5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

20世紀最大の捏造 ホロコースト 16

1 :世界@名無史さん:04/08/13 17:00
ホロコースト論争が行なわれているのは、『世間に公けの』出版物ではなく、いささか世間から
身を隠した出版物の中である。特定の思想や表現活動を禁止している公式の禁令がこの論争を
妨害しており、この禁令に迎合する政治的密告者が、この論争を監視しているからである。
しかし、この問題についての自由な論争を阻んでいる措置は、今日、どのように恐るべきもの
のように見えようとも、長くは続かないであろう。経験が教えていることは、刑罰によって
自由な歴史研究を妨げることが出来るのは一時的なものにすぎない。

『 歴史的真実は、身を隠した世界に生き残り、結局は勝利を収めるであろう 』
ということである。

Vrij Historisch Onderzoek (Free Historical Research)
http://vho.org/ ゲルマール・ルドルフ主宰「VHO(自由な歴史研究)」
Institute for Historical Review
http://www.ihr.org/ 歴史見直し研究所
歴史的修正主義研究会
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/
加藤研究室の個人書庫 歴史的修正主義関係
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/eupora/revisionism.htm
木村愛二 著『アウシュヴィッツの争点』
http://www.jca.ax.apc.org/~altmedka/aus.html
ホロコーストと見直し論
http://www.nsjap.com/v_b/revision.html
マルコポーロ廃刊の原因となった西岡昌紀氏の「ナチ「ガス室」は無かった」のページ
http://www.nsjap.com/marco/
逆転ニュルンベルグ裁判
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
zundelの「ホロコースト」アンテナ
http://a.hatena.ne.jp/zundel/ ※ホロコーストの最新情報をチェキ!

2 :世界@名無史さん:04/08/13 17:00
【前スレ】
20世紀最大の捏造 ホロコースト 15
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1089988639/l50
20世紀最大の捏造 ホロコースト 14
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1082218701/l50
20世紀最大の捏造 ホロコースト 13
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1078863794/l50
20世紀最大の捏造 ホロコースト 12
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1077451007/l50
20世紀最大の捏造 ホロコースト 11
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1075386463/l50
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 10
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1074262383/l50
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★9
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072986499/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 08
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1071505129/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 7
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070378779/l50
◆【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★6
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1069163010/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 5
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1068357040/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 4
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1065946941/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063896324/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト 2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063214205/l50
◆20世紀最大の捏造 ホロコースト
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1060935877/

3 :世界@名無史さん:04/08/13 17:01
【過去スレ】
◆ホロコーストが無かったというのは本当ですか?
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1013/10137/1013782188.html (鯖移転行方不明)
◆ホロコースト・リヴィジョ二ズムを論破する!
http://academy.2ch.net/whis/kako/1013/10139/1013944159.html (鯖移転行方不明)
◆ホロコーストは無かった!! \x{2163}
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056726423/l50
◆ホロコーストなんて無い!! \x{2162}
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1055343240/l50
◆ホロコーストなんてない!! \x{2161}
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1054037326/
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1054/10540/1054037326.html (過去ログ倉庫)
◆ホロコーストなんてない!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1050158871/
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1050/10501/1050158871.html (過去ログ倉庫)

4 :世界@名無史さん:04/08/13 17:01
FAQ

重要な論点についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/qa/000.htm
歴史的修正主義についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_qa/00.htm
ホロコースト修正主義についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/revisionism_qa/00.htm
わが国の正史派の研究についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/000.htm

ホロコーストに関する66の質疑応答
http://www.nsjap.com/v_b/02.html

5 :世界@名無史さん:04/08/13 17:03
〜20世紀最大の捏造 ホロコースト 15 より〜
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1089988639/8

8 名前:1[sage] 投稿日:04/07/17 12:31
でもどうなんだろ?
ホロコースト否定派って割と実生活でも柔軟な思考をしめしてるし、
大局的観点にたった世界史的思考ができるじゃん?

権力はその種の柔軟な思考こそ恐れるから、2chでも常時監視して
「真実の歴史」探求を妨害するけど、負けちゃいけないよね。
学校教育とか<支配者=ビッグブラザー>の洗脳の道具と化しているけど
真相を掘り起こしネオ歴史を確立することこそ、リヴィジョニストの歴史的
使命だと思うけどな。

夜明け前の闇は深いけど、みな、権力に負けるなよ!
チャオ・ソレッラ!!!

6 :世界@名無史さん:04/08/13 18:25
さぁ 必要悪
きちがい隔離スレのはじまりです
愚鈍な正史派諸君
リビを論破してみたまえ
リビは定説が憎くてたまらない
ガス室を無かった事にしたくてしょうがない

7 :新入荷:04/08/13 19:51
試訳:連合国異端審問下のドイツ人(J. ベリング)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/belling_01.htm

> 連合国が、ヒトラー政府の後継者であるデーニッツ政府を非合法的に解体し、ドイツを直接の
>軍政下におくと、ドイツ国民はまったく法の保護の外におかれ、ドイツ国民に対する略奪、強姦、
>殺人が各地で荒れ狂った。ベリングは、こうした連合国による「戦争犯罪」と「人道に対する罪」
>を告発している。

8 :世界@名無史さん:04/08/13 19:57
■■■■終戦記念日にFlashを創ろう■■■■
本部
http://www.2ch.net/2ch.html
PV
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1133/syuusen.html


9 :世界@名無史さん:04/08/13 23:00
以下に正面きって反論してるリビジョもいないんだけどな。
信じたいことしか信じない、自意識過剰の厨房だから、頭が悪いんだろう。

http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/holocaust.htm
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/lets23.htm
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/kajimura.htm

http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa_title.htm
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/hondana/hondana970824.htm

http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Holocaust/index.html

10 :世界@名無史さん:04/08/13 23:17
で、高橋と三鷹と山崎とニツコー以外にはなんかないんですか。そうですか。

11 :世界@名無史さん:04/08/13 23:44
過去ログ保存して下さってる奇特な方がいらっしゃいます。

http://hermanos.hp.infoseek.co.jp/index.html#T_RJ_For_2ch

皆でガンガン活用しましょう。
ホロコーストスレ初心者の方は、過去ログを読んで今や伝説となった茶々や大沢の芸をお楽しみ下さい。

12 :世界@名無史さん:04/08/14 00:26
>>10
まともに反論できたことがないわけだよな。じゃそれで十分だ。

13 :世界@名無史さん:04/08/14 00:28
>>11
ほんとに奇特だ。
そこまでしてプロパガンダがしたいとは。

14 :世界@名無史さん:04/08/14 00:34
なぜ捏造と信じ込むに至ったのか、その過程が知りたい

15 :世界@名無史さん:04/08/14 03:00
>>12
リビは都合の悪いことは脳内から消却している様だ

16 :世界@名無史さん:04/08/14 03:47
>>9
それって肝心な部分は「論争」になってないんだよね。

17 :世界@名無史さん:04/08/14 04:10
>>16
その肝心な論点が、ただのプロパガンダだとは思わないのかい。

18 :世界@名無史さん:04/08/14 10:08
>>9
その例をあげてどうして「論争」になってないのか説明しなさい

19 :18:04/08/14 10:09
間違えた
>>18>>9でなく
>>16


20 :世界@名無史さん:04/08/14 12:28
>>19
個人攻撃と罵倒が主体なんだよね、語学力がドーノとか、ネオナチだからドーノとかに
時間を費やしすぎてる。前スレに出てたけど、ニツコーもネオナチとは無関係じゃないわな。
こういうのって読んでるほうにはツマラナイだけ。
アカの言い分だろうがネオナチの言い分だろが、大事なのはその中身じゃないの?

焼却炉の能力にしても、キチンとしたデータをあげるでもなく、
よその焼却炉と比較するのは間違ってるってだけで、プレサックのような数字をあげてないしね。
野焼きについても写真があるから真実だ!ってカンジでさ、
疑いを持つもは陰謀だかなんだかのメガネのせいだとか言って、
あのようなやり方で本当に人間の死体が焼却できるか否かについて全く説明してない。
それから、山崎だか高橋だか忘れたけど、マイダネクのガス室の有無は答えたんだっけ?

21 :世界@名無史さん:04/08/14 12:54
それも詭弁臭いが

22 :世界@名無史さん:04/08/14 20:59
うんこ

23 :世界@名無史さん :04/08/14 21:53
「アンネの日記」に当時なかったボールペンで書かれた文があるらしい

( ・∀・)つ〃∩ ヘェー

24 :世界@名無史さん:04/08/14 22:05
ほんとかよ?

だったら、真実と証明した連中の政治的背景を洗わないとな。

25 :世界@名無史さん:04/08/14 22:07
959 :世界@名無史さん :04/08/14 14:05
>>956
ははぁ、「 川 に 流 し た 」「 穴 掘 っ て 埋 め た 」 へぇ〜。
人一人を灰にすると、何`になるなんてデータは手元にありませんが、
人の骨は体重の5分の1程度の重さだそうです。
ユダヤ人の平均体重が50`だったと仮定しても、少なくとも一人頭10`の灰が出るわけですな。
つまり、6万dの灰が出たことになるんだが・・・・・・。


26 :世界@名無史さん:04/08/14 22:09
973 :世界@名無史さん :04/08/14 19:19
カルシウムは人体の1.5〜2%を占めています。
体重60kgの人では、約1kgとなります。


27 :世界@名無史さん:04/08/14 22:11
977 :世界@名無史さん :04/08/14 19:54
>>962
ええまぁ、骨まで灰にしたってんだから、せいぜい3〜5`位だとは思うんですけどね。


28 :世界@名無史さん:04/08/14 22:12
屁ぇ〜

29 :世界@名無史さん:04/08/14 22:12
6000dから60000dの灰…
処分できない量か?

30 :世界@名無史さん:04/08/14 22:20
埋めると、どうなるの?

川に捨ててばれないためには?

31 :ばーか:04/08/15 00:18
六万dの灰ですと、比重が仮に一だとしましてですね、えー、えー、
だいたい二百b×三百bの広さの土地に一メートルの厚さで積もる程度で
ございますね。
そういう場所を十カ所ももうければ、灰の厚さは十センチ程度となりますで
ございます。

えー、えー、東京都の平成十二年度中のある一ヶ月で出したゴミの量は、えー、えー、
一般廃棄物(家庭のゴミでございますね)中の可燃ゴミで二十万dくらいでして、
これらはすべて燃やして埋めて処分されておりましてですね、イカに時代の差があるとは申しま
してもですね、東京都がたかが一ヶ月程度でできることの三分の一以下のことをですね、ドイツ
一国が何年にもわたって手間暇かけてできないはずがあるわけがないと思うのでございますですよ。

32 :ばーかはおまえだ:04/08/15 00:31
あのさ、600万人てのは、
行方不明者他も含めた、被害者総数の
推計数だろ。

そんなもんの灰の量推定して、何の意味があるんだ?

33 :世界@名無史さん:04/08/15 00:33
そんなのいくらでも何とでもなるってだけの話さ。
そんなことから逆に考えていって、否定できるぞっ!なんて思ってるのが馬鹿。
海外リビジョのトンデモ説の受け売りしかできないから、見限られる。

34 :世界@名無史さん:04/08/15 00:38
定説では、600万人のうち、200万人は
東部戦線で機動殺戮部隊に殺害されたのさ。
自分で掘った穴に埋められたのさ。

35 :世界@名無史さん:04/08/15 00:49
ナチスはユダヤ人の死体運搬・処理、ガス室内での危険作業など
誰もが嫌がるような仕事は
一部のユダヤ人に対しわずかな待遇の改善を餌に
選択肢が事実上無く完全に追い詰めた状態にまでしてからやらせていたと記憶してるが、俺の記憶違いだったか。

36 :世界@名無史さん:04/08/15 00:59
そこまで灰にするのに、数十キロじゃすまない石炭が。。。
そしてその石炭の1割か2割は灰になるんだけど。
そしてその石炭を運搬するにはとか考えると、戦争中にそんな無駄なことするかなあと思うんだが。
死ぬまで働かせて、死んだ奴だけ火葬した方が得じゃないの?

37 :世界@名無史さん:04/08/15 01:04
その無駄な事をしたからナチスは戦局が不利になったんだけどな

38 :ばーか:04/08/15 01:14
あれぇ?軍事板で「なかった派が世界史板では主流だよ」って書いてあったから見に来たの
に、なかった派なんて希少動物扱いじゃないですか。嘘つきばっかりなんですねぇ。
リビジョ厨って。

39 :世界@名無史さん:04/08/15 01:25
ここでの話って、アレか?600万人の被害者(死亡、行方不明)をうたっているのに終戦後1〜2年でユダヤ人の人口が元以上に戻っていたとか、アウシュビッツの施設を戦後新築したとか…

露助(今のルースキーでなく当時の)が虐殺した独国民や粛正した(虐殺と同じだよな)露国民は何人位だろ?

40 :世界@名無史さん:04/08/15 01:49
>>38
そのミエミエの多数派工作の宣伝はむしろ無理があると、
自分でもやっと気づいたようで、一時期ほどは言わなくなったね。
基本的に子どもっぽい奴なんで、他板にもマルチで迷惑さんざんかけてるよな。

41 :世界@名無史さん:04/08/15 01:57
リビの「ショアー」の鑑賞報告、
マダー?(AA略)

42 :世界@名無史さん:04/08/15 02:02
見てきました。国際ユダヤも相当お金ばらまきましたね。
だいたい、ユダヤ人を殺してあんなにこころが痛むなんてリアリティーに欠けてます。

43 :世界@名無史さん:04/08/15 02:05
疑問に思ったんだがショアーって映画は実在するのか?

44 :世界@名無史さん:04/08/15 02:06
証拠みせろよ。ひとつでいいから

45 :世界@名無史さん:04/08/15 02:07
ソースがねーぞ

46 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/15 04:40
初めまして日系ユダヤ人のユダと申します。
ホロコーストには厳然とした証拠がある。
死体の山の写真を見られることをお勧めします。
ホロコーストがなかったといっている人はこれをどう説明するの?
ホロコーストは事前に計算され尽くされたナチスの犯罪行為で
確実に存在しました。歴史的事実です。

47 :世界@名無史さん:04/08/15 08:12
>ユダヤ人の平均体重が50`

ワルシャワ・ゲットーのユダヤ人や、労働不可の老人・子供・病人
の平均体重が50キロってことはないと思う

48 :世界@名無史さん:04/08/15 09:10
>>41-45
Good.warata

49 :世界@名無史さん:04/08/15 09:29
>>25-27
はん、都合のいいとこだけ抜き出すとは・・・・・・テロ朝並だな。
959の最後の一文

>ちなみに、数字は適当なのでその辺知っている方、補完してくださると嬉しいですねぇ。

を何故載せない?

50 :世界@名無史さん:04/08/15 15:45
977 :世界@名無史さん :04/08/14 19:54
>>962
ええまぁ、骨まで灰にしたってんだから、せいぜい3〜5`位だとは思うんですけどね。
そもそも平均体重を50`にした時点で、既にアヤシイわけで・・・・・・(そんな少ねぇわけねえだろって
その辺の数字持ってる人、居ませんかねぇ


geragera

51 :世界@名無史さん:04/08/15 15:58
30〜40kgx1.5〜2%x400万

単純計算だと、6万トンどころか、2000〜3000トンが上限のようだな。
10トントラックが200〜300台分か。
証言通り、川に捨てたり、沼地に沈めたり、畑に撒いたりで、処理できる
スケールだろうな。

hihihi

52 :世界@名無史さん:04/08/15 16:02
25 :世界@名無史さん :04/08/14 22:07
959 :世界@名無史さん :04/08/14 14:05
>>956
ははぁ、「 川 に 流 し た 」「 穴 掘 っ て 埋 め た 」 へぇ〜。
人一人を灰にすると、何`になるなんてデータは手元にありませんが、
人の骨は体重の5分の1程度の重さだそうです。
ユダヤ人の平均体重が50`だったと仮定しても、少なくとも一人頭10`の灰が出るわけですな。
つまり、6万dの灰が出たことになるんだが・・・・・・。
ちなみに、数字は適当なのでその辺知っている方、補完してくださると嬉しいですねぇ。



26 :世界@名無史さん :04/08/14 22:09
973 :世界@名無史さん :04/08/14 19:19
カルシウムは人体の1.5〜2%を占めています。
体重60kgの人では、約1kgとなります。



27 :世界@名無史さん :04/08/14 22:11
977 :世界@名無史さん :04/08/14 19:54
>>962
ええまぁ、骨まで灰にしたってんだから、せいぜい3〜5`位だとは思うんですけどね。

53 :世界@名無史さん:04/08/15 16:04
↑ 訂正後 な

54 :世界@名無史さん:04/08/15 16:24
>>35
そういう噂があるというだけです。

55 :世界@名無史さん:04/08/15 16:30
噂にしちゃうのか。
毎度の事だからもう慣れたけどさ

56 :世界@名無史さん:04/08/15 18:36
今日 終戦記念日
すべてのリヴィジョニストに敬意を表し
ヒトラーの演説DVDを
大音響と流す事と致しますか

57 :世界@名無史さん:04/08/15 18:39
>>51
へー、

 灰の量=カルシウムの量

なんだ。 ソレはしらなんだ。 ふーん。
ずいぶんとまぁ、強力な焼却炉だったんデスネ。
灰すら燃えたんじゃネーノ?

58 :世界@名無史さん:04/08/16 02:39
>>55
たばこを吸いながらガス室から死体を運び出したとか
モノを食いながらやったとかの与太話だろ

59 :世界@名無史さん:04/08/16 02:48
それはルドルフ・ヘスの悪意をこめた脚色記述なんだが。
その作業を行なったのを
「ドイツ兵」
とし
「そんな危険な作業をドイツ兵にやらせるだろうか?」
と言う与太話に発展させたのが他ならぬリビ。

60 :世界@名無史さん:04/08/16 02:59
ホロコーストには矛盾だらけの証拠で信用できない部分が多い
いまさら いちいち取り上げるのも面倒な話題だがな。

61 :世界@名無史さん:04/08/16 03:08
ホロコースト

リヴィジョニスト証言
に変えた方がしっくりくるぞ

62 :世界@名無史さん:04/08/16 10:38
木村とそのとりまきは、小泉強姦疑惑で損害賠償訴訟してるんだろ。
そっちの方はまんざらトンデモでもないんだから、
宣伝はそっちに専念すればあ?
どっちにしろ突拍子もない変人って感じだけど。

63 :世界@名無史さん:04/08/16 11:43
マイダネク、アウシュヴィッツの生還者てどのくらい?

64 :世界@名無史さん:04/08/16 12:27
>>59
死体の片付けをしたのは主に「ユダヤ人の特別労務班」だと言ってるのはヒルバーグなんだけどね。

65 :世界@名無史さん:04/08/16 12:45
ヒルバーグ以外の証言も多数一致してます。
デマゴーグの古典的手法を少しばかりリビも憶えてきたようですね

66 :世界@名無史さん:04/08/16 13:53
>>65
そんな事(死体の片付けかた)が可能か?ってのが問題なんだよね。

67 :世界@名無史さん:04/08/16 14:06
ルドルフ・ヘスが元ネタのユダヤ人に対する悪意に満ちた記述を混ぜ、
読み手に錯覚を起こさせる手も憶えたようです。
ユダヤ人が非人間的であるかのようなありえない「証言」はユダヤ人虐殺正当化のためのもので、
リヴィジョニストお得意の文脈無視がここでも活きてます。

68 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/16 14:26
初めまして日系ユダヤ人のユダと申します。
ホロコーストには厳然とした証拠がある。
死体の山の写真を見られることをお勧めします。
ホロコーストがなかったといっている人はこれをどう説明するの?
ホロコーストは事前に計算され尽くされたナチスの犯罪行為で
確実に存在しました。歴史的事実です。


69 :世界@名無史さん:04/08/16 14:36
>>67
当のユダヤ人も似たような証言をしているようですが(w

70 :世界@名無史さん:04/08/16 14:42
ユダヤお得意の歴史捏造&利益誘導は今も健在のようですね。

71 :世界@名無史さん:04/08/16 14:54
>>69
> 当のユダヤ人も似たような証言をしているようですが(w

その似ている証言を並べてみてよ。どう似ているのか検討しようじゃないか。
ゾンダーコマンドの作業の実態について何か洞察が得られるかも。

72 :世界@名無史さん:04/08/16 15:07
灰の記憶によるとゾンターコマンドは、ガス殺された死体にホースで水をかけ
金歯を抜き、髪を刈り、焼却炉で焼く。

73 :世界@名無史さん:04/08/16 15:09
そういや数年前にだれかが計算していたよな。
骨まで灰にする時間、石炭の量、メンテナンスを含む総合的な時間とか。


74 :世界@名無史さん:04/08/16 15:19
Henryk Tauber(アウシュビッツの元囚人)によると、
焼却棟(4と5)には換気装置がないので、ガスマスクをつけてガス室に入り、死体を廊下に引きずっていく、
そこで床屋が死体の髪を刈り、その後に脱衣所(死体安置所)と炉室の間にある
狭い廊下に引きずって行く。そこで歯医者が死体の金歯を抜く。


75 :世界@名無史さん:04/08/16 15:19
そういう幅の出やすい統計はどちらの側にたつにしてもナンセンス

76 :世界@名無史さん:04/08/16 16:43
一番有名な数字で

77 :世界@名無史さん:04/08/16 18:35
コルチャック先生について議論されましたか?
あれもインチキ?

78 :世界@名無史さん:04/08/16 19:33
>>77
どんな話題にしたいんですか?

79 :世界@名無史さん:04/08/16 19:41
隅しか無い重箱の隅をつつく方向性で

80 :世界@名無史さん:04/08/16 19:44
そういやコルベ神父様の「餓死室」もすんげえウソ臭えんですけど
「証言」以外になんか証拠あるんでっか?

81 :世界@名無史さん:04/08/16 20:12
検死報告書もないからなあ。コルベ神父が死んだという確証はないよ。
かりに外見的に死んだように見えたとしても、
聖人の遺体は腐らないわけだから普通の意味での死ではないね。

82 :名無的発言者:04/08/16 20:14
或いは韓国と一緒になって日本バッシングをしていた人達も、
韓国の女衒と同様の仕事で身を立てた人達が多かったのかもしれない。

83 :世界@名無史さん:04/08/16 20:19
  _ _ ∩
( ゚∀゚)彡 餓死室!餓死室!
 ⊂彡

84 :名無的発言者:04/08/16 20:22
ようするにアインシュタインは「知ろうもしなかった」わけだ。
更地になったヒロシマナガサキがアメリカ占領期にどうなったかをな。

85 :名無的発言者:04/08/16 20:26
したがって「ユダヤ陰謀論」は過去のものとも言い切れない。
今なお根強くくすぶり続けているのである。

86 :ゴメス:04/08/16 21:20
「アウシュビッツの大虐殺は、ためにする伝説だ。
 いつまで作り話を楽しんでいるのだ!」

87 :名無的発言者:04/08/16 21:37
219 :名無しさん@5周年 :04/08/16 21:10 ID:dVF5450w
赤狩りの話もあったが、性質は共通しているのかもしれない。
ソ連でも大規模な粛正は「無かった」ことにされ、
逆にソ連善玉論のプロパガンダだけは華々しく展開されていた。
アインシュタインが実際に行ったことも、これに近い。
実際の被害については正確に知ろうとせず、
ヒロシマの住民が略奪と占拠に怯える戦後に、
平和主義者だという宣伝だけは華々しく展開していた。
>>218
それも貴方の意見。これも私の意見。
何か気に食わないことでも?
それとも「何かを言わせたい」んですか?

ERROR - 594 もうずっと書けませんよ。
あなたは、規制リストに追加されました。
【解除する方法】
イベント企画板で一時間以上新しい面白いイベント考えてください。
これ以外に解除の方法はありません。
--------------------------------------------------------------------------------
(Samba24-2.13)

88 :名無的発言者:04/08/16 21:39
参照
【社会】「アインシュタインを探せ」学会が高校生対象コンテスト
ttp://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092640122/

89 :名無的発言者:04/08/16 21:40
ユダヤ人そのものとは言わないが、
言論を弾圧するのはユダヤ教徒側に多かったように思える実例。

90 :名無的発言者:04/08/16 21:41
それも貴方の意見。これも私の意見。
何か気に食わないことでも?
それとも「何かを言わせたい」んですか?

ERROR - 594 もうずっと書けませんよ。
あなたは、規制リストに追加されました。
【解除する方法】
イベント企画板で一時間以上新しい面白いイベント考えてください。
これ以外に解除の方法はありません。
--------------------------------------------------------------------------------
(Samba24-2.13)

91 :世界@名無史さん:04/08/16 21:44
ユダヤもいろいろ、リビもいろいろ

92 :名無的発言者:04/08/16 22:01
85 名前:名無的発言者 :04/08/16 20:26
したがって「ユダヤ陰謀論」は過去のものとも言い切れない。
今なお根強くくすぶり続けているのである。

これは誰かの書込み。
こんな形で巧妙に誘導してるんだろうな。

93 :名無的発言者:04/08/16 22:05
追加。これも。

或いは韓国と一緒になって日本バッシングをしていた人達も、
韓国の女衒と同様の仕事で身を立てた人達が多かったのかもしれない。

94 :名無的発言者:04/08/16 22:21
>>93
きりがない。好きなだけ誘導でもなんでもやってるがいい。
これが偽らざるユダヤシンパの姿か。

95 :名無的発言者:04/08/16 22:24
相手が元気なら愛想良く、
体力が弱れば相手の咽喉にくらいつく。
そんな人達なのかもな。
虐げられていた人達だと思っていたが。
彼等の支持者の言動を見れば、あに測らんやだ。

96 :名無的発言者:04/08/16 22:27
あに測らんや→豈に図らんや

97 :名無的発言者:04/08/16 22:30
騙された馬鹿は沈み、騙した人達は腹を抱えて笑うと。
戦後占領期のことが表沙汰にならないのも、
やはりシベリア鉄道使って逃延びてきた人達を含む彼等が、
火事場泥棒に深く関わっていたからかもな。
ソ連ユダヤ説とも照らし合わせてみると一定の整合性はある。

98 :名無的発言者:04/08/16 22:34
満州の白系ロシア人も、その多くは虐殺されてしまったんだろう。
そういったことが全く表沙汰にならない恐ろしさというのは、
曲がりなりにもプロパガンダとしてでも表沙汰になっている事件とは、
比較にならない。
杉原千畝も果して自然死だったのやら。

99 :世界@名無史さん:04/08/16 23:16
殺された歴史が、生き返ることは無い。
何故ならば、殺した本人が墓守をしているからだ。

2004 名も無き者

100 :名無的発言者:04/08/17 06:22
>>99
日本の右翼偽装者が戦後占領期の事実を全く取上げないことを言ってるのか。
確かにその通りだな。
そして日本に居住し続けることは恐ろしいことだ。
若く有能な人達は熟考すべきだと言う事だろう。

101 :世界@名無史さん:04/08/17 09:05
>>79
隅ももうなくなって必死にさがす方向性ね。

102 :世界@名無史さん:04/08/17 11:57
>>77
何がインチキなんですか?


103 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/17 16:19
>>74

恐ろしい・・・

104 :世界@名無史さん:04/08/17 17:10
>>100
スレ違いになるが、日本史の欺瞞が維新にまで遡らないとね。

105 :世界@名無史さん:04/08/17 18:40
>>100
ココのスレタイを、もう一度声を出して読みたまえ。
あと、そんなに日本が嫌いなら、さっさと外国に移住するが良かろう。

サヨウナラ じゃぱん。 コンニチワ こりあ。 ヨウコソ 素晴らしき欺瞞の世界へ。

板違い故に、スルーしてどうぞ↓

106 :世界@名無史さん:04/08/17 21:00
とあるネトウヨ嫌韓厨の、今度思いついた造語は「偽装右翼」らしく、
あちこちで、つかい回してるようだな。
たった一人でスレを立てたりようやるわ。

街宣右翼は在日という聞き飽きたプロパガンダ。
在日は日本の人口比0.5パーセントだが、こいつらは
まるで日本に住んでる人間の半分以上が在日だと妄想している。

それにまたレスつける嫌韓厨。
リビジョ並みの馬鹿。

107 :世界@名無史さん:04/08/17 22:09
手塚治虫の「アドルフに告ぐ」の作中、鉄道で連行されてきたユダヤ人の中に
赤痢患者が発見され、アイヒマンがその患者の居た車両に乗り合わせた全員
を貨車に閉じこめたままガゾリンを撒いて焼いてしまえと命令する描写があり
ます。

実際にこういうむごい事がアイヒマンの命令で行われたのでしょうか?
それとも手塚が伝聞やら妄想ででっちあげた与太エピソードでしょうか?

( 漫画板逝けというのはなしでお願いします m(_ _)m )

108 :世界@名無史さん:04/08/17 22:23
>>107
それは夏休みの宿題なわけ?

109 :世界@名無史さん:04/08/18 02:15
>>107
アイヒマン裁判のことでも調べてみれば?

110 :世界@名無史さん:04/08/18 04:49
>>107
残念ながら、未だ読む機会が無いのだが。
彼は「物語上の」悪人は、とことん悪く描写する傾向がある。
特にキャラが「黒縁眼鏡」「鷲鼻」「葉巻デブ」辺りの場合は、 確 信 犯 だ。

111 :世界@名無史さん:04/08/19 02:26
終戦以来、多くの人々が、アウシュヴィッツのガス室の目撃者が無数に存在するという幻想を次第に受け入れていった。
1970年代末、とくにフランスのメディアに歴史的修正主義が登場すると、
そのような証人は一般に信じられているほど多くないと考え始める人々が登場した。

112 :世界@名無史さん:04/08/19 05:40
↑やれやれ。

>終戦以来、多くの人々が、アウシュヴィッツのガス室の目撃者が無数に存在するという幻想を次第に受け入れていった。

ワケワカメなんですが。脳内理論ですか?モシモシ。

>1970年代末、とくにフランスのメディアに歴史的修正主義が登場すると、

流石に本家本元のビラ配りの中の人は出せませんか?

>そのような証人は一般に信じられているほど多くないと考え始める人々が登場した。

最初から生存者でなおかつ証言者は多くないだろ。だめだなぁ。


113 :世界@名無史さん:04/08/19 06:17
リビの脳内には百人のちょびひげの小人が住んでいるのです

114 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/19 06:22

初めまして日系ユダヤ人のユダと申します。
ホロコーストには厳然とした証拠がある。
死体の山の写真を見られることをお勧めします。
ホロコーストがなかったといっている人はこれをどう説明するの?
ホロコーストは事前に計算され尽くされたナチスの犯罪行為で
確実に存在しました。歴史的事実です。


115 :世界@名無史さん:04/08/19 06:56
>>106
街宣右翼の構成員が高い割合で在日、被差別部落出身者だって
言い出したのはネットウヨじゃなくて、イギリスの報道機関でしょ
ネットウヨはその報道をもとに言ってるだけでまるっきり妄想じゃないと思われ
あとさすがに日本人口の半分が在日とは思ってないと思われ


116 :世界@名無史さん:04/08/19 09:44
>>111
やべぇ禿和良

幾らなんでもすごすぎ。
きみにハイパーリヴィの称号を認定

117 :世界@名無史さん:04/08/19 09:50
>>115
それ本当?
イギリスのメディアの日本に対する偏向報道のすごさを知ってるだけに笑えない。

118 :世界@名無史さん:04/08/19 13:16
>>116
フォーリソンの言葉だからね。
続きは↓

このため、1980年代初頭に、ユダヤ人組織が私を告発し、裁判を準備するにあたって、
彼らの法律家たち、とくに将来の司法大臣ロベール・バディナーは証拠と証人を探し出すのに非常に難儀した。
彼らは、フランスでは発見できなかったものをポーランドやイスラエルで発見しようと、スタッフをともなって巡礼団のように両国を訪問した。
しかし、すべては無駄であった。

119 :ちょっと通りま〜す:04/08/19 13:43

    @@@@   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (゜д゜@ < あらやだ!在日外国人に参政権付与ですって?
   ┳⊂ )   \     日常生活に関わるワ!
  [[[[|凵ノ⊃    \___________________
   ◎U□◎ =3   

 <ニュース論議>
 日本がヤバイ  【外国人選挙法案、次期国会で審議=与党(公明)】
 http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1091509002/
 <既婚女性>
 【日本】絶対反対!在日外国人に参政権【乗っ取り】3
 http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1092798600/
 <軍事>
 [見えない]永住外国人参政権反対[戦争]
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092411649/
 <マスコミ>
 何故マスコミは外国人参政権問題を報道しないのか?
 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1092739703/


120 :世界@名無史さん:04/08/19 14:00
>>118
人間 信じようと思えば何でも信じれるもんだよね(笑

121 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/19 14:00
イスラエルは、人口あたりの科学技術系大学の卒業生は日本の4倍、
研究技術者一人当たりの論文発表数は5倍というハイテク王国です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661103X/qid=1073978728/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-7710489-0433155

やっぱりアシュケナージ系ユダヤ人の研究者から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みなんだよ( ´,_ゝ`)プッ

民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人研究者の頭脳から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みです( ´,_ゝ`)プッ


122 :世界@名無史さん:04/08/19 16:08
>>120
信じたいと思えば、「64平方メートルの部屋に1000名を収容することができる」って妄言すら信用できるんです(w

123 :世界@名無史さん:04/08/19 16:56
灰にしたら千人でもだいじょうぶだよ。

124 :世界@名無史さん:04/08/19 17:05
>>123
122は生きてる人間のことを言ってるんですよ、この有名は証言を知らないんですか?

125 :世界@名無史さん:04/08/19 17:15
>>122
> 64平方メートルの部屋に1000名

1平方メートルあたり15.625人は、かなり無理があるだろう。電車の車両に人を
詰め込む実験では、1平方メートルあたり13.717人(一人あたり27センチ四方)
が限界らしい。ただし実験のようすを写した写真からみて参加した人は成人なみの
体格、座席スペースの計算上の扱いは不明、といった留意点はある。

「通勤地獄と呼ばれた昭和三十年代、当時の満員電車はすさまじいものでした。
乗車率はなんと300%!つまり定員の3倍という超ラッシュ。〔中略〕現在の満員
電車は一番ひどいものでも乗車率250%程度。そこで、乗車率300%当時の状態
を再現するべく、実際の電車を使い、どこまで乗車することが出来るか挑戦です!

まずは、乗車率100%の再現から。とりあえず、イスと吊革がひとつひとつ全部使
われている状態が、乗車率100%です。イスの数に対して、吊革の数が多いのは、
意外にも吊革の間隔は肩幅ではなく、進行方向に向かって平行に並んだと仮定
して、胸の厚さを基準に考えられているから。この時点での一人あたりの専有面積
は、およそ50平方センチメートル〔ママ〕。全然余裕たっぷりです。そこでさらに、
どんどん人をつめこんでいきます。すると・・・少なくとも足の踏み場がある? 状態
での限界は、なんと321%! 一人あたりのスペースはわずか靴底の面積と同じ、
27cm四方しかありません。」
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/98/4/0419.html


126 :世界@名無史さん:04/08/19 17:24
>>122
その部屋の天井の高さは1,5m〜1.6m。
身長160cm以上の人は少し屈まないと立てません。

127 :世界@名無史さん:04/08/19 18:16
ユダヤ人は栄養事情が良く無くて小さかったから無問題。

128 :世界@名無史さん:04/08/19 18:23
>>127
人間 信じようと思えば何でも信じれるもんだよね(笑


129 :世界@名無史さん:04/08/19 20:28
>>128
>>127は、アウシュビッツがソ連によって解放されたときに、
ソ連兵が撮った写真を見たことが無いのでしょう。

いやはや、、、酷いものです。





貴様ら、本当に収容所にいたのかと(ry

130 :世界@名無史さん:04/08/19 20:33
>>128

例えば
「ホロコーストは、悪魔を報じるアシュケナージ偽ユダヤが人類を欺く為に捏造したものだ」
なんて話しを信じるとか?

131 :世界@名無史さん:04/08/19 21:16
>>128
焼却壕では1時間で1000体の死体を灰に出来るとかって証言もありますよね、
全くもってメルヘンですよね

132 :世界@名無史さん:04/08/19 21:20
>>130
アシュケナージ偽ユダヤは悪魔崇拝をしてるんですか?

133 :世界@名無史さん:04/08/19 21:39
>>121

アシュケナージーは解りました。
スファラディーのIQ解りますか?

