5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代ギリシアスパルタについて語るスレ

1 :レオニダス:05/03/16 20:00:19 0
スパルタ教育という言葉だけ残してあまり資料が無いので教えてくれ。

137 :世界@名無史さん:2005/05/12(木) 03:09:47 0
     えい      ||      ノノ
     ∧__   _.∧  || ミ
     ,ゝ、)`Y´(_ノ  || 貴方達の劇、つまらないわよ。
     ∠XリリリリリリXフ( )
   /つ川、^∀^ノ|/〃
   ヾ二(●Y●)^>´ ))         アハーン  ウフーン  ワショーイ♪
       >】爻【l^ヽヽ、  il!il  ☆ \  / \  / \  /
       (^`▼〕   じ======〜〜 ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
       > `)/         Σ(*´Д`Σ(*´Д`Σ(*´∀`∩
      し イ |           と と  ) と と  ) ( つ  リ
          l__)          (__(_つ (__(_つ (__(_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
エリス人には体育競技を、コリントス人には歌舞音曲の競演を、アテナイ人には演劇の競演をやらせるべしだ。
だが、彼らのうちいずれかが何か間違ったら、ラケダイモン人を鞭打ち役人にするがいい。
紀元前3世紀の歴史家 ヘゲサンドロス

138 :世界@名無史さん:2005/05/12(木) 03:10:50 0
    (\              /
     \\     バサッ   /)
 (ゝ.  ((\\          /)″   ノ
     ( (_ヾヽ  |iヽ /li   /)″
    (  ( ヾ )〃 '⌒´`ヽ /ヾ)
     し し// Kiミ!|ノノ))))〉ノヾヾ エロスとはわたくしキューピットのこと。
  ゞ  し///ヽZ「(l!゚ ヮ゚ノ/ヽ    『やらないか』カップルも大歓迎。
  (\   し(///ノ   つ <━-)→   ゞ
  \)    /('´(( く/_l|リ\ノ    丿
             し'ノ     し″

スパルタ人は、兵士を戦闘隊形に配列する前に、エロスに犠牲を供える。
彼らの安全と勝利は、隊列に組まれた兵士相互の友愛にかかっているからだ。
紀元3世紀の著述家 アテナイオス『食卓の賢人たち』

139 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :2005/05/16(月) 17:55:50 0
           __   /⌒ヽ
          _,.-ニ二ヽ〃´ ̄ ̄`ヽ、
 (⌒⌒)    / _,.-‐''"´`ヽ/⌒ヽ、 `ヽ、
  \/   〃 /  _,.-‐- ‐- 、  ヽ \ヾ、
      ,-‐/  / / /     \  ヽ ヽ
     / /   /_//_/l/|l l /|_i,,,_ヽ  ヽ、!
   /  /イ  ハ/l/__l | ヾN/ _!」,,i/ト   lヽ、
   `ー--‐|/| イ/ |` ゙̄''     〃::゚!i!|    l ヽ  
     __  レト_lヾi、   __ '  ヾ;;ツ,l!.レ' !. l  \
     ヽ、ヽ (ヽ ヽ|\  `‐'   `/)|  レi |`ー-一'
      (⌒ヽ`ヽ `レ|>、,.-r‐ニ´ ̄´|ハ| レ'
      { `二)-、ト、_i´ ̄`ii´ ̄`!___  \
      ,へー'____ハ \,.-、/ ̄ } ̄ヾ、__/ハ
      //ハ、____,イ >{___}<  〉  ` ̄´ }
       {∨  〉   l /l| |i\_/-‐'-、/  ,ノ
      \ /i   |´  |l !|  L-‐-、/ ̄
       `ー|   |  || ||   |   |
>>113 了解ニャ。
だけど残念だニャ〜。姉様のホムペ面白いのに..............
アテナイオス少し読みました。掲示板の過去ログ読んでるみたいで面白い。

140 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :2005/05/16(月) 17:57:10 0
>>133です。間違えた....

141 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 01:24:59 0
             ., : ' ´~ ´~ ' :' .、ー---┐
      ┌ー---,/; .´      .       .: ;/⌒〃
      ヽ/⌒,.〆 .;  .  ;  ;.  ; . .  ; :゙;、/
      /\/,'  .;'  i ; j ; ハ: . i; 'i, : i, ; ; i,
     ,; " .〃  ;';' ;i ;' .;イ; ,ハ; ;ハ, i;  i i ;i
    ./   i゙ .:;'イ ; .,!ゞナリj゙ リ'リ~゙i,i;トノ; i:. :ト,.           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ,'   iイ゙ :i ; i ;イ/;メ_、ハ  ;!リ,;ァト、リ;`:.!;:リ')           |.   >>139   .|
     '   .!! !:;i.: :! i;リ;r'⌒!' !. ' ' "!  ');} j;;ゞム._.         | 面白いでしょ  |
        l! l, ト、j.:i:;(ヘ  .!    ゝ-ノ;リ;:|)ヽ  ~ ` ヽ     | by あひゃ子 .|
        ! {l゙'、iゞ; ハ `´\__/ /リリl! : ':ヽ. ; : ;..'}   |_______|
        ! ゙l! `"リ{ヾゝ、 \/ . イソノ/l! :  ヽ.   { ))       | |
          ゙i  i从、_`ン゙'>: :´ .j゙ヾメムl!,,.__': : ; ゞ、、レ'_. ._   _ ..| |_
              !| ゝこ,. 人  ノ゙,イ/}  /.  `゙ 'ー '"´´ , :'ゞ´ _ ,)(~ `)
            {! ., ; ッイ ゝく ,ノ リ   { :         ,:' (   .!'(~ `ノ
           _,, メ彡;r' :{ ノト八  .ノ   { :      . , . ゝ 。ゝッ-: (~.,ノ
         .,/,r'´,.:':;';l{ . ゙:ィノリ。jノゞ    ゙!  . ' .:  , _ . . : :ノ´.   | |
       .;r゙/.: ;:./':,ハ  ,|! |!oi      i,: '  ,'ィ'´ヽ,          i_j
       〃;' .:,/:'´;' ,l i゙ |! .|! i      ゙ヽ ノ!,..》;'´:)
アラシもAAもないけど、面白いでしょ。アテナイオス。
気が付いてるかもしれないけど、最近のわたしのカキコの元ネタはアテナイオスですよ。
一度全部抽出してまとめておきたかったのですよ。

ありがと。だけど、わたしのホムペは拒絶反応を起こす人も多くてね。
真面目君達にはとてもじゃないけど、見せられないのだよ。

142 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 01:25:38 0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ♪あーひゃっひゃひゃーー!
\__  ______
     ∨               |  ,
                ∧_∧∩⊂⊃
           ⊂´⊃ ( ゚∀゚ ) / , .|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | !⌒!!⌒!つ ,-=-   | ♪あーひゃっひゃひゃーー!
        〔〕    ||,─、(⌒)─、 | |   \_  ________
   ∧_∧|||o   ( ○ )( ○ ) ||.|       |/
   (  ゚∀゚.|||   / `ー ´ `ー- /へ
   (  つ/|||ゝ               ∩∧_∧
    > / へ゜>       ._    .    ( ゚∀゚ )
    し´し´         非      ┌┴--っ )
         ∧_∧   .//       | [|≡(===◇
        ( ゚∀゚ )ハ_/Cハ ∧_∧ `(_)~丿
        ⊂    .) 呂~/ .( ゚∀゚ )    ∪
          .)  .(__.)  θ、⊂ )   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (_/\_.)   ⊂二(\/    \ ♪あーひゃっひゃひゃーー!
     .                し \|/   \__________
                      ./|
スパルタの音楽について

