5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

拳闘暗黒伝セスタスはどうよ?

1 :世界@名無史さん:04/04/24 14:25
ヤングアニマルにて連載(今は休載中)
古代ローマの拳闘士(拳奴)達の物語なわけだが。
世界史板的にはどうかな?


2 :(`_ゞ´)(~_ゞ~)(^_ゞ^)(´_ゞ`)(‐_ゞ‐):04/04/24 14:31
さぁ

3 :世界@名無史さん:04/04/24 14:32
エチオピア仕込みの漆黒の右ストレートが2get

拳闘技術については武板でもいろいろ言われているけどまあいいか。
「近代のボクシングで生まれる技術がなぜローマ人が?」という主旨のだけど。

4 :世界@名無史さん:04/04/24 14:38

 _| ̄|○||| 威勢良く登場して2getしそびれた・・・
 


5 :世界@名無史さん:04/04/24 15:52
パンクラチオンはいわば退廃したローマが生み出した「娯楽」

6 :世界@名無史さん:04/04/24 19:58
今は休載じゃないよ

7 :世界@名無史さん:04/04/25 18:46
古代ローマ以降は拳闘の技術は廃れてしまったのでしょうか?

8 :世界@名無史さん:04/04/25 18:49
タイソンがやっているじゃないか。

9 :世界@名無史さん:04/04/25 23:06
パンクラチオンとボクシングの間は断絶してるんじゃないの?

10 :世界@名無史さん:04/04/25 23:07
そこで出てきたのが究極の格闘技集団であるパンクラスですよ!

11 :世界@名無史さん:04/04/26 01:50
クラウディウス皇帝は満腹してなお食すために
吐き戻す癖があったようだが本当?

12 :世界@名無史さん:04/04/27 01:01
「ホーリーランド」と担当編集者が同じなのが面白い。
ついでに「ベルセルク」も担当しているらしい。


13 :世界@名無史さん:04/04/27 01:06
>>11
あの頃の貴族はみなそれをやっていたようで。
専用の「マイゲロ壺」まで持参して宴会に出席したそうな・・・

14 :世界@名無史さん:04/04/27 02:21
吐き戻してまた食べたいくらい(゚д゚)ウマーいものがあったのかな…

15 :世界@名無史さん:04/04/27 12:56
今でもそういう風にやるグルメがいるらしいけど
はっきりいえば健康面からいえばヤバイらしいよ。


16 :世界@名無史さん:04/04/27 15:13
吐きながら食べて、おいしいとは思えない……。

17 :世界@名無史さん:04/04/30 18:55
ちなみに吐く時はのどにマイ羽根ぼうきを挿し込んでウゥオゥェエェェェ〜
はい、お次召し上がれ!

18 :世界@名無史さん:04/05/03 21:57
ネロはマゾ

19 :世界@名無史さん:04/05/05 11:48
初期で中国系の格闘家が出てきたところで「ああやっぱりね」と思った。
梶原や板垣と同類か。

20 :世界@名無史さん:04/05/09 15:18
史実でも黒人の拳闘士は多かったのでしょうか?
ボブ・サップみたいなのがいたらコエ〜

21 :世界@名無史さん:04/05/09 16:21
>>3
まああくまで拳闘界の異端児ってスタンスなんで・・・。
徒手格闘兵団はなんだって話にもなるけどね・・・。

22 :世界@名無史さん:04/06/08 01:24
インドから手強いカラリパヤットの使い手が現れると面白いんだが・・・
あと相撲系は匈奴とかw

23 :世界@名無史さん:04/06/08 01:36
なんか新しいライバルが出現しましたね。
師匠の関心がライバルに行ってとか言う
ストーリーですか?
ところで武板って開いたら固まるけどなんで?

24 :世界@名無史さん:04/07/10 16:23
引退すると農場や鉱山に払い下げられて
死ぬまで働かされるのね・・・

25 :世界@名無史さん:04/07/10 16:44
古代ギリシア五輪のパンクラチオン競技で、中央アジア(現在のキルギス)出身の格闘士が「ホールター(脚で突く、の意。要は蹴り技)」を駆使して優勝をかっさらった、という記録があり、
その記録と共に、マゲを結った寸胴短足のアジア系らしき男が、中国拳法の踵蹴りそっくりの蹴りを出したブロンズ像も残っている、とのこと。
あるいはローマ帝国の闘技場にも、アジア格闘士が出ていたかもしれない。。。

26 :世界@名無史さん:04/07/14 02:56
萌える像だな

27 :世界@名無史さん:04/07/24 15:11
もまいら!
ゾラもいいが時代は鹿嶋ショウゴだぜ!

28 :一尺八寸 尽 ◆287cUd/qCQ :04/08/11 17:32
実際のネロはデブだった

29 :一尺八寸 尽 ◆287cUd/qCQ :04/08/11 17:54
ボブサップはわからんが古代オリンピックにはこんな人たちがいたようです

■古代オリンピックのボクサー達

ディアゴラス=身長2.2メートル体重二〇〇キロに達する威厳に満ちた美丈夫であったと言う。

テアゲネス=ただの一撃で、確実に相手を倒したと伝える。

エウクレス=敵に一発の反撃も許さず、自己の意志によって相手を倒す時機を決めていた。

メランコマス=相手の体に傷を与えず、自分の体にも一点の傷もなかった天才型のボクサー。
       メランコマスは打つ事や打たれる事を勇敢な行為とは認めず、
       相手が全精力を使い果たし、自ら地上に崩れ落ちるまで、蝶のように舞い続け、
       拳闘を哲学的領域にまで高めた偉大な人物として、ギリシア人から熱狂的に歓迎された名ボクサーであった。
       また、あらゆる選手が、その挑戦を辞退したとも伝え、両腕を前方に突き出したままの姿で、
       丸二日間全く姿勢を崩す事のなかった不動無尽な力の所有者でもあったという。
       生涯ただの一度も敗れた事がなく、「蝶の如く舞い、蜂の如く刺す…」というのが、
       全ギリシア人の誇りとするメランコマスの拳闘であった。