134 :世界@名無史さん:04/08/19 21:58
>>115>>117
わざわざイギリスの取材の話が2ちゃんではソースで流通しましたってか。
あったななあ、ネトウヨの街宣。
言い出したって何だよ。2ちゃんが全てだから本末転倒になる。

確かに事実として他の「職業」wに「比べれば」、
ヤクザや右翼の中の在日や被差別部落出身は多かっただろう。
悲惨な差別のせいで、まともな職業につけなかったり、
逆に、ことさらに国家にアイデンティティを求めたチンピラもいたと。
特に人口比が多い関西ではその傾向が強かった。

だからといって、街宣右翼が全て在日なんてのは、敵をつくって安堵する
無知な厨房の外国人フォビアを当て込んだ、意図的プロパガンダにすぎない。
東北あたりの街宣右翼が在日だとでもいうんかね。
日本人右翼より多い在日右翼!凄い妄想。

まして時代が変わって、被差別側も生活水準が上がれば、
今や街宣車乗り回す若い右翼は、ほとんど珍走あがりの日本人だ。

ネトウヨ嫌韓厨は、街宣車の悪印象を気にして、お仲間の既成右翼すら
在日認定して印象操作に励むわけだが、右翼の歴史からすれば、
宗教系、日本会議系のネトウヨも、任侠系ヤクザ右翼もまったく同根。
右翼の歴史が知りたいなら猪野健治でも読めよ。

スレ違いは以上で終わり。

135 :世界@名無史さん:04/08/20 00:13
>>132

>アシュケナージ偽ユダヤは悪魔崇拝をしてるんですか?

つーかね、アシュケナージ白系ユダヤは偽者のユダヤで、
神の代わりに悪魔を崇めてるってオカルトチックなお話ね。
で、そいつら世界征服を企てているそうで、
ホロコースト捏造もその一環だそうで。
あんたも知ってる話だろ(w

136 :世界@名無史さん:04/08/20 00:30
>>135
偽ユダヤの奴らが悪魔崇拝だとかいうのは聖書からきてるんでしょうから、クリスチャンの中には
そう思ってる人もいるんじゃないですかね。

>そいつら世界征服を企てているそうで
そんな事する必要はないでしょうに。

137 :世界@名無史さん:04/08/20 01:10
>>134
横レスだが、誰も全てなんて言ってないと思うが。
多いと言っているだけだろ。
なんでそんなに曲解までして過剰な反応をしめすんだ?
君街宣右翼なのか?

138 :世界@名無史さん:04/08/20 01:15
あと差別とかいうやつの九割は、自分の能力がないのを言い訳にしているだけ。


139 :世界@名無史さん:04/08/20 02:11
>>136

>偽ユダヤの奴らが悪魔崇拝だとかいうのは聖書からきてるんでしょうから、
>クリスチャンの中には
>そう思ってる人もいるんじゃないですかね。

クリスチャンの中にはと言うより、カルトの中にはがより正しいね。


>そんな事する必要はないでしょうに。

あるもないも、その手のカルトはそう思いこんでいるんだよね(w
なんと言ったってカルトだからねぇ。

あんたはそんな、とってもキティーな人々をどう思う?(w

140 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/20 03:09
>>133

スファラディーはIQ低いぜ!

141 :世界@名無史さん:04/08/20 03:44
http://www.asahi.com/national/update/0819/025.html
拘束されたチェス元世界王者、日本人と結婚へ
無効旅券で出国しようとしたとして入国管理法違反容疑で先月、
東京入管成田空港支局に拘束されたチェスの元世界王者ボビー・フィッシャーさん(61)と、
日本チェス協会の渡井美代子事務局長(59)との婚姻手続きが進んでいることを19日、
「フィッシャーさんを救う会」が明らかにした。
日本外国特派員協会で記者会見した同会によると、
2人は、フィッシャーさんが世界チャンピオンになった72年の翌年に日本で出会い、
00年2月からは渡井さんの自宅で一緒に暮らしながら旅行などをしていた。
婚姻手続きが完了しても、フィッシャーさんが日本の在留資格を得られるかはわからないという。
渡井さんは「日本でまた2人で静かに暮らせるようになりたい」と話している。
フィッシャーさんは今月10日に東日本入国管理センター(茨城県牛久市)に身柄を移され、
米国への退去強制手続きが進められている。
昨年12月、米国政府が旅券の無効を通告したのが無効の理由とされるが、
フィッシャーさんは「通告は受けていない」と反論。
日本チェス協会役員の石井一二・元参院議員らが「救う会」を結成し、支援している。 (08/19 22:06)


142 :新入荷:04/08/20 07:21
試訳:マイヤー・ピペル論争によせて(J. グラーフ)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_07.htm

原題は Mensch Meyer! - Ein Abgesang auf die "Offenkundigkeit"
(マイヤー・ショック―裁判における「自明性」の終焉)。
内容はフリチョフ・マイヤー批判というかたちをとった否定論テーゼの繰り返しと、
タブロイド紙レベルの社会・政治評論、そして希望観測。



143 :世界@名無史さん:04/08/20 07:24
>>132
>>135
朝っぱらから精神異常者の主張 乙。
鬼塚五十一あたりか…

144 :世界@名無史さん:04/08/20 07:27
あと その手の主張をするのは山内雅夫、小石豊、赤間剛。
やべぇ 連鎖反応でほかの奴も思い出しそう

145 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/20 10:49
ホロコーストには厳然した証拠がある。
これに異議唱える人は死体の山の写真を見ることをお勧めします。

146 :世界@名無史さん:04/08/20 11:12
おっ、ユダはひと夏ここで過ごしたのか。
リヴィジョニストの生き方は過酷だな

147 :世界@名無史さん:04/08/20 11:57
>>143-144
4人とも全然知らんわ。
>130はスレ違い、板違いのレスは控えたほうがいい。


148 :世界@名無史さん:04/08/20 13:03
>>142
マイヤーの新説によると、「焼却棟の「ガス室」はガス殺には使用されていなかった」って事だけど
肯定派(絶滅論者)はこの説にどんな感想をお持ちなのかな?



149 :世界@名無史さん:04/08/20 15:20
日ユ同祖論がなぜ出てきたのか理解出来ない。全面的にオカルト
を前に出しての解釈はしたくないし情報が足りなすぎる。
とりあえずソ連という共通の敵がいたから有力民族である日本を
少しでも心理的に味方にしようとしたというのが主目的のような
気がしてならない。
あるいは、少しオカルトの要素を入れて、神道はユダヤ教の影響
を強く受けていてユダヤ人が日本にけっこう来た可能性があると
いう説で単純に解釈していいだろうか?
宗教やオカルトが絡むと途端に何も分からなくなる。

第三の可能性として原爆開発と投下にユダヤ人が多数関わってし
まった事に対する謝罪の意味があるのだろうか?

150 :世界@名無史さん:04/08/20 15:27
>>149
板違い。

151 :世界@名無史さん:04/08/20 15:34
>>129
ソ連はアウシュビッツを
「解放」

したんだからがりがりで死にかけてるユダヤ人がメインの写真じゃマズいに決まってる。
これこそリビのよく言う
「プロパガンダ」
の典型だろ。

おまえ、ほんとうにじぶんのあたまでかんがえたことあんのかと

152 :世界@名無史さん:04/08/20 15:59
>>151
>したんだからがりがりで死にかけてるユダヤ人がメインの写真じゃマズいに決まってる
全然まずくないだろ、死を目前にした収容者を、すんでのところで「解放」したってほうがインパクトあるよ。

153 :世界@名無史さん:04/08/20 17:29
ソ連もナチと似たりよったりな事やってたんだから
死にかけユダ公なんか出したら自作自演扱いは確実だろ
事実 一部はそうだしな
おまえはばかまるだしだ

154 :世界@名無史さん:04/08/20 17:37
>>147
>>130は別にスレ違いじゃないと思うが。
リヴィジョの中には確かに、偽ユダヤがホロコーストを捏造したと主張する
連中がいる事も事実であるしな。
そもそもスレタイが「20世紀最大の捏造 ホロコースト」でもあるわけで、
考え方によっては、最もスレの主旨ニ沿った内容であるとも言えるぞ(

155 :世界@名無史さん:04/08/20 17:41
テレ東の新作アニメみたいなノリにしろと?

156 :世界@名無史さん:04/08/20 17:45
>>153
>死にかけユダ公なんか出したら自作自演扱いは確実だろ
んな事ないだろ、ドイツの強制収容は周知の事実なんだからね。
なんで自作自演の心配なんてするんだろ?



157 :世界@名無史さん:04/08/20 17:48
>>154
>偽ユダヤがホロコーストを捏造したと主張する
そこまではいいとしても、悪魔崇拝だの世界征服なんて明らかに板違いだろ
アシュケナージ=改宗ユダヤである意味では偽ユダヤってのは事実なんだから。

158 :世界@名無史さん:04/08/20 17:49
ソ連も負けず劣らず殺しまくってたろ
釣ってるのか
リアルで知らないのか
判別が困る

159 :世界@名無史さん:04/08/20 17:53
日本人は、朝鮮人の抹殺に成功しました。
それが証拠に、終戦まで、朝鮮人は、いませんでした。

160 :世界@名無史さん:04/08/20 17:55
>>157
北海道民は改宗アイヌ人で偽日本人だ
とか主張してるやつがリアルでいたらやばいよな

161 :世界@名無史さん:04/08/20 18:47
>>157
んじゃ、このスレの「日系ユダヤの人ユダ」とかいってる
椰子も、当然偽ユダヤなんだな?(w

162 :世界@名無史さん:04/08/20 18:52
>>160
お前って真性の馬鹿だね。
改宗アイヌ人って何だよ(w

163 :世界@名無史さん:04/08/20 19:04
アシュケナジーとスファラディとハザールを
これは偽ユダヤ
こっち本物ユダヤ
こんな事言ってるやつは俺はきてぃとみなす

164 :世界@名無史さん:04/08/20 19:05
カチンの森でソ連の信頼性が低いのは明白。

165 :世界@名無史さん:04/08/20 19:11
カチンの森はわかったから。
マスミちゃんもいつもカレーに隠し味してたわけじゃないのよ

166 :世界@名無史さん:04/08/20 20:07
>>163
どうぞご勝手に。

167 :世界@名無史さん:04/08/20 20:56
148 名前:世界@名無史さん 投稿日:04/08/20 13:03
>>142
マイヤーの新説によると、「焼却棟の「ガス室」はガス殺には使用されていなかった」って事だけど
肯定派(絶滅論者)はこの説にどんな感想をお持ちなのかな?





168 :世界@名無史さん:04/08/20 21:33
>>167

>マイヤーの新説によると、「焼却棟の「ガス室」はガス殺には使用されていなかった」

で、そのマイヤーさんの新説によると「ガス室」は何を燻すために使われていたのか?
人間ではない「ユダヤの豚」を燻製にでもしていたと言うのか?

169 :世界@名無史さん:04/08/20 22:08
>>168
ガス処刑の「実験」に使われてたんだとさ。

170 :世界@名無史さん:04/08/20 22:59
>>169

なるほど、それはある意味正しい。

地球上に住む全てのユダヤ人を抹殺す
る計画の前段階として、まずはヨーロッパユダヤ人を抹殺すると言う
「実験的」行為に例のガス室群も使用された訳であるな。

このガス室による「実験」で殺されたユダヤ人の数が約100万。
まあ可成り大規模な実験ではあった。

171 :世界@名無史さん:04/08/20 23:02
>>170
>地球上に住む全てのユダヤ人を抹殺する計画の前段階として、
シオニストユダヤ人とナチスが裏取引してるのでありえない。

172 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/20 23:04
Ethnicity
Average I.Q.

Ashkenazi (Western) Jew
100-115 (favoring verbal)

East Asian (Chinese, Japanese, Korean)
100-110 (favoring spatial)

White
95-100

Most groups (Arab, South Asian, Latino)
85-90

U.S. Black (averaging 20% white heritage)
80-90 (favoring verbal)

African
70-75

Australian Aboriginal
65

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040820-00000131-mai-int


173 :142:04/08/20 23:58
>>148
> マイヤーの新説によると、「焼却棟の「ガス室」はガス殺には使用されていなかった」
> って事だけど肯定派(絶滅論者)はこの説にどんな感想をお持ちなのかな?

肯定派とは、リビな人を迫害する怖い人たちのことですよね。わたしは関係ありませんし、
たぶん見たこともないんです。

で、個人的な感想で申し訳ないですが、マイヤー騒動については一部の右翼がハッスル
しているだけで、それ以上の広がりは出てこないんじゃないかと思いますね。
もともとほとんど注目されていなかったところ、ヴェルト紙が取り上げたことによって、よう
やく専門家による批評に結びついたという感じですからね。そもそも渦中のシュピーゲル
誌とオスト・オイローパ誌はこの件について何のコメントも出していないらしいです。
フリチョフ・マイヤーのような左翼リベラルがネオナチを喜ばせたという意味では椿事で
しょうが、それだけかも。

174 :世界@名無史さん:04/08/21 00:03
>>171
>シオニストユダヤ人とナチスが裏取引してるのでありえない。

シオニストは、少しでも同胞をヨーロッパから脱出させるために、仕方なくナチスに
協力していただけだ。
そしてその見返りとして、多額の金をナチスから要求された。

これがリヴィジョの言う、裏取引の実態。

175 :世界@名無史さん:04/08/21 00:09
>122
> 「64平方メートルの部屋に1000名を収容することができる」って妄言
>124
> 122は生きてる人間のことを言ってるんですよ、この有名は証言を知らないんですか?
>126
> その部屋の天井の高さは1,5m〜1.6m。

>122 は64平方メートルと言い、>124 はそれを知ってて当然としているが、実際のところ
マットーニョの元ネタは10m×4m×1.6mで、64立方メートル。単位が間違っている。
Carlo Mattogno, "Two false testimonies from Auschwitz"
http://www.ihr.org/jhr/v10/v10p-25_Mattogno.html
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_04.htm

マットーニョによると、戦後まもなく行われたある裁判において、検察側の証人(C・S・
ベンデル)がガス室の大きさは10m×4m×1.6mだったと述べたのに対し、弁護側が
1000人を64立方メートルに詰め込む(1平方メートルあたり25人)のは不可能では
ないかと尋問するという事態が生じたという。

検察側証言のこうした不確かさを憎悪し、有罪率100%をめざす鬼検察官マットーニョ
にとって、この場合証人は嘘つきとして責任をとらなければならないのであり、またそう
した証言を可能にしてしまった裁判自体がバカげているのであって、そうした裁判の結果
のうえに成り立っているはずの歴史学は根拠不十分として断罪されるべきなのである。

176 :世界@名無史さん:04/08/21 00:16
>>174
反シオニストユダヤ人の、レニ・ブレンナーが書いた、『ファシズム時代のシオニズム』を読め。


177 :世界@名無史さん:04/08/21 00:20
オンラインでも読める。

レニ・ブレンナー著『ファシズム時代のシオニズム』(法政大学出版局・4800円)
Lenni Brenner, Zionism in the Age of the Dictators - A Reappraisal (1983)
http://www.marxists.de/middleast/brenner/index.htm

Lenni Brenner was born into an Orthodox Jewish family. He became an atheist at 12, and a Marxist at 15, in 1952.
http://www.angelfire.com/co4/eccmei/J/host/brenner.html


178 :世界@名無史さん:04/08/21 01:06
>>170
そして、その実験は「換気が不十分なために失敗に終わった」と言ってる

179 :世界@名無史さん:04/08/21 02:30
>>175
マットーニョが問題にしているガス室は、アウシュヴィッツのクレマTの事なのか?
それとも、ビルケナウの方のどれかの事なのか?

180 :他サイト:04/08/21 08:06
ホロコースト論争@特殊掲示板
> 1 名前: テッサ大総統 投稿日: 2004/08/20(金) 22:00
> ネット上に論争場所がないそうなので立てました。
> 語ってください。
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/business/1646/1093006836/l100
(トップページ) maaと愉快な仲間たち
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/

181 :世界@名無史さん:04/08/21 12:19
そう言えばさ

宇野政美って今どうしてるの?

182 :世界@名無史さん:04/08/21 12:26
>>179
マットーニョが問題にしているガス室は、ベンデルが証言しているガス室じゃなかった?
ベンデルは焼却棟には2つのガス室があるとか言った。

183 :世界@名無史さん:04/08/21 13:46
>>182

と言うことはクレマTの事なのか?
あそこには死体安置室が2つあり、通説
では、それらが後になってガス室に使われ、最後には防空壕に改装された
となっているはずだ。
2つの部屋へ500人づつ同時に入れたのなら、何も物理的に困難な事にはな
らないと思うが。

マットーニョは何か勘違いしているのか? それとも意図的にそのような
頓珍漢を語っているのか?

184 :世界@名無史さん:04/08/21 14:05
>>183
ベンデルは焼却棟Wのことだと言ってる。
それから、焼却棟Tに死体安置所が2つあるなんて初耳ですが。

185 :世界@名無史さん:04/08/21 14:53
>>184

なるほど、クレマWの事だったんだな。
なら最初からそう言えばいいものを。

で、クレマWの遺構を調べた結果、
あそこには問題にされている床面積の部屋が2つあったと確認されているのか?


そうそうクレマTだが、あそこにも死体安置室が2つあったんだろう?
違うのか?

186 :世界@名無史さん:04/08/21 15:29
>>185
間違えた、ベンデルのいう64立方メートルのガス室は焼却棟U,Vのだった。
どっちにしてもそんなサイズのガス室はない。

>そうそうクレマTだが、あそこにも死体安置室が2つあったんだろう?

一つだけですよ。

187 :世界@名無史さん:04/08/21 17:38
>>181
> 宇野正美って今どうしてるの?

かつて『アンネの日記』は作り話だと主張したというのは本当?
だとするとリビジョニストの活動領域とも重なってくるわけですが。

188 :世界@名無史さん:04/08/21 19:37
>>187

宇野正美が『アンネの日記』は20世紀最大のねつ造贋作とした根拠は、
その日記が「ボールペン」で書かれていたからです。

同品の市販は公式には1943年だけど、汎用化されて市販されたのは1950年代前半です。
ご存じの通り、その頃彼女はもうこの世にはいません。

189 :世界@名無史さん:04/08/21 20:33
まだボールペンネタやってんのかよ。
永遠はあるのだなぁ。

190 :世界@名無史さん:04/08/21 20:37
>>186

取りあえずクレマTの話しは横に置いておこう。
問題は、マットーニョ発言の
意味を考える事だからな。

で、クレマUとVの遺構にはマットーニョが問題点を指摘した床面積の部屋は
存在しないとあんたは言うが、それに近い床面積の部屋の存在も確認されていないのか?
そもそも現在、クレマU及びVの屋内構造はどこまで確認されているんだ?

191 :世界@名無史さん:04/08/21 20:59

「アンネの日記ボールペン書き騒動」ってあれだよね。
戦後にまぎれ込んだボールペン書きのメモか何かの話を、リヴィジョ達が
朔望と妄想でどんどん巨大化させていったやつ。
その尻馬に乗っかった宇野正美だけど、リヴィ君たちはやっぱ
宇野先生好きなの?

192 :世界@名無史さん:04/08/21 21:13
>>191
アンネの日記の第4巻はボールペンが使用されてる。ボールペンが使われるようになったのは1951年。
アンネ・フランクは1945年に発疹チフスで病死したから、ボールペンで書けるわけがない。

つまり、アンネの日記は”丸ごと全てが作り話”のフィクションであることがばれてしまったわけさね。
アンネ・フランクの父であるオットー・フランクはユダヤ系米国人メイヤー・レビンに5万ドルを払って小説を書いてもらったが、
この親父は自分の娘が書いたという名目で出版し、一躍大金持ちに。

このことは、ニューヨークの最高裁でメイヤー自身が証言してるわけだが、なんでか現在その判決の書類は紛失してるんだわ。
こんなことばかりしてるからユダヤは嫌われるんだよね。
判決の書類番号は「2241ー1956」なんだが、その判決書類は現在紛失中。



193 :世界@名無史さん:04/08/21 21:33
これまでのまとめ。

>179 〔"クレマ"氏〕
>182 〔"焼却棟"氏〕
>183 〔"クレマ"氏〕
>184 〔"焼却棟"氏〕
>185 〔"クレマ"氏〕
>186 〔"焼却棟"氏〕
>190 〔"クレマ"氏〕

はじめから対話形式の長文カキコとして投稿したほうが時間の節約になるのに。



194 :世界@名無史さん:04/08/21 22:06
>>192
あんた、もしかして宇野正美本人?(w
じゃなんで、近頃といってももう昔だけど、フォーリソンは筆跡が
どうのこうのと騒いでたのさ?
手書き文字がボールペン書きかどうかぐらい、素人がみたって分かるよね。
なのにフォーリソンは筆跡に拘っていたよね。
なんで?なんで?なんで?

日記を偽物にしたいんなら、ボールペンで押しまくったほうが
効果的なのにね(w



195 :世界@名無史さん:04/08/21 22:06
>>192
ニューヨークは俗称でジューヨーク。

196 :世界@名無史さん:04/08/21 22:15
>>194
メイヤーの証言も嘘と言いたいならそう言えば。

197 :世界@名無史さん:04/08/21 22:23
>>194
宇野正美はどうでもいいんだけどさ、それはアマゾンの書評のコピペみたいだよ。

真相はどうなのか知らないが、「メモが紛れ込んだ」って何だよそれ、と思うんだよね。
近所の図書館の本じゃあるまいし。
鑑定してもらうときに紛れ込んだものがないかどうか確認もせずに出したのか
何かマヌケな話だが。その調子じゃ誰かがボールペンで落書きしてもわからないなじゃないの?

ウィキペディアを調べたら
 「問題のボールペン・インクによる記述は、最初の文書鑑定(1960年)の折りに紛れ込んだ小さな二枚の紙片に見られるに過ぎず、・・・」

とあるけど、文書鑑定の折りに紙片を紛れ込ませるというのもなかなかの芸当だねw
開腹手術でメスを置き忘れたまま縫い合わせたようなもんじゃないの?

まあ、ホロコースト信者はこんなことは気にならないんだろうが。


198 :世界@名無史さん:04/08/21 22:37
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★6
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1069163010/90

90 :世界@名無史さん :03/11/19 11:04
オランダの「アンネの家」公式ホームページ
http://www.annefrank.nl/
に、ボールペン疑惑のことが書いてありました。
http://www.annefrank.nl/eng/articles/authenticiteit.html
アンネパパがハンブルグでエルンスト・ロエマーを訴えた名誉毀損裁判で、
1980年にドイツ連邦犯罪捜査局(BKA)の鑑定結果ではボールペンインクの検出
が報告されています。その直後、アンネパパは亡くなりました。そして日記は
オランダ国立戦時資料研究所(Netherlands Institute for War
Documentation, NIOD)に遺贈されます。その後、「アンネパパは、実は母親の
悪口とか性に関する部分を削除するなどの手を加えて日記を発表していたのだ」
という新事実があきらかになりました。NIODはドイツのBKAに再度日記を送り、
ボールペンで書かれた部分が具体的にどこであるのか特定してほしいと依頼し
ました。ところが、この時BKAは、なぜかボールペンインクで書かれた部分を
見つけることができませんでした。不思議だけど、なかったものは仕方ありま
せんね。こうして『アンネの日記・完全版』が出版されました。
この『完全版』ドイツ語訳本がハンブルグの法廷に証拠として提出され、「ア
ンネの日記は偽物ではなかった」という判決が下りました。

199 :世界@名無史さん:04/08/21 23:20
>>198
なぜ、ドイツ語の訳本が証拠になるの?

200 :世界@名無史さん:04/08/22 01:15
>>190
>問題は、マットーニョ発言の
問題なのはベンデル証言の信頼性ですよ


201 :横レスだが:04/08/22 01:18
>>196
メイヤーの証言とやらを知りたいな。
>>197
なるほど確かに、鑑定時に誰かがわざと紛れ込ませたのかも知れないな。
極左か極右かは知らないが、修正主義者って連中はネオナチとほとんど同義だから、
その位の事はやりかねない。
宇野氏もそれで本が売れ、飯のタネにもなった訳だ(w

202 :世界@名無史さん:04/08/22 08:01
つーかそんな簡単に異物が紛れ込んでしまうような物が信用できるの?

203 :世界@名無史さん:04/08/22 08:22
>>201
>極左か極右かは知らないが、修正主義者って連中はネオナチとほとんど同義だから、その位の事はやりかねない。
修正主義者にはユダヤ人もいる。


204 :世界@名無史さん:04/08/22 08:43
修正主義者には共産主義者もいる。

205 :世界@名無史さん:04/08/22 09:16
>>204
そのユダヤ人は間違ってユダヤ人に生まれたと思ってるのか。

206 :世界@名無史さん:04/08/22 09:43
オランダの「アンネの家」公式ホームページ
に、ボールペン疑惑のことが書いてありました。


って、アンネの日記が偽者だったら存在そのものが否定されてしまう「アンネの家公式ホームページ」が、
日記は偽者でしたなんて言うわけないだろw

「完全版ドイツ語訳本が法廷に証拠として提出」ってわけわかんないし。
原本だろ、ボールペンで書かれたのは。


207 :世界@名無史さん:04/08/22 09:59
2chってやっぱおもしれーな。とくにIDでない板。
いまだにホロコーストなんて信じてる奴いたんだ…。

ま、小中学生の7割が「人は死んでも生き返る」と思ってる世の中だ。
ttp://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2004/0406-5.html#tue
いまさら驚かんか…。

208 :世界@名無史さん:04/08/22 11:38
>>207
そのパターン秋田

209 :世界@名無史さん:04/08/22 12:37
飽きるくらいホロコースト盲信派は繰り返してるわけか。
もうここネタスレ?

210 :世界@名無史さん:04/08/22 12:43
本気でホロ信じてる奴なんて一人もいねーよ。
あほか。
ネタにして派閥わけて議論ごっこしてるだけ。

211 :世界@名無史さん:04/08/22 12:57
>本気でホロ信じてる奴なんて一人もいねーよ。
→ホロ否定信じてる奴なんて

の間違いでした。

212 :世界@名無史さん:04/08/22 13:58
>>211
>ホロ否定信じてる

日本語もまともに使えないのか
もっと普通に書けないのか?

「ホロコースト神話」をそのままでは信じない
とか
いわゆる「ホロコースト」にまつわるさまざまなことについて疑問を持つ
とか、まともに書けよ。

213 :世界@名無史さん:04/08/22 14:11
元チェス世界チャンピオン、フィッシャーの続報
The Fischer defence
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2004/08/22/wfisch22.xml&sSheet=/news/2004/08/22/ixworld.html

Although both his mother and father were Jewish,
Fischer's anti-Semitic rants became ever more vengeful.
The Jews, he said, were "filthy, lying, bastard people" bent on
world domination, while the Holocaust was "a money-making invention."

フィッシャーの両親は二人ともユダヤ人でありながら、
(確か母親がユダヤ人で父親はドイツ人だったはず)
彼の反ユダヤ主義はすでに怨みのようなものになっている。
「ユダヤ人」、フィッシャーは言う。
「世界征服を狙う、汚らしくて嘘つきのろくでなし。ホロコーストは金儲けのための発明」

214 :世界@名無史さん:04/08/22 14:14
2chってやっぱおもしれーな。とくにIDでない板。
いまだにホロコーストは無かったなんて言ってる奴いるんだ…。

215 :世界@名無史さん:04/08/22 14:22
>>214
別にID出ても良いんだけど、
世界史板をIDが出るように変えてもらえないの?

216 :世界@名無史さん:04/08/22 14:27
>>215
世界史板にこだわることもない。たとえばニュース議論板などに行ってやればよろしい。

217 :世界@名無史さん:04/08/22 15:07
糞スレの引っ越しには大賛成だな。
特にN議板はお誂え向きだ。
無効には妖しげな陰謀論者もスレを構えて居るぞ。

さーさー、とっとと御引っ越し願おうか。

218 :世界@名無史さん:04/08/22 15:11
>>206
アンネの日記の原本はオランダ語で書かれていなければならない。

219 :世界@名無史さん:04/08/22 15:28
>>213
「両親ともユダヤ人でありながら」
「父親がドイツ人、母親がユダヤ人」
前後矛盾甚だしいんですが、だいじょうぶですか?

220 :世界@名無史さん:04/08/22 15:31
>>217
いや、移転を強要するのはやめたほうがいい。
参加者のコンセンサスが得られなければ到底無理だ。

さいわい他サイトに議論スレが立ち、精力的なレスも書き込まれ始めている。
死に体となって久しいこのスレは一旦閉じてもかまわない、と多くの人が考えるようになってくれるといいのだが。


221 :世界@名無史さん:04/08/22 15:35
「ID制導入」
「世界史板からの移動」
そんな事をしたらどうなるか目に見えてます。
しつこいようですが、ここは隔離スレ。

222 :世界@名無史さん:04/08/22 15:44
>>209-221
アンネの日記の矛盾点はどうよ。

223 :217:04/08/22 15:47
>>220>>221

了解した。

224 :世界@名無史さん:04/08/22 15:59
>>219
http://www.portfolio.mvm.ed.ac.uk/studentwebs/session4/18/legendofbob.htm
Born in 1943 to an intelligent Jewish mother and a non-Jewish German father,
こちらには「ユダヤ人の母とユダヤ人ではないドイツ人の父」と書いています。

↑これが他のところでも良く見かける方。

http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2004/08/22/wfisch22.xml&sSheet=/news/2004/08/22/ixworld.html
Although both his mother and father were Jewish
↑上記の記事では両方ともユダヤ人と書いている。
(多分こちらが間違いではないかと思われます)

225 :世界@名無史さん:04/08/22 16:04
当時 ドイツが何ヶ国語で話されてたかおわかり?
ところでアンネがドイツ語しか話せなかったとして
ゲシュタポどもが目をひからせてるなか、
ドイツ語筆記とはなかなか勇気ありますね。

226 :世界@名無史さん:04/08/22 17:48

ボールペン書きを問題にしている贋作論者は>>194の言ってる事には答えないのか?

単純明快で本質的な質問だぞ。

227 :世界@名無史さん:04/08/22 18:17
>>226
横レスだけど、
日記のすべてがボールペンで書かれてた訳ではない。
ボールペン書きのその部分が紛失している以上、筆跡に拘るしかないだろ

228 :世界@名無史さん:04/08/22 18:26
>>225
オランダの公用語はオランダ語だが何か。

229 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/22 18:54
Ethnicity
Average I.Q.

Ashkenazi (Western) Jew
100-115 (favoring verbal)

East Asian (Chinese, Japanese, Korean)
100-110 (favoring spatial)

White
95-100

Most groups (Arab, South Asian, Latino)
85-90

U.S. Black (averaging 20% white heritage)
80-90 (favoring verbal)

African
70-75

Australian Aboriginal
65

IQは
シュケナージ系ユダヤ>>東アジア人>白人>>>ヒスパニック≒中東人=東南アジア人>>>黒人>>アボリジニ

230 :世界@名無史さん:04/08/22 19:33
>ユダ
コピペしかできないお前が
このスレの中では最低のIQの持ち主らしいなw


231 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/22 19:46
>>230

ユダヤ人の頭脳に嫉妬ですか?僻んでいるのですね?

232 :世界@名無史さん:04/08/22 19:47
ネタなのはわかるが、利備以下。

233 :世界@名無史さん:04/08/22 20:19
>>210-211
俺が書いた210を、さも本人のカキコがごとく真逆に211で書き直すなんて、
ホロ狂信者は必死なんだなぁ…。

234 :世界@名無史さん:04/08/22 20:30
>>233
それが厳しい現実。2chにリビジョニストの居場所はないよ。

235 :世界@名無史さん:04/08/22 20:32
>>234
恫喝ですか?

236 :世界@名無史さん:04/08/22 20:50
IDがでない、自作自演ができる場所でしかホロ狂信者は居られないんだろうな。
普通に個人特定ができる場所で議論したら、勝ち目0だもんなぁ…。

そういや
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/
のサイトの掲示板
ttp://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/business/1646/1093006836/
でホロ論争やってるぽ。

237 :世界@名無史さん:04/08/22 21:11
>>227
あんた本当に宇野正美じゃないの(w
まそんな事どうでもいいんだけど、あんたは、自分の説の根本に
大きな矛盾があるって気が付いてる?
当然気付いてないよねw

明日の夜まで時間を上げるから、その「矛盾」が何なのか考えてみなさいよ。
とってもお利口なリヴィジョさん。

238 :世界@名無史さん:04/08/22 21:17
ユダは一夏このスレで過ごしたのか!?
リヴィジョニストの生き方は過酷だな

239 :世界@名無史さん:04/08/22 21:18
>>237
時間稼ぎ必死だな。

240 :世界@名無史さん:04/08/22 21:20
>>237
あんた、自分の出生に大きな矛盾があるって気が付いてる?
当然気づいてないよねw
君の血液型は…。

明日の夜まで(略

241 :世界@名無史さん:04/08/22 21:26
いわゆる肯定派は<支配者=ビッグブラザー>役なんだから
少しでも弱いところをみせたらダメだよ。

一事不再理、綸言汗のごとし、でないとね。

242 :世界@名無史さん:04/08/22 21:32
ここは年中無休の大人気スレですね

243 :世界@名無史さん:04/08/22 21:33
リヴィジョニスト でぐぐってみたんだが、南京大虐殺肯定派とか、ホロ肯定派とか気持ち悪い…。

>リヴィジョニストは南京大虐殺自体を全て否定し虚構だと訴え、それが通らなくなると
>虐殺されたのはもっと少数だったとどんどん論を変えていったのです。
どこの世の中に、戦争状態での虐殺を全否定するリヴィジョニストがいるのやら。
戦勝国の兵が個人レベルで虐殺なんて「あって当たり前」じゃねーか。
問題は最初から、30万人というありえない数字だろうに。

ホロに関してもこんな感じ。
無理やり「異端リヴィジョニスト(つーか自作自演?脳内?)」を持ち出して、それを叩いて勝った気分。
あほばかりだ。


244 :世界@名無史さん:04/08/22 21:42

ホロコーストが真実ならば、ホロ否定を法律で罰する必要は全く無い。
ホロ否定は嘘だと簡単に論破できるのだから。

だがドイツではホロ否定を法律で禁止している。
この点からだけでも、ホロは実際には無かったんだなと分かる。

245 :世界@名無史さん:04/08/22 21:46

ttp://www.nsjap.com/kiji04.html

文芸春秋発刊の月刊「マルコポーロ」,平成7年2月号に『戦後世界史のタブー,
ナチ「ガス室」はソ連の捏造だった』という記事を医師である西岡昌紀氏が寄稿し,
特集という形で同号が掲載した.(1月17日発売)

「シモン・ヴィーゼンタール機関」,「ADL」(ユダヤ名誉毀損防止連盟),
「パシフィック・リム・インスティテュート」のユダヤ人圧力団体と
イスラエル政府は即日,文芸春秋に対して抗議を行い,
文芸春秋の広告掲載会社数社に広告の掲載中止を呼び掛けた.
その結果,文芸春秋は一方的な謝罪とマルコポーロ誌の廃刊,
同誌の回収,編集長の花田紀凱氏の解任という,
易な方法で事態の収拾を図ったのである.

花田氏は,在日イスラエル大使館に,反論があれば,
誌面の提供をする」旨を伝えていたがユダヤ側はこれを黙殺した.
そして,文芸春秋も花田氏を支持する事無く,詰腹を切らせたのである.


紙面提供まですると書いたのに、何故イスラエルは黙殺したのでしょうか?
ホロ肯定派さん。教えてください。



246 :世界@名無史さん:04/08/22 22:04
ジャイアン:
おう、のび太!この漫画(のび太の物)が誰のものか、公正な裁判を行うぞ!
証言者スネオだ!

スネオ:
これはもちろんジャイアンのものです。

のび太:
ひどいよジャイアン、どこが公正なのさ。そもそも証言だけじゃないか。証拠はどこさ

ジャイアン:
うるせえ!俺様が公正って言ってるんだから公正なんだ!証拠なんていらねぇ!
お前はスネオの良心ある証言を信用しないのか!これだからネオナチは!


という東京裁判やニュルンベルグ裁判を信じているホロコースト肯定派は、
一体どういう人生を歩んできたのかとても気になる。

247 :世界@名無史さん:04/08/22 22:06
だれにでもわかるたとえ話をしてくれ。
お前には常識なのか?

