5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中・高生用質問スレ Part9

1 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/06/28(火) 06:42:44 0
●必ず回答が得られるとは限りません
・基本的に、質問がおもしろいと思った人が答えるだけです。
●一応礼儀正しく
・堅苦しく考える必要はないですが。あまり礼を逸した質問は無視されることもあります。
・普通に質問を書いていれば問題はおきないと思います。
●質問を整理するよう工夫しましょう
・あまりにバク然とした質問は、答えづらく、回答率が低くなります。質問意図を明確にし、範囲を限定しましょう。
・主に◎◎の面について教えてください、◆◆世紀の★★について知りたいです、などの限定付けがされた質問は回答を得易くなります。
●催促はひかえる
・例えば「明日までに教えてください」なんて書いても、都合よく回答をもらえるとは限りません。しばらく様子をみる余裕を持ちましょう。
・催促をするくらいなら、回答を得易い質問を工夫しましょう。
●自分でも調べてわからないことを質問しましょう
・あまりに単純な質問は自分で調べなさいと言われがち。
・自分で調べたのはどこまでか、そして何がわからなかったか書くなどすると解答率が高くなります。
・特に、宿題の丸なげは叱責されます。
●質問したら、追跡しましょう
・もし、思うように質問ができなくて、意図と違う回答が来たり、話題がズレたりした場合、質問者は話題の修正を試みてよいと思います。
・が、そんなことにならないように、はじめに整理された質問ができた方が、なおよいです。
・話題の修正をあまり強引におこなうとヘソを曲げる人も出るかもしれません。うまくやってください。
●基本的にアゲ進行でお願いします


2 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/06/28(火) 06:43:24 0
【過去ログ】
Part1
http://mentai.2ch.net/whis/kako/987/987692542.html
Part2
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1009/10096/1009621327.html
Part3
http://academy.2ch.net/whis/kako/1020/10206/1020659057.html
Part4
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1040/10406/1040693271.html
Part5
http://makimo.to/2ch/academy2_whis/1054/1054745865.html
(http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1054745865/)
Part6
http://makimo.to/2ch/academy3_whis/1067/1067748985.html
(http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1067748985/)
Part7
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1087410704/
Part8
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1102200011/


3 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/06/28(火) 06:51:09 0
いちおー、「何でも質問スレ」の方のまとめサイト。管理人さん乙です。
http://www.geocities.jp/magurogyosenn2000/index.html

4 :世界@名無史さん:2005/07/10(日) 01:18:08 0
あれ?停滞してるの?

5 :世界@名無史さん:2005/07/10(日) 21:25:00 0
停滞というか、機能していないw

6 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 14:16:38 O
ageさせて頂きます。わからないところがあるので教えて頂けるととても助かります。
ヨーロッパ世界についての質問です。


1、ギリシア文化の多様性の背景にあったものは、市民のどのような活動か。

2、キリスト教がローマ社会に広まっていったのは、どのような理由からと考えられるか。

3、東ヨーロッパ世界はなぜ形成されていったか、説明しなさい

4、カール大帝が西ヨーロッパの発展に決定的な役割を果たしたのはなぜか。


よろしくお願いします。

7 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 14:20:37 0
これはもー、何がしかの問題文の写し丸分かりですねー

8 :6:2005/07/11(月) 15:58:25 O
すみません。自己解決しました。スレ汚し失礼しました。

9 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 21:01:11 O
インダス文字は一部解読されているようですが、
その解読者とは誰ですか?
教科書・資料集・用語集のいずれにも載っていなかったもので。

10 :アッメリカ:2005/07/11(月) 22:40:35 0
1.アメリカの独立革命戦争に参加したフランス、ポーランドの
 革命家の名前を挙げて下さい。

2.アメリカの新しい州の連邦加入方式の具体的な内容を述べよ。

3.アメリカ建国の際に、最初は参加せず土地条例の適応を受けずに
 24番目の州として認められたのは何州?

4.アメリカ建国時代の大陸会議に独立への最後の決断をさせたものは何?

5.アメリカ国歌の成立の由来は?

6.アメリカ独立革命で大陸会議の果たした役割。

7.なぜアメリカの初期時代は宗教の影響があれほど強かったのか?
具体的事例などもあれば。

8.著書コモンセンスの主張の要旨と、独立に果たした役割について。
9.フェデラリストとは何?