すべてのスパルタ人、すべてのテーバイ人、彼自身の時代のポントスのヘラクレイアの人々は笛を習った。
紀元前4世紀の文芸研究家 ヘラクレイアのカマイレオン『プロトレプティコス(忠告の書)』

ティマイオスが言うには、「ラコニア風」と呼ばれる人々は、四角に並んで合唱する。
全体としてギリシアの音楽には色々あって、アテナイ人はディオニュソス祭りの合唱、
形でいえば円形に並んだ合唱を重んじ、シシリーのシュラクサイの人々はイアンボス調の歌を好む。
紀元3世紀の著述家 アテナイオス『食卓の賢人たち』

143 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 02:16:09 0
:::::i : |       ,ヘ ::::::,!
:::::i : !、.     // :::::::,! _   r=、
::::::゙、;ヽ、    i^'i  :::/ ;'、===ョ ゙iヽ\
:::::::::\ :゙''- 、,,,__i ヽ、'"  ! '゙i;:;:;;!/ /`" 祭りだ!!祭りだ!!祭りだ!!
----−`'''ー----ヾ、  ̄`⌒゙   ` ,ノ
           ゙''ー-、,,   ,;. 、,f
               |  '" i ゙|
                   |,、   !, !
.                 f,   ,y  |
              /´  ,ノ  ,!、
              ,/  ,;-'' `ヽ  ゙;
             i  i     ヽ ヽ、
この祭り(プロマケイア祭り)のとき、田舎から上京した少年たちは、葦の冠やティアラをつける。
しかし、生き方の手本にのっとってしつけられている子供たちは、冠をつけずに参列する。
紀元前3世紀の歴史家 スパルタのソシビオス『ラケダイモンにおける犠牲について』

144 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 02:16:38 0
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/ 逝 \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃  ∧∧  ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ ミ,゚Д゚彡 ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃..,;゙   つ..┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@

スパルタ人はヒュアキントスの祭礼を三日間行うが、そのあいだ彼らはヒュアキントスを偲んで喪に服するゆえに、
食事に向かうにも冠を戴かず、パンを持ち込まず、ほかの菓子やそれといっしょに食べるものを出さず、
神に献げる歌を歌わず、そのほかの、ほかの祭礼のときならやるはずのことをやらず、大いに食を節して立ち去る。
しかしその三日間の中日には、華やかな見物と語るに足る大集会が催される。
紀元前1世紀の歴史家 ポリュクラテス『ラコニア誌』

(アポロン)像の台座は祭壇の形を見せ、そのなかにヒュアキントスが葬ってある、という。
ヒュアキンティア祭りの日には、アポロンのための供犠に先立ち、ブロンズ扉を通して祭壇のなかへ向い、
ヒュアキントスに英雄としての供犠を行う。扉は祭壇の左側にある。
紀元2世紀の著述家 パウサニアス『ギリシア記』

アミュクライ人(*)は昔から、たとえたまたま出征中であっても、あるいは何か他の用事で海外に出ていようと、
祝歌を歌うためにヒュアキンティア祭りには帰国することになっている。
紀元前4世紀の著述家 クセノポン『ギリシア史』
*スパルタの一部。

145 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 04:32:05 0
sageてばっかだと落ちますよおまいら
もう733じゃねーか

146 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 01:42:10 0
   ________    ___  ___     _,,,,,,,_
  !ヾ'''''''ヽ>‐''´ : :  ̄:_,;,_`ヽ、r''´‐''¨¨!:!
  !:.:ヽ;;;r';r '´ : : : : : : : : _`ヽ、ヽ、;;;//
  l,:.:,/;r'''¨´: : : : : : : : ´: : :`ヽヽヽ、/ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.  /;/'’ : : : : : : : : /! : : : : : : : ヽ`、;!l_ |.   >>145   .|
  !:/ / : : : / : ;r!:/ !: :i: : : : : : : ヽ`、!i|..お気遣いアリガト..|
  `!:/: : ://!: / l:/   !: ト、: :l、 、: : :l :ヽ.| by あひゃ子 .|
  レ!: : :l l,rV'''¨l!`  rヾヾヾ!'ヽト、: l: ト |_______|
 /l: :l : :ll;!,r''¨¨'iヽ   ´!¨¨''ヽ !/:/: !ヽ    | |
/:.:! : :ヽ;!fi    i     i   `、lレ: : :l:.:.>'.  .| |
ヽ;l :i: : l l ヽ _!     l_ ノ 1 l: : : :l    | |
 l: :l : :ト、l. ´\______/`/ノ:l: : l l.     | |
 レヽ: :l:::::ヽ.' ' '\    /' '/;:;:;:;:!: :レ''     | |
    ヽ!`´`´ >.、 \./ /、`´`´ !/''     | |
       /:.:.ヽ:`ヽ‐ 7´:./:.._______.. | |
        /--:、!:`:.:`y':.:./.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:..|⌒)
     /:.:.:.:.:.:.:!:.:.:/:.:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.:.:.:..:.::|ノ
     l:.:.:.:.:.:.:.ヽ=-======|丶:.:.:.:.:.:.::.:::.:.:.:.丿| |
      !:.:.:.:.:.:.:.:.!::∞:.:.:.:.::::| ' ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ i_j
     /:l:.:.:.:.:.:.:.:!_________;;;| .,,、  
 r‐-i'":.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.!'''::.:.:..:.:.:.:i¨¨¨¨¨':':i
,r''´ :!::.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.!:..:.:..:.:.:.:.:!: : : : : : : :`、
: : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___;,;ノヽ;;;.:.:.:.:.:;!: : : : : : : : : :ヽ、
. : : : ̄ ̄¨'''''''¨`、___,!''''''''''''¨¨ ̄ ̄: : : : : : :`\
____: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__;,;,:.--‐‐‐‐'''’
   ̄¨¨''''''''''‐‐‐-------‐‐''¨ ̄

147 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 01:43:03 0
                く ̄\.  く ̄\  く ̄\.  く ̄\
                /二、"ヽ. /二、"ヽ /二、"ヽ. /二、"ヽ┣゙〜⌒);;
                (゚]___ノ  (゚]___ノ  (゚]___ノ  (゚]___ノ ┣゙〜⌒);;⌒⌒)
                .r'⌒ヽii  .r'⌒ヽii. .r'⌒ヽii  .r'⌒ヽii  ┣゙〜⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
   ヾ"''"/      ←─| く ̄\─|く ̄\─|く ̄\-─|く ̄\ ;;⌒┣゙ 〜⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
\  [≡≡,] 進め!   /二、" ヽ /二、"ヽ /二、"ヽ /二、"ヽ   ┣゙⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
 ⊂(゚Д゚,,]_|         (゚]___ノ  (゚]___ノ  (゚]___ノ  (゚]___ノ⌒;;; ┣゙〜⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
   \  ,)/       .r'⌒ヽii  .r'⌒ヽii .r'⌒ヽii  .r'⌒ヽii〜⌒);;┣゙〜⌒);;⌒⌒)
    ( ( |  .    ←─|   | | .─|   | |─|   | |..─|   | | ⌒) ┣゙⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
      ∪ .        ヽ_ノi'ゝ. ヽ_ノi'ゝ..ヽ_ノi'ゝ. ヽ_ノi'ゝ  〜⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
                 U"`ヽ)  U"`ヽ)  U"`ヽ)  U"`ヽ) 〜⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
若者たちよ、互いにしっかりと隊列を組んで戦うのだ。
恥知らずに逃げ出したり、恐怖に駆られてはならぬ。胸の内には強く、雄々しく勇気をもて。
そして、敵どもと戦うときに命を惜しんではならぬ。
年長の老兵たちを置き去りにして逃げ出してはならぬ、彼らの足取りはもはや軽くないのだが。

