5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史上最大の捏造 ホロコースト 29

1 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:26:21 0
ヒレル・クックという名のリトアニア生まれのユダヤ人がいた。1930年代、この男はシオニスト・
テロ組織イルグン・ツヴァイ・レウミに参加する。1938年からポーランドのイルグン組織でパレ
スチナへのユダヤ人入植者を組織していたクックは、1940年、ウラジミール・ジャボチンスキー
と共にアメリカ合衆国へ渡る。ピーター・ベルグソンという偽名を名乗ったクックは、大手新聞
各紙に「ドイツで虐殺されつつあるユダヤ人を救え」という全面広告を打ち、議会へのロビー
活動、マジソン・スクエア・ガーデンでの集会、等の虐殺宣伝活動を行なった。

ホロコースト論争が行なわれているのは、『世間に公けの』出版物ではなく、いささか世間から
身を隠した出版物の中である。特定の思想や表現活動を禁止している公式の禁令がこの論争を
妨害しており、この禁令に迎合する政治的密告者が、この論争を監視しているからである。
しかし、この問題についての自由な論争を阻んでいる措置は、今日、どのように恐るべきもの
のように見えようとも、長くは続かないであろう。経験が教えていることは、刑罰によって
自由な歴史研究を妨げることが出来るのは一時的なものにすぎない。

『 歴史的真実は、身を隠した世界に生き残り、結局は勝利を収めるであろう 』
ということである。 (*^ー゚)

http://www.asyura2.com/0505/holocaust2/index.html 阿修羅ホロコースト2板
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
逆転ニュルンベルグ裁判
http://vho.org/ ゲルマール・ルドルフ主宰「VHO(自由な歴史研究)」
http://www.ihr.org/ 歴史見直し研究所
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/ 歴史的修正主義研究会
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/eupora/revisionism.htm 加藤研究室の個人書庫 歴史的修正主義関係
http://www.jca.ax.apc.org/~altmedka/aus.html 木村愛二 著『アウシュヴィッツの争点』
http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/marco0.html ナチ「ガス室」はなかった。
http://anthill.hp.infoseek.co.jp/Holocau$t/ なぜなに「ホロコースト」
http://a.hatena.ne.jp/zundel/ zundelの「ホロコースト」アンテナ

2 :前スレ〈1〉:2005/08/13(土) 02:28:10 0
史上最大の捏造 ホロコースト 28
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1122378268/l50
史上最大の捏造 ホロコースト 27
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1120975233/
史上最大の捏造 ホロコースト 26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1112891682/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 25
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1108162643/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 24
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1106330266/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 23
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1101587423/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 22
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1097728836/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 21
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1095173661/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 20
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094734500/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 19
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094314997/


3 :前スレ〈2〉:2005/08/13(土) 02:29:08 0
20世紀最大の捏造 ホロコースト 18
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094051402/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 17
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1093536994/
0世紀最大の捏造 ホロコースト 16
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1092384010/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 15
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1089988639/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 14
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1082218701/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 13
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1078863794/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 12
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1077451007/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 11
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1075386463/
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 10
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1074262383/
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★9
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072986499/

4 :前スレ〈3〉:2005/08/13(土) 02:30:00 0
20世紀最大の捏造 ホロコースト 08
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1071505129/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 7
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070378779/
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★6
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1069163010/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 5
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1068357040/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 4
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1065946941/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063896324/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063214205/
20世紀最大の捏造 ホロコースト
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1060935877/

5 :過去スレ:2005/08/13(土) 02:30:35 0
ホロコーストはあった!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1057699627/
ホロコーストは無かった!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056726423/
ホロコーストなんて無い!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1055343240/
ホロコーストなんてない!! U
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1054037326/
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1054/10540/1054037326.html
ホロコーストなんてない!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1050158871/
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1050/10501/1050158871.html
ホロコースト・リヴィジョ二ズムを論破する!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1013944159/
ホロコーストが無かったというのは本当ですか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/1013782188/
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1013/10137/1013782188.html

6 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:31:01 0
<ホロコースト全体のまとめ>
・ホロコースト実在の根拠は十数人の証言だけです。
・物的証拠も死体も、何一つありません。
・しかもその十数人の証言の内容はは、証拠能力など無い矛盾だらけのものばかりです。

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

7 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:33:45 0
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

8 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:34:16 0
>>1
次スレたてたんだ。
もう決着ついたから立てなくてもいいのに。

まあいいか。宣伝スレみたいなもんだな。

9 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:34:30 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

10 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:35:46 0
これから初心者や何もわかってない無知な肯定派がこのスレに来たときは
>>6を読め」と言ってやってください。

11 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:36:33 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。




12 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:37:09 0
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

13 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:37:54 0
おい、コピペ荒らしやってる奴やめろ。
それは立派な荒らし行為だ。削除依頼出すぞ?

14 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:40:51 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

15 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:41:46 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

16 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:42:52 0
さて、「ホロコーストの嘘を世界に宣伝するスレ」のテンプレ製作に入るとしようか。

17 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:42:59 0
おいやめろ、本当に荒らしだぞ?
自覚してんのか?

18 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:44:04 0
さて、脳みそ空っぽの馬鹿共に現実を教育してやるかw

19 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:44:45 0
人間はいくらでもウソつけるでしょうが。
しかもね、これだけ大きな組織が何百万人も殺すというこれだけ大きなことをやっといて、物証が何一つなくて証言だけ、っていう状態を異常だとは思わないの?

自白や証言は結局単体では証拠にはならない。物証で補強しなければ証拠にはなりえない。
日本だって、証言「だけ」で有罪になったような裁判は無い。

数十人が口裏合わせて嘘ついただけで、数百万人もの虐殺事件が事実となってしまうことの異常さがわかりますか?
それがまかり通るんだったら、世の中は今ごろ滅茶苦茶ですよ。
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw



20 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:47:16 0
ホロコースト否定論を黙らせるドキュメンタリー
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1123335643/

21 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:47:47 0
●卍●ナチスドイツ・ヒトラー統一スレ●卍●
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1110134148/

22 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:48:35 0
【卍】ヒトラー総統:意志の勝利【卍】U
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1121864604/

23 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:49:38 0
ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

24 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:49:54 0
ヒトラーは本当に独裁者なのか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1123418710/

25 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:50:38 0
ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。



26 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:50:42 0
虐殺・陵辱の世界史
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1029598008/

27 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:51:31 0
さて、「ホロコーストの嘘を世界に宣伝するスレ」のテンプレ製作に入るとしようか。

28 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:51:37 O
>>19
痴漢は証言だけでも有罪だったらしい

29 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:51:45 0
△▽△▽ イスラエル ▽△▽△
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1075222129/

30 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:53:03 0
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw

31 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:53:05 0
ヒットラー総統はやはり正しかったんだ!!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1088869119/

32 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:53:34 0
ヒトラーって二番煎じなの?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1122298094/

33 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:54:21 0
【総本部】ナチス★ヒトラーとその側近たち Part2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1104209060/

34 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:55:56 0
>>28
実はね、私は肯定派諸君に一つ謝らなければならないことがある。
私はずっと声高らかに「証言は証拠にはならない」と言っていたが、実は違ったんだよ。
証言も立派な証拠になるんだ。それは本当に私の勘違いだった。謝る。


35 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:56:40 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

36 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:57:38 0
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

37 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:58:23 0
さて、「ホロコーストの嘘を世界に宣伝するスレ」のテンプレ製作に入るとしようか。

38 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:59:25 0
ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

39 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:59:42 0
お盆休みは人が少なくて埋め立ても大変でしょうが、お仕事がんばってください。
俺は田舎帰ってスイカたらふく食って魚釣って泳いできます。

40 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 03:00:45 0
コピペみたいな非理性的な連呼は逆効果だよ。

ナチスがユダヤに差別的な政策を取り、戦争末期には強制的に収容所送りにした。
ここまではいいだろう。
前スレで信頼できる情報をつなぎ合わせたら、300万人にしかならないというレスが
あったが、仮にその数だとして、ではその消えた300万人はどこへ消えたのか?
軍の命令によるホロコーストが無かったとして、戦後、なぜ彼らは生きて再び家族と会うことは無かったのか。
収容所内における、苛酷な労働か?食糧の不足か?あるいは伝染病の蔓延か?
あるいは、その生き別れの家族と再会できていないという証言すら嘘か?

ガス室による処刑は無かった、だけではなく、なぜ死んだのか?まで明らかにしなければ、
ホロコーストの呪縛は解けないと思う。
肉親の死亡時の状況が分からないことへの疑心暗鬼こそが、このホロコースト被害を
膨らませている一因であろうから。

41 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 03:02:29 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

42 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 03:03:24 0
さて、「ホロコーストの嘘を世界に宣伝するスレ」のテンプレ製作に入るとしようか。

43 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 03:05:12 0
「うちのおじさん三人とおばさん四人も殺された、帰って来なかった」

実は全員80才過ぎてた、とか

44 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 03:20:04 O
このままじゃ日本が負けます!協力をお願いします!

【投票】 「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」

中国の掲示板に投稿された影響で、CNNの調査が中国寄りになってます。
世界の人たちが勘違いしてしまいます。「NO」 に投票して下さい。
edition.cnn.com
(内容) 本文: Do you think China's anti-Japanese sentiment is justified?
訳: あなたは、中国の排日感情が当然であると思いますか?

投票は 「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」 で
チベット国(ダライラマ万歳!!)、ウイグル国、内モンゴルを侵略支配し、虐殺を繰り返す共産中国。
国内の人権を抑圧する独裁国家共産中国。国内統一のための反日教育による官製デモです
日本は中国に数十年間ODAの最大援助国で、経済発展を後押ししました。恩を仇で返す中国。


コピペしてください。
================================
語学の得意の有志! 
英語で各国、トルコ語で親日トルコ(英語出来る人少ない)、正字体(繁字体)中国語で台湾の掲示板に投稿して下さい!!!
ブラジルも親日です。ポルトガル語で! カトリック圏(ラテン系の国)にはこの一行も添えよう!「ローマ法王は虐殺圧政国家中国を認めていません」

45 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 03:31:08 0
糞スレ決定

46 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 03:45:25 0
>>40
人口統計がいい加減で間違っていた。
で終わりでしょ。

47 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 03:48:57 0
てか、否定派のレスの内容をひたすらコピペしまくってる奴いますよね。
こいつ前スレからいる荒らしです。どうやら頭のおかしい肯定派らしく、今度は否定派の振りして荒らしをすることによってイメージダウンを図る作戦に出たようです。
なので無視してください。否定派は折角のホロコーストの捏造を暴くスレを、コピペ連投荒らしでつぶすような愚かな真似はしません。

なので基本は無視で、あんまり酷ければ削除依頼を出します。
削除依頼が何度も出されれば、そのうちアク禁になる可能性もぐんぐんあがっていきますしね。

48 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 04:08:53 0
つまり、ナチスドイツってのは

ユダヤと言うだけで、何万人もの人間を無差別に虐殺できるほど銃弾に余裕があり、
資源に困って戦争をし始めたのにユダヤ人を貴重な石油燃料で一酸化炭素中毒死にするほど資源にありふれていて、
ヒトラーが側近に「貴君は戦争経済を知らない」と、のたまうほど経済が圧迫してるのにもかかわらず
高価なチクロンBによるガス殺を一日に何回と行い、
野外で虐殺を行う傍ら、わざわざユダヤ人を確保して安楽死を行うほど行動に余裕があり、
見えないはずの青酸ガスを目視し、 1m当たりにユダヤ人を30人押し込むほど物理を超越し、
換気密閉の完全でないガス室で一日に何度もガス殺を行えるほど科学力が優れ、
致死性ガスが充満して間もない部屋をのぞき込んでも異常がないほど体が頑丈で、
当時、肉体労働者として働かせていたユダヤ人を、労働者が足りないはずの戦争中でまで
わざわざ刑務所で殺すほど労働力に溢れていて、
いったん火を付ければ、人体だろうが何だろうが骨さえも残らない程の火力を生み出すほど火の扱いに優れ、
命令書が無くとも、国全体の意志としてユダヤ人を絶滅させようと思うほど意思疎通に優れ、
虐殺計画を国民の面前で公表したにもかかわらず戦後にはその記憶を奪うほど記憶操作が進んでおり、
敗戦に次ぐ敗戦で、前線が押し下げられている最中にもかかわらず虐殺計画に関する書類だけを燃やすほど余裕のある行動が取れ、
わざわざ収容所内にプールを作り、絶滅計画の被害者であるはずのユダヤ人が逆に増えるほどの人口倍増能力がある。

という世界史最大のミステリー大国。

49 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 05:25:13 0
>>48
このサイトが疑問への回答となるかと思いますが

http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa_title.htm


50 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 05:48:05 0
>>49
専門家が書いたなら兎も角
ずぶの素人が書いた文章を
鵜呑みにするほど、ここの住民は甘くない。

51 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 08:10:36 0
>>49
否定派の主張を否定しているだけで、しかもその根拠すら不十分だと思う
もっと説得力のある肯定派のサイトはないかな?
両方見て判断したいね

52 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:13:37 0
>>47
レオパレスから削除依頼?

53 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:17:38 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

以下、ネオ歴史を紹介します。

ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

54 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:22:43 0
ネオ歴史は完璧だな。

夏休みの自由研究レベルという条件付きでw

55 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:25:56 0
ま、いいんジャマイカ
当人は満足してるようだし

人それぞれの能力を出し切ればw

56 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:28:12 0
おいおい
よく書けてるねってほめてやれよw

57 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:29:27 O
>40
俺は連合国側(米英ソ)の無差別爆撃が原因に1000ペリカ。

国際赤十字がそんな事言ってたような…?

58 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:34:22 0
「ホロコーストの嘘を世界に宣伝するスレ」を立てる必要ないね
ここで問題なく完成したネオ歴史を恥知らずが宣伝してるから

夏休みの自由研究レベルだけどね

59 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:34:56 O
>>54ー56

こいつら日本に在日政党が出来て、日本の政権が半島に奪われても何も考えないんだろうか?

…と思ったが多分ユダヤの工作員だろうから、いざとなればイスラエルに亡命するか?

60 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:41:27 0
>>59
そんな証拠のないことを妄想されても困るなw

証拠をだせ

悪魔の証明だw



61 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:48:59 0
http://www.collepic.com/cm.php?id=pyonnn9

62 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:49:01 0
夏休みの自由研究やるの忘れた小学生でさえ
書き写さないなw

63 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 09:52:04 O
>>60

すまんかったな

64 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:16:48 0
ネオ歴史は正史に勝るな
















妄想盛りだくさんの点でw

65 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:25:19 0
さて、脳みそ空っぽの馬鹿共に現実を教育してやるかw

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。


66 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:26:07 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

以下、ネオ歴史を紹介します。

ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

67 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:29:35 0
いやー、よかったよかった

68 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:30:57 0
日和見の>>66は精子派
かつての否定派は迫害さえ否定していた。何でも否定だったのだ。
それは自民に対する何でも反対社民のようでさえあった。
やっぱり修正主義のサヨの血は争えませんね。



69 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:35:33 0
ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

70 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:39:11 0
次スレたてたんだ。
もう決着ついたから立てなくてもいいのに。

まあいいか。宣伝スレみたいなもんだな。

71 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:40:06 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

以下、ネオ歴史を紹介します。

ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

72 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:43:58 0
否定は擦れたてすると何故纏めサイトのURLをけずるのだろうか

73 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:46:39 0
●●●戦後日本における修正主義者・反ユダヤ主義のまとめ●●●

1972年:日本赤軍の岡本公三、奥平剛士、安田安之らがイスラエルの
    テルアビブ空港で銃を乱射。24人を射殺、80人以上に重軽傷を負わせる。

1993年:本多勝一、『貧困なる精神』で木村愛二の著作を湾岸利権研究の書として引用。

1994年:木村愛二、『噂の真相』の九月号に『映画「シンドラーのリスト」 が訴えた
    “ホロコースト神話”への大疑惑』を発表=日本における公共雑誌でのガス室否定記事の初出。

1994年:『週刊金曜日』編集長の本多勝一と木村愛二意気投合。本多が中心になり同誌に木村の論文連載を企画。
    折衝の末、雑誌発表用の論文も完成し本多も了承。
  
1994年:本多勝一、マルコポーロ発表前に西岡昌紀の論文を「うち(週刊金曜日)で発表させて欲しい」と打診するも実現せず。

1995年: マルコポーロ2月号、西岡昌紀『ナチ「ガス室」はなかった』を掲載。国際的に紛糾し、ユダヤ人団体の圧力で廃刊

1995年:本多勝一ら『週刊金曜日』、廃刊事件を受けて連載計画を急遽全面中止。
    アリバイ作りに文春批判と木村愛二批判キャンペーンを開始。木村とは以後数年に渡って中傷合戦に発展し、
    木村側が名誉毀損で訴訟を起こす。

1999年:二月十六日、東京地裁において木村愛二側の敗訴で結審。日本の裁判所が史上初めてガス室を認定。

2002年:辻本清美創設の「ピースボート」関係者18名、危険人物としてイスラエルで拘束。入国を拒否される。

74 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:47:44 0
>>46
ドイツ人がそんな大雑把なことするとは思えんけど。。。

少なくとも、輸送や収容所における収容力の点で、ある程度人数
把握してなきゃ軍の作戦行動として成り立たん。
列車を何両編成でどういうスケジュールでどれをどこの収容所へ何回往復させるか、
収容所のベッドは幾つ必要か、食糧はどの程度必要でどういう配分で配給するか、
など、基本的な人数把握できてないと、収容所運営そのものが困難だろう。
仮に人口統計が大幅に間違っていたとするなら、それはある程度は立証できるはずだ。
それに、収容所送り以前には、ユダヤ人には身分証を発行していたんだから、
戸籍管理はある程度されていたはずだと思う。

>>57
空襲に巻き込まれた死んだとするなら、連合軍側の資料をつきあわせれば、
どのゲットーや収容所が被害を受けたかぐらいは分かるはず。
てか、収容所自体がドイツの都市からユダヤ人を隔離する目的なんだから、
都市爆撃に巻き込まれて被害多数というのは、ちょっと辻褄が合わない。
アウシュビッツやビルケナウなどの収容所は、ポーランドにあったわけだしな。

75 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 10:49:02 0
さて、脳みそ空っぽの馬鹿共に現実を教育してやるかw

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。


76 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 11:09:36 0
>それに、収容所送り以前には、ユダヤ人には身分証を発行していたんだから、
>戸籍管理はある程度されていたはずだと思う。

ここから開放された人を引けば実際に死亡・行方不明者が分るはずなのだ

><ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
>・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
>・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
>・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

このような主張からすればできるはずなのだか>否定派
しないのは何故なのか?事実を重んじる否定派が曖昧な数値に終始しているのは何故か?
もしかして否定派はウソついてませんか?

maa、野史・通史の見解ははおおよその数字しかワカランなんだけどねぇ。


77 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 11:10:06 0
必見!今話題騒然のFlash『ハウスヴィッツ』
http://www.geenstijl.nl/paginas/hw/housewitz.html
http://www.geenstijl.nl/paginas/hw/housewitz_voor_gs_bezoekers.html

78 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 11:12:17 0
>>76
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

以下、ネオ歴史を紹介します。

ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

79 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 11:16:18 0
>>76
議論はしません。
宣伝スレみたいなもんですから。

80 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 11:20:35 0
>>79
ヤレヤレ
  
このスレも削除・ゴミ箱対象と化したか

81 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 11:20:46 0
>>6を読め
>>6を読め
>>6を読め
>>6を読め
>>6を読め
>>6を読め
>>6を読め
>>6を読め

82 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 11:36:47 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成したそうですw

史上最大の捏造 ホロコースト 29
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1123867581/

83 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:05:18 0
否定派を装った肯定派の荒らしに物凄い荒らされてるな。
そろそろ通報かな・・・。

といっても、こういうのは削除しただけじゃダメだから、ネットポリスのほうだな。
たしかコピペ爆撃などによる掲示板荒らしは威力業務妨害にあたるときいているし。

84 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:11:32 0
>>83
>>否定派を装った肯定派の荒らしに物凄い荒らされてるな

そうとは思えんがな

85 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:17:49 0
それはないよ。こんなどう見ても荒らし行為としか言い様が無いコピペ爆撃を行って、否定派に何のメリットがある?
修正主義者のイメージ悪くなるだけで何の利益もない。

それにね、俺が一番よくわかるんだ。
この荒らしがコピペしてんのは、前スレでの俺の書き込みなんだよ。
前スレからずっとさ、荒らしっぽいやついたろ?
すぐ誹謗中傷に走ったり、ヤバくなったら釣り宣言したりしたやつ。
多分あいつだろうね。

まあ俺じゃないことは明白なんで、余裕で通報できるよ。
通報なんてしたくはないが、修正主義のためにも一発通報するかなぁ・・・。

86 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:22:41 0
するとまたこの俺の書き込みをコピペしたりするんだろうなぁ、どうせ。
完全に頭おかしいみたいだからね、ここに寄生してる荒らし。

やっぱ通報かなぁ・・・。
まあ、様子見てまだ酷いようなら通報にしようかな。

87 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:27:48 0
青酸ガスが見える超人ですから普通の人間とは違うんだろ。

88 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:30:36 0
>>87
そうだね。青酸ガス見えちゃうんだもんねw

89 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:32:10 0
超人、ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

90 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:35:54 0
>>85
>>この荒らしがコピペしてんのは、前スレでの俺の書き込みなんだよ

なにが問題なの?

91 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:38:58 0
荒し=青酸ガスが見える超人

92 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:42:29 0
>>90
コピペ爆撃で荒らしてるのが問題。

93 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:46:27 0
<ガス殺に関するまとめ>のコピペとか前スレでも数多くあったよ
ネオ歴史を広めてるんじゃないの?


94 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:48:34 0
>>93
コピペ爆撃で荒らしてもネオ歴史は広まりません。
なんか物凄い勘違いしてるみたいだね。荒らせば広まるとでも思った?

大体、初心者にもわかるコピペはいちいち貼る必要は無い。
無知な肯定派が来たり、何も知らない第三者が来たりした時にアンカーで知らせればいいだけだ。
>>6を見ろ」ってね。

95 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:53:52 0
>>94
勘違いしてるのは君じゃないのかな?
否定派の代表のつもり?

96 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 12:54:56 0
>>95
荒らしたって広まらないなんてことは代表じゃなくたってわかるよ。
バカでもわかることだろ。

97 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:01:08 0
>>ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
>>つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました

これは君が言ったの?

98 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:07:09 0
それは違うが、だからといってコピペ爆撃荒らしが許されることはないぞ。

99 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:09:58 0
つまりだ
肯定派とは限らん
否定派かもしれんということだ

100 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:13:30 0
否定派とも限らん。
肯定派かもしれんということだ。



ってか、んなこたどうでもいいんだよ。
どっちだろうがなんだろうが荒らしは荒らしだ。
やめればそれでよし、やめなければ通報する。
それだけだ。

101 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:22:50 0
  ∧_∧
 ( ´∀`) ネオ歴史家君
 /,   つ   おちけつ
(_(_, )
  しし'


102 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:24:35 0
たしかにいまこのスレは荒れているが、
治める方法の一つは否定派が2〜3日書き込みをひかえるということだ。

一人の否定派が意図的にやったわけではないのかもしれないが、
低レベルな罵倒合戦をもりあげたうえで勝利宣言という低レベルな解決を
図ってしまったのが問題だ。
そして >>6 >>7 は内容以前に文体の質をもうちょっと上げたほうがいい。
類は友を呼ぶというメカニズムで祭り好きの粗雑な連中があつまってくる可能性がある。

103 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:41:30 0
>>6
これってホントの事言ってるの?

正直ブラブラしてたらパワフルなスタレイ見つけて思わずここまで読んだんですが・・・


もうしばらくROMっていたほうがいいですかね?

104 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:43:35 0
>>103
ホント。
嘘だと思うなら、>>1に貼ってあるサイトとか見て確認してみるといい。
それでも確信が持てないなら、自分でもっと調べてみるといい。

105 :103:2005/08/13(土) 13:54:25 0
>>104
いえね、正直ホロコースト・ユダヤ人虐殺ってのは当たり前のように世間じゃ認められてるじゃないですか。
それでいきなりこんなスタレイ見るとネタか釣りかと思ってたのですが…
正直日本の場合も、南京虐殺問題や色々胡散臭い問題があって、実際中共の虚偽であるのは確かだと思います。

でも正直ここに書かれている「ホロコーストは捏造」とイキナリ言われても信じれないのは正直な感想です。
でもこの事をもう一度検証してみて、正確にその当時何があったのか今の人は知らない人が多いような気がします。

以上詳しくリンク先を見ていない者からの言葉でしたm(_ _)m

106 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 14:57:40 0
>>105
そう。あなたの言うとおりです。
ホロコーストを信じている大半の人は、ホロコーストについて殆ど知らない。
物証がゼロとか、死体がゼロとか、あるのは十数人の矛盾しまくり胡散臭さ全開のトンデモ証言だということを知らない。

だからホロコーストは「知れば知るほど胡散臭さが増してゆく事件」なんです。
ちょっと調べれば捏造だなんてことはすぐにわかるのに・・・。

107 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 15:03:54 0
>>103-106
ジエン乙

108 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 15:12:35 0
>>105
日本軍の南京大虐殺やフィリピン、インドネシアでのホロコースト・大虐殺
も世間では当たり前に認められていますよ。
ただ、ユダヤ・ホロコースト否定派は、日本軍のホロコースト否定派より
ずっと以前から、大勢居たのにもかかわらず、日本ではマスコミが
シャットアウトしてきたのです。
むしろ、ドイツのホロコースト否定派が居なければ、日本のホロコースト否定派も
居なかった訳で、それに関しては貴方は、海外のホロコースト否定派に
感謝する必要があると思いますよ。
ユダヤ・ホロコースト否定派に比べたら、日本軍ホロコースト否定派は
国際的に見て、全く知名度がないからね。


109 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 15:13:15 0
>>85
前スレを読んだが、喪前の書き込み方もひどいな
削除依頼だとか通報だとか言う前に、
自分の書き込み方を反省しろ

110 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 15:26:01 0
うん、反省してるよ。
以後そういう書き込みはしないつもりだ。


でもね、
だからといって荒らし行為が許されるわけじゃないよ。
相手が悪いからといって荒らし行為をやっていいということはないよ。

わかってる?

111 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 15:31:46 0
俺の言う「わかってる?」という言葉の意味、わかる?

荒らしっていうのは大抵、二言目には「お前だって」なんだ。
今まで色んなところで色んな荒らしを見てきたが、大抵そうだった。
荒らし行為を指摘され、通報や削除依頼、アク禁をほのめかした途端「お前だって〜」が始まる。
自分の荒らし行為を正当化したいがためだと思うけど、それは間違いだ。

ぶっちゃけちゃうとね、相手の書き込みが酷かろうが酷くなかろうが、それは何の関係も無いんだよ。
少なくとも「荒らし行為をした」という事実は何も変わらないんだ。
相手が悪かろうが悪くなかろうが、それは荒らし行為の理由にはならないんだ。

相手がどんなであったとしても、絶対に荒らし行為はやってはいけないことなんだ。

わかるかい?

112 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:05:49 0
だからさ、過去ログ嫁>>85

オレは挑発や君らが答えられない疑問を書き込むが、
手動爆撃するほど暇人でないし、そんな趣味は持ち合わせていない。
大体オレは君らが規定する精子派でないし、強いて言えば電網キムラ閥@異端と言った所か。
ん、で本題。さっさと運営側に削除以来かコピペ爆撃の苦情を申し込んだらどう?
あそこは申請書き込みでIPかリモホが表示される所為か、特定の派閥な方々は滅多に申請しようとしないんだな。
それとも、運営が灰汁禁にした結果書き込めなくなった奴が誰か判明するのが怖いのか。
全く、何故かなぁ。

アフォな書き込みをした>>85は責任をとってくれな、よろしく。


113 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:07:39 0
>>112
あの、頭大丈夫?w
人間に通じるように書いてくれ。まるで意味不明w

あ、そういやあの荒らしも意味不明な文章書くという特徴があったなぁ。

114 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:10:03 0
あのぉ、、100万人以上は確実に亡くなったんですよね?
虐殺するつもりもなくても過去類を見ない国家犯罪ですよね?
世間の評価が極悪非道からやっぱ極悪非道だねってことになる。でいいですよね?



115 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:11:25 0
>>113

ここで突っ込むと更に相手の思う壺ですよ。
荒らして議論自体をしないというのは相手側なんだから。

116 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:12:45 0
というか議論を純粋に行うにはやっぱりID制を導入すべきなんだろうなぁ・・・

117 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:14:02 0
>>115
過去ログ読んでね
君らの真似ですからね

>>85はさっさと申請出すように。

118 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:17:47 0
>>114
>あのぉ、、100万人以上は確実に亡くなったんですよね?
確かに発疹チフス(伝染病)でかなり死にましたが、それでもたしかそんなに死んではいなかったんじゃないかなぁ。
百万人というのは一体どういう根拠でいってるんですか?
あるんならソースを出してください。

>虐殺するつもりもなくても過去類を見ない国家犯罪ですよね?
は? 自然発生した伝染病で人が沢山死んだら国家の犯罪になっちゃうんですか?
一体どういう思考回路してるんですか?w
それに、ナチスは伝染病を撲滅しようと躍起になってましたよ。
放置していたわけではありません。

>世間の評価が極悪非道からやっぱ極悪非道だねってことになる。でいいですよね?
「みんながやってたから」「みんなが言ってたから」
って、小学生ですかあなたは?w

>>115
おお、そうですね。荒らしの挑発にはのらないようにしないと。

>>116
同感です。

119 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:19:22 0
>>116
ユダ豚=悪のイデオロギーに偏るこのスレッドは
政治思想板がよほど相応しいが
ID制有りだ支那

ID表示板だと盛り下がるよね>ホロコ関連のスレ

120 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:22:14 0
とりあえず一言言っておこう。
マトモな利用者の皆さん。このスレには現在、日本語がマトモに使えない肯定派の荒らしがいます。
時折逆ギレしてコピペ爆撃したりします。

相手すると余計暴れるし、相手はそれが狙いなので、無視を徹底するようにお願いします。

121 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:30:24 0
>>85>>113
口からでまかせですか>削除依頼

このままあのアフォな爆撃を残すもヨシ
恥をしのんで削除依頼を出すもヨシ
オレは痛くも痒くもない支那

maa、ナナメ上行く推理で他人を挑発するのもよいが自分の器量を考えてから行ってね


122 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:31:24 0
>>120
青酸ガスを見ている幻覚に襲われ(ry

123 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:46:19 0
>>122
あんた知ってるか?
妖精になれば青酸ガスを見ることができるようになるんだぞ?

妖精になる方法は意外と簡単だ。
40歳まで童貞だったら誰でもみんな妖精になれる。

俺は途中で諦めたが、多分ここの一部の住人は妖精になれたんだよ。

124 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:54:04 0
正確には150万人らしいですね死亡者。アウシュビッツ平和博物館公認の数値
強制収用したあげく伝染病で死なせてしまっては国家犯罪確定でしょうね。(あるていどの法律くらいならなんとなくでもわかるでしょ?)
あと銃殺専用の場所や絞首刑の場所もありますよね?強制収用した人を確実に殺してますよね?
まあ殺さないまでも強制収用した時点で国家犯罪ですね。
>>118さん
一体どういう思考回路してるんですか?w



125 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 19:17:39 0
>>124
えーと。
レーニンてユダヤ人なの。
ソビエトが共産化した時共産党本部のユダヤ人の割合は80%超えてたのね。
んで共産国家という方針は結構自国民殺すじゃない、自分に歯向かうからって。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_01.htm
<1920年のソ連の指導者531名のうち、447名がユダヤ人であった。

これってユダヤ的な考えなのかはさておき・・・


収容所ではドイツ人が直接管理している訳では無く、収容されたドイツ人看守から見た模範的なユダヤ人に管理の一部を任せてたのね。
模範生とは収容所の方針に進んで付いていったユダヤ人の事です。
その人たちも共産主義者だったわけ。
でもそれを採用するドイツ人看守の方々はその事実を知らなかったわけ。
共産主義を持ったユダヤ人の方はスターリン式の見事な・・・
ここのソースはネットには流れていないので本を買って読んでみましょう。
収容所の解放」事実と嘘」 著セオドア・オキーフ


これって中国で日本人が人肉を食ったっていうレトリックとにてるなぁ・・・
だってカニバリズムは漢民族の文化でしょ?
でもそれは今では日本兵の所業になってるのはな〜んでだ?

最後の三行はこことはあまり関係なかったので謝るポ。

126 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 19:39:09 0
当時の東欧のユダヤ人社会に共産主義者はすくないよ。
アグダト・イスラエルといった宗教団体、そして左右のシオニストあたりが
主要な政治勢力だろう。そして少数民族の生き方の常として、
その時々の権力者におもねるのが習い性の人たちだ。

127 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 19:54:13 0
ドイツ共産党を結成、蜂起したローザ・ルクセンブルクもユダヤ人だね。

128 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 20:00:37 0
>>126
そーなん?

