22:57
あの人たちってのはリビの中の人の事か

731 :世界@名無史さん:04/06/26 23:02
http://f27.aaacafe.ne.jp/~health/
ゲーム感覚でオナった。 今は反省している。

732 :世界@名無史さん:04/06/26 23:02
また一文字おきにスペース入れてリキんでいる奴がいるな >727

733 :世界@名無史さん:04/06/26 23:04
>726
創価学会と統一教会を出してくるところを見ると、木村氏に近いところの左翼系の
リビだね。NSJAPやオウムといった右翼系のリビではなさそうだ。

734 :世界@名無史さん:04/06/26 23:04
しかしホロコースト信者には
727とか729とかキモいやつが多いな。

735 :世界@名無史さん:04/06/26 23:06
>>730
異教徒に助けられた屈辱を背負った人達。

736 :世界@名無史さん:04/06/26 23:08
だって、日本に密入国した後も、
強制連行だ何だと言って逆恨みするような人達と同類なんだろ。
だったら日本人の感覚では理解できないけど、
それを屈辱と感じて(以下略

737 :世界@名無史さん:04/06/26 23:15
知られざる物も世界には存在する、
それを認める謙虚さも必要なのかもしれない。
差別するのは絶対に良くないし。

738 :世界@名無史さん:04/06/26 23:55
684 :世界@名無史さん :04/06/26 00:55
世界中のユダヤ人の人口は約1350万人で、そのうちの約半分の580万人ものユダヤ人がアメリカに居住しているわけだが、
この数は皮肉にもイスラエル共和国のユダヤ人口(460万人)を大きく上回っている。
そもそもアメリカのユダヤ人たちは、1948年から1952年までのイスラエル建国にとって最も大切な時期に、
わずか4000人しか移住しないという、これまた一般人には理解しがたい歴史を刻んでいる。

ジオニスト団体の中で最も強力に組織されているのが「アメリカ・イスラエル広報委員会(AIPAC)」という
親イスラエルの圧力団体である。AIPACは「アメリカ・ジオニスト評議会」を母体として1953年に創設されたものだが、
政府や議会の多くの要人たちと常に連携して、アメリカの政策をイスラエルの利益と合致させるように努めている。
このため、アメリカ外交全体に与える影響力は無視できないものがある。

693 :世界@名無史さん :04/06/26 13:15

↓「シオニズム」に反対しているユダヤ教徒グループのサイト
ttp://www.jewsnotzionists.org/

このWebサイトの内容を見ると、
「シオニストはナチスと協力して、ユダヤ人に損害を与えた」と書かれてある。
ドイツとイギリスの外交交渉で、ユダヤ人はパレスチナ以外の
イギリス植民地に追放することで話がまとまっていたという。

しかし、シオニスト指導者が、あくまで「パレスチナ」にこだわったために
ドイツからイギリス植民地への移動ができず、ホロコーストが
始まってしまったのだという。つまり、シオニストの政策のために、
救えたはずの命が奪われたというわけだ。

あはは、バカ丸だし。やまだし。だめだし。何を笑われているかわからんだろうな。


739 :世界@名無史さん:04/06/27 00:12


ペプコブルーをコカC2で割って飲むと豪華絢爛ナ う ん ち になるらしい。



740 :世界@名無史さん:04/06/27 00:15
>>733
色分けして楽しい?

741 :世界@名無史さん:04/06/27 00:18
>>738
>あはは、バカ丸だし。やまだし。だめだし。何を笑われているかわからんだろうな。

では、そのあたりが馬鹿丸出しなのかを解説していただきましょうか?
どうせ出来ないんでしょうが。

742 :世界@名無史さん:04/06/27 00:53
738は虚勢を張るしか能がないやつなんだよ

743 :シオニズムの真実:04/06/27 03:56
シオニズムにはナチズムに似たところがある。それはナチスと同じく人種的人
間的類型としての「ユダヤ人一般」が存在するとみなした。パレスチナにおけ
る国家建設を正当化する根拠も一種の”血と土”のイデオロギーである。そし
て「ユダヤ人は他の民族と平和に共存できない」という信念も、シオニストと
ナチスに共通する。

考え方が似ているせいかこの両者はウマがあい、ヒトラー政権の初期には、ユ
ダヤ人をドイツから追い出したいナチスと現地のアラブ人に対抗するために少
しでも多くのユダヤ系を受け入れたいシオニストの間に密接な協力関係が成立
した。ナチ親衛隊の高官が、パレスチナのユダヤ人入植地を長期にわたり視察
したという記録も残っている。そして戦後の世界でシオニストの主張に見かけ
の上で説得力を与えたのはホロコーストの惨劇なのだから、イスラエルという
国はシオニストとナチスの合作によって生まれたとも言える。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4041/seki/0204.html

744 :シオニズムの真実:04/06/27 03:57
パレスチナに乗り込んだシオニストは、大きな誤算をした。彼等は世界で最も
多くのユダヤ人が住むアメリカから近代的エリートが続々とイスラエルに移住
してくると期待していたのだが、アメリカからの移住は殆どなかった。

そこで彼等は、東欧系の難民化した人々、さらにはイエメンやエチオピアその
他のアラブ系、アフリカ系のユダヤ人を受け入れてイスラエルの人口を補充せ
ざるをえなくなった。聖書のエレッツイスラエルは現実には、世界各地の食い
つめたユダヤ系の吹きだまりと化したのである。そしてユダヤ人を放り出すた
めの掃きだめが中東の一角に用意されたことを内心歓迎する国も少なくなかった。

こうしてイスラエルは、東西対立や南北格差など戦後世界の矛盾や歪みが集中
的に表現される場所となってしまった。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4041/seki/0204.html

745 :世界@名無史さん:04/06/27 04:41
>740
> 色分けして楽しい?

おまえも楽しめよw

746 :世界@名無史さん:04/06/27 17:39
>>743
>>744
つまりリヴィジョニストがホロコーストを否定するのは反シオニストだからって事ですか?

747 :世界@名無史さん:04/06/27 18:33
ということはここでリヴィジョニストを否定してるのはシオニストって事ですね?

748 :世界@名無史さん:04/06/27 19:21
>>747
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ! ̄ ̄ ̄ ̄ ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  / u      !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /         u   ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /:::  (●)     (●) ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´:::::::::::::   \___/   /イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /  ヽ:::::::::::::::::::.  \/     /i:::::.   //      ̄ i::::: / /

749 :世界@名無史さん:04/06/27 21:06
反シオニズム関連の電波のコピペをパッチワークするのが最近のはやりか…

750 :世界@名無史さん:04/06/27 21:57
世界一賢い頭脳を持つユダヤ人大虐殺は人類にとって非常に大きな損失だった・・・
大量虐殺されたユダヤ人なかにはノーベル賞級の頭脳を持つ人も多数いただろうな。

751 :世界@名無史さん:04/06/27 22:05
>>750
お前の頭脳には猿なみの値打ちしかないけどな。

752 :世界@名無史さん:04/06/27 22:10
獄中でのローマ史を編纂してたアナール学派のおっさんとか、
追放されたヤスパースとか、まあめぼしい人は政治的に担がれたりして
たいがい逮捕か蟄居させられたよな。

753 :世界@名無史さん:04/06/27 22:20
画像掲示板a
A板はノンジャンルの画像掲示板です。
いろいろ貼ってみてください。
http://1813.pr.arena.ne.jp/a/imgboard.html

754 :世界@名無史さん:04/06/27 22:36
まあリビジョニストって、頭が悪いから可哀相ってことで、今日のところはひとつ。
ホントだから仕方ないんだけども。ま、一献行きましょうや。
この酒なんだろ。うまいし。日本酒なんだけど。久保田や八海山よりうまいし。うーん。

755 :世界@名無史さん:04/06/27 22:39
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 僕はリビジョの欺瞞を見抜ける頭のいい奴と言ってるわけだ

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ・∀)  ∧ ∧ < 言ってないですよ・・・ソンナコト
 (     )  (;゚Д゚)  \____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ_つ__
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| BIBLO |\
        ̄   =======  \

756 :世界@名無史さん:04/06/27 22:45
パ−ト1からみているが・・・
このスレ立ってからもう一年になるね・・・

757 :世界@名無史さん:04/06/27 22:59
常駐リビがこまめに保守する一方で、リビの相手になってやろうという奇特な人が
断続的にやってくることで続いてきたんだろうな。

わたしもその奇特な人の一人ですが。

758 :世界@名無史さん:04/06/27 23:04
奇特っていうより、常駐奇人だな


759 :世界@名無史さん:04/06/27 23:05
危篤

760 :757:04/06/27 23:07
>758
ワロタ

761 :ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル:04/06/28 01:24

■ナチスの大虐殺想起=ガザ南部の家屋破壊批判−イスラエル法相

「自らの家のがれきの中で薬を探す老女の姿は、ホロコースト
(ナチス・ドイツの大虐殺)で家を追われた祖母を想起させる」──。
イスラエルのラピド法相は23日、イスラエル軍によるガザ地区南部の
パレスチナ自治区ラファでの軍事作戦を批判した。
 
同軍は先週、ラファで大規模作戦を実施し、子供多数を含むパレスチナ人
40人以上を殺害、家屋数十軒を破壊した。同法相はこの中で
「先週米国に滞在していたが、われわれは世界から怪物のように
見られていることに気付いた」と述べた。 (時事通信)
[5月24日7時1分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040524-00000603-jij-int


イスラエルでは、対パレスチナ強硬策をホロコーストと関連づけて
批判することはタブーであり、法相の異例の発言は強い反発を引き
起こしたが、大きな衝撃も与えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040526-00000012-san-int

762 :世界@名無史さん:04/06/28 10:57
遺伝的に劣等だという理由で強制収容所に隔離してSSの暴行で殺すのも劣悪な環境で
チフスなどの病気で病死させるのも同じ虐殺。ホロコーストです。
よってユダヤ人ホロコーストは事実です。

763 :世界@名無史さん:04/06/28 11:00
アシュケナージ系ユダヤ人が世界一優秀の民族だ!
IQ世界一のユダヤ人は科学者、政治家、作家、作曲家、などの分野で大活躍・・・
マルクス、トロツキー、フロイト、ザメンホフ、アインシュタイン、E.フロム
オッペンハイマー、メンデルスゾーン、マーラー、シェーンベルク、クライスラー
Bワルター、Aルービンシュタイン、ガーシュイン、Gセル、ハイフェッツ、ホロビッツ
Bグッドマン、Lバーンスタイン、Uアシュケナージ、パールマン、ズッカーマン
フォックス、ワーナー、Sゴールドウィン、ワイラー、Dケイ、Rワイズ、Cダグラス
Tカーチス、Pニューマン、Eテイラー、ポランスキー、Dホフマン、Bストライザンド
スピルバーグ、ハリソン・フォード、ピサロ、モジリアニ、シャガール、ハイネ
カフカ、モーロワ、Aミラー、サリンジャー、 ロイター、ロスチャイルド、シトロエン
コーエン全国防長官、ジョージ・ソロス、ウォルフォビッツ国防副長官、ボルトン国務次官
グリーンスパン、デル、Aグローブインテル会長
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ人 IQ115〜117
極東アジア人      IQ106
白人          IQ100
黒人          IQ80
ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。