30 :世界@名無史さん:04/08/11 20:34
>>28
ネロがデブるのは、ちょっと歳がいってからだった。

31 :世界@名無史さん:04/08/12 23:46
あ、そうそうオクタヴィア氏ぬよw
確か腕の動脈ブった斬られて釜茹でだったと思うw
でも描いてるのが技来だからそこまで逝くのに三億年は掛かると思うw

32 :世界@名無史さん:04/08/23 23:12
>>29
……ほとんど某サイトのコピペじゃないか

33 :世界@名無史さん:04/08/30 06:36
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 再びローマ編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1092300048/

34 :世界@名無史さん:04/08/30 23:10
あの時代に温室栽培がもうあったんだね。

35 :世界@名無史さん:04/09/12 19:36:02
>>34
聞いたことあるな

36 :世界@名無史さん:04/09/12 19:36:54
329 :_ :04/09/10 07:23 ID:5e++vJFx
しかしアグリッピーナは自分が息子の手によって
死ぬことを覚悟の上だったとはね。史実はどうか
しらないが。案外肝が座ってるやん。


330 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/09/10 09:58 ID:FKq3b+Nm
あら? 今回のアグリッピナの占いのエピソード。
ほとんど同じのを「我が名はネロ」で読んだ気が。
なんか著名な文献か何かに残っているエピなのかな。




37 :世界@名無史さん:04/09/12 19:44:20
http://www1.odn.ne.jp/~aah01610/rome/sesutasu8.htm
ネロが茹で殺して当然だな。

38 :世界@名無史さん:04/09/13 06:29:15
ローマ皇帝の家系の女子は、なぜ淫蕩なのが多いんだ?

39 :世界@名無史さん:04/09/13 19:41:06
イギリス王室縁の者が好色なようなものか?

40 :世界@名無史さん:04/09/13 19:41:40
40

41 :世界@名無史さん:04/09/13 20:56:35
>>38
ちゃんと比率を割り出したのか、あんたは?

42 :世界@名無史さん:04/09/13 21:11:26
いいや、歴史書で読んだだけ。

43 :世界@名無史さん:04/09/13 21:18:33
コンスタンティヌス大帝の皇后とか、ね。

44 :世界@名無史さん:04/09/13 21:31:33
ローマ時代は、魚のソースくらいしかなかった。
香辛料とトマトとパスタの今の方が美味い。

45 :世界@名無史さん:04/09/13 21:35:40
ちなみにパスタはアラビア起源。

46 :世界@名無史さん:04/09/13 21:46:38
古代ローマに美味い料理なんてあったの?

47 :世界@名無史さん:04/09/13 21:52:45
>>46
香辛料に慣れた現代人にとって当時の料理が美味いかどうかは
ともかくとして、当時としては、ローマはグルメ大国

48 :世界@名無史さん:04/09/13 22:01:11
食塩の調達は何処から?

49 :世界@名無史さん:04/09/13 22:02:37
      トルコアイス ワショイ!!!       
     \\  トルコアイス ワショイ!!! //
 +   + \\ トルコアイス ワショイ!!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_

50 :世界@名無史さん:04/09/13 22:05:01
>>47
珍しい鳥の珍味とか食べてるとこ見ると、グルメの感覚は中国人に近かった?
鳩料理は当たり前だったんでしょうね?
もともとイタリアからフランスにもたらされたらしいし。

51 :世界@名無史さん:04/09/13 22:27:58
>>38
アウグストゥス以来、トラブルの絶えない一族ではあったようだけど。
ネロまでに、内輪で殺し合いして滅んだように思える。

52 :世界@名無史さん:04/09/13 22:33:37
>>31
コンスタンティヌス大帝も、皇后を茹で殺した。
その皇后は、大帝の先妻との間の皇太子を誘惑して拒絶されたので、告げ口
したそうな。
こういうところは、平安期や江戸幕府よりよほど野蛮だよな。

53 :世界@名無史さん:04/09/13 22:34:48
>>48
アルプス方面から岩塩を取り寄せてたような。
あるいは地中海の海岸に塩田を作ってたかも。

54 :世界@名無史さん:04/09/13 22:39:46
>>53
あ、そうか!('∀`)
スイスの正式名称も、ローマ時代のネーミングだものね。
当時の地元の特産物が食塩ということは、十分ありうるな。

55 :世界@名無史さん:04/09/13 22:47:47
腹ボテなアグリッピーナにちょっと萌えてしまったorz
散々中出しした後に、大きく膨らむ腹っッ!!
私にとってエロスとはそういうものです・・・・
http://www16t.sakura.ne.jp/~u-ho/moon02.html
http://www16t.sakura.ne.jp/~u-ho/moon01.html
http://www.ktroad.ne.jp/~mina/hisae00.html
http://www6u.kagoya.net/~pakuangel/pakuan/packy/present/2003/ikenie.html
http://nanastar.boo.jp/main/06.html
http://akebi.sakura.ne.jp/~temple/esmeril030818a.htm
http://wwgil.net/wirow/img1/wi06.html
http://akebi.sakura.ne.jp/~temple/olha031130a.htm
http://www.kcn.ne.jp/~hidetetu/neko/kitigai/poti007_1.html
 



56 :世界@名無史さん:04/09/14 01:52:57
>>48
共和制時代は海から採るのが主だったそうな。ローマ・オスティア間の街道はウィア・サラリア(塩街道)だし。
イタリア半島では、少なくとも統一政権が海岸地帯を押さえている限りは、日本と同様、塩に不自由することはまずなかったでしょうね。

57 :世界@名無史さん:04/09/14 09:45:07
古代ローマには女性器に蜂蜜を塗り、虫姦をしていた人がいたって知ってる?




58 :世界@名無史さん:04/09/14 14:09:50
やはり巣着物は多かった?