各々が足を開き、両足で大地を踏みしめ、しっかりと踏みとどまれ、唇を歯でかみしめ、
腿と脚と、胸と肩とをホプロンの胴で覆って、右手に強靱な槍をふりかざし、
頭上の恐ろしげな兜の羽根飾りを揺り動かせ、豪胆に振舞って戦の仕方を学び、
槍の届かぬところに盾をもって立ってはならぬ。。。。。
足並み揃え、楯を打ち並べ、飾毛には飾毛を、兜には兜を、そしてまた胸には胸をひしめかし、
敵と戦え、剣のつかはたまた長槍を握りしめて。
お前たち、軽装の兵も、めいめいが楯のもとにうずくまり、大きな石を投げよ、
磨き上げた槍を敵に投げよ。重装の者たちの傍らに立って。

スパルタの詩人 テュルタイオス

148 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 01:43:47 0
   _ _ __
   〈>´  ` くノ
 ∩ | i iノノ人)〉踏むヒャ〜
  ))| トゝ゚∀゚イl                     ∧_∧キティ!∧∧ kitty!
 ((ノ と)卯lつ                    (´∀`lil)  (゚Д゚lil)
  (( 彡/」」〉                     (⊃  ⊃  ⊃ ⊃
      ヽ) グリグリ                 人  Y   〜|  _つ
    ⊂(。А,,* )⊃ アッヒャァァァァァァァァ?!!      し(__)   (/
      ヽノヽノ    モットーーー、モットフンデーー!!

スパルタ人の勇敢さを聞くにつけ、かねがね驚嘆していましたが、
こうしてスパルタの皆さんを目のあたりに拝見しますと、ほかの国民とどこも違っているとは思えません。
もし臆病な人間だったら、生きてこのような暮らしに耐えるよりは、
いっそ死んでしまった方がましだと思うでしょうから。

紀元3世紀の著述家 アテナイオス『食卓の賢人たち』

スパルタ人が戦場でやたらと死にたがることと、スパルタ人の生活の厳しさに対する皮肉。

149 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :2005/05/24(火) 18:02:10 0
                   ┌──────┐
                .│   >>141    .│ ;
         _,.-‐ '"´ |気づかなかった.|‐--、
        _..-‐‐ '" ____,|..にゃ〜〜〜〜...|__` ̄`ヽ、 .,
      / / /  ,ヘ         ,.-、\  `ヽ、 ,.
     / /ー//´ ̄ヽ、      ,へ^ ヽ \   \
     i / //`´`´ゝz> ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  ヽ ヽ、\ヽ ;
     /   /⌒ヽ/  /!  l  l   i l´`´`ヽ  | \ヽi
    /    /   /_,/!_/__!,,. l  l   l l    j  |、_ ヽ} ;
  /    /    / / |/_,, !  l  ト|、__!ヽ`i ̄´ヽ、 `、\! ;,
 /    /j    /iレ'" ) i゙ \!\| -ヽ!-ヽ| !    i  |  ヽ
/    ,ィi !   }〈{`ーo'゚/        /⌒}ヽ |   |  !  `、,
ー '"´ リ |    !cゞ=-ソ      ,;`ーo'゚ | j }   | i  |   ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _l   ( ' ' ' ' '  '     ゞ,,,,O,,ハ〉'    ! l 人   |  < アテナイオスもっとよく読んでみます。
     | `ー-‐'`>、   、_    ' ' , ,`゙゙'o/ヽ   / /ハ | \  |    \_____
     /`ー--‐'´//>、__` ̄`    ' '_〈  `ー/ノレ ハj  \| ,
    !    /  i /\ `'ー‐--‐フ' }ヽ`ー--〈   " "    `
    {       l    \,.=、/   j \  | ;;
    \      }   へ{lー'!} く  { i    | ;
      ヽ、_______,.人_. -‐フゞ=ツヽ ̄´i /    j ,
         /ー‐ヽ `ー-'´ || || ヽ ̄} ヽ----' ,

150 :世界@名無史さん:2005/05/26(木) 01:32:04 0
        _)\     ,,.-‐''"___   _ `ヽ、 レ'/  /  , ィ'  ,ィ' / / /             l
       __)       /  ⌒"''- 、"''ー- 、`゙''ー、>{ / / K / // ノ / /            l
       )    ,,..-‐=ナ  ヾ 、ミミ`ヽ、ヽ、   `  } レ'l kl / 、X//ノ/    i           l |  十
         / , 彳 / i y ハ \ミー-----''ノ    _,メ レ' ,、``X/' //     l   i      ノ レ の
         /  ,// ,ィ ,イ lV,へ ヽ、 ヽ、ミニくヽ、__ヽ、     ゙ヾ ` //  /  ノ    l     /
      /   // // /lハ y' ヽ ヽ `ー_シ ヽ、      _)   ::::::.  ノ/  /  /  / l    /  十 ヽ
  , - '' ̄/~"''ヽ{ ! .| l l ll ヽ\ー=-_ン"_     \__,//\_,       /  /  /ニv'   l    /   α_)
     _,,.. -‐キミl ll { 'y' ``  ' ィ" ̄ ゚      (ニ、./}       / ,イ   /` }   l   {
    / ,,. -‐/{ヽ、ヽY' ノ__     ////        } //      / //  / /  l     l     つ
   / // /  ヽ、K入 ,イ `,                _ノ`iー ァ、/ //  ,イ`"{   ll   | |
  /  / /ヽ.  ,个、 Y.//`   _         / /||  / /.// / {   ヽ  ll  | l
  / / ,ィ / //ー'' ノ ン`l    く  ヽ        l_ノ l| ./  { /l/ / /`ー''二ニヽ.  ト、{
 |  ///  l l/_,,/,-ー<   \            |   /    { {  /          ヾ ,ヽ `
 l // {  ノ ィ⌒ノ"/⌒ヽ、    ヽ、 __ ,.ィ'        !  {    ∧{/ r''⌒       ヽト 、\
 l {'l |  ノ,イ|  } ヽ ⌒ヽ、` ー-    _, |        l,,-、l   //,イ /''"⌒ ̄"ー---''"  }}  `ー--
あっははは、わたしの可愛い子猫ちゃん。泣くのはおよし。(ジョー団ですよ)

アテナイオスは、スパルタに限らず、ギリシア・ローマ関係史料の引用断片の宝庫ですからね。
あまり、細かく読もうとせずに、関心のあるテーマからテーマへと飛ばし読みしていった方がいいかもしれませんよ。

151 :世界@名無史さん:2005/05/26(木) 01:33:59 0
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 勉強は   。    ∧_∧  いいですね。
          ||   禁止!  \ (゚Д゚,,)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
スパルタでは、弁論術も哲学も許されない。
議論を戦わせては虚栄心をかき立てて争ったり、時や場を弁えずに論争したりするからだ。
紀元前4世紀の文学者 ヘラクレイアのカマイレオン『シモニデスについて』

スパルタ人は詩歌の道には暗かった。彼らが関心を持ったのは体育と武芸だったからである。
紀元2世紀のローマの著述家 アイリアノス『ギリシア奇談集』

>>51-53と矛盾するように見えますけど、スパルタの教育の史料には二種類のパターンがあります。
スパルタでは文芸や哲学など多様な教育を行っていたとするものです。
もう一つはここに見えるようにスパルタは体育教育しか行っていなかったとするものです。
実際はどうだったのか?                    わかりませ〜〜〜〜〜ん。

