5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もしJFKが暗殺されなかったら

1 ::2005/06/06(月) 13:39:41 0
その後の世界史はどのように展開されたと思われますか?
主観をまじえず語ってください


2 :世界@名無史さん:2005/06/06(月) 14:11:12 0
1がこのようなアフォスレを立てなかった

3 :世界@名無史さん:2005/06/06(月) 16:17:32 0
FRB(連邦準備銀行)が通貨発行権を無くしていた。
変わりに政府が財務省に紙幣を発行させていた。

ケネディーの最後の大統領命令は財務省に紙幣を刷らせた事だった
何故かと言えば、ケネディーは景気対策のためにFRBに通貨供給量を拡大するように要請した。
FRBはその要請を中央銀行の独立性を盾に断った。
そのためケネディーは財務省に命令して、紙幣を刷らせた。

ケネディーが暗殺されなければウォール街への権力集中が緩和されただろう。

4 :世界@名無史さん:2005/06/06(月) 18:33:39 0
はいはい、ifすれおめでとうございまーす

5 :世界@名無史さん:2005/06/06(月) 19:17:37 0
俺と合衆国の実権を争ってただろうな

6 :世界@名無史さん:2005/06/06(月) 21:18:56 0
重複につき誘導。

ケネディは本当に偉い?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1080727627/

7 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 04:59:39 O
俺が生まれてなかった

8 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 08:04:49 0
ベトナムから撤退したかな?

9 :世界@名無したん:2005/06/08(水) 09:54:11 0
 >>3>>8が正解。

 もう一つ気になるのは、ケネディが殺される直前の予定でダラス訪問後、
世界初の衛星中継放送で演説の予定があったということ。

 彼が何を言おうとしていたのか気になる・・・(あのあわてたような暗殺
所々ずさんな計画はケネディを急遽抹殺しようとした結果ではないか?)


10 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 01:56:01 0
>>9
おそらく、FRBの株主でアメリカ経済を支配している国際金融財閥への批判じゃないの?

11 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 02:47:11 0
>>3
通貨発行権の剥奪は法改正が必要だから大統領の一存では無理。
>>8
それ以前に65年以降の本格介入があったかどうか??

12 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 17:38:20 0
>>11

通貨発行権はアメリカ政府にあるとアメリカの憲法にしっかり明記されている。
だからケネディーも財務省による通貨発行を強行したわけだ。


13 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 18:00:50 0
>>12
政府にもあるってだけ。1913年以降はFRBにもあるんだからそれを停止するには法改正が必要。

14 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 20:25:57 0
法改正すればいいだろ。
ケネディーの時は最後の大統領命令で財務省が紙幣を発行した。
二つの機関が紙幣を発行している、しかもその理由が政府とFRBが対立したから、
という現実があるなら必ず国家的な関心事になる。
そうなれば、法改正も可能だろう。

15 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 20:28:34 0
ttp://www.celebrity-morgue.com/jfk/jfk-autopsy.html

ケネディの死体写真。グロ注意

16 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 20:31:55 0
>>14
FRBの通貨発行権を剥奪する法案がすんなり通るわけ無いでしょ
アンドリュー・ジャクソンの時代じゃあるまし

17 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 21:10:55 0
国民が支持すれば剥奪できるだろ。

18 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 21:15:15 0
>>17
国民というより連邦議会
俺はそんな大改革をすんなり成し得るとは思えないけどね。
副大統領のリンドン・ジョンソンの働き次第だろうね

19 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 21:17:51 0
当然抵抗はあるだろうな。
特に抵抗するのはFRBの株主達。
つまりウォール街の金融財閥の連中だ。
自分たちの権力のツールを失うのだから。

20 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 21:19:49 O
USスティールやアラバマ州を屈服させた力量に「ベストアンドブライテスト」集団は脅威を抱いたんだろうね

21 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 21:29:22 0
ケネディー暗殺の根拠はFRBの権限を侵害したことに原因があると思うのだが。
オリバーストーン監督のJFKでは副大統領のジョンソンも暗殺に関わっていた、と結論づけてたと思う。
つまりアメリカ上層部をも巻き込む影響力をもった連中が暗殺した可能性がきわめて高い。
副大統領やCIAを巻き込んだ国家的陰謀。
そんなことが出来るのは、FRBを牛耳っている金融財閥くらいだと思うけどね。
一般的に暗殺の黒幕と言われる軍産複合体の株主も金融財閥の連中だしね。

22 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 03:53:21 0
連銀の株主って政治任用のFRBメンバーにそんな大きな影響力持ってるんか?

23 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 18:05:57 0
そりゃあ、もちろん。
いわずもがなだがアメリカは政治が財界に牛耳られている。
メディアや大学、石油や金融、製造業や軍事産業などほぼ全ての産業が金融財閥に牛耳られている。
そこからの献金や情報でなりたっている政治システムだ。
ゆえに金融財閥に刃向かう政治勢力は力を持てない。
大統領になるのも金融財閥の承認がなければ無理だろう。
政治がFRBの理事を決める権利を持つ。しかしFRBの株主が政治を決める力を持つ。
だから政治はFRBの理事の任命に金融財閥とつながりのある人間を任命する。
ちなみにIMFも世界銀行も同じ構図。
金融財閥に牛耳られている。


24 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 18:12:09 0
日本よりマシか 無能で血税を使っている感覚がマヒした官僚が牛耳っている。
しかも首相は暗殺される前に、小渕みたいに心身すり潰してお亡くなりになる。

うーん

25 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 18:49:49 0
角栄のロッキード疑惑の追求は暗殺のかわりとかいう噂もあるけどな。

26 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 12:35:16 0
ケネディーが生きていたら、ブッシュが当選するような国にはならなかっただろう。

27 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 12:35:54 0
今のアメリカは衆愚政治の極みだからな。

28 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 14:28:32 0
中国がここまでのさばることもなかっただろう。

29 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 14:50:48 0
フーバーが晩年までFBI長官を務めることはなく
もっと早く失脚していた。

30 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 07:02:24 0
JFKを狙った銃弾が奥さんの頭を吹き飛ばす

ケープ・ケネディがケープ・ジャクリーンになる。

31 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 14:59:40 0
JFKが暗殺されず、ヴェトナム戦争が縮小されていたら。

オリバー・ストーンは普通のオヤジに過ぎなかったに違いない。

32 :世界@名無史さん:2005/07/02(土) 23:56:15 0
次の大統領選でマリリン・モンローとの関係を暴露され
国民の支持を失い落選する。

33 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 14:44:46 0
ttp://www.celebrity-morgue.com/jfk/jfk-autopsy.html

34 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 21:26:03 0
「もしケネディではなくフルシチョフが暗殺されていたら、世界はどうなっていたでしょう?」
「少なくとも、オナシスがフルシチョフ夫人と結婚したとは思えませんな」

これって誰が言ったジョークだっけ?と思ってさがしたら、琉球新報のコラムによると
毛沢東が言ったそうな。ほんまか?
http://64.233.179.104/search?q=cache:6gWXL7dqldoJ:www.ryukyushimpo.co.jp/hae/kaze03/h980704.htm+%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%80%80%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%95%E5%A4%AB%E4%BA%BA&hl=ja&start=1

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)