248 :出なおして来い:04/08/22 22:09
>244-245
さんざっぱら既出ネタですか?
過去スレッドに色々な見解が出てますヨ。
まずは検索の方法から御勉強為された方が宜しいかと笑一時間(略

ttp://find.2ch.net/

「世にウソをつきつづければ真実になる」などと言うフレーズがあるが、リビに限って当てはまらないなぁ。



249 :ある肯定派:04/08/22 22:15
>>243-245
かなり調べてますね。そこまでされるとこちらも厳しいですよ。

悪あがきをしてもみっともないだけですから、本当のことを言いますと
―――というかわたしの口からは申し上げられないんですが、
あなたのお考えになっていることで大体あってます。

つまりこれは何というか、しがらみというやつですよ。いろいろな利権が
絡んでいるわけです。

わたしも初めのうちは疑問に思ったりしましたが、世の中きれいごとじゃ
渡っていけませんね。これはビジネスなんだと割り切ってますよ。

>>246
> 一体どういう人生を歩んできたのかとても気になる。

いや、別にふつうですよ。小学生のころはドイツ軍のプラモを作ったりし
てました。



250 :世界@名無史さん:04/08/22 22:24
ホロ狂信者必死だな

251 :世界@名無史さん:04/08/22 22:27
>>236のサイトざっと読んでみたが、真面目にホロコースト否定されてしまっていて困る。
手も足もでなくなるとここを盛り上げられない。

252 :世界@名無史さん:04/08/22 22:30
>>247
ドラえもんが分からない人がいるとは思わなかった。
今は反省している。

ニュルンベルグ裁判で例えるなら
ジャイアン(戦勝国) → いじめっこ
スネオ(ユダヤ) → いじめっこの腰巾着
のび太(ドイツ) → いじめられっこ

253 :ある肯定派:04/08/22 22:37
>>250
> ホロ狂信者必死だな

生活かかってますから。とくにわたしのような下っ端は。

>>251
> >>236のサイトざっと読んでみたが、真面目にホロコースト否定されて
> しまっていて困る。

いや、逆にビジネス・チャンスでもあるんですよ。リビジョ対策の必要性を
スポンサーに訴えるにはいい材料でしょ?



254 :世界@名無史さん:04/08/22 22:43
総統閣下がコミュニストどもを根絶やしにしていればこんな事にならなかったのに。つくづく残念だ。

255 :世界@名無史さん:04/08/22 22:50
>>253
確かに肯定派(このスレの肯定派ではなく、世間一般での肯定派ね)の中にはリアルに
生活かかってる人多そうだよな。

「嘘をついたり、真実を弾圧したりしてお金儲けるなんて恥ずかしいとは思わんのか!」とは言いづらい。
生活かかってるんだから。
そう考えるとホロ肯定派は同情すべき人種なのかもしれない。

256 :世界@名無史さん:04/08/22 23:03
そうなんだよね。
結局彼らも生活がかかってるから、絶対折れない。
どんな証拠をつきつけられても、感情論に訴えてでも、キチガイと思われようとも
ホロや虐殺は肯定しつづけなければならない。

だからいつまでたっても平行線。

257 :世界@名無史さん:04/08/22 23:06
『マルコポーロ』を廃刊させたユダヤ人団体SWCは、怒らせるとマジ怖いぞ。
↓のページでは、SWCと創価学会のつながりが指摘されている。
しかも、SWCの副館長は、アイリス・チャンの熱烈な支持者で、
旧日本軍の悪事を暴くことに熱心だという。怖いよ〜

日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html


258 :世界@名無史さん:04/08/22 23:09
もはや国際ユダヤの陰謀ワールドにようこそですよ

259 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/22 23:10
アシュケナージユダヤの平均IQは115〜117です。

科学系ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。
フィールズ賞受賞者の50%はユダヤ人です。
IQと高い業績には相関はあります。
2000年の激しい差別で知能の低いものが人工淘汰させたユダヤ人。
ユダヤ人は頭を鍛えて金貸し、医者などの職業で生きていった。
こうして人類最高の頭脳を持つ民族になった。

IQは
アシュケナージユダヤ>>>東アジア人>白人>>ヒスパニック≒東南アジア人≒中東人>>>黒人


260 :ある肯定派:04/08/22 23:13
あ、ちょっとしゃべり過ぎましたかね。
すいません。退散します。

261 :世界@名無史さん:04/08/22 23:14
ここで愚痴ったことが、お仲間に知られないように気をつけろよー。
2chブラウザ使ってると「書き込み履歴」とか残るから、きちんと消しておくべし。

262 :世界@名無史さん:04/08/22 23:29
>それで食っている

そこが気になるみたいですな、リヴィジョニストの皆さんは(w

263 :世界@名無史さん:04/08/22 23:37
>>237
横レスだっていってるのが判らないのかな?  >妄想君

264 :世界@名無史さん:04/08/23 00:12
>>256
アンネの日記が話題になると必死になる人が多いもんね。
アレはとても解りやすい(w

265 :世界@名無史さん:04/08/23 00:19
>264
食う話題になると必死になる奴が多いよな、このスレ(w

266 :世界@名無史さん:04/08/23 00:31
>>265
>食う話題になると
何それ?

267 :世界@名無史さん:04/08/23 00:34
ホロコースト産業を書いたフィンケルシュタインは、
被害者に直接金を渡すべきだと言ってた。

268 :世界@名無史さん:04/08/23 00:35
>>265
モサドから金もらうと逆らえないから大変だね。

269 :世界@名無史さん:04/08/23 02:12

神戸小学生惨殺事件の真相

http://w3sa.netlaputa.com/~gitani/pamphlet/pamphlet-1.htm
http://w3sa.netlaputa.com/~gitani/pamphlet/pamphlet-2.htm
http://w3sa.netlaputa.com/~gitani/pamphlet/pamphlet-3.htm


270 :世界@名無史さん:04/08/23 08:55
>>259

IQは
アシュケナージユダヤ>東アジア人>白人>>ヒスパニック≒東南アジア人≒中東人>>>黒人 >>>>>スファラディユダヤ


271 :世界@名無史さん:04/08/23 12:57
>268
なんでもモサドですか。
何でも公安みたいでカッコ悪いですよ。正確に書きま笑。
>270
何故ユダヤだけアシュケナージと分けるの?
白人(例えばWASP)、東洋人(日本人の燈台閥)など不〜利ジャン。

272 :世界@名無史さん:04/08/23 13:07
>>271

アシュケナージユダヤとスファラディユダヤの大きな違い、それは「エセユダヤ」と「本ユダヤ」の違いです。

273 :世界@名無史さん:04/08/23 14:55
>>272
スファラディユダヤやエチオピアユダヤは二級市民扱いだよな。

274 :世界@名無史さん:04/08/23 17:27
>273
肌が白くないユダヤは偽ユダヤです。ユダ族は白人種。ほかの氏族はシラネ。

275 :世界@名無史さん:04/08/23 19:04
そもそも日系ユダヤ人のゆだって何だよ。
宇宙人かよ。

276 :世界@名無史さん:04/08/23 19:35
>>274
アシュケナージがカザール人で似非ユダヤ。

277 :世界@名無史さん:04/08/23 21:14
>>274
結果的とはいえ、宗教を乗っ取った分際でよく言う。

278 :世界@名無史さん:04/08/23 22:45
とってもお利口なリヴィジョさんには
「アンネの日記第4巻はボールペン書きだった」と言う御説の矛盾点は結局分からないみたいね。

んじゃその話のなにがおかしいのか教えて上げますからね(W

フォーリソンによると、原文テキストはいたる所で書体が変わってるとか、
アンネ自身が生前友人に宛てて出した手紙の書体と違うとか
言ってるけど、日記の原文を調べた筆跡鑑定官の話じゃ、子供の書体は
成長とともに変化するもので、一見した所別人の字のようにみえるけど、
アンネ本人のものに間違いない。ってなってるでしょ?

もしあんたの言う通り、アンネの日記は別人が書いたものなら、
その別人はアンネの生前の文字を参考にして、筆跡鑑定官を
騙しちゃうくらいそっくりにアンネ本人の文字に似せた書体で日記を書き終えた事になるよね。
それも、成長に併せて変化すると言う特長まで持たせながらね。

そこまで周到に、筆跡鑑定官を騙すくらいの書体で日記を書き上げた別人が、
一部とは言えよ、みすみすボールペンを使うようなへまをすると、
あんたは本気で思ってんの?
全てが台無しになるようなへまを、あんたは本気ですると思ってんの?

今度宇野先生に会うことがあったら言っといてね。
「あなたはホントにお馬鹿ですね」って(W

279 :世界@名無史さん:04/08/23 23:11
ボールペンで書いた部分がランプシェードのように行方不明な今となってはなんとも言えんね。

280 :世界@名無史さん:04/08/23 23:15
メモがいつの間にか混入するくらいだから、紛失もするだろう。

281 :世界@名無史さん:04/08/23 23:23
興味深いのは、ボールペンインクが検出された1980年の鑑定の時に、アンネパパが日記帳を「アンネ直筆のホンモノ」として法廷に提出していることでつ。
この時点ではまだ「さしさわりのある部分をアンネパパが書き直した」という話はどこからも出ていない。

282 :世界@名無史さん:04/08/23 23:23
「マルコポーロ廃刊事件」後の、1995年5月24日〜26日までの3日間、
文藝春秋西館地下1階ホールで「ユダヤ人理解のためのSWCセミナー」が極秘に開かれた。
このセミナーには、『マルコポーロ』編集部員全員を含む文春の社員約130人が強制的に集められ、
「SWC」側からは副館長のアブラハム・クーパー、D・ランデス、アルフレッド・バリッツアー博士の
3人のユダヤ人(ラビ)が講師として参加した。

極秘だったこのセミナーの内容は、『週刊現代』(1995年7月8日号)がスッパ抜いて詳しく報道
したため、多くの人に知られるようになった。

この秘密裏に行なわれたセミナー会場の壁には、それこそ隙間がないほどホロコーストを非難する
ポスターがびっしりと貼られていたとのことである。まさに一種異様な雰囲気……。

このセミナーは1日目、2日目は午前9時30分から午後5時、最終日は午前9時30分から午後1時30分まで、
食事時間を除いてぶっ通しで行なわれ、それこそシオニスト・ユダヤ人による洗脳教育のような内容だったとのことである。
いずれの日にも映画が上映され、その後3人のユダヤ人講師が講義を行なった。

そして肝心の『マルコポーロ』の記事に対する具体的な反論などは一切なく、ホロコーストの歴史、反ユダヤヘの批判、
ユダヤ文化やイスラエルの風土紹介を行なうだけの一方的なものだったとのことである。

この極秘セミナーに参加したある文春社員は次のように述べた。

「とにかくひどいものでしたよ。午前中は英語の映画を字幕なしで延々と見せられ続ける。
それでもホロコーストやアウシュビッツの記録ならまだ見る価値があるかもしれませんが、中には、
イスラエルが生んだ偉人たちを次々に映し出したり、ヘブライ語の愛国歌を延々と流すような
明らかな政治的プロパガンダ映画もあった。アブラハム・クーパーらの講義にしても、
具体性に欠けるユダヤ至上主義丸出しの一方的なプロパガンダですしね。
リビジョニストに対して批判する際も、彼らの論理のどこが間違っているのかについての
指摘は一切なく、ひたすらその経歴がいかに怪しいものであるかを強調するだけであった。
私自身は当初、『マルコポーロ』の記事について批判的だったのですが、セミナーのせいで逆に、
ガス室についてもユダヤの情報操作があった可能性を捨てきれなくなったほどです……」

283 :世界@名無史さん:04/08/23 23:34
ナチとシオニストの取引がイスラエルの正体を浮き上がらせる。

シオニストはユダヤ人を救うと言ってるが、
貢献者のポラード、カハネなどを簡単に切り捨てている非情な組織。

284 :世界@名無史さん:04/08/23 23:39
>>283
ヨーロッパにいる全てのユダヤ人よりもパレスチナの一頭の牝牛のほうが大切だという人が居ましたからね

285 :世界@名無史さん:04/08/23 23:43
>>278
「アンネの日記」とアンネの書いた葉書の筆跡鑑定はされてなかったハズ

>アンネ本人のものに間違いない。ってなってるでしょ
同一人物が書いたといえるとしても、それがアンネ本人の筆跡かどうかまではわかりませんね(w

286 :世界@名無史さん:04/08/23 23:54
SWCのセミナー@文藝春秋の講師陣はラビだということだが、SWCには
宗教シオニストがけっこう入っているのかな。

宗教シオニストといっても、グーシュ・エムニームやカハネ・カイのような
過激派は入植地を一部縮小せざるをえない現状ではかなり邪魔者なん
だろうけど。


287 :世界@名無史さん:04/08/23 23:55
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm

チベット僧を縛り上げ、棒でたたき殺し、
寺を破壊する悪魔の中国兵!

日本に捏造の南京虐殺をつきつけるその裏で、
本物の虐殺を中国共産党がおこなっていた!

この真実は決してくつがえせない


288 :世界@名無史さん:04/08/23 23:56
チベットでの中国人支配は、残酷を極めました。多くのチベット人が拷問され、人権は完全に踏みにじられたのです。少なくとも120万人のチベット人が死亡し、少なくとも6千カ所におよぶ仏教寺院が破壊され、数え切れないほどの美術品やチベットの文化遺産が破壊されました。
http://www.sftjapan.org/info.html



289 :世界@名無史さん:04/08/24 00:17
ウイグルはどうなん?
イスラーム主義過激派のヒズブ・タフリール(解放党)が新疆ウイグル自治区に
浸透していて、そっちのほうも大変らしい。


290 :世界@名無史さん:04/08/24 00:18
>282
たったソレだけ。残念だなぁ。

モット書いてくれ。ニヤニヤ。

そして単なるアンチシヲニストってことを晒してくれ。ニヤニヤ。


291 :世界@名無史さん:04/08/24 00:25
>>290
シオニストは同胞のユダヤ人でも100円ライター扱い。
お前も間違いなく使い捨てにされるぞ。

292 :世界@名無史さん:04/08/24 01:10
>>278
えらそうにしてるけど

>日記の原文を調べた筆跡鑑定官の話じゃ、子供の書体は
>成長とともに変化するもので、一見した所別人の字のようにみえるけど、
>アンネ本人のものに間違いない。ってなってるでしょ?
さらりと「さも当然」のように語っているけど、
こんな話聞いたことない。君の脳内?

同時期の本物アンネが手紙に書いた子供らしい稚拙な文字と、
日記に書かれた達筆具合があまりに違うため
もの笑いの種になってるってのなら知ってるけどね。

293 :世界@名無史さん:04/08/24 01:27
352 :日ペンの美子ちゃん :03/11/11 02:20 ID:55B7of4N
たった四ケ月でみるみるペン字が上達!論より証拠
http://www.ety.com/HRP/pol/afrank.htm

1942年6月12日 ttp://www.ety.com/HRP/pol/anne1.jpg
1942年10月10日 ttp://www.ety.com/HRP/pol/Anne2.jpg

294 :世界@名無史さん:04/08/24 01:38
>>293
たった4ヶ月で年相応の字になってますね!

295 :世界@名無史さん:04/08/24 02:56

こう言うのを往生際が悪いと表する。

筆跡鑑定の話が出ているので一言。
リヴィジョが日記の本当の作者だとしているマイヤーの直筆文字と、
アンネ・フランク本人の直筆とされているものを比較鑑定に出して見るが宜しい。
マイヤーの直筆は、自分達で探すこったな。

真実を世に知らしめるためだ。諦めるなリヴィジョ(笑

296 :世界@名無史さん:04/08/24 03:33
>>295
マイヤーなんぞ持ち出さなくても、日記と葉書を鑑定すれば良いのではないかな?
ていうか、マイヤー偽作問題はカタがついていたと思ったけど(著作権料の問題だったような)
そういえば、アンネ父はフォーリソンの前では自分の名前すら手で書かずにタイプしたって気になる話もあるな。

297 :世界@名無史さん:04/08/24 04:00

行き当たりばったりとは、リヴィジョのためにある言葉か?

だったら、オットー・フランクとアンネ・フランクの直筆を
比較鑑定に出して見るが宜し。

寝るぞ!

298 :世界@名無史さん:04/08/24 04:20
馬鹿だね、日記と葉書の鑑定をすれば済むことだ。
日記の作者が誰か?なんて興味ないわ。

299 :世界@名無史さん:04/08/24 06:47
クロアチアはどうなのよ?

300 :世界@名無史さん:04/08/24 12:06
別に日記が偽物だからといって書いてあることまで嘘になるわけでもあるまいに。
時代遅れのコミュニストどもは生き残りに必死だな。ぷ

301 :世界@名無史さん:04/08/24 12:21
>>300
開くと同時にしまるドアとかの記述がなくなる訳ではありませんね

302 :世界@名無史さん:04/08/24 13:12
おまえら 夏のあいだずっとホロコ議論か。
アンネの日記はタンポンだなんて何時の時代の与太だ!
時代は進化する!
おまえらも進化しろ!
>リヴィジョニスト

303 :世界@名無史さん:04/08/24 13:13
まだだ、まだ終わらんよ!

304 :世界@名無史さん:04/08/24 13:20
>>291
日本も戦時は特攻とかほざいて百円ライター扱いで同胞の命を使い捨て。
ユダヤ人だけを非難する下衆な本性をあらわしてきていい感じだな。

305 :世界@名無史さん:04/08/24 13:30
ホロコーストもアンネの日記もイスラエルを援護してるからな。


306 :世界@名無史さん:04/08/24 13:37
「つくる会」も日本のカス右翼の援護に一役買ってるしな

307 :世界@名無史さん:04/08/24 13:48
>>306
それスレ違いコヴァに逝け。

308 :世界@名無史さん:04/08/24 14:02
イスラエルの行為を正当化する気などないが、
戦争被害を政治のカードに使わない国は存在するのか、存在したとして
どれだけそれによって政治的に不利になるかわかってるのか?

309 :世界@名無史さん:04/08/24 14:11
将来 ファシスト政権が誕生、
知的障害者としてリヴィジョニストを収容所送りしたとしても
我々が

「無かった事」

にしてあげます。
御心配為さらずに。
歴史を修正するその意志は我々が引き継ぎます。
歴史修正主義者一同

310 :世界@名無史さん:04/08/24 14:12
>>308
ヨーロッパにいる全てのユダヤ人よりもパレスチナの一頭の牝牛のほうが大切

311 :世界@名無史さん:04/08/24 14:17
次の世紀にはリヴィジョニストにより
ユダヤ人のパレスチナ地方の侵略も「無かった事」になるわけだな。
今度はユダヤ人がパレスチナ人を皆殺しにして

312 :世界@名無史さん:04/08/24 14:24
その時のリヴィジョニストの台詞〜(予想)

「証拠がない」
「ソースを出せ」
「捏造だ」
「教科書を鵜呑みにした結論」
「それはその後の侵略行為を正当化するためで」
「そんな事自体不可能です」

313 :世界@名無史さん:04/08/24 16:29
>>312
予想は良いからガス殺人の証拠を出せよ。
いつまで待たせる気だ?

314 :世界@名無史さん:04/08/24 16:51
>313
コミーの手先乙。世界同時革命は果たせそうか?

315 :世界@名無史さん:04/08/24 17:58
>>314
否定派の多数意見は、ユダヤ人の死がなかったというものではなく
人数とガス室がおかしいといってるの。

316 :世界@名無史さん:04/08/24 18:13
>>315
肯定派の多数意見は毒ガスの検出法をリヴィがわかってないって事なの。
ついでに言うと、殺された人数については肯定派もまちまちだから。
更に言うと、きみみたいな意見はログを読むかぎりは否定派でも少数派だから。

317 :世界@名無史さん:04/08/24 18:17
>>316
よしよし。そういう具体論議が好きなんだ。
さっそくだが毒ガスの検出方法の説明をしてくれ。

318 :世界@名無史さん:04/08/24 18:21
>>316
ガスの注入、ガスの換気、ガスの入れ替え、ガス死後の遺体の処理など。

319 :世界@名無史さん:04/08/24 18:25
>>318
アホかお前は。
>ガスの注入、ガスの換気、ガスの入れ替え、ガス死後の遺体の処理など
を具体的にどうやるかを説明しろ。

320 :世界@名無史さん:04/08/24 18:26
>>318
あ、ごめん。316=318じゃなかったのね。

321 :世界@名無史さん:04/08/24 20:41
  ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 毒ガスの検出方法まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_)    \________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       | 三ヶ日みかん |/

322 :世界@名無史さん:04/08/24 21:01
>>316
ぜひ頼むわ。毒ガスの検出法の説明
ヒトラーの絶滅命令はテレパシーでやったそうだし、
どんな珍奇な方法を使ったのか楽しみにしてるんだ。


323 :世界@名無史さん:04/08/24 21:10
>>312
あのー…

>>295
>アンネ・フランク本人の直筆とされているものを比較鑑定に出して見るが宜しい。
>マイヤーの直筆は、自分達で探すこったな。

>真実を世に知らしめるためだ。諦めるなリヴィジョ(笑

それがあてはまるのは、リビジョニストじゃないほうの人達だと思うんだけどね。
上のみたいな。

アンネの日記について言えば
証拠がない→日記と葉書があるじゃない
ソースを出せ→いくらだって出せますよ。日記はきちんと鑑定されたことあるんだから
捏造だ→日記は偽物だったのだから、捏造だと指摘して当たり前


324 :世界@名無史さん:04/08/24 21:13
あー、流れ読めてなかったわ。
>>316のほうが楽しそうね。よろしく。

しかし>>315が否定派の少数派って、一体どんな生活してきたんだ?
否定派の大多数派じゃねーか。

戦争で個人レベルの虐殺が無いわけがない。
問題は国レベルであったかどうか。
SSはユダヤ人を虐待すると罰せられた。
今の警察にだって、市民を殴るやつも居ればWinnyでエロ動画落としてる奴もいる。
問題は、それが組織全体でそうだったのかであって、木を見て森を罵倒されても困る。

325 :世界@名無史さん:04/08/24 21:31
>>297
>行き当たりばったりとは、リヴィジョのためにある言葉か?
虐殺人数を600万からバーゲンのごとく大幅に減らした定説側が行き当たりばったり。

326 :世界@名無史さん:04/08/24 22:06
>戦争で個人レベルの虐殺が無いわけがない。

誰々が殺し合いをおこなうのですかぁ?ナチから始まり国防軍や連合軍、日本やら日本の軍属(半島ネ)の残虐行為で歴史の図書館はイッパイだぉ。

>問題は国レベルであったかどうか。

だから、ほら1行目と逝っている事が違っていないかぁ。

>SSはユダヤ人を虐待すると罰せられた。

モサドだぁーって、PLOだぁーって虐待行為は罰せられるぞぉ。

>今の警察にだって、市民を殴るやつも居ればWinnyでエロ動画落としてる奴もいる。

1、2行目と関連性が無いのだが・・・何が言いたいのか。

>問題は、それが組織全体でそうだったのかであって、木を見て森を罵倒されても困る。


ユダdのアウストロッテン・・・そのためのナチスです。公約ですヨ。





327 :世界@名無史さん:04/08/24 22:14
>>326
>モサドだぁーって、PLOだぁーって虐待行為は罰せられるぞぉ。
モサドやシン・ベドなどが非ユダヤ人を拷問して処罰されるなど稀。
モサドの仕事には暗殺も含まれる。

328 :世界@名無史さん:04/08/24 22:59
327 :世界@名無史さん :04/08/24 22:14
>>326
>モサドだぁーって、PLOだぁーって虐待行為は罰せられるぞぉ。
モサドやシン・ベドなどが非ユダヤ人を拷問して処罰されるなど稀。
PLOが自爆テロ教唆で同胞を殺害しても処罰されるなど稀。
モサドの仕事には暗殺も含まれる。
PLOの仕事にはテロも含まれる。

329 :世界@名無史さん:04/08/24 23:16
>>325
定説は580-630万人で決まりでしょ。 その他にいくつか異説があるだけで。

330 :世界@名無史さん:04/08/24 23:40
>>329
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_03.html
アウシュビッツを一つを例にとっても数がどんどん変わっているではないか。

900万人 ドキュメンタリー映画『夜と霧』のナレーションから 1956年
800万人 フランス戦争犯罪調査局の報告書 1945年
500万〜550万人 ル・モンド紙 1978年
400万人 ニュルンベルク裁判におけるソ連側の主張。
150万人 1995年にアウシュビッツ記念碑の数字は400万から150万に置き換えられた。
100万人 1990年7月,ポーランドの国立アウシュヴィッツ博物館,イスラエルのヤド・バシェム・ホロコースト記念館は死者総数はユダヤ人,非ユダヤ人を合わせて恐らく100万人との推定を発表。


本当に各収容所から出した数ならば、なぜホロコースト肯定派の間で100万〜900万と数が変動しているのだ?

アウシュビッツの数字がこれほど変化しているのでは、ユダヤ人死者600万人の数字が正しいわけがない。

この600万人という数字はアウシュヴィッツのユダヤ人死者が400万人のときのものだ。

しかし現在のアウシュヴィッツ博物館の公式発表はユダヤ人と非ユダヤ人を合わせて100万人ほどに下方修正されている。

ということは、600万ー300万で、全体としては300万人になる。

なんと米英委員会の調査結果の半分だ。

これだけでも、米英委員会の調査結果は意図的に数字を捏造したものだと判断せざるを得ない」

331 :世界@名無史さん:04/08/24 23:52
>>330
アウシュビッツの犠牲者数と、ホロコースト全体の犠牲者数をごちゃまぜにしてるだけじゃないの?

あと、下の方の150、100万人の数字は、ホロコーストの子供の犠牲者数と間違えていないだろうな。

記念碑の写真キボンヌ

332 :世界@名無史さん:04/08/25 00:01
>>331
文章よく嫁。

・全体で600万。そのうちアウシュヴィッツで400万

・アウシュヴィッツが100万に下方修正されたのに、全体が600万のまま
なのがおかしいと書かれてる。

333 :世界@名無史さん:04/08/25 00:23
はい記念碑の写真
http://www.zundelsite.org/english/antiprop/plaques/

334 :世界@名無史さん:04/08/25 00:39
>>332
>>333
>・アウシュヴィッツが100万に下方修正されたのに、全体が600万のまま
なのがおかしいと書かれてる。

算定の方法や、根拠とする資料が異なれば当然の結果ですけど?

同じ数字が広まってる方が捏造臭いと思うけどね。



335 :世界@名無史さん:04/08/25 00:45
>>334
誰が調べても結果が同じにならないということは、その数字には多分に主観が入るわけだ。
そもそも「根拠とする資料」がバラバラなこと自体がおかしいだろうに。

336 :世界@名無史さん:04/08/25 00:50
>>335
はあ? じゃあさ、「根拠とする資料」とかは誰が決めるの?
そんなの決められないだろ(w



337 :世界@名無史さん:04/08/25 00:51
ホロコーストが無ければ、イスラエルは建国出来なかったよね。
はっきり言えるのは、イギリスの戦後処理の不味さがいけなかった って事でしょ。
「アンネの日記」にしても、現代に置き換えれば、「1995年にWindowsXPを使った」 って言ってる事と同じだよ。
第一、アウシュビッツだけで、400万人がチクロンBで殺戮され、焼却、遺棄されたって僕は信じられないよ。
そうすると、一人を20分で焼却、遺棄する必要があります。
第一、アウシュビッツには「ガス室」無かったんでしょ?
それに「チクロンB」では、あれだけ早急に殺せないでしょ?

でも、ヒトラーが「ユダヤ人」を虐殺したのは間違い無いと思うけど、
「南京大虐殺」と同じで「大げさ」に誇張されて報道されているだけですよね。

338 :世界@名無史さん:04/08/25 00:53
>>336
決められないからホロは嘘だといわれてるんだろうに。
なんか頭のネジはずれてないか?お前。

「そんなの決められない」と自分で言っているのに、決め付けて「600万人ホロで死んだ!」とかいっている
馬鹿な主張を肯定している。

自己矛盾、アホ丸出し。

339 :世界@名無史さん:04/08/25 00:54
>>337
ガス室のありなしに関係なく隔離それ自体が非人道的、
だがシオニストユダヤ人はそれを歓迎していた。

340 :世界@名無史さん:04/08/25 00:58
>>337
おしい!
>ヒトラーが「ユダヤ人」を虐殺したのは間違い無いと思うけど
この譲歩の時点で相手の思う壺。

ヒトラーが「ユダヤ人」を 虐 待 し た のは間違いない。
捕虜にして強制労働をさせていたのだからね。

せっかく手に入れた「奴隷」を虐殺するわけない。
ドイツは生産力が足りなくて負けたのに、奴隷での生産力減らしてどうするのかと。

また「苛酷な強制労働」ではないことも重要。
産婦人科や、慰安プール。託児所や結婚式場まである労働場。
はっきりいって一般ドイツ人の底辺労働場より豪華。飯も保証。

おや?何かに似てる。 そう 現日本の刑務所 だ。
無尽蔵に奴隷を輸入できる植民地政策国と違う。
酷使して殺せば反乱も起きる。
何より「アウシュヴィッツには赤十字の監視があった」

341 :世界@名無史さん:04/08/25 01:00
>>339
現代の価値観で過去のものをはかるなよ。
人種差別での隔離行為が非人道的?だからドイツは悪?

むしろ当時人種差別政策をかかげていなかった先進国を教えてくれ。
1国でもいい。教えてくれ。

342 :世界@名無史さん:04/08/25 01:04
日本。パリ講和会議で人種差別撤廃を要求したが、オーストラリアなどの反対により
全会一致とならず、採択されなかったらしい。
http://www.tabiken.com/history/doc/B/B303L200.HTM

343 :世界@名無史さん:04/08/25 01:06
そもそも人種差別撤廃したら、戦勝国の国が片っ端から
植民地放棄となるし、アメリカなんぞ国自体が崩壊の危機w

344 :世界@名無史さん:04/08/25 01:08
http://www.nsbm.org/media/jude.gif
黄色い星のバッヂはなぜわざわざ「Jude(ユダヤ)」という字をヘブライ文字風にデザインしてあるのでしょうか

345 :世界@名無史さん:04/08/25 01:08
日本も半島出身者を台湾出身者よりも優遇してたし

346 :世界@名無史さん:04/08/25 01:09
肯定派の連中は、今の価値観で目立つものだけを叩くからな。

戦勝国は何故戦争に勝てたか考えたことがないのかね?
敗戦国より沢山人を殺したからだ。

戦勝国がクリーンな戦争をしたと思うのかね?
汚いことしなきゃ勝てねーよ。

戦勝国が人種差別しなかったと思うのかね?
戦勝国はかたっぱしから植民地政策国だ。

戦勝国は虐殺しなかったと思うのかね?
日本兵は降伏してもその場で射殺。人間じゃないから。

347 :世界@名無史さん:04/08/25 01:09
>>341
これはだけは言える。
アウトバーンを車で一回でも走った人間はナチを批判する資格は一切ない。

348 :世界@名無史さん:04/08/25 01:13
>>337
>ホロコーストが無ければ、イスラエルは建国出来なかったよね。
はあ?
ホロコーストの賠償金は、生き残ったユダヤ人の再定住費用だけ。50万人分で15億ドルだよ。
生き残ったユダヤ人の分だけ支払われるんだから、「収容所のユダヤ人は1000万人生き残っていますよ!」と
言わなかったのはなんでだろー?

ちなみに賠償金の算定基準を定めたのは米英ソ仏ね。


>>338
どの資料や統計を使うのかは研究者の自由だよ。お前、論文書いたことないだろ(w
低学歴○だしだぞ(w


>>340
>慰安プール。託児所や結婚式場まである労働場。
そんな刑務所、日本にはないよ。

>何より「アウシュヴィッツには赤十字の監視があった」
赤十字には、守秘義務があるよ。 だから、どこの国でも活動できる。


349 :世界@名無史さん:04/08/25 01:13
植民地システムを根底から崩す可能性を孕んでいたのは、民族自決原則だろう。

350 :世界@名無史さん:04/08/25 01:16
322 名前:世界@名無史さん 投稿日:04/08/24 21:01
>>316
ぜひ頼むわ。毒ガスの検出法の説明
ヒトラーの絶滅命令はテレパシーでやったそうだし、
どんな珍奇な方法を使ったのか楽しみにしてるんだ。




351 :世界@名無史さん:04/08/25 01:16
だいたい相手を低学歴って罵るやつって、本人がお察しなんだよなぁ。

>どの資料や統計を使うのかは研究者の自由だよ。お前、論文書いたことないだろ(w
そりゃ研究するのは自由だけどね。
根拠のない資料。信憑性がない統計をいくら重ねたって、研究結果に説得力はでないよ。


352 :世界@名無史さん:04/08/25 01:20
>>何より「アウシュヴィッツには赤十字の監視があった」
>赤十字には、守秘義務があるよ。 だから、どこの国でも活動できる。

赤十字の人が「戦勝国が無差別爆撃をしたせいで、今まで滞りなく
ユダヤ人たちに配られていた物資の補給がたたれ、そのせいで労働場のユダヤ人は死んだのだ」
と主張しているのはどう説明するの?

前後の文章省略してるけど、つまりは「ドイツの虐殺で死んだんじゃない。大量に死んだのは
戦勝国の無差別爆撃のせいだ」って主張なんだけど。

ああ、捏造だの偽証だのってのは無しだろうな。
国際法廷で正式な手続きの元、従事していた人達複数人の証言だ。
これが嘘なら赤十字はナチスの手先ってことになるぞ?

353 :世界@名無史さん:04/08/25 01:27
頭悪すぎ

354 :世界@名無史さん:04/08/25 01:34
>>352
あのさあ、無差別爆撃でも、ドイツの生産力は落ちていないんだけど。
むしろ、最高潮に達している(これが、戦略爆撃がすたれた原因)のはどう説明するの?

無差別爆撃は、世間で思われているほどの威力は無いよ。疎開しちゃうし、迎撃戦闘機も健在だったしね。


>>351
>根拠のない資料。信憑性がない統計をいくら重ねたって
その、根拠のない資料と、信憑性のない統計資料の名称は言えないの?
ダメだなあ。チミは。

355 :世界@名無史さん:04/08/25 01:39
>>354
>>根拠のない資料。信憑性がない統計をいくら重ねたって
>その、根拠のない資料と、信憑性のない統計資料の名称は言えないの?
>ダメだなあ。チミは。
それをあげるのは、どう考えても肯定派の仕事だと思うんだが?


356 :世界@名無史さん:04/08/25 01:43
>>355
否定派の出した、犠牲者数の変化に出てるんじゃねーの?

なぜ、減っているのか? 統計処理の違いなのか、調査方法の違いなのか、はっきりさせないとね。

ま、漏れの500ー600万というのは『ホロコースト大事典』イスラエル・ガットマン主編の1799ページの統計だよ。
さあ、どこに根拠の薄さや信憑性の無い部分があるのか指摘してくれ。

357 :Me216:04/08/25 01:43
空爆によって聖廟が壊されました。

聖戦士気取りの”自転車の座席”連中は

「漏れたちの神聖なる聖廟を壊した鬼畜米帝ヌッコロス!!」

と怒り狂っています。

でもさ、

そんなに大事ならはじめっからそこに逃げ込むなって。

まさか米帝もイスラムの神聖な建物には手出ししないだろう・・・という発想が甘い。

戦争やってんだろ? もっと気合い入れろや。

旧日帝軍、ベトコンを見習えっての。

358 :世界@名無史さん:04/08/25 01:44
>ま、漏れの500ー600万というのは『ホロコースト大事典』イスラエル・ガットマン主編の1799ページの統計だよ。

相手して損した……寝るわ。

359 :世界@名無史さん:04/08/25 01:47
>>358
いえー。逃げたー。漏れの勝ち!