152 :世界@名無史さん:2005/05/26(木) 01:36:02 0
           /,    ヽ \
             ,'.,       `、ヽ,
         //-─'''''''─-、,!.  ', _,,,..-‐''''",二ニ‐-、
     _,,,.-''"   ._      `ヽ!,,.-‐'''"      ,','
    |,.  _  i'"::::::L,,,!::`i__,,i''''ヽ, ヽ、      ,r'
   く   (::::::L,,/::;'::::;':::;:::::::;':::::::::::;':L,,,,_\     ,r'
     `y'`'"/::::/::;':::::;'::/::::::;':::::::::::;'::::::::::::;} .`、 /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    /:::::;:'::::::;!-;'─-/|::;':;':::::::::;:'::::::::::::く,,,_ Y. ..|   >>150  は . |
   .,r':::::;:'::r-!::'ーr、;;;;/ .|::;':::;'::::::::::::::::/::::::r`  ゝ.| わたしですよ。_ |
  ,r'::::::;:':::::i .,!::::::|_,,,,_  ``'''-、;::::::メ/::::;'::::'ーi  「!| by あひゃ子 .|
,..--─--、;::`i:::::;::!  `ヽ    ,.-==,く`ソ:::::;':::i`''" |_______|
       `|:::::;::|   l     !   ノ ./\:::/リ        . | |
        |::::::;::|   !ー、_./ `''" /:';:::::`!.       r''| |
         |:::::::;::|.  lー/   ./:;;:-''"         l. | |
       .|::::::;;:::|ヽ、,,,,...... -‐''i;::;;;;"          r''''""~`;
     ,.-┴''"ヽ``,`'、  !.,'  i ヽ            i`''''''`  i
    .,r'   ヽ、`i !ノ  ','   i  ゙:、          i`''''''`  'i
   /  '" `i i .ノノ-' ', !  i    `、           ヽ ̄  ノ

153 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 02:09:28 0
                         ヽ(  )/
                         ( * )
              ∧_∧       ノ ゝ
             (ヽ(    )ノ)      ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./    (ヽ(    )ノ)
     ∧_∧   | . .  |        ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )       | . .   |
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し       (___*__ )
   彡'⌒`ミ  |   ∪          ∪  ; 丿
 (ヽ(     )ノ)     ∧_∧        ∪
  ヽ ̄ l  ̄ ./    (ヽ(    )ノ)
  | . .  |つ     ヽ ̄ l  ̄ ./
  (___*__ )      | . .  |つ
   ; 丿 し       (___*__ )
  ∪           ∪  ; 丿
裸の祭典、ギュムノパイディアイ祭

あの裸の祭典、ギュムノパイディアイにおいても、猛暑の威力と戦いのですから、
わたしたちには大いなる忍耐を要します。
プラトン『法律』

ゴルテュンのタレタス、キュテラのクセノダモス、ロクリスのクセノクリトス、
コロポンのポリュムネストス、アルゴスのサカダスらが主としてその先頭に立った。
というのは、これらの人々が提案したからこそ、
スパルタにおけるギュムノパイディアイ祭のさまざまな行事が定められることになった
プルタルコス『モラリア』

合唱隊は三班より成る。先頭は少年たちの、右側は老人たちの、
左側には、裸の男盛りの者たちの隊が位置して、タレタスとアルクマンの歌曲や、
ラケダイモン人ディオニュソドロスのパイアンを歌う。
アテナイオス『食卓の賢人たち』

154 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 18:08:10 0
スパルタでは言論統制はありましたか?


155 :世界@名無史さん:2005/05/30(月) 02:53:41 0
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |..>>154 アリとナシ..|
    |.どちらがいい?..|
    | by あひゃ子 .|
    |_______|
  _ _ __!||
  〈>´  ` くノ.||
  |..i.iノノ人)〉.||
  | トゝ゚∀゚イl...||
  ノ⊂ Ahya⊃||
 ((//O つ
現代で言うような言論統制などない、と説明するのか、
言論統制が敷かれているような雰囲気だった、と説明するのか、
史料の方は説明に合わせて解釈すればいいですから、どちらでも。。。

言論統制ありで行くとしますと、スパルタ人が全般的に無口だったことと、
民会が一部有力者によって主導されていたとする説を採って、
スパルタ人は言論を制限する教育により無口に慣らされ、民会での言論は暗黙の了解の元で統制されていた、と説明できますね。

民会は自由な討論の場だったとする説を採ったり、この説明は崩れてしまいます。

これは一つの例でしかありませんから、やろうと思えば他の説明も可能でしょう。

156 :世界@名無史さん:2005/05/30(月) 03:06:58 0
  ,〜〜〜〜〜r,  
  { ,    li )  )                _  サッ         サッ
  l/~^^'r(/^^~レ                ;'、===ョ                ;'、===ョ
  !l  _、 》へ_, !」__.            ! '゙i;:;:;;!                 ! '゙i;:;:;;!
 (| -(_h_)-(_H_(l)ニニjj(j0)           .r:'" ̄ 'ヽ   ≡ ≡ ≡     .r:'" ̄ 'ヽ 
  !`i 、.__、__(_ ̄{Tollっ‐{          / '/,  ヾ,  \           / '/,  ヾ,  \
  丶〉"j''''辷〈≦(」o.ヨ三{          ;' ;' ヽ、,  ヾ,  ヽ ≡ ≡ ≡  ;' ;' ヽ、,  ヾ,  ヽ
  /´\_`ニ_/\___」  l           し′ /´  ,ノ  ,!、        し′ /´  ,ノ  ,!、
  l     ,(つ  .___/              /  ,;-'' ▓`ヽ  ゙;           /  ,;-'' ▓`ヽ  ゙;
  l. 丶_/ ./                 i  i     ヽ  ヽ ≡ ≡    i  i     ヽ  ヽ
  ヽ――ー(                   i  ノ      'r  ヽ、      i  ノ      'r  ヽ、
   )   )  ).                  ._| y       `ヽ,; ゙ヵ     ._| y       `ヽ,; ゙ヵ
   L_つL_つ.                  ''- -´                ''- -´

はじめて裸体となって見物人の前に現れ、競技のときに体に塗油をほどこすことを始めたのも、
ラケダイモン人(スパルタ人)である。
その昔は、オリュムピアの競技においてさえ、選手たちは腰帯をしめて競技を競ったものである

紀元前5世紀のアテナイの将軍 トゥキュディデス

157 :世界@名無史さん:2005/05/31(火) 01:21:01 0
           _
         '´   ヽ
         !i((ノノ)))〉
         liliリ゚ワ゚リノ < カルネイア祭は軍事と音楽の祭典。
     / ̄ヽ/,― 、\ 。。。。
     | ||三∪●)三mΕ∃
     \_.へ--イ\  .゚.゚.゚.゚
           <_/_|_l_|ヽ

カルネイア祭

スパルタでは、カルネイアのころ、祭りの季節がまわってくるおり、夜を徹し、月影をさやかにいただき。
紀元前5世紀の悲劇作家 エウリピデス『アルケスティス』

スケブシスのデメトリオスは『トロイアの戦闘隊形』の第一巻で、
スパルタのカルネイア祭は、彼らの軍事教練をなぞったものだと言っている。
「蔭」と呼ばれる場所が九つあるが、これが「蔭」と呼ばれるのは、戦陣でのテントに似たところがあるからだという。
おのおのの「蔭」では九人が食事をし、そこでは何でも「分隊長」が取り仕切る。また各「蔭」には三つの「兄弟団」が所属し、
カルネイア祭は九日間行われるのである。

つまりヘラニコスが『カルネイア祭の優勝者』で述べているように、テルパンドロスが最初にその祭りで優勝したのだが、
そのカルネイア祭の創始は第二十六オリュンピア紀だった、とソシオビオスが『年代について』で述べている。
紀元3世紀の著述家 アテナイオス『食卓の賢人たち』