59 :世界@名無史さん:04/09/14 19:14:51
塩といえば、ローマ帝国では兵士に塩が支給されてたらしいね。
だから兵士(ソルダ、英語でソルジャー)って言葉は、塩(ソルド、英語でソルト)
に由来するんだとか。

60 :世界@名無史さん:04/09/14 21:15:15
ローマの通貨「ソリドゥス」も同じ語源かな?

61 :世界@名無史さん:04/09/14 21:21:07
>>59-60
間違いない。

62 :世界@名無史さん:04/09/14 22:46:12
>>59
塩がサラリーの語源ってのは間違いないのだが、塩が支給されたというのは、史料の裏付がない

とどっかで読んだ記憶が。

63 :世界@名無史さん:04/09/16 22:27:55
10年後予想
ルスカはオクタとの不倫疑惑をかけられ、失意のうちにローマ追放、現在行方不明中
ザファルから一人立ちしたセスタスは奴隷から職業拳奴になっており、各地で試合をしながら自分の両親を探し回っている
デミトリアスはアグリッピーナを最後までかばいネロにあぼーんされる
今は兄貴が隊長に


64 :世界@名無史さん:04/09/16 22:28:34
ネロの即位で始まった漫画だから最後はネロの死で終わるでしょう。
アクテはオクタヴィアと並んで史料が少なくいじりやすいキャラだと
思うけど、顔見る限りじゃずっと脇役のままっぽいね。
ポッパエアが登場したら背景化して最後にネロの遺体引き取る役で
ちょっと出てくるとか。


65 :世界@名無史さん:04/09/16 22:40:23

                          ∧∧
                          (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|
    /―   ∧ ∧  ――-\≒
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|

   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


66 :世界@名無史さん:04/09/18 16:26:02
占い婆さんの「10年後に平安な・・・」は10年後に死ぬ事によってこの世の
苦悩から解放される事を表しているのかな。俺、史実とか詳しくないからあれだけど結構先の話なんだね。

年表からみると、
西暦54年ネロ即位
西暦59年アグリッピーナを暗殺
西暦62年オクタウィアに姦通罪の冤罪を着せて処刑

アグが死んでないことから、婆さん占いは54〜59年の間の話になる。
よってオクタウィアは10年と待たずに昇天する予定。
10年後に死ぬ、じゃなくて、10年後には死んでる、ってこと。




67 :世界@名無史さん:04/09/18 16:28:13
しかし、今のままだと釜茹ではきついな
中国の四肢切断よりかマシだが

68 :世界@名無史さん:04/09/18 16:30:48
おまけに流刑生活の間、どうだったんだろう?

69 :世界@名無史さん:04/09/18 16:34:36
クァルダンが両手切られた時にセスタスが殺すな〜とか言ってたけど
ぶっちゃけ両手切られた時点でもう死確定だよな
出血多量の失血死とかで絶対死んだよ
あの時代にあれをどうにかできる技術はないだろ

まあ、あのまんま生き残っても拳奴としても農奴としてもNGだしな。

すぐ両手首縛って出血止めて縫合すればローマ時代でも生き延びることはできる。
戦で片腕なくした人とか生き残ってるんだから。
まあでも、奴隷だからそんなことしないけど。軍人だけだね。


70 :世界@名無史さん:04/09/18 17:15:13
本スレのコピペやめれ。

71 :世界@名無史さん:04/09/19 12:19:22
ならカキコしろ

72 :世界@名無史さん:04/09/19 12:30:09
書くことないんなら放置でいいのに。

73 :世界@名無史さん:04/09/19 12:35:48
ひょっとして、こっちのスレに本スレの論争?コピペして顰蹙買ったのも
同じ香具師の仕業か?

MASTER KEATONについて語ろう
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1064318540/

74 :世界@名無史さん:04/09/19 13:27:02
>>73
半年も前のことを蒸し返すなよ、それも別スレのことを・・・

75 :世界@名無史さん:04/09/20 19:46:50
ネロとアグリッピーナはヤってない、未遂だった、と
友人が力説してるんだが、どっちが正しいんだろうか?
やったの?やってないの?

76 :世界@名無史さん:04/09/20 19:55:47
>>75
「未遂」だと「プラトニックだった」だのは、歴史上の人物を語る上で
よくある言い訳。
ダビンチもガリバー作者のスウィフトも、「やっていた」が現在の定説。

77 :世界@名無史さん:04/09/23 20:11:32
母子相姦は、家名を汚します。

78 :世界@名無史さん:04/09/27 22:29:50
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r''====、\;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  / \ \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ` - 、_   \ヽ(\;;;;;;;ゝ/ /  ヽ  ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ/       `ヽ   ヽ    ̄ //,r─-、 ヽ   ',
;;;;;;;;;;;;;;;;///   / ̄ ̄`ヽ    ll    .ll  /  ,r.、 ヽ ',_,.-ll二l
;;;;;;;;;;;;;;;l ll l   ./   ,r-、  i   ll====ll  l  i()l  i i,,.-ll
;;;;;;;;;,.-'⊆ l   l   l () l  l   .ll   l,_ ll  l  `"  l l  ll
;;;;//l ll l   l   ゛''"  /   .ll   / .ll  ''-、,__ノ. l ,'
/ ̄l;;;;;;l ll l   ゝ──‐''"    /_____ヽ  \ /   l /
 r' l;;;;:l  ヽヽ   `ヽ、/┌‐''./       \┐__,/
 i  ヽl   ゛''-、,, ___!,-''Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Tl ̄ ̄ l
 l  〈,        ̄ ̄ ̄l__|__|__|__|__|_|_|    .!
 ヽ ( l           .l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l ̄l    !
   `ヽ          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  l    !
\   l          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  l    /
  ゛'-くヽ         !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  l   /
     \\      ,'二l二 l二 l二l二 l二l二ll  , '
      ゛'-\    /  /  / /  /  / / / /
         lヽ、_ /ヽ人__人_人_,人_人_人ノ/
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


79 :世界@名無史さん:04/10/11 20:43:43
      トルコアイス ワショイ!!!       
     \\  トルコアイス ワショイ!!! //
 +   + \\ トルコアイス ワショイ!!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_


80 :世界@名無史さん:04/10/12 08:11:53
ボクサーなんてなるもんじゃないな

81 :世界@名無史さん:04/10/31 12:45:52
パァッ・・・ ∧_∧ *    X月XX日付 朝日新聞社説
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *    ■多発する地震――地球が日本右傾化を
      /旦/三/ /|                  怒っているのか
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |     ■自衛隊の救助活動――なぜ必要なのか説明を
    | 支離滅裂 |/


82 :世界@名無史さん:04/11/26 10:36:05
連載再開

あの女はポッパリヌスか?