764 :コピペテンプレ:04/06/28 12:49
世界@名無史さん :04/06/28 11:00
アシュケナージ系ユダヤ人が世界一優秀の民族だ!
IQ世界一のユダヤ人は科学者、政治家、作家、作曲家、などの分野で大活躍・・・
マルクス、トロツキー、フロイト、ザメンホフ、アインシュタイン、E.フロム
オッペケハイマー、メルセデスゾーン、マーラー、シェーンベルク、クライスラー
Bワルター、Aルービンシュタイン、ガーシュイン、Gセル、ハイフェッツ、ホロビッツ
Bグッドマン、Lバーンスタイン、Uアシュケナージ、パールマン、ズッカーマン
フォックス、ワーナー、Sゴールドウィン、ヒトラー、Dケイ、Rワイズ、Cダグラス
Tカーチス、Pニューマン、Eテイラー、ポランスキー、Dホフマン、Bストライザンド
スピルバーグ、ハリソン・フォード、ピサロ、モジリアニ、シャガール、ハイネ
カフカ、モーロワ、Aキムラ、サリンジャー、 ロイヒター、ロスチャイルド、シトロエン
コーエン全国防長官、ジョージ・ソロス、ウォルフォビッツ国防副長官、ボルトン国務次官
グリーンスパン、デル、Aグローブインテル会長
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ人 IQ115〜117
極東アジア人      IQ106
白人          IQ100
黒人          IQ80
ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。

低脳がまじってます。

765 :世界@名無史さん:04/06/28 18:46
ホロコースト再審法廷「焼却棟Tでのガス処刑」(flash版)

http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/eupora/retrial/flash/crematorium1/crematorium1_01.html

766 :世界@名無史さん:04/06/28 19:13
▽△▽△▽△▽△▽△▽▲▽△▽△▽△▽△▽△▽
△▽△▽△▽△▽△▽▲▼▲▽△▽△▽△▽△▽△
▽△▽△▽△▽△▽▲▼△▼▲▽△▽△▽△▽△▽
△▽△▽△▽△▽▲▼△▽△▼▲▽△▽△▽△▽△
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
△▼▲▽△▽▲▼△▽△▽△▽△▼▲▽△▽▲▼△
▽△▼▲▽▲▼△▽△▽△▽△▽△▼▲▽▲▼△▽
△▽△▼▲▼△▽△▽△▽△▽△▽△▼▲▼△▽△
▽△▽▲▼▲▽△▽△▽△▽△▽△▽▲▼▲▽△▽
△▽▲▼△▼▲▽△▽△▽△▽△▽▲▼△▼▲▽△
▽▲▼△▽△▼▲▽△▽△▽△▽▲▼△▽△▼▲▽
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
▽△▽△▽△▽△▼▲▽△▽▲▼△▽△▽△▽△▽
△▽△▽△▽△▽△▼▲▽▲▼△▽△▽△▽△▽△
▽△▽△▽△▽△▽△▼▲▼△▽△▽△▽△▽△▽
△▽△▽△▽△▽△▽△▼△▽△▽△▽△▽△▽△





767 :世界@名無史さん:04/06/28 22:55
   





               元軍国少年








768 :世界@名無史さん:04/06/29 04:46

アラブ人にホロコーストの偽証ネタを教えれば、喜ぶだろうな。


769 :世界@名無史さん:04/06/29 08:24
>768
1と係累はアラブ世界でも無能認定されていますから心配ご無用です。ニヤリ

770 :世界@名無史さん:04/06/29 09:21
>>763
>アシュケナージ系ユダヤ人が世界一優秀の民族だ!

井戸の中の蛙大海を知らず。
民族偏差値からいって韓国人こそ世界最優秀の民族。

771 :世界@名無史さん:04/06/29 13:24
>>769
アンタのの脳内ではね。

772 :世界@名無史さん:04/06/29 13:45
>>552
> で、何か問題でも?
これは一体どういう趣旨の質問あるいは発言なんだ?意味不明

773 :世界@名無史さん:04/06/29 15:19
771 名前:世界@名無史さん :04/06/29 13:24
>>769
アンタのの脳内ではね。
771 名前:世界@名無史さん :04/06/29 13:24
>>769
アンタのの脳内ではね。
771 名前:世界@名無史さん :04/06/29 13:24
>>769
アンタのの脳内ではね。


  い つ ま で た っ て も 入 国 拒 否 に あ う 1 と 係 累 。 

  そ れ と も 三 文 作 家 さ ん の よ う に 徒 歩 で 不 法 入 国 で す か 。


774 :世界@名無史さん:04/06/29 16:14
なんでピースボートの話をからめるのかわからんな

「イスラエルに逆らう者はみんな敵」というわけですか

775 :世界@名無史さん:04/06/29 23:27
>774
IHRの協力を無視するパレスチナは統制国家ですテロ支援国家です

IHRの入国を妨げるパレスチナは歴史修正主義に反対しています

IHRは全て正しいのです。

IHRは間違いを犯しません

IHRを妨げるものは全て敵です



776 :世界@名無史さん:04/06/30 15:09


IQコピペをハル香具師は民族別IQ値にアラブ・ペルシャ・アーリア系などムスリム圏を入れないのか




777 :世界@名無史さん:04/06/30 15:27
>>775
入国を妨げるって、具体的にどういう事を指して言うのでしょうか?


778 :世界@名無史さん:04/06/30 20:54


>777おめでたい香具師だな。IHRはパレスチナへ協力してやっているのに恩を仇で返すマネをする




779 :世界@名無史さん:04/06/30 21:43
IHRってシオニストの手先じゃなかったっけ?

780 :世界@名無史さん:04/06/30 21:50
>>779
確かにホロコースト否定論を信頼できない物にしてると言う点ではシオニストの手先ともいえる。

781 :世界@名無史さん:04/06/30 22:18
>>780
そう考えると、ニツコーはリビジョニストの手先だな

782 :世界@名無史さん:04/06/30 22:28
結論としては
IHR=シオニスト
ニツコー=ナチ
と言う事で宜しいか?

783 :世界@名無史さん:04/06/30 22:41
>>781
なかなか鋭いな。
大沢とか、このスレのホロコースト信者も
バカ丸出しと思わせて実はすべてリビジョニストの手先だったりして


784 :世界@名無史さん:04/06/30 22:48
とすると、大沢はやはり頭が良かったのか・・・

785 :世界@名無史さん:04/06/30 22:59
そうだろう。大沢は本当は頭が良いんだよ。


786 :世界@名無史さん:04/06/30 23:34
このスレに書き込む人間。

リビ、多く見積もって四人。真性の降臨者も。たまに初心者のふりをしてループさせるのが一人。

ヲチャー兼からかい役、十人以上住人未満。いい加減飽きている。

787 :世界@名無史さん:04/06/30 23:42
>いい加減飽きている。

だったらもう来るなよ。

788 :世界@名無史さん:04/06/30 23:55
>>786

>このスレに書き込む人間。

>リビ、多く見積もって四人。


書き込んでる人間は少ないかも知れんが、読んでる人間は
もっと多い。
2ちゃんは一日に数十万人がみてるらしい。


789 :世界@名無史さん:04/07/01 00:28
>>783
そうなるとツンデルはユダヤの手先か?

790 :世界@名無史さん:04/07/01 14:08
>>789
ツンデルはホロコースト信者と見直し派のアイドル。
彼がネタを提供してくれるから、ホロコースト産業は美味しい。

791 :世界@名無史さん:04/07/01 18:02
自分は20年前にドイツで1年ほど暮らしていたが、
近所のおばさんには、知的障害を持っていた兄がいた(戦後亡くなった)。
戦時中町の役所から知的障害に効く薬というのを渡されたが、
近所の医者が「それは毒だから飲むな」とアドバイスしたので、
飼っていた鶏数匹に食べさせたところ、全部死んでしまった。
それ以来鶏肉は食べられなくなったそうな。


792 :世界@名無史さん:04/07/01 19:03
修正主義者ははやっぱウヨ引きこもり坊やか。
ドイツならIP抜かれて逮捕だよ・・・

793 :世界@名無史さん:04/07/01 19:05
>>491

怖い怖い・・・ナチスはユダヤ人以外に
精神障害者、知的障害者を大量虐殺しているからな。

794 :世界@名無史さん:04/07/01 19:26
根拠もなく決め付けをするのがホロコースト真理病の症状。
むやみに外国の特殊な法律を持ち出して来たりもする。

795 :世界@名無史さん:04/07/01 19:33
>>793

いや、491が言っているのは、ナチスじゃなくて
ユダヤ人の事だろ。
ユダヤ人が殺したんじゃないかと、言ってると思うぞ。

それと、知的障害者とかは日本や他の国も殺してたよ。
当時はそれが当たり前だった。
ドイツを裁くために、特別な事のように言われているだけ。


796 :世界@名無史さん:04/07/01 20:55
ヨーロッパを追われた宗教的狂信者とゴロツキが創った国の狎れの果てにIHRがある。

797 :世界@名無史さん:04/07/01 22:11
>>それと、知的障害者とかは日本や他の国も殺してたよ。
>>当時はそれが当たり前だった。
捏造も大概にしろよクズ。

798 :世界@名無史さん:04/07/01 22:19
中国は現在進行形だよ。

799 :世界@名無史さん:04/07/01 22:43

2007年に上海で知的障害者のオリンピックが開催されるんだが、
中国の選手はたぶん出場できないな。

800 :世界@名無史さん:04/07/01 22:51
>>798
イギリスも似たようなもん。
胎児に傷害があれば妊娠8,9ヶ月でも中絶OK

801 :世界@名無史さん:04/07/01 22:51
>>797

国民優生法。


802 :世界@名無史さん:04/07/01 22:55
>>800
傷害じゃなくて障害でした、誤字スンマソン

803 :世界@名無史さん:04/07/01 22:58
中国とナチスがやったのは
障害者対象だけじゃなくて
民族の血統を抹殺しようという政策。
空前絶後。

804 :世界@名無史さん:04/07/01 22:58
>>801
女性に不妊治療を施す法だな。
で、日本に精神障害者を殺す法はあったのか?
あと他の国と言うからには当然「他の国」とやらの精神障害者を殺す事を明記した法律を出せよ。

805 :世界@名無史さん:04/07/01 23:04
>>803
T4作戦の犠牲者は殆どがドイツ人だが。

>民族の血統を抹殺しようという政策。
それなら、ユダヤ人の出国を認める筈はないのだが。

806 :世界@名無史さん:04/07/01 23:34
甘粛省では、馬鹿と白痴と低能は断種しないと結婚できないらしい。
ずいぶんいい加減な定義だ。
http://www.unesco.org/courier/1999_09/uk/dossier/txt07.htm

807 :世界@名無史さん:04/07/01 23:44
>792
すでに憲法擁護庁がハッキングしてまつ。

つーか、ココはネームから想像できない役所だなぁ。

808 :世界@名無史さん:04/07/02 00:00
断種・中絶に関するわが国の法令等

〔昭和23年9月11日まで〕
国民優生法(昭和15年法律第107号)
http://www.geocities.jp/nakanolib/hou/hs15-107.htm
国民優生法施行令(昭和16年勅令第681号)
http://www.geocities.jp/nakanolib/rei/rs16-681.htm
国民優生法施行規則(昭和16年厚生省令第22号)
http://www.geocities.jp/nakanolib/kisoku/wrs16-22.htm
〔昭和23年9月11日から。平成8年に改正〕
優生保護法(昭和23年法律第156号)
http://www.geocities.jp/nakanolib/hou/hs23-156.htm
母体保護法(昭和23年法律第156号)
http://www.geocities.jp/nakanolib/hou/hs23-156_2.htm

809 :世界@名無史さん:04/07/02 00:07
精神障害者や心身障害の新生児の安楽死って、それを求める団体は出来てたけど
法制化したのはドイツだけじゃなかったっけ?