気持ちよく眠れそうです。

360 :世界@名無史さん:04/08/25 01:48
> 『ホロコースト大事典』

ほかの正史派の援護は期待できそうにないなw

361 :世界@名無史さん:04/08/25 01:54
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_16.html
「ごほん、ではさっそく『Hitler's Jewish Soldiers』の紹介をしましょう。

この本は、アメリカの大学教授ブライアン・マーク・リグによって書かれ、2002年5月に発売された本です。

著者のリグは米国テキサスのプロテスタントとして育ちました。

しかし、自分の家計図を研究しているうちに、先祖がドイツのユダヤ人であることを知ったのです。

こうしてドイツ国防軍に参加していた多くのユダヤ人の研究をはじめたのでした。

ある人がユダヤ人であるかどうかを断定するのは非常に難しいことです。

しかし、ブライアン・マーク・リグはおそらくユダヤ人だと思われます。

彼はイスラエル国防軍の志願兵(volunteer)だったからです」

362 :世界@名無史さん:04/08/25 02:01
>>346
敗戦国もね。いまの価値観も何も人類の価値観が常に不公平だから。
>>347
おまえは ばかまるだし
ネタか? 笑えないな

363 :世界@名無史さん:04/08/25 02:06
>>337
お子様だな。
誇張されない戦争報道があるか。
ヒトラーの場合 軍事予算から虐殺予算を転出する狂った行為が問題で
可能ならば彼は確実に
ユダヤ人を絶滅させていたね。

364 :世界@名無史さん:04/08/25 02:09
>>363
>可能ならば彼は確実に
>ユダヤ人を絶滅させていたね

歴史にifを持ち込まないように。

365 :世界@名無史さん:04/08/25 02:10
ユダヤ人の定義は当時 既に無茶苦茶だが

366 :世界@名無史さん:04/08/25 02:14
そもそも親ドイツをかかげているユダヤ人は、ドイツ国民として扱っていたのだが…。
反ドイツユダヤ人を収容所に叩き込むのって、そんなに悪いことか?
(ぶちこんだが、かなり設備や環境を整えているあたりが誠実だよな。ナチス)
戦争中に獅子身中の虫を許す国なんて聞いたことないが…。

367 :世界@名無史さん:04/08/25 02:20
日本兵とドイツ兵は気質がかなり似ているんだよな。

死者は敵味方気にせず丁重に弔う。
真面目すぎるほど真面目。
部下の暴走(虐殺など)は許さない。
捕虜や奴隷を、自国民より丁重に扱う。
約束を大事にする。

そして「強国に、いいようにおもちゃにされる」

戦勝国の行った非人道的行為の責任を押し付けられ、国民はプロパガンダによって
自虐史に走る。
自国の誇りのために過去を調べる行為は弾圧され、戦勝国の汚点が数々発表された今ですら自虐。


368 :世界@名無史さん:04/08/25 02:21
>>356
俺は正史派だがおまえさんの意見はまったくペケ。
あの資料は確かにいいが年代が古い。
新しくわかった事はきっちり書かないとリヴィがまた調子に載る。
リヴィの「ヒムラーの総統への報告=虐殺人数では?」
と言う批判は正解だろう。
ドイツの国力やチクロンBの毒性が従来考えてたより弱かったのも事実、
数字は修正すべきだ。
だが、ガス室はあったとしか思えないがね。
毒ガスはすぐに空気に散逸する。
いまガス室から毒ガスの証拠を検出、など馬鹿げた話だ。
本当にガス室の根拠を知りたいなら寧ろ理系の板の方がいいと思う。

369 :世界@名無史さん:04/08/25 02:37
>>340
何が「惜しい!」だ
スラブ人に対するドイツ首脳部の扱いを調べてからこい

370 :世界@名無史さん:04/08/25 02:42
>>341
現代の価値観に貴方は思ったと。
当時ユダヤ人に対するナチスドイツの政策は厳しい非難を諸外国にうけ、
ボイコットも起こりました。
勿論そうした人種差別はほかの国も行なっていたわけですが、
ナチスほど強烈な例はありませんでしたし、
その手の「価値観」に裏表があるのは

現在もです。

371 :世界@名無史さん:04/08/25 02:56
>>366
資料調べろ
ナチスのユダヤ人に対する妥協は事実あったが
それでもコミュニスト以下の扱い

372 :世界@名無史さん:04/08/25 03:03
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html
だが、実際のSSはむやみにユダヤ人を虐待しなかった。
なぜなら、SSがユダヤ人を虐待することは犯罪だったからだ。
たしかに虐待の存在がなかったわけじゃない。
しかし、それはあくまで個人レベルの話で、ナチスそのものはユダヤ人を労働力と見なしていたから虐待を禁止していた。
だからSSがユダヤ人を虐待しないように、看守のSSを見張る機関が存在してたし、ユダヤ人を虐待して死刑になったドイツ人もいる
例えばブーヒェンヴァルト収容所司令官のカール・コッホはユダヤ人を虐待したため、1943年、SS判事コンラート・モルゲン博士に死刑を宣告された。
普通に考えれば、SS高官がユダヤ人を虐待したことで死刑というのはあり得ないと思われるだろうが、SSは厳格なドイツ軍の中でも、とりわけ規則に厳しい連中の集まりで、頑固な石頭の持ち主が多い。
言うなれば、人語を解さない猛獣というより、融通のかけらもない戦闘ロボット!
「え〜〜… ごほん、とにかくカール・コッホは死刑になった。
このときのカール・コッホの裁判は、ドイツの一般人が傍聴することも許され、SS経済管理本部長のオズヴァルト・ポール  はコッホの死刑に賛成している。
実はカール・コッホの判決は、「ロシア戦線へ従軍する」という選択肢も与えられていたんだが、SSはそーいうのにうるさくて、結局、地区の親衛隊指導者だったプリンス・ヴァルデックが死刑を執行してしまった」
 「どうしてドイツ人はそこまで融通が利かないんでしょうか?」
 「どうしてと言われても…そーいう国民性だからとしか言いようが無い。
そんなこんだで、「ユダヤ人を虐待して死刑になったSSがいる」という事実もまた連合軍によって確認されたことだが、今日ではまったく無視されているのが現状だ」

373 :世界@名無史さん:04/08/25 03:11
こんな時間にコピペかよ

374 :世界@名無史さん:04/08/25 03:23
>>350

>ぜひ頼むわ。毒ガスの検出法の説明

古典的にはしぇーばいん−パーゲンステッヘル法
詳しく知りたいなら勝手にぐぐれ。


>ヒトラーの絶滅命令はテレパシーでやったそうだし、
>どんな珍奇な方法を使ったのか楽しみにしてるんだ。

一体どこの誰がてレパシーを使ったと言ったのか?
つかね、どうやらこのスレには、当時のドイツに電話があった事も知らないアホが棲息しているらしい(w

375 :世界@名無史さん:04/08/25 03:36
>当時のドイツに電話があった

ホロコーストは宅配ピザ屋でつか。

376 :世界@名無史さん:04/08/25 04:17
●●●戦後日本のホロコースト否定・反ユダヤ主義●●●

1972年:日本赤軍の岡本公三、奥平剛士、安田安之らがイスラエルの
    テルアビブ空港で銃を乱射。24人を射殺、80人以上に重軽傷を負わせる。

1993年:本多勝一、『貧困なる精神』で木村愛二の著作を湾岸利権研究の書として引用。

1994年:木村愛二、『噂の真相』の九月号に『映画「シンドラーのリスト」 が訴えた“ホロコースト神話”
    への大疑惑』を発表=日本における公共雑誌でのガス室否定記事の初出。

1994年:『週刊金曜日』編集長の本多勝一と木村愛二意気投合。本多が中心になり同誌に木村の論文連載を企画。
    折衝の末、雑誌発表用の論文も完成し本多も了承。
  
1994年:本多勝一、マルコポーロ発表前に西岡昌紀の論文を「うち(週刊金曜日)で発表させて欲しい」と打診するも実現せず。

1995年: マルコポーロ2月号、西岡昌紀『ナチ「ガス室」はなかった』を掲載。国際的に紛糾し、ユダヤ人団体の圧力で廃刊

1995年:本多勝一ら『週刊金曜日』、廃刊事件を受けて連載計画を急遽全面中止。
    アリバイ作りに文春批判と木村愛二批判キャンペーンを開始。木村とは以後数年に渡って中傷合戦に発展し、
    木村側が名誉毀損で訴訟を起こす。

1999年:二月十六日、東京地裁において木村愛二側の敗訴で結審。日本の裁判所が史上初めてガス室を認定。

2002年:辻本清美創設の「ピースボート」関係者18名、危険人物としてイスラエルで拘束。入国を拒否される。

377 :世界@名無史さん:04/08/25 04:22
密告してたの。

378 :世界@名無史さん:04/08/25 04:40
>>376
ホロコースト否定と反ユダヤ主義は別物。

379 :世界@名無史さん:04/08/25 06:54
>>368
うみゅ。

ところで、なんで犠牲者数の統計の上下がホロコーストの否定につながるんだろう。
反対論者の人、なんでー?

380 :世界@名無史さん:04/08/25 07:36
なんかさー。
肯定派ってそれっぽいキーワードいって、あとはてめーで調べろってのばっかりだよね。
相手を論破したいなら、1から10まで叩きつけるのが基本だろ?

>>369-370
ドイツが厳しい非難を受けた?
どんな妄想だよ。
諸外国ってどこ。
ソース見せろよ。そんな話聞いたこともない。
ヨーロッパ件のほとんどの国はユダヤ人迫害派だし、
イギリスはインドといったように、当時の諸外国は人種差別しまくり。非難したら自分の不当性を認めることになる。

>>371
自国領土内にいる、反ドイツユダヤ人なんてコミュニスト以下の扱いに決まってるだろ。
現日本国内に「俺は日本大嫌いだ。戦争に紛れてテロしてやる」って言ってるようなもんだ。


そもそも肯定派の連中は、maaのところへの反論くらいだしてみろよ。
否定派の大抵はあそこからデータ引っ張ってるんだから、一つくらいmaaを論破してみたら?

381 :世界@名無史さん:04/08/25 07:50
自国領土内に、反日本教育学校の設立を認めている日本だもの。
反乱分子もお友達って脳味噌お花畑なんだろ。

382 :世界@名無史さん:04/08/25 10:07
>380
それを言ったら否定派も「対抗言論」くらい論破しなくちゃなぁ。


383 :世界@名無史さん:04/08/25 11:04
対抗をもとめられるような論ってでてきたか?

384 :世界@名無史さん:04/08/25 12:29
もしかしたら新手のギャグかもしれないけど、
「対抗言論」はある人のホームページのタイトルだよ。
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/index.htm



385 :世界@名無史さん:04/08/25 12:56
推定無罪の原則により、この勝負リビジョ優勢

386 :世界@名無史さん:04/08/25 13:08
>>374
で、その方法でアウシュビッツのガス室の青酸化合物が検出できるのか?

387 :世界@名無史さん:04/08/25 13:18
イギリスはユダヤに比較的寛容だね。
ハワード現保守党党首にベンジャミン・ディズレーリ。

388 :世界@名無史さん:04/08/25 14:06
それはしらなんだ。見てくるわ

389 :世界@名無史さん:04/08/25 17:33
>>386

>で、その方法でアウシュビッツのガス室の青酸化合物が検出できるのか?

その目的であれば、ガスクロマトグラフ質量分析法が向いている。
詳しく知りたいのなら勝手にぐぐれ。

390 :世界@名無史さん:04/08/25 17:39
勝手にぐぐれキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

毒ガスの残留物が出たって証明しなくちゃいけないのは肯定派だろうが。
否定派は「でなかった」って報告書がきちんと法廷に提出されてるんだから

391 :世界@名無史さん:04/08/25 17:44
ガスクロマトグラフ質量分析計
http://www.mlsrc.saitama-u.ac.jp/cacs/kiki/gcms.htm
>解説
>
>質量分析計(MS)は、有機化合物などの試料分子をイオン化し、そのイオンを質量ごとに
>ふるい分けて検出する装置である。
>分子をイオン化して真空中を飛ばすと、元の分子のイオンのほかに、結合が開裂して様々な
>分子の断片(フラグメント)イオンが生じる。生じたイオンは、加速され、磁場の中を通る
>過程で、Flemingの左手の法則にしたがい、それぞれの質量/電荷によって分離される。それ
>らを検出して記録することにより、分子の分子量と共に構造情報が得られ、分子の構造決定
>や同定を行なうことができる。
>試料が単一の分子からなる場合はよいが、混合物であると分析しにくい。

「試料が単一の分子からなる場合はよいが、混合物であると分析しにくい。」
全然向いてねえじゃんかよ。

392 :世界@名無史さん:04/08/25 17:48
>>384
よんでみたが、必要以上に質問攻めにし「全ての資料を一人で集めるなんて無理」という
状況に追い込んでるだけじゃん。

ガス室が「あった」という証拠は全然出さない。
「あった ということを否定する証拠」を出すと「より詳しい証拠きぼんぬ」の連発。

相手を挑発して怒らせる。
怒っているのを嘲笑うような記事を書いて、あたかも自分のほうが冷静で正しいというふうに見せている。
ただそれだけじゃねーか。
結局「あったという証拠」出してねーぞこいつ。

393 :世界@名無史さん:04/08/25 17:57

ついでに引用
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/aml11133.htm
嘲笑っている相手からの指摘。

この指摘の通りとにかく「本からの引用」がとにかく多い。
なぜならすぐには相手が調べられないから(図書館に行かないと。しかも独本多し。ねーよ日本に)
その本も「資料本」などではない。
誰かがその当時のことを思い出して書いた伝記などである。

はっきりいって「電波が正常な指摘を正常と感じられないまま、相手を罵倒する語句をならべたてたWebページ」
という印象でしかなかった。
これが肯定派の便りどころなのか?

394 :世界@名無史さん:04/08/25 18:02
さらに追記。

それにしてもこの相手の木村って奴もそうとう電波入ってるけどな…。
なんだっけ。プラズマの人。大槻教授?

「UFOなんて(今のところ)存在しません!」という結論は正しいんだが
「全てプラズマで説明できます」なんて言うからUFO肯定派がうるさくなるんだよ。
で大槻を負かせば「UFOは肯定された」と勘違いする。
ああ、やだやだ。ホロについてもまったく同じだね。

395 :世界@名無史さん:04/08/25 18:32
>>391

おめぇ、何か勘違いしてねぇか?

だから「りう゛ぃじょ」とか呼ばれるんだよ(w

396 :世界@名無史さん:04/08/25 18:32
>384
おまい、全部読んでないだろ。
ガス室があった証拠はでてきてるよ。
最後まで読めば出てくる。
それに、ここで否定派が出してくる資料が
頼りない物だから完全に丸め込まれてしまい、
論理を展開させてもらえない状況に追い込まれてる。
否定派としてももっと確固たる証拠・証言を集めないと
彼らを論破することは難しいよ。

397 :世界@名無史さん:04/08/25 18:34
間違えた。
>392だった。
ゴメンヨ。

398 :世界@名無史さん:04/08/25 18:47
>>393
リヴィジョニストは、誰が書いたかも解りかねるような
ネオナチサイトの引用に命をかけていますが何か?

以前は、盛んに木村屋西岡のとんでも本も引用していましたが何か?

ついでに宇野正美あたりもお好きなようですが何か?

399 :世界@名無史さん:04/08/25 18:48
>>396
ではガス交換、ガス管理、ガスでの二次被害を防ぐマニュアルなども当然あるよね。

400 :世界@名無史さん:04/08/25 18:52
>>398
ユダヤ人のコールもネオナチなのか。

401 :世界@名無史さん:04/08/25 19:04
>>396
>おまい、全部読んでないだろ。
>ガス室があった証拠はでてきてるよ。
>最後まで読めば出てくる。

そういわずにどれが証拠なんだか示してくれないかな
あんな罵倒だらけのものを読んでると気持ちが悪くなる



402 :世界@名無史さん:04/08/25 19:05
>>398
コールを始めとして、ドイッチャー、シュタイナー、ブレンナー、
チョムスキーなどは「間違ってユダヤ人に生まれた」と言いたいんだろ。

403 :世界@名無史さん:04/08/25 19:14
宇野正美を持ち出してくるのは肯定派なんだよな

404 :世界@名無史さん:04/08/25 20:50
>>396
証拠のあるページへのリンクくれ。

>>398
最近のネットには「公式資料」がきちんと転がっていてね。
各国政府も情報公開を始めてるのよ。悪いねぇ。


宇野正美ねぇ…。トンデモじゃねーか…。
あんなもん持ち出さなくても、裁判に使った資料や、政府が一次資料として公開した文書が
いくらでも手に入る。
maaはそのへん探してくる。集めてくるのが得意みたいだな。


405 :世界@名無史さん:04/08/25 20:58
maaはサイト管理人。書いているのはテッサ大総統だよ。

406 :世界@名無史さん:04/08/25 21:04
サイト名のつもりだったんだが、言い訳くさいからいいや。
しかしテッサ大総統とかいっても、通じない奴のほうが多そうだしなぁ。

とりあえず肯定派の、maa世界史コンテンツに対するツッコミまだー?
一個くらいないのかよ、簡単に覆せそうな奴は。

407 :世界@名無史さん:04/08/25 21:07
既出だからOK。

>>180 名前:他サイト[sage] 投稿日:04/08/21 08:06
> ホロコースト論争@特殊掲示板
> > 1 名前: テッサ大総統 投稿日: 2004/08/20(金) 22:00
> > ネット上に論争場所がないそうなので立てました。
> > 語ってください。
> http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/business/1646/1093006836/l100
> (トップページ) maaと愉快な仲間たち
> http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/


408 : :04/08/25 21:55
>>380
>一つくらいmaaを論破してみたら?
アウシュヴィッツU「ビルケナウ」のガス室(クレマU、V)について

>「見ての通り、写真のクレマ3にも実在する穴は写っていない。
ちゃんと移ってるんだけど・・・。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/evidence_photo1.jpg 
の写真の左上の4つの黒ずみは、煙突状の構造物の陰。

この穴が実在していたことは、SSの撮影班が撮影した横からの写真にもはっきり写っている。
『なぜ人はニセ科学を信じるのかII』ハヤカワ文庫 P.234を見てみるとよく分かるよ。



409 :世界@名無史さん:04/08/25 22:06
>408
その前後の文章を、わざと無視してるのか?
それはクレマ2の写真だろが。

肯定派すげーな。文章の超一部分だけ引用して曲解なんてなんてそのですか。
俺が「しばかり機が」といったら「○ばか○○○」だけ引用して「議論の場で暴言を吐いた」とか言いそうだな。



410 :世界@名無史さん:04/08/25 22:08
なんのそのだった。恥ずかしい

411 :世界@名無史さん:04/08/25 22:14
さっそく肯定派の間抜けが証明されてしまったわけで…。
もしかして俺以外の否定派の自作自演だったりする?

ちなみにページはここ
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_08.html
その黒い穴にしても、現実の収容所にはそんな穴などなく、黒い点として
うつりそうな物体も無い。

>「穴じゃないならこの黒い4つの点は何なの?」

>「わからん。
>おそらく写真の上に書かれたものではないかと思われる。
>だが、そんなことはどうでもいい。
>問題は、焼却棟Uの現存している穴がこの写真には写っていないということだ。(略)

思いっきり攻撃材料になるのに「(写真の上に書かれたと証明できないから)そんなことはどうでもいい」と
流してくれるあたり、肯定派は感謝しなさいよw
きちんとした証拠がなければ、疑わしくても騒ぎ立てない。議論の基本ですね。

412 : :04/08/25 22:20
>>409
>それはクレマ2の写真だろが。
ああ、コピペする文を間違えたよ。

>問題は、焼却棟Uの現存している穴がこの写真には写っていないということだ。
こっちの文が大嘘ということだよ。 SSの撮影した横からのクレマIIの写真には
煙突状の構築物がはっきり写っています。

クレマ3の穴の位置を説明しているこの図の3の黒ずみも、
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/Hocaust_zumen_08.jpg
同じく煙突状の構築物の陰だよ。



413 : :04/08/25 22:22
>>411
>「穴じゃないならこの黒い4つの点は何なの?」

>「わからん。
>おそらく写真の上に書かれたものではないかと思われる。
>だが、そんなことはどうでもいい。
>問題は、焼却棟Uの現存している穴がこの写真には写っていないということだ。
これが大嘘なんですよ。
SSが撮影したクレマIIを横から撮った写真を見れば、穴じゃないこの黒い4つの点が
煙突状の構築物の陰だとわかります。

本屋で、『なぜ人はニセ科学を信じるのかII』ハヤカワ文庫 P.234を見てみるとよく分かるよ。

414 :世界@名無史さん:04/08/25 22:25
>>330
>この600万人という数字はアウシュヴィッツのユダヤ人死者が400万人のときのものだ

ソースきぼんヌw

400万という数字は、「すべての絶滅収容所での」ユダヤ人死者数というのが「定説」。


415 :世界@名無史さん:04/08/25 22:33
>>414
しかし現在のアウシュヴィッツ博物館の公式発表はユダヤ人と非ユダヤ人を合わせて100万人ほどに下方修正されている。

ということは、600万ー300万で、全体としては300万人になる。

なんと米英委員会の調査結果の半分だ。

これだけでも、米英委員会の調査結果は意図的に数字を捏造したものだと判断せざるを得ない」

416 :世界@名無史さん:04/08/25 22:33
肯定派ってなんだぉ。

説明せてみろよぉ。

リビジョニツト肯定派以外は肯定派なのかよぉ。

世に存在しない概念で語るなよ。

あっ、騙っているわけかよぉ。


417 : :04/08/25 22:36
>>416
単に、ナチスドイツの国力の評価や、新事実の発見による修正を加えただけでしょ。
歴史学者としては当然のこと。

>米英委員会の調査結果は意図的に数字を捏造したものだと判断せざるを得ない」
捏造した目的は何なの? 誰が捏造したの? どうやって委員会全体をコントロールしたの?

なんで、下方修正された数字を公表するのを妨害しなかったの?


418 :世界@名無史さん:04/08/25 22:39
>415 名前:世界@名無史さん :04/08/25 22:33
>>414
>しかし現在のアウシュヴィッツ博物館の公式発表はユダヤ人と非ユダヤ人を合わせて100万人ほどに下方修正されている。

>ということは、600万ー300万で、全体としては300万人になる。

>なんと米英委員会の調査結果の半分だ。

>これだけでも、米英委員会の調査結果は意図的に数字を捏造したものだと判断せざるを得ない」


げらげら。
>きちんとした証拠がなければ、疑わしくても騒ぎ立てない。議論の基本ですね。
ゲラゲラ。


419 :世界@名無史さん:04/08/25 22:43
まったく、リビって香具師は厚顔無知というか自己批判しないと言うか


420 :世界@名無史さん:04/08/25 22:46
>>417
>>416
>単に、ナチスドイツの国力の評価や、新事実の発見による修正を加えただけでしょ。
>歴史学者としては当然のこと。
ごまかしきれなくなって公表に追い込まれたとみなすべき。

>>418
600万を支持するなら、
引いた分の300万人が他のどの収容所にいたのか知ってるんだろ。

421 : :04/08/25 22:50
>>420
>ごまかしきれなくなって公表に追い込まれたとみなすべき。
なんで、ごまかしきれなくなったの?

追い込まれたって・・・誰が何に追い込まれたのですか?

それに、犠牲者数が減ったからといって、ホロコーストが無かったことにはなりませんよ。


422 :世界@名無史さん:04/08/25 22:51
372の件にしてもSS関係の書籍(いいか書籍だぞ)を当たればテンで見当違いナ
ことを書いているのが分るだろう。

ウェッブに書いてある事がソースだって言われてモナ。食えないよ。美味しくない。

                信頼性ないよ藻前ら。




423 :世界@名無史さん:04/08/25 22:52
しかし肯定派は
「証拠がないという証拠を出せ」
と言い出しそうだからこわいよ。

424 : :04/08/25 22:54
しかし否定派は
「すべては陰謀なんだ!何の陰謀かは知らないけど」
と本気で言ってるから怖いよ。

425 :これが大嘘なんですか:04/08/25 22:55
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_01.htm
したがって、プレサックやチェクが掲載している写真に写っている、ハッチと
みなされている物体は(図9、その拡大版図10)は、この二人の解釈とは別様
に解釈されなくてはならない。これらの物体がプレサックの考えているように
チクロンBの投下ハッチであるとするならば、同じサイズで、同じ間隔、すな
わち、死体安置室1の屋根の上に均等に配置されていなくてはならないはずで
ある。しかし、図10が示しているように、これらの物体のサイズは異なってい
る。影を見れば、これらはおそらく長方形であろうが、同一方向を向いている
わけではない。図11のように遠近図法を使って、屋根の上にどのように配置さ
れているかを検証すると、それらはかなり隣接しており、屋根の半分のところ
に配置されていることがわかる。そして、これらの物体の下に屋根に開けられ
た穴があるとすれば、今日でも、そこにあるはずであるが、そのような穴の痕
跡はまったく存在しない。したがって、これらの物体は、チクロンBのハッチ
ではありえない。おそらく、この焼却棟は1943年2月には、まだ建設中であっ
たのだから、これらの物体は屋根の上に置かれた何らかの建設資材であろう。

<図9>:ビルケナウの焼却棟Uの写真、1943年2月
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_01.files/image023.jpg
<図10>:図9の拡大図
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_01.files/image015.jpg
3つの物体の幅は、55cmから85cmである。さらに、影も様々であり、様々な場
所にあったこと、おそらく様々な形状・資材であったことを示している
<図11>
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_01.files/image017.jpg
焼却棟Uの死体安置室1の横断面。物体の遠近法消尽線、すなわち、交差線上
にある物体の推定位置

426 :世界@名無史さん:04/08/25 22:55
>>421
君の大嫌いなリヴィなど。

>>422
書籍名を出せ。

427 :世界@名無史さん:04/08/25 22:56
>>413
この写真のことか?
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_01.files/image023.jpg
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_01.files/image015.jpg

428 :世界@名無史さん:04/08/25 22:57
>>415

トレンブリカの死者は何人ですか?
君さ、「すべての絶滅収容所」っての、意味わかってる?

429 :勝利宣言後に・・・:04/08/25 22:57
>420はしでかしてしまいました。


420 名前:世界@名無史さん :04/08/25 22:46
>>417
>>416
>単に、ナチスドイツの国力の評価や、新事実の発見による修正を加えただけでしょ。
>歴史学者としては当然のこと。
ごまかしきれなくなって公表に追い込まれたとみなすべき。

なんじゃそりゃ。ソースは脳内資料か。
一般人(洩れも含む)は到底1次資料など当たれないがマトモナ2次資料ならあたる事が出きるだろう
ほんと、某コテでないが本を読めと言いたくなるよ。orz。

430 :世界@名無史さん:04/08/25 23:00
>>429
ヒルバーグが晒し者にされたカナダのツンデル裁判など。
これはカナダ最高裁で通説側が敗訴した。

431 :世界@名無史さん:04/08/25 23:00
で、クレマ2の屋根に穴はありましたか。

432 :世界@名無史さん:04/08/25 23:00
>425
ソレは詐欺。


433 :世界@名無史さん:04/08/25 23:01
>>432
詐欺であるという根拠は?

434 :世界@名無史さん:04/08/25 23:03
>>433
シャーマーの本を読め。とにかく本を読め

435 :世界@名無史さん:04/08/25 23:04
>433
既出・普遍的な掲示板ルール

          過 去 ス レ 参 照 し ろ 。

          出 来 な い 奴 は 厨 房 。


436 :世界@名無史さん:04/08/25 23:07
歴史と真実の否定(マットーニョ)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_08.htm

マイクル・シャーマー/アレックス・グロブマン著 "Denying History. Who Says the Holocaust never Happened and Why Do They Say it?" の虚偽を辛辣に暴き出す

437 :世界@名無史さん:04/08/25 23:07
>>434
『なぜ人はニセ科学を信じるのか』のことか?
なんて書いてあるんだ?
クレマ2の死体安置所の屋根には煙突状のものがあったとでも書いてあるのか?


438 :世界@名無史さん:04/08/25 23:08
そうそう、ここは2chですからね。

御丁寧な1の御関連サイトとちがいますからね。



439 :世界@名無史さん:04/08/25 23:09
402 :世界@名無史さん :04/08/25 19:05
>>398
コールを始めとして、ドイッチャー、シュタイナー、ブレンナー、
チョムスキーなどは「間違ってユダヤ人に生まれた」と言いたいんだろ。

肯定通説支持派でこれの答えを出す奴はいないのか。

440 :世界@名無史さん:04/08/25 23:09
過去スレはすべてここに揃っている。
http://hermanos.hp.infoseek.co.jp/index.html#T_RJ_For_2ch

さあ、どこで既出なのか言ってみなさい。

441 :世界@名無史さん:04/08/25 23:12
ちょっと目を離していたら、まるで自作自演のような速さで別の話題にシフトされてますな。
クレマ2の穴の話はどうなった。
何が大嘘だって?

>>424
ユダヤ人がイスラエル問題で大義名分を得るためだろが。

442 :世界@名無史さん:04/08/25 23:13
420 :世界@名無史さん :04/08/25 22:46
>>418
600万を支持するなら、
引いた分の300万人が他のどの収容所にいたのか知ってるんだろ。

418さんマダー。

443 :世界@名無史さん:04/08/25 23:17
>>441
シオニストユダヤ人にしないとまずいのでお願いします。
チョムスキーや日本で捕まっているフィッシャーなどは外さないと。

444 :世界@名無史さん:04/08/25 23:17
>>440
「本読め、既出、過去ログ・スレみろ」は思考停止状態の肯定派のおまじない。

445 : :04/08/25 23:20
>>441
>ユダヤ人がイスラエル問題で大義名分を得るためだろが。
イスラエル問題とは何ですか? その大義名分とはなんですか?

ユダヤ人があの土地にイスラエルを建国したのは、イギリスから割譲されたからなんだけど。


446 :世界@名無史さん:04/08/25 23:23
>>445
同情を集めて占領地返還を避けてるのはイスラエルだが。

447 :世界@名無史さん:04/08/25 23:25
>ユダヤ人があの土地にイスラエルを建国したのは、イギリスから割譲されたからなんだけど。

口から出まかせもここまで来ると芸だな。漫才師かアンタは

448 :世界@名無史さん:04/08/25 23:26
>>445
なんで割譲されたかも分からんのか?

449 : :04/08/25 23:26
>>446
はああああ?
戦争で勝利して、実効支配を確立している占領地を返還する義務なんてどこにもないよ。

それに、占領地の返還まで含めたイスラエルの和平案を蹴ったのはパレスチナ。
そのおかげで、イスラエルの穏健派は政権を失い、右派が政権を握り今に至る。

450 :世界@名無史さん:04/08/25 23:28
>>449
肯定派はカハネ支持者だったのか。

451 :世界@名無史さん:04/08/25 23:31
肯定派は切り取り御免の時代に生きているんだな・・・


452 : :04/08/25 23:31
>>448
もちろん、知ってるよ。
1840年のダマスカスにおけるユダヤ教徒迫害で、イギリス人がユダヤ人に同情したことから始まり、
1917年のバルフォア宣言で、パレスチナの割譲が決まったんだよね。


453 :世界@名無史さん:04/08/25 23:32
>>452
そのバルフォア宣言もインチキで二枚舌。

454 :世界@名無史さん:04/08/25 23:36
>>452
440 名前:世界@名無史さん 投稿日:04/08/25 23:09
過去スレはすべてここに揃っている。
http://hermanos.hp.infoseek.co.jp/index.html#T_RJ_For_2ch

さあ、どこで既出なのか言ってみなさい。



455 :世界@名無史さん:04/08/25 23:36
>>453
それが何か? 
戦争で解決されましたよ。

456 :世界@名無史さん:04/08/25 23:39
>>455
お前はラビン暗殺も支持してるんだろ。

457 :世界@名無史さん:04/08/25 23:39
なんかどんどんホロ肯定派の頭が悪くなっていっているような…

458 :世界@名無史さん:04/08/25 23:40
>>457
カハネ支持者とまともな議論はできないよ。

459 :世界@名無史さん:04/08/25 23:41
まさか肯定派のフリをして遊んでる奴はいないだろうな。

460 :世界@名無史さん:04/08/25 23:49
>>459
それはないだろ
肯定派は話題を逸らしたくて必死なんだよ

461 :世界@名無史さん:04/08/25 23:52
クレマ2の煙突はどうなったんだ?
ついでにそれが煙突だったとして、なぜそれが=ガス室になるのか教えてくれ。

462 :世界@名無史さん:04/08/25 23:52
>444 :世界@名無史さん :04/08/25 23:17
>>440
>「本読め、既出、過去ログ・スレみろ」は思考停止状態の肯定派のおまじない。

そりゃそうさ。既出ネタしか出てこないからなァ。



463 :世界@名無史さん:04/08/25 23:56
>>462
だからさ、クレマ2の煙突状の物体はどのヘンで既出なんだよ。
既出というからにはこのスレに長く居るんだろ?

464 :世界@名無史さん:04/08/25 23:58
>>456
>>458
漏れは、事実を羅列しただけなんだけど・・・。
君たち、色眼鏡を外さないと(w

>>461
>なぜそれが=ガス室になるのか教えてくれ。
ガス室では無い。という意見を論破し、かつ、証言にも写真にも整合性があるということ。
つまり、ガスによる処刑は行われていたということ。


465 :世界@名無史さん:04/08/26 00:02
遅レスだが、

>>409
トリビア見たね?

466 :世界@名無史さん:04/08/26 00:20
>>464
写真に整合性がある?
↓の写真には煙突なんて写ってませんけどね(1943年初頭に撮影)
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/revisionism_site/air_photo_evidence/ball_02.files/image041.jpg


467 :世界@名無史さん:04/08/26 00:28
>466
どっからひっぱってきてんだよ。w

468 :世界@名無史さん:04/08/26 00:29
>454

ttp://mentai.2ch.net/whis/kako/1013/10137/1013782188.html

469 :世界@名無史さん:04/08/26 00:31
>>466
屋根の左上にいる人たちは何をやっているのですか?

建物の左端にある煙突を建築しているんですよ。つまり、それは1943年ではなく、
クレマが建築されている途中の写真です。

470 :世界@名無史さん:04/08/26 00:36
>469
まともに答えてやる必要は無いと思うんだがな。
理屈はどーにでもくっつけられるよ。
maaみてみればわかるだろ?

471 :世界@名無史さん:04/08/26 00:42
>>464
・何故あれが煙突の影だと「ガス室ではない。という意見」を論破できるのか?
・何故それが写真や証言との整合性を保証する結果になるのか?

・何故煙突がある から ガスによる処刑は行われていた になるのか
 仮にガス室があったとしても、使用されたかどうかも問題だろうに


それにそもそも煙突だっていうソースまだー?
maaではあの部分にそれらしき物体は無い。写真の上に書いたんじゃねーか?
って結論になってるが?

472 :世界@名無史さん:04/08/26 00:43
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_08.html
「地下に番号つきのベンチのある縦長の脱衣室があり、そこからガス室までの通路があること、
柱状の装置を通じて毒ガスのもとであるチクロンBが投げ込まれること、
死体がエレベーターで一階に運ばれて焼却されることなどからして、
これはおそらくビルケナウ収容所焼却炉Uのクレマ2の記述だと思われる。
アウシュヴィッツ武装SS警察建設局が、焼却棟UとVを完成させたのは、それぞれ1943年3月31日と6月25日。
1943年5月4日の時点では、焼却棟Uだけが稼動していたからだ。
さて、これは「クレマUでガス殺があった」という動かぬ証拠だが、どう説明するのかな?」


「一部始終? 文書を見れば明らかだろう。見ての通りだ」
「なるほど。この文書には、「ドアが閉じられ、物質を入れた容器が柱のなかに投げ込まれる」とある。
物質というのはおそらくチクロンBだろう。
ガス殺はチクロンBによって発生した青酸ガスで行われたそうだからな」
「そうだ。空洞の柱のなかにチクロンBの錠剤が投下され、それがガス室の床に撒かれた後に気化してガス殺が行われたんだ」
「それは嘘だ。
その犯行は物理的に不可能だからな」
「証拠は?」
「現存するクレマ2、クレマ3の柱が何よりの証拠だ。
あれはコンクリート製で中身は空洞ではない
嘘だと思うならアウシュビッツ博物館に行って来い。
中身が空洞の柱なんぞ置いてないぞ」

473 :世界@名無史さん:04/08/26 00:44
「というか、アウシュビッツ博物館の説明では、クレマ2,3のガス殺は天井の穴からチクロンBを落とし、すぐさまにシャッターを閉じてガスを充満させるというやり方だったはずだ。

つまり、お前が言っている説明は新説だということだよ。

お前の説明を肯定すると、自動的にアウシュビッツ博物館の説明が嘘ということになるが、いいのかそれで?」

 「りょ、両方のやり方があったんだ!」

 「両方ねぇ…それこそ新説じゃないのか?」

 「ぐぬぬっ!」

 「さあ答えてもらおう。

クレマ2,3のガス殺方法はどれだ?

天井の穴からチクロンBを入れるのか、空洞の柱の中にチクロンBを入れるのか、もしくは両方か?」

 「…」

 「答えられないの?」

 「アウシュビッツ博物館は嘘をついていたんですか? どうなんです?」

 「答えられないようだな」

 「前回からインチキ多いね、アンタ。

いい加減、ニッコーをソースにするのやめたらどうだ?」

474 :世界@名無史さん:04/08/26 00:46
>>330

>アウシュビッツを一つを例にとっても数がどんどん変わっているではないか。
>400万人 ニュルンベルク裁判におけるソ連側の主張。

↑ この「400万人」は「すべての絶滅収容所」のユダヤ人死者数だと言ってるんだが、

訂正する気はないのかな?

都合が悪いことは無視かよ。。

475 :世界@名無史さん:04/08/26 00:47
>473
ttp://mentai.2ch.net/whis/kako/1013/10137/1013782188.html
残念だが解明済みだ。

476 :世界@名無史さん:04/08/26 00:48
>474

ttp://mentai.2ch.net/whis/kako/1013/10137/1013782188.html
申し訳ないが解明済みだ。

477 :世界@名無史さん:04/08/26 00:48
>>469
1943年の初めなら、クレマ2はまだ建設中ですよ

478 :世界@名無史さん:04/08/26 00:49
>477
だから建設中の写真なんだろ。

479 :世界@名無史さん:04/08/26 00:52
>>478
建設中の地下室と火葬場の写真でしょう?