158 :世界@名無史さん:2005/06/06(月) 03:31:35 0
      , , ; ' ' ' - ,
    / , ,     ,, ` ,、
   / / /,/// /l ll l l ヽ
   l  l ll/lli!ll ///ノノ l l l
   l ( l.!l. で l//でノ//l l
    l ゝ 、   ゝ ノlll  l
    l l l ll ヽ、ー イii il ノ
    l , l ll丶、.l )i i ii il!  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   /´  l ll、>◎、ヽノノ` |  .経験こそ   |
.  /- 、_ヽ.l lll     ヽ、.ノ|..学びの始まり。..|
  丶  ` l lll 丶  ヽl!.| by アルクマン...|
   lヽ  `、l lll     ノl |_______|
  //lヽ  `l l lll _ , ./ lヽ     | |
  l l l lヽ  ;、ll l  l' ' ; lヽヽ   | |
   l l l l lヽ ,' `,' ',  l ' ' ' l l l . . . | |
   lll l,'l , 'ヽ ,', ,ヽ ;ヽ , , ヽ ,  | |
   ., ' /',' ,.',ヽ,' ; ヽ`ヽ ' 'ヽ,.  | |
  , ' ,' 'l ' ,' ,' ' ヽ、 \丶 \_| |
  ', ,' ,l l , ' ,'   ;  \ \/ 三ミ、
  , ' , ' l lヽ,'  ,' ;    \_ _二ノ ヽ、
  ,' '   ヽゝ `, , '__,'    _ , -' /   l   l
, '  , ', ' へ- . ,_ _ _二 二_,/ / . . . / . . .:l
.' ' ' ' ', ''   ''       / ./: : .:.../: : ::::::l
               / /::.:.:::::::/..::::::::::::l
             / /:::::::::::::/::::::::. ,,;; l
             //:::.:;;;;,,,,,/;;;;;,:: :;;;;;;;;l
            /: .,,: : :,;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
           /@;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;:::;;;;;l
           / ̄ ー、;;;;;//;;;;;;;;;:::::;;;;l
          /   /- 、_`;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;l
         /   / /  .`- :;_;;_;:::- ┘

159 : ◆DRIFTERSdU :2005/06/13(月) 09:47:59 0
      キ        //   /::::://O/,|      /
      ュ     / |''''   |::::://O//|     /
      .ッ       \ |‐┐ |::://O/ ノ   ヾ、/
       :       |__」 |/ヾ. /    /
         ヽ /\  ヽ___ノ / . へ、,/
        /  ×    /  { く  /
        く  /_ \   !、.ノ `ー''"
  /\        ''"  //
 | \/、/           ゙′
 |\ /|\ ̄
   \|

160 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :2005/06/14(火) 18:45:55 0
          _ ̄\
        _/  \、)
       /   `  `ヽ、
      ノ  /!      ̄ ̄ /
     / レ/、 レハハレ   、  /
     / /━  -‐ ∩   〉 ゞ  あた
    (! /{    ━ L」   /Yソ      ふた
    レ\ヽ. 「」 u | |/)xソ
       `i/ー‐/ |  !「 i 〉  あた
       くノ L〉     〉L!~       ふた
        L__,. -‐'ヽ、
         {       7
         !       /二つ
        L___ /
            i |
          し'
>>150 それシャレになってない!
姉様なら本気でやりそうだから怖いニャ!

後少しで抱えてることが一つ終わりそうだから、また読み始めます。
(でもまだ、他にもやることがたくさんある...............)
jones,sparta,oxford,1968
これ読んでみようと思うけど、どうです?
フォレストのスパルタと違って根拠史料も細かく指定してるし、全体をざっと流す感じで読み易いのですが。

161 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 02:35:11 0
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |   >>159  . .|
                | 保守感謝!! |
                | by あひゃ子 .|
                |_______|
                     | |
                     | |
                      ____| |_____
                   ;r''´l. ..| |/   /`、
                  l`y´ ` ̄ヽ|/   / ヽ
                  /!      . }|_._/  ,!
                    / !`ヽ- - ´ !     人
       _ _ __ /  !      i`ー - ´ l
       〈>´  ` くノ /   ヽヽ   ト、__  _./
        ((ノヾiiii)))}}/     ` 、    ト、  ̄ /
       从゚∀゚,!リ /        `ー-..| |>-‐′
      ,、,r<艸> ( _ __,,, ‐‐‐''¨ ̄  i_j
     E)(    ノ
       ,ノ; : ;;/('‐-_
      ,r´;、_:_,'_))`ヽ!
       l;;ノ7;;;;li;;;;;ヾ;;;l
      ソ;i;;;;;l;;l;;;_/7
       `ーイ  ,イ
         '、__/ ’
そのトリップは?ギ子様?なら切り番ゲット許可!次は200!

162 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 02:36:14 0
            , -─''二二`丶、
          _∠-─''´ ̄ ̄` ー-ミ \
        r‐‐′    ─-- 、 _  `丶、ヽ     ,
       \   ̄ ̄ ̄`ー-- 、_`ヽ、  ` ー‐─'ノ.. .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         <\_ ─-- 、    `ヽ  `丶、`丶、.. .| . 百合は好き 。 |
        / \_\_--二_>=ー  ─- 、  \ 、\_ |.デモ、コレハ ジョーク..|
      / ,   , /\_\_  //´,:==-rニ_ `丶、\ ヽ!| by あひゃ子 .|
        l l   l l  , -、ー--!'〃i   ヽF|h )r─-、\ |_______|
      、 l i l l /⌒`     ヽ  ノ- ! lvく |     ヽ、ヽ、.    | |
       ヽ l l |、  ,ニ、_     l ´ ノイ、ノ ヽ あひゃん  n  | |  /〉
        \ l lrヽヲ '⌒   /|、  ハ 、ヽ\        | } .| |//
         N ト、/ヘ  \/ ノ   イ | l、l` \_      ノーレ| |ヘ\
            川 lトイヽ、 _  ̄  /|  ハ j V, -─- 、   f  /∠/ヽ
           ノノハ `ソイ 〃/ ̄「 ´  ノ^〈 ノ' ´      ` r 、`´i_j/ヽ/
         ′, -─⊥ト! ゝ「  ̄´    ハヽ、       l\\__ノ、
         /       ヽヽ \___ノ ハ ゝ-、     l  `ー‐ァ'′
       , '          ヽヽ ー--‐  ノ /   |_, イこ{    〉
       ノ          >'´ ̄ ̄`丶rく, っ   ヽJ^J  |   l
   f⌒く_         _ ノ´j\     ⊂ヽ )-=ニづ、\  |    l
    `´し-、 ̄ ̄ ̄ ,r‐J⌒  ハ   //lヽ  \  l   ヽ|     l
    /  `´し'⌒ー' ヽ     ヽ_∠/  l `、  \ノ    |     l
   /    /      \    __/    |ニニ`、  〉\  |     l
>>160 やりたくても、にゃあちゃんの居場所知らないからな〜。