810 :世界@名無史さん:04/07/02 00:22
>ブッシュはナチスの系統をうけつぐ人らしい。

>http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc950.html

>小泉首相とブッシュとの関係は、大日本帝国とナチスとの親密性
>を受け継ぐものとも思えてくるが、、。



811 :世界@名無史さん:04/07/02 00:39
>>804
日本を攻撃することが最大の目的なんだから言うだけ無駄。

812 :世界@名無史さん:04/07/02 00:39
>>803

>民族の血統を抹殺しようという政策。

あほくさ。
一応、反論してやる。
ナチスはユダヤ人を人種や民族として見ていた
訳じゃないよ。
ユダヤ教徒として見ていた。


1935年11月14日付けでユダヤ人の概念を規定した条例が出されており
それによれば,

(1)本人の祖父母4人のうち,3人以上がユダヤ教徒であった場合,
本人は法的にユダヤ人(ユーデ)となる.
 この場合,両親の宗教の内容は問われない.

 (2)本人の祖父母4人のうち,1人がユダヤ教徒であった場合,本人は
法的にユダヤ系(ユーディッシュ)となる.
 本人がユダヤ教徒でない場合は,二親等ユダヤ混血児になる.
 ちなみに祖父母2人と本人がユダヤ教徒の場合,本人はユダヤ人扱いになる.
本人がユダヤ教徒でない場合は,一親等ユダヤ混血児になる.

 仮に血統的に純粋なアーリア人がいたとしても,祖父母3人がユダヤ教に
入信していた場合,彼はユダヤ人。


反論があるなら、ちゃんと反論してくれ。


813 :世界@名無史さん:04/07/02 00:44

当時のドイツがユダヤ教徒を逮捕したのは、
戦前戦中の、日本の警察が共産主義者を逮捕し
戦後の警察が、オウム真理教の教徒を逮捕したのと
同じ。

だいたい、民族絶滅だったらアイヌ民族なんて
絶滅させているだろ。
ユダヤ人は絶滅などしてない。
むしろ増えている。


814 :世界@名無史さん:04/07/02 00:54
>>788
一般にネット掲示板では十人に一人二人しかカキコしないと言われる。
ほとんどROMだが、そうした層は一つのスレに粘着しないし、
全部の板の全部のスレを見る人間はいないし、不可能。
一つのスレッドの注目度は知れたもので、その影響力は意外に少ない。
書き込む人間は一人で同じようなことを何度も書き込むから、
レスは増えるし、だからプロパガンダが横行するわけだが。

世界史板は一日にニ、三千人しか覗かない、まあ過疎板の部類。
このスレの存在も、宣伝馬鹿のせいでいつも上にあるし、住人は誰も承知だが、
実質オナニースレッドで、大した宣伝効果はない。

815 :世界@名無史さん:04/07/02 01:30
>>813
21世紀にも成ってナチスのプロパガンダを真に受けてる奴がいる。
信じられないが、本当だ。




あれ?
前にもどっかで同じレスをした様な......

816 :世界@名無史さん:04/07/02 04:16
>書き込む人間は一人で同じようなことを何度も書き込むから、

そうだよな。本当にたいがいにせいよ大沢。

817 :世界@名無史さん:04/07/02 04:32
>>814
一年前のデータでは十四人に一人くらいの確率で書き込みするとなってる。

しかしあんたの説は支持しない。
それも憶測にすぎない。

818 :世界@名無史さん:04/07/02 18:50
ホロコースト修正主義者へ

ドイツならIP抜かれて逮捕だよ。


819 :世界@名無史さん:04/07/02 21:13
ドイツではホロコースト否定は犯罪です。
外国人でもホロコーストを否定したアメリカ人が逮捕されたことがある。
日本とドイツは犯罪人引渡し条約がある。

IP抜かれて逮捕だよ。

820 :世界@名無史さん:04/07/02 21:15
何故このスレには↑のような馬鹿が棲息しているんだろうか。

821 :世界@名無史さん:04/07/02 21:29
>>819
別にホロコーストを否定するわけではないが、犯罪人引き渡し条約では
日本人が日本で犯した行為によってドイツに引き渡される事はあり得ないよ

822 :世界@名無史さん:04/07/02 21:49
違うよ。ドイツではホロコースト否定が犯罪です。
日本人がドイツの法律で裁かれます。
現にネオナチのアメリカ人が逮捕されているじゃないですか?

823 :更新:04/07/02 22:50
歴史的修正主義研究会

ホロコースト再審法廷「焼却棟U、Vでのガス処刑問題」(flash版)
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/eupora/retrial/flash/crematorium2/crematorium2_01.html

824 :世界@名無史さん:04/07/03 00:27
>814
洩れは、もう少し少ないと思っているがおおかたそんなもんだろう。
あとは巡回ロボットやらリロードやらだろうね。

>819
頭割る杉。今時IP抜くなどピンク板でも通用しないネタ。
2CHで言えば、当局がヒロユキにログを提出させれば一件落着。

ソレより掲示板などの書きこみで得たデータと個人情報を引当て晒す方が悪質。

>822

                散 々 既 出 で す な 。

過去スレッドを読んでください。
●を買うか2CHビューアをインスコすれば読むことができます。



825 :世界@名無史さん:04/07/03 01:19
>>822
>ドイツではホロコースト否定が犯罪です。

ホロコーストを否定する気は無いが、日本ではホロコースト否定については
何の法的制約も無いの。従って日本人が日本でホロコースト否定をするのは
少なくとも法的には何ら問題のない行為。
念の為に言っておくが、これはホロコースト否定論者の主張の中身の正当性
とは何の関係もない話だぞ。

>日本人がドイツの法律で裁かれます。

裁かれるわけないだろ。日本は「法治国家」なんだから。
日本在住の日本人が外国の法律で裁かれるわけがない。
日本で合法でも外国では違法な行為(またはその逆)は幾らでも存在する。
キミは政府批判が違法な国の政府を日本人が日本で批判して、それにより
その国の法で裁かれる事があってもいいと思うのか?

826 :世界@名無史さん:04/07/03 04:19
> その国の法で裁かれる事があってもいいと思うのか?
思わないよ!そんなのいいわけない!

827 :世界@名無史さん:04/07/03 04:22
でも、ドイツ国内では日本人もドイツの法律で裁かれるってことだよ!

828 :世界@名無史さん:04/07/03 12:57
>>827
当たり前だろ、シンガポールでチューインガム持ってたら
日本人だろうと何だろうと罰金刑だ。

829 :世界@名無史さん:04/07/03 14:54
ベルギー在住のCarlos Whitlock Porterはドイツの裁判所による

欠席裁判

で有罪を宣告された

http://www.cwporter.com/m1.htm

830 :世界@名無史さん:04/07/05 00:34
カレル・アンチェルは1908.4.11にボヘミア南部のトゥピカーに生まれた。
父親はユダヤ人、母親はスロヴァキア人である。プラハ音楽院で、アイロス・ハーパー
に作曲、ヴァーツラフ・ターリッヒに指揮を学んだ。さらにドイツで、
ヘルマン・シェルヘンに師事した。1930.6.24に自作を指揮して指揮者として
チェコフィル・デビューを飾る。1931から33年の間プラハの劇場、39年まで
プラハ放送交響楽団の指揮者を務めた。しかし、この年にチェコはナチスに併合された。
アンチェルは、ナチスへの非協力者(彼はユダヤ系でもある)として、テレジンの
強制収容所に送られた。この間、両親と妻子は、アウシュビッツで殺害されていた。

この手の話は山とある。

831 :世界@名無史さん:04/07/05 15:55
>>830
チフスで死んだ。


832 :世界@名無史さん:04/07/05 19:02
>>831

劣悪な環境でチフスで虐殺されたです!!

833 :世界@名無史さん:04/07/05 19:47
>>830
アンチェル氏は、もちろん、お気の毒である。
しかし、彼の家族が殺害されたという証拠は
何なのだ?
(病死ではないのか?)

834 :世界@名無史さん:04/07/05 20:42
>>833
そんなこと言ったら、
日本に、もとい、親大陸やアジアに、奴隷や移民を流し込んで、
日本を、もとい、親大陸やアジアの社会を破壊したのは、
クリスチャンじゃなくてユダヤ教徒だという詭弁ですら成立つようになる。

835 :世界@名無史さん:04/07/05 20:46
親大陸→新大陸

836 :世界@名無史さん:04/07/05 20:55
マレーシアに事実上の奴隷に近い苦力や移民を流し込んで、
マレーシアを今にいたるまで苦しめたのは個々別々のイギリス人でなく、
イギリスという国であって、
同様に、アンチェルという人物が結果的に死にいたったのであれば、
その原因は殺害か病死かは関係ないんじゃないか。

837 :世界@名無史さん:04/07/05 21:01
日本占領期に猛威を振るった人達がユダヤ教徒と親密だからと言って、
ユダヤ教徒が日本占領期の火事場泥棒を指揮したのだ、とか、
そんな勘繰りをするのと同じくらいに的外れなことなんじゃなかろうか。
事実としては、戦後の日本で略奪や占拠が罷り通って、それが隠蔽されたように、
当時のヨーロッパでは、ユダヤ教徒への圧迫が罷り通って、それが当然とされていた。
ユダヤ教徒が火事場泥棒黙認を事とするような人達ならともかく、
そんなことを恥ずかしいことだと思い、そんなことをしているひとたちを嫌悪する、
ごく普通の一般的な市民だったならば、
この差別的待遇は明らかに問題だったと思う。

838 :世界@名無史さん:04/07/05 21:02
いまのイスラエルを見ても、
ユダヤ教徒が、ごく普通の一般的な市民であることは自明だとおもう。

839 :世界@名無史さん:04/07/05 21:14
そして、東洋人を差別する白人だ。

840 :世界@名無史さん:04/07/05 21:20
イスラエルにも、ごく普通の一般的な市民もいるんだろうが、
閣僚が自分の国を「世界から怪物のように見られていることに気づいた」
といった国はイスラエルくらいのもんだろう。

2000年前に住んでいたから、とか、「約束の地だから」
とか手前かってな理由で押しかけ、先住民を「民族浄化」し
その一方でいつまでも被害者ヅラをし続け
イスラエルの「怪物」のような所業に口を少しでもさしはさむと
レッテル貼りをして異論を封じ込める。
こういう連中には嫌悪感を禁じ得ない。


841 :世界@名無史さん:04/07/05 22:22
中東出身のミズラヒームもイスラエル人。

そういえば最近、ファラシャと呼ばれる人びとがイスラエルに移住して来ている。
エチオピア系ユダヤ人だという話で、エチオピアで2万人くらいが難民になっているらしい。




842 :世界@名無史さん:04/07/05 23:18
>840
お友達が北から帰ってきたがっている様ですヨ。
勝手に北に逝ったのに、わがままな事ですなァ。




843 :世界@名無史さん:04/07/06 00:42
>>2000年前に住んでいたから、とか、「約束の地だから」とか手前かってな理由で押しかけ、
そりゃ口実だ。
実際にそんな事を信じてるのはプロパガンダ教育された現代の世代で実際に建国した連中は殆どがそんな事を考えてなかった。
実際の理由はユダヤ人のユダヤ人による、ユダヤ人の為の建国。

844 :世界@名無史さん:04/07/06 00:48
不思議だ。
イスラエル建国が議論されているとタイミングよくホロコーストが発表される。
失われた十三氏族を出版した著者はこの世を去る。
世界中にユダヤ人を規制する法律が存在した、まるで危険物みたいに。
そしていざホロコーストを根拠に、様々な権利を認めた途端に世界に混乱が生じた。
ユダヤ人をどうしたらいいのかね?