480 :世界@名無史さん:04/08/26 00:55
>>478
雪が積もってますよね?
屋根を葺いてから適当に穴を開けたんですか?


481 :世界@名無史さん:04/08/26 00:56
>>471
>それにそもそも煙突だっていうソースまだー?
だから、上の方で紹介したハヤカワ文庫の本読めよ。amazonで注文するなり、立ち読みするなりしろよ。

>「ドアが閉じられ、物質を入れた容器が柱のなかに投げ込まれる」とある。
証言者の表現が異なるだけでしょ。
SS伍長の証言では、「屋根の上の開口部にシクロンの缶の中身があけられた。」とあるよ。
都合のいいように証言をねじまげているだけ。


482 :世界@名無史さん:04/08/26 00:57
以下、コピペ。>>476さん、さんきゅー。
<2>
一人のSS隊員が人込みを分けて進み、ホールの突き当たりの大きな樫の扉を両側に開く。
人々はドアを通って、隣の部屋に入って行く。そこの照明も同じように明るい。前と同じくらい
の大きさだが、ベンチはないし、衣服用のフックもない。ホールの中央にコンクリート床から
天井までの柱が約三〇メートル毎に立っている。それは荷重を受ける支柱ではない。鉄板の
四角な筒で、表面は金網のような穴があいている。

この瞬間に一台の自動車が近づいて来るのが聞こえる。車は国際赤十字のマークを付けた
高級車だ。SS将校と衛生隊上等兵が降りてくる。上等兵は四個の緑のブリキ缶を持っている。
彼は芝の上を進む。芝生には三〇メートル毎に地面から小さなコンクリートの煙突が突き出て
いる。彼はガスマスクを着け、一番手前の煙突のコンクリート製のふたを開ける。それから
缶の一つを開け、中身を開口部に振り落とす。(中略)この粉末は拡散せずに鉄板の筒の底に
落ちる。発生したガスは穴を通って、移送者が押し込められているホールに満ちる。
<引用以上>
ミクローシュ・ニスリ「死の工場」
ゲルハルト・シェーンベルナー編『「第三帝国」のユダヤ人迫害』柏書房、pp.252-253.

以上の証言から分かることは件の「柱」が金属製であるということだ。爆薬で破壊された時の
衝撃と熱からこうした金属片は元の形で発見されることは可能性として薄いし、年月の経過と
雨などの気象条件を考慮すれば、あなたが一見したところで「柱」を発見することなど難しい
のである。特に柱はコンクリート製だという先入観の下では。


483 :世界@名無史さん:04/08/26 00:59
>>480
君、養生するっていうこと知らないの?

風雪による痛みを防ぐために、建設中の建物にはカバーとして仮屋根や、仮壁を
作ったリしておくんだけど。

484 :世界@名無史さん:04/08/26 01:04
ま だ や っ て た の か ! こ の ス レ

485 :世界@名無史さん:04/08/26 01:05
>>483
養生ねぇ(w、そういうことにしときましょう
1943年夏に撮影された写真にも損なもの写ってないというけどね

486 :世界@名無史さん:04/08/26 01:07
>>474
人数が600万のままなら焼却炉がパンクする問題があるが。

487 :世界@名無史さん:04/08/26 01:08
>>485
不要になったら取り除くんだから、当たり前だろ(w

>1943年夏に撮影された写真にも損なもの写ってないというけどね
1942年にSSが撮影した写真には写ってるんだけど。



488 :世界@名無史さん:04/08/26 01:11
>>481
おいおい、引用文くらい書いてくれよ。
買え?なんだそりゃ?作者様ですか?w

489 :世界@名無史さん:04/08/26 01:12
>>487
>1942年にSSが撮影した写真には写ってるんだけど。

大きさが不揃いの筒状のもののことですか?




490 :世界@名無史さん:04/08/26 01:16
>>475-476
レス番書けよアホ。

491 :世界@名無史さん:04/08/26 01:19

お願いだホロ肯定派。
俺は否定派だが、本当に「肯定派ってのはなにを根拠に肯定しるんだろう」と本気で考えている。
今の世の中、肯定派が信じていたもののほとんどは否定派に論破されてしまった。
今の肯定派は何を頼りにホロを肯定してんだ。真面目に教えてくれ。

このとおりだ _orz

生活かかってるから、国家間の駆け引きの都合で、宗教的な問題で。
ナチが事実に反して悪役にされていることは百も承知だ。
でも上以外でホロ肯定の人もここにいるはずだろう?
本気で「ホロはあった」って信じてる人が。
教えて欲しいんだ。何故信じられるのかを。

492 :世界@名無史さん:04/08/26 01:23
>>487
煙突を取っ払ったんですかね(w
屋根の上に置いてあった建築資材が煙突状に見えるといった説のが説得力あるますな。
それから、穴の位置が違うのはどういうわけでしょうか?

493 :世界@名無史さん:04/08/26 01:25
>>491
ただたんに、まさか自分が今まで嘘情報を信じ込まされてきたとはと思いたくないだけ。
嘘に騙される小学生や、国家的歴史隠蔽の韓国を嘲笑してきた手前、自分が騙されたとは認めたくないのさ。

494 :世界@名無史さん:04/08/26 01:28
>>493
レスはありがたいが、肯定派の口から聞きたいんだ。
確かに「まさかーw 嘘だなんて嘘でしょw」って人もいると思う。
自分がすっかり騙されてたなんて誰も認めたくないだろう。

だが「証拠、証言が全否定されてる昨今。本当にまだホロはあったと信じてる人」の考えが知りたいんだ。


495 :世界@名無史さん:04/08/26 01:28
>>482
つまり、その証言が「本当である」と証明するものは無いわけですね。

496 :世界@名無史さん:04/08/26 01:28
>>330

>400万人 ニュルンベルク裁判におけるソ連側の主張。

↑ この「400万人」は、たしかハイドリヒがヒムラーに報告したとされる数字で、
「すべての絶滅収容所」で400万人、他に「機動殺戮部隊」が200万人のユダヤ人
を抹殺したという。(これは中間報告と思われるが)

>>330は、この「400万人」と、ポーランド政府によって誇張された、
「アウシュヴィッツの400万人」をすりかえて、300万人も減ったと騒いでいる訳。

確信犯ですか?

497 :世界@名無史さん:04/08/26 01:30
    /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
  /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
  |         |               ヽ  |
  /        ;/                ヽ ヽ
 /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
 i          /  ,,,,;;:::::::::::::::    ____ ヽ
 |          |  " ────-'''~~ |::::::::::::::::||  |
 |          |. ̄ ̄|:::::::::::::::::::::| ::::::..|::::::::::::::::|.|. |  (´⌒(´⌒|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|
 |         ;:|    |::::::::::::::::::/  ::::::: ヽ::::::::::/| :|   (´⌒(⌒.|.            |
  |         ヽ.   ヽ:::::::::::::ノ( ,-、 ,:‐、 ̄ ̄ | |  (´⌒    |.〜〜〜〜〜.〜.|
  |       /ヾ..     ̄ ̄      _,_   | |  (´⌒     .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |          |         __,-'ニ二,.────┬┓     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |        `、ヽ        ヾニ二二ノ ̄ ̄ ̄ ̄~     l~ヽ::::::::::::::::::::::::::/
    |         ヽ\             /  |       ノ ノ\;;;;;;;;;;;;;;;;/
    |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./       /  し__| | /⌒ヽ
    ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ    _,.-         ̄   〈
    /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \, /            __)
       ,.-'"  \:      \      .,.-''"           _,.-───| | ̄~
     /.     \        ~>、,.-''"            |   ∠二二二二ヽ
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――
                何だこの糞スレは!!
               早くあぼーんしやがれ!!

498 :世界@名無史さん:04/08/26 01:32
>>496
そのソ連側の主張が正しいと言う根拠がないだろ。

499 :世界@名無史さん:04/08/26 01:33
で、煙突があったとして焼却棟に煙突があるのは至極当然だと思われますし、そこからガス室の結論を出すのはチト難しいかと。
maaを論破するなら(まあ、論破にもなってないが)もう少し実効性のあるところにすべきでしたな。


500 :世界@名無史さん:04/08/26 01:34
ソ連の信用性はカチンの森ですでに失っている。

501 :世界@名無史さん:04/08/26 01:46
>>494
>だが「証拠、証言が全否定されてる昨今。本当にまだホロはあったと
>信じてる人」の考 えが知りたいんだ。

釣りでないのなら、マジレスするけど、キミは何を根拠に上記の
ようなことを言っているわけかな?例えば、「ホロコースト」に関する
書籍を読んで、そういっているわけかな。それとも、単にここでの
リビジョニストの反復レスを見ただけでそう言っているのかな?

なお、関連文献としては例えば次のようなものがある。
マイケル・ベーレンバウム,1996,『ホロコースト全史』創元社.
グイド・クノップ,2004,『ホロコースト全証言―ナチ虐殺戦の全体像』原書房.
永岑三千輝,2003,『ホロコーストの力学――独ソ連・世界大戦・総力戦の弁証法』青木書店.
永岑三千輝,2001,『独ソ戦とホロコースト』日本経済評論社.
栗原優,1997,『ナチズムとユダヤ人絶滅政策――ホロコーストの起源と実体』ミネルヴァ書房.
F.K. カウル,1993,『アウシュヴィッツの医師たち―ナチズムと医学』三省堂.
マルセル リュビー,1998,『ナチ強制・絶滅収容所―18施設内の生と死』筑摩書房.
ラウル・ヒルバーグ,1997,『ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅』柏書房.

502 :世界@名無史さん:04/08/26 01:48
449 :  :04/08/25 23:26
>>446
はああああ?
戦争で勝利して、実効支配を確立している占領地を返還する義務なんてどこにもないよ。

それに、占領地の返還まで含めたイスラエルの和平案を蹴ったのはパレスチナ。
そのおかげで、イスラエルの穏健派は政権を失い、右派が政権を握り今に至る。

503 :世界@名無史さん:04/08/26 01:49
>>501
ホロコーストを忌避していた東西冷戦時代の刊行物じゃなくて、
ソ連崩壊後の書籍が多いのはどうして?
なんか理由でもあるの?

504 :世界@名無史さん:04/08/26 01:52
>>501
ヒルバーグはビルケナウの焼却炉で1日4400体が火葬されたと電波飛ばして、
ツンデル裁判で論破された恥ずかしい奴だろ。

505 :世界@名無史さん:04/08/26 02:02
ネタにできるとさえ見れば、すぐさまくらいつくようですな。
まあ、あいかわらず、まともにKremmerの日記の説明さえできない
リビジョのようですが。
http://www.holocaust-history.org/auschwitz/19420901-kremer/
http://fcit.coedu.usf.edu/holocaust/resource/document/DocAusch.htm


506 :世界@名無史さん:04/08/26 02:04
>>505
ヒルバーグの焼却炉の矛盾の反論をどうぞ。

507 :世界@名無史さん:04/08/26 02:07
>>506

該当部分をソースをあげて明示しなさい。また、同時に>>505
Kremerの日記に関する説明をどうぞ。

508 :世界@名無史さん:04/08/26 02:09
>>498
>>500

>>330

300万人も減ったと騒いでいたのは誤解だったと認めるのだね。。
それなら「キモイ奴」などと言わないでおいてやろうw

509 :世界@名無史さん:04/08/26 02:10
>>505
おいこどらちぇんこ、人の事卑怯者扱いしていてこっちでは名無しで書き込みかよ。

510 :世界@名無史さん:04/08/26 02:14
>>499
そうじゃなくて、焼却棟の死体安置室の屋根にある煙突状の突起が問題になってるんです

511 :世界@名無史さん:04/08/26 02:20
テッサ大総統を卑怯者あつかいとは許せんな

512 :世界@名無史さん:04/08/26 02:21
>>507
Kremerの日記は肯定側が論理展開するべきもの。

火葬業者のLagaceはビルケナウで焼却できる一日の限度は184に過ぎないとツンデル裁判で証言している。

513 :世界@名無史さん:04/08/26 02:24
>>505
クレマ-日記にある「特別行動」って屋外での作業のことだよね?
なんでそれがガス殺に結び付けられるんだかね

514 :世界@名無史さん:04/08/26 02:24
>>510
そうじゃなくて、焼却棟の死体安置室の屋根にある煙突状の突起が「煙突」だろうと「建築資材」だろうとガス室の証拠にはならないと言っている。

515 :世界@名無史さん:04/08/26 02:26
>>512
Kremerの日記には、ガス殺に関する明確な言及があり、かつ、
戦後も法廷でKremer自身もそれを認めていることはすでに何度も
指摘されている。その説明を逃げ回っているのが、リビジョニスト。

>火葬業者のLagaceはビルケナウで焼却できる一日の限度は184に
>過ぎないとツンデ ル裁判で証言している。

その証言のソースをあげよ。また、その火葬業者はいつの時期の
「ビルケナウ」のことを言っているのか、なにを元にその数値を
算出したものなのか、あげよ。

516 :世界@名無史さん:04/08/26 02:27
リビジョはキモオタが多いってホント?へんな宗教にでもはまってるのか?

517 :世界@名無史さん:04/08/26 02:28
>>508
ソ連の数字が信用できないといってる。
実際の全合計人数が100万を大幅に上回ることはない。
http://www.nsjap.com/v_b/07.html
連合国は戦後のニュルンベルク裁判で,ドイツがアウシュヴィッツで400万人を大量殺戮したと嫌疑をかけた.
この数字はソ連が言い出したものであり,それが,その後何年間も無批判に広められた.
例えば,この数字はアメリカの大手新聞・雑誌にもしばしば掲載された.
現在,ひとかどの歴史家なら,たとえ絶滅の話を大筋で認めている人でも,
この数字を信じている人などいない.
イスラエルのホロコースト歴史家イェフーダ・バウアーは1989年,
出回っている400万人という数字が意図的な神話であることを認めた.
1990年7月,ポーランドの国立アウシュヴィッツ博物館,イスラエルのヤド・バシェム・ホロコースト記念館は突然,
死者総数はユダヤ人,非ユダヤ人を合わせて恐らく100万人との推定を発表した.
そしてどちらの機関も,殺害された人数,ガスの犠牲となった人数について言及していない.
ホロコーストの卓越した歴史家ジェラルド・ライトリンガーは,
「アウシュヴィッツで死んだユダヤ人は恐らく70万人程度」と推定している.
より最近の例では,歴史家ジャン・クロード・プレサックは死者総数を約80万人と推定し,
そのうち63万人がユダヤ人だったと述べている.
この少ない数字ですら誤りであるが,いずれにせよ,これらはアウシュヴィッツ物語が劇的に変化したことを示している.

518 :世界@名無史さん:04/08/26 02:30
>>514
仮に煙突状のものがあったとしても、それがガス室の証拠にはならないというのは同意するけど、
肯定派は煙突状の突起=ガス投入口って言うからね。

519 :世界@名無史さん:04/08/26 02:30
>>516
> リビジョはキモオタが多いってホント?へんな宗教にでもはまってるのか?

おまえはコレを読んでも、まだそんな偏見にこだわりつづけるつもりなのか?

逆転ニュルンベルグ裁判@maaと愉快な仲間たち
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html


520 :世界@名無史さん:04/08/26 02:33
>>513
>クレマ-日記にある「特別行動」って屋外での作業のことだよね?
http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Holocaust/Points2/Bunker.html

また、Kremerはその付き添い。彼自身がそのことを法廷で述べている。
もし、以上の点に関して異論があるのであれば、「特別行動」とはいったい
何であるのか、合理的に説明せよ。

521 :世界@名無史さん:04/08/26 02:35
>>520訂正】
>また、Kremerはその付き添い。彼自身がそのことを法廷で述べている。

>また、Kremer自身が、「特別行動」がガス殺であったことを法廷で
>述べている。


522 :世界@名無史さん:04/08/26 02:51
イスラエルのホロコースト歴史家イェフーダ・バウアーは1989年,
出回っている400万人という数字が意図的な神話であることを認めた.
1990年7月,ポーランドの国立アウシュヴィッツ博物館,イスラエルのヤド・バシェム・ホロコースト記念館は突然,
死者総数はユダヤ人,非ユダヤ人を合わせて恐らく100万人との推定を発表した.
そしてどちらの機関も,殺害された人数,ガスの犠牲となった人数について言及していない.

http://anthill.hp.infoseek.co.jp/Holocau$t/ChronTab.html
ちなみにこれらはツンデル裁判の審議中に訂正をかけたものです。

523 :世界@名無史さん:04/08/26 02:51
>>521

屋外で行われた『特別行動』がガス殺であるという根拠はクレーマーの『証言』だけですか?

524 :世界@名無史さん:04/08/26 02:56
世界史板でなんと一晩に100レスも伸びる白熱した驚異の大人気スレはここですか?

525 :世界@名無史さん:04/08/26 02:57
>>523
まずKremerの日記を検証するのが先。
ガス殺でないとすれば、『特別行動』がいったい何であるのか説明せよ。
もし、Kremerの日記・証言が、捏造であると言うのであれば、その根拠
を提示せよ。

526 :世界@名無史さん:04/08/26 03:00
>>524
違います。
今はたまたま、軍板の馬鹿コテがあっちで答えられなくなって荒らしてるだけです。

527 :世界@名無史さん:04/08/26 03:01
>519
なんか自作キャラと版権キャラが漫才してるよ。痛い痛いよママン('A`)
オタの間で修正主義が流行ってるのはこうゆー訳だったのね・・・・

528 :世界@名無史さん:04/08/26 03:03
>>527
中身で反論してね。

529 :世界@名無史さん:04/08/26 03:06
>>525
何故。「特別行動」=「ガス殺」になるのかを説明して欲しい。
クレーマーの証言したのは事実だろうが、クレーマーの証言を裏付ける資料は存在するのか?

530 :世界@名無史さん:04/08/26 03:07
っつーか、ホロコーストがなぜこんなに正確に捏造できるのか。


















そりゃーあんた、アメリカやソ連が政治犯や日系人にやってたことそのまんまだからですがな。

531 :世界@名無史さん:04/08/26 03:10
>>527
あのー、あれ一部では"偉業"とも言われているんだけど。
作者のテッサ大総統閣下と論戦したら、あなたが負けるというのが定説だよ。

逆転ニュルンベルグ裁判@maaと愉快な仲間たち
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html


532 :世界@名無史さん:04/08/26 03:17
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_04.html
「前半は質問した結果わかった物語であり、後半は私が思うにという想像だ。
つまり、これは検死の結果ではないということだ。
引用された部分でわかることはただ一つ。
ラーソン博士が死体を検死したという事実のみ。
その検死の結果が「毒ガスで死んだ死体は一体も見つからなかった」ということなのに、なぜこんな途中経過を引用するのかな?
さらにこの引用部分に証拠能力がないことは簡単に説明できる。
仮にラーソン博士が、ダハウで毒ガスによる死体を発見していたと仮定しよう。
つまり、ダハウにはガス室が有った事になる」
 「ダッハウ? ・・・・あれ?」
 「思い出したようだな。
前回の授業で私はこう説明した。
ドイツ国内にあるダハウ刑務所は絶滅刑務所ではないとな。
かつて絶滅刑務所として名を馳せたダハウ収容所は、記念館になっていてそのパンフレットには、
「このガス室はシャワー室を装って作られていますが、一度も使われたことがありませんでした」と書いてある。
もしもラーソン博士が毒ガスで死んだ死体をダハウで発見していたなら、そのパンフレットはどうなるのかな?
ホロコースト肯定派の学者も、現在、ダハウが絶滅刑務所であったと言うものはいない。
もし、ダハウで毒ガスで死んだ死体が発見されたなら、それは新説となってしまうぞ」
 「・・・・」
 「なかなか巧妙な手口だな。
ニツコーは実際よくやってるよ。
読者の誤読を狙うというトリックは、なかなか考えたものだ」
 「またニッコーかよ」
 「ニッコーはヘブライ語で「忘れない」という意味らしいですよ。
ユダヤ人の作ったWebサイトだから嘘だらけなんでしょうね」
 「ニッコーの引用は予備知識のない一般人が相手ならイチコロだが、相手が悪かったな。

533 :世界@名無史さん:04/08/26 03:20
>>517
>>330?≠>>330?

>連合国は戦後のニュルンベルク裁判で,
ドイツがアウシュヴィッツで400万人を大量殺戮したと嫌疑をかけた.

「すべての絶滅収容所で400万人」を
「アウシュヴィッツで400万人」に取り違えてないか、
君のソースで確認してくれないか?
その裁判に証拠として提出された供述書では、
「すべての絶滅収容所で400万人」なんだから。。
ここは肝心だろ。え?そうは思わないか?

534 :世界@名無史さん:04/08/26 03:27
>>531
ひとつ突っ込みたいとすれば、日本陸軍はソ連軍よりずっと早くからディーゼルエンジンを使っていて、
その完成度もずっと高かったのに(結果完成した戦車は確かにヘッポコだが)そのことを書いていないのか。

535 :世界@名無史さん:04/08/26 03:34
>>533
>「すべての絶滅収容所で400万人」を
>「アウシュヴィッツで400万人」に取り違えてないか、
人数は増えるから定説側の援護したんだな。

そっちはアウシュヴィッツも含めて総合計は何人と考えてるんだ。
それを明確にしないね。
但し定説を信じてなどいないが。

536 :世界@名無史さん:04/08/26 03:43
>>534
根拠となる資料とともに、テッサ大総統にそのことを伝えれば誠実に対応してくれる(特殊掲示板の関連スレで)。
彼は精力的な人だから、つぎにあげる集計表を参考にリアルタイムでやりとりしてみるのも刺激になるよ。

<テッサたんの書き込み時間帯>
==================================
時間帯      書込回数(3月〜8月)
           土日祝日   平日
─────────────────
深夜0時〜3時    8         9
早朝3時〜6時    2         5
朝6時〜9時     .7         11
日中9時〜12時  .4         0
日中12時〜3時  .4         0
夕3時〜6時     .5         5
夜6時〜9時     .8         27
夜9時〜12時   25         31
─────────────────
計          .63         88

※ハンドル名変更履歴
2004/03〜
シュタンダルテンフューラー・フォン・テスタロッサ(別称: 大佐)
2004/04/22(2004/05/04 サイト住人により認知)〜
デア・フューラー・フォン・テスタロッサ(別称: テッサ総統)
2004/07/22〜
テッサ大総統

※ソース: 特殊掲示板過去ログ@maaと愉快な仲間たち
       (2004年8月23日現在)

537 :世界@名無史さん:04/08/26 03:44
<テッサたんの書き込み頻度>
2004/06/08(火)....................................................17:33....19:01
2004/06/09(水)
2004/06/10(木)........................................................18:30
2004/06/11(金)
2004/06/12(土)................................................................................21:23..21:26
2004/06/13(日)....2:54....7:17........................................................21:58..22:35
2004/06/14(月)
2004/06/15(火)........................................................................19:52..20:59
2004/06/16(水)............5:19
2004/06/17(木)
2004/06/18(金)..................................................................................................22:24
2004/06/19(土)........................................13:44
2004/06/20(日)....................9:16............14:46
2004/06/21(月)
2004/06/22(火)........4:53........................................................20:07
2004/06/23(水)........4:20
2004/06/24(木)............................................................................20:49
2004/06/25(金)
2004/06/26(土)..................................................................................................22:48
2004/06/27(日)
2004/06/28(月)
2004/06/29(火)............6:41
2004/06/30(水)
2004/07/01(木)................................................................................21:16
2004/07/02(金)
2004/07/03(土)........4:46
2004/07/04(日)
2004/07/05(月)
2004/07/06(火)....................................................................................21:57..22:04..22:18
2004/07/07(水)........4:14........................................................20:13
※ソース: 特殊掲示板過去ログ@maaと愉快な仲間たち(2004年8月23日現在)

538 :世界@名無史さん:04/08/26 03:45
>>517=>535?

>そっちはアウシュヴィッツも含めて総合計は何人と考えてるんだ

話を逸らすなよw

やっぱキモイな。。

539 :世界@名無史さん:04/08/26 03:49
>>538
>人数は増えるから定説側の援護したんだな。
と書いてるのですがね。
しかし定説側が人数の水増しを暗に認めたので
600万のままと言うわけにはいかないが。

540 :世界@名無史さん:04/08/26 03:58
なるほどソースはありませんでした。わたしの妄想でした。と。

そりゃリヴィらしいや。。

541 :世界@名無史さん:04/08/26 04:03
ルドルフレポートによるとブンカーでのガス殺は不可能、よってクラマー日記は捏造って感じじゃなかったか、確か。


542 :世界@名無史さん:04/08/26 04:03
>>540
定説側は妄想のない正確な情報があるでしょうから推定人数をご教授頂きたい。

543 :世界@名無史さん:04/08/26 04:06
>>539
ドイツ政府からすれば定説側の修正はありがた迷惑だろうな。

544 :世界@名無史さん:04/08/26 04:07
>>541
ブンカーはあったかどうかも不明だから検証不可能ではなかった?

545 :世界@名無史さん:04/08/26 04:18
テッサ大統領……!!……アメリカの近くの貧乏国ならキューバが究極です……!!

546 :世界@名無史さん:04/08/26 04:18
>>544
検証不可能=信憑性無し。

547 :世界@名無史さん:04/08/26 04:21
ブンカーに関する証言は肯定派のプレサックでさえ信用できないとしていたはず

548 :世界@名無史さん:04/08/26 04:26
>>545
テッサたんをおしたてて、キューバを乗っ取ろう! 何か楽しくなってきた。

549 :世界@名無史さん:04/08/26 05:25
訂正しておく。>>496の「ハイドリヒ」は「アイヒマン」の誤り。

ぷ>>俺

550 :世界@名無史さん:04/08/26 05:36
>>549
定説派の人数は推定でどれだけなんですか。

551 :世界@名無史さん:04/08/26 05:58
>>549
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/kyosei/aus.htm
ヒットラーの命令で、ヨーロッパの29ヶ国から集めて運ばれたユダヤ人、
アウシュビッツだけで400万人が殺されました。
http://www.geocities.jp/sekai2525/ausyubittu.html
ナチスは占領した国々に、たくさんの強制収容所をつくったのですが、
その一つ「アウシュヴィッツ」だけで、なんの罪もない150万人の人々が殺されました。
http://www8.ocn.ne.jp/~washida/syomotu008.html
とはいえ、アウシュヴィッツだけで四百万、総計すれば七百万を超えるといわれる大量虐殺、
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1905/jindou-2.html
ここアウシュビッツだけでその犠牲者数は150万〜200万人ともいわれている。

定説支持派のHPだが、
定説側の主張ではアウシュヴィッツだけで何人で、
他の収容所は推定何人なんだ。
何人を100万人に訂正したんだ。

552 :世界@名無史さん:04/08/26 06:33
>>527
確かに偉業だ(w 
無断使用の版権キャラに政治的主張そさせるなんて、すごいわ。

著作権侵害訴訟起こされたら、即タイーホものだと思う。


>>518
おいおい、否定派は「穴なんかなかった。あの等間隔にならんが4つの黒いものは正体不明
CIAが書き込んだものに違いない」とか言ってるでしょうが。
否定派の論拠は覆されてるよ。

553 :世界@名無史さん:04/08/26 06:44
>>518
入れたガスを安全に逃がす方法と、
ガスに汚染された死体を焼却炉まで運ぶ方法は。

554 :世界@名無史さん:04/08/26 06:59
>>548
っつうか次をやろうぜ。イタ公抜きで。

ちなみに「こういうジョークを言わないのが日本人の美徳」というのが日本人の識者の認識らしいが、
俺のばぁさんは「ドイツ人は日本人に会うと先に降伏してすまなかったと言う」という冗談を実際飛ばしていた。

555 :世界@名無史さん:04/08/26 08:28
>>550
>>551

「600万人」と連動している「400万人」と、連動していない「400万人」が
あるのに、連動していない「400万人」が「150万人」に訂正されたって、
「600万人」の方は変わらない。当たり前。

>何人を100万人に訂正したんだ

1990年4月3日までのアウシュヴィッツ・ビルケナウの記念碑の碑文。
「1940年から1945年のあいだに、400万人がナチス殺人者の手で、
ここで苦痛を受け、死んだ」。

 1995年の同じ記念碑の碑文。
「ナチスが150万人の男性、女性、子供――その大半はヨーロッパ諸国
からのユダヤ人であった――を殺害したこの場所が、人類にとって、
絶望と警告の叫びとなるように」。

「400万人のユダヤ・非ユダヤ人」を「150万人のユダヤ人」に。
アウシュヴィッツは、ユダヤ人の聖地に訂正されたのさw

556 :世界@名無史さん:04/08/26 09:10
一晩たっても、ホロ肯定派からまともな「証拠付き証明」が一個も無い…。
あるのは「証拠なし証言」ばかり。
証言だけで相手を有罪にできるなら、俺も気に入らない奴指差して「彼にレイプされました」って言うよ。

557 :世界@名無史さん:04/08/26 09:25
なんか、みんな深夜にすごいね。アツイねー。
ttp://mentai.2ch.net/whis/kako/1013/10137/1013782188.html
せっかく資料満載の過去スレ出したんだからせめて読んでクレヨ。
レス番示せとかいわずにさー。前後の流れってーのも大事でしょ。
まぁ、みんなナカヨク議論しましょ。

558 :世界@名無史さん:04/08/26 09:29
>>557
はいはい、資料は引用できてこそ価値があるんだよ。
論議してる奴に「全文嫁」「過去ログ全部読め」とかアホか。

>肯定派
だれか「南京大虐殺の証言者はこれだけころころ証言を変えた」ってサイトのURLわからない?
証言がどれだけあてにならないか見せ付けたいんだが。


559 :世界@名無史さん:04/08/26 09:30
おっと、肯定派に聞いちゃいかんか。
>ホロ否定派
だ。別に肯定派が出してくれてもいいけ

560 :世界@名無史さん:04/08/26 09:51
>558
そういった誹謗中傷はやめようよ。
>「全文嫁」「過去ログ全部読め」とかアホか。
資料にしても前後のつながりやら流れの中で解釈しないと
結論が180度変わってくることもあるよ。
そしたら全部よまないと立場が同じにならないでしょ。
南京大虐殺の証言にしてもそのまま受け取れば嘘ばっかりだよ。
私たちはその現場に居合わせることはできないのだから、
嘘の証言をかいくぐりながら真実を求めるしかできないでしょ。
物証にしたって偽造も疑われる場合もあるし・・・。

561 :世界@名無史さん:04/08/26 09:58
>>558
1000レスの中で、話題だって二転三転してるんだから、その都度「該当する話題の部分」を
引用すりゃいいだろうに。


あと、君もわかってるように「証言」はまったく証拠にならない。
物証の偽造はなんて心配してもしょうがない。もとより「偽造されうる物証」なんて認められないしな。
だから科学調査にも、最低3グループの調査が行われるんだろうに。

562 :561:04/08/26 09:58
>>560だたーよ

563 :世界@名無史さん:04/08/26 10:00
再審請求の場合は、新証拠の提出が必要じゃなかったかww

564 :世界@名無史さん:04/08/26 10:30
分かりやすく行こうぜ。

ttp://www.nsjap.com/v_b/02.html
この質疑応答。「ホロ否定派の応答に嘘があるか否か。あるならどこがおかしいか」を
否定派さんあげてみてください。

565 :世界@名無史さん:04/08/26 10:39
>>564
全部嘘。そんなもん信じる奴はネオナチ。

566 :世界@名無史さん:04/08/26 10:42
>51.国際赤十字は「ホロコースト」問題について,どのような報告をしていますか?
>赤十字の代表団は1944年9月,アウシュヴィッツを公式に訪問し,囚人は小包を受け取っていること,ガス室の噂は確認できなかったことを指摘しています.

つまりホロ肯定派は、赤十字が嘘をついていると言っているのか。
すげーな。

ああ、ありそうな反論
>「赤十字が来た時だけ噂の隠蔽が行われたんだ!」
24時間煙吐いてたんだろ?焼却するために。無理。
そもそも常駐勤務の奴もいたじゃねーか。

>証言をした奴がネオナチ
レッテルはりゃいいってもんじゃねーだろ。「代表団」  団  だぞ?

>全てはネオナチの陰謀
あっそ。



567 :世界@名無史さん:04/08/26 10:48
ホロ信じてる奴って、ダイヤが貴重な宝石だと信じてる奴と同レベルだよな。
ダイヤに貴重性なんて全く無いのにな。

568 :世界@名無史さん:04/08/26 11:07
>つまりホロ肯定派は、赤十字が嘘をついていると言っているのか。
>すげーな。

まぁねぇ、君等のような記述をすれば
「21世紀のとなったといえども、将軍様配下の半島赤十字は当てにならんなぁ」
と成るわけだが、なにか。

ナチ政権下の赤十字活動を書籍なりで当たってから書き込むことネ。



569 :世界@名無史さん:04/08/26 11:13
>ナチ政権下の赤十字活動を書籍なりで当たってから書き込むことネ。
説明してくれよ。
言い捨てで逃げるだけか?

570 :世界@名無史さん:04/08/26 11:17
>ああ、ありそうな反論
>>「赤十字が来た時だけ噂の隠蔽が行われたんだ!」
>24時間煙吐いてたんだろ?焼却するために。無理。
>そもそも常駐勤務の奴もいたじゃねーか。

これも、君等のような記述をすれば
「査察をオリンピックの抜き打ちドーピング検査ぐらいにかんがえているん?」
と成るわけだが、なにか。

ちっとは、査察を言うものを勉強したらど〜う〜で〜す〜か


571 :世界@名無史さん:04/08/26 11:19
>>570
何を言いたいのかさっぱりわからん。
抜き打ちどころか、常駐でナチ監視して、その後きちんと生きて証言をした赤十字所属員も複数いるんだが?


572 :世界@名無史さん:04/08/26 11:20
569 :世界@名無史さん :04/08/26 11:13
>ナチ政権下の赤十字活動を書籍なりで当たってから書き込むことネ。
説明してくれよ。
言い捨てで逃げるだけか?


ああ、ご自分の目で探して確かめてください。
著作権違反のようなサイトを出さずにね。

  厨 房 は 楽 し よ う と す る か ら な 。


573 :世界@名無史さん:04/08/26 11:23
立証責任を放棄して楽しようとしてるのは誰なんだか。

ホロは「あった」と主張するからには、立証責任があるのはそちら側だ。
著作権違反サイト?
著作権違反しているのと、内容の信憑性はまったく別の話。

そもそも著作権違反は、著作者が訴えるまで違反にならない。
著作者が「引用の範囲」「ファン活動の一部」と認めてOKになったケースも多い。

574 :世界@名無史さん:04/08/26 11:57
>ホロは「あった」と主張するからには、立証責任があるのはそちら側だ。

ホロコーストに関して通説だの定説、肯定派。常識。その他もろもろのレッテルを貼っているのはあんたら
それらに対して異議を吠えているのはあんたら

     さ い ば ん せ い ど を ご ぞ ん じ で す か 

>そもそも著作権違反は、著作者が訴えるまで違反にならない。

           開き直りですか。もしもし。



575 :世界@名無史さん:04/08/26 12:12
すげーな。あまりの強烈電波っぷりに、リヴィジョ同士でがっつんこかな?




576 :世界@名無史さん:04/08/26 12:35

王様の耳はロバの耳

577 :世界@名無史さん:04/08/26 12:39
ゆんゆん系?

578 :世界@名無史さん:04/08/26 12:41
>>572
書名かサイト名くらい出せないもんかね


579 :ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6 :04/08/26 12:45
事実であろうが無かろうがその後ユダ公共はパレスチナ人にホロコーストしたからユダ公は悪魔。
その走狗である台湾政府は罰を受けるであろう。


580 :世界@名無史さん:04/08/26 12:48
またよその板から変なのが来てるな

581 :世界@名無史さん:04/08/26 13:03
>>565
コレも嘘か?

3.ジーモン・ヴィーゼンタールは,本当に「ドイツ国内には絶滅収容所はなかった」と書いたのですか?

その通りです.ヴィーゼンタールは有名なナチ・ハンターですが,彼は〈スターズ・アンド・ストライプ(星条旗)〉誌の1993年1月24日号で,この言葉を述べています.ユダヤ人の「ガス室殺戮」はポーランドでのみ起きたと彼は主張しています.

582 :世界@名無史さん:04/08/26 13:05
レッテルを貼っている?
ホロ肯定が「常識」なんて誰も思ってないぞ。
裁判?魔女狩りのこと?
証拠なしで証言だけで塗り固めたあの魔女狩り?
事後法もいいところだというのが現実の法解釈ではないのかな?