マルクスはユダヤ人やし
ttp://www.geocities.jp/thkxp/chack/z-chack09.htm
<ユダヤ人であったマルクス家は社会的条件と家庭環境が複雑に絡み合い、
<マルクスの精神状態に多大な影響を与えているからです。

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DE%A5%EB%A5%AF%A5%B9
<Karl H. Marx Marx, Karl 1818-83
<彼は ドイツでユダヤ人の名門家族に生まれる。
<青年時代は哲学を専攻しヘーゲルに傾倒していた。
<学位論文の『デモクリトスの自然哲学とエピクロスの支援哲学の差異』
<から既にヘーゲルのLogicからの逸脱を示していた。ジャーナリズムを
<経ることでヘーゲル批判を先鋭化する。ロンドンに移住後、『資本論』(未完)
<によって資本主義の最初にしても今なお最も根源的な理論を提起した。

あと・・・

129 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 20:01:10 0
当時のドイツ国内で共産主義革命を起こそうとしていたスパルタクス団
その中にもかなりのユダヤ人がいたようですが・・・

ttp://www.michitani.com/books/ISBN4-89642-091-8.html

<カール・アインシュタイン
<1885年ノイヴィート生まれ、ユダヤ系。ベルリンで美術史・哲学を学び、
<小説家・美術史家・批評家として活躍。スパルタクス団蜂起の際には
<バリケードに立つ。
<1928年パリに移住。
<1936年スペイン市民戦争に反ファシズムの闘士として参戦。
<1940年ドイツ軍によるフランス占領後、ゲシュタポの手に渡されるのを
<拒みポー川に投身自殺。


130 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 20:08:12 0
>>124
>正確には150万人らしいですね死亡者。アウシュビッツ平和博物館公認の数値
その手の公式人数が信用できないから議論が終わらない。

131 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 20:11:02 0
後ここモナー

ttp://www.kt.rim.or.jp/~katsuma/jiten.f/Luxemburg.html
<ローザ・ルクセンブルク Rosa Luxemburg
<1870〜1919ポーランド生まれのドイツ女性社会主義者
<ドイツ共産党の創立者。



132 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 20:12:46 0
創始者のマルクスとハイネとエンゲルスは棄教ユダヤ人

133 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 20:27:55 0
>>132
でもロシア革命を扇動した人物のほとんどがユダヤ系のようですが・・・

ttp://tanakanews.com/e0309russia.htm
< ロシア革命前、ユダヤ人の中にはロシア革命に協力する者も多く、
<共産党には、レーニンやトロツキーをはじめとして多くのユダヤ人
<が含まれていた。
< ヨーロッパ諸国では民族主義が勃興し国民意識が強まっていたが、
<ユダヤ人は「フランス人」「ドイツ人」といった意識の前に「ユダヤ人」
<というアイデンティティを持っていたがゆえに、近代国家の枠組みに
<とって邪魔者とされ、差別されることが多かった。
< そのため多くのユダヤ知識人が民族主義を乗り越える道として
<世界革命が有効だと考え、ロシア革命に賛成し、協力した。
< だが革命後は、都市の中産階級だったユダヤ知識人の多くは
<裕福層として敵視され、没落させられた。

最後の2行はユダヤ人が体を張ったネタなんだと思う。

134 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 20:43:46 0

 レーニンがユダヤ系という話しは聞いたことがあるけど、確実
 性には欠けるものだろう。トロッツキーやカメーネフなどは確か
 だけどね。レーニンには中央アジア系の血が入っていることは間
 違いないと思うけど。

135 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 20:44:00 0
>>133
>でもロシア革命を扇動した人物のほとんどがユダヤ系のようですが・・・
左翼のユダヤ人はユダヤ教自体は棄教している場合が多い。
シオニズムは棄教に関係ないけど。

136 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 21:04:15 0
>>130
つか、そもそも何の根拠もない数字。

でも肯定派は無条件で鵜呑みにします。
きっとリアルでも騙されまくりの人生を送ってるんでしょうなぁw

137 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 21:21:16 0
>>136
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/weber_03.htm
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/piper_01.htm
3.ソ連アウシュヴィッツ犯罪調査委員会は、
焼却棟の処理能力と稼働期間にもとづいて犠牲者数を確定しようとしたが、
その方法にそった試みは、依然として行なわれている。
しかし、焼却棟の稼働期間、その処理能力を確定しうる信頼すべき資料がないために、
このような計算方法は間違いである[7]。
[これも、「盗人猛々しい」一文である。
ホロコースト正史派の研究者は、ビルケナウの焼却棟の処理能力が、
「大量ガス処刑」の犠牲者を想定するほどの高い焼却能力を持っていたことの文書資料的証拠として、
1943年6月28日の中央建設局長ビショフ書簡(焼却棟TからXまでの合計で1日4756体の処理能力)
をしばしば引用してきたからである。
ピペル自身も、自分の1998年の論文の中で、
このビショフ書簡を使って、焼却棟の焼却能力=「1日4756体」を紹介している。
F.Piper, Gas Chamber and Crematoria, Anatomy of the Auschwitz Death Camp,
edited by Y.Gutman and M.Berenbaum, 1998.
焼却棟の処理能力に関する数字が、プレサックや、
修正主義者の批判によって、いちじるしく下方修正され、
「大量ガス処刑」の犠牲者を想定したものではなく、通常の死体焼却を想定したもの、
すなわち、ビルケナウ収容所が「絶滅センター」ではなかったことが明らかになると、
ピペルは、豹変して、こうした研究を「間違い」と論じるようになっている。]

138 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 21:29:22 0
>>137
あれ。
もしかして「百万人殺せた」と「百万人殺した」の違いがわからない方ですか?

139 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 21:36:23 0
>>138
アウシュヴィッツではどちらも無理だろ。

140 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 21:39:19 0
どう考えてもナチは犯罪国家とし考えられないw


141 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 21:42:10 0
>>137
一つ、根本的な疑問があるがいいか。

収容所に、遺体焼却棟がなぜそんなに必要なんだ?
TからXまでってことは5個もあったんだろう。
てか、死んだら普通土葬じゃないか、あっちは。

142 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 21:44:34 0
>>141
つ、チフス

143 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 21:52:59 0
>>142
あまり医療には詳しくないが、チフス患者というのは、遺体を全焼却しないとヤバイのか。
それだけの蔓延が収容所にあったのなら、それは記録や証言には残っていないのか。
映画なんかだと、収容所には管理するドイツ軍もよく居るが、彼らドイツ軍人は
感染しなかったのか。

144 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:05:31 0
>>139
そのとおり。

>>140
洗脳が原因ですな。

>>143
上でも出てたが、収容所内の管理運営は模範的なユダヤ囚人が担当してた。
収容所内で蔓延してた発疹チフスにナチスドイツの軍人があまりかからなかったのには、そういう理由があったのだろう。
もっとも、「ドイツ軍人がチフスにかかったという話を聞かない」というだけなので、もしかしたらかかった人もいたのかもしれないけどね。

因みにこれは余談だが、収容所の写真とか見てると、ユダヤ囚人にはゲッソリ痩せてる人が多いよな。
俺も今まで「食糧不足のせいで飯も食えずに痩せた人だったんだな」と思ってたんだけど、実は違うんだよ。
あれ、発疹チフスに感染したせいで引き起こされた凄まじい高熱のせいなの。
高熱が長く頻繁に続くと人はゲッソリ痩せるが、それだったんだよ。
実際、ベルゼンを解放した英軍兵士が痩せ細ったチフス患者を見て、単に飢えてるのだと思って食べ物を与えたら、喉に詰まらせて嘔吐する力もないため窒息死したという話がある。

145 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:07:27 0
>>143
焼却しないと感染を防げない。
そういう都合の悪い証言や記録はないんだよね。

http://homepage2.nifty.com/kajipon/bangumi/bangumi255.htm
>●22時NHKBS1『スターリングラード攻防戦・60年目の証言』(2)
>第2回「孤立した30万のドイツ兵」。厳しい寒さと飢え、そしてチフスで多くの
>兵士が命を落としていく。
NHKを推測根拠にしましたがNHKの部分は撤回します。
NHKを安易に持ち出してすみません。
NHKを精査せずに持ち出さないようにいたします。
NHKの不払いの原因であるNHKの信用性に対する考慮が足りませんでした。

146 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:09:16 0
しかも収容所で死んだ人間の大半は発疹チフス、つまり伝染病によるもので、餓死者というのは殆どいなかったらしい。

147 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:12:30 0
発疹チフスの詳しい情報↓
http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_i/i04-19.html

148 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:14:10 0
>>140
>どう考えてもナチは犯罪国家とし考えられないw

どう考えても日本は犯罪国家とし考えられないw
これをよく言う連中と同じ穴のムジナだ。
正確には150万って、それはポーランド政府が言ってる数字だ。
まだ、ドイツ政府が言ってるなら、五分の信用を置いてやっても
良いけど、ソ連並み国家のポーランドじゃあ、北朝鮮の方が
信用できる。

だったら、日本政府も過去に、日本の戦争でアジアの2000万の
犠牲者が出たって、総理(確か村山)が言ったことあったから
日本の方が悪って事になってしまうぞ。

149 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:18:34 0
アウシュヴィッツ収容所で死亡した収容者は一体何人なのか?
<900万人> 映画『夜と霧』(1955年、フランス)のナレーション
「この映画の中では、人間から石鹸が製造された。」
<800万人> フランス戦争犯罪調査局とフランス戦争犯罪情報 (1945)
<600万人> Miklos Nyiszli (1951)の序文の筆者Tibere Kremerによる 。
<500万から550万人> 何名かのSS隊員の自白による 。
<400万人> ニュルンベルク裁判(1945)が「法廷に顕著な事実」としたソ連側の資料による。
<300万人> アウシュヴィッツ収容所、所長ルドルフ・ヘスの自白による。
<150万人> 1995年にポーランド政府が、アウシュヴィッツの記念碑の400万人という数字を、
大幅に下方修正した数字。()
<100万人> Raul Hilbergによる説。(1986)
<80万人〜90万人> Gerald Reitlinger による説。(1953)
<47万人〜55万人> Jean-Claude Pressac による説。 (1994)
<35万人> Fritjof Meyer による説。(2002)

150 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:22:07 0
ということは、ドイツ軍によるホロコーストというのは積極的絶滅ではなく、
収容所内の防疫対策を取らず、伝染病を蔓延するがままに任せた、消極的絶滅策ということか?

151 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:27:42 0
>140は思考停止の見本だな。

152 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:28:02 0
連合軍解放時に、収容所内人員のチフス患者がどの程度居たのか、はある程度分かりそうだな。
あと収容所解放時に、ユダヤの囚人と接触した連合国軍兵士への感染はあったのか、とか。

発疹チフスは、高熱も出るし、その名のとおり、発疹するのである意味見て分かりやすい。
ユダヤやドイツ軍側の証言者や記録には、収容所内でバタバタ死んでいく
伝染病患者に対するものが多いの?

153 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:28:53 0
>>148
どうでもいいけど、君の書き込みはリビが行わないことになっている理論のすり替えですが?

154 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:39:16 0
ドイツにおけるアウシュヴィッツの死亡者の認識

06.01.1990 Frankfurter Rundschau (German daily paper) 74.000
1990年1月6日 フランクフルター(ドイツの日刊新聞) 7万4千人

31.05.1994 Hoffmann, Stalins Vernichtungskrieg
(Book, written by a renowned German historian, p.302 f.) 74.000
1994年5月31日 ホフマン(ドイツの歴史学者)7万4千人
(ホフマンの名前は書いてないが、ドイツでは有名な歴史家だと)

ttp://www.ety.com/HRP/rev/a-fig.htm
これがソース

これでまた、肯定派の150万説の嘘がばれたな。
肝心のドイツじゃあ誰も相手にしてなかったら、ざまあないね。


155 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:44:23 0
>>150
たしかアイヒマンかなんかが「なんとかしてユダヤ人の死者を減らせ」という命令を出してたな。
ユダヤ強制収容所の所長かなんかに。

156 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:44:48 0
馬鹿ばっかだな裁判で負けて判決が確定した時点で騒いでも負け犬の遠吠えなんですよ。
そもそも強制収用した時点で国家犯罪確定してる。
ナチはなにも悪くないと言わんばかりに書いてる馬鹿がいなかったらもちょいましなスレになってたかな。



157 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:46:56 0
>>154
ワロタ いわゆる Sterbebuecher の数字じゃん。資料としてすでに出版されてる。
41年から43年までの死亡者記録で、犠牲者計算の一つのソースとなる。
記載されているのは登録された収容者のみ。
死因にチフスと書かれているケースは少ない
(衛生状態が悪いことを隠すために事実と異なる記載がなされたといわれる)。

158 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:47:39 0
>>156
ユダヤを嫌い強制収用したのは事実だが、ユダヤのほうも嫌われて当然なことをよくもまぁ色々とやってますからなぁ。
だから自業自得臭が物凄いけどねw

159 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:48:03 0
>>156
>強制収用した時点で国家犯罪確定してる

なぜ、強制収用したのか?
正当な理由があったら、問題ないんだよ。
戦争中、強制連行やって、いまだに問題になってる国もあるだろ。


160 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:50:07 0
>>157

つまり、正式な資料では74000人しか確認できてなくて
お前は、架空の数字の話をしている訳なのか?

161 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:52:46 0
そういやアメリカも日本人の血を引いているという理由だけで強制収容所にぶち込むという真似をやってたな。
かの有名な「日系人収容所」というやつだ。

162 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:57:14 0
アメリカの日系人収容所は日本と戦争になったから。
日本の戦争以前は、収容されてないし、戦後も
収容されてない。
それ以外の、黄色人種は収容されてなったし
日系人もアメリカ軍兵士として、日本軍と戦った。
つまり、差別とかじゃない。

163 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:58:31 0
>>162
ドイツ系やイタリア系を収容しなかったのに、日系人を収容したのは
差別だったと米政府も認めて謝罪したのに?

164 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 22:59:27 0
>>162
おおおおすごいねぇw
血引いてるっていう理由「だけ」で財産全部取り上げて強制収容所にぶち込む行為を「差別じゃない」とさwww

肯定派の頭ってすごいねwwwww

165 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:01:26 0
>>160
アウシュヴィッツの犠牲者数の推計ではさまざまな資料が使われる。
Sterbebuecher のほかにもソ連軍捕虜だけとか、モノヴィッツだけとか、
限定された分野の死亡記録も残っている。それから病院の記録、
死亡者何人から金歯を抜きましたという報告もある。

しかも割り振られた収容者番号の総数と、労働配置された人数をくらべて
(日々なされていた労働配置の報告も残っている)死亡者数を推計したりと
さまざまな方向から多角的に検討される。

その結果が何十万とか、百何十万とかそういう数字なんだよ。
だからこれを議論するとなるとかなり詳細をきわめることになると思う。


166 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:02:54 0
     ,.. --─ァ‐==、、
    ∠二ミ:::::://  ...::::::ヽヽ、
  r'r'´..::::::::ヽr‐、'、..::::::::::::::/ rl]
  || ...::::::::::/ | l::ヽ、`ー‐'´ノ:ヽ
  r' ヽ、___/ ∧::ヽ;::::::i「:l「::ヽ::::',
  |iTー--r‐'´   ヽヽ:::l|::|ヽ:::ヽ:::!
  |::}:::/|:|:|        ヽ!| ! ヾ;:::|::| 天狗だ。
  |.:.!/:|::|l:!       -彡-;、リヽ:|
  |.:.||:::l::|リ''テ=ミ    ヘ:;;;ノ |:::|:!
  |!.:|:::::l::|ハ::;;:ノ      ::::::: |:::|:!
  .!|.||;:::l::|、::: ̄   ,     /川|   __ , -''´i ̄ ̄`゙ヽ、
   |!ヾ!:l:Lヽ     _...,  /リ:/!| //へ|レ^レ彡    `ヽ,--、
   !  lハ::! `''ー- 、.`´ イ  _   ////      | | ヽ   ヾミ ヽ
      , ---、 __ノ   l⌒Y|  V/ //      ヽ!   | !  ハ| ||
     /     、    /   |\ || ! /        ヽ  l| |彡/ | ||
      | __、   ̄ /  /ヽ(.)! | | >=、    -<! | |/ //| || 天狗の仕業だ。
    /: : : : : ヽ   /   /   /|| | | ! |::::'!      /::Lミ||レ// l| ||
     {: : :r'´--ヽ=:/  /   /7|| |.|゙! L::ノ     L;;ノ ||リクヽ.l| ||  .l⌒!
      |: : :/: :__/  、 '  /-r'┴、!||::::   ,   :::::::: | |!).ノ|| ||  / /
      ト|: : : /:ノ    ヽ、 レ'′ /ハ|'、         //'´  ||Ll/ /
      |: :Y: : /  \   !  /l/: :|| `゙ - ゚..__,.ィ´//_,--'´  、,/
      L; :|: : }    \  l   | !: : ∧  ,. --| //〃:r'´ 、  \ ヽ
      ト|: :.|   \  レ'  /: :: : {〃⌒l Lr' ̄`ヽ |:::| 、  ヽ  〉ノ
      |:ヽ: |     | / ,ィし!: : : ||...::::/r、| ....:::::/ ハ::| `Lヽ レ‐<
      ヽ ヽ|ヽ、  .し'r<ハ!: : : : :|トニノ ヽニニ人ヾヽ、  ̄  >'′

167 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:04:31 0
>正当な理由があったら、問題ないんだよ


それはなんなんですか?詳しく教えてください!>>159さん

168 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:06:33 0
>>167
共産主義革命の輸出

169 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:08:50 0
>>167
>>159じゃないが一言。

確かに差別して強制収容所にぶち込んだのは決して良いことではない。
しかしユダヤ側にも差別されるだけの理由はあったし、それに同じようなことはアメリカもやっていた。
そういうことだよ。戦争なんてそんなもんだ。

170 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:08:54 0
>>163
ドイツ系やイタリア系を収容しなかったのは
アメリカの政治家にドイツ系が多かったからだ。
アイゼンハワーとか、ハルゼイとかドイツ系だろ。
日本の政治家とか官僚、皇族とかが
特別扱いされるのと同じだ。

最初にアメリカ攻撃したのも日本だしな。
ドイツがソ連を攻撃した時、ソ連がドイツ系の
ソ連人の虐待を開始したのと同じだろ。
あの時、ソ連は他の少数民族は攻撃してない。

現在の日本の情勢で判りやすく説明すれば
オームのみが公安からの監視を受けて、他の宗教団体が
監視を受けないのと同じ理由だ。


171 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:11:01 0
>>165
ソースを要求します。

>>170
何が言いたいんだかさっぱりわからないが、要するに君は
「アメリカが日系人にやったのは差別じゃなくて、ナチスがユダヤにやったことは差別」
と、そういう電波を飛ばしたいと、そういうこと?

172 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:12:08 0
ま、死者の数が7万だろうが百万だろうが「発疹チフスって酷かったんだね」の一言で終わりだけどなw

173 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:12:16 0
>>156
俺の言う「わかってる?」という言葉の意味、わかる?

否定派っていうのは大抵、二言目には「ユダヤだって」なんだ。
今まで色んなところで否定派を見てきたが、大抵そうだった。
虐殺行為を指摘され、強制収用や国家犯罪が確定していることをほのめかした途端「ユダヤだって〜」が始まる。
ナチスの行為を正当化したいがためだと思うけど、それは間違いだ。

ぶっちゃけちゃうとね、ユダヤが嫌われて当然なことを色々やっていようがいまいが、それは何の関係も無いんだよ。
少なくとも「ユダヤ人を大量に死に追いやった」という事実は何も変わらないんだ。
ユダヤが嫌われていようがいなかろうが、それは死に追いやった行為の理由にはならないんだ。

どんなであったとしても、絶対に一般市民を死に追いやる行為はやってはいけないことなんだ。

わかるかい?

174 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:13:54 0
コピペ荒らしキター!!!

175 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:14:35 0
>>171
Franciszek Piper, Die Zahl der Opfer von Auschwitz, Verlag Staatliches Museum in Oswiecim, 1993, pp. 57ff.

176 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:15:06 0
反論するのもアホらしいほどの酷い内容ですが、皆さんスルーでお願いします。
彼は荒らしなので、反応するのは相手の思う壺です。

あくまでも冷静にスルーでお願いします。

177 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:15:51 0
>>171

両方とも差別じゃないって事。

178 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:16:01 0
>>111

179 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:16:10 0
>>175
いやリンク貼って。
本なら書籍名を貼って。

180 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:20:14 0
>>178
知ってる。
否定派の文章をまんまコピペして、ああやって自分に都合のいいように改変して貼るのがこの荒らしの特徴。
あと、日本語の使い方が全然出来てないところとかかな。

ま、見た瞬間に「あの荒らしだ」ってわかるから、わかりやすくていいけどね。

ま、無視の方向で宜しくお願いします。

181 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:21:32 0
>>176
でもね、
だからといって一般市民を死に追いやる行為が許されるわけじゃないよ。
ユダヤが悪いからといって大量に死に追いやる行為をやっていいということはないよ。

わかってる?

182 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:22:33 0
>>162
おいおい、ドイツだって戦時中にしか一般のユダヤ人を強制収容所に入れて
いないぞ。基本認識がおかしいぞ。
ドイツはユダヤ人を敵性外国人扱いしていたからな。

アメリカの日系人収容所は日本と戦争になったから。
日本の戦争以前は、収容されてないし、戦後も
収容されてない。


183 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:23:35 0
>>180
勘違いするなや
>>111にアンカー打ったのは俺だよ俺w

184 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:24:24 0
無駄だよここのヤツラはホロコースト並に洗脳されてるから。
ナチはなにも悪くないと心底思ってるんだもんw

185 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:24:42 O
アメリカの日本人政策は馬鹿丸出しだぞ?
なんせ日本人の血を16分の1以上を引き継いでいる者が対象になった位だからな。


186 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:24:53 0
バートランド・ラッセル(イギリスの哲学者)はユダヤ教と共産主義は
本質的に同じだと言っている。
http://russell.cool.ne.jp/ICHIRYU2.HTM
 ヤハウェ = 弁証法的唯物論
 メシア  = マルクス
 選民   = プロレタリアート
 教会   = 共産党
 再臨   = 革命
 地獄   = 資本家達の処罰
 千年期  = 共産主義社会

187 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:26:14 0
>>182
>ドイツだって戦時中にしか一般のユダヤ人を強制収容所に入れて
>いないぞ。
割と信頼できる資料によれば、1941年の後半くらいからだっけか。
第二次大戦が始まったのが1939年だから、2年以上たってからだな。

>ドイツはユダヤ人を敵性外国人扱いしていたからな。
ユダヤはドイツに経済制裁やりましたからね。
それで「ドイツは滅ぶべきだ」とか新聞に書けば、嫌われて当然というものだ。

188 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:26:49 0
>>170
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudayasensou.htm
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/cr.htm
合衆国大統領を志すなら、まず最初に、隠れユダヤ人に生まれつきなさい。
http://judicial-inc.biz/Hopie_5.jpg
アイゼンハワーはユダヤ系

189 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:30:06 0
>>182

だから。
>>177で両方とも差別じゃないって
書いたし。
そもそも、ドイツが勝ってたら
ユダヤ教はオウム真理教以上に
恐ろしい宗教だって認識になってた事は
間違いない訳だが。


190 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:31:24 0
>>180
お前、言ってることが支離滅裂だな
荒らしには人の道を説いて、
一方じゃ、ユダヤは死んで当然かよ
ご立派だな

191 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:31:34 0
>>189
うん。俺もそう思う。歴史なんてそんなもんだよ。
(ありえないが)もし日本が勝ってたら、日系人収容所が物凄くクローズアップされて、アメリカ軍は現在のナチス並の扱いを受けていただろうからね。

192 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:33:12 0
>>190
死んで当然とは言ってないだろ・・・・・・・・・あっ、こいつ荒らしか。
しまったしまった。あやうく普通に反応しそうだった。
気をつけなきゃ・・・。

193 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:35:58 0
>>190
>一方じゃ、ユダヤは死んで当然かよ

リヴィの人たちは一言もそんなこと言ってないだろ。
お前、職場や学校で独り言言って、孤立しているだろ?


194 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:36:58 0
>>180
荒らしと対峙したのはお前自身だろ
何、他人きどってんだ?

195 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:37:56 0
>>193
>>158

196 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:40:08 0
リヴィジョニストは、ユダヤ人が死んだのは悲劇だった。
でも、それ以外の人が死んだのも悲劇だった。
ユダヤは、被害をあまりにも誇張しすぎって、言いたいだけ。

日本人の死を悲しまないで、朝鮮人や中国人の死だけを
誇張する者が居たら、疑問に思うだろ。
リヴィジョニストは公平の立場から歴史を見つめようとしているし
それが責務だと考えているのだ。

197 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:45:04 0
>>195
強制収容=死なのか?
じゃあ、今の日本の入国管理局は
外国人の子供もふくむ強制収容をやっている訳だが
大量虐殺をやってるって事か?


198 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:47:03 0
>>197
日本の入国管理局で死者が出てるか教えてくれ

199 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:47:46 0
そういう思考回路なんだろうな、きっと。
そのうち、自然発生した伝染病による死者までも「虐殺」とか言い出すぜきっとw

200 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:56:20 0
>>199
それもホロコーストとして扱う正史派も少なくない。

201 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:56:37 0
>>198
ttp://www2.odn.ne.jp/nyukan/case/mu.htm
ミールさん(ムサビさん)不審死事件

まあ、出てない事もないみたいだが。
これを誇張すれば、虐殺事件になるだろうな。
日本版のホロ物語の出来上がりって事で。

ttp://www2.odn.ne.jp/nyukan/
日本の入管収容施設問題を考える
のページだって。

202 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 23:59:53 0
>>197
リビらしい理論のすり替えですね。すばらしい。
入管は法規を守らない人間を収容しているわけ
ナチは法規で自国民どころか他国民まで強制収容したわけ。
>>199
おまいさんは197の低膿っぷりを嗜めねばいけないんじゃないか?
脳味噌何かわいてるぞ>197


203 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:00:19 0
>>201
>>今の日本の入国管理局は
>>外国人の子供もふくむ強制収容をやっている訳だが
>>大量虐殺 をやってるって事か?

大 量 虐 殺 で す よ

204 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:01:20 0
>>200
それはちょっとおかしいな。
たしかホロコーストは「ユダヤ絶滅」だろ?
伝染病のせいで数万人死んだところで、絶滅には程遠いぞ。

ってか、絶滅目的なら片っ端から殺していくでしょっていう話。
この時点でホロコースト(ユダヤ絶滅)の根拠は非常に乏しいということがよくわかるね。

205 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:04:13 0
こういうすり替えを見るたびに
>>196のような弁明が嘘くさくなっていく


206 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:04:16 0
みんな、わかってると思うが、荒らしが来てるぞ。
どのレスが荒らしかはわかるよな?

スルーで頼むぞ。

207 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:05:03 0
>>196
説得力無しだよあんた

過去スレでユダヤたたきネタが散々繰り返されたが、止めたのは君らが言うところの精子派しか居なかった件について。


208 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:06:16 0
>>199

>自然発生した伝染病による死者までも「虐殺」とか言い出すぜきっとw

ヒルバーグは著書「ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅」の中で
戦争中の収容所以外の病死者も、ホロコーストの数字
としてカウントしている。
あと、ゲリラとしてドイツ軍と戦ったユダヤ人とかの死者も
普通にカウントしている。
ヒルバーグは、ユダヤ人の死者はあまり区別してないようだ。


209 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:06:50 0
皆さんわかってると思いますが、荒らしは無視でお願いします。
現在荒らしが来襲中です。

ところでマトモな人全員に聞くが、今は「強制収容の是非論」が論点なのかな?

210 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:08:34 0
>>208
ま、肯定派のそういう手口は知ってる。
騙されはしないから安心してくれ。

211 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:09:23 0
>>206
アフォ、クソスレあげるな。


212 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:10:30 0
荒らし荒らしって連呼してるやつが一番うざいんだよ

213 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:10:35 0
皆さん、しつこいようですが現在 荒 ら し が 来 襲 し て ま す 。
徹底無視を宜しくお願いします。

214 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:10:59 0
>>202
>ナチは法規で自国民どころか他国民まで強制収容したわけ。
アメリカは一世(日本国籍)、二世(アメリカ国籍)とりまぜて
強制収容していますが何か?


215 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:11:05 0
>>208
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/holocaust_trial.htm
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_01.htm

216 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:12:45 0
>>214
そいつ荒らしですよ。

217 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:13:17 0
>>214
アメリカの強制収用所で日本人が大量に死んだんですか?
ユダヤ人のように。

218 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:13:32 0
一応、ソースとして、ヒルバーグ著書「ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅」より

・ いわゆる絶滅収容所:2700000
・ 死亡者数の少ない、その他の収容所: 150000
・ ルーマニアとクロアチアの収容所: 150000以下
★・ ゲットーとゲットー外での窮乏化による病死、餓死:800000以上
★・ ゲリラと見なされた為、射殺(ソ連など):1300000
概算合計:5100000

ユダヤ人510万人の総数が死んだという説明だが
問題の★印は、収容所外で死んだ数字もカウントしている
どうやって、カウントしたか不明。
おそらく、ソ連やポーランドの数字を鵜呑みにしていると
思われ。

219 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:15:50 0
>>218
ヒルバーグ以外の正史派にでも言える事だが、
アウシュヴィッツとマイダネク以外は証言だけだよな。

220 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:18:22 0
>>218
これ後ろの表でしょ? 本文のほうは読んだ?

221 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:21:34 0
>>220
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/holocaust_trial.htm
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_01.htm
本文などの矛盾点が書いてある。

222 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:21:43 0
>>214
はぁ

アメリカ在住者だろ、しかも西海岸と東海岸では収容率さえも違うし。
しかもドイツ話なんだが?アメリカの話の摩り替えないでくれヨン様。
ドイツの主権が及ばない国のユダヤ人(北欧)まで強制収容しようとして蹴られて
なおかつオランダ・フランス・東欧諸国の例はどうなんでぃすかー?


223 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:23:45 0
>>219
アウシュビッツもだ。
ホロコーストに物証はありません。

224 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:25:20 0
荒らしがずっといるなぁ・・・。

225 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:25:29 0
>>214
こういうすり替えを見るたびに
>>196のような弁明が嘘くさくなっていく

>>196のようなきれいごとは上辺だけで、真剣に考えてるとは思えない

226 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:26:17 0
>>220

本文にも資料は書いてないよ。
君がその資料を挙げたら、どうよ?

227 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:26:33 0
馴れ合いスレッドに珍論客が出現してもう大変です。
僕らの馴れ合い状態を返してクレー。

世間一般では馴れ合いそれは・・・ジサクジエンと言うのだか・・・

228 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:26:36 0
ってかもうわけわかんなくなってるなぁ。
今は一体何を議論してるんだよ?

ホロコーストの有無じゃないってことはわかるが。

229 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:26:46 0
>>222
つい2,3日前にNHK BSで戦時中アメリカは南米13カ国から日系人二千数百人
 を拉致し強制収容したドキュメントを放送していたが。


230 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:29:21 0
>>229
NHKを鵜呑みにしないのがリヴィジョニスト

231 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:30:22 0
>>229
自分の都合でNHKに権威を与えるリビジョニスト

232 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:30:38 0
>>225
全員かどうかは判らんが、ナチヲタや
ドイツ厨もいるだろうけど、パール判事みたいな
崇高で公平な視点から、歴史を裁こうとしている
リヴィジョニストも居ることには居るよ。

パール判事だって、日本の嫌いな人から見れば
ただの日帝ヲタにしか見えん。


233 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:31:05 0
>>228
プロ市民そのまま、某奇麗事発言塗師の化けの皮を剥いでるわけですが何か?
スタンスは保守右よりですが何か?



234 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:32:10 0
>>233
板違いです。出て行け荒らしさん。

235 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:32:28 0
>>232
リビはサヨですがなにか?


236 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:32:57 0
サヨとは限らん。

237 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:33:59 0
>>231
じゃあアメリカが南米から拉致した日系人に一人当たり5000ドルの賠償をしたって
いうのもNHKのでっち上げなのかね。


238 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:34:11 0
>>234
過去スレで散々荒らしまくった君らに言われたくは無い



239 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:34:16 0
>>230-231
NHKだろうがどこだろうが、ソースがハッキリと提示されていれば信用は出来る。
都合が悪いと無条件で全否定する肯定派と一緒にしないでくれ、な?

240 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:35:00 0
>>236
リビジョニズムはサヨですがなにか?

241 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:35:30 0
>>237
自分で証拠を確かめな
それがリビジョニストの姿勢ってもんだろ

242 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:38:26 0
>>240
はい証拠出してね。
ああ、リビジョニストを数人あげつらって「ほらサヨだ!」とかほざいても知能が疑われるだけだからやめといたほうがいい。
全 て の リビジョニストがサヨだという証拠を出すんだ。
さあ、出せ。

243 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:38:32 0
>>240
山崎カヲルだっけが、リヴィジョニストは
極右、ネオナチってはっきり書いていたが?


244 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:39:26 0
そもそも「ネオナチ=極右」だよな普通は。

245 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:40:34 0
>>242
身の潔白は自分自身で晴らしたらどうですか?
ギャースカ吼えると余計に疑惑が深まりますよ

246 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:41:36 0
なんか混乱してるんでハッキリさせておきたい。
今はもう既に「ホロコースト有無論」は「無い」という結論で終了し、
「ホロコースト是非論」に入っていると、そういうこと?