845 :世界@名無史さん:04/07/06 07:29
>>844
言いたい事がよく解らないんですが。

846 :世界@名無史さん:04/07/06 08:04
>>845
>ユダヤ人をどうしたらいいのかね?
俺たちには、何もできない。
欧米系なら自然消滅を期待してみるか?


847 :世界@名無史さん:04/07/06 14:18
アシュケナージ系ユダヤは白人との混血で自然消滅しているよ。
日本のアイヌみたいにね?

848 :世界@名無史さん:04/07/06 15:46
ユダヤ人というのは社会学的にみると
ヨーロッパのキリスト社会のなかのアンチテーゼに過ぎない
人種としてはすでに2000年で混交しており他と区別するのはその宗教だけ
日本社会における部落のようなものに似ている
封建社会における安全弁の役をしていた

849 :世界@名無史さん:04/07/06 23:33
遺伝子的にはともかく、ロシア・東欧ではユダヤ人の社会的な同化があまり進んで
いなかった(あるいは、固有の文化が保持されていた)わけで、それがポグロムという
ユダヤ人に対する迫害の口実として利用されるとともに、他方でロシア・東欧におけ
るユダヤ人のナショナリズムの基盤となって、シオニズムの一つの流れを育んで
いったのだろう。

850 :世界@名無史さん:04/07/07 00:36
修正主義 関連スレ

【ナチズム】独裁者ヒトラーの歴史的評価【DAP】@コヴァ板
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1087570504/l50
ナチスのユダヤ人虐殺って@軍板
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1077205363/l50
木村愛二はナチス代理人か@マスコミ板
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1081773403/l50

851 :世界@名無史さん:04/07/07 17:09
木村愛二=反ユダヤの反米左翼

852 :世界@名無史さん:04/07/07 20:47
>>851
ソースは全て、反ユダヤ白人優越主義米国極右だけど、、

853 :更新:04/07/07 22:21

ホロコースト再審法廷「焼却棟W、Xでのガス処刑問題」(flash版)――2004年7月6日
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/eupora/retrial/flash/crematorium4/crematorium4_01.html

854 :世界@名無史さん:04/07/07 23:09
>851
K村が左翼だぁ。わらわせるな。

●和利権だの半逃利権だのと同じ輩だろ。

筋金入りのサヨピーならヨド号一派を迎えに逝け。ップ。


855 :おーい:04/07/07 23:58

このスレの姉妹品 or 類似品、議論板のブッシュ親子んとこが
スレストの刑で晒されてるよん。

皆で一度、見物に行ってみようか。

▼ブッシュ親子の自作自演テロ第六十一部▼
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1088217483/l50

856 :世界@名無史さん:04/07/09 00:02
>855
うむ、確かに反ユダヤ(統一・創価)+デンパという共通点がある。

そのスレの 1 のHPには笑った。検証が楽しい。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/iriguchi.htm

857 :世界@名無史さん:04/07/10 20:22
         ∧_∧
        ( ´,_ゝ`)
  プップッ  /,   つ  プップッ
 プップッ ( ((_(_, )) )  プップッ
   プップッ  しし'  プップッ


858 :世界@名無史さん:04/07/11 00:21
ユダヤ教徒に全ての責を押付けるのも間違いだと思うが、
某宗教については反ユダヤというのは明らかな間違いだろう。
教育の方面でも某民族とユダヤをヨイショしていた。
ただ一つのことだけを知りたい。
ユダヤ教では、あるいはユダヤ教徒の思考では、
罪の無い人達、子供達を傷つけるのは許されるのか、許されないのか。

859 :世界@名無史さん:04/07/11 01:13
ユダヤ教では、あるいはユダヤ教徒の思考では、
罪の無い人達、子供達を傷つけるのは許されるのか、許されないのか。

仏教では、あるいは仏教徒の思考では、
罪の無い人達、子供達を傷つけるのは許されるのか、許されないのか。


キリスト教では、あるいはキリスト教徒の思考では、
罪の無い人達、子供達を傷つけるのは許されるのか、許されないのか。

イスラム教では、あるいはイスラム教徒の思考では、
罪の無い人達、子供達を傷つけるのは許されるのか、許されないのか。





860 :世界@名無史さん:04/07/11 01:31
なんかアイヒマソって人が裁かれて、ガス室はなかったといってたようだけど。
いちおう他の虐殺方法だったというのだろうか。

861 :世界@名無史さん:04/07/11 03:25
>>860
もともとアイヒマンは現場の人間じゃなくて、ユダヤ人迫害政策の事務処理の
方をやっていた人間。
もちろんアイヒマンは所詮、親衛隊中佐というせいぜい桂馬クラスの存在に
過ぎず、同様の仕事をしていた人間も大勢いたがそいつらは殆ど誰も罪には
問われなかった。
国外逃亡したのがやぶ蛇になって死刑にされたある意味気の毒なヤツ。

862 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 10:13
アラブ諸国には民主主義は存在しない。選挙もない。一夫多妻制なんて女性差別
も残っている。近代的国家というより、部族などという前近代的状態に留まって
いる。イスラエルは中東における民主主義の砦だ。民主主義を押しつぶそうとす
る、アラブ人テロリスト。パレスチナ問題より先に、アラブの封建制を打倒する
べきである。アラファトの顔を玄関マットにして、その上でマイムマイムを踊ろ
う!シャローム!


863 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:20
シャロン、イスラエルの報道機関にハーグ国際司法裁判所判事のスキャンダル調査を要請

10日付のネット新聞、イスラム・メモは、イスラエルのシャロン首相が10日、イスラエルの報道機関と、
内外のユダヤ人を支持するメディアに、ハーグ国際司法裁判所の判事たちの行動の追求に関心を持つよう要請したと報じた。

ヘブライ語の「ニュース・ファースト・クラス」サイト「しばしば名前が出るサイトなので有名なものらしい】は、
「彼ら判事たちはイスラエルに敵意を抱いている」とするシャロンの発言を掲載している。
同サイトには、シャロンが彼ら判事たちと、隔離壁の違法判決の真実を明らかにするよう要請した。
 
今後、ユダヤ人ロビーとメディアによる、同裁判所と判事たちへのシオニストメディア攻撃が激化されると予測されている。

http://www.islammemo.cc/news/one_news.asp?IDnews=38270

864 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:53
ホロコーストは20世紀最大の捏造派のみんなの関心、研究対象はホロコーストだけなんだろうか?
だとしたら何かの動機、意図があるんだろな。

865 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:49
>>864
動機:好奇心
意図:好奇心を満足させたい

866 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:14
動機:シオニストユダヤ人の捏造の意図を知ること
意図:シオニストユダヤ人の捏造の動機を知りたい

867 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:20
>>864
〜捏造派
こんな派閥があるのかい?

個人的にはホロコーストに限らず、世の中に自明のように認識されていることに異を唱えている人がいて、その人の論に興味が持てれば自分なりに調べてみてるだけ。
この件も誰かが明快に立証してくれれば「あった」なら「あった」で全然かまわないんだけど、今のところそう思っていないだけ。

ある意味865で間違いじゃないよ。
「それでなにか?」って感じだけど。

868 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:24
だとするとスレタイをちょっと変えたほうがいいかもな。

ホロコースト否定派の俺様を納得させてみろ PartXX
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/**********/l50

とかね。

869 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:48
>>867世の中に自明のように認識されていることに異を唱えている人がいて、その人の論に興味が持てれば自分なりに調べてみてるだけ

よく言うトンデモ派ね。あえて主張したい心性傾向でもあるのかと思ったがどっちにしろ下手な考え休むに似たりってな。
ご苦労さん。

870 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:11
>>868
「個人的には」であってスレ建て主とは何のかかわりもございませんが、なにか?

>>869
「トンデモ派」とレッテル貼りすることで安心できるならそれでかまわないが、学問板には向かないと思うよ、君は。
まぁ2chだししゃあないか。
ちなみに君はなにを上手に考えているのかね?

871 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 20:06
出たーっ!「学問板」(プ

トンデモが学問だそうです。
人間の悲劇と、歴史をバカにする、身の程知らずがよう言うわ。

872 :世界@名無史さん:04/07/11 21:03
>>871
ホロコーストを議論すると「トンデモ」なのか?
ホロコースト議論することは、「人間の悲劇と歴史」をバカにすることになるのか?

873 :世界@名無史さん:04/07/11 21:08
>>872
たぶんただあおって叩きたいだけでしょう。
「あった」vs「なかった」or「あったとはいえない」 の議論をする気があるとは思えない。

874 :世界@名無史さん:04/07/11 21:11
ドップリと浸かればトンデモだな。

875 :世界@名無史さん:04/07/11 21:12
なぜガス室の証拠がただの一つも出てこないんだろうか?
何一つまともな証拠が存在しない「ホロコースト」
ということはやっぱりイスラエルの賠償金ユスリのネタっていうこと?

876 :世界@名無史さん:04/07/11 21:42
「ガス室の証拠があったの?」と根本的な質問をしたら
とたんにダンマリなんだよねホロコースト信者は。

脳ミソあるの? >>871,873,874
それとも確信犯で強弁してるのか?

877 :世界@名無史さん:04/07/11 22:19
うわっっ ホロコースト厨が元気だな・・・

>861
アイヒマンの直属の上司はIV局(ゲシュタポ)B部部長のハートル(Albert Hartl)と
いう人物なんだが、彼なんかは罪に問われなかったクチなんじゃないだろうか。

アイヒマンによると実際の仕事はIV局局長のミュラー(Heinrich Mu"ller)とB4課長
のアイヒマンのラインで行われており、ハートルははずされていたという。ミュラーは
ハートルをヴァイヒルというあだ名で呼んでいたとのこと(Weichl 「温和な、ソフトな」。
hartl は「強硬な、タフな」)。

ダメ部長はダメさのゆえに命拾い・・・なのか?

アイヒマン裁判(控訴審) 下から20行目くらい
http://www.nizkor.org/hweb/people/e/eichmann-adolf/transcripts/Appeal/Appeal-Session-03-04.html



878 :世界@名無史さん:04/07/11 22:29
驚いたな、ニツコーを引用する香具師がまだ棲息してたのかよ

879 :世界@名無史さん:04/07/11 22:32
「反証は否定論者がしてくれる?」と根本的な質問をしたら
とたんにダンマリになるのがトンデモ派なんだが。

脳ミソ位はある>>876だけは確信犯で強弁するのだろうか?

くれぐれも珍奇なリヴィジョ?エセ学者や盲目的カルトの引用貼付けは不用でね。
なんせ、それらの方々の言明は信頼にたる大多数の識者、膨大な証拠、証人、歴史の前には比べるまでもないからね。

880 :世界@名無史さん:04/07/11 22:34
>878
オンライン化されたアイヒマン裁判の裁判記録はかなり有用だと思うぞ。

[Nizkor] The Trial Of Adolf Eichmann
http://www.nizkor.org/hweb/people/e/eichmann-adolf/transcripts/

881 :世界@名無史さん:04/07/11 22:46
>>879
>くれぐれも珍奇なリヴィジョ?エセ学者や盲目的カルトの引用貼付けは不用でね。
>なんせ、それらの方々の言明は信頼にたる大多数の識者、膨大な証拠、証人、歴史の前には比べるまでもないからね。

具体的に名前を挙げてくれませんか?