開き直り?
あのサイトの管理人と、原作著作者、二人の問題に我々が口出す権利あるのか?
著作物が使われてることについては、すでに何人も原作者に通報した奴がいるぞ。
その上で訴えられてないのだから、これ以上口だせるか?

583 :ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6 :04/08/26 13:07
アメ公、ユダ公、JAP、台湾公、その他珍米国家共は悪人


584 :世界@名無史さん:04/08/26 13:08
著作権か。
ゴー宣裁判でコヴァは負けたしなあ。

585 :世界@名無史さん:04/08/26 13:10
>>584
わざと調査できないように独自の略語を使うのは止めましょう。
ゴーマニズム宣言裁判で、小林は負けた。ですか?

586 :世界@名無史さん:04/08/26 13:15
スターリンはユダヤ人で、ヒトラーも祖父がユダヤ人の可能性がある
という話も凄いな。
だとしたら両者は世界秩序構想の違いだけで戦争をしたとも言えるな。

587 :世界@名無史さん:04/08/26 13:15
でさー、結局ホロ肯定派の「ずばりここが否定派の嘘! で、ホロがあった証拠はこれ!」ってのは出ないわけ?
一個もでないの?
実際にあんだけ大規模に行われたなら、証拠なんてごろごろありそうなもんだけど?

588 :世界@名無史さん:04/08/26 13:24
自由主義、国家社会主義、共産主義の三極対立構造は国家社会主義
勢力が操作しにくいために避けたかったという事だろうか?

589 :世界@名無史さん:04/08/26 13:25
>582 :世界@名無史さん :04/08/26 13:05
>レッテルを貼っている?
>ホロ肯定が「常識」なんて誰も思ってないぞ。
>裁判?魔女狩りのこと?
>証拠なしで証言だけで塗り固めたあの魔女狩り?
>事後法もいいところだというのが現実の法解釈ではないのかな?


>開き直り?
>あのサイトの管理人と、原作著作者、二人の問題に我々が口出す権利あるのか?
>著作物が使われてることについては、すでに何人も原作者に通報した奴がいるぞ。
>その上で訴えられてないのだから、これ以上口だせるか?

あんたらののうないじょうしきはきじゅんでないのであしからず。
せけんにたいしいぎをとなえているのはあんたら
つまり、りっしょうせきにんがあるのはあんたら
てんぷれはいらんよ
るーちんわーくのむげんるーぷはいらないよ
よくかんがえな。


>583 :ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6 :04/08/26 13:07
>アメ公、ユダ公、JAP、台湾公、その他珍米国家共は悪人

さぁーて。燻されてなにやら出てきました。


590 :世界@名無史さん:04/08/26 13:27
日光詣でしなさい。



591 :世界@名無史さん:04/08/26 13:37
>>589
世間に対し異議を唱えてるのは我々ではない。
実際に本を出していたり、サイトを運営していたりする人たち。
我々はその賛同者でしかない。

肯定派はそれらが嘘で、それらを否定するに値しないと考えるのなら放置しておけばいい。
放置せずに「それは間違っている」と言ってくるから「じゃあ立証しろ」と言われるわけだ。
否定論者のサイトは「ホロ肯定派の論を証拠つきで否定している」
それを否定するというのなら、ホロを立証してくれ。

592 :世界@名無史さん:04/08/26 13:41
つーか、きちんと否定派は世間に異議を唱えるとき
「世間で定説として受け入れられてるこれらは、間違っていた」って立証してるじゃん。
ガス室の存在とか。

600万人ガス室で殺すのは、物理的に無理。
よって物理的に無理なこれらを根本としている証言などは嘘である。
ときちんと段階踏んでるだろ?

これへの反証はないの?
反証があるなら、600万人殺せるガス室があったことを立証するのは肯定派の仕事だろ?

593 :世界@名無史さん:04/08/26 13:42
近頃、このスレで暴れているのは誰だろう、などと想像をめぐらす面白味がなくなってしまったのは残念。

594 :世界@名無史さん:04/08/26 13:56
ホロコースト、ユダヤ虐殺があったのは世界の常識。
否定派なんてのは、偽者の証拠を捏造して文句を言ってるだけ。
全て論破されてる。

595 :世界@名無史さん:04/08/26 14:07
>>594
>全て論破されてる。
裁判で定説派に従った証言を撤回した裏切り者も居るのだが。

596 :世界@名無史さん:04/08/26 14:16
>>594
偽者の証拠って具体的にはなんですか?

597 :世界@名無史さん:04/08/26 14:25
>>600万人ガス室で殺すのは、物理的に無理。

誰も600万人がガス室で殺されたと主張していないのに
そんな事を書くから信用されないのだよ。

詐欺的言論のはあきあき。


598 :世界@名無史さん:04/08/26 14:29
>>597
>誰も600万人がガス室で殺されたと主張していないのに
ガス室で殺された人数のとそれ以外の死亡者人数のソースは。

599 :世界@名無史さん:04/08/26 14:37
逆転裁判をマンセーしてる奴がいて苗('A`)
なんでオタの間で見直し論が流行ってるのか解明した人はいないかな。
実は萌えを利用した思想工作ではないのかと気になる。オタの世界に政治を持ち込むな。政教分離。

600 :世界@名無史さん:04/08/26 14:44
>>599
具体的な肯定側の論理的な主張を見せてくれ。

601 :世界@名無史さん:04/08/26 14:52
ホロコースト論議に興味は無いよ。
単になんでオタの間でリビジョが流行ってるのか知りたいだけ。
普通に暮らしてたらリビにもシオニストにも係わる事なんて無いだろ。なのに何で?
何か理由があるはずだろう。それが知りたいの。
なのに皇帝だの否定だの頓珍漢な答えを寄越すな。

602 :世界@名無史さん:04/08/26 14:55
ルドルフ・フルバは裁判で定説側の多くの証言を暗に撤回している。
これは当時の地元紙でもおおきく取り上げられた。

603 :世界@名無史さん:04/08/26 14:59
>>601
>普通に暮らしてたらリビにもシオニストにも係わる事なんて無いだろ。なのに何で?
隠れユダヤのケリーが大統領になれば嫌でもシオニストに関わる羽目になる。
ブッシュ政権のパールやウォルフォウィッツなどもシオニスト。

具体的な肯定側の論理的な主張はどうよ。

604 :世界@名無史さん:04/08/26 15:05
>>599
>なんでオタの間で見直し論が流行ってるのか解明した人はいないかな。
解明も何も「maaと愉快な仲間たち」がオタコンテンツとして受けただけだろ。

>実は萌えを利用した思想工作
作者はmaaスタイルに則って逆転裁判書いてんだから
そんな事は折込済みなんだろ?

ホロコーストよろしく、やっぱり思想工作は重要だよなw

605 :世界@名無史さん:04/08/26 15:08
>>604
「maaと愉快な仲間たち」がおかしいと思うなら
ここがこうおかしいと言ってもらわないと。

606 :世界@名無史さん:04/08/26 15:19
ルドルフ・フルバの証言撤回も肯定派は論理展開できるよね。

607 :世界@名無史さん:04/08/26 15:33
   
    555555555555    99999999999 111
    5          9     9 1
    5          9     9 1
    555555555555    99999999999       1
          5          9 1
          5         9 1
    5555555555555        9 1



608 :負けてるよ:04/08/26 16:00
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%88&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&sa=N&tab=iw

609 :世界@名無史さん:04/08/26 16:01
>561
仕事してる間にすごいレスが進んでてびっくりだよ。w
みんな真っ昼間っからなにしてんのよ。アツイなぁ。
でも、わりに何も議論は進んでないのね。
ホームページも過去スレも紹介したけど誰も読んでくれないから
もういいや。w ・゚・( ノД`)・゚・
 
証言はその漢字で解るように証拠として取り上げるべき言葉のこと。
特にホロコーストのように物証も証人もほとんどが闇の中にある場合
その多くの証言の海を泳ぎ切らなければ真実には近づけもしない。
証言者は自分の主観でしか語れない。その中から真実を汲み上げる
作業こそが歴史の真実を明らかにすることだ。
目に見える物だけが真実ではないのではないかな。
それではさようなら。

610 :ほらここでも負けてるよ:04/08/26 16:02
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

611 :世界@名無史さん:04/08/26 16:06
>>605
>>600を見てもそうだが、
カルト信者にでも陥りそうな勢いだな。

信じるかどうかはともかく、
「maaと愉快な仲間たち」は面白おかしく読ませてもらってる
コンテンツの1つですが何か?

「思想工作」辺りが気に入らなかったのか?

612 :世界@名無史さん:04/08/26 16:19
>561
忘れてた。
ttp://www.history.gr.jp/nanking/
ここじゃない?
南京大虐殺のウソ。遅くてごめんよ。
それではほんとにサヨウナラ。

613 :世界@名無史さん:04/08/26 16:38
おもしろおかしく書かなきゃ、大多数の人によんでもらえないだろが。

ホロ肯定も、大多数の人間に聞かせることができたから蔓延した。
個人が大多数の人間の伝えるためには、ああいう方法が最も良い。


誰も読まないコンテンツなんぞ、存在する意味あんのか?

614 :世界@名無史さん:04/08/26 16:49
オタしか読まん気もするが。修正主義が誤解されるぞ。

615 :世界@名無史さん:04/08/26 16:55
maaを読んだオタ → 修正主義者

はありえても

修正主義者 → maaを読んだオタ

はありえないからどうでもいい。
わざとそう曲解する馬鹿さえ居なければね。
レッテル張りしかできないのか?ホロ狂信者は。
いまだにホロの実在を証明する証拠が一個もでてこないんだが。


616 :世界@名無史さん:04/08/26 17:02
そういや一つたりとも「maaのこの部分はおかしい」ってやつでないな。
いや、一つでたっけ。曲解引用して、指摘されたら「コピペ場所間違えた」って苦しい言い訳してた奴。

なんで写真のすぐ近くの解説文をコピーしなければいけないところを、
何画面も上にスクロールした場所からコピーしてくるんだかw


617 :世界@名無史さん:04/08/26 17:03
っていうか、威勢はいいが学会に報告するわけでもなし、
ただネットの片隅で毒吐いているだけでしょ。>リビジョ


618 :世界@名無史さん:04/08/26 17:09
そういうスレだろ。
そもそもホロは捏造。その資料の収集や検討をしているスレに
肯定派が殴りこんできてる状態なわけだ。

肯定派こそ、こんなネットの片隅で何してるの?って感じ。
しかも煽るだけで、肯定派を論破する気もないようだし。


619 :世界@名無史さん:04/08/26 17:10
だからホロコースト否定派の主張は全て論破されているって言ってるだろ。
こんなところで話すだけ無意味。

620 :世界@名無史さん:04/08/26 17:13
アンチ逆転裁判サイト作ったら?キモヲタ諸君。

621 :世界@名無史さん:04/08/26 17:18
>>618
っていうか、相手を探しているんだろ。学会では相手にされないから。


622 :世界@名無史さん:04/08/26 17:24
>>613

>おもしろおかしく書かなきゃ、大多数の人によんでもらえないだろが。

ホロコーストは、世界に対して「おもしろおかしく」伝えられたのか?
「シンドラーのリスト」や「ショアー」は面白可笑い作品なのか?
「ヒルバーグ」や「プレサック」の本は面白可笑い内容なのか?

お前等リヴィジョって連中は、本質的に真面目じゃないんだよ。
まるで真摯じゃないんだよ。

623 :世界@名無史さん:04/08/26 17:24
ああ、そっか。
学会なんかで今更ホロ肯定なんてしたら、
・一般人は無関心
・常識的な学者からは証拠をともなった反論
・肯定派からは「否定派が反論する機会をわざわざ用意しやがって、この糞野郎!」
とふんだりけったりだもんなぁ…。

韓国との独島と一緒で、明確な対立をさけつつ既成事実がより長くほころびないように
細々やってくしか生きる道ないんだろうね。ホロ狂信者は。

624 :世界@名無史さん:04/08/26 17:25
いや、リビジョは見ている分には面白い。その点で「肯定派」は
負けている。あそこまで必死にはなれない。

625 :世界@名無史さん:04/08/26 17:26
>>622
は?
なんで世界に堂々と情報を蔓延させられる側が「おもしろおかしく」伝えるんだよ。
普通でいいだろ。
興味が無い奴の耳にも入るように。教科書とかね。

それに対抗するには面白おかしくして興味を引くしかないんだよ。
大抵の人は無関心なんだから。

626 :世界@名無史さん:04/08/26 17:26
>学会なんかで今更ホロ肯定なんてしたら、

????

627 :世界@名無史さん:04/08/26 17:29
>>624
必死を嘲笑う人間って、自分が必死になったことないん?
ぬるま湯人生?

他人に馬鹿にされたら激怒する趣味とか、主張とか持ってないの?

628 :世界@名無史さん:04/08/26 17:30
>>627
相手ほしかったら、学会行って報告してこい。ま、リビジョには
できんわな。

629 :世界@名無史さん:04/08/26 17:31
>>628
どの学会だよ

630 :世界@名無史さん:04/08/26 17:31
>>628
???
HPや2chレベルで情報交換してるのに、いきなり学会へ行け?
わけわからん。
むしろホロ否定スレなんだから、相手がほしくて殴りこんできてるのは肯定派では??


>ALL
ところmaaのサイトのキャラグラフィックって、著作権違反なのか?
線がゆがんでたりしてるので、描き起こしたものに見えるんだが。

631 :世界@名無史さん:04/08/26 17:41
>>630
情報交換して、学会にでも報告するの?どうせしないでしょ。



632 :世界@名無史さん:04/08/26 17:44
>>629
ま、永岑 三千輝氏が所属している学会にでも行ってぜひ
本人に聞いてもらえや。

政治経済学・経済史学会、社会経済史学会、
経営史学会、社会思想史学会、ドイツ現代史学会、歴史学研究会

633 :世界@名無史さん:04/08/26 17:45
>>631
え・・学会に報告しないと情報交換しちゃいけないの?
思想弾圧?

634 :世界@名無史さん:04/08/26 17:46
>>632
聞いてもらってどうなるんだよ

635 :世界@名無史さん:04/08/26 17:47
ところでなんで「ホロ否定派叩き」しかでてこないんですか?
いつになったら「ホロ肯定の証拠」がでてくるんですか?

ホロについてのスレなので「ホロ否定派叩き」はすれ違いなんですけど?
逆にホロについて情報が交換できるなら、否定派でも肯定派でも歓迎なんですが?

636 :世界@名無史さん:04/08/26 17:49
>>633
だから、歴史学者の世界じゃ、リビジョなんていつまでたっても笑いもの。ネットの片隅で毒はいているしか能がない。

637 :世界@名無史さん:04/08/26 17:50
>>636
リビジョニストに笑いものにされている歴史学者がいるのも事実なんですけど。

638 :世界@名無史さん:04/08/26 17:50
>>637
そう思っているのは本人と取り巻きだけ。

639 :世界@名無史さん:04/08/26 17:51
>>636-638
レッテルなんてどうでもいいから、とりあえずホロの存在証拠を出してくれ。

640 :世界@名無史さん:04/08/26 17:53
ソ連軍がアウシュヴィッツで押収した膨大なドイツ側文書の中に、
処刑用ガス室の設計図は、結局1枚も無かった。それどころか、
戦後、ポーランドの共産主義者によって「ガス室」として公開
されて来た部屋の設計図を見ると、そこは、病死者などの死体を
安置する死体安置室として設計されていた事が、一目瞭然である。
それを、共産主義者たちは、「ガス室」として世界に宣伝して
来たのだ。なお、これらの自称「ガス室」からは、そこで青酸ガス
が使われたのならば検出が予想される高濃度のシアンは検出され
ない。

641 :世界@名無史さん:04/08/26 17:53

↓↓↓↓ここから個人へのレッテル張り、中傷は禁止の方向で↓↓↓↓

642 :世界@名無史さん:04/08/26 17:56
>>638
ベンデルの証言に対して、↓のようなことを言ってるのは歴史学者なんですよ(w

「このような大量殺戮が技術的に可能であったのかどうか問う必要はない。それは起こったがゆえに可能であった。」

643 :世界@名無史さん:04/08/26 17:58
>>635
肯定派でも解釈が完全に統一されていないので下手に触れたくない。

644 :世界@名無史さん:04/08/26 17:59
>>639
っていうか、それを学会で言ったみたら?

645 :世界@名無史さん:04/08/26 18:00
>>643
つまりそれは「解釈が統一できないくらい曖昧な論拠ばかり」ってことでしょうか?


646 :世界@名無史さん:04/08/26 18:01
わが国の正史派の研究についてのQ&A
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/000.htm

647 :世界@名無史さん:04/08/26 18:02
>>645
解釈が割れているからこその学者が研究しているわけなんだが。アホ?

648 :世界@名無史さん:04/08/26 18:02
>>644
http://www.nsjap.com/v_b/02.html

>63.ホロコースト物語を疑問視する「見直し論」の学者たちは,どんな目に会っていますか?
>彼らは悪質なデマの犠牲になっています.学者としての地位を失ったり,年金を打ち切られたり,財産を奪われたり,場合によっては身体的暴力すら受けています

>64.IHRは言論の自由,学問の自由を守ろうとしていますが,そのせいで妨害を受けたりしますか?
>私たちの研究所は三度,爆弾テロの標的となり,1984年7月4日には放火事件によって全焼しました.電話での殺人予告は絶えません.メディアもIHRに対しては完全に敵対しています.




649 :世界@名無史さん:04/08/26 18:03
>>647
つまり、未だ「ホロが本当にあったのか、無かったのかはわからない。研究中」なわけですね?
ホロ肯定派がよく言う「ホロはあったというのが常識、定説」は嘘ということでよろしいでしょうか?

650 :世界@名無史さん:04/08/26 18:03
>>644
言わなきゃいけないって事は、「学会」では明確な証拠は未だに出されていないってことか?
既に明確な証拠が「学会」に出されているんなら、
『っていうか、それを学会で言ったみたら? 』なんて言わずとも証拠を出せるはずだよね?



651 :世界@名無史さん:04/08/26 18:05
テッサ大総統は「ソフィア先生の逆転裁判」のネタを収集するためにこのスレに来ているらしい。
実際の議論を参考に、リビジョニストが勝利するシナリオを書くというわけ。

だからリビジョニストの主張に疑問を感じている人たちにとって、
実質的な議論を避けるという戦略は賢いものといえる。


652 :世界@名無史さん:04/08/26 18:06
>>651
だからさ、頑張って否定派・懐疑派を論破しなさいよ(w

653 :世界@名無史さん:04/08/26 18:07
>>649
学会で「ホロコースト」があったかどうかについて争っていると
思っているのか?その実態や詳細、位置付けに関してだろうが。アホ?

>>650
学者の前で求めたら、もっとたくさんの証拠がもらえると思われ。
あと、リビジョのディシプリンに対する助言も。

654 :世界@名無史さん:04/08/26 18:09
>>635
それはね、君たちに挙証責任があるのにそれをしないからだよ。
世間一般および学術的世界において疑問の余地のない事実とされている
ホロコーストの実在性に異論があるというなら、
君たちが「実在の証拠」を一つ一つ挙げて、
これは虚偽である、と証明しなきゃ駄目なの。
証明だよ、必要なのは証明。
「信用できない」なんていう印象操作じゃ駄目なの。
虚偽の【証明】が必要なの。
それなのにそれをしないで、
いつまでも相手に向かって「証拠を出せ」と、
逆立ちしたことを言ってるから呆れられてるの。叩かれてるの。
わかった?
わかったら早く証拠を挙げて、その虚偽性を証明して頂戴。
みんな待ってるよ。

655 :世界@名無史さん:04/08/26 18:09
>>653
>学者の前で求めたら、もっとたくさんの証拠がもらえると思われ
ふーん、「もっとたくさん」と言うからには少しくらいの証拠は挙げられるよね?

656 :世界@名無史さん:04/08/26 18:12
>>655
で、学会にでもいって、学者連中に問題提起をしたことがあるの?
ま、ないわな。

657 :世界@名無史さん:04/08/26 18:12
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/cole_01.htm
デイヴィッド・コールはロサンゼルスに生まれ、そこで教育を受けた。
彼はそこで暮らし、仕事をしている。
彼は、ホロコースト修正主義への支持のために、1992年1月22日にロサンゼルスのカリフォルニア大学での会合で、
ユダヤ人防衛連盟の暴漢たちに襲撃された。
彼らをコールの顔を殴り、鼻を傷つけた。
ユダヤ人防衛連盟の指導者ルブリンは彼を階段から突き落とそうとした。
1992年4月、彼は、『歴史評論誌』編集長マーク・ウェーバーとともに、
全国ネットのテレビ放送モンテル・ウィリアムズ・ショーにゲスト出演し、
ホロコーストについての修正主義的見解を紹介した。

イスラエルを支持しないとユダヤ人でも売国奴して嫌がらせをされる。

658 :世界@名無史さん:04/08/26 18:13
まともな議論なんて行われてないのに参考になるのか?>総統閣下

659 :世界@名無史さん:04/08/26 18:13
フルバとヒルバーグの証言修正撤回も肯定派は論理展開できるよね。


660 :世界@名無史さん:04/08/26 18:14
>>659
それで、ホロコーストが歴史学的に否定されたか?

661 :世界@名無史さん:04/08/26 18:16
>>649
学会でどのような議論が行われているのか、
どうして他人に聞く必要があるのでしょうか?
つまりあなたは、学会においてどのような議論が行われているのか、
まったく知らないということですね?
学会における研究、議論、結論、そういったものには興味がないのでしょうか?
歴史的事実の探求においてそのようなものは必要ないとお考えなのですか?
それとも単なる不勉強なのでしょうか?

662 :ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6 :04/08/26 18:17

原爆はユダヤによるホロコーストだった!

原爆ホロコーストとユダヤ
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc400.html

ヒトラー総統がユダヤ人を撲滅していれば、
21世紀の世界ははるかに平和だったろう。



663 :世界@名無史さん:04/08/26 18:18
>>660
>ホロコーストが歴史学的に否定されたか?
ホロコーストが歴史学的に矛盾がある事が部分的ながら公になったが。

664 :世界@名無史さん:04/08/26 18:18

ユダヤ人を1人でも殺せばホロコースト成立?



665 :世界@名無史さん:04/08/26 18:20
>>663
じゃ、それを学会に行って歴史学的に問題提起すれば?

666 :世界@名無史さん:04/08/26 18:21
>>659
どのような証言をどのように修正撤回したのでしょうか?
その修正撤回にはどのような問題点があり、
それによって事実とされる事柄のどの部分がどのように修正され、
どの部分が虚偽だと証明されたのでしょうか?


667 :世界@名無史さん:04/08/26 18:21
>>658
> まともな議論なんて行われてないのに参考になるのか?>総統閣下

このスレではね。しかしたとえば数ヶ月前にビルケナウのブンカーについて
具体的な議論が行われていたときには、ほぼそれに合わせて逆転裁判の
該当部分が更新されていた。

テッサ大総統は最近、ネタになる肯定派のサイトはないか、とmaaさんの
ところでしきりに訴えている。

668 :世界@名無史さん:04/08/26 18:23
>>654
654 名前:世界@名無史さん :04/08/26 18:09
>>635
>それはね、君たちに挙証責任があるのにそれをしないからだよ。
>世間一般および学術的世界において疑問の余地のない事実とされている
>ホロコーストの実在性に異論があるというなら、

肯定派にも派閥や解釈があるがどの解釈派閥を支持してるのか明示してくれ。


669 :世界@名無史さん:04/08/26 18:23
>>665
ヨーロッパの大半、特にドイツでは問題提起さえも出来ないだろ。
カナダ最高裁で定説側が実質敗北した意味はどう考えてるのか。

670 :世界@名無史さん:04/08/26 18:25
>>665
>665 名前:世界@名無史さん :04/08/26 18:20
>>663
>じゃ、それを学会に行って歴史学的に問題提起すれば?
学会に行って歴史学的に問題提起もできないような
ドイツの言論弾圧法に反対すると解釈していいんだな。

671 :世界@名無史さん:04/08/26 18:26
>>669
おまえはドイツで問題提起しようと思っているのか?
日本でもまともな問題提起もできないくせに、それは単なる言い訳。

672 :世界@名無史さん:04/08/26 18:27
>>671
ドイツで解禁されればするかもしれないよ。

673 :世界@名無史さん:04/08/26 18:29
>>656
あるわけないだろ(w


>ふーん、「もっとたくさん」と言うからには少しくらいの証拠は挙げられるよね?
↑への返答は?


674 :世界@名無史さん:04/08/26 18:30
>>670
>学会に行って歴史学的に問題提起もできないような
>ドイツの言論弾圧法に反対すると解釈していいんだな。

おまえが住んでいるのは日本。日本の学界でまともにとりあげるに
足る歴史学的な議論であれば、ドイツでも議論は可能だろう。

ま、それ以前に、学会で問題提起してみろ。話はそれからだ。

675 :世界@名無史さん:04/08/26 18:31
しかし、論争(?)になったら「学会に行け」
というやつが掲示板に出てくる意味ってなんだろうね?

まあ議論をは学会でするか、ネット上でするかは
「どの場所を選ぶか」だけの違いだが、
それと本人の知力もあるか。
665は自分はオバカで議論なんかできないと思ってるのかな。


676 :世界@名無史さん:04/08/26 18:33
>>668
リヴィジョが「肯定派」内の差異を認めるなんて珍しいな。
こりゃリヴィジョの学会動向把握を知るのに丁度いいや、
どうぞ、肯定派内部の解釈派閥をちょちょいとリストアップしてみてくれんかね。

677 :世界@名無史さん:04/08/26 18:33
>>674
アンタの言う「学会」では今までにどの程度の議論がされてきたんだ?

678 :世界@名無史さん:04/08/26 18:33
>>674
>おまえが住んでいるのは日本。日本の学界でまともにとりあげるに
>足る歴史学的な議論であれば、ドイツでも議論は可能だろう。
ドイツでは600万人を動かすことも違法。
議論が違法なんだよ。

679 :世界@名無史さん:04/08/26 18:34
>>676
それは肯定派の貴方が詳しいだろ。
それとも情報もないのか。

680 :世界@名無史さん:04/08/26 18:35
>>677
それは学会の知識がないと暴露してる訳なんだな?

681 :江沢 民:04/08/26 18:36
侵華抗日八年戦争の恨みは、永久的不滅アル!

犠牲者三千五百万人は、本当は大躍進と文化大革命との数字アルが、負け犬小日本に押し付けるヨロシ!

これ我が国の定説アル!

682 :世界@名無史さん:04/08/26 18:36
>>677
それを知らないリビジョが問題だな。

>ドイツでは600万人を動かすことも違法。議論が違法なんだよ。

公衆的な否定表明が違法なのであって、議論自体は違法ではないが?
いずれにしろ、日本でやれ。ま、リビジョにはできんだろうが。

683 :世界@名無史さん:04/08/26 18:36
>>679
おやおやひとつも挙げられない訳ですか。

684 :世界@名無史さん:04/08/26 18:38
このスレやmaaさんのサイトを見れば分かるとおり、
「ソフィア先生の逆転裁判」は一定の人びとを説得しうる。
この事実は重い。



685 :世界@名無史さん:04/08/26 18:38
>>680
ないですよ、だから聞いてるんですよ(w

686 :世界@名無史さん:04/08/26 18:38
>>682
>公衆的な否定表明が違法なのであって、議論自体は違法ではないが?
>いずれにしろ、日本でやれ。ま、リビジョにはできんだろうが。
ドイツ語でいいから議論自体は違法ではない証拠の法律の条文見せてくれ。


687 :世界@名無史さん:04/08/26 18:40
>>683
肯定派は否定派より情報はあるだろ、どうぞ示してくれ。

688 :世界@名無史さん:04/08/26 18:42
>>686
世の中に○○は違法ではない、なんて定めた法律なんかあるのか。
違法、と書かれた法律がなきゃ違法じゃないってだけだろ。
文句があるなら違法だっていう証拠の法律の条文見せてくれ。

689 :世界@名無史さん:04/08/26 18:42
>>665
>665 名前:世界@名無史さん :04/08/26 18:20
>>663
>じゃ、それを学会に行って歴史学的に問題提起すれば?
学会に行って歴史学的に問題提起もできないような
ドイツの言論弾圧法に反対すると解釈していいんだな。

ドイツの言論弾圧法への賛否をどうぞ。

690 :世界@名無史さん:04/08/26 18:45
>>688
>公衆的な否定表明が違法なのであって、議論自体は違法ではないが?
>いずれにしろ、日本でやれ。ま、リビジョにはできんだろうが。
これを主張した人が根拠を提示しないと、根拠を提示できないのか。

691 :世界@名無史さん:04/08/26 18:45
ホロコーストには厳然とした生存者の戦後の証言がある。
証拠があるのだよ。

692 :世界@名無史さん:04/08/26 18:46
ドイツ当局がもっとも野蛮に対応した事例は、さまざまな国々の15名の研究者による論文集に対してであった。
この本は、ホロコーストのさまざまな側面を批判的に分析し、きわめて論争的な結論に達していた[17]。
二人の高名なドイツ人歴史家が、この本のために法廷で証言し、
憲法の保障する学問の自由で保護されるべき研究書であると確証したにもかかわらず[18]、
この本は没収・焼却され[19]、著者、編集者、出版者、印刷者、卸売業者、小売業者に対する訴追手続きが始められた[20]。
当局はこの本の購入者リストを没収すると、この本を2部以上購入した顧客に対して、
ドイツ全土で100以上の家宅捜査が行なわれた。
そのような人々は、この本を配布しようとする「非合法」の意図をもっているというのであった[21]。
すべての本は没収され、燃やされた。
1000名ほどのドイツの研究者が、このように横暴なやり方に反対して、
「緊急アピール:言論の自由が危機にさらされている」をドイツの新聞に発表したが[22]、無駄であった[23]。


http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_04.htm
http://vho.org/tr/2003/2/Rudolf203-219.html

693 :世界@名無史さん:04/08/26 18:48
>>687
最初に解釈だ派閥だといったほうがどうぞ。
第一、こっちは(俺じゃないけど)
証拠が虚偽だという証明をしてくれ、って言ってるだけであって、
「肯定派」の派閥なんかこの議論に関係ないと思ってるし。
関係あると思うんなら、どうぞ解釈派閥のレシピを頂戴?


694 :世界@名無史さん:04/08/26 18:48
>>691
ツンデル裁判で多くの証言を暗に撤回したフルバのことか。

695 :世界@名無史さん:04/08/26 18:48
学会廚はどこへいった?
日本の学会の様子を説明してくれないのかな・・・
それとも出来ないのかな

学会ってのが創価学会だったりするとスンゴク笑えるんだけど。

696 :世界@名無史さん:04/08/26 18:50
>>689
>ドイツの言論弾圧法への賛否をどうぞ。

単純な発言の自由の問題ではなく、ユダヤ人に対する迫害の歴史が
あったこと、そして、リビジョの否定論がユダヤ人差別として認識
されていることにこの法律の背景があるわけ。
公的な差別的主張という観点からとらえれば、規制せざるをえない
状況も理解できるが、個人的には、どんなバカげたリビジョの主張
でも発言の自由は認められるべきであると考える。

いずれにしろ、日本での議論にはいっこうに不自由しない。にも
かかわらず、歴史学的な問題提起をなさないのは、単にリビジョの
主張がそれだけのものでしかないから。


697 :世界@名無史さん:04/08/26 18:50
>>693
>公衆的な否定表明が違法なのであって、議論自体は違法ではないが?
>いずれにしろ、日本でやれ。ま、リビジョにはできんだろうが。
これは法的根拠があって言ったんだろ。
どうぞ根拠をお教えください。

698 :世界@名無史さん:04/08/26 18:52
>>696
ところがドイツでは、ツンデル裁判の最中に規制を強化したんだ。

699 :世界@名無史さん:04/08/26 18:53
>>691
フルバはどのような証言をして、それをどのように撤回したのですか?
それによって事実とされている事柄はどのように解釈が変わりましたか?
その証言は裁判所によってどのように判断されましたか?
研究者はどのように判断していますか?

700 :世界@名無史さん:04/08/26 18:54
ふルバ? 誰?

701 :世界@名無史さん:04/08/26 18:54
>>697
>これは法的根拠があって言ったんだろ。

法の全文は知らないが、「アウシュヴィッツと〈アウシュヴィッツの嘘〉」
より知識を得た。

もし違うというのであれば、証拠をあげてみよ。
とりわけ「ドイツでは600万人を動かすことも違法。議論が違法なんだよ。」
とする法を。



702 :世界@名無史さん:04/08/26 18:55
>maaのサイトのキャラグラフィックって、著作権違反なのか?
違反だろうな。

版元が取るファン活動や2次創作系に対する立ち位置で
対処も変わってくると思うが勧告や警告が来るまでは大丈夫だろ。

>学会に報告してみろ
ワラタ。
研究者でもない唯の素人の子供の喧嘩にも関わらず
親かクラスの先生に頼る子供の様に
「悔しかったら学会で証明してみろ!」ってかw

>>651
>実質的な議論を避けるという戦略は賢いものといえる。
>>407で受け付けてるみたいよ。
名指しで議論してきてみたら?

>>654
アホか。
ドイツは大量殺人を行ったって言ってる肯定派に立証責任があるに決まってるだろ。
否定派は証拠として出されたものを信憑性が無いと証明すればそれで十分なんだよ。

「世間の常識=疑い様の無い事実」てか?
経過を問わない、より多数の合意が正しいものだってんなら
科学なんて必要ねーだろ。

703 :世界@名無史さん:04/08/26 18:56
でだ、リビジョは結局、学会で問題提起することもないんだろ?
そしてこれからも?


704 :世界@名無史さん:04/08/26 18:57
>>697
だから、「議論は違法でない」なんて法律があるわけないだろ?
あるとしたら「議論は違法である」という法律。
こっちはそんなものないって言ってるんだから、
ないことの証明なんかできねーよ。
「議論は違法である」って法律見せてくれよ。

705 :唐沢俊一:04/08/26 18:58
ト学会なら受け入れますが

706 :世界@名無史さん:04/08/26 18:59
>>704
>692を読んでどう思う?


707 :世界@名無史さん:04/08/26 19:01
>研究者でもない唯の素人の子供の喧嘩にも関わらず
>親かクラスの先生に頼る子供の様に「悔しかったら学会で証明
>してみろ!」ってかw

歴史学的に共有されている認識に対して、大きな疑義を呈し、かつ
アメリカには学会(まがい)を創設し、日本でも加藤という者が
研究会のようなものをつくっており、積極的にリビジョニストの
主張を輸入しているにもかかわらず、研究者に直接、問題提起
もせずにただただネットで毒を吐いて満足しているわけですな?

で、その素人相手に「論破」したと思い込むわけですな?

708 :世界@名無史さん:04/08/26 19:02
>>699
>フルバはどのような証言をして、それをどのように撤回したのですか?
ガス室に関するフルバ自身の証言の多くを、ツンデル裁判でフルバ自身が暗に撤回した。

>それによって事実とされている事柄はどのように解釈が変わりましたか?
証言の信用性に微妙な影響はあったかもしれない。

>その証言は裁判所によってどのように判断されましたか?
一審と二審は有罪で、最高裁は言論の自由に触れるので憲法違反として無罪としたが、
肝心のガス室などの是非の判断は避けた。

>研究者はどのように判断していますか?
肯定定説派はおおむね黙殺に近い。

709 :世界@名無史さん:04/08/26 19:03
リヴィジョってホントに学会動向とか研究の蓄積とか知らないのな。
歴史を語るなら先行研究に敬意を払うこと、
って秦郁彦も言ってた常識中の常識なんだが…。


710 :世界@名無史さん:04/08/26 19:07
リビジョは都合の悪い資料は 無 か っ た 事にします。この辺は支那・朝鮮とどっこいどっこい。
名誉朝鮮人の称号を進呈するよ>リビ

711 :世界@名無史さん:04/08/26 19:08
>>710
都合の悪い資料ってなんだよ

712 :世界@名無史さん:04/08/26 19:08
>>699
フルバやヒルバーグなどに証言をさせた事は、
肯定定説派にプラスにはならなかったと言える。

713 :世界@名無史さん:04/08/26 19:08
>>708
それでは全然わかりません。「どのような」証言をして、
「どのように」撤回したのですか?
そして、有罪無罪という言葉が出ましたが、誰が訴えられているのですか?
理由は何ですか?
ガス室などの是非の判断が判決にはどうしても必要な裁判だったのですか?
肯定派はおおむね黙殺ということは、着目している人もいるのですか?
証言の信用性に微妙な影響があったかもしれない、
というのは、あなたの主観ですね?
証言の虚偽性が証明されたわけではないのですね?