ジョーンズの本は読んだことあるような、ないような。
そのくらいしか覚えてないな〜。出版年からするとフォレストと内容かわらないと思うけどね。

今日はネタナシ。。。。。('A`) ホンヨムノマンドクセ

163 :世界@名無史さん:2005/06/16(木) 02:26:26 0
       / _"エ-t 、_
      / r´- L-,、<_>、, -ー 、
     /  彡  `´  ヾ-ヽ   丶
   , ´  ,/ // ////    ├|    l
  ,"   ! !.! / ///!!i! iヽヽヽ l    !  ご注文のお料理です♥
 i   /.   l´ひ  ヘ`` iノノノl    ヽ
 ! / ) ξ.l  < _   / ソ / \    ヽ
 ∨( /   ヽ ヽノ   ,.l/y ´_,. - .,_ヾ_,. -ー_− - 、
  ( (ヽ    ` - 、 ' /l_./   /,._-=≡三l_ _,..ヽ
    リ      kY´,//. l   / <彡_=ー " ̄ `ヽ l
        ,、_ ./l┬ /  l   l  <´(    _,./_ /
       , '   / .|┼┤ ヽ 、_ >_  `-`二二- '´/
     / ヽ  / ├┤    ヽl |` - -、.7uuUノ
  ┌ ┴-.,__./  l /       i /\  丿、_o/
   |     /   リ      丿l   \ ´  ノ
   | メニューゝ   ヽ _ _ _,.ノ  l    ヽ _ /
   |      `丶r<´ヽ  |   ヽ
 /l/l/l       ヽ\ヽ |_.- '二三- 、
 ヽ! l l ヘ       ヽ- ´,.-'´ ゞヽ 、` `-=二二\
  ヽ ` 、ー- ., _ _ _  ) ´    l l、、` 、     \\
   丶 _」_ _l '´   `/     l l  、 、 `ヽ 、   | |
  l ̄ヽ ̄` ' -< /      l l _ - -、` 、  _,.//
  ヽ  ヽ            //.  ,.- -l_,.- v´ ./
   `'ヽ l           //_,./  l_,. - - - ´
      ヽ         //   /  /  /\
       ヽ.,_ _ _,. /  \  /\/  /   \
         /       /    \/      \
王の食卓  /       /       \        \
王に二人前の料理が出される理由は飽食にあるのではなく、その料理を分け与えることで、
王の望む人に名誉を与えることにある。
クセノポン『アゲシラオス』

164 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 03:16:12 0
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐-、-、| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     | にゃあちゃん. |'"``''''| 人物を指定して.|
     |余裕が出来たら゙|    |゙史料を出合うの.|
     |  遊ぼうよ。  |  ,.  | by あひゃ子 .|
     |_______| i  ,' ,|_______|
      /,/ !.,' !| |,'-ナフ',', ',. /i7'ヽi;''i、,. !!| |`'r-;'"
     i,,,i i i ',.| |. l"  i ` ` i" '`i' i..,'/| | i ',
      ''"7'>i!| |! `ー'    `ー'  i/i _| |ヽ,,i`'
       ,/,/ /| |'   \__./  ./ノ_ | | ',  
    ,,,_ /'、`、...| |..ヽ、,. \/   r'" ,' _| |7、_ _
    \\ '、 '、| |ー-,r'`'ー--‐''"/  ゙,r/| |  ,r''/
   ./ .>,ヽ,(`''ー,-'_,i``(,, i,,)',/ .,' ,;,,/-| |// `、
  /,,=''" ( ̄`)ー ',7,.i   i i ,' ,' ,./ .,r‐''''")`=;;、 ',
  /',    ( ̄``)  .)」  (_), / ,' i   ,>‐''"ノ  `=;',
 .! /、  ,,...r'( ̄`i_j/、、,,_  i.i.i i i/ ', /" i_j/、.     >'
 i. i i \/ ,\. /`i``''=;'' ! `i.ii="!.''---'" .'、,_,r''".i
 .! i '!. /i,'ー'''i  `" ./   'i : i"'  ',  ト、_. _/>, /i./
  ',i >/ `'"i '、,,,,__/.     i !    ',,,_,,i iヽ;/,'i" i'
     !   `フ''''i )`'i   i !   r-/ /;'    i
    ヽ、__,,ノ  i'",_/   !. !   i >;' '、   ,i
          /、    i,.,i,   `'',/>  `''''''"
         ./ `''=''o`=". `=''o''"/、
         ,i    `''"    `''''"  ',
          i                  ',
           i                    i
場所は適当なスレ一つ乗っ取ればいいだけだし。

165 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 03:25:05 0
リーマンブラザーズは  毛まで毟り取・・/  :::::\ ::::::::/__.  |ガンガン
良心的でございます .\        / |  LD :::|\::::/|堀江|   .|    ./    
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\ ̄ ̄ ̄ ̄/: ̄ \ ::::::/::/::/.  ̄ ̄    .|.    | |
   /     リーマン   \    /:::::    ̄ ̄:/:::::/         .|  へ.//| 
  /                .\ 巛:ヽ     彡::::::::/         (\/,へ \| 
  l:::::::::.                 \     ∧∧∧∧. /|      ◎\/  \  /
  |::::::::::    ⌒     ⌒     | \  <      >. |          .|     | |
  |:::::::::::::::::   \___/    |  \<.取  リ > |          .|     | |
  ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    <.立  l > | |三三三|  |     | |
――――――――――――――――<.の ..マ.>――――――――――――――
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  < 予 ン>\    ガチャ   /||ミ  返済!
  r777777777t         \./<感   >  \       / ::::||    V
 j´ニゝ        l| リーマン      /  ∨∨∨     .\   /:::::::::::||____
〈 ‐金借ります  .l|_  ___  /さあ返してもらおうか.\  |:::::::::::::::|| リーマン   \
〈、ネ..  堀江貴文 l|::::::|―|:::::::::::::::| /___  ___ ヽ.   \|:::::::::::::::||__   ___ ヽ
ト |          .と/  \_// |::::::::::::::::|―|:::::::::::::::|―|     .\:::::::::::||:::|―|:::::::::::::::|―
ヽ.|l.保証人    .〈 \___/ ./:: \_/  \_/  .|      .\:::::||./   \_/  
  |l  ライブドア  lト、_.\/   /::::::::::::: \___/     |        \|| .___/    
  |l__________l|   \   /::::::::::::::::::  \/      ノ         \.\/

『保証人になるのは禍のもと』 ギリシア7賢人の一人 スパルタのキロン

166 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :2005/06/21(火) 18:28:55 0
                 _
  _,,.-‐'',ニ-;r-=--=、、r‐:''''":,/!
 i'''''7''''7:::::::::::::::::::::::::::::::`v.'´i,: :.i  >>164
 ヽ; : i,i': /::::::::;:::::::::;::::;:::::::'i,,イ: :,!  面白そう!!
  `、!: :i;;:∧::;:::::::;:::i;:;''、:::::::::::::/  姉様、史料は名前だけだと面白くないから、
 r-レ'i::::リ `ヾ、/レ'" ヾハ:::i::i '>r-  姉様がここでしているように、
 <`ヽ,レ' ''" ̄`_____ ゙ ̄`'' ,レ' < / その人を表現した言葉を何行か入れるといいと思うニャ。
  .\/ `ヽ、  |   ,!   ,.r'" ./
   \   '''iー--'-i''"  / スパルタ王レオニダス
      `''- /'ヾ==彳`r'    「レオニダスにはクレオメネス、ドリエウスの二人の兄があった」
        ヽ    /     ヘロトドス歴史5巻205
         /   ̄ヽ,
   .     iニャアニャア`.     こんな感じに。どうかニャ?
     .  ,l   ∧∧  l    それから、ジャンルはやっぱり古代ギリシアですか?
       .l   (゚ー゚*)  .l
        i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         .|  |  |  |

