5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【亡命】遁走の歴史【退却】

1 :世界@名無史さん:2005/03/31(木) 09:39:38 0
    ∧_∧。゚
 ゚  (゚- _ -゚)っ゚  うえええん
  (つ   /    
    |  (⌒)
   し⌒



2 :世界@名無史さん:2005/03/31(木) 09:45:29 0
日本からの亡命って無いね

3 :世界@名無史さん:2005/03/31(木) 09:58:32 0
>>2
野坂参三

4 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/03/31(木) 12:03:46 0
「沙也可」なる者の事跡ははっきりしませんが、朝鮮出兵の時には少なか
らぬ「降倭」が生じ、鉄砲や刀剣類の製作に協力させられていました。
もっとも、流石に職人技はなかなか上手く行かなかった様ですが、鉄砲
の扱いに長けていた事が重宝され、対女真戦にも動員されています。
早い例は1599年に見られ、併せて鳥銃が支給されていました。
一方、その一部は明にも移送され、一部が北京での献俘式で処刑された
後に北方の防備に就かされた他、四川で起きた楊応龍の乱に動員されて、
おそらくは日本製の鉄砲で活躍したそうです。
いずれにせよ、まともな待遇は受けられなかったでしょうが。

5 :世界@名無史さん:2005/03/31(木) 12:15:22 0
>>2
徳田球一、金天海
1950年6月10日、共産党中央委員、旧朝連顧問金天海が北朝鮮へ逃亡。
1952年7月、中国へ亡命していた徳田球一が共産党の極左路線を「一揆主義」と非難。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/7712/zai.html

6 :世界@名無史さん:2005/03/31(木) 18:59:01 0
>>2
頼朝や尊氏や家康も遁走ならしてるぞ。

7 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/01(金) 11:56:30 0
>>4
四川まで行く途中で半分ぐらい死にそうだな。。。

8 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/01(金) 12:05:04 0
エジプト暦って何だ?

9 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/01(金) 13:08:15 0
遁 走 よ り 逐 電

10 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/02(土) 00:50:20 0
蒋介石。
この男の半生は敗北と遁走の繰り返し。

11 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/02(土) 03:23:56 0
大月氏国
匈奴に追われてアフガニスタンあたりまで逃げて
そこで栄えたらしいけど、
逃げる前の大月氏ってもともとどこに住んでた民族なの?

12 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/02(土) 03:42:57 0
これはつまり、>>1が堂々の立て逃げ宣言をしたということ?

13 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/02(土) 05:58:22 0
>>10
遁走なら紅軍の大遁走があるじゃあないか。

14 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/02(土) 09:46:09 0
>>11
タリム盆地にいたらしい。

15 :11:エジプト暦2329/04/02(土) 10:14:08 0
>>14
ありがd

16 :世界@名無史さん:エジプト暦2329/04/02(土) 10:29:21 0
>>2
日本に亡命してきた奴には大物がいるけどな。孫文とか。

17 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :エジプト暦2329/04/02(土) 10:46:59 0
古くは朱舜水や隠元が有名ですね。寺院を破却して儒教葬を奨励したD
QNとも悪人とも呼ばれる事のある徳川光圀の帰依を受けた東皐心越や、
焼き物で知られる陳元贇(柔術の創始者説は伝説)も知られている。

18 :世界@名無史さん:2005/04/07(木) 03:13:19 0
百済の王族とか。

19 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/04/07(木) 10:58:39 0
周防の大内氏は、百済の聖明王の後裔を称していましたが、伝承自体はとも
かく、強調する様になったのは15世紀に李朝との交易が盛んになる中で国
王に対する権威が必要になってからの様です。
李朝側にも認められていましたが、流石に百済王族の故地を返還せよという
申し出は、断られました。
朝鮮半島で戦乱があった場合、直接亡命して来る人間、或いは海族として日
本沿岸に襲来して来る例は、8〜10世紀までかなり多かった。
新羅人を集団で東海に移住・植民させたりもしています。
914年には新羅海賊2500人が北九州沿岸を襲い、新弩と呼ばれる日本
独自の回転式弩で撃退されていますが、これは飢饉に頭を悩ませた新羅朝廷
公認のものであったらしく、将軍まで具えていました。
大体、新羅は4世紀から日本とは相性が悪く、仮想敵国でした。
藤原仲麻呂は新羅征伐を計画した事があり、藤原利仁も新羅征伐の直前に倒
れたという説話があります。
続く高麗との関係は、国王が日本に名医がいると聞いて派遣を要請したりと、
それなりに友好的なものでしたが。

20 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 03:32:34 0
>>4
沙也可は清正に嫌々従っていた、肥後の国の地侍とか聞きましたが。
阿蘇氏かなんかと関連するのかなあと。。。

21 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/04/08(金) 18:56:21 0
>>20
今はお答え出来ないのですが、その内また簡単な情報を探しておきます。

22 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 13:08:37 0
>>20
洩れは「雑賀」の訛りだと聞いた。

23 :世界@名無史さん:2005/04/12(火) 22:23:00 0
重耳の出奔人生とか。

24 :世界@名無史さん:2005/04/12(火) 22:54:58 O
>>2
家族でアメリカ軍基地内の輸送機に乗り込んだ亡命希望者がいたよ(笑)