882 :世界@名無史さん:04/07/11 22:49
>>879
>「反証は否定論者がしてくれる?」

証拠も上がってないのに反証ができるかよ。
アホなお前と違って脳みそ位はあるんだよ。

大多数のシオニスト御用識者や、膨大な捏造証拠、拷問で得た証言、ウソで塗り固めた歴史の前には
あきれるばかりだ。


883 :世界@名無史さん:04/07/11 22:53
>>879
戦後にソ連が建設したガス室とかのたぐいとか
コロコロ変わる証言、時が経つにつれ減る一方の犠牲者数
こういうのにはうんざりしてるんだ。

884 :世界@名無史さん:04/07/11 23:14
犠牲者数が減れば捏造らしいw
拷問で得た証言?
それを裏付ける証拠でも?
普通に考えて拷問されて20年30年立てばそれを暴露する人間が出てくる。
だが実際は誰もそんな事は言い出してない。
拷問された人間、拷問した人間、拷問を命じた人間、拷問によって得られた証言を調書に纏めた人間など誰一人そんな事は言っていない。
あったのは一部の尋問係による個人的な暴行のみ。
コロコロ変わる証言?
具体的な例はあるのか?

885 :世界@名無史さん:04/07/11 23:19
ホロコーストには厳然とした証拠がある。

886 :世界@名無史さん:04/07/11 23:22
>>884
>戦後にソ連が建設したガス室
については異論がないようだな。

犠牲者が減ったからウソをついていたとはいわんが
600万人が100万人以下になったということは
誤差が500万人ほどあるいい加減な数字だということだよな。

>あったのは一部の尋問係による個人的な暴行のみ。
少なくともあったのは認めているようだが
ヘスの証言など最重要な証言が拷問で得られたものだろう?

ガス室があったと言われている場所も
最初はベルゲン・ベルゼンが含まれていたんだが
あとになって否定された。
どんな調べ方をしたんだ?
いい加減にしろよ、じゃないか、マジメにやれよ、と思うが。

887 :世界@名無史さん:04/07/11 23:39
>>884
しかし何で信者がオシエテクンばっかりやってるんだ?
信者なら信者らしく説法を始めろよ。
できれば毒ガスによって殺害された証拠の話とか
してほしいんだけど。


888 :世界@名無史さん:04/07/11 23:41
>>881
>具体的に名前を挙げてくれませんか?

挙げられないほどの大多数いること位はさすがに認識してる?

>>882
>証拠も上がってないのに反証ができるかよ。
>大多数のシオニスト御用識者や、膨大な捏造証拠、拷問で得た証言、ウソで塗り固めた歴史

合理的証拠とは?、歴史事実とは?、ホロコーストに疑念もしくは疑念強弁の前に人間的教養を身に付けようね。

EX.「広島・長崎原爆投下」「・・」「・・」・・・は検証したんだろうか?トンデモ派は。

889 :世界@名無史さん:04/07/11 23:42
>戦後にソ連が建設したガス室については異論がないようだな。
異論も何も常識だろ?
>>誤差が500万人ほどあるいい加減な数字だということだよな。
>>最初はベルゲン・ベルゼンが含まれていたんだがあとになって否定された。
つい最近まで共産圏に属してたのだから正確な調査は難しい。
それに誤差が500万人あるから捏造だと言うのなら犠牲者数が3000万〜1億までバラツキがあるスターリンの大粛清は捏造か?
犠牲者数が400〜600万人までバラツキがあるポル・ポトの虐殺も捏造か?
犠牲者数が5000万人から1億とも言われる大躍進・文化大革命も捏造か?
>>ヘスの証言など最重要な証言が拷問で得られたものだろう?
まだそんな妄想にしがみ付いてるのか。


890 :世界@名無史さん:04/07/11 23:43
>>887
http://www.auschwitz-muzeum.oswiecim.pl/html/eng/historia_KL/krematorium_komora_1_ok.html


891 :世界@名無史さん:04/07/11 23:50
>>889
>戦後にソ連が建設したガス室については異論がないようだな。
>異論も何も常識だろ?
そうか。ガス室は捏造か(笑)

>つい最近まで共産圏に属してたのだから正確な調査は難しい。
ということはそれまでの調査は不正確ということだな。
いわゆるガス室のあった収容所も全部共産圏だから
再検証をする必要があるな。

ソ連、カンボジア、中国の虐殺については検証をすりゃいいだろう。
何を言い出すんだか(笑)

ヘスが拷問されていたことを知らない無知なやつがいるとはあきれたな。

892 :世界@名無史さん:04/07/11 23:50
>886
やれやれ典型的な詭弁。
歴史修正主義者にとってホロコースト=ガス室の有無。
ヘスの拘るのも、欧州系歴史修正主義者の根本を支える層(所謂DQN)にとってにとってヘスは、2CHで言うところのネ申。
へたすりゃ、ヒトラーより象徴化されているし。

またさもホロコースト研究は終ってい、検証のため数値が変わったかの如く表現するが
全世界の公文書で、WW2に関するものだけでも全て洗い出したの聞きたいなぁ。

もしかしたら、ホロコーストで芯だ人が実は南極UFO基地で生きている資料が発見されるかもよ。


893 :891:04/07/11 23:53
さあ明日は忙しいし寝るか。
>>892
日本語を磨けよ。

894 :世界@名無史さん:04/07/11 23:59
ズバリ既出君>891は顔を洗って出なおしてくるそうです。



895 :世界@名無史さん:04/07/12 00:00
>>そうか。ガス室は捏造か(笑)
ガス室が戦後作られた=捏造か。
実に単純だな。
>>ということはそれまでの調査は不正確ということだな。
>>いわゆるガス室のあった収容所も全部共産圏だから
>>再検証をする必要があるな。
その再検証の結果が今のガス室犠牲者数100万人なんだが。
もっとも検証はまだまだ続く。
>>ソ連、カンボジア、中国の虐殺については検証をすりゃいいだろう。
まさかまだされてないと?(爆笑
検証しても数字ははっきりしてないんだよ。
そして数字にバラツキがあるから捏造だと言うのなら当然大きなバラツキがあるソ連、カンボジア、中国の虐殺は捏造って事でいいんだな?


896 :世界@名無史さん:04/07/12 00:00
>>ヘスが拷問されていたことを知らない無知なやつがいるとはあきれたな。
酔っ払った尋問係に殴られたのが拷問かw

897 :世界@名無史さん:04/07/12 00:09
痔作痔宴の891はカコスレぐらい読んで鯉よ。

IEデフォルト設定のままだから読めませんかぁ



898 :世界@名無史さん:04/07/12 00:10
作り直されたから捏造だと言うのなら姫路城は存在しなかった事になるな(笑

899 :世界@名無史さん:04/07/12 00:14


     公明正大なリビジョニストですがニッコーが落ちません。ゲラ





900 :世界@名無史さん:04/07/12 01:12
あきれたな。
ここには姫路城存在信者までいるのか。

901 :世界@名無史さん:04/07/12 01:23
>>888
代表的なのを10人ほどでいいですよ。

902 :世界@名無史さん:04/07/12 01:26
>>898
あのガス室はオリジナルと違う出来なんですよ、そのくらい知ってますよね?
オリジナルの状態ではたしてガス殺ができるかが第1の問題なんです(w


903 :世界@名無史さん:04/07/12 01:29
>901
リビジョニスト名鑑ならここがコンパクトにまとまっている。
http://www.revisionists.com/

まさにアホの殿堂だね。上記のサイトは。

904 :世界@名無史さん:04/07/12 01:47
>>802
あの姫路城はオリジナルと違う出来なんですよ、そのくらい知ってますよね?
オリジナルの状態ではたして構造を維持できるかが第1の問題なんです(w

905 :世界@名無史さん:04/07/12 01:49
「いいかい!実は姫路城は存在しなかったんだよっ!
 それどころかホロコーストもなかったんだ!
 これは僕らだけが知ることができた真実なんだ!
 このことを全人類に知らせないことには、地球が危ないんだよっ!
 空洞化した地球内部から南極を通ってUFOが攻めてくるんだよ!」

「な、なんだって〜っ!」(AA略)

906 :世界@名無史さん:04/07/12 01:51
>>904
構造を維持できないとはどういう意味だね?


907 :世界@名無史さん:04/07/12 01:54
                |
                |
                |
                |
     /V\       J
    /◎;;;,;,,,,ヽ      
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー 
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


908 :世界@名無史さん:04/07/12 02:36
とりあえず、リビジョの詰め合わせ置いときますね

     , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、 >>学問板!<<
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ    >>学問板!!<<
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--


909 :世界@名無史さん:04/07/12 03:00
>>906
あんな斜面&狭い場所にあんな大きい建築物を建てて、それが何百年も持つ訳がない。
戦後、近代の建築技術で建築したとしか考えれないだろう。
嘘だと言うのなら秀吉が姫路城建築を命じた公式文書を示してみろ。

910 :世界@名無史さん:04/07/12 12:53
>>909
なるほどね、ホロコースト真理教患者にとっては
江戸時代に姫路城は存在しなかったんだね!


911 :世界@名無史さん:04/07/12 15:00
捏造派は2ちゃん特有か?
実社会じゃトンデモかカルトとして癒しや憐憫の対象としてしか生きられないからな。
ここの数人?はそれだけは恥じる心理はある訳だ。
書き込む所をみると文盲でもないし向学心もありそうなのにな。惜しいね。


912 :世界@名無史さん:04/07/12 15:00
結論としては姫路城は戦後世界遺産を増やしたい日本政府によって初めて作られたと言う事で宜しいか?

913 :世界@名無史さん:04/07/12 16:13
>>912
ホロコースト真理病の人にとってはそれでいいでしょうね。

914 :世界@名無史さん:04/07/12 16:30
>>912
なんか楽しいことになってるな。











だいじょぶか?

915 :世界@名無史さん:04/07/12 17:30
安土桃山城は存在しなかった。
広島、長崎に原爆は落ちなかった。
これらを鑑みれば、当然の結論としてホロコーストもなかったわけです。
なんでこんな簡単なこともわからないんですかあっ。

916 :世界@名無史さん:04/07/12 17:44
ファビ(ry


917 :世界@名無史さん:04/07/12 17:44
ホロコースト信者の詭弁というか妄言を楽しんで頂けましたか?

918 :世界@名無史さん:04/07/12 18:31
ホロコーストってなんか強そうな名前だよね

919 :世界@名無史さん:04/07/12 18:50
いや、おいしそうだよ。
なんかカラウマ系っぽい。

920 :世界@名無史さん:04/07/12 19:41
915がアホということは簡単でよくわかる。

921 :世界@名無史さん:04/07/12 19:42
>>919
どちらかと言えばホイコーロー。

922 :世界@名無史さん:04/07/12 20:00
低能大爆発だな>>ホロコースト信者
共産圏の大量虐殺から姫路城まで持ち出すとはw
話をそらしたい一心なのはわかるが、逆効果じゃないのか?

疑いを持っている人は疑いを深め
よく知らなかった人まで疑いを持ち始める。
もう少し芸はないのか?

>>895
>ガス室が戦後作られた=捏造か。

ガス室が戦後作られたのは捏造ではなく厳然たる事実のようだが(笑)
オリジナルがあるならそれを展示すればいいのに
いったいなぜわざわざ作るんだ?

あと、何度も聞くけど
「毒ガスによる殺害が確認された死体」が
一体も見つかってないのはどういうわけ?