167 :世界@名無史さん:2005/06/22(水) 03:04:11 0
         _  -―- 、,へ -‐‐/\ 、   __
        |「  ̄`ヽ、/ _.. `- ´-― `<´ |
         |   ┌‐/          \ !二ニ..ヽ,    |
        l   |./ / !  l ,   l  、   ヽ\  l __ノ  ジャンルは古代ローマを考えてるけどね。
          t /.l  l. メ、 / l   l  l.!  l ∨  ,'  ヽ  その辺りが一番史料拾いやすいんじゃないかな。
         ,>、ヽl.  レ_,.ム_ ハ  /! / |_ノ|   ! /    ) あまりマイナーな人を選んでもなんだから、
        //〃|.  |〃f  !` |/ ,レ-<.! ! イ.l '   / 原書房のローマ人名辞典に
        ,'〈/// .|  .l └'┘    |_}〉ノ__ノレ   <    のってるていどの人でいこうと思っているよ。
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ``\__/ ≡`/ ト、     `ヽ
    | そうだね。   ..|    .\/   /  .ト、〉       |/  ̄ ヽ
    | そんな感じで。_ |ヽ      , イ l.  ト、\
    | by あひゃ子 .|'7`_ ー__l´  | !  | `'
    |_______|      ヽ | !  |
        ,..l| |l.j lヽ         `ヽ、 |
       ,..i ヽ_,.:''`ー:、`'、         `.、
       !  ゙ヾ_,..  !  ゙'、         丶
      ,!.ヽ、 ,)   ,}    "'、_   ヽ   _,/ \
       `、、_`i_j.. _,...イ      "'-,._.,j._.,-'"   }
        `ーt‐''´ ヽ.          /      /
           l _,._,ヽ.       /':      /
           |    ` ー - ‐ '  ` .'ー-‐ ' |
            l             |   |

168 :世界@名無史さん:2005/06/28(火) 03:25:47 0
 ポ  か い ヒ   XX/               ヽ、
 │  っ い ャ .XX/    i j ///j } ト、}     l
 ズ  こ 体 │ X/  ノ}i j/ノノ〃 jノ jハ リ      l
 も  .い し    Xvll l } j !  " ゙  '    l      l
 決  い た   XXヽl     ゞ二ニニニゝ ヽ /ヽ.  l
 ま  オ 僕    XXXXl_ニニゝ<    彳o。ト  l//、ヽ l
 っ  ニ .好    XXXX.ヽ !_oシ`, ,  , , ' '' '   ヾソノ .l
 ち  イ み   .XXXXX l , ,' ' l         ソ/ .l
 ゃ  さ .の   XXXXX  l   ヽ -ノ    |   ノヽ .l
 て  ん     XXXXX.  l     r _ァ   .! /  ヽl
  ・  !    xXXXXX   ヽ    `´.,.   /    ヽ
  ・     xxXXXXXXXX   ヽ  '"    ノ     丶
スパルタにはピディティオンがあったし、クレタ人には「男の館」があって、よく気配りされた市民の集会が行われていた。
紀元3世紀の著述家 アテナイオス『食卓の賢人たち』

169 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 18:59:35 0
本当に同性愛が認められていたのでしょうか?
同性愛者の数は普通の人に比べて少ないはずのなのに何故認められていたの?

170 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 19:16:10 0
>>169
同性愛は普通だった

171 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 19:19:43 0
同性愛の方が多いて事ですか?何でそんな嘘が通説なんですか?
ありえないですよね?

172 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 20:18:10 0
ヒント:バイ(ry

173 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 20:25:40 0
何卒sage進行で願います・・・

174 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 21:18:27 0
171番はバカだナ。
男色は日本の武将たちでも当然のたしなみ。
男たるものは、すべからく男を愛するのが常識ではないか。
田舎臭いユダヤ・キリスト教道徳に骨の髄まで毒され、
洗脳されてしまって(しかも、そのコトにさえ気付かず)
恥じ入る事すらナイのか?  痴れ者めがっ!

175 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 21:27:38 0
>>166
AA板行けよ。スレを乗っ取るなんて良くないと思うよ。

176 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 22:12:04 0
史料を抜粋するのは構わんがAA貼りまくり常にsage進行じゃおまいら以外誰も寄ってこないだろう
勝手にローカルルール作んなボケ

177 :世界@名無史さん:2005/07/05(火) 03:33:16 0
               lー-ゝ:,:,:,:::,:,:,::,::,:,:,:...;..;.;`ー- 、
  ヽ/l l ニ|ニ      ヽ:::;;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;V:.|
  (   ( ̄   ̄) ,Xーヽ....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:..::,::,:.:V ̄ ̄ ̄ ̄\/
    ̄   二___二  /ヽ;.;.;:.:.;;、:,:,:,:,;、:. :.:;、;、;、:、.;:;:;:;:;::.;::::/   お   私     君
    /   ミ  ミ ム-‐''/`  `'´ '´ ,,,,,,  ゝ ;:;:;:;;:;:;:;|   じ   の       :
   /  、、ミヽ))リヽミ   ∠-ィ         ゝ;:;:;:;:;:;:;|   様  こ     :
  /   ミ  ヽゝー--ヽ     イニュ ャニ,ニニ、= 〉;:;:/ _|   と   と
 イ  ミ、゙  /_ \`ニ` ヽ   `!゙l)_j   ' iリ__, `   }ii l f'ト.〉  呼  を
 ノ!  ミ::::. /ィソ.:  , ィ   l   |   l   ` " '''   }ii リノ |   ば       |\__
  川  }::::::.j    r- ヘ  |   l! .{   、   、 リ!i;}' ノ|   な      |
   Yヾ! j:::::..   |;;;;;:::ヽ !    {i ゙ー<⌒'  \ ヾill:i;{ーく:|   い       |
    >、弐:::::::::.  ヽ:::::::シ!   }i、  -===-' ノ ミiii;l:ゞ :|   か       |
   / { \ヽ、_:::.:.  ̄  _〉  _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llililゞ / > _____/`ヽ、
  /人 !  \  ̄""'ー'  ヽ / '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililllゞ/  /      /  ,、 ''⌒゙ヽ、
>>169-174
スパルタの同性愛は成人の際の通過儀礼から発展したという説もありますね。
だから、市民全体に同性愛的な関係が広がったと。アテナイとは事情が違うようです。

178 :世界@名無史さん:2005/07/15(金) 03:52:39 0
  (~""''' ‐- .(ヽ (`‐(`‐ヽ       ⊂二二⊃          /-'")-'")   /) _-- _ニ _二___フ
  (__二__ー___  (  (`‐(`‐  `ヽ     '  '    ` `     /   -'")-'")  フ - ,,,,, ___ ____フ
  ( __,,.. .-‐  (ヽ(__(__    ノ     / ̄ ̄ ̄\   (       __) __)フフ "'''- .._ "'''- ..フ
   < _, -'", - '" `(__(__    /     /;;:i ノノノ ∧ヾ;;ヽ   ヽ     __) __)フ _"'''- .._ "'''- .>
   < , -'" , -'" (__(__  /      /,;;:i"ノノノ  ヽヽヾ    l     __) __)ヽ 、 "'- 、   "'''- >
    < , -'" , -" (__(_,   {       ゝ,イ´ ̄   ̄`ゝi:   ノ      __) __)ヽ `ヽ 、 "'''- .._>
      (_,, -'" , '"(ノ(ノ,   ヽ     |;il|| ∩  ∩ |;:ii   /     ヽ) フヽ ヽ ヽ `ヽ 、  >
     (_, '" ,/(,ノ(,ノ    ` 、    |iiiゝ   ▽  ノl;i|  ノ     ヽ) ヽ)ヽ ヽ ヽ ヽ ン
       (_///(ノ(,,       \  |;iill; "i'''--''i";:ilリ)/    ヽ) ヽ) ヽ) ヽ、 ヽ ヽ ン
         (/(/(/(ノ(,,     ヽ,-/^^ォ ン"⌒ヽ'"    ヽ) ヽ) ヽ) ヽ) ヽ) \)"
              (/(/(/(ノ(,    / / ノ l^~'i y  }   ヽ) ヽ) ヽ) ヽ) \)\)
              (ノ(/(/(ノハハl / /,   l / /  ノ  ヽ) ヽ) ヽ) ヽ) \)\)
              (ノ(ノ(/(/ (/{/ }   l {./ / ハハ Jヽ)\\ \)\)
                  (/(/ し ( .ノ   l ヽ /、J J Jヽ) ヽ) \)
                   丶し`~{   ヽ、ノ、 J J J\)ヽ)
ゼウスの娘御、詩神カリオペよ、来ませ、
愛の言の葉を開き、われらが歌を魅力あらしめ、
その舞いを喜ばしきものになされませ。
                                             アルクマン