10.1800年のアメリカの革命について述べて。

11.モンロー大統領が当選した時のボストン新聞の
 「好感情の時代」は、どういう意味か?

11 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 22:41:43 0
これ答えたら神だな
ってか、こんな夜にだれも回答しないだろ。時間考えろ
>>10


12 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 22:43:17 0
>>9
フィンランド、ヘルシンキ大学のアスコ・パルポラ教授が
実質上の解読者と呼んでいいと思われ。
大抵は「研究チーム」「解読班」と団体で呼ばれていることが多いけどね。


13 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 23:31:47 0
ロシア革命のときまだユリウス暦が使われていたのは何故でしょうか?
グレゴリを導入する切っ掛けが無かったとかですかね?

14 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 23:32:34 O
>>12
ありがとう。
予備校で宿題にされたもので。

15 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 23:37:23 0
>>10
わかりそうなやつだけ。
1.ラファイエットとコシューシコ。
2.合衆国憲法4条3節を見て。
6.13州間の意志疎通。外交と戦争指導・・・・じゃないかな?
7.第一次信仰復興(18世紀中葉)の影響かな。
8.トマス・ペイン。「君主制はカスー!」 13州の世論を「独立止むなし」の方向に変えた。
9.建国期における政治的党派。リパブリカンとの対立はいわゆる「第一次政党制」をなす。領袖はA・ハミルトン。州権の抑制と連邦政府の執行権の強化を説いた。
10.T・ジェファソンの大統領選勝利に伴い、リパブリカンが天下を取る。
11.フェデラリストの実質的な消滅に伴う、党派対立の(一時的な)終焉。(フェデラリストの牙城であるボストンの新聞がこう言い出した点がミソ。)

16 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/07/12(火) 08:33:37 0
>>13
カトリックの教皇が定めた暦ですから。
今でも正教会はユリウス暦。

17 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 10:58:56 0
>>10
>10.1800年のアメリカの革命について述べて。

第3代米国大統領に、トマス・ジェファソンが当選したこと。(1800年に大統領選挙。就任は1801年)
資本家ではなく、都市住民・西部農民・南部地主といった支持基盤が、彼の当選を後押しした点を
”革命”と表現した。

18 :13:2005/07/13(水) 01:09:00 0
>>16
なるほど〜。単純明快な理由があったわけですね。ありがとうございます。

もひとつ質問いいでしょうか?
教科書の図版で、ノルマン人が鐙をつけて馬にまたがり騎馬でイギリスに侵攻している絵があったのですが、
一体彼らはどこでこんな芸当を見につけたんでしょうか?

19 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 03:43:35 0
すいません質問させて下さい
古代ローマの剣闘士、剣奴のような奴隷の扱い方は
古代ギリシャではなかったのですか?

20 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 11:20:54 0
>>18
1回、教科書を読み直せ。
そうすればその頃にはノルマン人がフランスでの有力諸侯になってる事が
分かるから。

21 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 11:35:07 0
>>19
あなたが「剣奴のような奴隷の扱い方」というのを、どうイメージしているのかによりますね。

「奴隷」身分に武器を持たせるという扱い方なのか、
「奴隷」身分を見世物・娯楽の対象として扱う扱い方なのか。

22 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 11:41:06 0
>>20
ああ〜そうでしたね。ロロがノルマンディー公国立ててましたね。すいませんでした。

23 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 21:26:20 0
>>21
質問の意図後者の扱い方でした
もし前者もあれば両方お願いします

24 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 17:52:26 0
あげ

25 :地震板住人:2005/07/19(火) 22:05:07 0
臨時地震板の質問スレにこんな質問がありました。
こちらでは回答できませんので、済みませんが世界史板で処理してくださいませ。

もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ2【臨時地震】
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1121609325/34

26 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 22:07:44 0
ヒトラーによるユダヤ人絶滅の命令書が見つかっていないと
言うのは、本当ですか?

それから、ガス室で殺された死体の解剖記録が一つも無いと
言うのは本当ですか?