923 :世界@名無史さん:04/07/12 20:23
バカが一人釣れた

924 :世界@名無史さん:04/07/12 20:25
                                            lol
      lol         
               lol          lol
 lol                 lol              lol
    lol     lol             lol                 lol
   lol           lol           lol lol
                    lol

 lol      lol                lol        lol

    lol       lol       lol          lol
lol                                    lol
          
              lol       lol


    lol                          lol

              lol


         提督:「しまった!罠にはめられた!」

taiファイターの大群です。ジェダイのアナタは>>922を復習をしてください。    

925 :世界@名無史さん:04/07/12 20:50
>>オリジナルがあるならそれを展示すればいいのにいったいなぜわざわざ作るんだ?
>>「毒ガスによる殺害が確認された死体」が一体も見つかってないのはどういうわけ?
これで君の知識の程度が判明したな。
これ以上恥を晒したくないのならこう来ない方がいいよ。


926 :世界@名無史さん:04/07/12 20:52
>>925
そんなことを言わずに>922さんに説明してあげなさいよ
出来ないなら無理にとは言わないけどね(w

927 :世界@名無史さん:04/07/12 21:10
>>922
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1077205363/l50
こっちにも来てくれ。

928 :世界@名無史さん:04/07/12 21:34
>>925
アホ杉
答えられないのならそう言えばいいのに
しかし925を見ると、ボコボコにやられてから「この辺で許したる」というお笑いネタを思い出すよ。
そのうち、「論破しますた」とか言い出すのかな(笑)

929 :世界@名無史さん:04/07/12 23:23
>922
> オリジナルがあるならそれを展示すればいいのに
> いったいなぜわざわざ作るんだ?

クレマTは使われなくなったあと他の目的(防空壕ともいわれる)のために改造さ
れた(栗原優『ナチズムとユダヤ人絶滅政策』 238-239ページ)。

横レスだが。

930 :世界@名無史さん:04/07/12 23:47
>>929
オリジナルの図面があるにもかかわらず、その通りに再建しなかった。

931 :世界@名無史さん:04/07/12 23:58
>>929
オリジナルと偽って展示していたが
実は戦後の建造物だということがわかったので
「実は別の建物がガス室だったんです」
という説明を後付したんだろ。
「ああいえば上祐」というところかな。

932 :世界@名無史さん :04/07/13 13:25
http://www2.dsu.nodak.edu/users/dmeier/Holocaust/hitler.html
これの「Hitler's Political Views」内の(1)とかの参考してるとこで、
Volkischer Beobachterてありますよね。これ本になってます?


933 :世界@名無史さん:04/07/13 23:27
>932
全国新聞総合目録データベース
http://sinbun.ndl.go.jp/

上記のサイトで検索したら、マイクロフィルム(N=ネガ、P=ポジ)の所蔵状況
はこんな感じ。

中央大学中央図書館/ N /1920.1.3〜1945.4.28
東京大学情報学環・学際情報学府附属社会情報研究資料センター/ N /1934.1〜1941.3/ 欠あり
岐阜経済大学図書館/ P /1920.1〜1945.4
神戸大学附属図書館人文社会科学系図書館/ N /1920.1〜1944.12

アメリカだったらこの情報が役に立つかもしれん。
http://www.worldfuturefund.org/wffmaster/Reading/Germany/Hitlerdocumentary.htm
http://www.worldfuturefund.org/wffmaster/Reading/Germany/NS%20and%20SS%20Research%20Guide.htm

934 :世界@名無史さん:04/07/14 08:01
それにしてもあれだ、常識に対して疑問を呈している人間に「そんな常識も知らんのか」と言って勝ち誇るのは間違いではあるわな。
議論になってない。

935 :世界@名無史さん:04/07/14 09:48

他人に常識の根拠を説明させ、それに対してツッコミを入れて楽しみたいというの
がホンネだろう。常識を疑うということは、その常識を知っているわけだ。

936 :世界@名無史さん:04/07/14 11:30
ここで言われている「ホロコースト」の定義
「ドイツ国家がユダヤ人に対する計画的抹殺をガス室による虐殺という形で行ったこと」
ということでよろしいのでしょうか?異なるなら教えてください。

また、上記定義に依存がなかった場合、いわゆるリビジョニストと呼ばれる人々の見解を否定する立場にお立ちの方は、いわゆる「従軍慰安婦問題」、「南京大虐殺」に関してはどのような評価をなさっているのか、参考までにお聞かせ願えませんでしょうか。

よろしくお願いします。

937 :世界@名無史さん:04/07/14 12:13
>>936
ホロコーストの定義
>「ドイツ国家がユダヤ人に対する計画的抹殺をガス室による虐殺という形で行ったこと」 とみなしてる者と
>「極端な人種差別思想で、今で言う民族浄化に近い現象がたらされたことにドイツ国家は責任を有す」と考えている者の間で話が食い違っていると思われ。

てか、リビジョニストは前者の史的証明に拘泥し、後者の主張を無視しようとしているので堂々巡りなどを繰り返しているだけだと思われ。

従軍慰安婦、南京大虐殺の評価については、スレ違いと思うので、お聞かせしません。

938 :世界@名無史さん:04/07/14 14:29
でもどうなんだろ?
ホロコースト否定派って割と実生活でも柔軟な思考をしめしてるし、
大局的観点にたった世界史的思考ができるじゃん?

権力はその種の柔軟な思考こそ恐れるから、2chでも常時監視して
「真実の歴史」探求を妨害するけど、負けちゃいけないよね。
学校教育とか<支配者=ビッグブラザー>の洗脳の道具と化しているけど
真相を掘り起こしネオ歴史を確立することこそ、リヴィジョニストの歴史的
使命だと思うけどな。

夜明け前の闇は深いけど、みな、権力に負けるなよ!
チャオ・ソレッラ!!!

939 :世界@名無史さん:04/07/14 15:21
>>938
ネタなのかマジなのか判断に苦しむ所だ......

940 :世界@名無史さん:04/07/14 15:35
ちょっろ質問!
20世紀最大の捏造がホロコーストなら歴史上最大の捏造って何?

941 :世界@名無史さん:04/07/14 15:37
第10惑星様の崇高な教えを皆様に学ばせるスレです

942 :世界@名無史さん:04/07/14 15:45
>940
地動説かな・・・。

943 :世界@名無史さん:04/07/14 16:03
>>937
レスありがとうございます。

自分は「ホロコースト」という言葉は「ドイツにおけるユダヤ人のことを示す」と思っていたのですが、もっと広い意味なのですかね?つまり例えば中国におけるチベットの問題なども「ホロコースト」と呼ばれるのですか?

また「話の食い違い」の件ですが、リビジョニストと呼ばれる人の主張は「ガス室による虐殺の否定(or肯定するに足る証拠なし)」と「ドイツ国家による民族浄化(に近い?)行為は無かった」という主張がセットで不可分なものとなっているのですか?

であるならば、例えば「計画的虐殺はあったが、それはガス室によるものではなかった」というような説を唱える人はいないんですかね?


944 :世界@名無史さん:04/07/14 18:17
リビジョ=オカルト

945 :世界@名無史さん:04/07/14 20:00
20世紀最大の捏造はピルトダウン人。


946 :世界@名無史さん:04/07/14 20:42
創価=おカルト

947 :世界@名無史さん:04/07/14 20:49
ウィキペディアの「ホロコースト」の項
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88

歴史的には、第二次世界大戦下において、
ナチスドイツがユダヤ人、政治犯、共産主義者、同性愛者、障害者、エホバの証人、
ポーランド人、ロシア人、その他スラブ人などを不当に拘束し虐殺した事件のことを言う。
ユダヤ人の間ではヘブライ語の「ショアー」という表現が用いられる。

・・・

ホロコーストに対しては戦後論争が絶えない。
しかしその実態に異議をとなえる議論を十把一絡げに
「歴史的修正主義」と呼んで非難する傾向が強い。
その政治的影響力の大きさもあって、
未だ客観的研究を行うのが難しい状態にある。
ホロコーストはユダヤ人、特にイスラエルの行動に対する
エクスキューズとして反論封じ込めに利用されることがあり、
マルティン・ヴァルザーは
「ドイツの過去が脅迫の具となっている」と述べている。
しかしドイツではホロコーストの否認が刑法130条第3項で禁じられており、
論争を展開することですら逮捕の口実になる。
ちなみにドイツ語版ウィキペディアのホロコーストの項にはこの警告が文頭に掲げられている。



948 :=937:04/07/14 20:59
>>943
>例えば「計画的虐殺はあったが、それはガス室によるものではなかった」というような説を唱える人はいないんですか

それは、私は知りませんが。いないように思います
「計画的虐殺はあったが、それはガス室によるものではなかった」といった説ではなくて、
「計画的とは言えないだろうが、虐殺を含む人道的危機はあったのであって、そについて当時のドイツ政権の責任である」というような説は普通に唱えられています。
(例えば、今スーダンで起きてる民族浄化は、計画的かどうか、現状では断定し難いですけど、スーダン政府当局には鎮圧する責任がある、と言われていますよね)
いわゆる「ホロコースト構造説」などと呼ばれる歴史学説です。

リビジョニストの主張が耳タコで退屈なのは、構造説を知っててあえて無視して唱えられた説と、その類の説に躍らされて構造説を知らぬままに捏造捏造と騒いでる説とが混交しているからだと思います。

>もっと広い意味なのですかね?
広い意味というか、元々の意味は古代ユダヤ教で、神への犠牲を捧げ、羊肉とかを神殿で燃やす儀式のことですね<ホロコースト

まあ、20世紀の同時代用語としては――私見でるが、ここが大事な点で、まだ歴史学用語になってるとは言い難いと思うのです――、「ナチ主導のユダヤ人迫害のこと」として通るのが現状ではないでしょうか?
※だから、「論点の食い違い」が生じ易いわけでしょう

類似の用語に「ディアスポラ(民族離散)」がありますね。
こちらの方は、例えば「パレスチナ人のディアスポラ」とか概念を拡張して、学術用語として鍛え上げることを試みている、政治学者、社会学者、民族学者、歴史学者など散見されますが。

949 :世界@名無史さん:04/07/14 21:28
>>943,948
943氏の言いたいことは

ガス室以外の計画的虐殺が存在せず、
しかも、毒ガスによる大量殺人も疑わしいのなら
ナチスドイツによる計画的虐殺も疑わしい
ということでは?

それから、「ホロコースト構造説」って
はっきり言って駄説だと思うけど。
被収容者が大量死したのなら、
それは計画的か不可抗力(疫病など)か
どっちかしかないのでは?

まあしかし、まともなレスは嬉しいね。


950 :=948:04/07/14 21:49
>>949
>被収容者が大量死したのなら、それは計画的か不可抗力(疫病など)かどっちかしかないのでは?

多分、現代史の難しさなんだと思いますけど。
例えば、古代ローマ史なんかで、ローマ社会の構造を分析する段では、奴隷制が計画的か、不可抗力かなんて考えないと思います。
歴史学の話題としては、そういう点に拘泥して考えていくこと自体ナンセンスと思いますので。

ですから、構造説が駄説だとは私には思えません。

政治責任云々は、杓子定規に線引きすると、一義的には歴史学の話題ではなく、国際政治や政治学の話題でしょう。
※まぁ、そういうふうに杓子定規に割り切れないのが現代史の難しさなんでしょうね。

>ガス室以外の計画的虐殺が存在せず、しかも、毒ガスによる大量殺人も疑わしいのならナチスドイツによる計画的虐殺も疑わしい
ここでも論点が食い違っていると思うのですが。
計画的だろうとなかろうと、人道的危機(≒ホロコースト)は、当時の政権の責任下の出来事だっただ、ということですね。
※没価値評価でも、この言い方までは言えるでしょう。

歴史修正主義の路線ではなく、真に「ホロコーストの見直し」をはかるなら、18世紀からのアンチ・セミズムとユダヤ系市民同化、など、後東方系ユダヤ人の西欧移入なども視野において。
2次大戦中のユダヤ人などに関する人道危機は、ドイツ政権だけの責任ではなく、(直接責任はナチ政権にあったのだが)英米政府他にも関与責任はあった、とか、そーゆーとこまで、再検討の射程に入れるべきと思います。

あえて「再検討」と書いたのは、エモーショナルに流れないような歴史学的再検討って含みですけどね。

951 :949:04/07/14 22:43
>>950
>計画的虐殺も疑わしい
に対して
>計画的だろうとなかろうと
とは、論点が食い違っているんじゃなくて
明らかに論点をずらせて答えているよあんたは

以下は同意だけどね
>計画的だろうとなかろうと、人道的危機(≒ホロコースト)は、当時の政権の責任下の出来事だった・・・



952 :世界@名無史さん:04/07/14 22:48
それから、被収容者の大量死の主要因は何か
ということをすっ飛ばしてナチスの意図を云々してもナンセンスだろ?