83 :世界@名無史さん:04/11/27 19:00:53
男の名前じゃないの>>ポッパリヌス
ポッパエアの事?

84 :アクィラ ◆0fUIPC892c :04/12/12 02:38:40
ポンペイがイタリア屈指の大都市ですか。
通常は、中小都市みたいに言われてたと思ったけど。

ま、指が沢山ある人なのかもしれない、作者は。

85 :世界@名無史さん:04/12/13 06:24:40
1万2千人で大都市はないと思うぞ。( ̄∀ ̄;;)

86 :世界@名無史さん:04/12/18 05:44:23
タイムリーに噴火する設定だろうか?

87 :世界@名無史さん:04/12/18 06:16:19
違うだろ(;´д`)ノ
暴君ネロ罪命中までのはず

88 :アクィラ ◆0fUIPC892c :04/12/18 20:27:05
時代設定が何年なのか、
キチンと読んでないので分からないですが、
ティトゥス帝治下の79年のヴェスビオ噴火は無理でも、
62年の○○は絡ませるかもしれませんね。

ネタバレなので、一応伏せ字に。

89 :世界@名無史さん:04/12/25 17:36:44
連載最初のほうで年齢の記述が。
「ネロ17歳、セスタス15歳」と確かありました・・・


90 :世界@名無史さん:04/12/29 14:37:13
路を独りで作るくらいの鍛錬ね

91 :世界@名無史さん:04/12/31 12:26:11
   § |     !    |
   § \_  ___/
  ,fニニヽ   )ノ
 /:::::ヽ      ヾ、
|l' ̄ ̄ ̄'l|       ヾ、
{-- (,,゚Д゚) }    ___ヾ___
|:ニ:(ノ:二:二|)   @___))___)
{______________}        《
   ∪∪          》 ∧_∧
                ((´∀` )
                 ヽと  ヽ
                 (⌒)   )
                   (_)


        N.R.P.O Ver 3.32


92 :世界@名無史さん:04/12/31 23:39:24
_| ̄|○

93 :世界@名無史さん:05/01/01 14:38:50
>>48
遅レスでスマソ
バートラインヒェルから供給された。町の名前自身がラテン語で塩の町らしい
現在ではアルペンザルツというブランドで日本でも売られている。

94 :世界@名無史さん:05/01/02 21:18:38
ザルツブルク。

95 :世界@名無史さん:05/01/18 23:32:07 0
age

96 :世界@名無史さん:05/01/19 00:17:41 0
ソファに寝そべって酒宴かあ。いいな、真似してみよう(笑)

97 :世界@名無史さん:05/01/19 17:58:00 0
>>96
ゲロ吐く壺も用意しとけよ。

98 :世界@名無史さん:05/01/19 22:43:48 0
解放奴隷で成功したり、学識者も多いですよね

99 :世界@名無史さん:05/01/19 22:48:08 0
元老院議員って、何かと皇帝から、反逆罪に問われて、私財没収になっていたような
イメージありますが・・・

却って、要職についていない富豪の方が、よかったような

100 :世界@名無史さん:05/01/19 22:49:25 0
にしても、奴隷の男は、性欲の処理は、専らオナニーだったんだろうな

101 :世界@名無史さん:05/01/19 23:01:32 0
>>98
ローマの剣闘士は一流になると奴隷身分であったにも関わらず、豪邸に住んで
そこらの貴族にも勝る富を蓄え、吟遊詩人は武勇を称え、高貴な女性が競って
ベッドに誘っていたという記録があるしね。

102 :アクィラ ◆0fUIPC892c :05/01/20 00:07:12 0
>>89
有り難うございます&レス遅れてスミマセン。
ネロ帝の生年は37年ですので、
連載開始時では54年ということになりますね。
登極も54年ですから、
4皇帝の年には、14年ほどあるわけですね。
もしその時点まで、連載が描写するようなら、
30前のセスタス君が見られるわけですがw

103 :世界@名無史さん:05/01/20 05:14:04 0
>>102
そこまで連載がたどり着くのにあと何年掛かるのやらw

104 :世界@名無史さん:05/01/23 15:05:36 0
漫画を買うなんて小学生以来だわ。
信長といっしょに買ってきた。
これおもろいな

105 :世界@名無史さん:05/01/29 00:29:18 0
ネロマゾ

106 :世界@名無史さん :05/01/30 05:13:53 0
>ちなみにパスタはアラビア起源。

ここで亀レス
パスタはパルティアの捕虜になった後に中国へ売られたローマ奴隷が発案したらしい

107 :世界@名無史さん:05/01/30 09:02:21 0
でも、イタリアで普及したのはアラビア経由



108 :世界@名無史さん:05/01/30 11:09:46 0
ここで言ってるパスタって所謂スパゲティーみたいな細いヌードル状のもの?
それともペンネとかラザニアとかラビオリみたいなのを含めたもの?