27 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 22:18:58 0
>>26
こっちでどうぞ^^
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1120975233/

28 :世界@名無史さん:2005/07/20(水) 16:57:15 0
連合軍が、戦後、ドイツ人に拷問を加えて自白を得たという
この二つのサイトの内容は本当かウソか、誰か教えて下さい。
           ↓
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-12.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-13.html

もし、連合軍が、戦後、拷問で得た自白をもとに歴史が
書かれていたとしたら、「ホロコースト」の内容は信用
できるものなのでしょうか?
      ↓
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas.html

29 :世界@名無史さん:2005/07/20(水) 16:59:24 0
華人・華僑は中国とその居住国(東南アジア・日本)の社会・経済に
どのような影響を与えたんですか?

30 :世界@名無史さん:2005/07/20(水) 17:11:00 0
ガス室は、あらゆる処刑法の中で最も高価な処刑法
だそうですが、どうしてドイツは、そんなお金の
かかる方法で、民族皆殺しをしようとしたので
しょうか?

31 :世界@名無史さん:2005/07/20(水) 17:32:58 0
>>28 >>30

ホロコーストねたは専用スレに行った方が深い御意見が聞けると思いますから、
そちらで質問なさって下さい。

32 :世界@名無史さん:2005/07/21(木) 18:15:14 0
前近代とは、いつの事なのですか?

模試の範囲が
「世界史上の統治体制・官制・税制(前近代中心)」
となっています。

33 :世界@名無史さん:2005/07/21(木) 21:25:43 0
スターリング=ブロックの名前の由来はスターリンと関係ありますか?

34 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/07/22(金) 09:05:43 0
>>32
ヨーロッパだとフランス革命以前、だと思う。
私のイメージでは絶対主義やら啓蒙専制君主やらが蠢いてるあたりだと思うけど、どこまで遡るんだろ。

>>33
否。スターリングはイギリスのポンドのこと。綴りはsterlingだけど、星が刻印されていたことに由来するらしい。
スターリンStalinは鋼鉄という意味の変名。

35 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 13:51:09 O
大航海時代のヨーロッパで、価格革命というのがありましたよね?
その原因(アメリカ大陸からの大量の銀の流入や人口増加)と結果(物価が約3倍になった)はわかるのですが、その間にある経過がわかりません。説明して頂けないでしょうか。
お願いします。

36 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 14:11:32 0
こんにちわ。ロシア革命について質問があるんですが、
ロシアはなぜ土地国有化できたのですか?
農民からどのようにして土地を集めたか教えてください。

37 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 14:28:09 0
>>35
大量の銀流入にともない、通貨価値が下落。
さらに人口増にともない、食料需要が増大。
以上の2要素により、食料を中心に物価が急騰した。

38 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 15:22:50 0
アンネ・フランクは、なぜ死んだんですか?

39 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 15:23:58 0
>>38
命の蝋燭が燃え尽きたからさ

40 :33:2005/07/22(金) 15:35:32 0
>>34
ありがとうございました
少し恥ずかしい勘違いでした・・・

41 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 16:39:15 0
アメリカ独立戦争で、ジョージ・ワシントンとかが指揮官になって戦った、と言うけれど、
大統領に軍人がなったんですか?

42 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 17:17:42 0
>>41
アイゼンハウアーだって第二次世界大戦の英雄だよ

43 :32:2005/07/22(金) 17:17:53 0
>>34
大変助かりました。
どうもありがとうございます。

模試がんばります。

44 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 17:32:01 0
>>41

今のブッシュも元軍人だよ。







州兵だけど

45 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 18:42:02 0
>>41
大統領になるには、全米規模での人気を獲得しないといけない。
それへの早道のひとつが、軍隊経験で生まれるエピソードの数々。
noble obligementの概念も浸透してるので、軍隊経験がない候補は
どうしてもある候補に対して弱くなりがち。
なので選挙戦には元戦友が応援演説や暴露話に大活躍という事が多い。

46 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 19:43:28 0
>>41
むしろ、非軍人の合衆国大統領の方が稀。

47 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 19:45:21 0
書き方悪かったかな?

「非軍人」を「軍隊経験の無い」に訂正。

48 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 19:58:42 0
すいません質問させてください
今使用している参考書で1951年のサンフランシスコ平和条約について

「ソ連・ポーランド・チェコは脱退し、インド・ビルマは欠席したため単独講和となった」

という一文があるのですが、これは上記の各国が日本との講和をこの時点で拒否したために
後に日本と各国での単独の講和条約が締結されたという意味であってるんでしょうか?