ログ読んでるとそうとしか読めないけど。

247 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:44:26 0
>>244
東ドイツに戻ろうってネオナチが有るくらいですから
大体ナチはトロッキストからマルクス主義の劣化コピー



248 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:44:37 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/revisionism_qa/10.htm
<質問10>
ホロコースト修正主義者とはどのような人たちですか?
<回答>
ホロコースト修正主義者は同質の集団ではありません。

249 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:45:11 0
>>245
つまり証拠はないということですね。はいわかりました。

皆さんよく覚えておいてください。
「肯定派は脳内妄想だけでリビジョニストをサヨ呼ばわりしていました」

250 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:46:33 0
>>242が前スレで>>15のようなことをしでかし、
>>85のような泣き言を言い、
>>102にいさめられたのにまだここにいて
「荒らしがきたー」と一人連呼してる
これが今の状況です。

251 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:47:51 0
今はもう既に「ホロコースト有無論」は「無い」という結論で終了し、
今はもう既に「ホロコースト有無論」は「無い」という結論で終了し、
今はもう既に「ホロコースト有無論」は「無い」という結論で終了し、

勝利宣言連続コピペを貼ってスレ住人を退去させた奴がいたなぁ



252 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:48:02 0
>>250
「肯定派の行動パターン」

・ヤバくなると無関係な話題を開始して逃げる。

253 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:49:34 0
ごめんアンカーミスでした。

>>246さんへ

>>242が前スレで>>15のようなことをしでかし、
>>85のような泣き言を言い、
>>102にいさめられたのにまだここにいて
「荒らしがきたー」と一人連呼してる
これが今の状況です。


254 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:49:49 0
ってかほんとにわけわからないな。今は何の話をしてるんだ?
言っとくが、ホロコーストそれ自体の議論でない限り、スレ違いか板違いだぞ。
ここはホロコースト論争をするスレだからな。

255 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:50:17 0
>>249
修正学会の書籍を読め

256 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:51:16 0
>>239
http://www.nhk.or.jp/summer/57.htm
「祖国を奪われた人々」〜中南米日系人・強制連行の記録〜
太平洋戦争終結から今年で60年。しかし、未だに解決していない問題がある。
中南米日系人の強制連行だ。戦争中、米政府はペルーなど中南米13か国の協力
の下、移民1世と中南米育ちの2世、2264人を米国内の収容所に送った。

257 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:51:49 0
あーもう荒らしの策略にまんまと乗ってる気がする。

とりあえず、ホロコーストに直接関係無い話題はスレ違い&板違いなんで、完全無視で。
ホロコースト議論だけをしましょう。だってここは世界史板のホロコーストスレなんだから。

ウヨサヨ論争したい人は政治思想板へ。

258 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:52:42 0
>>249
>>低レベルな罵倒合戦をもりあげたうえで 勝 利 宣 言 と い う 低 レ ベ ル な 解 決 を
>>図ってしまったのが問題だ

またやってしまいましたね

259 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:53:47 0
>>249
散々何某は『左翼のリベラルです』と連続マルチコピペを張ったのはリビ。

260 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:55:25 0
>>258
じゃあホロコースト論争しろよ。
さっさと肯定派はホロコースト立証しろよ。
それもしないで何を寝ぼけたことを言ってるの?

>>259
政治思想板へ

261 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 00:58:16 0
※ここは世界史板のホロコーストを議論するスレです。
ホロコーストと無関係な話題は該当スレや該当板へ行ってやってください。
(特によく出る)ウヨサヨ論争は政治思想板へ。

これテンプレに追加しないか。

262 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 01:00:37 0
>>260
8時間半前の>110の誓いはすでに破られました
君はもうだめぽ



263 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 01:02:47 0
ホロコーストの議論自体が嫌なんだろうなあ。

264 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 01:03:21 0
>>261
馴れ合いで同じ議論の繰り返しは厭きたよ。
IHRだの修正学会だのの主張の中身がしりたいなぁ。
FAQテンプレは要りませんから、本音の部分ね。
よろしく頼みますよ。


265 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 01:06:13 0
試訳は何故永久に試訳のままなのかとか


266 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 01:09:28 0
歴史的修正主義研究会のHTMLファイルのソースには作成者名、所属機関が書かれているとか?

267 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 01:09:38 0
>>264
幼稚園生じゃないんだから自分で探そうよ。

268 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 01:21:22 0
参考 米国IHR内紛等と太田龍氏の見解
http://www.asyura.com/sora/bd/msg/569.html

> IHR(Institute for Historycal Review,歴史修正研究所)」の日本版であった
> のは、太田龍氏、藤原源太郎氏、三橋一夫氏らの「歴史修正学会」
> (太田氏はその後離脱)。

歴史修正学会はユダヤ陰謀論を唱えるだけじゃなくて、
ホロコースト否定までやっているの?

269 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 02:40:10 0
強制収容した人数があまりにも多すぎたなナチは。
もう裁判で有罪になってるしどうしようもない。
否定系のサイトの情報をなんの疑いもせず信じちゃうヤツはホロコースト派より
頭が逝っちゃってるw
敗戦国がしてきた行為を裁けるのは勝利国の特権。
こうなるのがいやだったなら戦争で勝てばいい、負けた以上もうあきらめろ。







270 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 02:50:50 0
ポーランドでは強制収容所への移送が始まるまえにまずゲットー化があって、
ゲットーでも食糧不足・衛生不良でたくさんの人が死んだんだよね。
そしてゲットーを解体して強制収容所に収容するという段階で働けない人が整理された。

271 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 03:14:37 0
>>268

日本の自由主義史観研究会も
アメリカ、中国による陰謀論だらけだ。
人の事は言えない。
人の振り見て、我が振り直せだな。

むしろ、自由主義史観研究会なんか
小規模すぎて、中韓にすら相手にされてないけどな。
もう少し支持者が増えて、IHRなみに
有名になれば、国際的にも取り上げられるけどな。

272 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 04:50:32 0
>>261
※ここは世界史板のホロコーストを議論するスレです。
ホロコースト論争は歴史学です。
良く出る資本主義(右翼)や共産主義(左翼)の政治思想等、無関係な話題は該当スレ・板へどうぞ。

とかどうかな。
見てると右翼、左翼をよく分かってない奴が多いからさ。
まあ、右翼左翼はそれだけじゃないが。

273 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 10:00:53 0
>>270
といいながら、1940年にはポーランドから結構多くのユダヤ人が
 リトアニアに避難できたのは何故? 数千数万単位だよね。



274 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 11:24:13 0
>>273
ドイツとソ連の間で最終的にポーランドの分割が完了するまでの間、
リトアニアに隣接した一部地域の帰属が決まらなかったから。
そこにポーランドのユダヤ人難民が集まり、リトアニアに脱出した。

275 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 11:48:26 0
>>272
それいい。それでいこう。

>>270
ソースを出してくれ。

276 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 11:57:01 0
>>275
Wolfgang Benz ed., Dimension des Voelkermords, Deutscher Taschenbuch Verlag, 1996, p. 503.

277 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 11:58:36 0
<ホロコーストまとめ(1/2)>
・死因がガス死である死体が一体も確認されていないことは肯定論者も認めている。
・証拠となる文書がただの一枚も発見できていないことは肯定論者も認めている。
・「肯定派の最高権威」ヒルバーグ氏は、「ユダヤ絶滅の文書、計画、命令、予算、部署は無かった」と結論している
・「ガス処刑」の一部始終を目撃したとされる証人はわずか6名しかいない。
・その証言さえ事実との整合性が全く無い。肯定論者にとってさえ、証言の信憑性は失われつつある。
・一方で、問題の「ガス室とされる部屋」が「死体安置室」であるとする文書、図面は数多くある。
・装備された換気設備は技術的に見ても明らかに「死体安置室」に適したものである。
また、換気設備自体が無い「ガス室」もある。
・死体安置室の設計図には証言で登場する「ガス投入口」が描かれていない。

278 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:00:41 0
<ホロコーストまとめ(2/2)>
・ガス投入口が存在しないことは今でも現地で確認できる。投入口を埋めた跡も存在しない。
・死体安置室が「ガス室」に改築されたことを示す設計図や文書は発見されていない。
・「ガス室とされる部屋」からはガスによる生成物が検出されていない。一方で「害虫駆除室」からは大量に検出されている。
・「死体安置室がガス室に改造された」のなら「大量の死体はどこに安置されたのか」が説明できない。
・周辺の軍事工場は隠されていたのに対し、ガスを投入したとされる場所は屋外で遮蔽物が一切無い。
収容所の外や隣の運動場から丸見えであった。
・アウシュヴィッツの焼却炉は合計16万体の死体を処理するだけの耐久力しかない。そして焼却炉を修復した記録は無い。
・1991年に公表された公式文書によればアウシュヴィッツの囚人の死者は合計13万人。死因はチフスや自然死。
・記録によると搬入された石炭の量は自然死した死者数と合致している。
すなわち、ガス処刑された大量の死体を焼却するだけの石炭は無い。
・収容所が赤十字を受け入れたのは「ガス殺が始まったとされる時期」より後である。
そして、赤十字は虐殺を確認していない。
・以上のような物理的、技術的な問題により、肯定論者が主張するアウシュヴィッツの犠牲者の数は
400万→150万→100万→63万→36万人…と、どんどん減少しつつある。
・当時ドイツは、工業用の一酸化炭素を大量生産していた。取り扱いが危険なシアンガスではなく、
なぜこれを使わなかったのかの説明はなされていない。

279 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:02:58 0
>>276
いやさ、訳しなよ。
で、該当箇所をここに晒しなよ。
で、そいつが一体どのような証拠があって書いてるのかハッキリさせなよ。

肯定派は虐殺の証拠となる書類は一枚もないことは認めてるわけだから、もし君のソースが証拠に基づいたものだったら、それは大発見ですなぁw

280 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:07:07 0
>>279
おい、削除依頼はまだかよ
自分が書いた妄想は自分で始末しな

281 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:08:28 0
>>274
 そんなに時間があるなら、ポーランドのユダヤ人全員だって
 逃げられたんじゃないの?
 逃げられた人と逃げられなかった人の差は?

282 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:08:35 0
>>279
めんどくさいし、上に書いたことは該当箇所の要約になっている。
それ以前にリトアニアへの脱出がなんで「虐殺の証拠」になるのか理解できない。

283 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:11:38 0
>>279
原語で読めない馬鹿が偉そうにw
いくらでも都合よく訳すことができるのに
その可能性はお前の言語能力が及ばないので無視かよ

284 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:13:52 0
歴史を正すなんて息巻いてる香具師が
原文を読めないの?
ドイツ語をまず読めるようになりなよ


285 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:19:36 0
>>277>>288もどこかの日本語訳をそのままパクってきただけじゃん
該当部分の原文を併記しろよ

286 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:21:10 0
>>284
 南京大虐殺を語るには中国語ができることが必須ですね。
 中国語もできない人間に南京大虐殺を語る権利など一切ありませんね。
 

287 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:24:53 0
>>286
 おまえ、そんな当然のことも知らないのかよ。
 ユダヤ人を語るためにはヘブライ語も必須だよ。
 ヘブライ語を知らない奴は一切ホロコーストについて語るな。


288 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:27:30 0
>>282
まあ要するに証拠は無いってことね。

289 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:28:02 0
יד ושם

290 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:29:15 0
なんだ、また荒らしきてるのか

291 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:30:18 0
>>285
その前にまずホロコーストの証拠引っ張って来なさい。
まだ一つも出てませんよ?w

292 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:34:38 0
ドイツにポーランド侵攻しても大量のユダヤ人がリトアニアに移住できた
ってことは、ドイツのユダヤ人弾圧が不真面目なものだったってことなんだろうな。


293 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:36:35 0
>>288
お前が読めないだけ。
出典がわかってるんだからそのページ読んでお前が判断しろ


294 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:38:56 0
>>288
キメツケきたー

295 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:40:02 0
しょせん2ch
この程度でリビジュアリストをきどっていられる

296 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:43:25 0
あのね、
正史を変えるつもり、正史を編纂した権威と同等の知的レベルであることが条件なのね
知的レベルが権威に及ばないなら、権威が示した日本語訳で我慢しなさい


297 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:44:56 0
>>288
まあ、もちつけ。

>>282
ソースってのは、その意見を書いた本が
「誰が書いた、いつの時代の、どの書類」
を使って書いたのか。
それを求めているのであって、本を求めているのではない。
ついでに、それが何次資料かかも分かると助かります。

298 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:46:08 0
ソースを出すのを渋る正史派はあらしとみなせ

299 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 12:50:08 0
>>297
激しく同意。
本なんて誰でも書けるしどんなことでも書ける。
問題は著者が一体どのような根拠に基づいて書いたのか、だな。

300 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:00:23 0
ついでに言うと、「自分で訳せ」も通用しないよ。
言いだしっぺが立証責任を持つのは当然なのだから、それを他人になすりつけてはいけない。
大人なら自分の主張や発言に責任を持とうね。

301 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:02:03 0
本来、ソースを日本語に訳す必要はないですけど、
何故論議しているか、それは私達がどちらかを論破するためではなく、
他の閲覧人にどちらが正しいかを判断して貰うためだと思うのです。
ですから、どちらのソース提出者も訳していただけると、活発な論議の一役になると思います。

302 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:03:31 0
>>288ってやくざの下っ端、つまりチンピラだ
威勢ばかりいい鉄砲玉
脅しをかけておいて>>297のような兄貴分が登場
「まあ、もちつけ」ってな具合w

303 :301:2005/08/14(日) 13:03:31 0
>>300
リロードしなかったので、なんか変な反論になったようで。
失礼しました、>>300さんの言うとおりだと思います。

304 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:06:16 0
>>300←鉄砲玉の脅し
>>301←兄貴登場

305 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:07:07 0
>>302←兄貴退場
なにやってんだこいつらw

306 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:07:45 0
>>302,304
まあ、俺はいいっすけど、人格攻撃は止めてくださいねー。

307 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:08:00 0
>>303 日和見ここにありだなw


308 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:10:29 0
>>307
今日は良い天気っすよw

309 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 13:17:39 0
さ、訳したソースマダー?

310 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 14:28:27 0
否定派の情報源はホロコーストを否定するサイトや著書、しかも疑いもせずソースして信じる。
なんでもありだなw




311 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 14:32:24 0
否定派の根拠は「肯定派が何も証拠を出せないこと」ですから、安心してください。

312 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 14:42:13 0
>>311
それじゃ今の一般常識を正すことは絶対不可能だな
ここは自称リビジュアリストの「おなぬー」スレだなw

313 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 14:42:43 0
>>310-311
まー、人格攻撃はschlechtすよ。
と言ってみるテスト。

314 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 14:46:02 0
>>313
Sau schlecht!
Vielen Dank! Und auf Wiedersehen!

315 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 14:53:27 0
>>314
皮肉たっぷりっすね。あいにくそう言うのは苦手っす
Mensch!

316 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 14:55:07 0
なんでもいいけど肯定派さん、日本語訳ソースマダー?

317 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:00:56 0
だから、このスレのへ『試訳』って貼る香具師がいるんだけど

          『 試 訳 』 は な ん な の 

永久に 完 訳 にならない訳?

318 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:02:07 0
肯定派は青酸ガスが目に見える幻覚に襲われています。

319 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:03:41 0
>>312
じゃあ否定派の証拠ってなんですか?まさかネットや著書からの引用ですか?
テラワロスw


320 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:03:59 0
>>317
どの試訳に言ってんの?

321 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:04:21 0
>>281
> そんなに時間があるなら、ポーランドのユダヤ人全員だって
 逃げられたんじゃないの?
 逃げられた人と逃げられなかった人の差は?

自分から居残った。

ヒルバーグは、ナチスが、1938年にドイツで生活している
数千のポーランド系ユダヤ人にポーランドに帰るように説得し
後者が自分たちユダヤ人の仲間のもとに戻るのを拒否した
ことを記している(邦訳上299−300頁)。
注目すべきは、ヒトラーが支配してから5年たっても、数万の
ポーランド系ユダヤ人が、自分たちの故郷であるポーランドで
暮らすことよりも、反ユダヤ主義的な第三帝国で暮らすことを選択したことである。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_01.htm

322 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:06:48 0
>>317
このスレのへ試訳?

>>318
人格攻撃は、イヤンバカンすよ。

323 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:09:13 0
>>321
「へぇ〜」




としか言えない。

324 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:14:04 0
>>318
証拠が無いのに実在を疑わない幻想も併発しています。

325 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:22:40 0
ぶっちゃけ、ドイツのホロコーストが
無ければ、日本の戦争犯罪ばかりが
誇張されるから嫌なんだろ。
右翼にしても左翼にしても、必ず引き合いに
出して、比較したがるからな。
連中が、否定派と論戦して論破されたら
(知識が無いから100%論破されると思う)
中韓みたいにヒステリー起こすんだろう。

326 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:23:17 0
>>321
実際1938年前半までは大してユダヤ人迫害なんてないからねえ。
 

327 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:32:59 0
>>326

実際に、ユダヤ人にとって悪くない
環境だったという可能性もある。
その辺を検討しないと。

328 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:33:15 0
>>325
ニュース極東板か政治思想板へ行ってやってください。

329 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:33:39 0
ユダヤ人はドイツが好きだった。しかしドイツはユダヤ人を敵視した。

330 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:36:41 0
「ドイツは滅ぶべきだ」とか新聞に書いて、ドイツに経済制裁加えたりしてたのに好きだったと。
しかもナチスが政権とって治安がよくなるまでは、ユダヤ人テロリストによる共産主義テロがドイツ国内で横行してたのに、好きだったと。

なるほどなるほどww

331 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 15:39:35 0
まるで今の韓国みたいだね。

332 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 17:19:43 0
よく誤解する人がいるが、1938年以前に「ナチスの迫害から逃れてドイツ
から移住した」という意味は「ドイツ国内でドイツ人並みの経済活動ができなくなった
から移住した」とか「大学の職を失ったから移住した」という意味であって
暴行されたとかいう意味じゃないね。ドイツ側では本来外国人であるユダヤ人への
当然の処分であり全然「迫害」とは思っていない。



333 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 17:54:06 0
当時のユダヤ教徒に対する制裁が
駄目だったら、北やオウムに対する
制裁も駄目になってしまう。
つまりは、その程度のレベルの迫害だったという事。

334 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 17:59:31 0
ドイツに経済制裁を加えた上に「ドイツは滅ぶべきだ」とまでも新聞に書けば、「ドイツから出て行け」と言われる理由は十分だと思うがな。

335 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:01:06 0
19歳のバカ女の顔に精液を、嫌というほどベッタリぶっ掛けてやれ!

336 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:02:20 0
>>335
ピンク板に行きなさい。

337 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:07:26 0
ここは紳士が集うインターネットですか?

338 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:31:35 0
maa、ヴァカばっかbyルリルリ

ワイマールを立て直そうとした財界人がユダヤの連中だったことは事実であり真実であり現実、
調子こいて其のユダヤ財界人をヌッ殺して市場暴落の原因を作ったのは正真正銘のドイツ人であることは
事実であり真実であり現実。
ヌッ殺されたユダヤ人の葬儀に万単位の正真正銘のドイツ人が弔問に訪れたのは事実であり真実であり現実。

ワイマール史って面白い。


339 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:34:23 0
否定派なるものを気取って何でも否定のサヨに毒された否定史観を垂れ流す戦後教育の弊害だな

340 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:49:02 0
イギリスの新聞にユダヤの大物達が「ユダヤ人の利益のためにドイツを滅ぼすべき」と書いたのは事実であり真実であり現実
米英の上層部を占めるユダヤ人の大物達がヘリウムの輸出を止めるという経済制裁をドイツに加えたのは事実であり真実であり現実
第一次大戦が終わったばかりの頃、殆どユダヤ人のみで構成された共産主義テロ組織がドイツを共産国家に変えるために(つまり乗っ取るために)暴動やテロをドイツ国内で散々行い、
ただでさえ恐慌でヤバかったドイツの治安を絶望的にしたのも事実であり真実であり現実

肯定派なるものを気取ってドイツの悪いところしか見ない毒された肯定史観を垂れ流す戦後教育の弊害だな。

341 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:52:09 0
ナチスが政権をとってユダヤの迫害を強化した途端、それまで絶望的に悪かった治安がすっかり良くなったという事実も加えておきましょう。

342 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:54:35 0
劇画ヒットラー(水木しげる)実業之日本社版あとがきより

当時十八才位だった私はヒットラーに酔っていた。
ヒットラーのように「鼻ヒゲ」をはやそうと思ったが、十八才では
無理だった。しかし東條首相は当時ヒゲをはやしていて、日本の
ヒットラーみたいになろうとしたようだが、運悪く戦争は負けた。
いずれにしてもヒットラーさんは格好が良かったネ。

343 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:56:24 0
アインフォルク、アインライヒ、一民族、一国歌

344 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 18:57:58 0
>>341
ではその政権獲得前後の犯罪発生件数の変化を数字で示してください。
そしてそのなかのユダヤ人が加害者である犯罪の占める割合もね。

345 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:02:06 0
>>344
では「ワイマールを立て直そうとした財界人がユダヤの連中だった」という事実のソースつきで示してください。
あと「調子こいて其のユダヤ財界人をヌッ殺して市場暴落の原因を作ったのは正真正銘のドイツ人である」これと
「ヌッ殺されたユダヤ人の葬儀に万単位の正真正銘のドイツ人が弔問に訪れた」これのソースも宜しくね。

346 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:03:56 0
その反論の仕方は激しく生産性がないと思うのです。

347 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:04:52 0
>>344
↓ 1933年3月24日以降のユダヤ人による反ドイツ運動の資料。
http://www.adlusa.com/jewwatchusa/judea_declares_war_on_germany.htm

数字ではないが立派な証拠だ。

348 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:06:44 0
>>346
反論ではありません。君と同じように相手にソースを求めただけです。

349 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:13:03 0
>>345
>>338を書いたの俺じゃないけど、それってヴァルター・ラーテナウのことでそ。
表現は悪いけど事実だよ。当時外相で殺したのはドイツ民族至上主義の極右勢力で1922年。
賠償履行に賛成していたラーテナウの暗殺は、情勢不安と見た海外資本のドイツ市場離れ
を引き起こし、加速中だったハイパーインフレをさらに加速した。
これくらいすぐ調べればわかるだろ。しっかりしろ>>345
ラーテナウを知らない人はとりあえず小野清美「テクノクラートの世界とナチズム」でも読んでくださいです。

350 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:17:29 0
>>347
ヴァカだなあ。それはドイツではなく世界のユダヤ人がドイツ在住の同胞に対する
迫害に抗議しているっていう内容だよ。しかも新聞の見出しだけ。全然見当違いです。
しっかりした数字のソースをよろしくです。

351 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:23:23 0
>>349
なんだ。「ユダヤの中にはそういう人も(一人)いた」というだけの話じゃんw

352 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:26:37 0
>>350
ヴァカだなぁ。
「迫害の抗議」って、迫害されるようなこと自分からしといてどんだけ身勝手なんだよw
万引きして警察に捕まったのに「拉致監禁だ!」って喚いてるのと何にも変わらんぞww
自業自得っていうんだよそういうのw

353 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:28:49 0
>>351
しかも1922年の話だしな。

354 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:30:15 0
>>351
うん。ラーテナウは当時のドイツ・ユダヤ人の中では異色中の異色の存在だったと思う。
ドイツ有数の電機メーカーの創業者の息子にして経営者、文学家でもあり、
ユダヤ教の信仰を維持しつつ、大戦中はドイツの総力戦遂行のための経済の組織化に
尽力し、戦後は復興大臣・外務大臣としてドイツの再建に身を挺した。
まぎれもないドイツの愛国者だったのに、ユダヤ人というだけで始終攻撃され、ついには
殺されてしまった。
ナショナリズムとはそういう運動でもあることを知っておくべきだ。
まラーテナウの話はスレ違いだからこれくらいにしようか。

355 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:35:11 0
>>352
そういうことを聞いてるんじゃない。
ナチス政権登場によってユダヤ人による犯罪が絶対数でも割合でも良いから
減少したということの、数字によるソースを求めているだけ。逮捕数でも検挙率でも
有罪判決数でも良いよ。
普通に考えて、ナチス政権ができたら、ユダヤ人「犯罪」の摘発がそれまでより進むはずだから
統計上の犯罪数も増えるはずなんだが。政権とった途端に減るという>>341には納得がいかない。


356 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:41:13 0
あのさぁ、俺は「治安がよくなった」としか言ってないんだけど?

357 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:42:23 0
じゃあ治安がよくなったことを数字で証明してください。
アンタの主観じゃダメよ。

358 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 19:59:55 0
>>354
>ユダヤ人というだけで始終攻撃され、ついには殺されてしまった。
 おいおい、あの時代に「ドイツ国民はヴェルサイユ体制を忠実に守れ」
 などとドイツ外相が言ったら売国奴としてユダヤ人じゃなくても暗殺されるだろ。


359 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:14:07 0
>>357
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_12.html

>参考資料: エルンスト・ツンデル記者会見(訳NAJAP): 1996年10月1日より
>(前略)しかし,事実を見てほしい.
>1938年,ヒトラー・ドイツの下,犯罪件数はオーストリアを含めて35万件であった.
>それが1955年には150万件に上昇し,1993年にはオーストリアを含めずとも,700万件にまで膨れ上がっている.数字は着実に上昇している.

360 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:16:56 0
>>358
まあそうだな。ラーテナウ自身は決して無条件の賠償履行論者ではなかったものの、
暗殺理由は、外相としてラッパロ条約を結んでソ連に接近したことも入っている。
また企業の公営化や労働者保護政策も推進してたんで産業界にも疎まれていたし。
そのうえユダヤ人だったというのが駄目押しになったと言っていいかな。

361 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:20:52 0
>>359
だから、ヒトラーの政権直後に突然治安がよくなったという主張を
裏付けるデータが欲しいの。戦後のことなんか聞いてないの。
修正主義者は客観的データを駆使した通説の打破がウリじゃなかったのか。
早く出してみろ。

362 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:34:56 0
>>361
それも出すからまあ落ち着いて待ってろ。
そんなに顔を真っ赤にしてないで、少し頭冷やせw

その前に確認するが、ナチスドイツ時代は犯罪が非常に少なかったという事実は認めるんだな?

363 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:43:48 0
まず君のいう犯罪は発生件数ですか、検挙数ですか。それとも発生率ですか。
それを教えてくれないことには答えられない。
それから比べる対象はワイマール時代ですか、それとも戦後あるいは現代のドイツですか。
それだけ大見得を切るからには全国規模の公的な統計の数値を持ってるんだろ?
楽しみにしているよ。

364 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:44:01 0
素朴な疑問。
犯罪って、日本だと犯罪白書で一発なんすけど、ドイツだとなんなんすかね?

365 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:47:18 0
>>363
犯罪件数

366 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:49:21 0
おうおう、またホロコーストとは何の関係もない話題に脱線してるな。
お前ら全員荒らしか?

犯罪のお話がしたいんなら警察板へ行きな。ここは世界史板のホロコーストスレだ。
日本語読めるだろ? 「世界史板」の「ホロコーストスレ」だ。
わかったら板違いだから全員消えなさい。

367 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:50:30 0
>>365
それって、統計対象っすよ………。
犯罪白書ってのは、その年の犯罪件数などを載せた本っす。

368 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:55:12 0
犯罪だのなんだのの話は多分ドイツ行けば一発解決。

みんなで行ってらっしゃい。

369 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:57:07 0
>>368
了解っす(・∀・)ノシ
じゃあ、ウィンナー食べてくるっすから、お土産はバームクーヒェンでいいっすかね

370 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 20:58:52 0
>>366
資料が出せないとなると、スレ違い、ヨソへ逝け、か。
修正主義とか言って威張っているが、大したことねえな。
お前たちの主張にもひとつ加えたらどうだい?
ナチス時代は治安がよかった、というのは誤りです、とな。

371 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:01:24 0
>>366
嫌われ者ユダ豚の犯罪を書き散らす香具師へは批判はしないのだのう。ご立派な建前主義だのう。
ついでに>>340へ無能な働き者はイラネって逝ってやれよ。

今日は何の日ホロコ編

マクシミリアン・マリア・コルベ(Kolbe,Maximillian,Maria):1894/01/01〜1941/08/14:神父
アウシュビッツ収容所において囚人の身代わりに飢餓室へ送られ死亡した日


372 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:02:14 0
>>370
>修正主義とか言って威張っているが

あなたが小さいから修正主義が大きく見えるだけですww

373 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:05:38 0
>>371
>マクシミリアン・マリア・コルベ(Kolbe,Maximillian,Maria):1894/01/01〜1941/08/14:神父
>アウシュビッツ収容所において囚人の身代わりに飢餓室へ送られ死亡した日

はいソース出して。

374 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:08:57 0
>>370
>お前たちの主張にもひとつ加えたらどうだい?
>ナチス時代は治安がよかった、というのは誤りです、とな。

仮にそれを加えたとしても、肯定派のトンデモ主張に比べれば1000兆倍マシな事実は変わらないけどネーw

375 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:10:55 0
>>373
アフォは華麗にスル〜〜〜〜

376 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:11:47 0
肯定派の主張は

「証拠は一つもありませんけどホロコーストはありました」だもんな。

ナチス時代の治安云々なんて比べ物にならないほどヤバいしw

377 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:13:34 0
目くそ鼻くそ…………。
論拠を証明できなければどっちもどっち。ハァ……。

378 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:13:52 0
>仮にそれを加えたとしても、肯定派のトンデモ主張に比べれば1000兆倍マシな事実は変わらないけどネーw
>仮にそれを加えたとしても、肯定派のトンデモ主張に比べれば1000兆倍マシな事実は変わらないけどネーw
>仮にそれを加えたとしても、肯定派のトンデモ主張に比べれば1000兆倍マシな事実は変わらないけどネーw
>仮にそれを加えたとしても、肯定派のトンデモ主張に比べれば1000兆倍マシな事実は変わらないけどネーw

具体的事実のみ語るのが修正主義ゆえに『1000兆倍』のソースも具体的かつ事実を出せるはず



379 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:14:11 0
落ちる前に愚かな修正主義者どもに教えといてやろう。
ドイツ全国の公式な犯罪統計は1936年に歴史上はじめて行われた。
しかし当時の全データの現物は現存せず、今では1936、1937、1938年の
統計結果の一部抜粋のみが利用できるにすぎない。
要するに、ナチス政権獲得により犯罪が減ったことを、きちんと証明できる
データは存在しない。
したがって修正主義のポリシーによれば、そうした事実はなかったことになる。
それにもかかわらず、「ナチスになって治安がよくなった」などとほざいている
お前たちは、「アウシュヴィッツのガス室で600万人殺された」と騒いでいるサヨども
と同類。ほとんど同じレベルにすぎない。

ついでに教えてやるが、1938年の犯罪統計のうち、殺人、児童殺人、殺人未遂、傷害致死に
かぎって発生率(人口10万人あたりの発生件数)を見ると、現代のドイツとさほど変わらない。
現代において1938年当時より大きく増加しているのは窃盗、強盗、詐欺などの発生率だけだ。

380 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:17:55 0
>>375
なんだお前もソース出せねぇんじゃんw
人のこと全然言えないね。

>>379
>窃盗、強盗、詐欺などの発生率だけだ。
窃盗と強盗と詐欺がそんだけ増えれば十分やばいと思うがw
「窃盗と強盗と詐欺はいいんです」とか言い出さないよな。

381 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:19:13 0
で、ホロコースト実在の証拠はマダー?
まだ一つも出てきてないんだけどさー。

382 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:22:21 0
肯定派は都合が悪くなるとすぐに話をそらす作戦に出る。
作戦にはまらないように気をつけながらホロコーストのみに的を絞っていかないとな。

さあ肯定派諸君、早速ホロコーストを立証してもらおうか。

383 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:22:23 0
>>379
偉そうだね。
出来れば、そのソースが欲しいです。
まあ、と言うか、現代並に治安がよいって、
それはナチスの治安が現代並に良かった証明じゃないだろうか。
ナチスが政権をとったのは1933年だから、前が悪かった証明は出来ないので、
良くなった証明は出来ないが、良かった証明は出来る罠。

384 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:23:56 0
ホロコーストの話に戻した途端、さっきあんなにうじゃうじゃしてた肯定派があっという間にいなくなったなw

385 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:24:39 0
自分としては呆れて出てったとしか思えない……。

386 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:25:06 0
>>380
お前は犯罪の多様化ということについて本当に無知らしいな。
当時は1938年当時はインターネットはもちろんないし、
クレジットカードや、自動車を使った犯罪すら希だった。
それに現代では損害賠償保険が普及しているので、
被害者が泣き寝入りせずに警察に届け出る率がはるかに
高くなっているはずだ。
こうしたことを考慮しなければ現代の方が治安が悪いとか
「やばい」とかは言えない。

387 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:28:36 0
ナチが政権とるまで暴れていたのは共産コミンテルンと●●●だからな

一部検閲済み



388 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:29:08 0
>>383
ソースはKriminalistikという雑誌です。がんばって探してください。
Jahrgang 1938と1939を参照しる

389 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:32:34 0
>>385
肯定派が証拠を一つも出せない事実に呆れてね。

>>386
逆に昔は現代と違って、犯罪捜査技術が未熟だった。
だから犯人が特定されたりつかまったりすることも少なかった。
今は最新の科学捜査技術などで、余程じゃない限りすぐに尻尾をつかめる。が、昔はそんなことも出来ない。

そういうのを無視して犯罪の多様化だけを叫ぶとは・・・w

390 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:32:56 0
>>388
ありがと、今度図書館で探してくるよ。

391 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:34:09 0
ああしまった。また肯定派の話そらし作戦にのるところだった。
危ない危ない。

さあ、さっさとホロコーストを立証しなさい。

392 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:40:00 0
>>391
きさまこそ否定派をよそおった第5列(Ww

393 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:43:14 0
>>392
はいはいその手にはのらないよ。

なんでもいいからさっさとホロコーストを立証しておくれ。

394 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:46:15 0
いまだに>>373は検索しているのかorz

395 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 21:48:15 0
>>394
はい話題そらしの手にはのらないよー。

さっさとホロコーストを立証しなさーい。

396 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 23:38:27 0
ネットや著書からの引用が立証とかおもってないよね?
ネットから拾ってきた情報だけで歴史の事実や犯罪が消えたら裁判所もなにもいらないなw


397 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 23:41:19 0
>>396
南京大虐殺やホロコーストで死んだ人へのインタビュー方法を教えてください。


398 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 23:55:31 0
ネットだけが頼りの否定派カワイソス、、、、


>>397
霊媒師を呼べ!