179 : ◆DRIFTERSdU :2005/07/23(土) 07:27:45 0
      キ        //   /::::://O/,|      /
      ュ     / |''''   |::::://O//|     /
      .ッ       \ |‐┐ |::://O/ ノ   ヾ、/
       :       |__」 |/ヾ. /    /
         ヽ /\  ヽ___ノ / . へ、,/
        /  ×    /  { く  /
        く  /_ \   !、.ノ `ー''"
  /\        ''"  //
 | \/、/           ゙′
 |\ /|\ ̄
   \|

180 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :2005/07/29(金) 17:44:04 0
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |! 姉様遅くなって |
  | ごめんなさ い  |
  |スタートします?!|   ,. . _
  |_______| --' 、   ̄ ̄ヽー- 、
       | |  ヽ ̄7 , , \  、   「 ̄ 7
       | |  ヽ / /_ /ハ/ヽヽ、\ V ./
       | |    i il/ '⌒ , '⌒ヽヽ. V
      ,. -{-、 __ .| ii i!  ┌‐┐  | il |
       {   Y/  l il |、  ヽ_ノ  | li |
      `t-く   ヽN `  --- <リiレ'
       | | `ー-- 、  /ニャアニャアヽ `丶、
       | |       ̄ヽ    ノ >-'   !
       | |      ,.ィ`=== r'^ヽ、_,/- 、
       | |   ,  '"  //  !'~`V-─ 、 )
       | | < _,/ / /  /i   \ (_ノ
       i_j    /ヽ '  /  / !    ,>
            /_ > 、 」__/ _」, ィ'´ 「
          :::`ー':::::::::::::::::::::::::::::ヽこノ:::

来月から少し余裕が出来ますニャ。例の遊びを始めます?

181 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 02:10:57 0
            ,_ _, ,..-..-..-..,_ _,_
            ヽ.v. /.::::::::::::::::...ヽ v./
                ∨..::;、::_::::;、::::;:::.∨ アヒャッヒー
             /:::iヾ,- `'`',-'''i:::::.!
             )::::ヽ`´ , `´,':::../.  ゙| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ヽ::::::.ヽ、∀ , '::::./.  .|にゃあちゃんおk.|
              ,.>-"|ヽ/丿`. .、   | 来週からどう? |
              /,.   lヽ/ /   ./-`i.| by あひゃ子 .|
            / /'  ヽ /   .i   l|_______|
           /  {   `´    ヽ.  l     | |
          /-  /、       /ヽ  .ヽ    | |
    ,,. ., _   /   ./ i       /   ヽ ,."ヽ _ . | |
   /!/_,>_`_,. - ' "   l       l    ヽ、   ヽ_| |
   `´`'" ''   _ _ _ _∠_ _/|     l     ` -< ,E}
       _,. -i´   ヽ    ヽ.    l          i_j
      i´   l    ,ヽ     ヽ、  l
      ヽ    l   ヽl 、 _    >´
 ̄ ̄  ̄ ̄ ヽ.   l.    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.  l    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ  .l   l
          ヽ ヽ  l
            ヽヽ  l
             ヽ   l`l-., _
               `l ヽl  /
               .l- 、lヽ/
               .l /´/
               .l`´ l
               {_ _ /
史料10本か二週間で次のキャラで、いいかな?
場所は分かる?
別にここでやってもいいけどね。

182 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :2005/08/05(金) 17:58:00 0
                 _
  _,,.-‐'',ニ-;r-=--=、、r‐:''''":,/!
 i'''''7''''7:::::::::::::::::::::::::::::::`v.'´i,: :.i
 ヽ; : i,i': /::::::::;:::::::::;::::;:::::::'i,,イ: :,!       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  `、!: :i;;:∧::;:::::::;:::i;:;''、:::::::::::::/      ./  オケですニャ。
 r-レ'i::::リ `ヾ、/レ'" ヾハ:::i::i '>,r-,   /  マーキングしてあるスレですね。
 <`ヽ,レ' ''" ̄`_____ ゙ ̄`'' ,レ' < / <  お題は姉様がおねがしいますニャ。
  .\/ `ヽ、  |   ,!   ,.r'" ./    \__________
   \   '''iー--'-i''"  /
      `''- /'ヾ==彳`r'
        ヽ    /
         /   ̄ヽ,
   .     iニャアニャア`.
     .  ,l   ∧∧  l
       .l   (゚ー゚*)  .l
        i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         .|  |  |  |

183 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 04:10:16 0
           ,,;;-ー-;;,_
         ,:r":::::::::::::::::::"''幵
      _,:r''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ヽ、..,,._
    ,,r'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`;;,
   ,r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::;;_
_,r'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~ー-、,,      __ ,,,, - ''""''''ー-、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`ー--'''''"".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.: : : ::.:.: : : :.: :.:.: : : : .:.:.:.:.:.: :.:.:.:;:;:;:;:;:;:
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:. : : : : : : 龠龠龠 : 龠龠 : :: : : : ::;:;:;:;:;:
........_._........_.........._.._..._...........__............._...__..........__..._...._.............._..__................_...__......._......._........._....
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. .::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. .::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. :::::.. ..:. ..
ラコニア地方には──耕地は多いが耕作は楽ではない。
盆地になって山並みに囲まれた土地は山がちで険しく外敵は侵入し難い

紀元前1世紀のギリシアの地理学者 ストラボン

184 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 04:11:16 0
                             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                             |    おk     |
                             |   スタート♥  |
        _.  _ _                 | by あひゃ子 .|
      /´  `´r-、ヽ、           |_______|
     /  / ̄` ゝi_ .ヽ                | |
    i  /./ こ)    ヽ、                    | |
    |  |        i  `` 、          /)| |
    |  ヽlこヽ ノ   |      ` ヽ        //(二}
    |   ヽ ___丿ヽ ,. - ´    ヽ     (  (二}
    |       (  ``     ヽ  ヽ    ヽ i_j
    |        ヽ )        ヽ  ヽ  /   /
     l         /  / / ̄ ヽ ヽ   ヽ /   /
      |         /-、 !/     ノ`ヽ ヽ  /   /
      |       ヽ  `'ヽ、 _,. ノ    \ヽ   /
      |      ヽ` - '、           \ヽノ
       |  ヽヽヽヽ   ヽ `ヽ           \
       ヽヽヽヽヽ    ヽ  `、        ` 、
                 ヽ   i       _ ` 、
                    ヽ   l     , '´  `ヽ ヽ
                   ヽ  l.    /       \l
                    ヽ |ヽ/           /
                    / /            /
                   /          /
                 /          ,/
                /         , '
              /       ,. '
              /    ヽ , '

185 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 15:42:51 0
あひゃ

186 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 17:45:03 0
また、おまえらか。
ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/kaname/pic/ec-gsparta.jpg
 Emmanuel Criose「スパルタの少女達」1903年


226 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)