109 :世界@名無史さん:05/01/30 22:00:34 0
食べ物の歴史的なレスだな。だが、106は本当かな?
それにスパゲティはともかくペンネ、ラザニャの出自も同様なのかな

110 :世界@名無史さん:05/01/30 22:10:46 0
食ってみりゃ簡単にわかるけど、スプーンじゃ細長い麺状のものはまともに食えん。
箸かフォークじゃないと無理。
要は、そういった道具がその地域でどの時代から使われるようになったのか?がポイントになる。
フォークでも二又は食いづらいから、三又以上じゃないと。
手掴み基本のローマにパスタがあったかどうか・・・。

麺状でなけりゃスプーンでも問題無いけどね。

111 :世界@名無史さん:05/01/30 22:20:06 0
カゴメHPよりパスタ略史年表みつけました;
http://www.kagome-food-service.com/mag/shoku-03-2.html

ラガヌムがラザーニャの原形なのだろうか?

112 :世界@名無史さん:05/01/30 22:20:54 0
>>110

アラブ人は、手づかみで食べていました。

113 :世界@名無史さん:05/01/30 22:22:58 0
アツアツだとやけどしそうだw

114 :世界@名無史さん:05/01/31 21:46:52 0
ネロ時代の剣闘士の話でポンペイに触れているのなら地震じゃなくて剣闘士試合から起こった暴動がメインに決まってるじゃん。

115 :アクィラ ◆0fUIPC892c :05/02/02 06:05:38 0
>>114
近隣都市Nuceria(現、Nocera Inferiore)との間の暴動ですね。
それなら59年ですから、より蓋然性は高そうですね。
ただ、給仕するセスタスが20歳とは思えないですけど。
(でも「数年後」とかしたりしてw)

作者が、どこまで史実を利用するのか、
そもそも史実をどこまで知っているのかは激しく疑問ですねw
本来娯楽である漫画に、厳密性を求めるのもなんですがw

116 :世界@名無史さん:05/02/03 14:25:50 0
まあエンタメですしな
で、カプコンから剣闘士を主人公にしたゲームがもうすぐ出るらしいぞ
要PS2だけど。

117 :アクィラ ◆0fUIPC892c :05/02/03 18:24:45 0
>>116
今更、PS2を買う気になるほどのキラーソフトではないでしょうねw

118 :世界@名無史さん:05/02/03 19:27:05 0
同じ時期にローマで剣闘士なソフトが二つ出ます>PS2

カプコンのはこっち
SHADOW OF ROME
ttp://www.capcom.co.jp/sor/

しかし漫画板セスタススレで期待度が高いのはこっち
GLADIATOR -ROAD TO FREEDOM-
ttp://www.ertain.com/ja/products/gg/gladiator/

119 :世界@名無史さん:05/02/03 19:28:02 0
で、だれか人柱になって欲しいなと思うわけだがー

120 :世界@名無史さん:05/02/14 09:51:57 0
保守

121 :世界@名無史さん:05/02/14 09:56:12 0
そろそろ発売日といってみるテスト

122 :世界@名無史さん:05/02/19 10:47:17 0
グラディエーターは、家庭用ゲーム板で神ゲーム認定のようですな

123 :世界@名無史さん:05/02/25 17:35:46 0
やっぱり、ポンペイの女は、後にネロの愛人になる女性のようです。

124 :世界@名無史さん:05/03/01 23:54:20 0
ちょっとお聞きします。
この時代に現在と同じ種類の百合はあったんでしょうか?
それとも、原種ならどの程度のバリエーションがあったんでしょうか?白はありますか?
ご存知の方教えてください。

125 :世界@名無史さん:05/03/02 05:41:57 0
19世紀に日本の山百合が欧州ガーデニング界で大きく取り上げられ、大ブーム
になったとか。
この山百合、学名 "Lilium auratum"、「黄金の百合」の欧州デヴューを機に、
百合の品種改良が盛んになって行ったようなので、現代のものとはかなり違う
と思われ。
百合の花は、古代ローマのフラワーアレンジメントで好まれた素材のひとつで
はあったはずなんだけど。
白百合は聖母マリアの象徴にもなっているので、古くからあったはず。
ただ、現在のものとは色や形や大きさが少し違うらしい。

126 :世界@名無史さん:05/03/02 09:15:31 0
あの美女は、セスたすから、ネロのことを聞き出そうとしているのかな?

127 :第20軍団兵 ◆vthFSU.BqE :05/03/02 23:40:38 0
>>123
ポッパエア登場するんだ。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

128 :世界@名無史さん:05/03/07 00:50:13 0
便所で何をするつもりだセスタス。

129 :世界@名無史さん:05/03/09 03:14:38 0
いやん

130 :世界@名無史さん:05/03/09 06:07:54 0
古代ローマよりも日本の江戸幕府の方が、トップがアフォでも弊害少ない
という意味では、良かったような。


131 :世界@名無史さん:05/03/10 00:33:11 0
確かにバカ殿って簡単に簒奪できるもんなあ。

132 :世界@名無史さん:05/03/10 17:15:15 0
(´∀` )
スーキスキkissスーキスキkissスーキスキkiss
(´∀`‖)
スキスキkiss
(´∀`|≡っ|)ガラァッ!
(´∀`|゚∀゚)ノシ|) < ハイハイ!
(´∀`‖)≡ ピシャ
(´∀` )
スーキスキkissスーキスキkissスーキスキkiss
(´∀`‖)
スキスキkiss
(´∀`|≡っ|)ガラァッ!
(´∀`|゚∀゚)ノシ|) < キュンキュン!
(´∀`‖)≡ ピシ

133 :世界@名無史さん:05/03/14 08:50:19 0
殿様は、暴君でも、家老たちが幽閉して、幕府に跡継ぎを承認してもらえばよかった。

134 :世界@名無史さん:05/03/14 09:06:43 0
もし選べるなら、馬鹿殿でなくともローマ市民の方がいいな、俺は。


135 :世界@名無史さん:05/03/14 09:12:27 0
元老院議員の粛清とか相次いだけどね

136 :世界@名無史さん:05/03/14 10:03:35 0
下っ端市民にはむしろいい事

137 :世界@名無史さん:05/03/15 19:15:10 0
下っ端はみんな奴隷なんだけどね。

138 :世界@名無史さん:05/03/15 19:37:22 0
やっと10巻なのかあああ

139 :世界@名無史さん:2005/03/27(日) 18:09:16 0
奴隷とはうえ、ナシカはできた主人を持って恵まれてたなあ。
実際にはああいう理解ある環境もあったのだろうか?