714 :世界@名無史さん:04/08/26 19:08
もし、「ホロコースとはなかった」と言うのであれば、素人なんか
「論破」した気になっても、そんなことは言えないわけなんだが。
ガキがガキに勝ったからって、世界一強いなんて言えないわけで。
研究者を論破しないことにはね。

ま、リビジョはできないんだろうけど。

715 :世界@名無史さん:04/08/26 19:09
>>709
だからーー、ざっと説明してみなさいよ(知ってるならね)

716 :世界@名無史さん:04/08/26 19:10
>>715
だから、説明してもらわなければならないほど、おまえはダメだって
いうこと。議論の前提からして、終わっているわけよ。

717 :世界@名無史さん:04/08/26 19:17
>>713
>それでは全然わかりません。「どのような」証言をして、
>「どのように」撤回したのですか?
ガス室の存在の証明にプラスになる目撃証言などを暗に撤回した。

>そして、有罪無罪という言葉が出ましたが、誰が訴えられているのですか?
>理由は何ですか?
ツンデル本人で虚偽の情報を流した罪。

>ガス室などの是非の判断が判決にはどうしても必要な裁判だったのですか?
虚偽の情報を流した罪なので必要。

>肯定派はおおむね黙殺ということは、着目している人もいるのですか?
肯定派には迷惑な話だろ。

>証言の信用性に微妙な影響があったかもしれない、
>というのは、あなたの主観ですね?
>証言の虚偽性が証明されたわけではないのですね?
裁判で証言を変える人間の証言を信用するのか。

718 :世界@名無史さん:04/08/26 19:25
>>717
だから、
ガス室の存在の証明にプラスになる「どのような」目撃証言をして、
それを「どのように」暗に撤回したのですか?
虚偽の情報を流した罪なので「ガス室などの是非の判断」が必要ということですが、
最後に無罪になった理由は「憲法違反」だからですね?
是非の判断は必要ない理由で無罪になったわけですね?
そして憲法違反とされなかった一審二審では有罪となったということは、
裁判所は虚偽と判断したということですね?
また、私がそもそも聞いたのはどのような判決が出たか、ではなく、
証言自体が裁判所にどう判断されたか、なのですが、
裁判所はこの証言をどう判断したのですか?
「裁判で証言を変える人間の証言を信用するのか」とのことですが、
それを判断するために具体的な内容を教えていただけませんか?

719 :世界@名無史さん:04/08/26 19:34
>>716
裁判で「私の書籍をざっと読んでください」なんて主張が通じるか。あほ。


720 :世界@名無史さん:04/08/26 19:38
>>719
ひょっとしてアホ?だれが、裁判の状況を想定しているんだ?

721 :裁判長 ◆dzbNqPCblk :04/08/26 19:38
これより議論を開始いたします。
議題は

「ホロコースト。ユダヤ人虐殺施設と虐殺は存在したのか」です。

ホロコーストを肯定する側を「ホロ肯定派」
ホロコーストを否定する側を「ホロ否定派」
とします。

それではまず、ホロ肯定派から。
ユダヤ人虐殺施設と虐殺の存在証明をお願いいたします。

722 :世界@名無史さん:04/08/26 19:40
なんか魔女裁判始めたよ('A`)

723 :世界@名無史さん:04/08/26 19:43
19時間で280レスか。

なんかあったんですか?

724 :世界@名無史さん:04/08/26 19:49
>歴史を語るなら先行研究に敬意を払うこと、
>って秦郁彦も言ってた常識中の常識なんだが…。

日本の歴史学って世界じゃ全然通用しませんが。
平気で捏造するし、教科書1冊ろくにかけないし。

725 :世界@名無史さん:04/08/26 19:50
>>723
軍板の馬鹿が荒らしにきました、ただそれだけのことです、いつものことです。

726 :世界@名無史さん:04/08/26 19:54
>>721
否定派は都合の悪い資料を全て無かった事にしています。
これは議論を侮辱している行為で、議論をする気すらうせてしまいます。


727 :世界@名無史さん:04/08/26 19:57
>>726
なぁなぁ、戦中戦後の混乱期の証言は「否定派は都合が悪いからなかったことにしている」のに、
それよりずっと新しいロイヒター・レポートを肯定派が無視するのはどういうこと?

728 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 19:58
(風呂入ってる間にトリップ忘れた。OpenJaneはカキコログ残らないのな。すまん)

>>726
具体的に「否定派にとって都合の悪い資料」とはなんでしょうか?
一つあげてみてもらえますか。

729 :世界@名無史さん:04/08/26 20:02
>>727-728
例えばロイヒターレポート。
これは不法侵入、窃盗、器物破損などをして無理やり捏造したものだ。
その事実の指摘を否定派は全て無かった事にしている。

730 :宇宙大統領:04/08/26 20:08
宇宙裁判長の罷免を求めます。
宇宙司法長官の指揮権を発動します。

731 :世界@名無史さん:04/08/26 20:08
>>729
はいまず矛盾点。

>これは不法侵入、窃盗、器物破損などをして無理やり捏造したものだ。
おかしいですねー。捏造ならなんで不法行為を実行しなきゃならないんでしょうか?
それにロイヒター・レポートが不法侵入で得られた証拠だとしても、
その行程が化学的分析の結果を左右するわけじゃないんですが。

「盗聴によって得られた録音テープにも証拠能力はある」
これはアメリカの話じゃありませんれっきとした日本の判例ですよ?

もし捏造だと言うなら、ロイヒターが「どこをどう」捏造したのか答えていただけます?

732 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 20:11
>>729
>>731
ふむ。確かに入手過程で犯罪を犯したとしても、
その化学分析には影響を及ぼさないでしょう。


733 :世界@名無史さん:04/08/26 20:15
日本の刑事訴訟においては判例上、違法収集証拠排除原則があります。
違法に収集された証拠の証拠能力は否定されます。

734 :世界@名無史さん:04/08/26 20:16
>>733
最判昭和53・9・7

735 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 20:17
>>733
それは日本の刑事訴訟ですので、今回には当てはまらないと私は考えます。
そもそも日本で行われたことではないですし。

問題は化学分析結果の信憑性でしょう。

736 :世界@名無史さん:04/08/26 20:18
>>718
>ガス室の存在の証明にプラスになる「どのような」目撃証言をして、
>それを「どのように」暗に撤回したのですか?
http://www.spartacus.schoolnet.co.uk/2WWvrba.htm
取り合えず、これに定説証言の一部がある。

>虚偽の情報を流した罪なので「ガス室などの是非の判断」が必要ということですが、
>最後に無罪になった理由は「憲法違反」だからですね?
>是非の判断は必要ない理由で無罪になったわけですね?
>そして憲法違反とされなかった一審二審では有罪となったということは、
>裁判所は虚偽と判断したということですね?
一審二審では虚偽だと判断した以上、
従来のフルバとヒルバーグなどの定説側証言を採用したと言えるだろう。
最高裁は判断を避けてるのでなんとも言えない。
虚偽だが合法とも、真実なので合法とも言ってないので。

>また、私がそもそも聞いたのはどのような判決が出たか、ではなく、
>証言自体が裁判所にどう判断されたか、なのですが、
>裁判所はこの証言をどう判断したのですか?
>「裁判で証言を変える人間の証言を信用するのか」とのことですが、
>それを判断するために具体的な内容を教えていただけませんか?
裁判官は個人の良心で判決を下すし、
個々の判事の個々の個別証言の判断趣旨までを公開する国は少数だろう。
カナダはどうかはなんとも言えない。
だが逆に言った証言を撤回して証言の信用性があがるならその理由こそ知りたいね。

737 :世界@名無史さん:04/08/26 20:20
>>733
まず初めに
「これは日本の裁判ではない」
ということ。まぁ日本の判例を出したのは、
「それは裁判国家アメリカでの話だ!」とか抜かす方々がいるからですが。

もうひとつは日本の判例においても
「違法性を立証できた」場合に限ります。
ロイヒターの違法行為には物的証拠がないんですよ。
証拠はソ連とともに闇の中ですからね。
ロイヒター本人の供述しかないんです。
まぁそれこそ英米法だったらその時点で有罪なんですが、「日本の判例」にはそれはありませんので。

738 :世界@名無史さん:04/08/26 20:21
>>716
説明できないって素直に認めたら?

739 :>脳内裁判長:04/08/26 20:23
ロイヒターがどこで何を採取したというの?

その「何」とは何?
「どこ」とはどこ?

それが公判に耐えうるという客観的な証拠は?
まず、ここから検証しようじゃないか

740 :世界@名無史さん:04/08/26 20:26
>>735
> それは日本の刑事訴訟ですので、今回には当てはまらないと私は考えます。
> そもそも日本で行われたことではないですし。
> 問題は化学分析結果の信憑性でしょう。

違法なものから合法的な裁定や権利を引き出すことはできません。

741 :世界@名無史さん:04/08/26 20:27
>>330

>アウシュビッツの数字がこれほど変化しているのでは、
>ユダヤ人死者600万人の数字が正しいわけがない。
>この600万人という数字はアウシュヴィッツのユダヤ人
>死者が400万人のときのものだ。

なんども言うようですが、この主張のソースを示すか、
誤りを認めて、主張を撤回してもらえませんかね?
与太話を垂れ流して後はしらんぷりですか?
できればこのスレがあるうちにケリをつけたいんですけどね。
次スレにもコピペしなきゃダメでしょうかね?



742 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 20:29
>>739
そうですね。
まずはロイヒターレポートの中身は簡単に私が説明してしまいましょう。
ポーランドのガス室、火葬場を調査したものですね。
そこから様々な物品を持ち帰り、複数のグループに化学分析させたものです。
結果「ガス室でガスが使われた形跡が一切見当たらない」という結論がだされました。


まずはロイヒターレポートの信憑性の否定を、ホロ肯定派の方々に行ってもらいましょう。


743 :世界@名無史さん:04/08/26 20:30
>>739
それも確かにロイヒター本人の主張によるものです。
ところが、

ロイヒター・レポートと同じ内容の分析結果はいくらでもある

のです。

しかも、ロイヒター・レポートに使われたサンプルと、
彼が採取したと主張する個所を新たにサンプルを採取して調べれば
すぐにそれが事実かどうかはすぐにわかるんです。
今は分断されて数百年経った地層を物理学的に比較できる時代ですからね。

ところが、ホロコースト肯定論者はこれをしなかったんですね。
なぜですか?

744 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 20:31
>>740
合法的な裁定を引き出す必要はないです。
法は国の数だけあるのですから。
問題はレポートの結果が本当なのかです。
人の罪で化学反応の結果が左右されることはありえません。

745 :世界@名無史さん:04/08/26 20:32
>>737
> ロイヒターの違法行為には物的証拠がないんですよ。
> ロイヒター本人の供述しかないんです。
> まぁそれこそ英米法だったらその時点で有罪なんです

>734 の判例をあげたのは >733 のわたし本人ですが。
ところで、英米法では自白の証明力が制限されないんですか?

746 :世界@名無史さん:04/08/26 20:33
>>744
> 合法的な裁定を引き出す必要はないです。

裁定が合法的でないなら、この裁判はただの茶番です。
裁判長の解任をもとめます。

747 :世界@名無史さん:04/08/26 20:35
>>746
それじゃあ裁判形式はやめて、普通に議論しましょう
お題は「ロイヒターレポートの化学的な信頼性」

748 :世界@名無史さん:04/08/26 20:35
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/cole_01.htm
第二次世界大戦の終了以来、私たちは、これらの収容所の多くは、暗い目的に使われた、
すなわち、600万のユダヤ人と500万の非ユダヤ人が殺人ガス室によって虐殺されたと繰り返し聞かされてきました。
それは今では、「ホロコースト」と呼ばれています。
最大の数がアウシュヴィッツで殺されたというのです。
1989年ごろ、アウシュヴィッツの死亡者の数は従来の見解よりも少ないことをおおやけに認めることが決定されました。
ピペル博士は自著『アウシュヴィッツ――何名が死んだのか』の中で、
400万という古いソ連の数字は間違っており、本当の数字は110万に近いと結論しました。
ソ連がほぼ4倍も数字を誇張していたことを認めるのは、小さな修正ではありません。
ほぼ50年間、この偽りの数字がホロコーストの歴史の中に定着していたのです。
1988年までは、公式のアウシュヴィッツ国立博物館のガイドブックは、
400万という数字をおおやけに認めていました。
ナチス犯罪の調査ソ連国家臨時委員会は「400万以上の人々がアウシュヴィッツで殺された」と述べていました。
ポーランドの最高国民法廷は「約400万人がアウシュヴィッツで殺された」と述べていました。
ニュルンベルク国際軍事法廷によれば、「400万以上の人々がアウシュヴィッツで殺された」、
これらの数字は、「数百の囚人生存者の証言と専門家の意見にもとづいている」というのです。

749 :世界@名無史さん:04/08/26 20:36
>>746
ドイツでは合法的にナチスについて議論できないぞ。
つまりナチスについてしゃべり始めた時点で全て非合法になる。

750 :世界@名無史さん:04/08/26 20:38
>>745
英米法ではまず被告人の確認と訴状が読み上げられた後、
「被告人はかかる行為において自分を有罪であると考えるか無罪であると考えるか」
と訊ねます。ここで被告人本人が「有罪と考える」と言った場合、
まぁ、この方法はそもそも そ  ん  な  奴  ぁ  い  ね  ぇ という考えの元に
成り立ってるんですが、
とにかくその時点で有罪が確定して後は量刑を決めるだけです。

日本の刑事裁判は徹底した減点法ですから、それはありません。
例え被告人本人の供述でも「立証できなければ検察の負け」です。

751 :>脳内裁判長:04/08/26 20:41
猛烈な勢いで自作自演をしている可能性を否定してください(w

752 :世界@名無史さん:04/08/26 20:41
>>750
> 英米法ではまず被告人の確認と訴状が読み上げられた後、
> 「被告人はかかる行為において自分を有罪であると考えるか無罪であると考えるか」
> と訊ねます。ここで被告人本人が「有罪と考える」と言った場合、
> まぁ、この方法はそもそも そ  ん  な  奴  ぁ  い  ね  ぇ という考えの元に
> 成り立ってるんですが、
> とにかくその時点で有罪が確定して後は量刑を決めるだけです。

それは罪状認否であって、自白ではありませんよ。

753 :世界@名無史さん:04/08/26 20:42
>結果「ガス室でガスが使われた形跡が一切見当たらない」という結論がだされました

また与太話か。原文でも翻訳でもいいから該当個所を示してごらんよw

754 :葦原将軍スレかよ:04/08/26 20:48
やれやれ、脳内裁判長の誇大妄想ごっこですかい。

実生活でまともじゃない奴ほど、ネット上でのRPGに
熱中されるそうで・・・・

755 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 20:49
>>753
失礼しました。
ガス室でも消毒用のガスは使われていたそうですので「一切見当たらない」わけではありませんね。

とりあえず裁判のやり方について煽り合いをするより、ホロについて議論をしてください。

756 :世界@名無史さん:04/08/26 20:50
>>755
裁判長、はやく退席してください。廷吏を呼びますよ。

757 :世界@名無史さん:04/08/26 20:51

ロイヒター・レポートについてはここが詳しい。
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_10.html


> 「ポーランドのガス室、火葬炉を念入りに調査した結果、合理的な思考を持ち、責任感のある人物が出せる結論は唯一つ。
> 「こうした設備のどれ一つとして、処刑用ガス室として使われたと考えることは馬鹿げている」
> これがロイヒタ―の結論だ。
> 構造からガス室でないことはすでに証明したが、ロイヒタ―・レポートの化学分析結果は「ガス殺があった」という証明がされていないことを立証するに十分だ。
> ホロコースト肯定派はロイヒタ―・レポートが違法手段で得たものだから信じられないという。
> しかし、違法だろうが何だろうが、ロイヒタ―・レポートの化学分析結果自体に文句を言う科学者はいない」

> 「化学分析というものは、複数の科学者が同じ実験を行い、データの差を比べて正しい値を見つけるもの。
> ロイヒタ―・レポートの結果が正しいということは、他の科学者も同じ結果を出したということですか?」

>  「その通り、1992年にゲルマール・ルドルフというドイツ人科学者がルドルフ・レポートを公開した。
> ルドルフ・レポートはロイヒタ―・レポートを裏付ける分析結果を出した。
> ロイヒタ―とルドルフ双方のがここにある」

写真はサイトのを見てくれ


758 :世界@名無史さん:04/08/26 20:52
負けそうになると今度は裁判長叩きか。
裁判長がどうであろうと、議論には関係ないだろうに。

759 :世界@名無史さん:04/08/26 20:54
>>757
全て捏造。議論するに値しない。氏ねリヴィ。

760 :世界@名無史さん:04/08/26 20:54
>>748

>ナチス犯罪の調査ソ連国家臨時委員会は
>「400万以上の人々がアウシュヴィッツで殺された」と述べていました

どうやら君の頭の中では「人々」としか書かれていなくても自動的に「ユダヤ人」
に変換されるらしね。。

>この600万人という数字はアウシュヴィッツのユダヤ人死者が400万人のときのものだ

君が提示したソースの数字は、ユダヤ・非ユダヤ合計の数字だろう?え?違うのか?

761 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 20:56
>>759
レッテル張りや罵倒は議論の場では認められません。
捏造ということですので、ホロ肯定派はどこが捏造なのか証拠とともに指摘を行ってください。


762 :世界@名無史さん:04/08/26 20:58
政治思想板に帰れ

763 :私はリヴィジョですが:04/08/26 20:59
こんな滑稽味のある裁判長にはうんざりです。

764 :私はリヴィジョですが:04/08/26 21:01
リヴィを騙って悪さするなんて、まるで韓国人だな。
IDの出ない板はこれだから

765 :私はリヴィジョですが:04/08/26 21:04
統一教会の資金が流れ込んできてますよ>裁判長閣下

ここは危険です!
あなたの大事なお体を狙う不貞の輩が・・・!

766 :世界@名無史さん:04/08/26 21:08
>>757
>違法手段で得たものだから信じられないという

あのさあ、違法だからじゃなくて、ちゃんとした科学検定に耐えられる方法で採取したのか
怪しいから信じられないんだけど。

誤った前提からはどんな結論も導き出せるよ。

>> ルドルフ・レポートはロイヒタ―・レポートを裏付ける分析結果を出した。
分析に使用した資料は、誰が採取したものなの? 


767 :世界@名無史さん:04/08/26 21:09
キリストの幕屋かもよ。
ユダヤ大好きの幕屋が日本の保守に入り込んでるから、
保守は何が何でもホロコースト否定はできないだろうね。
ソ連のうその上に乗っかって保守運動ですか・・・。
終わってんな日本も。

768 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 21:10
>>763-765
ネタはいいですから。
とりあえずホロ肯定派の方々は、ロイヒターレポートへの反論をお願いします。
ホロ否定派の方々は、それに対する準備をしておいてください。

769 :世界@名無史さん:04/08/26 21:12
>>766
>あのさあ、違法だからじゃなくて、ちゃんとした科学検定に耐えられる方法で採取したのか
>怪しいから信じられないんだけど。
それはつまり、ロイヒターが偽物を提出したとかそういう可能性のことだろうか?


770 :ホロ否定派:04/08/26 21:12
いや、マジで裁判長とやら、うぜえし
邪魔なんだが。

司法の権威を失墜させる裁判長の罷免を求めます

771 :世界@名無史さん:04/08/26 21:12
リビに伝説の『ロイヒターレポート』のロイヒター氏は通説によるところの

ホロコーストは「有りました」と認めているがなにか。

あそうそう、『アレ』って勝手に無断で持ち出した ら し い がなにか。



772 :世界@名無史さん:04/08/26 21:14
>>771
> リビに伝説の『ロイヒターレポート』のロイヒター氏は通説によるところの
> ホロコーストは「有りました」と認めているがなにか。
ソースをどうぞ

> あそうそう、『アレ』って勝手に無断で持ち出した ら し い がなにか。
『アレ』とはなんですか?


773 :世界@名無史さん:04/08/26 21:15
つーか、本物を試験したのか?

774 :ホロ否定派:04/08/26 21:15
あのさあ、おれら真面目に議論してるのに、
なに「裁判を始めます」だよ。

ごっこスレにするなよな・・・。
裁判長を名乗るなら、身分を明らかにしな

775 :世界@名無史さん:04/08/26 21:17
そ、一切合財IHR一派の御膳立てで行ったそうじゃないか???

それを証拠だって言われても



776 :世界@名無史さん:04/08/26 21:18
>>768
あなたはもう裁判長ではありません。
合法的でなくても構わない、などという発言は裁判官の職務上たいへん好ましくありません。

すでに弾劾裁判の手続きに入っているようです。


777 :世界@名無史さん:04/08/26 21:19


            信  頼  性  無  し  



778 :世界@名無史さん:04/08/26 21:19
>>760
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_24.html
「これはホロコースト肯定派によるユダヤ人死者の数字を並べた表だ。
アウシュヴィッツの死者100万という数字はアウシュヴィッツ博物館の公式数字ということになる。
これを見てもらえばわかるように、アウシュヴィッツ博物館が下降修正した300万人の死者は一酸化炭素ガス室で殺されたわけだ。
すなわち、600万人 − 300万 + 300万 = 600万 という方程式が成り立つ。
なんの矛盾もないわけだ」 と言いたいのだろうが。

ディーゼル・ガス室の証言は、イスラエルの裁判所ですら「馬鹿げている」と判断したくらいだ。
だからデムヤンユク裁判で被告は無罪となった。
証言しか証拠がないのに、その証言をイスラエルが否定したのならば、ディーゼル排気ガスによる絶滅物語は、完全に否定されるべきだろう。
なぜこんな馬鹿げた話が世界中で「事実」として扱われているのかは実に理解に苦しむところだ」


ユダヤ人は定説側で何人死んだ事になってるんだ。

779 :世界@名無史さん:04/08/26 21:19
>>773
標本の採取場所は、全て記録されている。
標本自体も存在する。

ホロ肯定派にすら「それらが偽物」と指摘する声は無い。
むしろ偽物なら、ホロ肯定派は喜び勇んで偽物だという証拠をあげるだろう?


780 :世界@名無史さん:04/08/26 21:20
↑にげんなゴラァ

781 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 21:21
>>775
大変興味深い意見です。
根拠を提出をお願いいたします。

782 :世界@名無史さん:04/08/26 21:22
と言う事は『窃盗』したと言う事でFA

783 :世界@名無史さん:04/08/26 21:24
>>782
IDでないんだからレス番とかつけろよ…。

784 :世界@名無史さん:04/08/26 21:25
>>330

>アウシュビッツの数字がこれほど変化しているのでは、
>ユダヤ人死者600万人の数字が正しいわけがない。
>この600万人という数字はアウシュヴィッツのユダヤ人
>死者が400万人のときのものだ。

なんども言うようですが、この主張のソースを示すか、
誤りを認めて、主張を撤回してもらえませんかね?
与太話を垂れ流して後はしらんぷりですか?
できればこのスレがあるうちにケリをつけたいんですけどね。
次スレにもコピペしなきゃダメでしょうかね?

785 :世界@名無史さん:04/08/26 21:26
元裁判長はあくまでレスし続けるつもりらしいので、放置の刑が望ましい。

786 :世界@名無史さん:04/08/26 21:26
>>782
サンプルは勝手に採取しました。
で、それが化学的分析結果に影響するんですか?

787 :裁判長 ◆Upy4wcs9SI :04/08/26 21:27
ホロ肯定派はユダヤ議定書の存在をご存知ですか?

帝政ロシアで発見されたユダヤ人による世界支配の議事録です。
この史書の信憑性を否定するとは、愚かな行為ではないでしょうか?

788 :世界@名無史さん:04/08/26 21:27
>>784
どの主張に疑問があるんだ?
アウシュヴィッツの数字が変化しているのは一目瞭然だし、
ユダヤ人死者600万人の発表があったとき、アウシュヴィッツのユダヤ人死者は400万だといわれていただろ。

どちらが疑問なんだ?

789 :世界@名無史さん:04/08/26 21:28
>>787
トリップ違ってるぞ。

790 :世界@名無史さん:04/08/26 21:30
>>787
ヒトラーも偽書と認めていたぞw

791 :裁判長 ◆Upy4wcs9SI :04/08/26 21:30
>786
証拠が公判に耐えうるか否かが、問題なのです。
例えばあなたは「広島で原爆が落とされた」ということを証明できますか?

792 :世界@名無史さん:04/08/26 21:30
>786 :世界@名無史さん :04/08/26 21:26
>>782
>サンプルは勝手に採取しました。
>で、それが化学的分析結果に影響するんですか?

うぉ、開き直りだぁ。>>740でループ



793 :世界@名無史さん:04/08/26 21:31
広島に原爆が落とされたのはれっきとした歴史的事実ですが?

794 :世界@名無史さん:04/08/26 21:32
そもそもロイヒター・レポートは、科学者がただの出したレポート。

「ポーランドから盗んできた建物破片などを調べたが、ガス室じゃねーよあれ」
というレポートであって、彼が窃盗犯だとかそういうのはまったく関係ない。
別に裁判やってたわけじゃないからな。

ただたんにホロ論争での重要な資料になるので引用されているだけ。
分析結果自体は他科学者のレポートもあって信憑性が高いからな。

ロイヒターが窃盗犯だとか、犯罪者だとかいう主張は、ホロ論争においてまったく意味をなさないぞ?

795 :世界@名無史さん:04/08/26 21:33
ちょっとした軍ヲタなら当時B29が10tもの原子爆弾をかかえて
テニアンから偏西風の中、広島まで往復できなかったって
技術的に証明できますが?

796 :世界@名無史さん:04/08/26 21:33
>>792
あのねぇ、裁判ごっこをやってるわけじゃないのよ。


797 :世界@名無史さん:04/08/26 21:33
ロイヒターおさーんの科学者経歴もあやしぃー

798 :裁判長 ◆Upy4wcs9SI :04/08/26 21:35
>劉備の場合、平和を愛する名君・・こそ虚像。
>実際は用兵に長けた戦略家

ひどい論法ですね。リヴィジョ派の反論をお待ちします

799 :世界@名無史さん:04/08/26 21:36
>>795
面白そうな話だな
是非、別スレをたてて広島・長崎に落ちたのが何だったのか検証しれくれ!

800 :初代裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 21:37
ふむ…なるほど。

たしかにロイヒターの犯罪歴は化学検証結果には影響しません。
ホロ肯定派はロイヒターの犯罪を追及するのではなく、化学検証の結果に対して反論を行ってください。

その際「検証を行った物品自体が偽物であった」というのは構いませんが、
偽物であった証明を忘れないように。
「泥棒のやったことなんて信じられるか」という感情論は認めまられません。

801 :世界@名無史さん:04/08/26 21:38
Rudolf Vrba
http://www.spartacus.schoolnet.co.uk/2WWvrba.htm

802 :世界@名無史さん:04/08/26 21:39
>799 :世界@名無史さん :04/08/26 21:36
>>795
>面白そうな話だな
>是非、別スレをたてて広島・長崎に落ちたのが何だったのか検証しれくれ!

ここでやれ、ここは歴史修正杉のスレッドだからな。責任はとれ。

803 :世界@名無史さん:04/08/26 21:40
そういえばロイヒターレポートって元は
広島神話の虚妄を暴くだっけね

804 :世界@名無史さん:04/08/26 21:41
>>788
>ユダヤ人死者600万人の発表があったとき、アウシュヴィッツのユダヤ人死者は400万だといわれていた

ソースは?ユダヤ人死者600万人のうち、アウシュヴィッツのユダヤ人死者は400万を占めるという
くどいようだが、ここでは「ユダヤ人だけ」の話をしている。ほかの話は聞きたくない。
きちんとしたソースを出してくれよ。。

805 :世界@名無史さん:04/08/26 21:44
広島神話って何?日本シリーズでの江夏の21球か?

806 :世界@名無史さん:04/08/26 21:44
>>802
スレ違いですよ
ここでヤルというならアラシ宣言とみなします

807 :初代裁判長 ◆Upy4wcs9SI :04/08/26 21:45
ロイヒターレポートの始まりは1972年に長崎を訪問した科学者が
「28年前にここに原子爆弾が落とされたなんて信じられない」
という素朴な疑問から始まったと記憶しますが・・・・。

確かに彼の爆風による建物倒壊データから逆算すると長崎に落ちたのは
大型爆弾にすぎず、残骸からアルファー線は全く検知されなかったという
レポート(74.09.34)が反響を呼びましたが?

この説の検証を求めます

808 :世界@名無史さん:04/08/26 21:45
先生、ポーランド国籍のユダヤ人はポーランド人・ユダヤ人どちらにカウントされますか?

バナナはおやつですか?



809 :世界@名無史さん:04/08/26 21:46
>>800
本物だという証明はどこにあるのですか?
偽物を紛れ込ませるために、わざわざ違法行為で採取したんでしょ。

きっちり正式な手続きを踏んで、衆人環視の中で採取しなかったのはなぜ?

810 :世界@名無史さん:04/08/26 21:47
>>804
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_03.html

>アウシュビッツでのユダヤ人死者数
>400万人 ニュルンベルク裁判におけるソ連側の主張。
(略)
>ユダヤ人死者600万人の数字が正しいわけがない。
>この600万人という数字はアウシュヴィッツのユダヤ人死者が400万人のときのものだ。

このセリフから察するに、ニュルンベルク裁判の議事録を漁れば簡単にでてきそうだな。
探してこいってことか?

811 :世界@名無史さん:04/08/26 21:47
>806
板違いのスレ内で、その種の議論を封じる発言は
民主主義の根幹に対する重大な侵犯行為と思いますが?

812 :805:04/08/26 21:47
しまった。ソース忘れた。
ttp://osaka-nikkan.com/lib/ocp/ren/sangoku63.html
広島神話のソースね。

813 :世界@名無史さん:04/08/26 21:47
>806 名前:世界@名無史さん :04/08/26 21:44
>>802
>スレ違いですよ
>ここでヤルというならアラシ宣言とみなします

つまり歴史修正主義でなくホロコースト修正主義で宜しいですな>ALL

814 :世界@名無史さん:04/08/26 21:49
>>809
えーっと、それは冗談で言っているのか?
正式な手続きが断られたから、無断でとったんじゃねーか。

それに調査した標本と採取場所を残してるんだから、偽物なんて混ざってたらまっさきに
ホロ肯定派の科学者に調査、否定されるだろ。


815 :リヴィジョ派:04/08/26 21:49
だからこんな滑稽味のある裁判長は嫌だったんだよ(泣

816 :世界@名無史さん:04/08/26 21:51
 さて、IFRC報告によって、ガス室の壁面にも確かにシアン化合物が残留してい
ることが確認されたので、[aml-stove 100]で私が示したバスティアンの論点
のうち(4)「その結果、犠牲者たちの死後、壁面から採取されうるほどのガス
は空気中に残留しなかっただろう。」は修正しなければならないのですが、に
もかかわらず、バスティアンの論点の(5)「従って、44年もの後にロイヒター
が壁面から青酸残留物をほとんど検出できなかったとしても不思議はない。」
は実に正確なのです。IFRCの研究者たちは検出限界がサンプル1kgあたり3〜4
μgという高精度の検出法を用いて、ガス室の壁面から最大640μg/kgのCN-イ
オンを検出しました。しかし、この残留量は、ロイヒターが用いた低精度の手
法(検出限界1mg/kg)ではほとんど検出できない値です。確かに、「ロイヒター
には」検出できなかったのです。

ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/stove112.htm

817 :世界@名無史さん:04/08/26 21:52
>>811
ここはホロコーストスレなんだから、原爆ネタはよそでドーゾ
ホロコーストネタを世界史板でやるのは板違いではないと思うよ

818 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 21:52
名前を「初代裁判長」に変えたとたん、それも真似されてしまいましたね。
トリップもわざわざ似たものを選んでいますし、悪質ですねぇ…。

何か話をそらさないと困ることでもあるのでしょうか。

819 :世界@名無史さん:04/08/26 21:53
[aml-stove 100]
(1) ナチはアウシュヴィッツのガス室に大勢の犠牲者を鮨詰めに押し込んだ。
(犠牲者の体温で空気を暖め、ガスを気化しやすくするため)

(2) 泣き叫び、空気を得ようともみあう人々は呼吸により大量の青酸ガスを
体内に取り込んでしまった。

(3) また、ナチは米国の刑務所における死刑の場合とは異なり、「人道的」
配慮から致死量の11倍の青酸を投与する必要など認めていなかった。

(4) その結果、犠牲者たちの死後、壁面から採取されうるほどのガスは空気
中に残留しなかっただろう。

(5) 従って、44年もの後にロイヒターが壁面から青酸残留物をほとんど検出
できなかったとしても不思議はない。
次に、上記の反論の内容ですが、資料上の制約を考慮すれば、極めて妥当なも
のであると思います。バスティアンによるこの本の原著は1994年に出版された
ものなので、執筆段階ではまだポーランド国立法医学研究所(IFRC)の報告書は
読んでいないでしょう。(IFRC報告は1994年5月30日に論文として受付けられ
ており、掲載誌の出版はもっと後。)IFRC報告によって、ガス室にもシラミ駆
除室同様確かにシアン化合物が残留していることが確認された訳ですが、この
データを入手していないバスティアンとしては、ロイヒター報告に記載されて
いるデータそのものは一応正しいものと仮定して書いているわけです。後に明
らかになった事実から見て訂正すべき点が含まれているからといって、「矛盾」
しているなどとは言えないでしょう。

820 :世界@名無史さん:04/08/26 21:54
本当に見苦しいねえ肯定派は
トリップ晒してなりすましか?
>>815
ホロコースト否定派にせよ疑問派にせよ
自分から「リヴィジョ派」なんて名乗るわけないのは
わかってるくせに。

821 :裁判長 ◆8x8z91r9YM :04/08/26 21:56
おそろしい。
私の追及する真実を阻もうと、何者かがトリップを真似てまで
阻もうとしています。

これは何か、複雑な陰謀が(おそらくモサド経由で)組まれていると
思って間違いないでしょう・・・・

822 :ホ鴻Rースト否定派:04/08/26 21:57
あわわわわ。

あわてて自称まで打ち間違えてしまいました。
巨大で悪辣な陰謀に負けないように頑張りましょう>初代裁判長殿

823 :世界@名無史さん:04/08/26 21:58
>>816
それも冗談か?
>ガス室の壁面から最大640μg/kgのCN-イオンを検出しました
なんで400万のユダヤ人を殺したガス室から、たったそれだけしか採取されないんだよ。

ガスが少量だった?
どうやってガス室に入った連中全員にガスをいきとどかせてたんだよ。
循環装置なんてねーぞ。

824 :世界@名無史さん:04/08/26 21:59
http://www.ysmen-numazu.org/membersroom/aoki-takuwa/newpage2.htm
ナチスによって、ユダヤ人600万人が殺戮され、そのうち400万人がここアウシュビッツ強制収容所で殺されたそうです。
http://www.being-nagasaki.jp/kankou/a3.htm
ナチスドイツによって400万人以上のユダヤ人が殺害されたアウシュビッツ収容所に捕らえれたのです。
http://www.tomoshibi.or.jp/radio/november2003/8.html
ところが、アウシュビッツで400万人以上ものユダヤ人を無残な死においやったヒットラーの
仕業には悪霊が働いていることを否むことができません。              
http://www.i-katayama.com/00topics1./001-2/
第二次世界大戦中にナチスがユダヤ人を一ヶ所で約400万人集中して殺したといわれているところです。
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=96214&log=200404
かつてナチスドイツにより虐殺されたユダヤ人は600万人、内アウシュヴィッツで400万人というのが通説であった。
しかし現在、アウシュヴィッツ博物館の公式見解ではアウシュヴィッツで100万にまで下方修正されている。
戦中戦後の悪質なプロパガンダによる被害者の膨張が歴史修正主義の冷静で客観的なツッコミによってようやく収まり始めたのだ。
しかし全体の数字は未だ変わっていない。600万−300万=600万とはおかしな話だ。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00991/contents/009.htm
あのユダヤ人の大虐殺に関わったナチスのアウシュビッツにおける大惨事については、
フランクルという人が詳しく報告しておりますが、その数はじつに 400万人といわれている。

825 :世界@名無史さん:04/08/26 22:01
>>816
対してホロコーストについて知らない人間として言わせてもらうと、
>以上のように、これほど木村さんの認識が低レベルでは、確かにまともな論争
>にするのは難しいですね。

その木村さんとやらよりも認識が低レベルな俺みたいなのも納得させてこと立証じゃないのか?
相手を低レベル呼ばわりして議論を打ち切ってる時点で、言い訳がましいんだが。

826 :世界@名無史さん:04/08/26 22:04
でも木村はコミュニストだし。

827 :RSHA第U局捜査員:04/08/26 22:05
>戦中戦後の悪質なプロパガンダによる被害者の膨張が歴史修正主義の冷静で客観的なツッコミによってようやく収まり始めたのだ。
>戦中戦後の悪質なプロパガンダによる被害者の膨張が歴史修正主義の冷静で客観的なツッコミによってようやく収まり始めたのだ。
>戦中戦後の悪質なプロパガンダによる被害者の膨張が歴史修正主義の冷静で客観的なツッコミによってようやく収まり始めたのだ。

ツッコミって・・・結局荒らしてる訳だ。自白御苦労


828 :世界@名無史さん:04/08/26 22:06
>>826
個人の思想は、主張の正確さとは関係ないのでは?
「全てプラズマです」はありえないけど「あれはUFOなんかじゃありません」はみんな信じただろ?