399 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 23:57:09 0
>>398
青酸ガスが人間に見える方法を発見すれば正史派の勝利。

400 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 00:19:31 0
ネット議論でボロ負けの肯定派が
「ネットで勝っても何の意味もない」発言。

肯定派カワイソス、、、、

401 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 00:26:09 0
裁判所に行ってこのサイトやあの著書にこうこうこう書いてるから
やり直ししてください!って行ってこいよwwwwwwwwww
警備員には気をつけろ!wwww
テラワロスw

402 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 00:30:21 0
>>399

この資料読め。
)っ>>123

403 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 00:32:34 0
また肯定派の話題そらし作戦にのっとるやないけ。
騙されちゃいかんよ。

いいから早く肯定派はホロコーストを立証しろ。
なんでもいいから実在の証拠を出せ。

一切の言い訳、屁理屈、話題そらしはいらない。

404 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 00:38:15 0
>>396
肯定派の悔し紛れの言い訳に過ぎない。
我々は研究者達のサイトをソースにして議論している。
肯定派は肯定派研究者のサイトを引用し、否定派は否定派研究者のサイトを引用する。
しかも彼らは研究を生業としているプロであり、熱意を持って最新の研究を行っている。

そういう状況で、肯定派が完全に論破されてズタボロになっているということはどういうことか?
つまりネットではないリアル世界の最新研究でも肯定派はズタボロってことさw

「ネットで勝っても〜」なんて屁理屈は下手糞すぎだ。第一、面白くもなんとも無い。
もっと大爆笑できるような、思わず釣られたくなっちゃうような面白い屁理屈を考えてくれやw

肯定派のアホ丸出しの醜態を見て楽しむために俺はここに来てるんだからよw
さぁ、もっと俺を楽しませてくれよw

405 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 00:40:40 0
というか肯定派が決定的な証拠持ってたら、こんな論争とっくの昔に終わってるって話。

406 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 00:41:14 0
で?日本に住んでるやつが確実なソースで立証できるヤツなんかいるの?
言っておくがサイトの情報を引用したってそれは確実な証拠にはならない

407 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 01:00:41 0
>>406
ヒルバーグも証拠にはならない。

408 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 01:17:57 0
否定派のである筈のロイヒターレポートのロイヒター氏は
通説で言うところのホロコーストがあったと思いますかの質問に対し
有ったと思うと答えた。


409 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 01:19:09 0
>>406
そのサイトの主張が信頼できるソースに基づいているなら立派に信用できますが。
ま、屁理屈叩かないと肯定派なんてやっていけないよな。なんせ証拠ないし捏造だらけだし。

ええと、今のところ出ている肯定派の言い訳は
「ネットだから立証できない。(リアルでも肯定派ボロ負けですが何かw)」
ぐらいだな。

他に言い訳ないの?
もっとバカ丸出しの面白い奴がほしいなあ。
まぁ上のもかなりバカだけどさ、もっとバカ丸出しのやつw

ほんと肯定派の言い訳ってバカ丸出しだから聞いてて楽しいよw

410 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 01:23:04 0
>>408
しかし彼のレポートはホロコーストがなかったことを示していた。

チャンチャン♪


ま、ロイヒターが言ったのは「有ったと"思う"」という根拠のないただの推測だからね。
それをあげつらって鬼の首を取ったように喜ぶ肯定派はバカ丸出しでちゅw
まぁそれが見てて面白いところなんだけどねww

もっとバカ晒して俺を楽しませてくれよww

411 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 02:18:23 0
だからね^^
裁判所に行ってこのサイトやあの著書にこうこうこう書いてるから
やり直ししてください!って行ってこいよwwwwwwwwww
警備員には気をつけろ!wwww
バカ丸出しでちゅw



412 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 02:41:39 0
ニーシュリの手記のなかにサッカーの話が出てくる。

頭に銃弾を受けた70人の若い女性を検死し、なかにはまだ完全に死んで
いない人がいることに気づいて気が滅入ったニーシュリは火葬場の外に
散歩にでた。
ニーシュリが医師として労働配置されていた第2火葬場はその日は夜勤
シフトがなく、お休みだった。まだ夕食には早いという時間帯で、外では
ゾンダーコマンドとSS隊員がそれぞれチームをつくってサッカーの試合を
始めていた。
大きな笑い声が響きわたり、観客として試合を見ているゾンダーコマンドや
SS隊員はそれぞれのチームを応援していた。その和気藹々とした雰囲気に
ニーシュリは驚いたという。
ゾンダーコマンドには若くて健康で体格のよい者が選ばれ、十分な食事と
民間人の服、清潔なベッド、そして酒が与えられていた。だが彼らの健康
管理を任されていたニーシュリによると、彼らは激しい抑うつに陥りやす
かったという。
ゾンダーコマンドは原則として数ヶ月で用済みとなって射殺されることに
なっていたし、彼らの職場では自分の身内や友人、知り合いそして同郷人
をふくむ多くの人々の死体が焼かれていたのだ。

サッカーという日常と暴力・死という非日常が奇妙に同居している。
第三帝国の時代を象徴しているような気がした。

413 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 05:55:46 0
でさ、大虐殺自体が捏造だったとして、その意味は?
捏造だとするのであれば、合理的な意義・意味があるはずなんだけど。
そこらへんはどう捉えてますか?
立証要求と否定と荒らしと煽りしかなかったもんで。

既出だったら、既出と教えてください。
よろしくです。

414 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 11:00:41 0
>>413
常識的に考えれば、ニュルンベルク裁判でドイツの
弁護団に、大打撃を与えるためだった。
という事になる。
ま、日本の状況と同じだな。


415 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 11:02:03 0
莫大な賠償金

勝戦国は自分=正義、相手=悪ということを決め付けるために、裁判を開く。東京裁判とか。

416 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 11:15:02 0
>>415
では賠償金を求める条項がニュルンベルク裁判の判決文に入ってないのはなぜ?

417 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 11:34:04 0

そもそも、東京裁判は、ドイツのニュルンベルク裁判を
模倣して行われた裁判。
それなのに、東京裁判のみ違法とか言ってて
ニュルンベルクには、全く言及しない
作る会は笑わせる。

418 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 11:41:43 0
>>412
具体的にゾンダーコマンドが最終的に
殺される運命にあったという、一次資料、
(二次資料でもOK)は存在するのか?
あったとすれば、何を基準にして殺していたのか?
詳細希望

419 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 11:57:00 0
ロイヒターはタダの詐欺師だ。経歴からして詐称だしな。

だいたい、こんな連中しか証人として出せないこと自体が、
リビジョのバカぶりを示している。
ま、いってみれば、堀代表様があると言っている光合堀菌の
存在を信じているのと、同じようなもんだw

420 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 12:05:40 0
クレクレ廚>>373どうしたぁ

思考停止の>>373はマダぐぐってるの




421 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 12:07:47 0
これがリビジョが、答えられなくなって出してくる
悪魔の証明ってやつか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/
%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E

422 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 12:08:26 0
あら、コピペ失敗。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E

423 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 12:08:55 0
>>418
アウシュヴィッツ=ビルケナウには最盛期900人、総計2100人くらいの
ゾンダーコマンドーがいたらしいが、定期的に殺して入れ替えていた、という
形跡はないんじゃないか?
現に80人くらいは生き残っているし(その一人がヘンリク・マンデルバウム)。
有名な1944年10月のゾンダーコマンドーの大規模蜂起も、SSが彼らの選別をして、
一方のグループを殺そうとしたのが発端だし。日常的に大規模な入れ替えが
行われていたならこのときだけ反乱が起こるというのも変だ。

424 :422:2005/08/15(月) 12:10:25 0
こう書いてもあるな。

>権利を公証する制度や権利の外観を信頼した者を
保護する制度が発達したため、古代ローマ法に
おけるような悪魔の証明を要する事態はほとんど生じない。

悪魔の証明を要する事態は、いまやホロコースト否定だけかw

425 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 12:14:24 0
>>417
キター作る会批判キター

つうかソレやったらチョソ・支那と同レベル。


426 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:03:31 0
>>424
逃げ必死だねぇ。
証拠がなくて立証できないという現実からどうやって逃げようかということにだけ心血を注いでるw

427 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:08:35 0
>>424
>古代ローマ法におけるような

ここ注目。
つまり「古代ローマ法の悪魔の証明」は現代では無効だが、違う形での悪魔の証明は未だに残っているということだ。
たとえば先進国の法律は「証拠主義」である。
原告が証拠を用いて「ある」ということを立証できなければ「ない」ということにされる。
これはまさに「悪魔の証明」のシステムそのままである。つまりこの現代においても悪魔の証明は有効で、しかも残っているのである。
数千年前の古代ローマ法をあげつらって「悪魔の証明はいらないやーい」と鬼の首をとったように喜ぶバカ肯定派はやはりどこまでいってもバカなのである。

でもまぁ面白かったよw
「ネットでは立証できない」「悪魔の証明は無効だ」
という屁理屈が今のところ肯定派から出てきてるけど、他に屁理屈ある?
もっとバカ丸出しで面白いやつたのむよw肯定派だってバカだから見てて楽しいんだよねぇw
期待してるよっ^^www

428 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:10:10 0
訂正

×肯定派だって
○肯定派って

429 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:17:18 0
>>412
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_06.htm
ニーシュリ
「おそらしい光景であった。死体は部屋に散らばっているのではなく、積み上げられていた。
これには理由がある。そとから投入されたチクロンはまず、致死性のガスを床に放出する。
ついで、次第に空気の上部に到達する。だから、犠牲者たちはたがいによじ登って、積み重なっていく。
高く上るほど、ガスはゆっくりと到達するからである。」[25]
ここで描かれている光景は本物ではあり得ない。
問題のガス[27]が空気よりも重く、「ガス室」の下から上に広がってことを前提としているからである。
ニーシュリはチクロンBが「塩素」から構成されているという誤った考えにもとづいている[28]。
実際には、「青酸の煙は大気よりも軽く(空気の0.97の比重)、大気にすぐ上る。[29]」
このことは、青酸は、床レベルで最初に飽和することではなしに、(空気の対流なしに)
ゆっくりと立ち上ることによって、チクロンBから放出されることを意味する。

青酸ガスの性質を知らない医者ですか。
西岡氏に馬鹿にされるだろうな。

430 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:25:56 0
無色透明の青酸ガスが見えないと肯定派にはなれません。

431 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:40:09 0
>>427
で、その否定の証拠を出せ、と言われて「悪魔の証明」とやらを
持ち出して逃げてるのが、リビジョw

432 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:47:58 0
>>425
盲目的に、ドイツの批判のみをやっている
お前も、チョソ・支那と同じ穴のムジナ。
作る会が、偏向している会なのは事実。
歴史の研究会というより、自分たちに都合の良い
歴史を作る会になってる。


433 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:54:59 0
>>431
悪魔の証明というのは、本来は「あった」という方が
出す責務がある訳だが、否定派は一般に出す責務はない。

しかしながら、あえて証拠を出しておく。
これは今まで、何度も「無かった」証拠として提出されて来たが
肯定派はスルーしてきたものだ。

アウシュヴィッツの「ガス室」の化学的・技術的側面についての専門家報告
ゲルマール・ルドルフ
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/00index.htm

有名なルドルフレポートだが、反論出来る?

434 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:55:26 0
>>431
で、その肯定の証拠を出せ、と言われて「古代ローマ法」とやらを
持ち出して逃げてるのが、肯定派w

435 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 13:57:00 0
>>431
否定の証拠? あるよ?
「肯定派が一つもマトモな証拠を出せない」ことが、否定の何よりの証拠デースwww

436 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 14:03:44 0
つまり何万人殺そうが何百万人殺そうが証拠さえ抹消してしまえばたとえ裁判に
負けても、ネットや著書で熱心な研究者たちがそれはなかったことにしてくれるんですね?
いい時代になったね

437 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 14:07:41 0
>>436
「証拠は隠滅されたんだ」と主張する場合「証拠隠滅の証拠」を出さなければならない。

というか、戦争末期の混乱状態で命令系統もマトモに機能してなかったのに、ユダヤ絶滅の証拠だけピンポイントで処分したという肯定派のトンデモ主張もバカ丸出しで好きだけどねw

438 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 14:31:13 0
というか、戦争末期の混乱状態で命令系統もマトモに機能してなかったのに、ユダヤ絶滅の証拠だけピンポイントで処分したという肯定派のトンデモ主張してます!
って裁判所へいって講義してこい!
警備員出てきたら逃げろ!w


439 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 14:34:38 0
肯定派が火病起こしましたw

440 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 14:35:14 0
>>436
東京裁判も日本政府がしっかり認めている訳だが
なんで、作る会のメンバーとか大騒ぎしてる訳なんだ?
反体制派か?

441 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 14:40:48 0
ニュルンベルグ裁判も東京裁判も、とても裁判とは呼べないような代物であることは間違いない。

442 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 14:48:22 0
流れ早いスレだなあ…

443 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 14:58:38 0
「ユダヤ絶滅の証拠だけピンポイントで処分した」なんて誰も主張してないぞ。
ほかの史料や証拠も大量に失われてしまっている。
それにはナチス自らが処分したものもあるが、連合軍の空爆で燃えてしまったものもあるし、
どうなったか行方不明になってしまったものもあるし、最近になって再び見つかったものもある。
こんなことはナチス時代の研究をしている者の間では常識。ホロコースト論争以前の問題だ。
というか、どこの国のどこの時代の歴史でも史料が完璧にそろっていることは絶対にあり得ない。

444 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 15:07:49 0
>>443
>それにはナチス自らが処分したものもあるが、
誰が命令したのかわかるか。

445 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 15:13:52 0
>>442

このスレはこれぐらいで、まあ普通だ。
一番最初の「ホロコーストが無かったというのは本当ですか」
は、確か一晩ぐらいでスレッドが消化した程だった。
それに比べたらマシ。

そのときも、否定派の方がよく勉強していて、科学的な話をしていたのに
肯定派は全く勉強してなくて
「じゃあ、お前は織田信長も居なかったというのか?」
とか、訳の分からんレスを付けていたのが印象的だった。

446 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 15:33:28 0
今ニュースでポーランド300万人のユダヤ人が死亡したって言ってました
これも信じちゃいけないのですか?
裁判所決定も公的機関の情報もドイツの博物館の資料も全部否定して
否定サイトや著書を信じればいいのですか?
もしそうならはやくここで否定してる人たちは裁判所へいって講義するべきです!
ただ警備員きたら逃げろww

447 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 15:34:20 0
>>446
一体どのような根拠で300万と言っているのかお聞かせください。

448 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 15:36:32 0
裁判所裁判所とアホみたいに騒がれているお方は「歴史学」という言葉すら知らないのだろうなぁ。
かわいそうに・・・w

449 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 15:57:28 0
>>447
今日14:55から放送してたザ・ワイドというニュース番組でした。
根拠は?っていわれても、、、

450 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:05:16 0
>>449
君はテレビが言っていることは何でもかんでも鵜呑みにする人ですか?

451 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:07:35 0
>>449
言ってた事を詳しく。
俺、見てなかった。

452 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:29:48 0
>>450
君はネットで言ってることは何でもかんでも鵜呑みにする人ですか?

453 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:35:35 0
>>446
>>1に書いてあるサイトを一度目を通してみるといい。


454 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:37:45 0
>>1に書いてあるサイトが捏造サイトだとしたら?

455 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:41:02 0
>>1 に書いてあるサイトは世の中には偽情報が多いと警告しているんだぞ!

そういう親切なサイトがどうして嘘をつくだろうか?

456 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:41:56 0
>>454
捏造は肯定派の専売特許なんで心配無用さ。

457 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:47:02 0
>>1 のサイトが信じられないとしたら何を信じて生きていけばいいんだろうか?

458 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:48:20 0
>そういう親切なサイトがどうして嘘をつくだろうか?


これだけでは証拠になりませんやっぱり信用できません、、、

459 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:51:43 0
>>458
君の周りに溢れているホロコーストの情報と、この情報を比べて
どちらの論理に筋が通っているか考えてみよう

実際においては
論理とは、論拠を基にするものであり
論拠は、物的証拠を基にするもの

物的証拠が出てきておらず、証言についても矛盾が多い
ユダヤ人を迫害した事は事実であるが
ホロコーストで語られるような手段ではなかったと判断する方が、人間的だと思うがね



460 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:52:26 0
否定派だって>>1のサイトをまるまる信じて受け売りしているわけじゃありません。
>>1のサイトにもおかしなところはたくさんありますよ。

461 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:54:59 0
>>444
ヒムラー。
正式な命令書そのものは(当然)残ってないらしい。
しかし、部下のSS高級将校がヒムラーに宛てて
作業の進み具合を報告した文書は残っている。
1944年の夏にはアウシュヴィッツでも証拠隠滅の作業が始まり、
このとき移送者名簿の大部分が棄却された。これらがもとで
被害者数の特定が著しく困難になってしまったことは否めない。
そもそもアウシュヴィッツに到着してそのまま即ガス室送りになった
人たちは登録さえされてないから実数の調べようがない。

462 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:59:26 0
>>461
ソースなしだと荒し扱いする。

463 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 16:59:29 0
>>458
>これだけでは証拠になりませんやっぱり信用できません、、、

じゃあマトモな証拠が一つもない肯定派の主張はもっと信用できませんね。

>>461
>しかし、部下のSS高級将校がヒムラーに宛てて
>作業の進み具合を報告した文書は残っている。

ソースを出してください。

464 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:16:05 0
つまり>>1のサイトが正しいと立証する証拠はないのですね?
だったら否定派も信用できないじゃんw

465 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:19:47 0
>>464
仮に>>1の否定派のサイトが信用できなかったとしても、
肯定派がマトモな証拠が一つもなくホロコーストを立証できないという事実は全く変わらないので、
やはり「ホロコーストはなかった」という事実は変化しないのでありましたー。

チャンチャン♪

466 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:20:44 0
どっちも信用できないんだったら、無いということになってしまうわけだが

467 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:22:42 0
>>466
ん、そういえばそうだな。
肯定派また墓穴掘っちゃいましたね♪

468 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:23:37 0
結局、みんなが協力して一次史料を集めるしかないんだよ。
そしてそれをシコシコ読んでいくんだ。

469 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:25:17 0
>>468
ホロコーストを立証する一次史料があったら、こんな論争とっくに終わってまーす♪
一つもないからこうやって肯定派がもがいてるわけで^^

470 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:26:05 0
>>468
それは肯定派の仕事。否定派はお茶飲みながら待たせてもらいます。

471 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:29:47 0
かなり早い段階でも
フランス人の元レジスタンス闘士で、ゲシュタポに逮捕されてナチの収容所に入れられていた経験さえ
あるポール・ラッシニエ(歴史家・大学教授)は、自分の収容所での経験から、
「ホロコースト・タブー」に疑問を覚え、いくつかの著作で「ガス室について決定的判断を下すのは早すぎる」
という趣旨の主張を発表してる

ttp://www.jca.apc.org/~altmedka/swindler-4.html

472 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:33:28 0
>>446
>裁判所決定も公的機関の情報も
ドイツの博物館の資料も全部否定して

ドイツの博物館に具体的な数字が挙げられているのか?
ソ連、ポーランドの数字と相違があるのか?
少し興味があるな。

473 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:53:42 0
<ホロコーストまとめ(1/2)>
・死因がガス死である死体が一体も確認されていないことは肯定論者も認めている。
・証拠となる文書がただの一枚も発見できていないことは肯定論者も認めている。
・「肯定派の最高権威」ヒルバーグ氏は、「ユダヤ絶滅の文書、計画、命令、予算、部署は無かった」と結論している
・「ガス処刑」の一部始終を目撃したとされる証人はわずか6名しかいない。
・その証言さえ事実との整合性が全く無い。肯定論者にとってさえ、証言の信憑性は失われつつある。
・一方で、問題の「ガス室とされる部屋」が「死体安置室」であるとする文書、図面は数多くある。
・装備された換気設備は技術的に見ても明らかに「死体安置室」に適したものである。
また、換気設備自体が無い「ガス室」もある。
・死体安置室の設計図には証言で登場する「ガス投入口」が描かれていない。

474 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:54:51 0
<ホロコーストまとめ(2/2)>
・ガス投入口が存在しないことは今でも現地で確認できる。投入口を埋めた跡も存在しない。
・死体安置室が「ガス室」に改築されたことを示す設計図や文書は発見されていない。
・「ガス室とされる部屋」からはガスによる生成物が検出されていない。一方で「害虫駆除室」からは大量に検出されている。
・「死体安置室がガス室に改造された」のなら「大量の死体はどこに安置されたのか」が説明できない。
・周辺の軍事工場は隠されていたのに対し、ガスを投入したとされる場所は屋外で遮蔽物が一切無い。
収容所の外や隣の運動場から丸見えであった。
・アウシュヴィッツの焼却炉は合計16万体の死体を処理するだけの耐久力しかない。そして焼却炉を修復した記録は無い。
・1991年に公表された公式文書によればアウシュヴィッツの囚人の死者は合計13万人。死因はチフスや自然死。
・記録によると搬入された石炭の量は自然死した死者数と合致している。
すなわち、ガス処刑された大量の死体を焼却するだけの石炭は無い。
・収容所が赤十字を受け入れたのは「ガス殺が始まったとされる時期」より後である。
そして、赤十字は虐殺を確認していない。
・以上のような物理的、技術的な問題により、肯定論者が主張するアウシュヴィッツの犠牲者の数は
400万→150万→100万→63万→36万人…と、どんどん減少しつつある。
・当時ドイツは、工業用の一酸化炭素を大量生産していた。取り扱いが危険なシアンガスではなく、
なぜこれを使わなかったのかの説明はなされていない。

475 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 17:58:50 0
>>473-474
>>1 のテンプレサイトに書かれていることがよくまとめられている ◎

476 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 18:12:53 0
<簡易版ホロコーストまとめ>
・死因がガス死である死体が一体も確認されていないことは肯定論者も認めている。
・証拠となる文書がただの一枚も発見できていないことは肯定論者も認めている。
・「肯定派の最高権威」ヒルバーグ氏は、「ユダヤ絶滅の文書、計画、命令、予算、部署は無かった」と結論している
・「ガス処刑」の一部始終を目撃したとされる証人はわずか6名しかいない。
・その証言さえ事実との整合性が全く無い。肯定論者にとってさえ、証言の信憑性は失われつつある。
・アウシュヴィッツの焼却炉は合計16万体の死体を処理するだけの耐久力しかない。そして焼却炉を修復した記録は無い。
・1991年に公表された公式文書によればアウシュヴィッツの囚人の死者は合計13万人。死因はチフスや自然死。
・記録によると搬入された石炭の量は自然死した死者数と合致している。
すなわち、ガス処刑された大量の死体を焼却するだけの石炭は無い。
・収容所が赤十字を受け入れたのは「ガス殺が始まったとされる時期」より後である。
そして、赤十字は虐殺を確認していない。
・以上のような物理的、技術的な問題により、肯定論者が主張するアウシュヴィッツの犠牲者の数は
400万→150万→100万→63万→36万人…と、どんどん減少しつつある。

477 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 18:13:41 0
一回の書き込みで済むように、更に要点だけを抽出したコピペを作ってみた。

478 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 19:39:32 0
実際のナチスは、アウシュビッツ以外に、
トレブリンカ、ヘウムノ、ソビボル、マイダネク、ベウゼッツの5カ所の絶滅収容所をつくり、
全部で6カ所でユダヤ人の物理的抹殺を行ったのである
(アウシュビッツでさえ、本来の収容所に加えて、ビルケナウ、モノビッツという2カ所の収容所があり、つごう3カ所の収容所で構成されていた)。
アウシュビッツが有名になったのは、ほかのほとんどすべてがナチスによって完全に破壊、証拠隠滅されたのに対して、そこだけが撤収時に破壊されなかったことによる。

479 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 19:41:14 0
「(アウシュヴィツでユダヤ人が死んだ原因は)飢えと病気、特にチフスです。
写真で紹介されている死体も餓死しているか、腸チフスで死んだ人の写真です。
だから痩せているわけね。
ガスで殺された人の写真をドイツが出したためしはないんです。
実際にはないから出せない。」

 しかし、本当は、ナチスは徹底的に証拠を隠したから写真がほとんど無いのである。

480 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 19:42:29 0
ユダヤ系フランス人ジャーナリストのクロード・ランズマンは、
1985年にナチスによるユダヤ人大虐殺を扱った映画『ショア(ヘブライ語でのホロコーストの意)』を制作したが、
その映画では、過去の記録映像を使わず、
収容所から生還したユダヤ人や、収容所の元ナチス親衛隊員、
ユダヤ人がガス室に送られる前に髪を切った元理髪師など探しだし、説得し、
彼らの言葉や、さらにはその長い沈黙を記録した。
彼らの「記憶が回帰する瞬間の微妙な表情を撮影したフィルム」は150時間に上り、
それを9時間半に編集して映画は完成したという。

481 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 19:44:03 0
なぜこの映画では過去の記録映像を使わなかったのか尋ねると、
氏は次のように答えたという。

「皆が知っている強制収容所と違って、
ヨーロッパ中から連れてこられたユダヤ人がガス室で殺された絶滅収容所の様子を移した写真は、
ナチスが撮った、たった一枚の写真以外には存在しないこと、
そしてそれ以上に、この映画の狙いが、
私たちの記憶の底に意識的に眠り込まされている体験的事実を意識の上に浮かび上がらせて、
それを証言として積み重ねることにあった。」

「ユダヤ人絶滅政策は、その肉体を抹殺するだけでなく、
そうした事実の痕跡すらも抹消してしまうという、その徹底性にこそ本質があった。
殺戮の証拠がないことは、事実がなかったことを意味しない。
証拠をすべて隠滅すること、それが絶滅計画の核心だった。」



482 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 19:44:19 0
>>478
>ほかのほとんどすべてがナチスによって完全に破壊、証拠隠滅された

というか、連合軍の偵察写真にも写ってない収容所だろ。
最初から存在しなかったんじゃないの?
ヘスの自供にも実在しない収容所があったし。

483 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 19:51:12 0
>>480-481
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/shoah_01.htm
インチキ映画持ち出すな。

484 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:00:55 0
>>478
>トレブリンカ、ヘウムノ、ソビボル、マイダネク、ベウゼッツ
本当にあったのか?
証拠も何もないのに、なんであると言えるんだ?

485 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:03:57 0
>>481
じゃあ、殺戮の証拠を抹消すること、と言う計画書や命令書があるはずなんだが。
無かったら、ただの想像。

486 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:04:56 0
>>484
マイダネクは建物などが残っているが、
トレブリンカ、ヘウムノ、ソビボル、ベウゼッツは
建物も公文書も何もない。
これでどうやって虐殺人数を確定できるのかわからない。

487 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:07:50 0
どんな言い訳をしても、「証拠が無くてもよい」ということにはならない。
「証拠隠滅されたんだ!」が通用するなら、誰も苦労はしないからである。

モノを言うのは肯定派の嘘吐き口ではなく「証拠」だ。
「証拠がないことの言い訳」を考えている暇があったら、少しは証拠を捜しなさい。

488 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:11:50 0
ナチスがユダヤ人の絶滅を目論んでいたなら
証拠隠滅する必要はないんじゃないの?
なんで、証拠を隠滅する必要があったのか?
つまり、公には虐殺はない事にしたかったの?

489 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:16:55 0
なぜ、このような反ユダヤ主義的な論調が一定の勢力を持っているのであろうか。
それは、ユダヤ陰謀史観という穿った歴史観が存在することによるのであろう。
ユダヤ陰謀史観とは、第1次世界大戦や世界恐慌などは皆ユダヤ人が仕組んだ陰謀であるとするユダヤ人悪玉史観である。
これは20世紀特有の話ではなく、中世ヨーロッパにおけるペストの流行時にも、
ユダヤ人が川や井戸に毒を投げ入れてキリスト教徒を皆殺しにしようとしているというデマが信じられて、多
数のユダヤ人が虐殺された例もあり、その根は深い。

490 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:18:03 0
根源的には、新約聖書において、ユダヤ教の祭司長や長老たちに訴えられたイエスに対して、
ローマの総督ピラトが、イエスには罪がないとして無罪を言い渡そうとしたとき、
裁判を傍聴しに集まったユダヤ人の群衆がイエスの死刑を求め、
その結果、イエスが十字架に掛かられたとされ、
「神殺しの民族」としてキリスト教徒から忌み嫌われたことにユダヤ人の受難の端緒があるとされる。

491 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:20:06 0
ただ、ローマの総督ピラトが、イエスには罪がないと本当に考えていたとすれば、
イエスが刑を言い渡されてから十字架に架けられるまでの間に、
彼の部下のローマ兵からあれほどひどい侮辱を受けた理由も、また、
イエスの死後、その復活を信じて福音を伝えた初期キリスト教徒がローマ人によってあれほど過酷な迫害を受けた理由も理解できない。
イエスはローマ兵から着物をはぎ取られ、唾を吐きかけられ、茨の冠が被せられた頭を葦の棒で何度も叩かれた。
また、イエスの直弟子の一人ペトロは、ローマで逆さ張り付けの刑を受けて殉難した。
ペトロの刑死場跡を記念して建てられた寺院が、バチカンのサン・ピエトロ寺院であるのは有名は話である。

492 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:21:24 0
いずれにせよ、この聖書のこのような記述により、キリスト教徒は、ユダヤ人を憎み迫害するようになった。
そして、紀元589年に開かれた第3回トレド会議で、キリスト教によるユダヤ人差別が明文化されるようになった。
ユダヤ人はキリスト教徒との結婚を禁じられ、公職にもつけなくなり、以降、
ユダヤ人が糊口を凌ぐためには、金貸し業などキリスト教徒が蔑んだ仕事に就くほかなくなっていったのである。


493 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:21:32 0
>>489-491
そのユダヤ人と、ここで話題になってるユダヤ人は、肌の色が違うという話がある。

494 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:22:17 0
ここに、「ユダヤ人の金貸し」というイメージが生まれることになった。
特に、シェークスピアが『ベニスの商人』の中に悪徳金貸し業者シャイロックを登場させると、
シャイロックの強烈な印象とともにユダヤ人に対する偏見が広がっていった。
ところが、実は、シェークスピアの生きた時代、イギリスには、追放によってユダヤ人は存在しておらず、彼もまた、
偏見によってシャイロックを描写しただけのことであったのである。


495 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:23:02 0
このように、歴史上、キリスト教がユダヤ人の迫害に大きな影響を与えていったのは紛れもない事実である。
近年、ローマ法王ローマ・パウロ・2世は、ユダヤ人への歴史上の迫害にキリスト教が大きく関与していたことを公式に謝罪し、
第2次世界大戦におけるナチスのユダヤ人迫害に対しても教会の抵抗が不十分だったと認めた。

496 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:26:15 0
で、結局宗教ヲタが自分の知識をひけらかしたいために、こんな長文を書いたのか。

497 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:30:14 0
歴史上最も有名なユダヤ陰謀史観説は、「シオン長老の議定書」にまつわるものである。
このシオンの議定書は、ロシア皇帝ニコライ2世が広めたもので、
百年に一度開かれるユダヤの長老会議が世界シオニスト会議に変わり、1897年に開かれたその第1回会議でユダヤが世界征服の陰謀を決定した、という内容の文書である。
この議定書は、実は、1864年にフランスで出版された「マキャベリとモンテスキューの地獄対談」というナポレオン3世の世界征服欲をあてこすった内容の文書をそっくりユダヤに置き換えた偽書であって、1930年代には、ベルンの法廷が偽物との判定を下している。
このニコライ2世は、強烈な反ユダヤ主義者で、かつ日露戦争後に世界中に巻き起こった日本人排斥論、
すなわち黄禍論の熱心な主唱者でもあった。
この皇帝が、ユダヤ人陰謀史観を大々的に唱道し、黄過論を首唱したのであった。



498 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:31:27 0
禍論の被害者であり、キリスト教における悪しき呪縛から自由であった日本人は、本来ならば、
この皇帝のプロパガンダの本質を見抜き、シオン議定書のペテン性を論破しなければならない立場にあったと思うが、
実際はその逆で、シベリア出兵でロシアに遠征した日本軍は、土産としてシオン議定書のコピーを持ち帰って日本で流布し、
中でも、陸軍将校だった四天王延孝などは、先頭に立って反ユダヤ主義を唱えた。

欧米社会に黄禍論の嵐が吹き荒れ、アメリカでも日本人移民を制限する法律も成立し、
いわば「世界中で日本人お断りの立て札」(徳富蘇峰)が立ち並んだとき、日本国内では、
ユダヤ禍が唱えられたのである。

499 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:34:12 0
もちろん、吉野作造や満川亀太郎等、ユダヤ禍論を批判した論者もあった。
冷静に考えれば、黄禍論も反ユダヤ主義も根っこは同じで、その本質が、
異質な者に対する排除という人間の性である。
しかし、それを見通せず、ロシアの反ユダヤ主義者のお先棒を担いだ日本の軍人が多かった訳だが、
終戦時、彼らはこの本質を痛いほど思い知らされた。
すなわち、東京裁判で戦勝国から、今度は日本が、国を挙げて世界征服の共同謀議を図ったと起訴されたからである。
その起訴の証拠とされた「田中上奏文」は世界征服の青写真を描いたものとされたが、これもまるきりの偽書であった。
そこにはシオン議定書事件と同じ構図が見られるのである。

500 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:34:33 0
肯定派が何とか話をそらそうと板違いなコピペ爆撃を行っています。
マトモな人はもう少し時間が経ってから来てください。

501 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 20:51:11 0
どうして肯定派にはこういうのしかいないんだろうな。
マトモなのが全くいない。
ってかマトモなら肯定派なんかにはならないしなったとしてもやってられないか、アホらしくてw

502 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:03:44 0
荒らしはやめておけ。
自分が不利になるだけだぞ。
ここの住民は、科学的や歴史学的な論戦を
望んでいるだけだ。

503 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:05:42 0
いや、雑談でいいんじゃない? どうせ決着つかないんだし。

504 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:09:15 0
>>503
いや、決着つきつつあるでしょ。
そりゃまあ追い詰められてヤバい状態にある肯定派としては、論争をなかったことにしたいのだろうがな・・・w

505 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:14:01 0
>>504
いやいや、前スレで「全て決着がつきました」という勝利宣言が出たのに、
今日来てみれば「決着がつきつつある」と表現が後退しているよ。

これは決着がつかない証拠。

506 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:23:58 0
ユダヤ陰謀史観云々言う人は
ユダヤ人が絶対に善良だと信じているの?
北朝鮮も善良な人たちで、日本の悪い支配が
あったから、反日に傾いているの?