953 :世界@名無史さん:04/07/14 22:56
やふちゃ
本日7月14日  仮想国会第 914 回議題は「 反日への反撃のノロシを挙げよ 」です。
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Aquarius/3032/

954 :=950 ◆Co6ysa2NJI :04/07/14 23:33
>>951
>明らかに論点をずらせて答えているよあんたは

だからさ、「計画的か不可抗力かしかない」→「計画的とは言えない」→「だったら不可抗力」→「つまり責任無し」
てのが、リビジョニストの論旨であって、

そんなことは断定できないし、
(特に最後の→「つまり責任無し」のとこ)
断定できないとこで捏造とか、屁理屈こいてるリビジョニストは耳タコだし退屈って話を
はじめ(>>937)からしとるんよ。

俺が「論点の食い違い」つってるのは、そこんとこ。

955 :=950 ◆Co6ysa2NJI :04/07/14 23:46
>>952
>被収容者の大量死の主要因は何かということをすっ飛ばしてナチスの意図を云々してもナンセンスだろ?

こっちについては、>>950では、ハショッて書いちまったんで、>>952に書かれてることは半分だけうなづける。

まず、>>950の意見に捕捉入れときます。

>古代ローマ史なんかで、ローマ社会の構造を分析する段では、奴隷制が計画的か、不可抗力かなんて考えないと思います。
分析過程では、意図的な制度と意図的ではない習慣などをそれぞれ分析してって、その「後に」社会構造とかを再構成してくもんだ罠。(ハショッたのはスマソ)

だから>大量死の主要因は何かということをすっ飛ばして〜って指摘はうなづける。

ただし、ホロコーストを「(今風に言えば)人道的危機に類した一連の出来事」として捕らえる観点にたてば、「被収容者」だけの問題ではなくなる。
国籍剥奪や、棄民政策も「人道的危機」の一環だから。
※だから、関連諸国の関与責任(正確には、事後従犯的責任といいたいところ)ももんだいになるんだな。

956 :949:04/07/15 00:02
>>954
>だからさ、「計画的か不可抗力かしかない」→「計画的とは言えない」→「だったら不可抗力」→「つまり責任無し」
てのが、リビジョニストの論旨であって、

何か勝手に論旨を押し進めているようだけど
「計画的かどうか」ということを問題にしているだけなんだよ。

なんか、計画性は重要ではない、と言いたいように見えるが。

まあしかし、計画性の有無にかかわらず責任は当然あるわけだが
連合軍の間接的関与も含めてね。

957 :世界@名無史さん:04/07/15 00:12
ホロコースト否定論は歴史学というよりは法廷弁論ですからね。

まず命題を決めて、それに合った証拠集めをし、論理的に逆の立場をとる相手方と
論争して、勝敗の審判を受けるというルーティーンでものを考えているのでしょう。
「計画的か不可抗力か、そのどちらかしかない」というのは要するに故意か過失か
ということで、こういうところにも擬似法廷論争的な性格が見てとれます。

法廷弁論的な方法が別に悪いわけではありませんが、それが歴史学とは違った
真理観にもとづいているということは認識しておく必要があると思います。つまりそこ
では論争に勝ったということが主張の正しさを担保しているわけで、論証の正しさ
それ自身を唯一の根拠とする弁証法的な諸科学とは状況が違うわけです。

そうした違いへの言及はどちらかというと月並みなことかもしれませんが、と同時に
うっかり忘れがちなことではないでしょうか。歴史学とホロコースト否定論の間の行き
違いの原因の一つは、そうした"うっかり"にあるのではないかと思いました。

958 :世界@名無史さん:04/07/15 00:12
ネオナチ厨と民主党信者の共通点

・自作自演の嵐
・他に追随を許さぬトンデモ理論
・ソースを出さずに反論
・他サイトのコピペ文でしか反論できない
・自分たちの都合のいい情報しか受け入れない
・偏向思想で「俺は中立」と主張する
・何でもいいからナチス(民主党)マンセー
・レス乱発でしか対抗できない
・マルチポスト
・無職
・童貞
・斜め上

その他多数

959 :943:04/07/15 00:20
>>947-952
諸々のレスありがとうございます。
スーダンの件や「構造説」、「ディアスポラ」といったものは、自分は始めて聞いたのでいろいろ参考になりました。機会をみて調べてみます。

>>949
>〜が疑わしいなら〜も疑わしい
いや、いまのところ自分はそこまで判断することには躊躇があります。
「確認できていること」と「そうでないこと」を丁寧に整理していきたいので、仮に「ガス室による大量殺戮は無かった」という結論に至ったとしても、その結論はそこでとどめたいです。
ただ、自分の得た情報では(決して多くないですし、大いに偏っていると思いますが)「ガス室による計画的大量殺戮の有無」に関しては「無かった」説が優位に見えます。

自分は「なにがあったのか」、「当時の人がそのことをどう評価し(感じ)ていたのか」に興味はありますが「誰が悪いのか」にはあまり興味はありません。また、各国政府等に対する「イメージによる性格付けからくる判断」も避けたいと思っています。

>>950
>歴史修正主義の路線ではなく、真に「ホロコーストの見直し」をはかるなら〜とか、そーゆーとこまで、再検討の射程に入れるべきと思います。

知らない言葉も入っていますが、自分にはたぶんこの目線が一番しっくり来るような気がします。(「責任」というとまた「誰がよくて誰が悪い」的な話になりそうでやや抵抗がありますが)
これは「歴史修正主義」と呼ばれる人たちの路線(?)とは異なるのですね?

あと「計画性」の問題に関しては、非常に重要だと思います。
しかし、「だったら不可抗力」→「責任なし」って責任論に行くのではなく、「では何が意図され、なにが行われたのか」とか、そっちのほうに興味があります。


960 :=950 ◆Co6ysa2NJI :04/07/15 01:15
>>959=943
>「責任」というとまた「誰がよくて誰が悪い」的な話になりそうでやや抵抗がありますが
そうですね。前のカキコでは、私がやっぱりハショッていたところですが。
細かく捕捉すると、何のどこまで責任があったと「当時みなされたか」「現在の観点から歴史学的にみるとどうか」というのは既にズレがあるんです。
ズレと言っても問題にならないほどのこともあれば、古代民主制の評価などのように大きなズレになることもあります

>これは「歴史修正主義」と呼ばれる人たちの路線(?)とは異なるのですね?
普通「歴史修正主義」と言われるのは、私に言わせれば直截に政治的な言説ですし、>>957氏が言ってられるような、疑似法廷弁論的な言説だと私も思います。

>「計画性」の問題に関しては、非常に重要だと思います。
これについても少し捕捉を。
ナチ政権は、ユダヤ系ドイツ国民の市民権(国籍)を、強権的に剥奪し、財産を没収した時点で、当時の人道的危機(≒ホロコースト)に関して統治責任ありと言わざるを得ません。
“ホロコースト”が「計画的な虐殺」に矮小限定化されると、その点が見失われます。

以下は、いわゆる構造説の主流的意見と言えるはずですが。
とりあえず、リビジョニストが何を言おうと、ずっと前から、学説として普通に言われています、というご紹介として。
いわゆる“虐殺”については、(一般的な通念と異なり)無計画性あるいは、妄想的政策の非現実性故に人道危機の拡大を招き、かつ、放置した点に統治責任上の問題があり、それは政体の構造的欠陥だった、と評価し得るだろう、ということです。

961 :世界@名無史さん:04/07/15 01:34
>>959
君は、ナチが行ったガス室によるユダヤ人の計画的大量殺人は、どうやら無かったように思えるのだね?(w

計画性の重要性とはなんだね?
計画性は無かったと言う事が重要なのかね?

どうやら君は「ナチにはユダヤ人大量虐殺の計画は無かったし、その手段も持っていなかった」と言いたいのだね。

君の様な人物を指して、社会一般では、ネオナチあるいはリヴィジョニストと呼ぶんだよ。
解ったかね?

962 :世界@名無史さん:04/07/15 01:42
「計画的に一民族を絶滅しようとした比類のない悪行であるから、スターリンやポルポトと比べて相対化することは許されない」
とか言ってたんだから、計画性が無かったのなら必然的にホロコーストの絶対化が不可能になる。

963 :943:04/07/15 03:15
>958
>960
よろしければ「歴史学的視点」というものはどういうものなのか簡潔にお教え願えませんでしょうか?

「現代史の難しさ」というのは容易に想像できます。なるほど、そのとおりです。

>ナチ政権は、ユダヤ系ドイツ国民の市民権(国籍)を、強権的に剥奪し、財産を没収した時点で、当時の人道的危機(≒ホロコースト)に関して統治責任ありと言わざるを得ません。

ですがこれでは米国における日系人の問題と同質ですよね?
とかってなるとまた別の方向に行くので、こうした指摘(責任論)は棚上げしたいです。

>“ホロコースト”が「計画的な虐殺」に矮小限定化されると、その点が見失われます。

「ホロコーストを矮小限定化」するとかでなくて、逆に言えば「ホロコースト」なんていう言葉は使わなくてぜんぜん構わないんです。定義が明瞭でないのならむしろ使いたくありません。

自分としては、「その時ドイツでなにが行われたのか」、「その時他国ではなにが行われたのか」、「それぞれの国の人々はそれらのことをどのように受け止めていたのか」、そうしたことを出来うる限り正確に丁寧に確認したいというだけです。

この問題を「善悪」や「責任」の問題と距離を置いて調査しているような研究者はいないのでしょうか?それは不可能なのでしょうか?