829 :世界@名無史さん:04/08/26 22:08
>>827
つまり「祭りに冷静なツッコミなんて、荒らしですか?ワショーイワショーイ」ってことか?
誰かを攻撃すれば反論されるの当たり前だろうに、それを荒らし呼ばわりすんのか?

830 :世界@名無史さん:04/08/26 22:10
キムラがコミュニスト???

単に暴れたい街宣ウヨ・内ゲバサヨと同レベルだろ

南米ゲリラシンパのおっさんの方がコミュニストだろ

831 :世界@名無史さん:04/08/26 22:12
まぁ隠したいのは分るが、あっちこっちで暴れ捲くったからな>リビ



832 :つんでる:04/08/26 22:15
>831
呼んだ?

833 :世界@名無史さん:04/08/26 22:15
>>816
まず、ロイヒターが用いた手法の検出限界は 0.1mg/kgだ。
レポートのも小数点以下第一位まで書かれてるだろが。
つまり100μg単位だ。640μgは思いっきり計れている。

その上で、ガス室とも消毒室ともまったく関係ない部分と、ガス室との
量を比較して同量程度しかでないと発表したのだ。
まったく関係ないところでも極少量とはいえ発見されるのは、建物全体を消毒していたからだ。
しないと努めてる職員すらチフスにかかる可能性があるからな。

834 :世界@名無史さん:04/08/26 22:17
>>816 >>833
('A`)高橋亨すげーな…。思いっきり嘘ついてるじゃん…。

835 :世界@名無史さん:04/08/26 22:19
別に木村なんぞどーでもいいんですが。
UFO論争における大槻みたいなもんだし。

836 :裁判長 ◆UCXtkfQias :04/08/26 22:25
残念ながら私のタイムオーバーがきてしまいました。
とても残念です。
これだけレスが進んだのに、ホロを肯定できる証拠が一つも挙がらなかったことがです。

私は裁判長という立場から、存在証拠があげられなかった以上その存在を否定するしかできません。
よって


ホロコースト。ユダヤ虐殺、毒殺は無かった。


閉廷です。
皆様お疲れ様でした。
これはこれとして、別の論議でもどうぞ。

837 :世界@名無史さん:04/08/26 22:27
>>810
>ニュルンベルク裁判の議事録を漁れば簡単にでてきそうだな。

ユダヤ・非ユダヤ合計の数字ならここにあるが、これは君らが
主張するようなユダヤ人だけのものではないし…

the official proceedings and documents of the Trial
of the Major War Criminals before The International
Military Tribunal, Nuremberg, 14 November 1945 - 1 October 1946:
IMTXXXIX, pp. 241 and 261

>探してこいってことか?

なんども言うようですが、この主張のソースを示すか、
誤りを認めて、主張を撤回してもらえませんかね?
与太話を垂れ流して後はしらんぷりですか?
できればこのスレがあるうちにケリをつけたいんですけどね。
次スレにもコピペしなきゃダメでしょうかね?

838 :世界@名無史さん:04/08/26 22:31
ヒルバーグはアウシュビッツの搬入されたチクロンBは殆ど殺害用に使用されたといってなかった?

839 :世界@名無史さん:04/08/26 22:32
>>824

「切手に造詣の深い青木栄実さん(沼津ワイズメンズクラブ)をゲストスピーカーにお招きしました」

だそうです。。

840 :世界@名無史さん:04/08/26 22:33
>>837
定説派であろうユダヤ人のフランクルは嘘つきか。

841 :世界@名無史さん:04/08/26 22:34
>>838
素人考えで恐縮だが…。

毒殺にチクロンBをほとんど使用していたのなら、それ以上の速さで
チフスによる病死が発生し
「ナチスはアウシュヴィッツで毒による虐殺が行った」ではなく
「ナチスはチフスをわざと蔓延させ虐殺を行った」となると思うんだが…。

842 :世界@名無史さん:04/08/26 22:40
>>841
>「ナチスはチフスをわざと蔓延させ虐殺を行った」となると思うんだが…。
それも考えられないんだよ。
チフスにかかったオットー・フランク(アンネの父)は入院してたからね。

843 :世界@名無史さん:04/08/26 22:40
急に静かになったな…。
まぁあれだけ騒いで一個も肯定論の証拠を出せないんじゃ、黙るしかないか。

844 :世界@名無史さん:04/08/26 22:41
>>841
チクロンBがもっとたくさんあれば、もっと多くの収容者が生き残っただろうなんて冗談が・・・

845 :世界@名無史さん:04/08/26 22:41
>>842
つまり<<ムジュン>>してしまうってことか。

846 :世界@名無史さん:04/08/26 22:43
その背後には何か隠された真実があるにちがいない

847 :世界@名無史さん:04/08/26 22:46
まあホロコーストのまともな証拠がないのは
よく知られた話なんだが
肯定論者は何のために大騒ぎしてるのかね?
罵言・誹謗・レッテル貼り・なりすまし・話題そらし
どんな手段を使ってでも議論を終わらせたい
としか見えないんだが。


848 :世界@名無史さん:04/08/26 22:51
わざわざ否定スレにきてまで煽るだけだもんなぁ…。
論破したいわけでもなく、リヴィリヴィ言ってるだけだし。

そもそもリヴィってレッテル、まったく負の意味がないからレッテル貼るだけ無駄なんだが…。
イケメンイケメン騒いでた韓国人と同じようなもんかね?

849 :世界@名無史さん:04/08/26 22:51
宇宙裁判長、かっこいい!

850 :世界@名無史さん:04/08/26 22:53
議論しない事が最大の防御だからです。なにしろ世間では確定事項として扱われてますからね。
だからあほなカキコやレッテル貼りを繰り返して、議論の価値自体を失わせる方が得策です。

851 :世界@名無史さん:04/08/26 22:56
おお。確かに。
実際リヴィを弾圧してるしな。
しかしインターネットが広まってきた世の中で、いつまで嘘をつきとおせるものかな?

852 :世界@名無史さん:04/08/26 22:56
ガス室で使用されたチクロンBは少量だから微量しか検出できないって肯定派の説は、
ヒルバーグ大先生の説と矛盾しちゃうんだよね


853 :世界@名無史さん:04/08/26 22:57
>848
まったくその通りだと思うのですよ。
リヴィジョニストは歴史の担い手として、この腐りきった国で
いま一番注目すべき歴史の牽引者じゃないかな?

亡国日本に咲いた芥子の花って言うけれど、
吹きすさぶ権力の謀略の嵐(荒らし)に負けないように頑張ろうぜ!!

854 :世界@名無史さん:04/08/26 23:02
>>853
あー、わざわざ信者のふりしなくていいから。

855 :世界@名無史さん:04/08/26 23:05
実はこの板はたった一人で運営されています。自作自演乙。

856 :世界@名無史さん:04/08/26 23:06
>854
何を仰いますやら。
リヴィジョニストの生き方は最高だと思うんだけどな〜。
アンネの日記はボールペン。
ホロコーストは無かった。
神戸の震災は地震兵器。

世間の無知と共に戦いましょうよ

857 :世界@名無史さん:04/08/26 23:08
しかし、なぜリヴィジョニストは853のような
真摯な若者を否定するのかな?

何か都合でも悪いのだろうか(w

858 :世界@名無史さん:04/08/26 23:10
>>857
>>856が真摯な若者か?

859 :世界@名無史さん:04/08/26 23:10
ところで、ここ数日の勢いからすると今日明日中に1000逝きそうなのだが、
>1 は労を惜しまずに新スレを立ててくれるだろうか?

テンプレの量が減ってきていることから見て、どうやら興味を失いはじめている
ようなのだが・・・

860 :世界@名無史さん:04/08/26 23:11
なんか変なの沸いてるな

861 :世界@名無史さん:04/08/26 23:13
なんつーか、ここまで肯定派がぐだぐだだとなぁ・・・

862 :世界@名無史さん:04/08/26 23:13
>>859
それも肯定派の荒らしのせい。

863 :世界@名無史さん:04/08/26 23:14
>848 :世界@名無史さん :04/08/26 22:51
>わざわざ否定スレにきてまで煽るだけだもんなぁ…。
>論破したいわけでもなく、リヴィリヴィ言ってるだけだし。

>そもそもリヴィってレッテル、まったく負の意味がないからレッテル貼るだけ無駄なんだが…。
>イケメンイケメン騒いでた韓国人と同じようなもんかね?

御期待にはそわないとな。

リビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリ
リビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビイリビリビリビリビイrビrビイイイイイイイ






864 :世界@名無史さん:04/08/26 23:17

「いい加減、当時の一次資料を全部公開してもいいだろうに。
もう60年近く前の話だし」


「ホロコーストによる被害者プロパガンダは政治的・経済的にこれ以上ない利益を生むからな。
そうそう手離すことはできないさ。
ホロコーストの損失は、イスラエルがアラブ諸国に占領されることよりダメージが大きい。
だからユダヤ人は嘘だとわかっていても宣伝をやめるわけにはいかないんだよ」


「ユダヤ人の中の人も必死なんですね」





865 :世界@名無史さん:04/08/26 23:19
>1の労よりは肯定派の労をねぎらいたくなる今日この頃。

内容はともかく、限られたメンバーで
これだけのレスを書いて対抗するのもたいへんだろうと思う。

でも仕事だったら別に苦にもしてないか。

866 :世界@名無史さん:04/08/26 23:21
無職ですが何か?

867 :世界@名無史さん:04/08/26 23:21
2ch対策費がドイツのユダヤ人賠償金から出てたりして

868 :世界@名無史さん:04/08/26 23:23
おいおい、例のスイス銀行のユダヤ人休眠口座の返還(?)交渉はあったようだが

ナチが分捕った高額美術品はフランスだけでも美術館に保管されているものが結構有るようなのだが

なぜ引き取りにこないのだろう。元の所有者は何処にいるのだろう。

家族や親類縁者などからも一切の返却要請がないのはなぜだろう。



869 :世界@名無史さん:04/08/26 23:23
>ユダヤ人死者600万人の数字が正しいわけがない。
>この600万人という数字はアウシュヴィッツのユダヤ人死者が400万人のときのものだ。

この主張のソースが、「切手に造詣の深い青木さん」だったとはね…
ソースってそういうもんじゃないんだけどね。
レベル高すぎて悪かったね。。


870 :世界@名無史さん:04/08/26 23:24
自称りヴぃが900レス頑張ろうとホロコースト否定派は
社会の負け犬。

教科書に載ってることに逆らう奴が負けさ(w

871 :世界@名無史さん:04/08/26 23:27
>870
俺は人間に生まれた以上、嘘まみれで洗脳されて生きていくより、
真実を知って迫害されていくほうがいいな。
程度にもよるが、日本では個人で真実を知っていてもそれほどの迫害はないからな。

それを広めようとするとひどいことになるが…。

872 :世界@名無史さん:04/08/26 23:27
にわかリビは変な陰謀論を騙るから相手にされないんだよ。
ホロコーストはユダヤの陰毛だとか。コミーの陰毛だとか。

873 :世界@名無史さん:04/08/26 23:30
陰謀うんぬんではなく、ホロコーストの存在を否定しているだけにすぎないのだが。

その裏の陰謀だのなんだのは、それが陰謀だと裏づけがとれるまで主張する気なんぞさらさら無い。

874 :世界@名無史さん:04/08/26 23:31
868の疑問は美術品愛好家や博物史研究家では有名。

でもってカナリーィ前かららぁ書きこんでぇいるん。

だけどぉー。一切答えてくれない。

知らぬ顔で無視する。





875 :世界@名無史さん:04/08/26 23:31
>>872
ユダヤ思想を元に作られたソ連は情報公開で最後には崩壊した。

876 :世界@名無史さん:04/08/26 23:35
IHRのシステムはカルトそのもの。

ツンデル君も認めてるし。UFOはウソでしたと。

いやぁ、つぎの指導部層の交代が楽しみだわ。下層部の突き上げも有る様だし。ニヤニヤ。


877 :世界@名無史さん:04/08/26 23:35
>>874
いや、868が何を言いたいのかさっぱりわからんので、誰も答えないのだと思うが。
とりあえず俺はさっぱりわからん。
答えさせたいなら、きっちり説明すべきではないだろうか?

878 :世界@名無史さん:04/08/26 23:36
>873
でも否定論の歴史は古いのに全然一般化しないじゃん。事実であるはずなのに。
一般化しないのは否定論が正しくないからじゃないの?

879 :世界@名無史さん:04/08/26 23:38
>875 名前:世界@名無史さん :04/08/26 23:31
>>872
>ユダヤ思想を元に作られたソ連は情報公開で最後には崩壊した。

陰謀論ですか?リビは陰謀論に加担しないのでは?



880 :世界@名無史さん:04/08/26 23:38
>>878
否定論が論として裏付けをもてるようになったのは、
ソ連崩壊による当時の資料の流出後なんだが…。

881 :世界@名無史さん:04/08/26 23:40
>>879
ホロコーストなどの情報公開に消極的なのは、
イスラエルの存在意義に影響が出てくるから。

882 :世界@名無史さん:04/08/26 23:44
>881
シオニストの圧力があるからですか?ぷぷぷ

883 :世界@名無史さん:04/08/26 23:46
>>881
建国のためナチと取引したのは理解してるだろ。

884 :世界@名無史さん:04/08/26 23:47
×>>881
>>882


885 :世界@名無史さん:04/08/26 23:48
>880
ソビエト崩壊までは否定論は裏づけの無い妄想だったのですか?ツンデル裁判はいつでしたっけ?

886 :世界@名無史さん:04/08/26 23:52
>877

ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_18.html

ttp://www.ilyfunet.com/ovni/2000/458/apropo.html

同じ主旨でのウンチクと記事だか、どの様に考えるかは君等の自由。



887 :世界@名無史さん:04/08/26 23:55
>>855
いくら論破しても「ホロはある。証拠はソ連が隠している」でえんえんと逃げられてたからな。
全否定が可能になったのはソ連が崩壊してからと言えるだろう。

888 :世界@名無史さん:04/08/26 23:59
>887
いいから、引き取り手の居ない美術品の謎のついて答えてくれ

889 :世界@名無史さん:04/08/27 00:03
>>888
いや、だから何が謎なのかよくわからんのだよ。

>ナチが分捕った高額美術品はフランスだけでも美術館に保管されているものが結構有るようなのだが
これの日本語がおかしいので混乱してるんだと思う。

ナチは高額美術品を分捕った。
それらの中でフランスから分捕ったものが、ドイツの美術館に結構沢山保管されている。

ってことか?

890 :世界@名無史さん:04/08/27 00:04
>>889
話をそらす手に引っかかるなよ。

891 :世界@名無史さん:04/08/27 00:06
そらされるような話題がないから食いついたつもりだったんだが。
もう今話題にあがってるネタないだろ?

892 :世界@名無史さん:04/08/27 00:06

ナチは悪くないんだ!ナチは悪くないんだ!俺は悪くないんだ!!陰謀なんだ〜〜〜


893 :世界@名無史さん:04/08/27 00:07
おやおや、リヴィジョニスト同士ではやくも内輪もめですか(w

頭のいい人たちが揃ってますね

894 :世界@名無史さん:04/08/27 00:08
ロイヒターレポートは一件落着なのか?


895 :世界@名無史さん:04/08/27 00:08
>890

>>886の引用サイト2箇所を見比べてから書きこんで欲しいものだ。

896 :世界@名無史さん:04/08/27 00:09
>>895
だから、謎かけしてないで早く趣旨を言えっての。

897 :世界@名無史さん:04/08/27 00:11
>>896
引き取り手のない没収品の分だけ殺された人がいるって言いたいんじゃないの?


898 :世界@名無史さん:04/08/27 00:11
だいたいリヴィってのが根っからの陰謀史観体質だからなぁ。

「マルコポーロ廃刊」だって、元はといえば社内の内輪もめなのに
いつのまにかユダヤの外圧とかイスラエル大使館がとか。

ゴルゴ13の読みすぎじゃねえのか?

899 :世界@名無史さん:04/08/27 00:11
>>894
結局ロイヒターの窃盗だの不法侵入だのを叩くだけで、レポート自体への反証がまったくないんだもの。
ああ、あったか。偽物鑑定説w
鑑定したものや採取場所を資料に残してるのに、偽物まぜたら即バレじゃねーかw

むしろ後からホロ肯定派が偽物をまぜる心配をしたいくらいだw

900 :世界@名無史さん:04/08/27 00:12
しかし今日もホロコーストを否定する証拠は出てこなかったな。
明日までにまた証拠用意しとけよ>リビジョニスト諸君


901 :世界@名無史さん:04/08/27 00:12
>>898
だから、そういう場合は「社内の内輪もめ」の内容と、その証拠を出せっての。
それこそ陰謀論を垂れ流してるだけじゃねーか。

902 :世界@名無史さん:04/08/27 00:12
>>898
クーパーが何をしたか知っててとぼけるのか。

903 :世界@名無史さん:04/08/27 00:14
>>899
>816はどう?

904 :世界@名無史さん:04/08/27 00:14
>>900
「ホロコーストを否定する証拠」なんてあるわけないだろ。悪魔の証明か?
「ホロコーストを肯定する資料を否定する証拠」しか用意できねーよ。

905 :世界@名無史さん:04/08/27 00:14
>>903
>>833

906 :世界@名無史さん:04/08/27 00:15
>>901
そうそう、君の言うとおりだよ。「マルコポーロ廃刊」の影には
モサドの陰謀があったんだよねぇ(w
落合信彦はわが国が誇る唯一の国際ジャーナリストだしね

907 :世界@名無史さん:04/08/27 00:17
「ホロコーストはあった」という文部省の欽定教科書は
やっぱ間違いだというの?

908 :世界@名無史さん:04/08/27 00:17
>>905
あれで終わりか。
肯定派はもう食い下がれないのかよ、なんだか張りあいがないね。

909 :世界@名無史さん:04/08/27 00:17
>>906
これはモサドよりもヴィーゼンタールなど。

910 :\(^■^ ラ 【卍】:04/08/27 00:18
不毛な論議なとやめて、堂々と\(^■^ ラ 【卍】《ドイツ無罪論》を立ててみろ!!

911 :世界@名無史さん:04/08/27 00:19
>>906
マルコポーロに広告を出さないように圧力をかけたんだよね

912 :世界@名無史さん:04/08/27 00:19
>>908
あれ以上説明する必要があるのか?

相手の鑑定精度を勝手に下方修正している時点で、捏造丸分かりだろが。
下方修正後でないとなりたたない理論を展開してるんだから信頼性も皆無。

913 :世界@名無史さん:04/08/27 00:20
>901
読売やら新潮にいーぱい出ていた記憶が。


914 :世界@名無史さん:04/08/27 00:20
「ホロコーストはあった」という文部省の欽定教科書は
やっぱ間違いだというの?

915 :世界@名無史さん:04/08/27 00:21
>>897
まさか。ドイツ軍が美術品を買い付けたのは有名な話だし、取引証書も残ってるんだぞ?
売却したものを無料で返せなんて言う人がそうそういるわけなし。

916 :世界@名無史さん:04/08/27 00:22
>>912
無いと思うよ。



917 :世界@名無史さん:04/08/27 00:22
>>914
欽定教科書って…一体いつの話をしているんだ。

918 :世界@名無史さん:04/08/27 00:22
>広告出さないように圧力
落合信彦は落合信彦板へ

919 :世界@名無史さん:04/08/27 00:23
「ホロコーストはあった」という文部省の欽定教科書は
やっぱ間違いだというの?

920 :世界@名無史さん:04/08/27 00:23

ちょっとリヴィジョニストとやらに質問してみるか。

仮にガス室が捏造だとして、その捏造の首謀者は一体誰なんだろうか。
まさか、ガス室の噂が自然発生的に出てきた訳でもあるまい。

921 :\(^■^ ラ 【卍】ホロコーストくらい:04/08/27 00:23
あったってイイじゃないか!
余は、真剣にマニュフェストを実行に移した誠実な政治家なんだからな。

922 :世界@名無史さん:04/08/27 00:23
>>916
ああ、すまん。>>908を読み間違えた。
「肯定派はもう食い下がれないのかよ」ね。否定派は〜かと思った。

923 :世界@名無史さん:04/08/27 00:24
モサドって通称なんだよね。

役割もナチでいえばRSHAみたいなものか。

実行組織は別物。

だから何でもモサドにしちゃえば楽でイイよね。

924 :世界@名無史さん:04/08/27 00:24
>>915
「返しますよ」と言ってるのに「引き取り手がいない」って話では?

925 :世界@名無史さん:04/08/27 00:25
そのとおりです、文部省の官僚たちは米国イスラエルロビーの
圧力により「真実の歴史」を封じられているのです。

「ホ ロ コ ー ス ト は あ り ま せ ん で し た」

日本政府は間違っているのです

926 :世界@名無史さん:04/08/27 00:25
>>920
連合国のラジオが流し始めたのが最初だから、普通に考えれば連合国じゃないのか?
戦争で、戦争相手の悪評をまくのは立派な戦略。
問題は戦争が終わったあとも、それを撤回しないこと…

927 :世界@名無史さん:04/08/27 00:26
>>918
広告ボイコットは事実ではないと?

928 :\(^■^ ラ 【卍】ホロコーストなんて:04/08/27 00:26
不毛な論議なとやめて、堂々と\(^■^ ラ 【卍】《ドイツ無罪論》を立ててみろ!!

余が承認すれば自分が称したいホーリーネームを名乗らせてやれたゾ。
ナチス党は、一種のカルト結社だからな(笑)
帝国元帥ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン)
帝国∬長官ハインリヒ・ヒムラー(のび太)
帝国宣伝相ヨーゼフ・ゲッベルス(スネ夫)


929 :世界@名無史さん:04/08/27 00:26
リヴィいうのは、文部省の歴史の教科書を否定するのか!?

いやはや。
気宇壮大だな

930 :世界@名無史さん:04/08/27 00:28
>そのとおりです、文部省の官僚たちは米国イスラエルロビーの
>圧力により「真実の歴史」を封じられているのです。

どこの電波ですか?
ホロ否定派はこんなのばっか(w

931 :世界@名無史さん:04/08/27 00:29
>>924
略奪品を返しますよ ってことじゃないのか?
正式に買った品は返さないだろ。
正式に買った品まで「略奪品扱い」にして記事を書いているから、おかしくなってるだけ。

932 :世界@名無史さん:04/08/27 00:29
歴史の捏造とか真実の歴史とか朝鮮人みたいなやつらだな。リビは。

933 :世界@名無史さん:04/08/27 00:30
ガス室はなかったの西岡さんは、某省庁の人間から圧力をかけられたそうだ

934 :世界@名無史さん:04/08/27 00:31
>>929
…え?
教科書に書いてあることを全肯定してるの?

縄文時代の年代ですら、たびたび書き直されてるのに?


935 :\(^■^ ラ 【卍】ホロコーストなんて:04/08/27 00:31
不毛な論議なとやめて、堂々と\(^■^ ラ 【卍】《ドイツ無罪論》を立ててみろ!!


936 :世界@名無史さん:04/08/27 00:31
>>930
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20040705D2M0400205.html
米民主党大統領候補ケリー氏、親イスラエル鮮明に
米民主党の大統領候補、ケリー上院議員の対イスラエル政策をまとめた内部文書が5日明らかになった。
「まともな相手がいない現段階でパレスチナ側と交渉する必要はない」
などと極端ともいえる親イスラエル姿勢を鮮明にしている。
接戦が続く大統領選でユダヤ票獲得のため一歩踏み込んだ形だが、アラブ諸国の反発は必至だ。
日本経済新聞が入手した文書はケリー陣営が米ユダヤ人団体に提示した。一般には公表していない。
(ワシントン=森安健)

937 :世界@名無史さん:04/08/27 00:31
やれやれ、何を勝った勝ったアホリヴィどもが喚いているのかと思えば、
「文部省の教科書は間違っている」
ときたか。

400レスも何やってるんだか(w

938 :世界@名無史さん:04/08/27 00:32
>縄文時代

第十惑星様ご光臨??!!

939 :世界@名無史さん:04/08/27 00:33
文部省の教科書を全肯定する奴がいるとは思わなかった。
そもそも前まではホロコーストについて書かれて居なかったわけで、すでに方針が一度変わってるんだぞ?


940 :世界@名無史さん:04/08/27 00:33
教科書に書いてあるから真実って・・・・
百科事典に載ってるからホロコーストは真実だと言ったデーブ・スペクター並みですね

941 :世界@名無史さん:04/08/27 00:34
応援するぜ、リヴィ。
「文部省の教科書は間違っている〜♪」

942 :世界@名無史さん:04/08/27 00:34
937はいつまでも教科書ばっかり読んでるなよ。

943 :世界@名無史さん:04/08/27 00:35
文部省の教科書は間違っている

944 :世界@名無史さん:04/08/27 00:35
>>931
http://www.ilyfunet.com/ovni/2000/458/apropo.html はゴッチャにしてる訳ね、納得。

945 :\(^■^ ラ 【卍】余と党を抜きにして:04/08/27 00:35
いかなる政策も実施されなかった。
いまさら\(^■^ ラ 【卍】ホロコーストなかったなど言ったら、
拉致を認めた金正日以下じゃないのか(笑)

946 :世界@名無史さん:04/08/27 00:35
だいたい教科書は、民間企業が作ってるものじゃないか。
それぞれの教科書で書かれてる内容が異なっている部分もある。

どの教科書が真実なんだ?
そもそも「文部省の教科書」ってなんだ?認可はしてるが作ってるわけではないぞ?

947 :世界@名無史さん:04/08/27 00:36
>>946
欽定とか言ってる奴を相手にするな

948 :世界@名無史さん:04/08/27 00:36
もうすべての歴史の全否定だな。
「ネオ歴史」とか何とかの出番じゃねえのか(w

949 :世界@名無史さん:04/08/27 00:38
教科書問題はリヴィの弱みだな。
ホロコーストは無かったいう文部省採用の
民間教科書会社は1社もないしな。

権威なきは影無し(w

950 :世界@名無史さん:04/08/27 00:38
従軍慰安婦ですら、書いてある教科書と書いてない教科書が半々なのに、
一体どの教科書が「真実の書」なんだ?

951 :世界@名無史さん:04/08/27 00:38
レス遡ってネタ探ししてみたけど、クレーマー日記はいかが?
ハナシが半端で終わってる

952 :世界@名無史さん:04/08/27 00:38
言論規制をしてるフランスが
ナポレオンを売ってるのが滑稽だがね。

953 :世界@名無史さん:04/08/27 00:38
>915 名前:世界@名無史さん :04/08/27 00:21
>>897
>まさか。ドイツ軍が美術品を買い付けたのは有名な話だし、取引証書も残ってるんだぞ?
>売却したものを無料で返せなんて言う人がそうそういるわけなし。

青デブの執行部隊だろ。ニュルンベルク法を肯定するわけだ君は。


954 :\(^■^ ラ 【卍】次スレは:04/08/27 00:38
堂々\(^■^ ラ 【卍】《ドイツ無罪論》に決定だな!!

よろしく頼むゾ!!

955 :世界@名無史さん:04/08/27 00:39
>従軍慰安婦
何を問題あわてて摩り替えているのですか?

「ホロコーストは無かった」という、文部省採用の
教科書は存在するのですか?しないのですか?

956 :世界@名無史さん:04/08/27 00:40
>>949
日本版ホロコーストである南京大虐殺は、
教科書において「南京事件」にまで規模が縮小しているようですが。

957 :世界@名無史さん:04/08/27 00:40
リビジョは歴史を否定して民族の歴史や文化を破壊する気なんですよ。ネオ・コミュニストだな。

958 :世界@名無史さん:04/08/27 00:40
>>955
ドイツの教科書には定説派の人数削減も載ってない。

959 :世界@名無史さん:04/08/27 00:42
>958
何を問題をすり替えているのですか?

「ホロコーストは無かった」という、日本国文部省採用の
教科書は存在するのですか?しないのですか?

960 :世界@名無史さん:04/08/27 00:43
>>955
???
教科書によって解釈が違うという例として、従軍慰安婦問題を出しただけなんだが…。

ホロコーストを否定してる教科書は、現在は無いよ。
で、否定してる教科書がないと不変の真実になるのか?

961 :世界@名無史さん:04/08/27 00:43
>>959
圧力に屈したと見るべき。

962 :世界@名無史さん:04/08/27 00:43
>959
ユダヤロビーの圧力のせいなんだからそっとしといてやろうぜ。

963 :世界@名無史さん:04/08/27 00:43
>>959
ちょっと質問するけど、アンタは教科書に「ホロコーストは無かった」と書いてあったら
それを無条件に信用するんか?
ホロコーストに触れていない教科書があったらどう考えるんだ?

964 :世界@名無史さん:04/08/27 00:44
尊師の空中浮遊術は物理の教科書を越える永遠の真実だしな(w

965 :世界@名無史さん:04/08/27 00:45
>>962
ケリーを見ても逆らうのが異常に困難なのは分かるだろ。

966 :世界@名無史さん:04/08/27 00:45
おかしい。
教科書が真実とするなら、日本は戦争で負けそうになると神風が吹いて敵を打ち倒してくれるはずだったんだが…。(太平洋戦争中の教科書より)
北朝鮮の将軍は、縮地の法でワープができるはずだしなぁ(北朝鮮の教科書)



967 :世界@名無史さん:04/08/27 00:46
>>964
オマイはあんなインチキ臭い写真を信じてるのかよ
肯定派恐るべし!だな

968 :世界@名無史さん:04/08/27 00:46
日本国文部省の教科書に記載が無いだけで
きみら動揺しすぎ(w

パナウェーブ研究所を見ろよ。
彼らの信仰の強さをみれば、リヴィはダメだなあ

969 :世界@名無史さん:04/08/27 00:48
>尊師の空中浮遊術は物理の教科書を越える永遠の真実だしな(w

結局、リヴィの言動突き詰めると、こうなるんだよな・・・

970 :世界@名無史さん:04/08/27 00:49
>>968
ユダヤ人のリヴィは間違ってユダヤ人に生まれたと解釈してるのか。

971 :世界@名無史さん:04/08/27 00:50
教科書は間違ってますよ、君たち。

学校教育の狭い枠にはめられちゃだめ。
社会の常識に騙されるな!!
君の心の<シヴァの目>で見たものこそ、真のヒストリーが見えてくるのです

972 :世界@名無史さん:04/08/27 00:50
>>969
なるわけないだろ(w
妄想もたいがいにしなさい。

973 :世界@名無史さん:04/08/27 00:51
>>969
逆だ逆。
「ナチスのホロコーストは、物理の教科書を越える永遠の真実」なんだろ。ホロ肯定派にとって。

物理的に入らない人数をガス室に閉じ込めたり、
排気施設がないけど毒ガスを排気できたり、
7割が水分でできてる人間が灰になるまで自身だけで燃えつづけたり、
地面にほった溝の中で酸欠になっても燃えつづけたり。

974 :世界@名無史さん:04/08/27 00:52
日本国文部省の教科書に記載が無いだけで
きみら動揺しすぎ(w

パナウェーブ研究所を見ろよ。
彼らの信仰の強さをみれば、リヴィはダメだなあ

975 :世界@名無史さん:04/08/27 00:52
肯定派って、不利になるとオウムだのパナだのユダヤ陰謀論を持ってくるんだよね



976 :\(○m○) ヴァカモ〜ン!!:04/08/27 00:52
ワシの知る限り、間違いなく「神●風」は吹いておる!
ただ進駐軍の命令で墨を塗られているだけだ!
祖国の名誉のために墨塗りを消すのが、これからの歴史家の役割ではないのか?

977 :世界@名無史さん:04/08/27 00:53
リヴィは有利になるとオウムだのパナだのユダヤ陰謀論を肯定するわけか

978 :世界@名無史さん:04/08/27 00:55
>>977
誰が肯定なんかしてる?

979 :世界@名無史さん:04/08/27 00:55
現在の焼却炉ですら数時間かかる量の死体を15分で灰にしたり、
ガス室でチクロンBを使ったけどシアン化合物が他の部屋並にしか検出されなかったり。

とかなw

980 :世界@名無史さん:04/08/27 00:55
ともかく文部省教科書を前にすると、リヴィの言葉は
信者が配る街頭パンフレットの寝言にみえてくるわけだ

981 :世界@名無史さん:04/08/27 00:56
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/cole_01.htm
第二次世界大戦の終了以来、私たちは、これらの収容所の多くは、暗い目的に使われた、
すなわち、600万のユダヤ人と500万の非ユダヤ人が殺人ガス室によって虐殺されたと繰り返し聞かされてきました。
それは今では、「ホロコースト」と呼ばれています。最大の数がアウシュヴィッツで殺されたというのです。

982 :世界@名無史さん:04/08/27 00:57
しかし弱いよな、リヴィも。
世間で流通しているものを前にすると、所詮、辻説法してるだけの
狂人ってのが、おのずと見えてくるものな(w

はいはい15分で灰はおかしいよね(ゲラプ

983 :世界@名無史さん:04/08/27 00:57
生きたまま焼却炉に飛び込んでいくみたいな話もあったな(w

984 :世界@名無史さん:04/08/27 00:58
>>980
教科書が不変の真実を書いているなら、毎年作ったり、複数の会社が作ったりする意味がわからんのですが…。

985 :世界@名無史さん:04/08/27 00:59
そうそう
>生きたまま
ね・・・・(プ

リヴィの皆様、いや今夜も雨の中ご苦労さん。
夜露をしのぐの大変でしょう?

986 :世界@名無史さん:04/08/27 00:59
>>984
肯定派にとっては「ホロコースト」は不変の真実なんですよ
だからホロコースト真理教とか(ir)

987 :世界@名無史さん:04/08/27 00:59
>>982
ん、それはつまり「ダイヤモンドは貴重品」という世間で流通しているものに対し
「貴重性なんてねーよ」と真実をいうと狂人扱いされるってこと?

988 :世界@名無史さん:04/08/27 00:59
コールやチョムスキーなどは
間違ってユダヤ人に生まれたと正直に認めないんだ。

989 :世界@名無史さん:04/08/27 01:00
そうそう、教科書は間違っているんだよね(w

いつか真実の歴史が宇宙革命とともに訪れるんだよね〜

990 :世界@名無史さん:04/08/27 01:01
宇宙革命キター

991 :世界@名無史さん:04/08/27 01:01
リヴィは都合が悪くなるとやはり真理教をもちだすな(w

992 :世界@名無史さん:04/08/27 01:01
>>989
あほなレスで議論の質の低下を図る。常套手段だねぇ…。
太平洋戦争時代の教科書は、アメリカに占領されたとたん一夜にして大半が書き換わりましたが?

993 :世界@名無史さん:04/08/27 01:02
>>991
チョムスキーなどに対する考えを表明してから言ってくれ。

994 :世界@名無史さん:04/08/27 01:02
しかしリヴィの皆さんが、これほど真っ当な世間の権威
「文部省の教科書」をまえにしてグダグダになるとはおもわなんだ。

弱いなあ(w

995 :\(^■^ ラ 【卍】:04/08/27 01:02
確信を持って支持する者がいる限り、その思想には生命が宿るのだ!
科学的云々は、デモクラシー信者の妄想に過ぎない!

996 :世界@名無史さん:04/08/27 01:02
>>991
別に都合は悪くないですよ

997 :世界@名無史さん:04/08/27 01:03
そうそう。教科書ごときに信を置くのは心弱きリヴィジョに
ふさわしくないですよ(w

998 :世界@名無史さん:04/08/27 01:04
空中浮遊万歳

1リヴィジョニスト

999 :世界@名無史さん:04/08/27 01:04
教科書信者…?
新手か??

毎年のように書き換えられる教科書を信仰するとは、一体何者なんだ…。

1000 :世界@名無史さん:04/08/27 01:05
尊師奪還
リヴィジョ万歳

2リヴィジョ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)