>>16
須田寛とか(笑)

25 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 09:47:55 0
須田博だろ

26 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 09:59:28 0
スタルヒンか。

大河ドラマを見ていた妹が「なんで義経は平泉へ行ったの?」
「早い話が、亡命だよ。」
それで納得していた。

27 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/04/17(日) 10:10:01 0
積極的に命を狙われる状況にも無かった様ですが。
「為出家登山鞍馬。至成人之時。頻催会稽之思。手自加首服。恃秀衡之猛勢。
下向奥州。歴多年也。」(『吾妻鏡』)
次兄も出家させられていますが、それでも挙兵後は戦っています。
もっとも、大河ドラマではこれから出て来る墨俣合戦で討死していますが。
義父一条長成の従兄弟の子が当時の陸奥守兼鎮守府将軍であったので、その
縁を頼る様に言われたものらしい。
二回目の時は、間違いなく亡命と言えますね。

28 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 20:10:50 0
コマネチ!

29 :世界@名無史さん:2005/04/18(月) 07:24:43 0
遁走速度では劉邦か
逃げる時だけ持久力も抜群

30 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/04/18(月) 23:24:07 0
昨日の大河ドラマ、『平家物語』通りに「水鳥の羽音に驚いて逃げた」とし
ていましたね・・・。
『山槐記』によれば、水鳥の動きを見て敵の伏兵を恐れ(『孫子』か)、夜
になるのを待って撤退したらしい。
結局逃げた訳ですが、頼朝が関東に引かなければ、どうなっていたか。

31 :世界@名無史さん:2005/04/19(火) 01:33:41 0
兵糧が少なくなって撤退したんじゃないの?

32 :世界@名無史さん:2005/04/29(金) 02:35:17 0
契丹⇒西遼、とか。

33 :世界@名無史さん:2005/04/29(金) 07:38:34 0
もしあの勢いのまま頼朝が上京していれば木曽義仲と同様の末路をたどると思われる。

34 :世界@名無史さん:2005/05/04(水) 15:03:07 0
安史の乱の玄宗とか。

35 :(〇m〇)(^■^ ラ [・ム・ ]:2005/05/04(水) 15:29:02 O
諸戦で敗れた連合軍の奴等は、逃げてばかりだな!

ド・ゴールしかり、
マッカーサーしかり、

卑怯な負け犬ども奴!

36 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 13:13:59 0
アルベルト・フジモリ

37 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:07:39 0
>>37
地球半周の遁走だな。

38 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:22:26 0
誰が

39 :世界@名無史さん:2005/05/08(日) 22:23:40 0
南明の永暦帝は惨めだったね・・・
ビルマくんだりまで落ち延びた末に捕殺・・・

40 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/05/11(水) 00:08:58 0
>>39

逆に成功例をあげますと
シリアから当時文字どおり地の果てまで、ほとんど身一つで逃げ、
そこで自分の王国をつくりあげたアブドル・ラフマーン等がいますでしょうか。

41 :世界@名無史さん:2005/05/15(日) 17:08:12 0
若い男運転のワゴン車、警察官を屋根に乗せ6キロ逃走
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050515-00000102-yom-soci
 15日午前2時20分ごろ、三重県四日市市泊小柳町のショッピングセンター「パワーシティ」駐車場で、若者が騒いでいると110番通報があった。(読売新聞)

42 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 00:37:32 0
>>21
「宇都宮高麗帰陣物語」に書いてあるらしい
NHKの「その時〜」でも阿蘇氏説をとっていたように思う

43 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 22:27:56 0
ユダヤ人のディアスポラを忘れてないか?

44 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 14:06:01 0
南米に逃れたナチ幹部と情報機関モサドも追跡劇とか。

45 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 16:36:59 0
遁走が巧みなのは日本軍。
ガ島・キスカ・コロンバンガラ

46 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 19:23:01 0
>>2 連合赤軍

47 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 15:18:31 0
不登庁職員に都が退去命令
 二十三日夕に東京都足立区で震度5強を観測した地震の際、都の災害対策住宅で
待機しているはずの職員の多くが都庁に登庁しなかった問題で、東京都は二十八日、
緊急呼び出しに応じなかった職員に対し、同住宅の明け渡しを求める退去命令を出
すことを決めた。

正規の入居契約をしているのに「退去命令」はおかしい。「退居命令」でしょ。

48 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 12:01:36 0
西遼(カラ=キタイ)

49 :世界@名無史さん:2005/08/02(火) 21:51:52 0
ナチ幹部の南米落ちモナー

50 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 07:24:27 0
>>49
UFO基地か。

51 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 11:08:43 0
>914年には新羅海賊2500人が北九州沿岸を襲い、新弩と呼ばれる日本
>独自の回転式弩で撃退されていますが、これは飢饉に頭を悩ませた新羅朝廷
>公認のものであったらしく、将軍まで具えていました。
894年じゃなかった?

52 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 01:52:03 0
回転式の弩というとどういうもの?
台座の上で自在に旋回できる軸に弩が据え付けられた形状?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)