「ファシズム時代のシオニスト」って
ナチス党とシオニスト(ユダヤ人)は
結びついていたって書いてあるけど
これも誤りなの?


507 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:25:25 0
>>505
ガス室に関する疑問や死亡者数の変遷を声高に述べても
何の進展もないってことさ

ユダヤの人々がリビジュアリストの意見に同意するなら別だけどねw
そんなこと有り得ないことはわかるだろ?

508 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:31:27 0
>>505
ああそう。まああんたの脳内屁理屈だからどうこう言うつもりはないよ。
で、決着つかない(と思い込んでる)んでしょ? だったらさっさと去りなよ。
決着つかないんだったらこんなとこいても無駄でしょ?
だから消えなさい。

ああ、「決着がつかないから雑談にしていい」っていうのはただの荒らし行為だから。
削除ガイドラインにもハッキリと書いてありますんで、荒らし行為だけはやめなね。

509 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:34:34 0
否定派から抜粋
>1991年に公表された公式文書によればアウシュヴィッツの囚人の死者は合計13万人。死因はチフスや自然死。

強制収容して13万人がチフスや自然死おっとこれも追加ね絞首刑、銃殺、餓死もふくめて問うと
今から裁判しても有罪ですねw
ナチは有罪なんですよw


510 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:36:02 0
>>509
>絞首刑、銃殺、餓死

これの根拠は何?
あるんならソース出して。

511 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:36:06 0
>>509
600万人じゃないの?

512 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:37:19 0
>>511
そんな妄想数字信じてる奴は肯定派にもいないよ。

513 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:37:46 0
>>502
ユダヤたたきに思えるカキコがこのスレに多い件について

514 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:38:58 0
>ユダヤたたきに思えるカキコがこのスレに多い件について

>思える
>思える
>思える
>思える
>思える

思っただけで真実になるような夢の世界があったらいいよね♪

515 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:41:49 0
絞首刑、銃殺場のソースはアウシュビッツにはいまもその場所が保存されていますね。


516 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:42:29 0
>>514
訂正
ユダヤたたきのカキコがこのスレに多い件について

517 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:44:51 0
ああ出ました出ましたw
「絞首場や銃殺場があったから虐殺はあった」と主張する人w
前にもいたなーこういうバカ。
反論するのもアホらしいけど一応しとくか。

で、そこで虐殺があったという証拠は何かあるわけ?
「絞首場や銃殺場があった」だけでは虐殺の証拠にはならないよ。
バカでもわかるよねそれぐらいは?

さ、せいぜい証拠探し頑張ってね♪

518 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:44:56 0
>>509
訳が分からん、
チフスや自然死は管理不足として、致死罪に問われるかもしれんが、
絞首刑や銃殺は、ただの犯罪人の刑務執行の結果だろ。
銃殺ってのは普通は軍人に対して行われる名誉の死刑だからな。

519 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:45:28 0
餓死も収容所の記録や博物館にも書いてますね。
なにより当時の収容所の写真で極端に痩せている人々が映ってる写真が多数あり。

520 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:47:00 0
「餓死牢」とかブールから150メートルの銃殺場とか中に入れられたら座れない「立ち牢」とか

あーどこか東アジアの蝋人形展示した記念館を思い出しますねー

521 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:47:17 0
じゃあ銃殺場に今も残っている無数の弾痕はどう説明しますか?

522 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:47:28 0
もともと収容所は政治犯、反体制派が入れられるための
刑務所だったのが、拡大されたものだろ。
だったら、絞首刑や銃殺は問題ないだろ。
死刑囚だったらな。

523 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:48:07 0
>>519
「博物館においてあれば全部真実」の人ですか?
その博物館に一体どういう記録がおいてあるんで?
あと、痩せている人は飢餓ではなく発疹チフスの高熱が原因だと言ったはずですが。

それに、全然痩せてない囚人達の写真も沢山ありますんで、そんな写真は証拠にすらなりませんな。

524 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:48:38 0
>>521
過去世界にあった銃殺場に行ってこい、どこにだって無数の弾痕がある。

525 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:49:43 0
>>521
>じゃあ銃殺場に今も残っている無数の弾痕はどう説明しますか?

無辜の人を銃殺したなら兎も角だが、囚人だったら問題なし。
今の日本でも絞首刑はやっている。

526 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:51:06 0
つまり死刑囚を投獄するような場所にユダヤ人を強制収容したわけか。


527 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:51:09 0
収容所は 囚 人 をぶち込んでおく場所ね。
で、ナチスの収容所は当初、政治犯やテロリストをぶち込んどく場所だった。

処刑があるのは当たり前ですが何か?

528 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:51:13 0
>>507が言うとおり、
ナチスが計画どおりに、ユダヤ人を「絶滅」させられなかったのが敗因だな
物的証拠は工作・隠滅できても、人の記憶を消すことはできない

529 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:53:04 0
>>528
またその屁理屈かよ。飽きないなお前も。
だから証拠隠滅したってんならその「証拠隠滅したという証拠」を出しなさい。

530 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:54:37 0
>>527
だから?囚人だし。
アウシュビッツは刑務所だぞ、ユダヤ人は囚人。
今の刑務所でも、囚人は服役の多さにかかわらず投獄されてる。

むろん、罪のないユダヤ人が投獄されたり、
強制移住されたことは、今の感覚から言えば許すことの出来ない罪だとは思うが。

531 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:54:44 0
>>529
残ってないだろうね
あなたの敬愛するナチスはそんなヘマはしないでしょw


532 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:56:01 0
囚人をぶち込んでおく収容所に
子供、女、老人などのユダヤ人も強制的に連れてったわけだな。
はい有罪w


533 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:56:12 0
>>531
なるほど。つまり君は「証拠は一つも無いけどホロコーストは実在しました」と、そういうわけだね?

534 :530:2005/08/15(月) 21:56:18 0
間違えた
>>527>>526

535 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:57:42 0
>>532
それはそれで、いいと思うが。
リビジョニストはナチが無罪だとか、ナチが人道野郎だとか言ってるんじゃなくて、
ホロコーストは無かったってだけだし。

536 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:57:52 0
>>532
ここは「正義」とか「悪」とか小学生が喜びそうな話をするスレではありません。
出て行きなさい。

537 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:58:04 0
>>533
ニュルンベルグ裁判で結論は国際的に決定していますので、何か?

538 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:59:08 0
>>537
ドイツはニュルンベルグ裁判を否定すると、国会で決議した。

539 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 21:59:43 0
>>537
「国際的に決定している≠真実」

考えることがどこまでも小学生ですね♪

540 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:01:45 0
>>537
で、ニュルンベルグ裁判の判決を認めたり受け入れたりしている国が世界にどれぐらいありますか?
国名全部挙げてください。

541 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:01:45 0
>>537
東京裁判でも結論は国際的に決定していますので、何か?

542 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:02:22 0
>>538
はい、ソースは?

>>539
真実とは言ってませんよ


543 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:03:23 0
>>532
いや、囚人も居たけど、労働力としてや
移民させるための連中も居たと言う事。
それらは別。

544 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:03:27 0
>>541
そのとおりですが、何か?

545 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:04:19 0
>>542
1951年だったかに連邦議会が否定決議したのが
あったよ。

546 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:05:51 0
>>542
その前に自分が出そうよ。
肯定派が今までどれだけソース要求してきたと思ってるの?
で、それを無視してきたことがどれだけあると思ってるの?

このスレだけでも既に数個あるという現実を見ろ。
そしてまず自分がソースを出せ。

547 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:06:41 0
>>542
1952年9月17日 ニュルンベルグ裁判についての西ドイツ連邦議会
連邦司法相フォン・メルカッツ(キリスト教民主同盟)
「法的根拠、裁判方法、判決理由、そして執行の点でも不当なのです」
メルテン(社民党)
「この裁判は正義に貢献したのではなく、まさにこのためにつくられた法律を
伴う政治的裁判であったことは法律の門外漢にも明らかです」
エーヴァース(ドイツ党)
「戦争犯罪人という言葉は原則として避けていただきたい。無罪にも関わらず
有罪とされた人々だからです」

このとき、否定しなかったのは、401議席中の共産党員15議席

548 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:08:03 0
>>547
文献情報が欠けてるよ。何を見て書いたの?

549 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:11:19 0
>>548
ソース要求されると無視して逃げる癖に、自分のときは偉そうにソース要求すんの?
頭大丈夫?w

550 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:11:48 0
>>548
だから 西ドイツ連邦議会1952年9月17日

551 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:13:11 0
>>547
hpも略さすに載せろ。

552 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:14:02 0
なになに
ユダヤ人を刑務所に強制収容して強制労働させたあげくチフスで13万人
殺なせてしまったんだって?
んでそこには銃殺場や絞首刑場やガス室ぽいのもあったんだろ?
しかも戦争にまけたんだっけ。
ナチスは自分で自分の首絞めてますね^^





553 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:15:30 0
>>551
ドイツ行って記録見てくれば一発やん。
そもそも連邦議会の結果なんて調べれば一発でわかるような大それたものを捏造できるわけないだろ。

ってか、お前はさっさと人に要求する前に自分が要求されたソースを出しなさい。
自分が出さないで逃げてるのに他人に「出せ」などというのは説得力ゼロ。

554 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:16:18 0
>>549
> ソース要求されると無視して逃げる癖に、自分のときは偉そうにソース要求すんの?
> 頭大丈夫?w

誰だか分からないヤツによくそれだけ思い込みの激しいツッコミを入れられるな。
気味がわるいよ。

555 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:16:46 0
>>552
だから小学生は出て行けって。ここはそういう場所じゃないんだから。
お子様はお遊戯場で遊んでなさい。

556 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:18:06 0
>>551
なんで、HP?

557 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:18:36 0
>>554
肯定派全体に対していってんだよ。
ソース求められて逃げたっきりそのまんま、という事例が肯定派にどれだけあると思ってんの?

558 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:19:57 0
>>553
> 連邦議会の結果なんて調べれば一発でわかる

ドイツに行く必要はない。だが>>547があくまで出所不明の情報にとどまるかぎり、
わざわざ速記録と突き合わせて確認しようというインセンティブも働かないな。

連邦議会の本会議速記録
Verhandlungen des deutschen Bundestages Stenographische Berichte (BG4-6-1)
所蔵:1949+ (第1議会期はマイクロフィッシュ / YC5-A4)
http://www.ndl.go.jp/horei_jp/Countries/Europe/German_Parliament.htm


559 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:21:18 0
>>547
東京裁判に対しても同じこと(事後法で罰したこと)を言う香具師はいる
でも、判決は確定、処刑も完了

ホロコーストがなかったとドイツ連邦議会は言ってはいないしw

560 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:22:12 0
あったとも言ってないな。

561 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:23:06 0
ってことはホロコーストに反論なしだから、有罪w

562 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:25:21 0
>>559
議決で裁判自体が無効だと言ってる。

563 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:25:27 0
でも証拠はないから、ホロコーストはなかった。
よってニュルンベルグ裁判は冤罪裁判。

564 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:27:51 0
>>559
日本はサンフランシスコ平和条約で
極東軍事裁判の裁判結果を受け入れることを認めてる。

565 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:29:59 0
>>562
事後法で裁いたことが問題だって連邦議会は言ってるんだよ、わかる?

>>563
冤罪もまた国際社会の1ページにすぎない
例え冤罪でもそれを受け入れてこそ、国際社会にも受け入れられたのさ
わかる?
東京裁判だって同じだよ

566 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:31:46 0
>>564
そのとおり
それでも、東京裁判を無効だと言う香具師がいるのはご存知のとおり


567 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:32:23 0
>>565
>事後法で裁いたことが問題だって連邦議会は言ってるんだよ、
大問題だな。
そんな大きな欠陥がある裁判なら、無効だと言われても当然だな。

>例え冤罪でもそれを受け入れてこそ
いやだから受け入れてないって。
大体、ニュルンベルグ裁判を公式に受け入れてる国が世界にどんだけあんだよ。
全部国名挙げてみろ。ソース付きでな。
それが出来なきゃ「国際社会で認められた」などという主張は根拠のない妄想だ。

568 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:33:03 0
>>560
たとえば連邦議会議長の Wolfgang Thierse は
子供、とりわけユダヤ人がアウシュヴィッツに移送され、たいていは到着直後に
ガス殺されてナチスの犠牲になりました、すいませんでしたと言っている。
http://www.bundestag.de/bic/presse/2001/pz_010731.html

569 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:33:09 0
>>566
無効って言うより、えん罪だっつってるだけだが。言うのは自由。
えん罪は正しい。

570 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:34:37 0
肯定派は必死に無視しようとしてるけど、
否定派はナチスのユダヤ人迫害や戦争犯罪を否定してるわけじゃないよな。

「ホロコースト」っていうのは単なる戦争犯罪の枠を越えた、「民族絶滅計画」のことだろ?
そんな計画があって、遂行されたという証拠がないから、
「ホロコーストはなかった」んじゃないの?ってのが否定派の主張。

571 :568:2005/08/15(月) 22:34:46 0
× とりわけユダヤ人
○ とりわけユダヤ人の子供

572 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:37:08 0
>>568
連邦議長が 個 人 的 に認めたからどうしたの?
大体、連邦議長にはそんなことを認める権限は無いよ。
国家として認めるためには、議会開いて多数決とらなきゃダメ。

つまりそんなのはドイツがホロコーストはあったと言っていることの証拠にはならない。

573 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:37:11 0
>>565
だから、裁判を否定してるんだが。
ドイツは裁判を受け入れてない。

574 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:40:48 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_qa/03.htm
イギリスの歴史家テイラーによると、ニュルンベルクでは、
「資料は、裁判にかけられている人物の有罪を明らかにするためだけではなく、
訴追している国々の罪を隠すために選択された」のです。
だから、被告の有罪はあらかじめ決定されていました。
「判決が裁判に先立っていた、資料はすでに決まっていた結論を確証するために提出された」のです。[2]
すでに決まっていた結論に到達することを促進するために、常軌を逸した法律が作られました。
たとえば、1945年8月8日のロンドン協定19条と21条です。
それによると、ニュルンベルク裁判は、
「常識となっている事実の立証を必要とはせず、それを法廷に顕著な事実とみなす」[3]というのです。
事実、これらの条文は、告発者たちが、きわめて馬鹿げた話――ドイツの新兵器「破壊物質」が
アウシュヴィッツ郊外の20000名のユダヤ人実験村を瞬時に破壊したというような話[4]――を
まるで立証された事実であるかのように繰り返し、あるいは、カチンの森の大虐殺――ソ連の犯行であるが、
恥知らずにもドイツの責任とされた[5]――のような嘘をつくことに権威を与えてしまいました。
さらに、弁護側は、検事側が被告の有罪を証明する目的だけのために
あらかじめ選択した資料の中から弁護資料を集めなくてはならなかったのです。

575 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:59:47 0
連邦議会議長ってそんなに権威ない? 政府も認めてたよ。

シュレーダー首相は数百万の子ども、女性、男性がドイツのSS隊員と
その仲間によってガス窒息させられたり、飢餓で苦しめられたり、射殺
されましたと言っている。
http://www.germany-info.org/relaunch/info/publications/d_nachrichten/2005/050125/pol1.html

フィッシャー外相は、ユダヤ人を含む数百万の人々がアウシュヴィッツなどの
収容所でドイツの命令とドイツ人によってむごたらしく苦しめられ、強制労働や
擬似医学実験で残忍に殺され、処刑され、そしてガス殺されましたと言っている。
http://www.auswaertiges-amt.de/www/de/ausgabe_archiv?archiv_id=6726


576 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:03:18 0
>>575
>連邦議会議長ってそんなに権威ない?
権威がないとは言ってないだろう・・・。

>シュレーダー首相は
>フィッシャー外相は

だからそれは個人としてだろ?
小泉首相の靖国参拝だって、日本国首相としてでなく小泉純一郎個人として参拝してる。
それと同じだよ。

577 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:04:27 0
>>552
>ユダヤ人を刑務所に強制収容して強制労働させた
あげくチフスで13万人
殺なせてしまったんだって?
>ナチスは自分で自分の首絞めてますね^^

13万ってずいぶん下方修正したな

578 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:07:14 0
大体チフスは自然発生した伝染病だし、ナチスはそれを根絶して出来るだけ死者を減らそうと頑張ってた。
監督責任は確かにあるものの、それは到底虐殺などではないし、さほど酷いことでもない。

医者が全力を費やしたが患者を助けることが出来ずに死んでしまったからといって、医者が有罪になるか?
それと同じだよ。

579 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:09:10 0
>>577
13万じゃ、ご不満ですか?
我が国じゃ、3人殺せば死刑だそうで

十分だと思いますがw

580 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:09:11 0
>>578 人民裁判なら有罪になることもある

581 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:09:46 0
>>568
あれ、リンク間違えてるじゃん。こっちです。
http://www.bundestag.de/parlament/praesidium/reden/2004/003.htm

>>576
個人じゃないでしょ。Wolfgang Thierse は議会で演説しているわけだし、
フィッシャー外相はアメリカに行ってドイツを代表して話しているよ。
シュレーダー首相の発言が政府首相としてのものだということは明らかだね。

582 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:10:41 0
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E20050815202336/index.html
こういう人もいます。

583 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:15:40 0
>>579
だから「殺してない」んですけど。

>>580
北朝鮮へ行ってこい。

>>581
>Wolfgang Thierse は議会で演説しているわけだし
だから個人として演説してんだろ?
演説しただけで国家の声ということになってしまうって、どういうトンデモだよ?w

>フィッシャー外相はアメリカに行ってドイツを代表して話しているよ。
だからアメリカにドイツ代表として行ったからといって個人的な立場で話さないなんてことはないだろ?

>シュレーダー首相の発言が政府首相としてのものだということは明らかだね。
だから首相だって個人的な立場で物事を行うことがあるって小泉首相の例で説明したでしょうが。

584 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:17:43 0
>>581
こいつシュレーダーが日本で言えば村山首相のような存在だということを
 よく知っていて言ってるわけだよな。



585 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:18:43 0
>>583
国民の声とかそういうのではなくて、政府の見解ということだよ。
政府の公式発表として出しているのにどうして個人的見解になってしまうのか、
その思考過程が理解できないな。

586 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:21:30 0
>>585
>政府の公式発表

それを立証しなさい。
まだ個人としての発言である可能性は全く拭えていませんよ?
「政府の発表だ」とするならばそれをあなたが立証するんだ。

587 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:24:22 0
>>583
>>だから「殺してない」んですけど。

百歩譲って、言い方を変えましょうか
「未必の故意」にしといてあげましょう

588 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:24:54 0
>>586
発表されているサイトは連邦議会と外務省、そして大使館の公式ホームページだよね。

589 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:27:29 0
>>586
小泉の参拝を例に挙げてたが、
小泉は個人的になんて言ってないぞ
「内閣総理大臣たる小泉が参拝」だぞ

この言い方は少なくとも個人参拝と言われんように言葉を選んでる

590 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:31:30 0
>>587
「未必の故意」だと「殺意があった」ことになって「殺人」になりますよ

591 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:32:25 0
>>587
>百歩譲って
一つも証拠出せない癖に「百歩譲って」もへったくれもあるか。
バカも休み休み言いなさい。

>「未必の故意」にしといてあげましょう
収容所の発疹チフスのケースがそれに当てはまると本気で思ってるなら、小学校行って日本語の勉強からやり直したほうがいい。

>>588
だから?
政府の見解であると明示してなきゃ公式だろうがなんだろうが同じこと。

>>589
いや。もろ個人的と言ってるぞ。
「首相として」のソースはあるのか?

592 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:32:27 0
ドイツ政府が認めてもガス室の証明にはまったくならない。

593 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:33:02 0
>>443
> 「ユダヤ絶滅の証拠だけピンポイントで処分した」なんて誰も主張してないぞ。
> ほかの史料や証拠も大量に失われてしまっている。

失われたものも多数だが、残っているものも多数。

ホロコースト関連だけは

なぜか











594 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:33:37 0
別に首相だっていいんだよ。
シュレーダー政権は社民党と緑の党の連立政権だ。
日本で言えば社民党と共産党の連立政権のようなもんなわけよ。


595 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:33:44 0
諸外国、とくにドイツのような国で首相や外相といった重職にある政治家が
公的なメディアで流した発言はすべて公的なものと見なされるのが普通。
「私人として」なんてせこいこと言っているのは日本くらいなもの。
日本でそうだからドイツもそうだろう、なんて言ってる世間知らずの>>583=586は
もっと世界について勉強すべき。

596 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:34:26 0
>>590
殺意がなかったとでも?

ドイツにおいてナチスの犯罪についての時効はなく、現在も裁判所でナチスの犯罪として「人道に対する罪」が裁かれている。
これらが処罰される根拠はドイツの国内法である 刑 法 の 殺 人 罪 である事から、
「人道に対する罪」を包括した 刑 法 殺 人 罪 がナチスの犯罪を追及をする根拠となっている。

597 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:36:06 0
>>593
ホロコーストの史料もいっぱい残っているよ。
ただ否定派の連中がそれで満足しないだけの話。

>>594
ドイツ緑の党と日本共産党は歴史から政治的主張までまったく別物。比べるのはおかしい。

598 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:37:17 0
>>591
> 政府の見解であると明示してなきゃ公式だろうがなんだろうが同じこと。

あほらし。首相演説、外相演説、連邦議会議長演説が公的なものじゃなくて何なのか?

599 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:41:26 0
>>595
>諸外国、とくにドイツのような国で首相や外相といった重職にある政治家が
>公的なメディアで流した発言はすべて公的なものと見なされるのが普通。
普通だということを立証しなさい。

>>596
>殺意がなかったとでも?
うん。なかった。
ナチスはユダヤをぶち込んだが、何も収容所の中で遊ばせてたわけではなかった。
工場などで働かせてたんだ。ドイツの生産力に少しでも足しにしようとな。
(例えばアウシュビッツは当時のドイツでも有数のタイヤ生産工場だった)
伝染病なんかが流行り、熱でゲッソリ痩せたり死者が大量に出たりすれば生産に大打撃だ。
だからナチスは何とか伝染病を根絶して死者数を減らそうと躍起になってた。
それを殺意と称するのは頭がおかしい奴だけだw

>>597
>ホロコーストの史料もいっぱい残っているよ。
へぇー、どれ?
あるんならさっさと出してみろよ。

600 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:42:55 0
>>591
>>いや。もろ個人的と言ってるぞ。
>>「首相として」のソースはあるのか?

ttp://www.kantei.go.jp/k/new/back/2003/01/15.html

601 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:43:23 0
>>599は本物のヴァカか高校生以下のガキだと思う

602 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:43:32 0
>>418
> 有名な1944年10月のゾンダーコマンドーの大規模蜂起も、SSが彼らの選別を
> して、一方のグループを殺そうとしたのが発端だし。日常的に大規模な入れ替えが
> 行われていたならこのときだけ反乱が起こるというのも変だ。

44年10月の蜂起の背景には9月終わりの人員整理があったんだよ。
200人ほどのゾンダーコマンド(以下SK)が基幹収容所のシラミ駆除施設で
処分され、死体はクレマ2でSS隊員によって焼却された(タウバー証言など)。
SSは付設収容所への配置転換と偽っていたがSKたちは事態を知っていて、
10月にさらに300人の配置転換を通告されたときに蜂起したんだ(タウバー
証言、グラドフスキ文書など)。


603 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:46:01 0
ホロコーストの資料一杯あるんでしょー?
早く出してよ。マダー?

604 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:48:05 0
>>602
そうでしたか。それはしかし恒常的な措置ではなく、
アウシュヴィッツ解体へ向けた規模縮小の一環で
あったのではないでしょうか?
それにしても、撤退時にSK全員を処置しなかった
(もしくは、できなかった)のは、SSもよほど混乱して
いたのでしょう。

605 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:48:50 0
>>602
タウバーの証言がどれだけ矛盾だらけで証拠能力がないもなのかは以下を見ればわかるよ。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/renk_02.htm
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_10.htm

606 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:51:44 0
>>604
いやいや、あっさり信用しちゃだめだってw
タウバーは自然科学的にありえないような証言を平気で晒し、矛盾指摘されてコロコロ証言変えるような人ですからw

607 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:53:48 0
だからさー、シュレーダーってのは日本でいえば土井たか子みたいなもんなわけよ。
わかった?


608 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:56:00 0
土井たか子って首相やったことあんだねw
知らなかったなあ、俺

609 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:56:08 0
>>602
証言を持ち出すならその裏を取ってからにしろ。

610 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:57:58 0
>>602
証言は、どんなものであれその内容を完全に信用することは決してできない。
タウバー証言の当該部分(ゾンダーコマンドーに関する部分)について、
他の史料を用いてそれが誤っていることを完全に立証できるのであれば別だが、
そうでないなら、他の部分がいくら信憑性が低いにしろ、それとは無関係に
誠実に検討を行うべきだ。
つーか、ひとつでもおかしい点があると、その史料の価値をすべて否定してしまうのが
修正主義のいつものやり方だ。もう飽きたよ。

611 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:00:37 0
おい、いま、ドイツがTBSでやってるぞ。

612 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:01:08 0
>>610
>つーか、ひとつでもおかしい点があると、その史料の価値をすべて否定してしまうのが
>修正主義のいつものやり方だ。もう飽きたよ。
証言の根幹部分に信用性がないと証人の信用性が破綻する。

613 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:01:11 0
おまいらTBSみれ
ホロやってるぞ

614 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:01:22 0
>>607は自分がどのくらい無知であるかを晒けだして笑いものになっています。

615 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:01:41 0
>>610
・物証の裏づけは無い。
・他のことに関する証言で自然科学的にありえないトンデモと矛盾を晒している。

物証の裏づけは無いし、他の件でありえない嘘をついてる証人は「証拠能力が無い」と判断されます。
他の件で嘘をついていたとしても、その件では物証による裏づけがあるというのなら信用はできるというものだが、物証ないしねぇ。

それで信用しろってほうが無理あるなw

616 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:03:35 0
>>608
国会議長ならありますが何か?


617 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:03:59 0
またその話か。君は裁判官ですか?
ちがうだろ?
裁判のやり方と歴史研究のやり方は違うんだ。
いいかげんに悟ってくれ。その話はさんざん過去スレでやってるよ。


618 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:04:46 0
>>617
歴史学も証拠主義だという点では裁判と全く違うからその言い訳は残念ながら通用しないよ。

619 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:05:36 0
>歴史学も証拠主義だという点では裁判と全く違う

やっと同意してくれたか。

620 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:05:45 0
間違えた。>>618訂正。

×裁判と全く違う
○裁判と全く同じ

621 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:07:27 0
ってか裁判も歴史学もへったくれもないよ。
平気で嘘つく人が信用されないのは人間として当然のことです。

もっとも、肯定派にはその常識は当てはまらないようですがねw

622 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:09:47 0
過去スレでは否定派にもせめて司法と歴史研究の違いが
わかるくらいの知的レベルはあったものだが。
夏厨はさすが出来がひときわ違うな。
素直に自分たちがやっているのは歴史研究などではない、
ただの子供の裁判官ごっこだ、と言っていれば良いものを。

623 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:11:15 0
>>604
アウシュヴィッツ博物館は時期を決めて計画的にSKを整理していたわけ
ではないという見解です。ただSKの配置が百人単位の規模で本格化した
42年春以降をみると、42年12月の大規模整理、そして43年に入ってからは
毎週数十人ずつの入れ替え制、さらに44年2月には200人をマイダネクで
処分という流れのようですから、結果的に原則として数ヶ月で殺されていたと
考えていいと思います。

なお以上のことは博物館が出している Auschwitz 1940-1945 という5冊本を
もとにしていますので、このスレの過酷な証拠要求に堪えうるものではないです。

収容所から撤収するときに混乱していたというのはその通りでしょうね。
100人程度を生かしておいた理由は分かりませんが、火夫というのも一つの
特殊技能ですから、別の収容所で使う目的があったのかもしれません。


624 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:12:20 0
>>622
証言を検証せずに丸呑みする事がまっとうな正史派なんですね。

625 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:13:06 0
>>622
「証拠主義」も知らない夏厨に言われたくないなぁ。

626 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:15:45 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_qa/02.htm
<質問02>
第二次世界大戦の終結以来、数百の歴史家たちがホロコースト研究に従事してきましたが、
彼らは学術的な歴史学的方法論を使っていないということを意味しているのですか?
<回答>
そのような見解を、アウシュヴィッツ収容所についての
ホロコースト正史派の最大の歴史家プレサック氏も抱いています。
プレサック氏は、これまでの歴史学について、
「この歴史は、大半が証言にもとづいており、
その証言は時代の雰囲気に応じて集められたものであり
勝手な真理に適合させるために切り捨てられたり、
不均等な価値を持つ少数のドイツ側資料と混ぜ合わされたり、
互いに関係を持っていなかったりする」[1]とみなしています。

627 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:18:39 0
>>622
・証拠が無いのにあったと主張
・証言を検証もせずに鵜呑み

そんなのは「精神病患者の独り言」レベルだ。
小学生の夏休みの歴史研究よりも遥かに劣るね。

628 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:20:25 0
>たとえば衆議院議長の土井たか子は大勢の中国人が南京で日本軍の犠牲になりました、
>すいませんでしたと言っている。

な、全然違和感ないだろ?

629 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:21:47 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_qa/06.htm
<質問06>
絶滅収容所からの生存者の証言が多くあり、
それらはガス室での大量殺戮について正確に記述しているのではないでしょうか?
<回答>
証言に価値があるかどうかは、二つの要素にかかっています。
すなわち、証言の客観的真実性と、歴史家が証言を利用するやり方です。
ホロコースト正史の歴史学には、絶滅、ガス室、焼却炉の基本的な様相に関して、
化学的・物理的・技術的な非合理性と内的相互矛盾に満ち溢れた虚偽の証言と、
これらの証言の詐術的利用が存在しています。
事実、プレサックは例外として[1]、ホロコースト正史派の歴史家の誰一人として、
これらの証言の信憑性を検証しようとはしてきませんでした。
そして、これらの証言はきわめて無批判的に受け入れられてきました。
歴史家による批判は、きわめて明らかな矛盾と非合理性を切り落として、
証言のつじつまを合わせること、すなわち、
歴史的科学的価値のない議論を組み立てることだけに限られてきました。
プレサックでさえもこの点を認めています。
彼は、ホロコースト正史の歴史学の底の浅さを批判しているだけではなく、
そのような歴史学的論理的帰結として修正主義が登場した正統性、
すなわち、修正主義が目撃証言の無意味さの結果として登場したことを認めています。
プレサックは、『アウシュヴィッツ:ガス室の技術と作動』の中で次のように書いています。
「絶滅の歴史がもっぱら目撃者の話だけに依拠していたために、
西側諸国では、これらの証言の比較検証にもとづく論争が起こり、
その批判的姿勢の行き着くところとして、殺人ガス室の実在を純粋かつ単純に否定する人々まで登場した。
証言にもとづく歴史とそれに対する修正主義的子孫は密接に結びついており、
一方が他方を一般化しているにすぎないので、不毛な論争の閉ざされた枠を脱し、
真実の探求にさらに進むためには、新しい歴史学的アプローチの発見が絶対に必要となる。」[2]
このために、彼は、少なくとも理論的には証言の利用を拒み、
本質的に文書資料の利用に集中する新しい歴史学的方法論を提起したです。

630 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:22:13 0
タウバー証言はここで英訳が読めます。
Deposition made by HENRYK TAUBER in the Polish Courts, May 24, 1945
http://www.mazal.org/archive/documents/Tauber/Tauber01.htm

グラドフスキ文書は Auschwitz 1940-1945 の第4巻の巻末361ページに
抜粋の英訳が載っています。

631 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:36:30 0
>>629
>本質的に文書資料の利用に集中する新しい歴史学的方法論を

かわいそうだなプレサックさん。
せっかく新しい歴史学的方法論を導き出しても、肝心の証拠となる文書が一枚もないんじゃなぁ。

632 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:41:16 0
>>631
プレサックの正体を知りながらよく言うよ。w

633 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 01:18:09 0
>>632
顔写真
っttp://secure.sslglobal.com/images/inhouse/prozac.jpg

634 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 01:20:49 0
>>633
ちょwwwwwそれ違wwwwwww

635 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 02:05:46 0
質問
アウシュヴィッツででてきた
あの無数の死体のでどころは?
ホロコーストじゃないなら
自国内で大量殺人を
見過ごしていた政府としての責任は?