964 :=950 ◆Co6ysa2NJI :04/07/15 03:54
>>963=943
>「歴史学的視点」というものはどういうものなのか

まず、大雑把なところを言えば「当時のどういう社会関係・力学のうえで、どんな出来事がどんなメカニズムで派生したかを、現在の観点からできる限り公正に解明し再整理していこうと勤める」のが歴史学的視点です。
「社会関係・力学」、とか、「メカニズム」とか一言で言っても、実は、政治史とか、経済史とか、社会史とかで、重点の置き方は変わってきますけどね。

極端に簡略化して言えば、どんな責任があったか、までは歴史学も解明に関与しますけど、
では、その責任をどう償うか、みたいな話題は、もう、完全に実践政治の話題です、つまり歴史学的な話題ではない。

現在のイスラエル政権なりドイツ政権がどうこうで、だから捏造がどうこうとか言うのは、実践政治の話題で、歴史学的な話題ではない。
※そう簡単に割り切れないのが現代史、ってことでしょうすけどそこを、なんとかうまく腑分けしてくのが、歴史学的な視点だと思います。
※>〜指摘(責任論)は棚上げしたいです。――気持ちはわかるつもりですけど、そう簡単には回避もできないと思います

それから次は、多分社会史に偏った意見になると思うんですけど、

「ホロコースト」と概観される一連の事態について、
「ナチ政権」という主体が、どんなできごとにどの程度責任があるか」というのは、もちろん1つのポイントで。
社会史よりの偏見かもしれませんけど、意図性、計画性がある実行責任、って論理連関の追求を重視するのは、これは政治史的なんだと思います。

社会史的には、例えば「人種と民族を、意図的にか、意図せずにか曖昧に混同する言説を唱えつづけたナチ政権の無意識的偏向」みたいな面も問題にします。
もちろん、同様に偏向した言説は、ナチ政権だけにみられたものではなく、当時のドイツの各種学会にも在野にもあったし、他の諸国にもあった。
「ホロコースト≒当時の人道危機」に関しては、社会史的には、意図性-計画性-実行責任、ってもんだいの系と、無意識的偏向-言説責任、ってもんだいの系とのコンビネーションから、当時の社会生活の構造を再検討するはずですし。

そうした再検討を経て明らかにされる統治責任もあるだろうと、予想されます。

965 :=950 ◆Co6ysa2NJI :04/07/15 03:57
>>963=943
>この問題を「善悪」や「責任」の問題と距離を置いて調査しているような研究者はいないのでしょうか?
とりあえず、山川出版社から出てる、世界史リブレットの49『ナチズムの時代』を入手するといいです。
安価ですし、リブレット自体は、90ページしかないので。ノートをとりながら読んでも、根を詰めれば2,3日で読めると思います。
同書巻末に記載された参考文献を相互参照したり、参考文献の著者の関連書を追っていくといいでしょう。

>それは不可能なのでしょうか?
不可能とは断言できないでしょうけど。相当の困難はあると思います。

極論めきますけど。ソ連が崩壊する前と後では、ロシア史の学説だって変わらざるを得ないはずなんですよね。
直裁に政治的なことを除外してっても。歴史学ってそういう学問ですから。
それから、ホロコースト関連は、私の意見では、学際的に解明されるべき主題と思います。ここにも困難はあるでしょう。

>逆に言えば「ホロコースト」なんていう言葉は使わなくてぜんぜん構わないんです。定義が明瞭でないのならむしろ使いたくありません。
そこは、専門研究者に頑張ってもらわないと。
結局「ホロコースト」って用語を、学術用語として洗練させるにしろ、別の用語(=概念)をもってくるしろ、研究論文と研究論文を踏まえた議論を通じてしか、進みませんので。
この点からも困難が生じるのが、現代史なのでしょうね。
※古代史だと逆に「◎◎という用語は当時はどういう意味で使われていたのだろうか?」なんて点がすごく困難だったりしますけどね。

966 :世界@名無史さん:04/07/15 05:29
あんまり長いひとりごとはご遠慮ください。

967 :世界@名無史さん:04/07/15 19:35
このスレでオフ会やったら面白いかも。

968 :世界@名無史さん:04/07/15 21:02
ホロコーストには厳然とした証拠がある。

969 :世界@名無史さん:04/07/15 21:04
>>963,965
結局、「ホロコースト」は学術用語じゃなくて政治用語だね。
定義をあいまいにするのも意図があってのことだよ。


970 :世界@名無史さん:04/07/15 21:19
http://anthill.hp.infoseek.co.jp/Holocau$t/01.html
>こうして、「ホロコースト」という言葉が固有名詞化して「ユダヤ人大虐殺」のトレードマークと
>なったのが1978年です。つまり、それ以前には「ホロコースト」という言葉は単なる文学的譬喩(ひゆ)
>でしかなかったのです。

971 :世界@名無史さん:04/07/15 21:46
>>969
ホロコースト>どんなヤシがどんな定義、用法で使ってたか、
将来、研究史料にされるわけやね(w

972 :世界@名無史さん:04/07/15 22:50
>>966
自意識過剰のヤツがトンデモにハマるってことがよくわかるわな。

973 :世界@名無史さん:04/07/15 23:28
でもどうなんだろ?
ホロコースト否定派って割と実生活でも柔軟な思考をしめしてるし、
大局的観点にたった世界史的思考ができるじゃん?

権力はその種の柔軟な思考こそ恐れるから、2chでも常時監視して
「真実の歴史」探求を妨害するけど、負けちゃいけないよね。
学校教育とか<支配者=ビッグブラザー>の洗脳の道具と化しているけど
真相を掘り起こしネオ歴史を確立することこそ、リヴィジョニストの歴史的
使命だと思うけどな。

夜明け前の闇は深いけど、みな、権力に負けるなよ!
チャオ・ソレッラ!!!

974 :世界@名無史さん:04/07/15 23:40
>>973
ここの常駐リビジョは面白いな。

975 :世界@名無史さん:04/07/15 23:49
>>974
常駐はお前だろ?

で、繰り返しループになってこのスレは終わりそうだな。

976 :世界@名無史さん:04/07/16 00:09
どうせ、リビジョが新しいスレを立てるんだから
とりあえず適当に埋めとくか。
             巛彡彡ミミミミミ彡彡
              巛巛巛巛巛巛巛彡彡
          r、r.r 、|:::::           |
         r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ |
         |_,|_,|_,|/⌒      (・ )  (・ )|
         |_,|_,|_人そ(^i    ⌒ ) ・・)'⌒ヽ   ・・・で?
         | )   ヽノ |.   ┏━━━┓|
         |  `".`´  ノ   ┃ ノ ̄i ┃|
         人  入_ノ´   ┃ヽニニノ┃ノ\
       /  \_/\\   ┗━━┛/|\\
             /   \ ト ───イ/   ヽヽ

977 :世界@名無史さん:04/07/16 00:25
おもちゃの茶々は無沙汰のようだが、面白いから来て欲しいな。
大沢はバカの一つ覚えだから要らないけど。

978 :943:04/07/16 15:25
>>950
いろいろ勉強(?)になりました。
自分の今いるレベル?もなんとなく感じました。

もう少しいろいろな本など読んでみます。
上げていただいた本も読んでみます。
ありがとうございました。

979 :世界@名無史さん:04/07/16 15:53
結局、捏造派は「常識」に囚われすぎたヘタレと言うことだな。

980 :世界@名無史さん:04/07/16 20:43
>>973
>ホロコースト否定派って割と実生活でも柔軟な思考をしめしてるし、
オカルト、新興宗教、詐欺に騙されやすい。

981 :世界@名無史さん:04/07/16 21:28
ほんとうのワルは下っ端リビジョを騙し、狂喜させているネタ職人なのだろう。

982 :世界@名無史さん:04/07/16 23:56
>>980
漏れはどちらかというと修正主義者の言い分にブがあると思ってるけど、
その3つには当てはまらないなぁ


983 :世界@名無史さん:04/07/17 00:18
なんかレッテル貼りしてるやつが多いけど
かっこわるいよな
それしかできないの?って感じだよ。

984 :世界@名無史さん:04/07/17 00:20
>>981
どんなネタですか?又、ネタ職人とは誰のことですか?

985 :世界@名無史さん:04/07/17 00:24
レッテル貼り
珍米 ネットウヨか?

986 :世界@名無史さん:04/07/17 00:32
レッテル貼りをして勝ち誇るスレはここですか?

987 :世界@名無史さん:04/07/17 01:07
>984
たとえばロベール・フォリソン。

フォリソンがアウシュヴィッツの犠牲者数について映画「夜と霧」(Nuit et Brouillard,
1956, France)には900万人という数字が出てくると書いている[1]ので、「夜と霧」を
P2Pソフトの emule [2]でダウンロードして観てみた。確かに「900万人」という数字
が出てくる(29分25秒ごろ)のだが、それはアウシュヴィッツについて語っている文脈
ではなくて、強制収容所一般についてのナレーションだった。

それから「死体の『皮膚については』、ドイツ人がそれをなめしているイメージが提示
される。」[1]という歴史的修正主義研究会の訳は誤訳で、問題のシーンでは写って
いる男性の上半身が見えないので何をやっているのか分からず、"なめしている"とか
"それをやっているのはドイツ人である"という説明は一切なかった(25分50秒ごろ)。

[1] http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/faurison_02.htm
[2] ハッシュは ed2k://|file|Nuit.Et.Brouillard.(1955,.Documentaire.Alain.Resnais).Divx.Fr-teste.DivXovore.com-.avi|732864512|C8C5FF4F8DC0172D90976774F116B668|/

988 :世界@名無史さん:04/07/17 01:32
>>987
見たことないし、見る価値もなさそうだから何ともいえんな。
フォーリソンがフィルムに恣意的な説明をつけていると仮定しての話になるけど、
「夜と霧」自体はネタだと思わないのかい?

989 :世界@名無史さん:04/07/17 01:59
>988
> 見る価値もなさそうだから

見る価値もないというのは予断でしょう。あらかじめ情報を制限してしまうと、
論争において思わぬところで足をすくわれることにもなりかねませんよ。

990 :世界@名無史さん:04/07/17 11:47
>>989
夜と霧にはガス室が存在しなかった収容所でのガス殺の模様が書かれてるんですがね。
小説としてならいいでしょうが、資料としては・・・・・

991 :世界@名無史さん:04/07/17 13:48
>>989
夜と霧のような「作品」の証拠能力は限りなく低い。

992 :世界@名無史さん:04/07/17 14:43
大地はしっかりしていて天の星が蠢く。
この感覚こそが天動説の証拠ではないのか?

993 :\(^■^ ラ 《君に忠告しておくが》:04/07/17 15:11
あのブルジョア民族的な一派にかかわりあうのはやめたまえ。
彼らのいうことを必要以上に真面目に受け取ることには及ばない。
この紳士達の時代は終った。
ブルジョア時代は終結した。
この男たちは幽霊なのだ。
いわゆる専門知識なるものを尊敬してはならない。
彼らは勃興しつつある世界を理解していないし、その掟を誤解している。
この連中は、余にも君にも助けにならないのだ。
(\(^■^ ラ 1934.4)

994 :世界@名無史さん:04/07/17 15:27
>>992
スレ違いというか板違いだな。

995 :世界@名無史さん:04/07/17 15:30
天動説こそがこのスレの存在意義と、
過去においてもっとも歴史的類似性が高い
いわゆる<学説>だと思うが?

いやスコラ哲学とか中世の神学論争とかいろいろあるがね・・・

996 :世界@名無史さん:04/07/17 15:36
やはり\(^■^ ラ に従うべきだな。

997 :世界@名無史さん:04/07/17 15:38
>>995
全然同意できないね。

998 :世界@名無史さん:04/07/17 15:44
>990-991
フランクルの「夜と霧」の原題は Ein Psycholog erlebt das Konzentrationslager で、
フランスの映画「夜と霧」(Nuit et Brouillard)とは別物ですよ。


999 :\(^■^ ラ 腐乱狂る:04/07/17 16:11
『夜と霧』は岩波の捏造タイトル本だね。

1000 :世界@名無史さん:04/07/17 16:12
ヴィクトール・フランクル、夜と霧、みすず書房
[..]
原題は "Ein Psycholog erlebt das Konzentrationslager" で、直訳すると、強制
収容所における一心理学者の体験、だそうだが、強制収容所の全貌をより簡潔
に象徴すると思われる「夜と霧」が邦題として採用されている。
この邦題は、1941年12月6日のヒトラーの特別命令、「夜と霧 (Nacht und Nebel)
命令」に基く。これは、非ドイツ国民で占領軍に対する犯罪容疑者は、夜間秘密裡
に逮捕して強制収容所に送り、その安否や居所を家族親戚にも知らせないとする
もので、後にこれが家族の集団責任という原則に拡大され、政治犯容疑者やユダ
ヤ人は家族ぐるみで一夜にして消えうせることとなった。
http://selena.homelinux.net/~tetsu/memo/msg00964.html

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★