140 :世界@名無史さん:2005/03/27(日) 19:50:19 0
失業した自由市民には、配給もあった。

141 :世界@名無史さん:2005/03/27(日) 21:20:18 0
ローマ絶頂期の奴隷は我々が普通考えてる奴隷とは違うような気もするが。
身分差や市民権の有無はあったろうが、感覚的には金持ちでできのいい
奴隷は執事や秘書、頭がよければ参謀のような感覚だったのでは。
その市民権も頑張れば得ることもできたしね。
どうあがいても一生奴隷というわけじゃない。

142 :世界@名無史さん:2005/03/27(日) 23:01:35 0
つうかslaveを奴隷と訳したのに無理があったのでは。

143 :世界@名無史さん:2005/03/28(月) 01:58:21 0
日本人にとって「奴隷」というと、アンクル・トムあたりのイメージが強烈なんだろうね。

144 :世界@名無史さん:2005/03/28(月) 12:34:38 0
オスマン帝国てギリシャ人は「家畜」と呼ばれることもあったんだけど
別に「牛馬」とか言う意味では無くてせいぜい「二等国民」程度のニュアンスらしかったし。

145 :世界@名無史さん:2005/03/28(月) 17:04:06 0
都市奴隷と農村奴隷の違いもあったんじゃないか?
例えば有名なスパルタクスの反乱では、農村奴隷はこぞって同調したが、都市奴隷は参加しなかった
待遇が当時から違いがあったんじゃ?

146 :世界@名無史さん:エジプト暦2329年,2005/04/05(火) 06:19:09 0
農村は、搾取される側でもあったからね

147 :世界@名無史さん:2005/04/05(火) 08:25:30 0
>>141
ローマ絶頂期の剣闘士は一流になると、奴隷身分でありながら莫大な
報酬を貰って豪邸に住み、高貴な婦人が競って寝床に誘い、吟遊詩人
がその武勇を称えたと言うからね。

148 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 13:40:11 0
ローマ時代の貴婦人って軽いなあ
ま、いいけど

149 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 19:06:30 0
ローマ時代に限らず、イタリアの貴婦人は尻が軽い。

150 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 19:50:53 0
なるほど、未婚だといまだに結構ねんねらしいのにね……ヽ(´ー`)丿

151 :世界@名無史さん:2005/04/12(火) 10:59:01 0
ポッパエアはどうなのかな?

152 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 17:40:59 0
ボローニャの貴婦人も尻軽でばくち好きだったろうな

153 :世界@名無史さん:2005/04/16(土) 13:49:21 0
age

154 :世界@名無史さん:2005/04/18(月) 14:46:17 0
イラストライターは、今のレベルではまだ厳しいのか・・・・

それじゃ、ほかの漫画家なんてへたくそばっかじゃん!

155 :世界@名無史さん:2005/04/19(火) 11:45:09 0
(;^ω^)街のゴロツキたちは、有力者の拳奴にボコらせていたのだな。
ま、わかりやすいけど。

156 :世界@名無史さん:2005/04/22(金) 16:02:40 0
野宿していても雨に降られることは少なかったのかな?
気候が乾燥していそうだけどね。

157 :世界@名無史さん:2005/04/23(土) 16:27:49 0
それにしても、最終回まで頑張ってくれ。
名作として遺るように。

158 :世界@名無史さん :2005/04/23(土) 17:36:27 0
つーかコミックスの2巻で中国から来た拳法家がルスカに負けたけど
もっと強い拳法家を出せよ。バキの烈海王ぐらい強い拳法家を。

159 :世界@名無史さん:2005/04/24(日) 00:16:47 0
というか、あの頃はまだ中国拳法はきちんと確立されてないんじゃ…
原型のようなのはあったかもだが。あれが限界かと。
やっぱ方向として時代考証はしっかりしとかないと。
バキ?2000年前に通過したとか、あれは作者の妄想でしょ?

160 :世界@名無史さん:2005/04/25(月) 16:21:12 0
中国拳法も、本格的な研究と開発は、その実20世紀以降。
それまでは卑武思想のせいで、発展を阻まれていた。

161 :世界@名無史さん:2005/04/25(月) 16:24:52 0
ネロという男は、ローマ皇帝というたいそうな称号が、
良かれ悪しかれ、似合わないよな。

悪行とされるものとて、ほとんどローマ市だけだったようで。

162 :世界@名無史さん:2005/04/25(月) 22:03:47 0
パトラッシュ、なんだか疲れたよ。眠ってもいいかい

163 :世界@名無史さん:2005/04/26(火) 21:56:59 0
皇帝のネロも、芸術好きでした。

164 :世界@名無史さん:2005/04/26(火) 23:17:26 0
ネロは機動戦士ガンダムの世界感を基にしたサイドストーリー
「ガンダム・センチネル」に登場するモビルスーツ。

165 :世界@名無史さん:2005/04/26(火) 23:25:32 0
いや、体内に六百六十六もの獣を渦巻かせている混沌の塊で、
月姫の中ボスと聞いたが?

166 :世界@名無史さん:2005/04/27(水) 00:28:50 0
違います。CDR焼きソフトですよ。

167 :世界@名無史さん:2005/04/27(水) 23:05:41 0
ネロ帝についてはトニーたけざき著「我が名はネロ」の方を見たほうがいいかも。

168 :世界@名無史さん:2005/04/27(水) 23:13:33 0
かえってイメージが歪みそうなのは気のせいですかね。

169 :世界@名無史さん:2005/04/28(木) 03:50:40 0
『格闘士ローマの星』(ふくしま政美)のネロとか・・・


170 :世界@名無史さん:2005/04/28(木) 22:54:00 0
>>168
「我が名はネロ」の本当の作者は安彦先生です。ご安心を。


171 :世界@名無史さん:2005/05/13(金) 19:45:40 0
ローマ皇帝って、奇行の多い奴ばかりだなあ

172 :世界@名無史さん:2005/05/13(金) 20:47:00 0
ポッパエア=サビナはポンペイの出身です

173 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 19:48:13 0
今じゃ、日常感あふれる遺跡ですが、昔はナポリを越えていたのですか?