636 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 02:52:55 0
> 証言を検証せずに丸呑みする事がまっとうな正史派なんですね。

まさに、その通りですね。

637 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 02:54:07 0
>>635
どの死んだ写真を見たのかは知らないが、多分チフスで死んだ写真だろ。
それぐらいしか死体の写真はないし。
チフスで死なせた管理責任を問おうと思えば問えるが、
どこも同じようなものだった、としか言えんなぁ。

638 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 02:55:40 0
>>635
> ホロコーストじゃないなら
> 自国内で大量殺人を

死体=殺人なのか、それ以外の可能性はないのか、
そういう小学生レベルの推論からやりなおすことをお勧めします。

639 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 03:00:10 0
>>597
> ホロコーストの史料もいっぱい残っているよ。

物証での裏付けすら取っていない矛盾あふれる証言とか、
中国の発表している『死体=日本人が虐殺した』とかいう、
訳のわからんものは無しよ。

いっぱいというなら、20個は列挙してくださいね。

640 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 03:04:48 0
チフスで死んだ人?が大量にブルドーザーで土砂みたいに扱われてる画像あるね。
あと大量に全裸の人が野焼きされてるやつ。
あんなの見ちゃうとホロコーストって言われたら納得しちゃうなぁ


641 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 03:24:28 0
>>640
ホロコーストという先入観があるからな。
野焼きされてる奴って、
なんか紙みたいな人間の形をした不明瞭なのが燃やされてる写真だろうか。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/bilkenau01.jpg
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/bilkenau02.jpg
これな。
焼くのはチフスだからかどうかはしらんが、普通に焼く必要がない………。
野外で燃やせば、完全に死骸が残るだろうに、それが残ってないんだからなぁ……。

642 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 04:54:42 0
ユダヤ人絶滅計画はプロパガンタだとは思うけどね。

移住計画が不可能になった時点で、殺害に移行していくのは自然だと思うけどな。
ナチスがアーリア人至上主義であった事は事実ではあるしね。(ソースはないです)
それは突き詰めれば、他民族の根絶を意味する訳で。
それを意図してでは無かったかもしれないけれど、収容所という身近な場所に
他民族がいた時に、殺害という行為に走るのは有りえる話だよね。
戦況が悪くなればなるほどね。
なので、ホロコーストは無かったかもしれないけれど、準ずる行為はあったと思う。
帰納法的にしか説明できないけどね。


643 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 05:18:22 0
>>642
まあ、言いたいことは分かるが。
>それは突き詰めれば、他民族の根絶を意味する訳で。
これは違う。
白人至上主義を貫く欧米では、黒人、黄色人種を奴隷として使っていただろ。
だから、普通に考えれば、
アーリア人が他民族を指導、支配すると言うのが突き詰めた考え方。
移住が出来なかったから、収容所なんだろうし。

だーつって、現場で殺された人がいないとは言い切れないが、それはそれ、これはこれ。
個々人の犯罪。

644 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 07:46:00 0
質問
広島ででてきた
あの無数の死体のでどころは?
ホロコーストじゃないなら
自国内で大量殺人を
見過ごしていた政府としての責任は?


645 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 07:55:24 0
>>643
個々人の犯罪?
そのとおりだよ。
それが何か?

ドイツにおいてナチスの犯罪についての時効はなく、
現在も裁判所でナチスの犯罪として「人道に対する罪」が裁かれている。
これらが処罰される根拠はドイツの国内法である 刑 法 の 殺 人 罪 である事から、
「人道に対する罪」を包括した 刑 法 殺 人 罪 がナチスの犯罪を追及をする根拠となっている。



646 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 09:17:25 0
>>644
それは、すでに東条さん達が負けた責任として取ってます。

>>645
人道に対する罪は、戦時国際法、ドイツの時効とは全く関係ない。
それと、ナチスの犯罪に時効がないとか、プロパガンダでよく言われるが、
ナチスの犯罪に時効がないのは、79年の決議、
元々時効があった謀殺罪を、ナチスの犯罪を問えなくなった連邦議会が
謀殺罪に関しては時効無しと議決したことから来るが、むろん謀殺共謀やその他は時効がある。
ナチスの犯罪に時効がないと言うのは間違い。
ナチスの犯罪に問われていた、謀殺共謀罪の人が時効で釈放されてる。
んで、個々人の判断、個々人の思想でやった犯罪の裁判は個々人のもの。
ナチスの犯罪として問いたいなら、ナチスがそれを故意にやったと言う必要がある。
そうでなければ、謀殺罪ではないし、良くて謀殺共謀。

647 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 09:51:13 0
今日NHKで夜11時からアウシュビュツの番組やるね。
いつナチスはユダヤ人を絶滅させようと決定したかという内容。

648 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 09:52:46 0
>>647 アウシュビュツじゃなくてアウシュビッツだ。間違えた。

649 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 09:57:52 0
んー、その番組で
どうやって密閉のしっかりしていないガス室でガス殺したか
証明したら神。
シアン化合物の煙を見た
とかいう証言を出したら、別の意味で神。

650 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 12:09:38 0
誰がどこで書いたかわからない紙切れ一枚を根拠に「(ユダヤ人絶滅を決定した)ヴァンゼー会議はあった!」
とか言い出したら、更に神。

>>642
たしかヒトラーは日本の神道とかをべた褒めしまくってたんだよな。
それにだ、白人至上主義みたいなもんはあの時代どこの国の人間も持ってた。
ルーズベルト、スターリン、チャーチルが人種差別主義者だったのはあまりにも有名な話で、検索かければボンボン出てくる。

そんなもんだよ。

651 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 12:38:25 0
大事なのは、証言・証拠をいずれを分析して

「実際にどうであったか」を肯定派・否定派・修正派がお互いに知る事が重要

肯定派の人も冷静になってくれないか?
誰もナチスの行為を正当化しようとはしていない
収容所に送る事自体悪逆非道な行為である事は確か
しかし、今一般に広く流布されているような大虐殺があったのかどうか
「あったとする証言」は矛盾に多く指摘され
尚かつ「なかったとする証拠」に否定されている
証言も証拠の一つに過ぎないのだから、更に証明する為には
化学的・物理的・・・様々な科学的な見地でも、調べなければいけないのは当然の事。
証言が矛盾していなかったとしても、これらの科学的裏づけ調査は必要なのだから。

今の現状で言えば、一般に流布されているような大虐殺はなかったとする方が証拠に基づいている
逆に実際になかったものをあったものとして、罪をなすりつけるのも非人道的行為ではないかな?

652 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 12:44:49 0
そうそう。すぐ勘違いする小学生がいるが、ここは善悪を語る場所じゃないんだよ。
組織的計画的虐殺があったか、なかったか、それだけを語る場所だ。

653 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 13:22:03 0
科学的調査うんぬんはルドルフレポートの全訳を待ってからだな。
英語でも読む人は読むんだろうが、このスレの参加者の裾野の広がりをみると
日本語訳がない状態で論争しても不毛ないがみ合いになるだけだろう。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/00index.htm

654 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 13:32:09 0

つまり、ヒトラーが優秀な政治家だったとか
侵略戦争はなかったとか、そういう個人的な
解釈が関わって来る話をしている訳じゃないんだよ。

科学的に調査をしたら、実際にホロコーストが
あったという証拠はなかった。
これだけが言いたいだけ。

655 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 13:32:38 0
もっとも、それが訳されたところで物証が皆無という現状が覆されることもないと思うがな・・・。

656 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 13:37:30 0
訳者の労力に敬意を表して言うなら、ルドルフレポートのダイジェスト版あるいは
簡単な紹介はすでに日本語訳されている。だがレポートそのものに比べると非常
に薄味だ。たとえば換気能力について条件を変えてあれこれ論争するためには
やはりレポートで使われている簡単な数式とルドルフの議論を理解しておく必要がある。
日本語訳の需要は大きいと思う。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_01.htm
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_10.htm

657 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 13:56:21 0
でも残った部分はもろ化学論文だもの。化学わかる人じゃないと訳すの大変よ

658 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:02:03 0
組織的計画的虐殺はあったじゃん。
国内のユダヤ人を刑務所に強制収容して劣悪な環境で労働させた。
劣悪な環境では乳児、病人などはだれが見てもあきらかに存命が困難かわかる。
現にチフスで13万人死亡したんだろ?
故意にはやってないじゃなくてそれが起きると想定できるのにおこなった行為。
つまり話題のガス室の虐殺と同等の行為なんだよナチの強制収容自体が。
わかった?w


659 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:03:06 0
>>657
正史派は青酸ガスが肉眼で確認できる超人なのにすぐ理解するだろう。

660 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:10:48 0
>>656
まあ何というか、用語が専門的なのは確かだね。
それで専門業者に翻訳を頼むことにしたとしてもけっこう費用がかかりそうだよな。
歴史的修正主義研究会でカンパを募ったらあるいはうまくいくかもしれない。
協力する人がたくさんいればの話だが。


661 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:15:53 0
>>658
>劣悪な環境で
映画館、病院、遊泳プール、etcetc・・・
どこが劣悪な環境なんだ?
ってか、劣悪な環境だったということを立証しろ。

>現にチフスで13万人死亡したんだろ?
チフスは汚くない環境でも発生する。
というより、チフスが流行るか否かは囚人自身がどのような行動をしてたかに大きく影響される。
まあつまり自業自得。
「チフスが広まったから劣悪な環境だ」などという主張は小学生レベルということです。

>故意にはやってないじゃなくてそれが起きると想定できるのにおこなった行為。
想定できるわけがない。

>つまり話題のガス室の虐殺と同等の行為なんだよナチの強制収容自体が。
頭がおかしい人の主張はどこまでもおかしいね。
・チフスの蔓延はナチスの制御できない要素である
・それでもナチスは伝染病を減らそうと躍起になっていた
どこが虐殺なのかという話。
お前の言い分は、医者が全力で治療したけど元々成功率低くて手術が失敗して患者が死んじゃったことに対して「虐殺だ」と言っているに等しい。
そんなバカな話は無い、というのはマトモな頭で考えればすぐにわかることだ。

662 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:26:50 0
劣悪な環境かは収容所の情報を調べればわかるでしょ。
>医者が全力で治療したけど元々成功率低くて手術が失敗して患者が死んじゃったこと
>映画館、病院、遊泳プール、etcetc・・・
ぎゃくこれらが実際行われていたか立証しろ。
小学生は宿題してろよw

663 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:37:32 0
何故人は発疹チフスに感染するのか。
早い話が、シラミに吸血されると感染するんです。
シラミってのは、現代の日本の我々のような清潔な環境にいるものにも襲い掛かってくるものだ。
現代の日本のような清潔な環境ですらシラミからは逃れられないのに、60年前の、しかも戦争中のドイツで、それが避けられると思うか?
早い話、シラミが体に一匹でもいれば発疹チフスにかかる可能性は十分にある。
服を消毒したり、防虫剤をばら撒いたり、毎日根元まで髪の毛を洗ったり、そういう凄まじい努力をしたとしても、体からシラミを一匹残らず駆除することは非常に難しい。
つまり、シラミ(=チフス)を避けることは、例え凄まじい努力をしたとしても困難なものだということである。
シラミがいるだけでチフスにかかる可能性は十分にあるということは、収容所に限った話ではなく、世界中どこでも誰にでもかかる可能性があるということである。
現に、独ソ戦ではドイツ兵、ソ連兵問わず多くの兵士がチフスで死んだし、ボーア戦争では腸チフスで死亡したイギリス兵は13000人に上る。
第一、当時はまだ医療技術も大して発達していなかったので、世界中至る所でチフスがおこっていた。
その証拠として医療技術が大幅に発達した現代ではチフスは殆ど駆逐され、アフリカの一部地域を除けばチフスは見られなくなっている。

つまり、収容所と発疹チフスには何の関係もないということ。
「収容所にぶち込んだからチフスが発生した。それを知っててナチスはぶち込んだから虐殺だ」などというのはバカの屁理屈に過ぎないと言うこと。
わかったかねお馬鹿さん?

664 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:39:00 0
>>662
>劣悪な環境かは収容所の情報を調べればわかるでしょ。
「調べればわかるでしょ」じゃないんだよお馬鹿さん。
お前が言い出したんだからお前が調べてその結果をここに出しなさいと言ってるんだ。

665 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:43:57 0
だんだん「広義の〜」になってきたな
>>658も赤日か

666 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:46:58 0
世界中どこでもチフスが蔓延してた時代に、ある国の何個かの収容所にチフスが蔓延してたからといって、それは収容所のせいではない。
「そういう時代だった」の一言で終わることだ。

わかるかねお馬鹿さん?

667 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 15:04:34 0
劣悪な環境はビルケナウで公開されている木造の三段ベット
そして同じ狭いベットに2〜3人が寝ている当時の写真のとこかな。
あとトイレも中国のニーハオトイレよりひどいね
床に穴あけただけでそこに何十人も用をたすようにできててプライバシー無視。
チフス発生しても施設を閉鎖せず運営をしていたらそれはもう虐殺以外のなにものでもないなぁ。





668 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 15:19:06 0
「そういう時代だった」

そうゆうチフスが蔓延してる時代に刑務所に何万人も収容したのか
とうぜんチフスが蔓延すると予測でくるなw
ワロタw


669 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 15:32:13 0
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。

ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。


670 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 15:34:30 0
計画的組織的虐殺を否定派がのお馬鹿さんが認めちゃう発言しちゃってるのには
さすがに笑いが止まらんww
ハライタイww

671 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 15:38:27 0
で、結局ここの肯定派は、「ホロコースト」の定義を、
「故意にチフスを蔓延させて、収容したユダヤ人たちを大量死させた」に変更したわけ?

672 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 15:43:26 0
まあ計画的組織的虐殺はあったけどガス室は疑わしいということだろうな。

673 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 15:50:08 0
修正主義者じゃんwww

674 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 15:56:48 0
>>667
>木造の三段ベット
>同じ狭いベットに2〜3人が寝ている
>トイレも中国のニーハオトイレよりひどい
>床に穴あけただけでそこに何十人も用をたすようにできててプライバシー無視。
この程度の環境は、今現在でも世界にナンボでもある。
国民が貧乏な国(中国とか)に行けば、生でそういう状況が拝める。
しかしチフスは流行っていない。さてどうしてでしょう?w
まどうせ答えられないだろうから俺が答えてやるよ。
60年前とは違って医療技術が発達し、チフス菌が駆逐されたからだよ。

>チフス発生しても施設を閉鎖せず運営をしていたらそれはもう虐殺以外のなにものでもないなぁ。
お馬鹿さんは頭が悪くて理解できないらしいから何度も言うけど、収容所とチフスは何の関係もないの。わかる?
仮にチフス発生で施設を閉鎖したからといって、開放された人々がチフスにかからないかと言えば全然そうではないわけ。わかる?
むしろ外出ればチフスにかかる可能性に加えて「連合軍の爆撃」と「鬼畜ソ連軍」という要素が追加されるから、余計酷いわけ。
まあ死にたくないと考える人間なら、むしろ「出たくない」ってナチスに頼むだろうなw

>>668
お馬鹿さん日本語わかる?
「収容所」と「チフス」は何の関係もないの。
収容所の外でたらチフスにかからないなんていう道理は成り立たないの。
ってか外出ても戦争やってんだから、チフスにかかっても全然おかしくないの。
現に独ソ戦ではチフスで仰山死んでるの。で、第一次大戦の時なんかは欧州全体で数百万死んでるの、チフスで。
なんとか「ナチスは悪い」ということに仕立て上げようとする気持ちはわかるけど、バカ丸出しなこと言ってるとどんどん信用失っちゃうよ。
もっと頭使おうよお馬鹿さん。まあ、使う頭があるならの話だけどもw

675 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:03:51 0
<チフスのまとめ>
・戦前は医療技術が未熟だったため、チフスが世界中で流行っていました。
・当然、収容所じゃない場所でも普通に流行っていました(独ソ戦や第一次大戦、ボーア戦争など)
・よって「収容所だから流行った」などという屁理屈は通用しません。

676 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:09:11 0
>>674くんは屁理屈くんなだけだなw
収容所が関係ないならもっと総人口が多いドイツ人はもっとチフスにかかって死んでるってことになるね
>この程度の環境は、今現在でも世界にナンボでもある。
>国民が貧乏な国(中国とか)に行けば、生でそういう状況が拝める。
>しかしチフスは流行っていない。さてどうしてでしょう?w
>まどうせ答えられないだろうから俺が答えてやるよ。
>60年前とは違って医療技術が発達し、チフス菌が駆逐されたからだよ
なにそれww
チフス菌が駆逐されてないのにこの程度の環境にしたからひろまったんだろw
お馬鹿さん頭大丈夫?www

677 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:17:18 0
>>676
>収容所が関係ないならもっと総人口が多いドイツ人はもっとチフスにかかって死んでるってことになるね
そうだなぁ。そりゃあ沢山死んだだろうなぁ。
本土に攻め込まれなかった日本でさえ、戦後はチフスで物凄い数が死んだんだからな。
もっとも、チフスになる前に爆撃やらソ連軍やらに殺されちまったのが大半だろうけどなww

>チフス菌が駆逐されてないのにこの程度の環境にしたからひろまったんだろw
駆逐されてなかったら、環境が酷かろうが良かろうがかかりますけど。
なんたって一匹でもしらみが、いればかかる可能性は十二分にあるわけだからな。
シラミを完全に駆逐して0匹の状態を維持するなんて仮に一人だけでも至難の技だし、尋常じゃない金がかかる。要するに現実的に不可能ということだ。
つまり収容所の環境をチフス蔓延の理由にするお馬鹿さんの屁理屈は全く科学的根拠のない脳内妄想つーこと。

678 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:23:23 0
じゃあさじゃあさ収容所でチフスで死んだ数と
収容されなかったドイツ人とでチフスの死亡数がドイツ人のほうが多いってことだよね?



679 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:28:24 0
否定派が脳内妄想で反論したらもろ馬鹿丸出しだなwww


680 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:30:12 0
>>678

「もっとも、チフスになる前に爆撃やらソ連軍やらに殺されちまったのが大半だろうけどなww」

外に出てもチフスにかかる可能性は全くなくならないよ。
現に独ソ戦ではソ連ドイツ問わず数多くの人がチフスにかかって死んでるし。

収容所の中に入れば死因は「チフス」だけだが、外に出れば「チフス」「砲爆撃」「レイプ虐殺大好き鬼畜ソ連軍」と、死因が増えるだけ。
チフスは潜伏期間が長いし、発病してからもかなり長く苦しんでから死ぬ。つまり死ぬまでが長いんだ。
チフスにかかる前に砲爆撃などで死ぬ可能性も十分にあるし、かかってからもチフスで死ぬ前の長く苦しんでる間に砲爆撃その他で死ぬ可能性は高い。
なんたってチフスで苦しんでいる間にも、砲爆撃などは絶え間なく続いてるんだからな。

681 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:32:42 0
>>678
アウシュビッツで13万人がチフスで死んだとしても、
ドイツ人がチフスで死んだ人数の方が多い。

682 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:34:45 0
確かに、チフスにまだかかっていない奴もチフスにかかって苦しんでる奴も、砲爆撃やソ連軍で死ねば死因は「チフス」にはならないよな。
だがそのままずっと死なずにいたらどうなっていただろうか?


そういうことだ。

683 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:36:11 0
>>681
ドイツ人はチフスで何人くらい死んだのでしょうか?

684 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:37:06 0
ちなみにチフス対策は取ってるよ。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/hocaust_zumen_19.jpg
いわゆる、害虫駆除部屋。アウシュビッツで公開されてる部屋ね。
ここで、『チクロンB』によって、シラミをなるべく殺してから入所させている。

685 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:40:16 0
>>683
細かいことは言えないが、
少なく見積もってドイツ戦死者の10分の1、60万人は死んでる。

686 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:44:01 0
>>680を補足すると、連合軍によるドイツ本土への無差別爆撃は1942年から始まっていた。
信頼性の高い資料によればユダヤの強制収容が始まったのは1941年の終わりごろだから、強制収容が開始して間もなくの頃から無差別爆撃が始まっていたということだ。

687 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:48:56 0
ほれ、お前らの好きなプロパガンダから持ってきてやったぞ
●22時NHKBS1『スターリングラード攻防戦・60年目の証言』(2)
第2回「孤立した30万のドイツ兵」。厳しい寒さと飢え、そしてチフスで多くの
兵士が命を落としていく。
http://homepage2.nifty.com/kajipon/bangumi/bangumi255.htm

>第2回「孤立した30万のドイツ兵」。厳しい寒さと飢え、そしてチフスで多くの
>兵士が命を落としていく。                     ~~~~~~
                                      ↑ここ重要

688 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:52:59 0
なんつーかさ、絶滅の意図があって、チフスを蔓延させて殺すって、
ドイツ国民が危険にさらされて非常にナンセンスなんだが。
そんな、まだるっこしいやり方するか。収容所にはドイツ人看守も居るだろ。

689 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 16:59:40 0
>>688
確かにw
収容所があったのは1941年の終わりごろから1945年の5月頃まで。
つまりこの「回りくどい絶滅方法」は、4年もかかってたったの13万人(つまり約32500人/年)しか殺せてない。
当時の世界のユダヤ人口はどんなに多くても2000万は超えないと言われているので、ユダヤ人口を2000万と仮定してこの方法でユダヤ全滅させようとすると・・・。
2000万人÷32500人=615.38
つまり615年かかる計算だ(笑)

こんな時間のかかる回りくどい方法使ってたら、いつまでたってもユダヤ絶滅なんかできやしないよw

690 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 17:17:23 0
適度に質問とストレスを与えてやると、とめどなくわけ分からんことをしゃべりだすアホがいるな。

691 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 17:23:30 0
最近、このスレでホロコーストを肯定しようとしてる奴は、
どうしてもユダヤを絶滅したいナチスに思えてきた。
(なんでおまいらそんなにユダヤ人を殺したいんだ……………orz)

ナチスが、
違うんだー、計画は万全だったんだ、絶滅させる気だったんだぁ、
まさか、ガス室が密室じゃないとダメなんて知らなかったんだ、
しょうがないからチフスで殺そうとしたけど、あんまり死なかったんだ、
だけど、絶滅させようとしたんだぁ。この偉業を認めてくれー。

てな、感じで………。

692 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 17:25:44 0
>>690
チフスで13万死んだのが虐殺だとかほざき始めるお馬鹿さんのことですな。

693 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 17:29:03 0
むろん、死因はチフスだけではないがな

694 :651:2005/08/16(火) 17:30:18 0
議論がズレてるいるので、また少し冷静にしましょう
ユダヤ人を大量虐殺したガス室についてはどうなんですか?

前述の通り、収容所に強制的に入れるような行為は人間の尊厳を侵す行為に他ならない

しかし、世間一般に言われているような毒ガスによる大量虐殺があったのか?
その点に関して、今の議論からはズレているのでは?
劣悪な環境にいれたから、毒ガスを使ったのと同様だ!というのは
「実 際 に ど う で あ っ た か」
という事を考察する上では、全て一色単にしてしまうので良くない

そこで「あった事」「なかった事」それぞれを整理しなければいけない

695 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 17:33:51 0
>>694
もうちょと具体的に話のきっかけをつくってくださいな。

696 :新入荷:2005/08/16(火) 17:43:56 0
試訳:ホロコースト修正主義とその政治的帰結(J. グラーフ)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/holocaust_revisionism/000.htm

 スイスの修正主義者グラーフによるホロコースト修正主義に関する概論。
グラーフは、第一章「私の人生を変えた知的冒険」の中で、1991年に修正主義的な
研究文献を紹介されるまでは「ナチスの絶滅計画と殺人ガス室の実在を少しでも
疑ったこと」がなかったものの、「この日、すなわち、1991年4月29日、私は、人間が
作り出した中でもっとも奇怪な嘘と闘うことに生涯を捧げることを決意したのです」と
述べている。

697 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 17:44:35 0
>>695
むやみやたらにずれた所で煽り合うよりはいい

698 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 17:51:15 0
>>694
ガス殺ですか?
証拠に基づいて判断を下すならば「無かった」ということになります。
だから今こうしてお馬鹿肯定派が「チフスも虐殺だ!」などと妄言を言ってるのです。
ガス殺の証拠があったら、いちいちチフスを攻める必要もないわけですからね。

どうして無いと言えるのか、その根拠が知りたければ、要点がまとめられたコピペ貼りますけど。

699 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 18:02:26 0
だいじょぶか? 加藤さん。なんでこんなところに黄色マーカー塗ってるんだ?
まるで陰謀論、もとい新興宗教みたいじゃないか。

> 第1章 私の人生を変えた知的冒険
>
> この日、すなわち、1991年4月29日、私は、人間が作り出した中でもっとも
> 奇怪な嘘と闘うことに生涯を捧げることを決意したのです。
> ・・・
> 修正主義は私の人生を根本から変えました。私の人生は危険で危ういもの
> となりましたが、根本的に邪悪なものと闘っていることを知るにつれて、
> かつてよりも、興味深くかつ意味深いものになっていきました。
> ・・・
> 外部の敵対的な少数派が、西欧社会を蝕んでいる退廃と腐敗の背後の
> 存在する推進力であるという事実を知ることになったのです。

試訳:ホロコースト修正主義とその政治的帰結(J. グラーフ)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/holocaust_revisionism/001.htm

700 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 19:29:46 0
>>699
>まるで陰謀論、もとい新興宗教みたいじゃないか。
正史派の方が新興宗教

701 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 19:43:06 0
「根拠と証拠が全くない」という点で新興宗教にそっくりだなw>正史派
新興宗教の信者というのは大抵、超人的なことをやってのけたとされて神のように崇められる。
だがその超人的な行いというのは、実際にそういうことをやってのけたという根拠や証拠がないんだよな。
例えばオウムの麻原は信者に「私はトリカブトを飲んでも全然死なない」と言いふらしてたそうだが、やはり根拠や証拠が全く無いんだw

やっぱ正史派は新興宗教か?ww

702 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 19:44:07 0
理由も挙げずに決め付けるのは考えてもいない証拠かもしれない

703 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 19:44:25 0
訂正

×新興宗教の信者というのは
○新興宗教の教祖というのは

704 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 19:46:00 0
>>702
いや、「根拠や証拠が無い」という明確な理由を挙げてるが。

705 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 19:50:00 0
maa、バカばっかbyルリルリ

>第2回「孤立した30万のドイツ兵」。厳しい寒さと飢え、そしてチフスで多くの
>兵士が命を落としていく。                     ~~~~~~
                                      ↑ここ重要

第6軍への兵站物資を輸送すると、出来もしない約束と指令をヒトラーが発令(確約)したからじゃない。
ヒトラーは前線からの報告者、騎士十字章持ちのヴィンリヒ・ベーア大尉と面会しても、全く善処しなかったわ。
この報告の正直な最中、カイテル元帥は失意のあまりのためかベーア大尉に当ろうとしたらしいわ、
逆にベーア大尉を尋問して後方へおくり元の前線には返さなかったのよ。
要するに、口だけ、その場限りの言い逃れ、責任逃避これで第6軍は崩壊(チフスの蔓延のことね)の原因の一つよ。
ここから推論される収容所内のチフス万円、あら間違い。チフス蔓延の理由も推測されるわね。おわかり。



706 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 19:54:08 0
>>705

>>684


maa、お前が過去ログ読まないお馬鹿ちゃまだということはよくわかったなw

707 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 19:57:34 0
某所から頂いた援護射撃を追加

「第一次大戦でもドイツを悩ませた発疹チフスの原因であるシラミを根絶することは技術的にも
難しいが、それ以上に文化的・宗教的に難しかった。

熱心なユダヤ教徒は体毛を切ることを宗教的に拒み、その体に寄生したシラミを
殺すことも宗教的な理由から拒んだ。

さらに土葬文化も問題であった。
発疹チフスで死んだ人間の体は病原菌の巣窟であり、中世ヨーロッパでは攻城戦
では細菌兵器として使われたくらい危険極まりない代物である。
土深く埋めたとしても、地下水を汚染し、その地下水を飲んだ人間は下痢や嘔吐を
繰り返してしまう。
アウシュヴィッツでもこの事態が発生したため、土葬した囚人の遺体を掘り起こして
火葬、身元のわかる囚人はツボに入れて遺族へ送った。

また衛生観念のない占領下ではシラミ駆除に反対する住人をときには銃で脅し、
トラックに積んだシラミ駆除用ガス室で各地を回った。

こうしてドイツ占領下では衛生環境が改善されるという現象が起きた。
同時期、同じようなことをしていた極東の同盟国があった。

支那大陸でドンパチしていた日本陸軍である。」

708 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:32:53 0
>>704
それに根拠や証拠が無いw

709 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:33:49 0
>706 :世界@名無史さん :2005/08/16(火) 19:54:08 0
>>705
>↓
>>684


>maa、お前が過去ログ読まないお馬鹿ちゃまだということはよくわかったなw

maa、しけた魚ね、次のエサにならないわ。
第6軍のチフス蔓延の原因の一つを述べたのよ。
無能な働き者はこれだから困るわ。

無口な私にこれ以上語らせないでbyルリルリ

710 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:39:26 0
>>708
あるよ。
「ホロコーストには根拠や証拠がない」という俺の主張を否定したければ、さっさと証拠もってこい。
ま、肯定派はそんな簡単なことすらいつまでたっても出来てないんだけどなw
わかったかい? お馬鹿ちゃまw

>>709
>第6軍のチフス蔓延の原因の一つを述べたのよ。
ス  レ  違  い  だ  出  て  行  け

ここは満足にスレタイも読めない幼稚園児が来るところではありませんw

711 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:39:45 0
>>707
ヤレヤレ、中世史において所謂ユダヤは、嫌われるほど金持ち上流生活者(これは修正主義者も吹聴している)だったため
結果、清潔好きでペストによる罹患者も他の階層より少なかったのはデフォ。


712 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:39:49 0
>>666
「そういう時代だった」の一言でナチスは許されるものでない。

1935年に制定されたニュルンベルク法によって、ユダヤ人はドイツ国内における市民権を否定され公職から追放された。
ドイツ人に雇用されたほとんどのユダヤ人はその仕事をこの時期に失い、 失 業 中 の ド イ ツ 人 によって取って代わられた。
1938年11月9日に、ナチ党はユダヤ人商店の破壊を行った。
それはあたかも通りが割れたガラスによって水晶で覆われているかのように見えたため「水晶の夜」Kristallnachtと呼ばれた。
1939年9月までに20万人を越えるユダヤ人がドイツを去った。
またドイツ政府は彼らが残していった全ての財産を没収した。

713 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:41:19 0
ナチ党は自国民に対しても残酷な政策を行った。

1933年に成立した「断種法」の下、
ナチ党は精神病やアルコール依存症患者を含む遺伝的な欠陥を持っていると見なされた40万人以上の個人を強制的に処分した。
1940年になると
 T 4  安 楽 死 プ ロ グ ラ ム に よ っ て 何 千 人 も の 障 害 を 持 つ 病 弱 な  人 々 が 殺  害 された。
それは「ドイツの支配者民族としての清浄を維持する」Herrenvolk とナチ党の宣伝で記述された。
T4作戦は表向きには1941年に中止命令が発せられたが、これらの政策は後のホロコーストに結びついた。


714 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:46:59 0
ナチスの犯罪を矮小化することは許されない

たとえ、ネット上でも、監視されていることをお忘れなく…

715 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:48:13 0
どーもー!!レイザーアモン恥裸谷ですfuuuuuuuuuuu>>701さんおせっかいですが
>>707さんもスレから逸脱してますよFuuuuuuuuuuuuu
HAHAHAHAH!全く小さい人間だね、おK!!!!!!
長居するとHGは強制収容所に送られちゃうので失敬するよFuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu




716 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:48:22 0
>>711
>中世史において所謂ユダヤは
第二次大戦時の話してんのになんで中世史が出てくるんだよ。アフォか?

>嫌われるほど金持ち上流生活者
嫌われるほどの金持ち上流生活者は、強制収容うんぬん以前にさっさとドイツを去っていますが何か。

>>712
だから、ナチが迫害や差別をしたのは事実だと何度も言ってるでしょうが。
大体、「そういう時代だった」という言葉はチフスのことに関して言った言葉なんだが。
やれやれ、過去ログも読めねぇのかよw

>>713
はいソース出してねお馬鹿ちゃん♪
もちろん、出せるもんならだけどね(爆笑)

717 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:50:55 0
>>714
「ナチスが悪い」「ホロコーストはあった」ということにしとかないと、お金儲けできない人達がいるということは知ってる。
というか、物凄く有名な話だなw

718 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:50:59 0
>>716
>>はいソース出してねお馬鹿ちゃん♪
>>もちろん、出せるもんならだけどね(爆笑)

あんた、ナチスの犯罪性を否定したいの?
ネオナチと間違えられてもしかたないよ…

719 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:52:12 0
>>718
無駄口叩いてないでさっさとソース出しやがれ馬鹿野郎♪

720 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:52:47 0
おおおおおおっと>>715はアンカーミスがあったよFuuuuuuuuuuuuuuu
腰の動きによくなかったよ!!!!訂正するぜFuuuuuuuuuuuu

どーもー!!レイザーアモン恥裸谷ですfuuuuuuuuuuu>>710さんおせっかいですが
>>707さんもスレから逸脱してますよFuuuuuuuuuuuuu
HAHAHAHAH!全く小さい人間だね、おK!!!!!!
長居するとHGは強制収容所に送られちゃうので失敬するよFuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu



721 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:53:02 0
>>718
ジョン・サックやフィンケルスタインもネオナチ扱いだよな。

722 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:53:13 0
>>719
捕まるまでソース、ソース言ってればw

723 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:55:21 0
>>722
「ソース出せない=証拠なし」と判断されるのはまぁマトモな人間としての常識だわな♪
お馬鹿ちゃんのために最後に一度だけ聞いてやろう。

お前はソース出せるのか?

イエスかノーで答えろよ。逃げ防止のため、イエスノー以外の返答は全てノーだと判断させてもらうぞ。
さあどうなんだ、馬鹿さっさと答えろ♪

724 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:56:38 0
>>723
別に信じなくていいよw
裁判官さま

725 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:57:57 0
さてここで怒りの余脱糞です

726 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 20:59:09 0
>>724
はい「ソース出せない」発言承りましたー!
よって

>1933年に成立した「断種法」の下、
>ナチ党は精神病やアルコール依存症患者を含む遺伝的な欠陥を持っていると見なされた40万人以上の個人を強制的に処分した。
>1940年になると
>T 4  安 楽 死 プ ロ グ ラ ム に よ っ て 何 千 人 も の 障 害 を 持 つ 病 弱 な  人 々 が 殺  害 された。
>それは「ドイツの支配者民族としての清浄を維持する」Herrenvolk とナチ党の宣伝で記述された。
>T4作戦は表向きには1941年に中止命令が発せられたが、これらの政策は後のホロコーストに結びついた。

これは肯定派の 脳 内 妄 想 だということが発覚&確定しましたーー♪♪♪
さすが肯定派、馬鹿クオリティーが高すぎてついていけませんww

727 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:01:05 0
まぁ、「証拠が無いけどあった」と主張するのが肯定派の特徴だからなw

728 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:02:08 0
はぁ。o 0

729 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:09:31 0
ソースのない正史派はあらしとみなす

730 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:12:33 0
いやいや、ソース出さないだけじゃ荒らしにはならんよ。

そういうのは荒らしじゃなくて た だ の 馬 鹿 って言うのw

731 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:13:27 0
このスレの不寛容さ・潔癖さはナチスゆずりだな

732 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:16:30 0
しょうゆでは駄目ですか?


