5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界史で一番面白い時代小説は?

1 ::2005/06/19(日) 08:35:39 0
日本だと戦国
中国だと三国、春秋
他は詳しくないのですが一番はどこですか?

2 :世界@名無史さん:2005/06/19(日) 08:48:59 0
ええ、俺が好きなのは「大尉の娘」
という訳で18世紀のロシア。

3 :世界@名無史さん:2005/06/19(日) 08:54:07 0
>>2
エロ系?

4 :世界@名無史さん:2005/06/19(日) 08:58:12 0
なんでじゃ。知らんならせめてぐぐれや

5 :世界@名無史さん:2005/06/19(日) 18:37:02 0
砦がカルムイク人に囲まれて四方から遊牧民の歌が聞こえてくるシーンがなんかエロいかも

6 :世界@名無史さん:2005/06/21(火) 18:31:37 0
最近だと西欧史が佐藤賢一かな。

7 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 01:01:35 0
金庸ワンスイ!

8 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 16:00:16 0
バルカン戦争というエロ本があります。名作です。

9 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 22:43:13 0
>>8
民族浄化とかヤーヨ

10 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 22:46:52 O
世界史で面白いといえば、戦争と平和かな。


11 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 23:11:54 0
世界史を題材にした小説って事だよね?
世界史上、重要な位置を占める文学作品じゃなくて

12 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 23:19:53 0
日露戦争なら「一万一千本の鞭」

13 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 01:09:19 0
ジョセフィン・テイ著 「時の娘」

14 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 05:10:30 O
史実ではないが密偵ファルコシリーズは、ローマ時代の文化や風俗を生き生きと描いている。

15 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 14:41:19 0
アドルフに告ぐ

16 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 15:05:20 0
カエサルの「ガリア戦記」「内乱記」は面白い、
タキトゥスの「年代記」もなかなかだ、
ギボンの「ローマ帝国衰亡史」は全部読みきるのが大変だ、
中国では「史記」「十八史略」「三国志演義」「水滸伝」、
ドーソンの「モンゴル帝国史」も面白い
とりあえず、これだけ。
あと、革命を題材にしたものでは「スカムラーシュ」とか「鎧無き騎士」
も面白い。


17 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 16:07:48 0
デュマの「二十年後」
清教徒革命とフロンドの乱で活躍する40歳のダルタニャンと中年の元三銃士がなんともいい味。
個人的には「三銃士」より好きです。

18 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 18:11:53 0
「昨日の友は今日の敵」というやつですな
本屋でずっと読んでたら読みきれないので
あとで図書館までいってダルタニャンの最期まで看取ってしまいましたな
ずいぶん昔のことですが
しかし、ダルタニャンが実在の人物とは・・・
アニメ三銃士のせいで、ずっと架空人物だと思ってた

19 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 21:55:37 0
>>18
私は、消防のとき、「三国志演義」や「水滸伝」の登場人物が、
実際の人物だとはとても信じられませんでした。

20 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 21:22:36 0
「古代都市ローマの殺人」ロバート・マードック、早川書房
「青年貴族デキウスの捜査」同上、同上

前一世紀のローマ共和国を舞台にしたミステリなんだけど、結構面白い。
作者がアメリカ人だから、古代都市ローマが1920年代のニューヨークみたいな感じに描かれている。

21 :世界@名無史さん:2005/07/17(日) 07:34:39 0
>>7
書剣恩仇録(清・乾隆帝代が舞台)
射雕英雄伝(宋/金代が舞台)

これらなんかは映画化されてるね。

22 :世界@名無史さん:2005/07/17(日) 11:41:06 0
>>7>>21
金庸の作品は、物語の面白さを優先するために史実無視したり、曲げたりする傾向あるけど、
長さを感じさせずに一息に読めるね。
最近は射G英雄伝、笑傲江湖、天龍八部なんかのドラマ版のソフトが、
日本にも入ってきている。

23 :世界@名無史さん:2005/07/17(日) 13:24:55 O
古典学のシンポジウムで一度ホーンブロワーと会ったことがあるが
何か変なテンションのおっさんだった

24 :世界@名無史さん:2005/07/17(日) 23:38:50 0
ホーンブロワーつーと、アレか
フランスで不倫騒動を起こした後、下積みのころ結婚した糟糠の妻が都合よく
病死して、誘惑したイギリス貴族の娘と再婚して、末永く幸せに暮らしました。
ツーお話の主人公か。
 大昔に読んだが、焦げたミトンが哀愁を誘う。

25 :世界@名無史さん:2005/07/18(月) 01:12:07 O
ぶっちゃけ聖書だろ

26 :世界@名無史さん:2005/07/18(月) 07:06:50 0
クオ・ヴァディス最高。
あと辻邦生の背教者ユリアヌス、フーシェ革命暦。
ツヴァイクの名調子には気をつけよう。

27 :世界@名無史さん:2005/07/18(月) 07:25:04 0
> ツヴァイクの名調子には気をつけよう。
詳細キボン

28 :世界@名無史さん:2005/07/18(月) 13:47:42 0
>>17.18
ご存知とは思うが
二人のガスコン 講談社 佐藤 賢一
ダルタニャン ファン にはお勧め

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)