174 :世界@名無史さん:2005/05/25(水) 20:00:09 0
ナポリ  南部の大都市

ポンペイ  その近郊の別荘地

こんな感じ

175 :世界@名無史さん:2005/05/27(金) 12:42:21 0
共和政ローマ前後のナポリの人口を3万人程度と推定している人がいる。
ポンペイは5万人程度と推定されているが、城壁内の面積比から考えると
そんなに的外れな数字ではないと思う。
同時期あるいはそれ以降のナポリはカンパーニアで唯一生き残っていた
ギリシア人支配の都市というのが最大の特徴で、
この辺りの都市では大抵ある円形闘技場がない。
人口という切り口で見れば少なくともポンペイと比較して大都市ということは
ないと思うが。


176 :世界@名無史さん:2005/05/28(土) 11:00:38 0
ナポリは港のおかけで生き残った?

177 :世界@名無史さん:2005/05/28(土) 11:22:26 0
ボッパエア・サビナは権力欲の塊の悪女というのが一般的な評価だが、
この話のボッパエアは、高慢だが、頭も切れて腹も据わっている支配者階級の女、
って感じだね。こういう女もまた面白い。

ところで、店を荒らしたごろつきを奴隷に売れといってるけど、
このころローマ市民を奴隷にすることは許されていたの?
あのごろつきがローマ市民なら、の話だけど。

178 :ほへぇ〜:2005/05/29(日) 19:19:20 0
帝政期になると奴隷の供給源を、市場への捨て子のように帝国内部に求める動きもありました。
山賊や盗賊・海賊に捕まってしまった地方の農民なども奴隷市場に供給されてたし。

農村部のヴィラでも酷い所有者になると、旅人を襲って捕らえ勝手に奴隷にしてしまったらしい。
山賊・盗賊の類と大して変わりませんね。

179 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 19:22:46 0
欧州の奴隷解放は1848年だもんな。

180 :177:2005/05/30(月) 20:10:07 0
どうもありがとうございます。

>>179
ということは、フランス革命より後ですか

181 :世界@名無史さん:2005/05/31(火) 00:48:28 0
>>178
映画のグラディエーターとかもそんな感じだね

182 :世界@名無史さん:2005/06/02(木) 08:24:49 0
|/li
 |`⌒ヽ
 |ノ))))〉
 |゚ヮ゚ノ|! 誰もいない…
 ⊂!)]   ガオガオするならイマノウチ…
 |_|〉
 |'ノ
 |      |iヽ /li
 |     〃 '⌒´`ヽ.
 |     Kiミ!|ノノ))))〉
 |    ノ,ヘ.|l ゚ヮ゚ノ|!  ガオガオガオー♪
 |    (( ⊂I!†iつ
 |    )ノとン/_|〉
 |         (.ノ
 |       |iヽ /li
 |      〃 '⌒´`ヽ. 
 |      Kiミ!|ノノ))))〉
 |     ノ ヘ.|l ^ヮ゚∩ ガオガオガオーガオガオ♪
 |     ((( ⊂I!†iソ
 |     )ノ fく/_ソつ
 |        し'
 |
 |
 |   ガオガオオワリ♪
 | 彡
 |  サッ
 |






183 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 11:09:33 0
オクタヴィアはまだバージン?

184 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 11:19:05 0
最新の本スレ

技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ再開編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1114595370/

185 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 19:29:00 0
「粥食い」ってのはラテン人だけ?

186 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 15:06:34 0
 死して復活する農業神話だ。このエレウシスという土地はギリシアの密教の中心地となった。
ここでは「キューケイオー」が飲まれた。このキューケイオーは普通「混ぜ粥」と訳される。
この混ぜ粥は、大麦のかゆにチーズを入れて混ぜたもので、ホメロスの「イリアス」でも登場する。
かゆといっても食べ物というより、飲み物といった種類のようだ。
ここでは、ワインやチーズだけでなく、幻覚を起こす薬草も入っていたようだ。
これは元来、ビールではなかったかと思われる。
http://www2m.biglobe.ne.jp/~shotaro/no156.html


187 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 15:22:19 0
締め切り迫る!みんな早く書き込もう!

http://www.nhk.or.jp/bsdebate/

188 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 02:58:48 0
>>160
武芸一般は古代からかなり発達していたようだけど、
歴史が変わるごとにてってー的に色々なものが破壊されてるから、
あんまり残ってないんだよね・・・
書庫の記録などでは武芸書かな?と思えるものも、散佚して残ってない。

場合によっちゃ華北から人がいなくなるほど、荒れたこともあるようだから、
書物も伝統も意外に残ってないのが中国。歴史は長いんだが、民族の
興亡が激しすぎて、まとまった量が残ってるのって、元以降なんだよな。

189 :世界@名無史さん:2005/06/28(火) 09:24:33 0
ポンペイのが好き

190 :世界@名無史さん:2005/06/29(水) 09:41:58 0
中国は、法螺が多い。
装飾がけばけばしい

191 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 10:53:49 0
古い仏像もけばけばしく塗り直す

192 :世界@名無史さん:2005/07/10(日) 09:19:08 0
悪趣味

193 :世界@名無史さん:2005/07/10(日) 13:27:12 0
その辺は文化の違いだと思うけどな
以前台湾に旅行したとき、そんな具合に寺の装飾が凄まじくて、仏像も派手な色ばかりだった
この辺は中国と同じなんかね

194 :世界@名無史さん:2005/07/10(日) 19:22:52 0
秋口まで休載か。

195 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 05:35:12 0
>>193
東南アジアへ行ったことはない?
日本の仏像は異国の仏教徒から見ると、えらく地味でありがたみを感じられないそうで。
たいていはオール金箔かカラフル塗装ですし。

196 :世界@名無史さん:2005/07/13(水) 00:09:05 0
奈良の大仏は最初は金ピカでしょ?