49 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 19:59:46 0
共和制ローマの執政官と同じだな。


50 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 20:02:11 0
ソンミ村虐殺事件について教えてください・・・
あとキッシンジャーについても知ってる事あったら教えてください

51 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 20:03:36 0
>>50
だから何が知りたいか書かないと答えようが無い
パソコンからだったらまずはグーグルで調べるなりすればそれなりに分かるだろう
それでも疑問に思う事があったら質問においで
>>1を読みましょう!!

52 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 20:22:13 0
日本を原子爆弾で爆撃する意味はあったのですか???

53 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 20:29:38 0
>>41
一般に大統領には軍人出身者が多い(大統領候補者には軍隊経験のメリットが大きい)というのは他の人の言うとおり。
だが建国期には、エリートのほとんどが古典的な共和主義者だったので「常備軍の存在→軍事独裁」というコースに対する懸念は非常に強かった。
(古くはカエサル、近くはクロムウェルの例。)
こうしたエリート層における「世論」を跳ね返してワシントンが初代大統領になれたのは、
(ジャクソニアン・デモクラシー以降と異なり、当時の大統領はエリート間の取引で選ばれた。)
1.ワシントンが全くそのような野心的な人物と見られていなかったこと
2.元軍人(旧大陸軍関係者)の不満を抑えるためには積極的にワシントンを政権に取り込んだ方が良いと判断されたこと(≒明治政府が西郷サンを鹿児島から東京へ呼び出す)
の理由による。

54 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 23:37:48 0
>>52
WW2後の国際関係において、圧倒的な軍事力を示す意味くらい?

55 :世界@名無史さん:2005/07/22(金) 23:56:55 O
今日予備校でルソーの死因はトイレで気張ったから
みたいなコト聞いたんですがコレってマジですか?
便秘五日目で妙に共感を抱いてしまったので事実が知りたいです

56 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 00:22:28 0
>>36
つ『共産主義黒書』

57 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/07/23(土) 08:05:53 0
>>52
ソ連に対する示威という効果も。
実際問題として1940年代のソ連は意外に消極的だった。
東欧の共産化も一気に進められたわけではなかったことが明らかになってるし、
ギリシア内戦では共産側を支援するユーゴを非難している。

58 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 08:38:13 0
ホロコーストがなかったと言うのは本当ですか?

59 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 12:55:22 0
うそ

60 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 16:27:52 0
戦後、連合軍がドイツで押収した戦時中のドイツ政府公文書の中に、
ヒトラーもしくは他のドイツ政府指導者がユダヤ人絶滅を命じた
文書は、実は、発見されていない、と読みました。

この事自体は本当ですか?

61 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 16:28:47 0
この2chに、「史上最大の捏造 ホロコースト」という
スレがありますが、この内容は本当ですか?

62 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 16:30:15 0
ホロコーストについて質問します。

法医学者の解剖によって、ガス室で死亡したと確認された
死体はあるのですか?

63 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 16:31:03 0
ナチスドイツが、「ユダヤ人絶滅」のための予算を
計上していなかったと読んだ事が有りますが、本当ですか?

64 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 16:32:20 0
連合軍が、戦後、ドイツ人に拷問を加えて自白調書を
作成したというのは、本当ですか?
      ↓
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-13.html

65 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 16:34:41 0
ソ連軍がアウシュヴィッツで押収したドイツ側文書の中に、
処刑用ガス室の設計図は1枚も無かったというのは、
本当ですか?

そして、現在、アウシュヴィッツで「ガス室」として公開
されている部屋は、それらの図面を見ると、病死者などの
死体を安置するための死体安置室として設計されていたと
読みましたが、これは本当ですか?

66 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 17:53:56 O
いまいちよくわからない事があるので質問させてください。

オスマン帝国の政治が「オスマンの平和」をもたらしたのは何故なんですか?

67 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 22:52:26 0
ガス室って、本当は・・・

68 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 23:24:52 0
>>ホロコースト関連の質問してる人たち
ドイツで行って、自分の目で、連合国が押収した膨大な資料読めばいいんじゃね?
必死になって質問する情熱のある中高生なら、
ドイツ現代史専門家になって、自分で真偽に決着つければいいんじゃね?