733 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:22:20 0
 「……第五のカテゴリーとして、いわゆる「不任意の安楽死」がある。これまで述べた
安楽死の場合には、患者の方も死にたいと希望する場合があるけれども、そうでなく、
希望しないものを殺してしまうという行為が、場合によっては不当にも安楽死という名前
で呼ばれることがある。ナチスの時代に行なわれた「安楽死」がそれである。北杜夫氏の
「夜と霧の隅で」などにも描かれているが、戦時中ドイツでだんだん食糧も少なくなるし、
国民はすべて戦争に動員しなければならないというので、一九四一年にヒットラーが命令
を出して、ブラントという医者に対して、その指定した医者はかなりひろい範囲で、もは
や生きる価値がないと思われる精神病者などに対して、「情けの死」を与えることを許し
たのである。その結果、精神病者や不具者など約二七万五〇〇〇人が殺されたといわれて
いる。これはさすがにその当時ドイツでも反対が強かったので、まもなくヒットラー自身が、
この命令を撤回したのであるが、戦後、人道に対する罪として処罰され、あるいは殺人罪と
して処罰された。

734 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:23:08 0
2chで吼えてないで、ブログかHPを立ち上げな。
個人情報を晒さないで吼えているのは、
傍から見れば、あんたらの存在自体にソースや証拠がないのと全く同じ。





735 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:24:36 0
ま、自称リビには到底そんな根性ないのはわかってるけどな

736 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:25:17 0
うーん、つまりまあ、あれなんですね
肯定派の人は
チフス(病気)+老衰+物資の不足による餓死=ホロコースト
(注:当時物資の不足による餓死はユダヤ人に限らずおきていた)
(  さらに言うなら生産階級ということで少しだけ優遇されていたふしあり)
といってるんですよね
違うのならそれ以外で死んだ人のソースを出してください
アウシュビッツのガス室は穴だらけで使い物にならなかったと
わかっているのでそれ以外でお願いします。

737 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:27:04 0
 しかしこの不任意の安楽死という考え方はナチス以前から、すなわち一九二〇年ごろ、
すでにドイツで主張されていたことに注意しなければならない。一九二〇年というと、第
一次世界大戦の社会的な困窮の時代であったわけであるが、この時代にもまったく生きる
価値のない生命まで、貴重な物資をつかって養う必要があるかという疑問があったのであ
ろう。有名の刑法学者のビンディングと精神医学者のホッヘなどによって、生きる価値の
ない人に対して「情けの死」を与えてもいいという意見が述べられたのである。この考え
方がナチスの時代に政府によってとり上げられ、政府によってとり上げられ、大規模に行
なわれたということになるであろう。そしてそれがさらに拡がって、精神異常者や不具者
のような者だけではなく、ドイツ民族以外の者とくにユダヤ人は生きる価値がないとされ
てしまったのではないかと思われる。」
 平野 龍一 1966 「生命と刑法──とくに安楽死について」
 『刑法の基礎』,東京大学出版会:155-182→町野朔他編[1997:046-051](抄)

738 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:27:39 0
>>733
だからソース出せよソース

>>734
全く完全に意味不明ww
全然関係ないしwwwww
頭おかしい奴はマトモな人間とは流石に言うことが違うなwww

739 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:29:55 0
>>736
都合悪くなるとコロコロ定義や主張を変えるのは肯定派の常套手段ですからなw

740 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:30:21 0
>>738
某カナダでホロ否定HP立ち上げて、国際問題になった某氏のようになってみる気はないか?w

741 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:32:18 0
>>737
ってか、ここは断種法を語るスレじゃなくてホロコーストスレ。
断種法に証拠がないのはわかってるけど、スレ違い板違いなんでやめなさい。

>>740
真実を主張して国際問題になるなんて、カナダが病んでる証拠だよw

742 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:32:57 0
>>738
東大学長がソースだが何か?


743 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:34:09 0
>>741
日本なら大丈夫だから実名晒して発言しなさいw

744 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:37:45 0
>>743
君はまたまた免除かな

745 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:41:46 0
>>742
だから?
もしかして権威主義ですか?wwwww

>>743
オマエモナー

746 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:46:24 0
>742
証言は証拠にならないって知ってますか?
証拠のソースとして必要なのは例えば
ホロコーストの為のガス室があったことを証明したいのなら
殺○ガスを使用した建物の提示やガスによる死体の
ように物的証拠の資料を提示しないといけませんよ

747 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:56:03 0
【禁忌】近親相姦の歴史2【タブー】

748 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:00:42 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/treblinka/07.htm
d. シムフェローポリとマンシュタイン裁判
マンシュタイン元帥は、第11軍司令官であり、黒海沿岸地方とクリミア半島で戦った。
1949年、彼は、特別行動部隊Dによる虐殺事件の共謀の咎で、
ハンブルクで開かれたイギリス軍事法廷の前に立たされた。
彼の弁護人はイギリス人レギナルド・パゲット(Reginald T. Paget)であり、
彼は、1951年にこの裁判についての著作を著している――1年後に独訳されている――[593]。
彼は、その中で、クリミアでの特別行動部隊Dの活動について次のように記している[594]。
[593] マンシュタインはユダヤ人虐殺の共謀の咎では無罪となったが、
民間人の生命を保護しなかった咎で有罪となり、12月19日に懲役18年の刑を受けた。
その後、刑期は12年に短縮され、マンシュタインは1953年5月に釈放された。
[594] Reginald T. Paget, Manstein, Seine Feldzüge und sein Prozeß, Limes Verlag, Wiesbaden 1952, pp. 198f.;
retranslated from German; Engl.: Manstein, his campaigns and his trial,London, Collins, 1951.

749 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:01:20 0
「SDが述べている数字はありえないように思われる。8台の自動車を持つ約100名の部隊が、
2、3日間で10000−12000名のユダヤ人を殺したというのである。
ユダヤ人は再定住地に向かうと信じており、そのために所持品を携行していたので、
SDが1台のトラックで輸送できるのはせいぜい20、30名のユダヤ人であろう。
各車両にユダヤ人を乗せて、10km進み、そこで彼らを降ろして戻ってくるには2時間はかかったことであろう。
ロシアの冬は日が短く、夜間の搬送はありえない。
したがって、10000名のユダヤ人を殺すには、少なくとも3週間はかかったことであろう。
あるケースでは、数の検証が可能である。
シムフェローポリで、SDは11月に10000名のユダヤ人を殺し、12月には、市からユダヤ人を一掃したという。
事件を検証してみると、次のことがわかる。
シムフェローポリでのユダヤ人の射殺は、11月16日だけに起こった。
シムフェローポリにいたSD部隊は1部隊だけであった。
処刑地は市から15km離れたところであった。犠牲者の数はせいぜい300名であったにちがいない。
この300名はユダヤ人だけではなく、抵抗運動に関与した嫌疑をかけられていたさまざまな集団であった。
シムフェローポリ事件が世に知られるようになったのは裁判が行なわれていた時期のことであった。
この事件のことを証言したのは、唯一の生存者、ガッファルという名のオーストリアの兵士だったからである。
彼は、対ユダヤ人作戦のことを工兵隊の宴会で耳にした、
シムフェローポリ近くの処刑地のそばを通ったことがあると述べた。
この証言のあと、われわれは多くの手紙を受け取ったが、
その中には、マンシュタインがクリミアから撤退するまで、ユダヤ人家族の近くで暮らしており、
ユダヤ人たちはシナゴーグでの礼拝といった宗教儀式を行なっており、
イコンや雑貨品を売買するユダヤ人マーケットも存在していたと報告している証言もあった。
シムフェローポリのユダヤ人共同体が公に存続し続けていたことには疑いはない。
われわれの敵対者のあいだには、            
シムフェローポリのユダヤ人に対するSDの暴力行為についての噂を耳にした人々が存在したけれども、
ユダヤ人共同体はとくに危険を感じていなかったようである。」

750 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:06:31 0
餌投入から一分以内に食いつく
このスレのピラニアの速さにワロス


751 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:10:25 0
<簡易版ホロコーストまとめ>
・死因がガス死である死体が一体も確認されていないことは肯定論者も認めている。
・証拠となる文書がただの一枚も発見できていないことは肯定論者も認めている。
・「肯定派の最高権威」ヒルバーグ氏は、「ユダヤ絶滅の文書、計画、命令、予算、部署は無かった」と結論している
・「ガス処刑」の一部始終を目撃したとされる証人はわずか6名しかいない。
・その証言さえ事実との整合性が全く無い。肯定論者にとってさえ、証言の信憑性は失われつつある。
・アウシュヴィッツの焼却炉は合計16万体の死体を処理するだけの耐久力しかない。そして焼却炉を修復した記録は無い。
・1991年に公表された公式文書によればアウシュヴィッツの囚人の死者は合計13万人。死因はチフスや自然死。
・記録によると搬入された石炭の量は自然死した死者数と合致している。
すなわち、ガス処刑された大量の死体を焼却するだけの石炭は無い。
・収容所が赤十字を受け入れたのは「ガス殺が始まったとされる時期」より後である。
そして、赤十字は虐殺を確認していない。
・以上のような物理的、技術的な問題により、肯定論者が主張するアウシュヴィッツの犠牲者の数は
400万→150万→100万→63万→36万人…と、どんどん減少しつつある。

752 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:36:18 0
>>733

T4作戦があったのは事実だが
ヒトラー自身が命令を撤回している。

それに、当時の日本でも国民優生法が
あって、精神障害者の大半が組織的に
餓死させられたのはスルーか?
自国の都合の悪い事は教えずに
反独感情を煽る事ばかりを書き込んでいるのは
感心できんな。
中韓と何処が違うのかと。

753 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:42:31 0
ホロコースト否定派を見ていて一番おかしいと思うのは
なぜ正式に論文を書いて学会で発表しないの?って言うこと。
歴史上最悪と言われる犯罪行為が無かったと証明出来るということは、
非常に画期的ですばらしい研究発表になるはずなんだけど?
正直、ノーベル賞も夢じゃないよ!

証拠も十分に揃っているんだから、今すぐ発表すべき!
まだ誰も発表していないから早いもの勝ちだよ〜!急げ〜!


754 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:44:02 0
某所からの援護射撃(の一部w)を今こそ投入!

「障害者への安楽死が非人道的というのは裕福な先進国のさらに一部のものの理想論に
過ぎない。障害者への完全な福祉は国民の重税を避けられないものである。
「戦争に敗北は無い。あるのは勝利か死だけである」
戦争に敗北することが国家滅亡、民族絶滅を意味するような時代に重度の障害者を
養う余力は無い。
悪名高きナチスドイツの断種法は、実は似たようなものが1935年にスウェーデン
が制定しただけではなく、同じ頃のデンマーク、フィンランド、さらにはスイスの一
部の州までも優生学的断種法を制定している。
ナチスの安楽死計画を一方的に批難することは、勝者の特権に過ぎないのだ。

なお、ナチス宣伝大臣ゲッベルスは障害者であったが、演出の才能がそのハンデを
克服した。もしもナチスが障害者をすべて殺すつもりならば、もしくは社会的に抹殺
するような国家だったらなぜゲッベルスは大臣になれたのであろうか?

http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_06.html

断種法でいけばゲッベルスは真っ先に処刑の対象なのだが、なんで殺されなかったのでしょう?
殺されないどころか大臣にまで上り詰めちゃってますがwww

755 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:51:32 0
>>753
アメリカ以外のヨーロッパなどで思想弾圧している。

756 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:53:30 0
>>754

T4作戦の対象になったのは
重度の知的・精神障害者だけ。
労働可能な、身体障害者や
軽度の知的障害者は対象じゃない。

757 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:54:08 0
>>756
ソース

758 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:57:16 0
>>756
いや、ソース見つけたからいいや。

759 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 22:58:08 0
>>753

社会的に抹殺されるよ。
それともそういう事が解らないまま大人に成ってしまったのか?
もしそうなら日本の教育はもうダメポだな・・・orz

760 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:00:51 0
おいおい、放送前からアフォ晒してるぜこの番組ww
(p)http://www3.nhk.or.jp/omoban/main0816.html#20050816001

>1942年に開かれたヴァンゼー会議で、ナチス高官らは「ユダヤ人問題の最終解決」について確認、これによりユダヤ人絶滅計画が本格化した。

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

>同じく1941年、ドイツのソビエト侵攻に伴い、多数のソビエト兵捕虜がアウシュビッツに収容され、ガスによる処刑が始まった。

・そもそもガス室は存在しない
・ガス殺によって殺されたとされる死体が一体も見つかってないのは周知の事実である

もう少しで放送が始まるが、デタラメな内容なのは目に見えてるなwww

761 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:01:21 0
さぁNHK来ましたぜ。世界史板の識者の突っ込みヨロ

762 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:06:08 0
ルドルフ・ヘス?
ああ、英語全く書けない&読めないのに英語で調書書いた人ねw
で、死刑で死ぬ間際に「俺は紙を出されてサインさせられただけだ。調書なんて書いてない」って言い残して死んだ人ねwww
彼を拷問して自白させたと自白しているイギリス将校もいるしなw

凄まじく信用ならない証言を持ってきて何すんの?w>NHK

763 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:06:20 0
>>757

>一九三三年に優生断種法(「遺伝疾患をもつ子孫を避けるための法」)を
制定した。この法律は「施設に収容されているかどうかにかかわりなく、
遺伝的障害をもつすべての国民を対象としていた。
その中には精神薄弱者のみならず、精神分裂病患者、てんかん患者、
盲人、薬物やアルコールの強度依存者、体の動きがひどく阻害される
身体障害者、あるいは他人に対して極度に目ざわりな身体障害者も含まれる」
ttp://www.arsvi.com/0p/eg-naz.htm

この辺りか?
昔、読んだ本には、数人の医師が簡単な計算とかの
試験して、労働が不可能と判断したら、断種だった。とか書いていた。
ゲッベルスは博士だったから、その対象になるはずがない。

764 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:11:32 0
で、それをNHKに言わず2ちゃんねるに書いて何すんの?w>>>762

765 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:15:52 0
全部見るまでも無く結論が出たな。

結論
「NHKはイギリスが作った創作ドラマを流している」

終了〜

766 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:16:34 0
カジュミシ元館長キター

767 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:17:27 0
>>757

俺は味噌が好きだな。

768 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:20:38 0
コルチャク先生の話とかも嘘なの?
子供ながらにすごい泣いたんだけど(⊃Д`;)

769 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:21:20 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/piper_01.htm
ドイツは、ベルリンのヴァンゼー会議で明らかにされたように、
占領地域、衛星国、中立国、独立国、および、
まだ征服していないイギリスやソ連のヨーロッパ地域での1100万のユダヤ人を絶滅する計画を立てていたが、
征服目標を達成することができなかったために、その計画を実行することはできなかった。
その結果、アウシュヴィッツの絶滅能力は十分に利用できなかったのである。
[いまどき、ヨーロッパ全体のユダヤ人の絶滅計画がヴァンゼー会議で決定されたなどと考えている研究者は、
正史派のあいだでも数少ないであろう。]

ピペルの公式に基づいてるみたいだな。


770 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:21:32 0
バラックの三段ベッドの一番下ってじめじめしてて気持ち悪そう。

771 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:21:59 0
今まで出てきた証言の話聞いてて、気づいた?
どれもこれも「直接ガス殺を目撃していない」ということに。

既にわかってることだが、1万人いる証人のうち、十数人を除いて「直接ガス殺を見ていない」。
結局は「殺されたんだろう」と推測で語っているだけで、全く根拠のない想像によるものだ。

そんな証言がガス殺の証拠にならないのは言うまでも無いな。

772 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:24:27 0
どーもー!!レイザーアモン恥裸谷ですfuuuuuuuuuuuリビジョさんおせっかいですがファビョってますか!!!!
では、強制収容所に投獄されるので逃げますねFuuuuuuuuuu


773 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:24:38 0
まずルドルフ・ヘスの拷問で引き出された証言を使ってる時点でアウト(>>762

後はもう言うまでも無いなw

774 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:24:55 0
>>771
必死だな(´,_ゝ`)プッ

775 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:25:58 0
>>762
調書って敗戦国の言葉が分かる戦勝国の尋問官が母国語で書きそうだけど?

776 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:26:25 0
>>768
「感動的で泣ければ事実」なんていう道理は成り立たないでしょう?
その理屈でいくと「世界の中心で愛を叫ぶ」も事実ってことになりますがw

777 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:26:26 0
64 名前:世界@名無史さん :2005/08/16(火) 23:07:54 0
政治犯で捕まってるんだから拷問されるのは当たり前だろw
何いってんだこの親父w



778 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:27:05 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/piper_01.htm
1.実際、検察当局・司法当局とアウシュヴィッツ所長ルドルフ・ヘスの証言にもとづく、
400万人までのアウシュヴィッツの犠牲者数という水増しされた数字は、
戦後の数十年間にわたって、文献の中でしばしば引用されてきた。
しかし、歴史学の諸原則――さまざまな資料の比較とその信憑性の評価――に
したがってこの問題を詳細に研究した研究者たちは、
アウシュヴィッツの犠牲者数を100万から150万人のあいだであると明らかにしてきたし、明らかにしてきている。
[これまで、ホロコースト正史派の研究者たちは、ヘス証言を、
まさに殺戮の当事者の目撃証言であるのだからとの理由で、
アウシュヴィッツ・ビルケナウ絶滅収容所物語の根本資料とみなしてきた。
絶滅物語の根幹である犠牲者数に関するヘス証言には信憑性がないとするならば、
ホロコースト正史派の研究者たちは、一体へス証言のどの部分を信用しているのか、
どの部分を信用していないのか、このことを明確にする必要があるであろう。
そしてまた、なぜ、ヘスは、ソ連側の宣伝数字400万人に迎合するよう犠牲者数を「自白」したのかも、
明らかにする必要があるであろう。]

779 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:28:02 0
NHKっつーかBBCのだからな。
イギリスとナチスドイツの関係なんておめー、中国と日本だぜ。

780 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:30:25 0
>>775
それじゃあ証拠にならないだろうが。
普通調書というのは証拠として成立させるために自筆で書くものだ。
他 人 に タ イ プ ラ イ タ ー で書かせた証拠能力ゼロの調書を作ることに何の意味があるのかと。

781 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:32:09 0
お、ヴァンゼー会議出てる出てるw

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

782 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:34:42 0
ヴァンゼー会議の実在を否定するものは、
次に第二次世界大戦は存在しないといいだすw

783 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:35:58 0
>>782
さすが肯定派。馬鹿さが物凄いねw

784 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:37:09 0
いえいえ、一生懸命コピペで全国放送に対抗するお一人様のバカさ加減にくれべればw

785 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:38:14 0
オウム心理教も、そういえばヴァンゼー会議は実在しない派だったな

786 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:38:45 0
ナチスは働けないスロバキア・ユダヤ人の引き受けをはじめは拒否していたのか。
知らなかったな。

787 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:39:26 0
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_23.html
「この「ヴァンゼー文書」は作者、作成年代、作成場所が判明しない。
つまり歴史学からの基本からすれば、「ヴァンゼー文書」は第四次史料に当たる。
よって検察の提出した証拠には証拠能力がない」



788 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:41:32 0
>>784
平気で嘘をばら撒く全国放送と、それに立ち向かう真実を叫ぶ者というわけだな。

789 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:42:25 0
>>776
じゃあコルチャックと子供達はどこに消えたのさ?

790 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:42:37 0
真実は遠いが、僕らは国家圧力に負けない。
尊師奪還のその日まで・・・。

勝ちましょう!!

791 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:43:08 0
>>782
>ヴァンゼー会議の実在を否定するものは、
次に第二次世界大戦は存在しないといいだす

それはない。

ドイツのヴァンゼー会議=日本の田中上奏文だろ。
両文とも、原書、草案が見つかってない。
実際に存在した証拠は無い。

792 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:44:02 0
ホロコーストはルーズベルトの陰謀だよ。
山本五十六をフリーメイソン経由でマインドコントロールし真珠湾を
攻撃させた。

NHKも島会長解任の頃から、ロスチャイルドに操られているしね

793 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:44:14 0
>>789

じゃあ、日本軍に殺された3500万の中国人はどこへ消えたのさ?

794 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:44:50 0
>>789
子供の名前を全部挙げろ。
そしてそれらが全員実在していたことをソースつきで証明しろ。
そしてそれらがナチスに殺されたことを証拠を持って証明しろ。

それらが出来れば真実だね。

795 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:45:04 0
ルーズベルトはナチも捏造したんだよね

796 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:46:49 0
肯定派の真実に嘘を混ぜて世界を騙す手法には飽き飽きする。
ヒトラーがユダヤ人を移送したのは本当だけど
それは迫害されるユダヤ人をマダガスカルに移住させる手はずだった。

ヴァンゼー会議はそのための移民会議に過ぎない。
詳しくはマルティン・ブーバーの外務省議事録参照のこと

797 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:47:57 0
いや、君の仮説を否定するつもりはないが、ヴァンゼー会議は実在したかどうかも疑わしいよ。

798 :775:2005/08/16(火) 23:47:58 0
>>780
まぁだから最後にサインさせるんだろうけど。
その信憑性が薄いってのは同意だけどね。

東京裁判とかはどうだったの?

799 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:48:04 0
>>794
それ関係の本とか読んだことないの?
あぁ全部捏造だと思ってるんだから読んでも無駄なんだね。

800 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:48:08 0
ヴァンゼー会議は実在しないって、どこの電波野郎だ。

つうか肯定派の自演だろww

801 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:48:13 0
>>714
>ナチスの犯罪を矮小化することは許されない
>たとえ、ネット上でも、監視されていることをお忘れなく…

加藤先生や木村氏や西岡氏の目が黒い間は
我々は大丈夫。
彼らが行方不明になって、ホームページが
閉鎖されたら、どうするか考えるけどな。


802 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:49:56 0
ヒトラーは世界ユダヤ人会議とも協力してたよ。
戦争に負けたんで何もかも悪の権化みたいに言われているけど、
ユダヤ人はお互いに殺しあって死んだので、親衛隊はむしろ彼らを助けようとしたんだ。

803 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:51:24 0
アインザッツグルッペンは防疫防水の医療機関だったんだよね。
彼らのおかげで、白ロシアでは628の村が井戸掘り・農業指導で助かった

804 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:52:18 0
>>714
日本に弾圧法はない。

805 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:52:24 0
>>799
ほぉ〜、言うじゃねえか。
じゃあその本とやらに書いてあることを晒してみろ。
もちろんソース付きでなw

>>800
<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

806 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:53:16 0
>ヴァンゼー会議は実在しない
>ヴァンゼー会議は実在しない
>ヴァンゼー会議は実在しない
>ヴァンゼー会議は実在しない


どこの道化師だ?つうか肯定派の自演うぜえぞ、死ね在日工作員

807 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:54:02 0
2chで吼えてないで、ブログかHPを立ち上げな。
個人情報を晒さないで吼えているのは、
傍から見れば、あんたらの存在自体にソースや証拠がないのと全く同じ。

ま、自称リビには到底そんな根性ないのはわかってるけどな .


808 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:55:45 0
NHKオワタ

809 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:55:50 0
渋谷区NHK放送センターって、モサド情報部の東京支部が地下室にあって、
いざとなると戦後民主主義に毒された蒙昧な日本国民を電波で支配するんだよね

810 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:56:08 0
BBC GJ!

811 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:56:25 0
>>807
>個人情報を晒さないで吼えている
>個人情報を晒さないで吼えている
>個人情報を晒さないで吼えている


812 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:57:38 O
>804
「今」はね。
今後、弾圧も可能にできそうな法案を
提出しようとしている政党がありますよ。

813 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:57:44 0
<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

814 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 23:58:07 0
ここの否定派とは比べ物にならん
やっぱりBBCの方が信頼おけるな

一般人=肯定派の普通の感想でし

815 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:00:24 0
>>814
かわいそうに。証拠が一つもない事実を突きつけられてファビョってしまったんですね?wwwww

816 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:01:32 0
>>803
アインザッツグルッペン(特別行動部隊)の非常に不合理な例を挙げてみる。

射殺数はありえないほど多い。
4つの部隊のうち最大の行動部隊Aの構成員はたったの990名。
ここから、172名の運転手、3名の女性、51名の通訳、3名のテレタイプ通信士
8名の無線通信士を除くと、射殺に従事できる戦闘員は約750名。

ヒルバーグは1941年10月15日までに、行動部隊Aは125000名の
ユダヤ人を殺したという(邦訳上227頁)
8月初旬から10月中旬までの10週間に、行動部隊Aは、
120000名のユダヤ人を射殺し、その上、パルチザンと戦ったというのである。

ヒルバーグは数字をひどく誇張しようとしているので、ほかの行動部隊の
犠牲者についてのヒルバーグの天文学的数字に立ち入る必要はないであろう。


817 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:01:41 0
>>815
BBCに文句言えよw
俺のせいじゃねー

818 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:02:44 0
>>805
ソースという定義は君にとっては何なの?
トレブリンカへ移送されたのは本当でしょ。
子供達がゲットーを出て行く写真も残ってる。
それらがガスで殺されたかは、推測で当事者が語ってるだけで
明確ではないのも事実だけどね。

819 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:04:01 0
何万人がこの放送見たんだろうな
2chで暗ーく、ソースソースソースってカキコしてる間に
もうダメポ状態だぞ

820 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:05:34 0
>>818
>トレブリンカへ移送されたのは本当でしょ。
>子供達がゲットーを出て行く写真も残ってる。

「移送された事実」と「写真」が一枚あれば虐殺があったことになっちゃうんですか?
もしそうだと言うのなら、あなた、とんでもない馬鹿ですよw

821 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:06:48 0
>>818

>子供達がゲットーを出て行く写真も残ってる。

この子供が本当にコルチャックの生徒かどうかわからんし
大体、殺すつもりなら、写真が残っていること自体が
おかしい。
肯定派は証拠は隠滅したって主張してるんだろ?

822 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:07:37 0
>>818
>トレブリンカへ移送されたのは本当でしょ。
文書証拠と建物などの構造を証明できるのかな。

823 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:07:44 0
こわいよなぁ、、
否定サイトの検証データそのものなんか簡単に捏造できるのに
それを何一つ疑わないでソースとして引っ張ってくるんだもんw
否定サイト立ち上げてガス室のデータを改ざんしてそこで人を殺すには48時間かかる
とそれらしい数値とか書けば、否定派はそれをよろこんで疑いもせずソースとして使うだろうなw

824 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:08:44 0
>>819
NHK見て信じた奴は無知だから
論戦になったとき、徹底的に論破して
仲間に引きずり込みやすいから、それは問題ない。

825 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:10:05 0
だからさ
明日にもロンドンに飛んで
BBCに文句言ってこいよw

英会話を今から学んでちゃ間に合わないかw

826 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:10:48 0
>>824
論戦になったときってどんな時?
まさかここのことじゃw

827 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:11:23 0
>>820
あんた文読んでる?
>それらがガスで殺されたかは、推測で当事者が語ってるだけで
明確ではないのも事実だけどね。
と自分は書いてるんだけど?
じゃあそれらの人間が誰一人として帰って来てないのはどうなの?
虐殺があったとかそういう話じゃなく
どこに消えたのか知りたいの。





828 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:11:50 0
>>824
論破する前におかしな人と敬遠される恐れあり

829 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:12:41 0
いくらナチスでも周辺住民に悲鳴が聞こえる場所で虐殺するかあ?

830 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:12:46 0
>>823
証拠が一つもない事実はどうすることも出来ないけどねw

831 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:12:50 0
>>823
じゃあガス室の換気構造を空気力学に基づいて説明してくれ。

832 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:13:05 0
>>823
>否定サイト立ち上げてガス室のデータを改ざんして
そこで人を殺すには48時間かかる

換気に48時間かかるって書いてあるのは
それを作ったデゲシュ社の説明書に書いてある訳だが?

833 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:13:38 0
>>824
社会人は同僚とかと政治の話はしないからな
人間関係悪くなるから避けるもんだよ

834 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:14:36 0
<簡易版ホロコーストまとめ>
・死因がガス死である死体が一体も確認されていないことは肯定論者も認めている。
・証拠となる文書がただの一枚も発見できていないことは肯定論者も認めている。
・「肯定派の最高権威」ヒルバーグ氏は、「ユダヤ絶滅の文書、計画、命令、予算、部署は無かった」と結論している
・「ガス処刑」の一部始終を目撃したとされる証人はわずか6名しかいない。
・その証言さえ事実との整合性が全く無い。肯定論者にとってさえ、証言の信憑性は失われつつある。
・アウシュヴィッツの焼却炉は合計16万体の死体を処理するだけの耐久力しかない。そして焼却炉を修復した記録は無い。
・1991年に公表された公式文書によればアウシュヴィッツの囚人の死者は合計13万人。死因はチフスや自然死。
・記録によると搬入された石炭の量は自然死した死者数と合致している。すなわち、ガス処刑された大量の死体を焼却するだけの石炭は無い。
・収容所が赤十字を受け入れたのは「ガス殺が始まったとされる時期」より後である。そして、赤十字は虐殺を確認していない。
・以上のような物理的、技術的な問題により、肯定論者が主張するアウシュヴィッツの犠牲者の数は400万→150万→100万→63万→36万人…と、どんどん減少しつつある。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

835 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:15:24 0
>>823

さて、↓のどこが、「捏造」・「データ」「改ざん」なのか指摘しれ。

試訳:アウシュヴィッツとビルケナウの「ガス室」に関する技術的・化学的考察

ゲルマール・ルドルフ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_01.htm

836 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:16:05 0
>>821
コルチャックの子供たちと記載されてたよ

837 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:16:06 0
BBC英国放送協会とNHK日本放送協会の国営放送タッグチームの勝利です

838 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:17:57 0
>>835
科学メーカーの技術者にでも査読してもらえw

839 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:20:55 0
>>838
普通の人にもわかりやすいように書かれていますが・・・
何で読む前にそういう返信するの・・・

840 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:21:01 0
つまりw
>>823
のようなサイトに騙されたあわれな信者たちなわけかw

>>835
のデータが正しいと言う根拠とソースは? 

841 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:21:03 0
>>835
港に行けば燻じょう施設ってもんがある
外国から運ばれてきた物品についてる害虫等をいぶし殺す施設だ
この施設の技術者に見せれば査読してもらえるさw

842 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:21:38 0
>>836
そんなもんいくらでもなんとでも書けるだろうがwwwwwwww
何の証拠にもなんねえよwwww

>>837
「嘘を広める選手権」でなw

>>838
はい馬鹿逃げましたー。
「捏造だ」と指摘はするけど、どこがどう捏造なのか具体的に説明することは全くできなーい。
なぜなら、口から出た出任せだからwwww

843 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:22:59 0
ここの否定派はソース命で否定派の意見だけを
ソースとして認めてるんだね。
生き残った人の発言は全て捏造だそうだから・・。

844 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:23:35 0
でソースは?w

845 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:24:24 0
>>843
じゃあ、論破すれば良いだけの事。

846 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:24:35 0
>>840
その前にホロコースト実在のソース出せよwwww

847 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:25:05 0
>>844
もう味噌でもいいんじゃね?

848 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:26:01 0
ホロコースト実在を示す証拠が一つもないのは 事 実 である。
それがウソだというのなら、さっさと証拠を出してみろ。

な、簡単な話だろ?w
肯定派みたいな脳みそ空っぽのバカでもわかるw

849 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:26:19 0
wが多いね

850 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:26:35 0
>>843
>生き残った人の発言は全て捏造だそうだから・・。
青酸ガスが見えます。
一酸化中毒死の死体は青く見えます。
自然科学でありえないdでも証言を信用しろと言うのか。

851 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:26:41 0
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?stype=0&dtype=0&p=%C4%B4%BD%F1

ちょう‐しょ〔テウ‐〕【調書】

1 調べた事実を記した文書。調査書。

2 訴訟法上、訴訟手続きなどの経過・内容を公証するために、裁判所書記官その他の機関が作成する公文書。「尋問して―をとる」




852 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:27:40 0
>>846
ここでソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソースソース
言ってても何にもならないことに早く気づいてねー

あなたの友達にいったい何人のホロ否定派がいますか?
友達から洗脳しましょうよw

853 :103:2005/08/17(水) 00:28:52 0
>>849
んじゃ「w」を「うぇ」に変えてみるか?
そんなことしたらココがVIP共に占拠されてしまうぞ?

とかいってしまう俺はこのスレの>>103だったりする・・・

もうねます・・・
)ノシ

854 :103 ◆tJFa9Fadck :2005/08/17(水) 00:30:02 0
>>852
ソースでも味噌でもいいから・・・
出せないのけ?