197 :世界@名無史さん:2005/07/13(水) 04:49:07 0
如来が金ピカなのは法華経だか何か仏典のどこかに
仏の三十二相の一つとして「身金色」があるからだったはず。

現代中国とかの仏寺なんかはたまに仏像に電飾なんかしてて
そりゃ根本的に何か違うだろー! と思わせるものが・・・(汗

東南アジアは信徒が如来像とか宝物に金箔を貼る習慣があるから今でも金ピカ。
日本の場合は秘仏化とか本尊は不可触の習慣が強いから、長い時間のうちに
金箔は剥落するし護摩のおかげで煤けていく。そこに有難味を感じるんだろうけど
外国人には地味に見えるんだろうねえ。

198 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 01:54:33 0
セスタスのアニメ化キボン

199 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 06:45:34 O
ザファル先生のボクシング理論は2000年くらい進んでいる。
レナードやデラホーヤの攻略方としても十分使える。

200 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 09:14:42 0
ボクシングじゃありません。拳闘です。
それだけ、先見の明があったと言う事でしょう。
なんで、この時代の人間が現代ボクシング理論など知ってるんだ、などと
言ってはいけません。

201 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 09:20:04 0
なんで、仏様の塗装が剥がれてきてるのに、日本人は塗り直してさしあげないの?
と東南アジア仏教圏の人たちは思うらしいぞ。

202 :世界@名無史さん:2005/07/15(金) 00:58:25 0
やはり所変わればってやつなんだねぇ。感性が全然違う。
永い年月を経てくすんだ姿にこそ何とも言えぬ尊厳を感じるよ。
けばけばしい像なんてまっぴら。

203 :世界@名無史さん:2005/07/15(金) 01:31:48 0
言いたいことはわかるが、最初はみなケバケバなわけで。もしまた国宝級
の仏像を作るとしたら、やはり最初はケバケバにつくらんと。

204 :世界@名無史さん:2005/07/15(金) 20:07:38 0
日本だって平安時代は、仏像どころか建物だって赤・白・青・金の極彩色な訳で。
(応仁の乱以前の日本は日本じゃない、別の国。なんていってる人さへいるしなあ)

あと、宗教が生きてるってコトもあるんじゃないかな。
日本はもう、ある程度冷静に、いわば突き放してみてるけど
東南アジアに限らず、中東のイスラムのモスクでも
周りの家はぼろくっても、皆が集まる宗教施設は真新しくてぴっかぴか、
高性能なクーラー完備、だったりするし。

205 :世界@名無史さん:2005/07/15(金) 21:31:25 0

     ,,,,.,.,,,,   ホッシュ         保守じゃネーノ?
    ミ・д・ミ   ホッシュ     λ_λ O
      """"  ⌒Y⌒Y⌒Y  ⊂(`ー´⊂⌒ヽつ



206 :世界@名無史さん:2005/07/16(土) 20:05:22 0
マスジド・ハラームなんて、エスカレーターはあるわ冷暖房完備だわ、デパートと見まがうような近代的な
内装だわ・・・・・

207 :世界@名無史さん:2005/07/16(土) 20:54:10 0
維持さえしてりゃいいという義務感のみの宗教と
(わしゃ、その方が気が楽でいいが)
現在進行形で必要とされる宗教の違いかな。

アメリカの数千人が入るコンサートホールのような教会で、
光と音のイリュージョン、ロックンロールが響き渡る日曜礼拝・・・・
(この例はチト極端すぎるか)

208 :世界@名無史さん:2005/07/21(木) 09:41:54 0
日本の大学の先をいっている

209 :世界@名無史さん:2005/07/24(日) 16:40:18 0
>>200
ザファル先生の師匠の正体が分かった後は、SFになります。
セスタスが荒廃した未来世界の救世主になります。

210 :世界@名無史さん:2005/07/24(日) 21:54:37 0
(・∀・)ニヤニヤ

211 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:13:22 0
ムフー

212 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 22:37:25 0
漫画版には新スレたたないね

213 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 22:42:58 0
連載再開するまで、たてないことになってます。
9月だったかな。
それまでまっててね。

214 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 17:12:12 0
セスタスの体重で使える一撃必殺の技って凄く気になる…
まさか石破天k(ry

215 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:01:05 0
アゴ狙いに一票。

216 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 12:53:23 0
眼突き金的

217 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 10:43:51 0
(^O^)/

218 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 13:06:05 0
カウンターではないか?
まだカウンターってこの漫画には出てきて
なかったような気が

219 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 16:55:15 O
三巻くらいでセスタスが普通に使ってたよ。

220 :世界@名無史さん:2005/08/19(金) 20:15:45 0
カメハメ波だったらどうしよう・・・。

221 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 16:08:22 0
つかみっ屁

222 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 00:29:31 0
ハッケイかチャクリキからのパクリだろ

223 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 01:56:32 0
ところでネロの時代のイタリアに猫はいなかったんじゃね?

224 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 10:55:21 0
猫が最初にペット化されたのは古代エジプトです(猫のミイラなんて物が出土されたりする)。
ネロの時代にはエジプトはローマの領土になっていたんで、ペット化された猫がイタリアにいても不思議ではない。



225 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:22:51 0
女神イシスも輸入したんですよね
後に マリア崇拝になった

226 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:30:53 O
パンクラチオンとレスリングとボクシング。
この時代の人気のランクはどうだったんだろ。

227 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:41:26 0
やっぱ剣闘でしょ?
人対人もいいけど、人対猛獣、猛獣対猛獣も。

228 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 11:05:21 0
8巻の後半。隊長とドライゼンが戦うシーン。
ありゃパンクラチオンじゃなくて完全にカンフーアクションじゃないか。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)