69 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 23:26:39 0
連合国が押収した膨大な資料、がドイツにあるか知らんけどw

70 :世界@名無史さん:2005/07/25(月) 07:44:58 0
それ以前に同一人物が書き込んでるだけ
将に典型的な厨であってスルーするのがよろしかろう

71 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 21:14:55 0
唐揚げってなんで唐揚げっていうんだろう

って唐揚げ

72 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 19:00:59 0
東欧の絶対主義は西欧の絶対主義と比べてどんな特色があるの
でしょうか?ググってみましたが良いサイトを見つけられませんで
した。よろしくお願いします。

73 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 22:48:20 0
サイトではなく普通に図書館か本屋の参考書をあたりなさい
夏休みなんでしょ?

74 :72:2005/08/05(金) 23:08:40 0
>>73
あ、図書館と本屋にはもう行きましたが、そのことについ
て書かれている本を見つけることはできませんでした。で
すが、探し方が悪かったのかもしれないので明日もう1度
探してみます。ありがとうございました。

75 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 20:33:55 O
ナポレオンが発した大陸封鎖令は大陸諸国にどのような影響があったか説明して頂けませんか?

76 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 21:20:50 0
>>75 フランスの自国産業発達の為じゃなかったかなぁ。
イギリスの製品は品が良くて、且つ安くても、フランス製品を買わせるために。

77 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 21:45:00 0
ところがフランス一国では、大陸全体に供給できるような工業力は無かったわけだ、と。

78 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 10:24:34 0
ウィッテって何者でしょうか・・・。
ググっても的を得た回答が得られないのでこちらで聞かせていただきます。

>>75
上にもあるようにフランス製品の流通+イギリス経済の疲弊が目的です。
また、プロイセンやスウェーデンなどは陰で隠れて密貿易をしていました。
ロシアも密貿易をしていましたが、ナポにばれてモスクワ出兵と相成ったわけです。

79 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 11:36:15 0
>>78
ロシアのヴィッテのこと?

80 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 10:39:39 0
盆休みage

81 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 10:49:49 0
>>72
今は絶対主義のほうがとおりがいい?
かつて絶対王政の名前で習った

82 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 19:26:15 0
>>81
漏れもそう習ったが、絶対君主が王でない場合もあるので
今では絶対主義国家と呼ぶらしい。


83 :世界@名無史さん:2005/08/18(木) 23:52:08 0
世界史は妄想を超えて
http://www.geocities.jp/asamayamanobore/

ここで世界史のFAQまとめてる。
もう一個の奴は更新終了したのかな?
6月から音沙汰ないんだが


84 :朱由檢:2005/08/20(土) 23:35:05 0
学生さんがかなりきてるみたいだから誘導age

85 :世界@名無史さん:2005/08/20(土) 23:56:15 0
世界史ノートが良いとどこかの掲示板で以前見かけたので今日書店に買いに行こうと思い
見てきたのですが種類が多すぎてどれが良いのか分かりませんでした^^;
MARCHレベルの大学を目指す場合は詳説世界史ノートと詳説世界史学習ノートのどちらがオススメなのでしょうか?

86 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 00:06:09 0
>>85
ここは世界史板だから、そういう質問は
大学受験サロン
http://school5.2ch.net/jsaloon/
とか
大学受験
http://etc4.2ch.net/kouri/
で聞いたほうがいい答えが返ってくると思うよ

ここに居る人たちは色々な年齢の人がいるから使ってた参考書等も若干違うだろうし
受験でいい点を取るための方法を話す板ではないからね

87 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 00:10:04 0
>>86
アドバイス有難う御座います。
そちらの板で聞いています^^

88 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/08/23(火) 14:11:12 0
時期が時期だしageますか。

89 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 16:19:07 0
北欧人がうはっ、アホ!とか思われてる理由は?
何でなんですか?プゲラ


90 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 21:46:38 0
>>89
西欧人から見て、北の果ての田舎者だからじゃないかのぉ。プゲラ

91 :hwin:2005/08/27(土) 22:48:12 0
「東欧の絶対主義は西欧の絶対主義と比較してどんな特色があるだろう」
というテーマについてレポートを書く課題が学校で出されました。
図書館やインターネットでも探してみたのですが、どうしてもわかりません。
どなたか教えて下さいませんか。

92 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:05:02 0
>>91
なんでも質問スレで、何人かレスしてるから読めよ。

93 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 01:35:01 0
いや普通は検索どころか
参考書の一つにも書いてあるメジャーなテーマだが>>91

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)