855 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:30:40 0
780 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2005/08/16(火) 23:30:25 0
>>775
それじゃあ証拠にならないだろうが。
普通調書というのは証拠として成立させるために自筆で書くものだ。
他 人 に タ イ プ ラ イ タ ー で書かせた証拠能力ゼロの調書を作ることに何の意味があるのかと。

856 :103 ◆tJFa9Fadck :2005/08/17(水) 00:30:59 0
>>852
すまん、寝ますわ。

857 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:31:05 0
>>843
すべて捏造ではなく大抵が捏造ってだけですよ。
互いに矛盾する証言までをすべて肯定してたら朝鮮人慰安婦が大量発生しますよ。

858 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:31:21 0
>>854
今まで肯定派がマトモに証拠を出せたためしが無いよ。

859 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:32:31 0
>>854
何だか救いを求めてるみたいだなw
新興宗教から脱会する理由を探してるみたいなw
早く真人間に戻ってね


860 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:33:35 0
結論を言うと犯罪を犯しても証拠さえすべてなくしてしまえば、否定派が
無罪放免にネットの中ではそうゆうことにしてくれますw

否定派に感謝感激w

861 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:33:50 0
ホロコーストがあったかどうかより
生き残った人間が悲惨な状況であったことは
間違ってないと思うが?
戦後のあの写真や何かも捏造と言うの?
じゃさぞ大変だったろうね。
ガリガリの囚人達や、死体の山、大量の所持品などを
作らなくてはいけないんだから。

862 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:34:31 0
>>859
それそれ、俺も思ってた!
証拠とか根拠とかソースとかって言う香具師は
まさに救いを求めてるみたいだよね

早く救い出してくれーってw

863 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:37:09 0
>>862
ああそうだ(笑)
ホロコーストがなかったなんていうのはウソに決まってるんだよ(笑)
だから証拠だってあるはずなんだ(笑)
早く証拠を出して俺を救ってくれよぉ〜(大爆笑)

864 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:39:10 0
>>834
あと、根本的な疑問として
・死因がガス死である死体をなぜ焼く必要があるのか
というのもあるね

ドイツの軍隊でさえ燃料不足に悩まされていたのに、焼く必要のない死体を焼いたという話はもともと馬鹿げている。
肯定派はなぜ焼いたと思うの?

865 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:39:51 0
はやく肯定派の皆さんは俺を救ってくれよぉ〜(大爆笑

866 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:40:07 0
>>861
それは事実だろう。
しかし、ドイツ国民も戦後直後550万人が餓死している。
食料が不足していたのは、全くの事実で、それは何処も同じだったよ。

867 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:40:20 0
冷静に考えれば、あんな死体の山があるのに
その中で毒ガスによる死亡が確認されたものが一体もないのは
どういうことか?と言うことになるよな。


868 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:40:39 0
>>861
そう、ホロコーストがどうこうのレベルじゃなかったんだよ。
連合軍の無差別爆撃でライフラインが寸断されたので皆苦しんだんだ。

869 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:43:58 0
>>865
知的好奇心があなたを苦しめてるな
だって、毎日ここにカキコせずにはいられないでしょw

870 :103 ◆tJFa9Fadck :2005/08/17(水) 00:44:28 0
マジ寝る前に聞きたいことがあります。
私は実際>>103に書いてる通りマッタクもってこの件に関しては初心者です。
なので>>1のリンク先(否定派)しか見ておりません。
ユダヤ虐殺・アウシュビッツ収容所に関する肯定派のリンク集も作っていただきたいです。

あと議論する際、今私の名前に欄に書いてあるように固定ハンドル成りを付けないと双方議論として
誰が言っているのかとか解らなくなり、議論の方向として難解になるような気がします。
何故肯定・否定の両者側どちらにもコテハンを付ける方がいないのでしょうか?

とりあえず否定派のリンク先しか見ていないので私としては何とも言えないのが正確な所で・・・


明日も皆さん学校・仕事がおありでしょうから睡眠時間だけは注意してください。
ではおやすみなさいな〜
)ノシ

871 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:44:37 0
>>867
正常な頭を持ってる人はそう考えるなw
だが、肯定派はそうじゃないらしいwwwwwwwwwwwwwwwww

872 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:45:21 0
死体の山ねぇ
じゃあその死体はなんで死んだの?

873 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:46:04 0
>>870
コテハンだとナレアイ(ジサクジエンともいうw)がばれry

874 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:48:38 0
>>872
伝染病 もちろん死んだのはユダヤ人だけじゃないよ

875 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:49:06 0
>>872
多分ガスではないでしょ。
大概が餓死、病気、銃殺によるものだとオモ。
ガスで殺された人は焼却炉行きだったそうだからね

876 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:49:49 0
そもそもガス殺の死体は一体もないんだってw
っていうかそれ以前にガス室すらないんだってw

877 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:52:23 0
>>876
明日の放送見た何万人かを説得しなきゃw
否定派って大変だね
俺、肯定派でよかったよ
気が楽だw

878 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:54:23 0
>>877
既にNHK実況板には殴りこんでる。
で、ホロコースト否定論を信じてくれる人はどんどん増えてる。

スレ来てみればわかるけど、小数の馬鹿な肯定派を否定派がフクロにするっていう図式が出来てるよ。
いやー、修正主義の未来は明るいねw

879 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:54:38 0
BBC+NHKよ
明日も頑張って一般常識を流布してね
肯定派は枕を高くして寝ます ノシ

880 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:56:47 0
>>878
所詮2ch w

881 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:57:36 0
メガネ、貴金属、歯から取り出した金の被せ物、カバン、衣服
靴、etcは囚人から奪ったものでしょ?
ま、どこの国も略奪行為はしてるけど
あの山を見たときは、正直びっくりしたね。

882 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:59:13 0
収容所のキーワードには共通して飢餓、病死(伝染病)ってのがあるよね・・
北朝鮮の収容所もそうだけど。 人間を管理するのって大変なんだな・・

883 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 00:59:44 0
>>879-880
やれやれ、論破されまくりでマトモな反論を一つもすることができず、最後は一方的な勝利宣言で逃げか。
まるでチョンだなwww

884 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:06:07 0
>>883
まともな論破を貴方はしたのですか?
一方的にソース、ソースと喚きたてては
否定派サイトの引用に終始しただけのような気もしますが。

885 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:06:22 0
一番面白い結末を教えてやろうか?
>>1のサイト作ったやつらが2〜3年後にあれは全部ウソだよ〜んww
て公表すること。
騙された思考で一般人を混乱させるの見てて片腹いたいだろうなw



886 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:09:19 0
>>885
青酸ガスが見える幻覚に襲われてませんか。

887 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:09:51 0
>>884
ソースもなにも、あったと主張する肯定派が一つも証拠を出せないのが何よりの証拠じゃないか。
「600万の虐殺があったのに証拠は一つもありません」なんて、頭のおかしい人だけだよw

あ、「証拠隠滅された」というのなら「証拠隠滅したという証拠」を出してね。
証拠が一つも無いのにあったと主張できるほど世の中は甘く無いのでw

888 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:11:44 0
証拠隠滅の証拠例
ビルケナウのガス室爆破

889 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:13:16 0
>>888
それでも証言の矛盾などは隠せないよ。

890 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:13:33 0
>>888
爆破したという証拠を出そうな。

891 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:14:40 0
現場は今も保存されてますが?
残骸ね

892 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:16:39 0
生き残りの証言は全て証拠もない架空の話だったという
事でいいんですね?
あえて聞きますがその証拠はどこです?


893 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:17:38 0
まさか囚人が爆破したの?w


894 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:20:34 0
>>891
残骸が残ってただけじゃ爆破の証拠にはならない。
なんたって、1942年から3年間にも渡って、連合軍が無差別爆撃してるんだからな。

>>892
んなこと言ってないけど、限りなく信用性がない、つまり証拠能力のない証言だとは言えるな。

>あえて聞きますがその証拠はどこです?

・自然科学に反する滅茶苦茶な内容(「1平方mに28人押し込んだ」など)
・他の証言や事実と矛盾しまくっていて全く整合性がない
・なにより、物証の裏づけが全くない

これだけ条件揃えば「信用できない」という主張の根拠には十分だよ、というぐらいに凄い香ばしい証言ばかりだ。

895 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:21:06 0
否定派とかいう方々は、こんなところで素人相手に証拠探しさせて、何がしたいのか疑問だよ
ガス室の構造とかガスの組成とか、そんなこと、素人が知るわけない
プロパンガスが上に溜まるか下に溜まるかさえ即答できない人が多いのにw

NHKの方が影響力数万倍あると思ふ(数万倍に根拠なしw)

896 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:21:29 0
キティ・ハート著「アウシュビッツの少女」という本を読んだ。
ナチがユダヤ人から肥料や石鹸を作った話、ガス室の話(本人が見たという
描写はない)等、残虐行為が多く書かれている。
しかし、俺が一番ぞっとしたのは、解放後著者が復讐と称して普通のドイツ人
の家に押し入り、破壊・略奪しまくっていたところ。SSやナチ党員の家なら
ともかく、行き当たりばったりで見つけたドイツ人の家を手当たりしだい破壊
しまくってるんだぜ。しかも、著者がその事を恥じて後悔しているような様子
は全く無く、むしろ正義の行動として喜々として描写されている。
スレ違いスマソ
ただ、俺としてはこんな恐ろしい奴が書いた本を信用することはできない。
誰か読んだ奴いないか?

897 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:22:04 0
>>892
生き残りの証言を裏付ける証拠は一切示されていない。
また、証言には論理的整合性もなく信頼するには無理がある。
という判断があるだけです。


898 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:24:07 0
>>895
君の言うとおりだと思うよ。
肯定派の最新の研究を行う研究者ですら、証拠が一つもないことを認めているぐらいだからね。

まぁつまり、ホロコースト実在の根拠なんてその程度のものだということだよ。

899 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:25:54 0
最近でもピペルとマイヤーの肯定派同士で争っている。

900 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:25:58 0
>>896
夜と霧でもそういう場面はでてくるな。
自分達はあんなにひどい目にあったんだから
何をしてもいいみたいなやつ。
でも親衛隊や軍関係者などはともかく
民間人にそういった行為をするのはどうかと思うね。

901 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:26:24 0
>>900
ちょーせんじんみたい

902 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:28:04 0
>>896
その肥料や石鹸は発見されたんでしょうか
あまりにもぶっ飛んでいるので
嘘をつく場合、信じさせようと必要以上に誇張、大袈裟になるものです
確実な証拠もなしに、ここまで真実味の無い話を信じる気にはなれません

903 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:28:12 0
たとえ話だけど
ヘスが兵士に命じてガス室を爆破しろ!って命令して爆破したとして
それの証拠を得るには爆破した兵士かヘスからの自供がなければ証拠はでないね。
立証ならできるかもなそこを支配していたのはナチス以外にいない、もちろん管理されてる囚人が
爆破するなんてことは無理。
その時爆破できるのはナチ以外存在しないと言っていい。
無差別爆撃でガス室だけ破壊したのか?そもそもビルケナウが爆撃されたってのは
ソースあんの?

904 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:29:13 0
>>897
囚人の皮膚で作ったとかいうランプとかはどうなの?

905 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:31:05 0
>>896
>ナチがユダヤ人から肥料や石鹸を作った話
今や肯定派ですらその存在を信じる者はいないトンデモの産物である「人間石鹸」を出してる時点で、その本がいかにいい加減なものか、すぐにわかる。
まあ、創作小説としては楽しめると思うんで、本自体を否定するつもりはないよ。

>>903
その前に、ナチスがガス室を爆破したというソースがないだろう。

906 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:31:35 0
>>900
英軍の jewish brigade (ユダヤ人旅団?)の復讐もすごかったらしい。
SS隊員などを探し出し、人気のないところに連れ出しては即時処刑。

907 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:33:28 0
ベルルスコーニは脂肪で石鹸作ってたからネオナチ

908 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:34:12 0
じゃあだれがガス室を爆破したんだろうねぇ
なにも証拠がないから自然に爆発したことにしようw

909 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:34:44 0
http://www.asyura2.com/0505/senkyo11/msg/764.html
キムタクは早速抗議したようだな。

910 :896:2005/08/17(水) 01:36:08 0
>>902
いや、発見されてない。
ていうかそんな与太話誰も信じねえって。
人間石鹸なんて使うくらいなら水洗いの方がマシだよ。気持ち悪い。

911 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:36:58 0
>>905
人間石鹸もさもありなんと思えるほど
ナチスの残虐行為が熾烈を極めたからだよ

ナチス以外にガス室を誰が爆破するかな?
ナチスが爆破したと推測することを否定することこそ矛盾に満ちる



912 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:37:14 0
メンゲルとかの実験はどうなのさ?
それこそ731部隊のような事をしたんでしょ?
双子を使った実験やなんかの文献も残ってたと思うけど。

913 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:38:02 0
黒い太陽キター

914 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:39:49 0
>>911
「誰が爆破したか」以前に「爆破された」というソースがまずないだろう。
爆破されたかどうかもわからんのに、なんで「誰が爆破した?」って話になってんの?
一個飛ばしてるだろって話だよ。

>>912
双子が実在していたかどうかもわからないようなことを取り上げて何がしたいん?

915 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:40:15 0
証拠がないソースがない
でもガス室は確実に爆発されている。
否定派無差別爆撃でそこだけ爆撃されたと言っている。
ソース求めるよその無差別爆撃で破壊されたというソースをw


916 :896:2005/08/17(水) 01:42:02 0
>>905
いや20数年前の本だからなあ。当時はそれで通ってたんだろう。
>>まあ、創作小説としては楽しめると思うんで、本自体を否定するつもりはないよ。
よく分かったなw
暇だから図書館で借りたんよ。まあ今日一日は楽しめたかな。



917 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:42:40 0
>>914
ん?実験内容の報告書や被験者の写真などあるよ。
それも捏造でいいの?

918 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:43:53 0
>>915
なるほど、爆破された瓦礫の山だけが残ってるわけか。

じゃあ連合軍が爆破した可能性もあるわけだよ。
ナチは実際に虐殺をやってなかったんで、あまりにも証拠が無い。
ならここの部屋吹き飛ばして、ナチが証拠隠滅を図るために吹き飛ばしたことにしちまおう。

ってな具合でね。
さ、ナチが爆破したということを立証してくださいな。

919 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:44:15 0

自然崩壊はない、なにものかによって破壊されてるのは確か。
新しい施設だもん当時は。

920 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:45:05 0
連合軍が爆破したソースは?w


921 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:45:27 0
じゃ先に連合軍が爆破したという証拠を先に見せて下さい。

922 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:46:09 0
>>912
あんたの言ってることは「みたい」なんてレベルのものではない。
まああんたの言うことの真偽は置いておいて、人種の生物学的化学的調査、
保存、開発といったところがメンゲルを初めとしたナチスの特異な
ところだ。

923 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:46:59 0
>>919-921
俺は可能性を提示してるだけだ。
そして「ナチが爆破したと断定できる根拠は何も無い」と当たり前のことを言ってるだけだ。

ナチが爆破したと主張する側に立証責任があるのは当然だろ?
さ、証明してください。

924 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:49:07 0
>>922
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_09_02.html

925 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:53:39 0
立証ならできるかもなそこを支配していたのはナチス以外にいない、もちろん管理されてる囚人が
爆破するなんてことは無理。
その時爆破できるのはナチ以外存在しないと言っていい
連合軍が爆破したのなら開放されたユダヤ人はその施設が解放されたときは在ったと言うだろうね。


926 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:58:23 0
>>925
>その時爆破できるのはナチ以外存在しないと言っていい
「その時」っていつ?
年月日をハッキリ頼むよ。

>連合軍が爆破したのなら開放されたユダヤ人はその施設が解放されたときは在ったと言うだろうね。
「既に爆破されてた」となんていう名前の囚人がいったの?
そしてどれぐらいの数の証人がそれを証言してるわけ?

927 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 01:58:56 0
連合軍が無差別爆撃で破壊したというソースはまだぁー?
連合軍が破壊したと言った以上ソースあるよね?ないなら嵐行為とみなすと言ってるのは
否定派っすよw

928 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:00:23 0
医学実験とはちょっと切り口が違うが、ナチスの医者は弱った収容者の殺害
(14f13作戦)でも悪魔ぶりをみせつけているよ。

対象となる収容者の移送に関するやりとりがニュルンベルク医師裁判の証拠
資料として残っているんだが、はじめに移送された収容者のグループには
まだ働ける者が結構含まれていた。それで安楽死の担当者は収容所側に、
そちらの都合で選ぶんじゃなくてちゃんと基準に合った人を送ってください、
なんて書き送っている。収容所側はいなくなってほしい扱いの難しい収容者を
まぜていたらしいんだな。人間の命がかかっているのに非常に事務的で恐ろしい。


929 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:02:20 0
証拠厨は戦国自衛隊にでも入って見てきてよ。
屁理屈は達者なのは認めるよ。
ホロコーストはなかった、なかった。良かったね
これからも頑張ってね。ばいばーいヽ(´ー`)ノ

930 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:05:25 0
>>927
だから、連合軍が爆撃したなんて言ってない。可能性のべただけ。
そもそも立証責任は「ある」と主張する側にある。

早くナチスが爆破したと言う証拠を出しなさい。

931 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:06:33 0
現在も生きている囚人のユダヤ人がいるのに施設の有無を捏造したらすぐ嘘だとわかりますよね?
現在ビルケナウで展示されている爆破されているガス室はナチスによって爆破されていると書かれている。
これが間違いなら元囚人がちゃんと違うと言うね普通。

932 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:08:18 0
1立方メートルに数十人の人間を詰め込んで
数時間生き長らえさせるナチスの科学力はまさに世界一だな。
そのテクノロジーで鞄作ってほしかったよ

933 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:11:21 0
可能性だけではホロコーストは存在しませんって言ってるのに
否定派自身は可能性を言ってくるんですかwwww
おまえは小学生かww

934 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:16:21 0
>>931
>現在も生きている囚人のユダヤ人がいるのに施設の有無を捏造したらすぐ嘘だとわかりますよね?
なんで?
ホロコーストの証人は1万人いるけど、その中で虐殺を直接見たとされる人物は10人にも満たない。
(で、その10人の内容は酷いものばかりなんだが、それは今回は置いておこう)
つまり残りの9990人近くは、ガス室すら見たことがないんだ。
捏造もへったくれもなく「なかった」と判断するのが当然だろうな。

>ナチスによって爆破されていると書かれている。
何度も言うけど、そんなキャプションいくらでもなんとでも書ける。
証拠になどなりはしない。

>これが間違いなら元囚人がちゃんと違うと言うね普通。
2万人いたホロコーストの証人のうち、1万人は信用できないと「ホロコーストセンター」が判断している。
言うまでも無く、ホロコーストセンターはユダヤ人が組織する肯定派の中の肯定派だ。
つまり肯定派のトップクラスの研究組織が「2万人の証人のうち、1万人は妄想だけで語っている」と判断したんだ。
元囚人がウソをついたりしてる可能性は十分にあると言えるね。
なんたってホロコーストの証人の実に半分もが妄想だけで語ってたんだから。

>>932
28人ね。あと立法じゃなくて1平方m。
まあどっちにしろ自然科学を超越した超科学であることは間違いないがw

935 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:16:36 0
否定派は否定サイトで扱っていることについては小学生以下ですw
なぜならネットからの引用だけが彼らの手段なのですからww

936 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:22:06 0
>>935
>なぜならネットからの引用だけが彼らの手段なのですからww
引用先を書かないのが正史派の手段なのですからww

937 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:23:12 0
>>935に否定サイト以外で ミスッタw

938 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:24:13 0
>>933
なんで?
「あった」と主張する側が立証するのは当たり前でしょ?
大体「可能性だけでホロコーストは存在しない」のは事実じゃないか。
俺も可能性を述べているだけで「連合軍が爆破した」と断言してはいないよ。

それより、ナチスが爆破したと断言してるのはそっちなんだから、早く立証しなよ。

939 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:25:48 0
もうだめだよ否定派がボロだしちゃw
可能性で議論しちゃダメダメって何度も言ってるのに自分が可能性うんぬん
いっちゃうなんてw
見てて恥ずかしいよw

940 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:26:12 0
>>935
ネットからの引用だけじゃなく、現実世界ですら証拠が一つも出せない肯定派は一体どうなっちゃうんでしょうな。
幼稚園児?3歳児?

941 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:27:25 0
>>939
「あった」と断言してるのに可能性で議論したらそれはただのアホ。
こっちは別にあったとは言ってませんから。

さあ、早く立証してよ。

942 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:31:25 0
>>939
わかんないかなぁ。
「あった」と主張する側は、ありうる可能性を全て排除しないといけないんだよ。
例えばガス室(とされる部屋)の爆破は、ナチス以外がやった可能性も十分にある。

その可能性を排除して「いいやナチスがやったんだ」と主張するなら、それらの可能性を全て排除できるような証拠と理論を用いて立証しなきゃいけないんだよ。
「可能性議論」なんて誰もしてない。「可能性を排除しなさい」といってるんだ。

少なくともあったと断言してるのだから、それは当然の義務だ。

943 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:31:54 0
まあガス室はなかったとして、独ソ戦の際のアインザッツグルッペンによる
ユダヤ人大量射殺ってあったのかなあ?
何か100万とか200万殺されたって話で、キエフのバビ・ヤールでは10万以上
射殺されたらしいんだが?
単純に考えて3000人のアインザッツグルッペンで100万を殺せんのかなあ。

944 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:36:05 0
>>943
ここ見れば一発解決
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_04.html

945 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:38:54 0
連合軍が爆破したのなら連行された現場を知っているドイツ兵すべてを口封じ
して口裏合わせをしなければならない。そんなことが可能なのか?まず無理だろう



946 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:46:46 0
>連行された現場を知っているドイツ兵
そんなことおいそれと口にするとナチ狩りに遭う訳だが

947 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:50:00 0
>>945
そのことについてなんだが、ナチスが爆破したと証言している証人は(囚人・ナチス軍人問わず)何人いるんだ?
まずそれらの名前を全て挙げ、証言の内容も晒してもらいたい。
それがないと、「ある」とも「ない」とも判断できない。しようがない。

あともう一つ。爆破された部屋がガス室だったという根拠は何かあるの?
「物証は無いけど証言してる人がいる」というお決まりのパターン?
もしそうなら、そちらの証人の名前も全て挙げ、証言内容を晒してもらいたい。

948 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:54:13 0
肯定派役をやっているヤシはなかなかの曲者だな。

949 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 02:56:08 0
>1942年から3年間にも渡って、連合軍が無差別爆撃してるんだからな。

可能性ではなくガス室爆破のスレに対して3年間無差別爆撃してると言っているね。
そこまで言うなら、ビルケナウに爆弾落ちたのかこっちも立証してね^^

950 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 03:13:16 0
>>947
だってw確実なソースを重んじる否定派の方が「ガス室」と言ってるんだもん。
否定派がガス室と言ったんだから問題ないでしょ?w





951 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 03:23:39 0
反論遅いからもう寝るよ^^ノシ

952 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 04:07:49 0
また、皆さん熱くなっておられるようですが

ただの揚げ足とりや、相手の人格否定になってやいませんか?

お互いがどこまでを認めているのか
それを確認しながら議論する事が必要ではないでしょうか?

>>751の内容をまず読みましょう
肯定派の権威でさえ、既に認めている事を認めていないような言動をするのは
素人による二重議論をする事になります


953 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 07:55:28 0
ナチスの犯罪を矮小化することは許されない

たとえ、ネット上でも、監視されていることをお忘れなく…

954 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 08:18:25 0
なんだかなー、ユダヤ教徒が居るみたいだ。

955 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 08:36:59 0
JDL!JDL!JDL!JDL!

ADL!ADL!ADL!ADL

956 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 08:46:38 0
実況スレで、ガス室がない、遺体が見つからない、とあったんだけど、
テレビで映ってるガス室は何なんですか?
あと、遺体がないって、事実だったらすごいことで大問題だと思うのだけど
異論を唱える人はドイツには(他の国にも)いないんですか?

過去ログ多すぎて読んでません。すみません。
誰か教えて下さい。
ホロコーストは嘘だったって初めて聞いた話だったので衝撃的でした。

957 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 08:55:25 0
>>956
ガス室は、アウシュビッツでガス室として公開されているガス室。
ただ、アウシュビッツ博物館でガス室とされてるだけで、専門家のお墨付きがある訳じゃない。
まー、ガス室と言ってるだけ。
異論唱える人は、アメリカや当時連合国に多い、ドイツは逆に少ないか。

過去ログは読まなくても良いから
>>1にあるサイトを読んでみてはいかがか?
ただ、サイト内容が100%真実ではないから、判断はそれぞれで。

958 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 08:59:57 0
>>957
さっそくレスありがとうございます。
頭悪いけど理解できるかな・・・でも読んでみます。ありがとう。
ところで、この話は有名ですか?
今日初めて聞きました。周りにも知ってる人いないと思います。

959 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 09:04:29 0
>>958
多分貴方みたいな人には↓のサイト方がおすすめ。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

この話は日本では余り有名ではない。
韓国とかと違って、ホロコーストで日本がどうこうと言う話じゃないからね。

960 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 09:11:00 0
>>959
ご親切にありがとうございます。
詳しそうなのでもう一つだけ教えて下さい。
以前NHKで親衛隊の誰か名前忘れましたがお医者さんが
双子の血管をつなげたり怖い実験をたくさんしていたようなのですが、
あれはどうですか?
写真があったのであれは事実でしょうか?

961 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 09:15:26 0
>>960
人体実験のたぐいは、その当時も今も行われている。
今は死刑囚での実験や臨床実験。
それが、何のために行われたかの方が、実験内容より大事。
しかし、その実験が、医術だったのか、実験だったのか、
医療の知識のない人がどうこう言うことではないと思う。
種痘法だって、十分怖い医療行為だし。

962 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 09:23:16 0
今も死刑囚で実験してるんですか・・・
ぜんぜん知らなかったので勉強になりました。
ありがとうございます。
あれで医学が劇的に進歩したと聞いたことがあったので
医術だと思っていたのだけど・・・??よくわかりません。
何度も答えてくださってありがとうございました。
いろいろ見てみます。

963 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 10:32:56 0
否定派は『ガス殺』における明らかな『ム ジ ュ ン』を提示している。

正歴派は、それに対し、全く反論できていない。

ちなみに『ガス殺』の証言は存在し、裁判でも認められている。

964 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 10:34:13 0
史上最大の捏造 ホロコースト 30
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1124241749/

965 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 11:11:29 0
696 :新入荷 :2005/08/16(火) 17:43:56 0
試訳:ホロコースト修正主義とその政治的帰結(J. グラーフ)
//www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/holocaust_revisionism/000.htm

 スイスの修正主義者グラーフによるホロコースト修正主義に関する概論。
グラーフは、第一章「私の人生を変えた知的冒険」の中で、1991年に修正主義的な
研究文献を紹介されるまでは「ナチスの絶滅計画と殺人ガス室の実在を少しでも
疑ったこと」がなかったものの、「この日、すなわち、1991年4月29日、私は、人間が
作り出した中でもっとも奇怪な嘘と闘うことに生涯を捧げることを決意したのです」と
述べている。

もう何十スレも貼り付ける中の人に『試訳』は完訳にならないのかと尋ねているのだが
(あえて 試 約 と表現した時も合ったが誤字だよと、突っ込みいがい返答はない)
喧伝するために貼り付けて文責から逃げている以外何者でもない。
ここは学問板と公言するわりに、maaコンテンツソース(ネタですと標記している・で裏では釣り行為)や上記(文責が無い)のソースを出すのは無責任際まない。
実証を重んじる否定派はネタなのですか。



966 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 11:30:35 0
>>965
試訳に何の問題があるのか分からないのだが。
maaコンテンツはネタじゃないぞ。
内部に含まれるネタと訴えたい事実の区別のつかない奴は見るな、と標榜されてるだけ。

967 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 11:48:58 0
maaのページっての今読んでるが、これだけ詳しくても「このコンテンツはあくまで
初心者向けの入門レベル」なのか…

968 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 13:36:10 0
1000

969 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 13:47:23 0
>>949
連合軍は約3年間ドイツ本土全体に無差別爆撃していた。
そのことを言ったまでだ。
別にガス室が爆撃でやられたと決め付けたわけじゃない。

さあ、答えたぞ。今度はそっちの番だ。
はやく>>947のソース要求に答えなさい。

>>950
問題なくない。
というか肯定派がガス室だといってるから、それに合わせてそう呼んでるだけで、何ら事実とは関係が無い。
そんなのは爆破された部屋がガス室だという証拠にはならない。

>>965
試訳がなにか問題かな?
もし「都合のいいように訳している!」と文句つけるなら、原文を見ればいいだけのこと。
そういう人のために、あのサイトは原文を貼っているのですからね。

970 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 13:49:59 0
>>969
幼稚だな


971 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 14:04:53 0
>>970
誹謗中傷しか出来ないのか?

972 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 14:16:34 0
>>969
>>971

まあアゲてまでいう事じゃないから。


973 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 14:46:55 0
別に下げてまで言うことでもないな、と言ってみるテスト。

974 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 14:56:35 0
>>973
ツマンネ

975 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 14:57:39 0
最近の2ちゃんねらは優しいねぇ………。

976 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:00:03 0
つか、誹謗中傷したいだけの肯定派がこのスレに住み着いてると思わないか?
まあ、肯定派の印象がどんどん悪くなるだけだから俺はいっこうにかまわないんだけどな・・・。

977 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:07:13 0
証拠命の否定派がボロだしてあとから弁解するのがおもしろいんだろうw

978 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:10:26 0
↑と世間ではどの分野からもまともに相手にされない否定派が
唯一の牙城を占領されかかって焦っていますが。

979 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:19:23 0
>>977
そんなことは今まで一度もなかったな。
肯定派がボロ出して惨敗し、屁理屈つけて逃げることなら何百回もあったが。

980 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:22:43 0
否定派も二次情報だけをソースとか言ってるのに
肯定派には一次情報を要求するからな

その時点で否定派が異常なのはよくわかるよ

981 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:25:31 0
どっちもどっちだから数が多い方が勝つんだろうな………

982 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:26:05 0
>>980
二次情報どころか証拠となるマトモな一次情報が一つも無い肯定派が言う台詞ではないな。

983 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:27:24 0
>>982
バカだなお前
どっちもどっちだけど、自分のやってる事を正しく認識できてないから
否定派の方が異常に見えるって話だ。バカ。


984 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:28:04 0
>>983
志村〜、リンク先リンク先

985 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:32:15 0
>>983
肯定派は「自分のやってること」どころか「目の前の現実」すら認識できてないじゃん。
つまり、証拠が一つも無いという現実を。


まあどうでもいいけど、お前本当に誹謗中傷せずにはいられないんだな。
肯定派の印象がどんどん悪くなっていくのは大いに結構だから、止めるつもりもないが。

986 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:35:44 0
>>985
証拠はあるけど、証拠能力で賛否がわかれてるんだぞ?
もうちょっとまともに考えたら? 否定派のバカを代表してるのか? お前は


987 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:41:12 0
あなたもね。スレが汚くなる言葉ばっか使ってんじゃないよ。ったく。

988 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:41:14 0
>>986
「1平方mに28人押し込みました」とか
「ユダヤ人2500万人殺しました(当時の全世界のユダヤ人口はどんなに多くても2000万は超えない)」とか、

そういう証言に証拠能力があるとでもお思いで?
ちょっと説明してやれば小学生でも「あこれウソじゃん」ってわかるレベルなんだよ?

しかもそれだけじゃなく、証人同士で言ってることが矛盾しまくりなんてのは当たり前だしね。
死者数の統一見解すら出せず、肯定派同士で言い争ってる現状が全てを物語ってるよ。

989 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:44:41 0
証人同士の言ってることに矛盾があるなんざ、UFO信者そっくりだと思うけど、
肯定派ってそのへんになると一様にクチをつぐむね。
それじゃ見直し派や否定派がおさまらないのも無理ないよな。

990 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:45:47 0
sageる人がいなくなっちゃった。

991 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:51:13 0
>>965
>試訳がなにか問題かな?
>もし「都合のいいように訳している!」と文句つけるなら、原文を見ればいいだけのこと。
>そういう人のために、あのサイトは原文を貼っているのですからね。

はぁ、否定派って他人には確証を求めるくせに、永遠の試訳には文句つけないんだ。ヘーヘーヘー。
かばうんだ、擁護するんだ?得体の知れない英文をありがたがって?
ま、リビ理論を当てはめると試訳は当てにならんと結論がでたな。


992 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:56:38 0
>>991
だから、試訳があてにならないと思うなら自分で原文読めばいいだけの話じゃない。

>>989
見事にクチをつぐんだね。>>>991
いきなり話題そらしで試訳叩きに変更してるw

993 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:58:40 0
>>992
うーん、そういう決め付けは根拠もないんだから、やめたら?w

994 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:59:20 0
>>992
初期スレから試訳のままで訳、完訳などと標記しないのか
見解を聞いて回っているだけ
ガス室の形状を聞いて回ったオッサンと同じ
言うなればリビに対するリビなんだな。

995 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:59:20 0
で、だれが1000ゲットするのかね?

996 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 15:59:27 0
だから現実の裁判でネットのとあるサイトではこうゆう情報があるので
この事件はありませんでした!無罪です!って裁判で言えばいいんだよ!
なんでそうしないだ?頭悪いねwお馬鹿さんだねw

997 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 16:00:52 0
勘違いしていらっしゃるがホロコースト論争は歴史学なんだが。

998 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 16:01:28 0
証言の一次史料(翻訳をふくむ)を自分で読んだことのある人は肯定派でも
否定派でもおそらくごく一部。
一つの証言を検討するためには関連するいくつもの証言や文書を網羅的に
読みこなして比較しなければならないが、そのレベルに達している人がいるかどうか。
そこまでやらないと議論が成立しない。他人が書いたものの受け売りに終わるだけだろう。
ここらへんが難しさの一つではないか。


999 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 16:02:33 0
>>993
うーん、ホロコーストはあったという決め付けは根拠がないんだから、やめたら?w

>>997
そうなんだけど、何回言っても理解できないんだよね肯定派は。

1000 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 16:02:37 0
>「ユダヤ人2500万人殺しました(当時の全世界のユダヤ人口はどんなに多くても2000万は超えない)」とか、

ユダヤ 2500万人
のキーワードでググルと実際に関連するサイトは修正主義しかない不思議。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

331 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)